デブサミ2017 Javaコミュニティ作ったら人生変わった

1,290 views

Published on

デブサミ2017 【17-C-5】Javaコミュニティ作ったら人生変わったのセッション資料です。

ブログに“関西にJavaコミュニティを作りたい”と書いて7年が過ぎました。海外のカンファレンスにも参加するにとどまらず3月には登壇しに行く、そんな自分ができあがりました。この活動があったからこそ関われた人たちから多くの影響を受けました。今会員数は500名を超えました。最近では海外の方がセッションをしてくれたり、運営メンバーが雑誌に連載したり、イベントが1日でキャンセル待ちとなったり、素敵なことが起きています。このセッションでは、コミュニティを作り運営していくことが私自身や積極的な参加者のエンジニア人生にどんな影響を与えてくれたのかを話します。

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,290
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
491
Actions
Shares
0
Downloads
11
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

デブサミ2017 Javaコミュニティ作ったら人生変わった

  1. 1. Javaコミュニティ作ったら 人生変わった 関西Javaエンジニアの会 / フリュー株式会社 阪田 浩一 @jyukutyo #devsumiC
  2. 2. 関ジャバの会長です 通称:じゅくちょー @jyukutyo
  3. 3. 7年間運営 40回のイベント開催 500名以上の会員
  4. 4. 問い 1 あなたはコミュニティに 参加していますか?
  5. 5. 問い 2 あなたはコミュニティの 運営に 参加していますか?
  6. 6. 今日 私が伝えたいこと 運営に関わろう なければ作ろう
  7. 7. 運営はQoELを大きくする Q … Quality o … of E … Engineer L … Life QoEL コミュニティ運営 職場技術
  8. 8. 何がQoELを大きくする? あなたの変化 仲間の獲得 “好き”への貢献
  9. 9. “こうなりたい”人との時間を
  10. 10. 運営を通じて、その人に触れる
  11. 11. すごい人には普通のこと Photo by Yuichi Sakuraba
  12. 12. あなたの“普通”が変化していく こうなりたい人 の普通 あなたの今まで の普通 あなたの新しい 普通
  13. 13. “上”の 景色は?
  14. 14. なんで海外のカンファレンスなんて行くの? 行きたいけど期間とお金が… 1回行ってみる 毎年行こう! 自分も登壇したい! 変化の一例
  15. 15. 僕にも できる
  16. 16. 他メンバも変化する
  17. 17. 技術系雑誌 記事連載
  18. 18. 書籍の レビュワー
  19. 19. 海外での スピーカー Photo by Yuichi Sakuraba
  20. 20. 国内でも 大舞台で Photo by Yuichi Sakuraba
  21. 21. 仲間がいる
  22. 22. 広がる つながる
  23. 23. 世界の“KanJava”に
  24. 24. 海外からスピーカーが
  25. 25. コミュニティは“ある”もの?
  26. 26. コミュニティ 参加者 運営スピーカー
  27. 27. 2〜3回やった 数年後もある ?
  28. 28. 参加者 運営 2%が 参画
  29. 29. お客様ではない
  30. 30. “貢献”で成り立つ
  31. 31. 好きなんだよね?
  32. 32. 簡単に始められる
  33. 33. つらいこともチョットアル
  34. 34. 楽しさをこれからも
  35. 35. QoEL 変化 仲間 貢献
  36. 36. あの時のように 感じてもらえたら
  37. 37. 今日 私が伝えたいこと 運営に関わろう なければ作ろう
  38. 38. ご清聴 ありがとうございました

×