Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

#BCU30 5年間VRゲームを作ってみた

988 views

Published on

Battle Conference U30で講演した際のスライドです。

Published in: Career
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

#BCU30 5年間VRゲームを作ってみた

  1. 1. 5年間VRゲームを 作ってみた 株式会社gumi 渡部晴人
  2. 2. 本日の内容 2013年から個人でVRゲーム開発を始め国内アワードを受 賞し海外イベントに出展するようにまで至った事について、 これまで心掛けてきた事の振り返りをLTに凝縮 会社業務に関する内容は一切ありません
  3. 3. 自己紹介 渡部晴人 @yasei_no_otoko 株式会社gumi シニアスタッフ ソフトウェア エンジニア 業務 VRに関するR&D 過去の職歴 クライアント サーバー インフラ 来月中までU30 (1988/06/01生)
  4. 4. 個人活動 • 2013年からHydrangea名義で個人でのゲーム制作活動を開始 • 制作メンバーは1人 • アセットストア、イメージイラスト、提供BGMを除く • 元々スマートフォンゲームを作ろうとMacbook Pro Mid 2012を買うものの 作る前にVRが来てしまい予期せずVR専門家に
  5. 5. 実績 国内ショーイベント における受賞 • BitSummit 4th • Unity VR Expo 1 海外ショーイベント における展示 • Anime Expo • Game Developers Conference 2 書籍、雑誌への執筆 • 日経ソフトウェア • ファミ通ゲーム白書2015 • VRコンテンツ開発ガイド2017 (共著) 3
  6. 6. 何故VRを始めたか? Sony HMZ-T1で 3Dゲームを 遊びたかった 2011年11月発売 ステレオ720pの 有機ELパネル搭 載 しかし… 視野角が狭い 画面が常に前に 来るので圧迫感 がある →後継機を待とう
  7. 7. Oculus Riftの発表(2012年) 当時革命的な機能 • 視野角90度 (HMZ-T1は45度) • トラッカーで VR体験が出来る • タブレット液晶流用なので 300ドルと安い 自作ソフトを 開発できる • Unity • Unreal Development Kit 3 これを買おう!
  8. 8. ゲームエンジンの選択 当時Unityは有料 UDK3は無料 ノードベース スクリプティングも UDK3に既にあった
  9. 9. 何故Unityを選んだか? 描画パイプラインの 軽さ • VR Readyという概念が 無い時代 1 Mac / Linuxでも 動作する事 • Oculus Rift DK1は全対応 2 VRに関係無い部分の 情報量の多さ 3
  10. 10. 開発環境は 目標の達成期待値 ベースで考える
  11. 11. 最新の開発情報の調べ方 公式ドキュメント 公式フォーラム 利用者のブログ・Twitter
  12. 12. 最新分野は書籍や解説記事 の公開など待てない むしろ書く側に回ろう
  13. 13. 最新の開発情報の調べ方 余談 • 最新の分野は固有名詞で検索しても引っかからない事が多い ので一工夫が必要 • Unityの場合 • .NETのUnityというDIコンテナフレームワークが引っ掛 かった • 「Unity3D 〇〇」などのワードを使って検索を強いられた • Oculusの場合 • 洋画のOculus(眼球というありふれた意味)が引っ掛かった • 「Oculus VR」などのワードを使って検索を強いられた • そもそも前述の1次情報源を知っていればこんな苦労も激減
  14. 14. 「枯れた技術の水平思考」も意識する 開発環境とは逆に動作 環境はケチられれば ケチられるほど良い Oculus Rift DK1がもし 10000ドルだったら 現在は無い 最新技術の商用化は “とても遅い 研究室からお茶の間 までは永い時を経る 6DoFコントローラ として使えるものは 無いか? 既存の物で自作するか
  15. 15. 動画 セットアップ
  16. 16. 動画 動作画面
  17. 17. 自作6DoFコントローラ • Leap Motion • Wiiリモコン • 割り箸 素材 • 無線 (Bluetooth) • ポジション トラッキング • 振動 機能
  18. 18. 現在 • Oculus Touch、HTC Vive、Windows MRなど安くて使いやすい6DoFコントローラで溢 れる時代 • 技術のコモディティ化にゼロレイテンシで乗れる • ゲームエンジン側の新機能に合わせて画面クオリティを向上
  19. 19. 最新版動画
  20. 20. U40の目標 GDC Choice Awardノミネート E3出展/登壇
  21. 21. U30に向けて • VR/IoT時代になるとハードウェアの知識もより大事になってくる • もちろんハードウェア技術者にとってはその逆(動作ソフトの高度化) • 学校で学んで来た事、仕事でやった事とは異なる「未知の分野」の学び方 を身に着ける事はあなたにとって確実に武器となる • 個人活動はインプットとアウトプットを倍増する手段として最適 • 時間に対してテーマが大きすぎたので懇親会やTwitter等で気軽に質問をど うぞ

×