Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Unityで意外と簡単・・・
だけど難しいVRコンテンツ
株式会社インフィニットループ
システム開発部 山口直樹
対象者
・VRの開発をやったことない人
・VRの開発って難しいって思ってる人
株式会社インフィニットループとは
・ゲーム開発
・モバイルアプリ開発
・Webアプリ開発
・Linuxサーバ構築運用
サーバのことなら任せとけって会社です
そんなサーバな会社がなぜVR?
エイプリールフールのネタが軽くバズったからです
自己紹介(1)
 札幌のソフト会社で20年ほど
低レイヤーのネットワーク管理に従事
その後、インフィニットループに転職
山口 直樹
得意な言語 そもそもプログラムなんてやってない
特技 UTPケーブルの8字巻き
自己紹介(2)
 会社でVRのコンテンツをはじめて見て「こ
れ出来ればあんなことやこんなこともで
きるじゃん!!」と
思って覚え始めた去年の12月
あいえるたんさわさわ Vive
あいえるたん
お姫様だっこ
せかいぬりえ
実は全然すごくない!!
第一章
Unityで
VRコンテンツを作ってみる
UnityでHTC Viveを動かしてみよう!
1.Asset StoreからSteamVRをインストール
手段方法は問いませんので
プロジェクトにインポート
その時に何か聞かれるでyes
でOK
UnityでHTC Viveを動かしてみよう!
2.[CameraRig]をHierarchyにドラッグ&ドロップ
その時にカメラが2つ
になっちゃうので元の
カメラを削除
UnityでHTC Viveを動かしてみよう!
終了
UnityでHTC Viveを動かしてみよう!
Oculas Rift 、GearVRでは?
Build settingsのPlayer Settingsで
【Virtual Reality Supported】のチェック
をつければOK
・・・これだけです
とりあえず動いたけど。。。
VR空間って感じがしない
もっとなんか仮想現実って感じは??
AssetStoreから適当に(問題発言)
モデルデータをインポートすればいんじゃない?
Unityのすてきなところ!
もう少し仮想空間っぽくしてみる
1.AssetStoreでなんかないか検索
お金がないので無
料で探してみる
もう少し仮想空間っぽくしてみる
2.見つけたAssetをダウンロード&インポート
これ、
無料でなんか
すごくない??
もう少し仮想空間っぽくしてみる
3.デモを開いて、カメラを入れ替える
もう少し仮想空間っぽくしてみる
終了
もう少し仮想空間っぽくしてみる
カメラを入れ替えれば
VRコンテンツになるんじゃね?
ということは。。。
よくあるVRコンテンツ その1
ジェットコースター
(6$)
よくあるVRコンテンツ その1
同じようにカメラを入
れ替え
そして終わり
よくあるVRコンテンツ その1
よくあるVRコンテンツ その2
女の子を部屋で。。
(10$)
よくあるVRコンテンツ その2
ベッドのシーンを
読み込んで、Unityちゃんを
置いて終わり
よくあるVRコンテンツ その2
それだけで
この破壊力
よくあるVRコンテンツ その3
VRライブ
よくあるVRコンテンツ その3
Unityちゃん公式ページ
(http://unity-chan.com/)
からユニティちゃんライブステージ!を
ダウンロード&展開
よくあるVRコンテンツ その3
カメラはスクリプトから呼び出していたので、とりあえず呼び出してるところをコメントアウト
そしてCameraRigを置いてみました
よくあるVRコンテンツ その3
作り方を言わなければ、知らない人はみんな「スゲー」って言ってくれます
第二章
インターラクティブなことをしたい
HTC Vive コントローラ
コントローラを利用して3D空間にインターラク
ティブ要素を取り入れます。
~インターラクティブ要素~
・コントローラとオブジェクトの当たり判定
・3D空間のオブジェクトを掴む、投げる
・GUIを制御(チェックボッ...
当たり判定を普通に考えると
・コントローラの衝突判定用のバウンディングボックスと、
オブジェクトのバウンディングボックを求めて衝突して
るかどうかを検知
・もし、衝突してたらそれなりの処理を行う
↓
めんどくさそうなので、
きっと誰かがやってる...
探してみると色々あります
色々買ってみた結果これが便利
アセットストアーで探すと有料から無料までいろいろと出てくるので、
今回はVRTK(SteamVR Unity Toolkit)を使ってみます。
(色々買ってみたけど無料が最強でした)
VRTK(SteamVR Unity Toolkit)
・HTC Vive(SteamVR)用のライブラリーツールキット
・コントローラ操作は一通りライブラリー化されている
・未だにメンテし続けてる
・無料
・サンプルが豊富!
実績
オブジェクトに触ってみよう!
1.コントローラに、【VRTK_InteractTouch】を入れる
2.オブジェクトに、【VRTK_InterractableObject】を入れる
3.タッチする? のチェックボックスをON
~やること~
オブジェクトに触ってみよう!
1.コントローラに、【VRTK_InteractTouch】を入れる
オブジェクトに触ってみよう!
2.オブジェクトに、【VRTK_InterractableObject】を入れる
適当にオブジェクトを入れて
スクリプトを入れます
オブジェクトに触ってみよう!
3.タッチする? のチェックボックスをON
正確にはタッチしたらハイライト表示をONです
オブジェクトに触ってみよう!
1.コントローラに、【VRTK_InteractGrab】を入れる
2.オブジェクトに、【VRTK_InterractableObject】を入れる
3.持つ? のチェックボックスをON
~やること~
オブジェクトを持って投げてみよう!
実際の...
オブジェクトを持って投げてみよう!
まじめに使うときは。。。
継承して使います。
1.コントローラに
【VRTK_UI Pointer】
【VRTK_Simple Pointer】
【VRTK_Controller Events】
3つ入れる
~やること~
UIを操作してみる!
以上
UIを操作してみる!
コピペでちょっとしたゲームを作る
この2つ、足したらゲームになるのでは??
コピペでちょっとしたゲームを作る
この2つ、足したらゲームになるのでは??
コピペでちょっとしたゲームを作る
2つのシーンを追加してい
らないものを削除する
コピペでちょっとしたゲームを作る
こんな感じでできあがり
コピペでちょっとしたゲームを作る
第三章
難しいVRコンテンツ
失敗その1 せかいぬりえ
・真っ白な世界に色を塗る子供向けVRゲーム
・コンセプトは「真っ白な世界に自分の色を塗りましょう」
作ってみよう! ってことで作ってみたものの・・・
VRは13歳以下の子供にはやらせちゃダメって倫理規定
があるので、タ...
失敗その1 せかいぬりえ
教訓:
【コンテンツ作る前にターゲット層をよく確認しましょう】
失敗その2
サンプルで作成したジェットコースター
・HTC Viveで作成
・HTC Viveの特徴で歩き回れるのでジェッ
トコースターの中で歩き回られたら困る
・歩き回れないようにした
・歩き回れないならHTC Viveで作る必要がないんじゃ...
失敗その2
サンプルで作成したジェットコースター
教訓:
【コンテンツの内容を見て、そのプラットフォームで良い
のか一度考えてみましょう】
失敗その3
サンプル作成のホラーコンテンツ
・HTC Viveで建物内を懐中電灯やランプ
などで捜索
・途中、ゾンビ等出て来てキャーキャー言
うよくあるやつ
・移動手段がワープなので一気に興ざめ
失敗その4
プロモーションで作成したVRコンテンツ
・キャラクターがわらわらと出て来て、キャラクターを掴んで、キャラクター同
士をのっけて得点を競うゲーム
版権元から許可が出なかったので画面はないです
・たくさんのキャラクターが足元でわらわら移...
失敗その3、失敗その4
教訓:
【作ってみてはじめてわかることが多いのでいろんなも
のを作って経験を積むのが大事】
 (あと、ゲームデザイナーのセンスが問われるかも?)
失敗ではないけど・・・
作成したVRコンテンツの面白さを
画像や動画で説明するのは難しいです
面白さを伝える手段の一つで
クロマキー合成を使ったプレイ動画
失敗ではないけど・・・
失敗ではないけど・・・
ただし、かなり大掛かりになって怒られます
まとめ
・VRって難しそうだけどUnity使えば簡単にできるよ
・まじめに作ると大変かもだけど、ちょっとしたことなら
ライブラリー使えばすぐにできるよ
・作ってみないとわからないことが多いので失敗してもい
いのでとにかくいろんなものを作ってみる...
ご清聴ありがとうございました
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Unityで意外と簡単・・・だけど難しいVRコンテンツ

11,259 views

Published on

- 株式会社インフィニットループとは
- 自己紹介

- 第一章 UnityでVRコンテンツを作ってみる
* UnityでHTC Viveを動かしてみよう!
* もう少し仮想空間っぽくしてみる
* よくあるVRコンテンツ その1 (ジェットコースター)
* よくあるVRコンテンツ その2 (女の子を部屋で。。)
* よくあるVRコンテンツ その3 (VRライブ)

- 第二章 インターラクティブなことをしたい
* HTC Vive コントローラ
* VRTK(SteamVR Unity Toolkit)
* オブジェクトに触ってみよう!
* オブジェクトを持って投げてみよう!
* UIを操作してみる!

- 第三章 難しいVRコンテンツ
* 失敗その1 せかいぬりえ
* 失敗その2 サンプルで作成したジェットコースター
* 失敗その3 サンプル作成のホラーコンテンツ
* 失敗その4 プロモーションで作成したVRコンテンツ
* 失敗ではないけど・・・

- まとめ

Published in: Technology
  • Follow the link, new dating source: ♥♥♥ http://bit.ly/2F90ZZC ♥♥♥
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Sex in your area is here: ❶❶❶ http://bit.ly/2F90ZZC ❶❶❶
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

Unityで意外と簡単・・・だけど難しいVRコンテンツ

  1. 1. Unityで意外と簡単・・・ だけど難しいVRコンテンツ 株式会社インフィニットループ システム開発部 山口直樹
  2. 2. 対象者 ・VRの開発をやったことない人 ・VRの開発って難しいって思ってる人
  3. 3. 株式会社インフィニットループとは ・ゲーム開発 ・モバイルアプリ開発 ・Webアプリ開発 ・Linuxサーバ構築運用 サーバのことなら任せとけって会社です
  4. 4. そんなサーバな会社がなぜVR? エイプリールフールのネタが軽くバズったからです
  5. 5. 自己紹介(1)  札幌のソフト会社で20年ほど 低レイヤーのネットワーク管理に従事 その後、インフィニットループに転職 山口 直樹 得意な言語 そもそもプログラムなんてやってない 特技 UTPケーブルの8字巻き
  6. 6. 自己紹介(2)  会社でVRのコンテンツをはじめて見て「こ れ出来ればあんなことやこんなこともで きるじゃん!!」と 思って覚え始めた去年の12月 あいえるたんさわさわ Vive あいえるたん お姫様だっこ せかいぬりえ
  7. 7. 実は全然すごくない!!
  8. 8. 第一章 Unityで VRコンテンツを作ってみる
  9. 9. UnityでHTC Viveを動かしてみよう! 1.Asset StoreからSteamVRをインストール 手段方法は問いませんので プロジェクトにインポート その時に何か聞かれるでyes でOK
  10. 10. UnityでHTC Viveを動かしてみよう! 2.[CameraRig]をHierarchyにドラッグ&ドロップ その時にカメラが2つ になっちゃうので元の カメラを削除
  11. 11. UnityでHTC Viveを動かしてみよう! 終了
  12. 12. UnityでHTC Viveを動かしてみよう!
  13. 13. Oculas Rift 、GearVRでは? Build settingsのPlayer Settingsで 【Virtual Reality Supported】のチェック をつければOK ・・・これだけです
  14. 14. とりあえず動いたけど。。。 VR空間って感じがしない もっとなんか仮想現実って感じは?? AssetStoreから適当に(問題発言) モデルデータをインポートすればいんじゃない? Unityのすてきなところ!
  15. 15. もう少し仮想空間っぽくしてみる 1.AssetStoreでなんかないか検索 お金がないので無 料で探してみる
  16. 16. もう少し仮想空間っぽくしてみる 2.見つけたAssetをダウンロード&インポート これ、 無料でなんか すごくない??
  17. 17. もう少し仮想空間っぽくしてみる 3.デモを開いて、カメラを入れ替える
  18. 18. もう少し仮想空間っぽくしてみる 終了
  19. 19. もう少し仮想空間っぽくしてみる
  20. 20. カメラを入れ替えれば VRコンテンツになるんじゃね? ということは。。。
  21. 21. よくあるVRコンテンツ その1 ジェットコースター (6$)
  22. 22. よくあるVRコンテンツ その1 同じようにカメラを入 れ替え そして終わり
  23. 23. よくあるVRコンテンツ その1
  24. 24. よくあるVRコンテンツ その2 女の子を部屋で。。 (10$)
  25. 25. よくあるVRコンテンツ その2 ベッドのシーンを 読み込んで、Unityちゃんを 置いて終わり
  26. 26. よくあるVRコンテンツ その2 それだけで この破壊力
  27. 27. よくあるVRコンテンツ その3 VRライブ
  28. 28. よくあるVRコンテンツ その3 Unityちゃん公式ページ (http://unity-chan.com/) からユニティちゃんライブステージ!を ダウンロード&展開
  29. 29. よくあるVRコンテンツ その3 カメラはスクリプトから呼び出していたので、とりあえず呼び出してるところをコメントアウト そしてCameraRigを置いてみました
  30. 30. よくあるVRコンテンツ その3 作り方を言わなければ、知らない人はみんな「スゲー」って言ってくれます
  31. 31. 第二章 インターラクティブなことをしたい
  32. 32. HTC Vive コントローラ コントローラを利用して3D空間にインターラク ティブ要素を取り入れます。 ~インターラクティブ要素~ ・コントローラとオブジェクトの当たり判定 ・3D空間のオブジェクトを掴む、投げる ・GUIを制御(チェックボックス等)
  33. 33. 当たり判定を普通に考えると ・コントローラの衝突判定用のバウンディングボックスと、 オブジェクトのバウンディングボックを求めて衝突して るかどうかを検知 ・もし、衝突してたらそれなりの処理を行う ↓ めんどくさそうなので、 きっと誰かがやってるに違いない
  34. 34. 探してみると色々あります
  35. 35. 色々買ってみた結果これが便利 アセットストアーで探すと有料から無料までいろいろと出てくるので、 今回はVRTK(SteamVR Unity Toolkit)を使ってみます。 (色々買ってみたけど無料が最強でした)
  36. 36. VRTK(SteamVR Unity Toolkit) ・HTC Vive(SteamVR)用のライブラリーツールキット ・コントローラ操作は一通りライブラリー化されている ・未だにメンテし続けてる ・無料 ・サンプルが豊富!
  37. 37. 実績
  38. 38. オブジェクトに触ってみよう! 1.コントローラに、【VRTK_InteractTouch】を入れる 2.オブジェクトに、【VRTK_InterractableObject】を入れる 3.タッチする? のチェックボックスをON ~やること~
  39. 39. オブジェクトに触ってみよう! 1.コントローラに、【VRTK_InteractTouch】を入れる
  40. 40. オブジェクトに触ってみよう! 2.オブジェクトに、【VRTK_InterractableObject】を入れる 適当にオブジェクトを入れて スクリプトを入れます
  41. 41. オブジェクトに触ってみよう! 3.タッチする? のチェックボックスをON 正確にはタッチしたらハイライト表示をONです
  42. 42. オブジェクトに触ってみよう!
  43. 43. 1.コントローラに、【VRTK_InteractGrab】を入れる 2.オブジェクトに、【VRTK_InterractableObject】を入れる 3.持つ? のチェックボックスをON ~やること~ オブジェクトを持って投げてみよう! 実際の作業はさっきのタッチと何も変わらないので割愛
  44. 44. オブジェクトを持って投げてみよう!
  45. 45. まじめに使うときは。。。 継承して使います。
  46. 46. 1.コントローラに 【VRTK_UI Pointer】 【VRTK_Simple Pointer】 【VRTK_Controller Events】 3つ入れる ~やること~ UIを操作してみる! 以上
  47. 47. UIを操作してみる!
  48. 48. コピペでちょっとしたゲームを作る この2つ、足したらゲームになるのでは??
  49. 49. コピペでちょっとしたゲームを作る この2つ、足したらゲームになるのでは??
  50. 50. コピペでちょっとしたゲームを作る 2つのシーンを追加してい らないものを削除する
  51. 51. コピペでちょっとしたゲームを作る こんな感じでできあがり
  52. 52. コピペでちょっとしたゲームを作る
  53. 53. 第三章 難しいVRコンテンツ
  54. 54. 失敗その1 せかいぬりえ ・真っ白な世界に色を塗る子供向けVRゲーム ・コンセプトは「真っ白な世界に自分の色を塗りましょう」 作ってみよう! ってことで作ってみたものの・・・ VRは13歳以下の子供にはやらせちゃダメって倫理規定 があるので、ターゲット層がもろに出来ない 作る前に気がつけよ
  55. 55. 失敗その1 せかいぬりえ 教訓: 【コンテンツ作る前にターゲット層をよく確認しましょう】
  56. 56. 失敗その2 サンプルで作成したジェットコースター ・HTC Viveで作成 ・HTC Viveの特徴で歩き回れるのでジェッ トコースターの中で歩き回られたら困る ・歩き回れないようにした ・歩き回れないならHTC Viveで作る必要がないんじゃね?  (Oculas RiftやGearVRでOK?)
  57. 57. 失敗その2 サンプルで作成したジェットコースター 教訓: 【コンテンツの内容を見て、そのプラットフォームで良い のか一度考えてみましょう】
  58. 58. 失敗その3 サンプル作成のホラーコンテンツ ・HTC Viveで建物内を懐中電灯やランプ などで捜索 ・途中、ゾンビ等出て来てキャーキャー言 うよくあるやつ ・移動手段がワープなので一気に興ざめ
  59. 59. 失敗その4 プロモーションで作成したVRコンテンツ ・キャラクターがわらわらと出て来て、キャラクターを掴んで、キャラクター同 士をのっけて得点を競うゲーム 版権元から許可が出なかったので画面はないです ・たくさんのキャラクターが足元でわらわら移動するのでわけがわからない ・足元でわらわらしないようにしたらキャラクターが掴めなくなった ・仕方がないのでバランスのいいところで妥協・・・
  60. 60. 失敗その3、失敗その4 教訓: 【作ってみてはじめてわかることが多いのでいろんなも のを作って経験を積むのが大事】  (あと、ゲームデザイナーのセンスが問われるかも?)
  61. 61. 失敗ではないけど・・・ 作成したVRコンテンツの面白さを 画像や動画で説明するのは難しいです
  62. 62. 面白さを伝える手段の一つで クロマキー合成を使ったプレイ動画 失敗ではないけど・・・
  63. 63. 失敗ではないけど・・・ ただし、かなり大掛かりになって怒られます
  64. 64. まとめ ・VRって難しそうだけどUnity使えば簡単にできるよ ・まじめに作ると大変かもだけど、ちょっとしたことなら ライブラリー使えばすぐにできるよ ・作ってみないとわからないことが多いので失敗してもい いのでとにかくいろんなものを作ってみる ・あんなことやりたいって熱意だけあれば なんでも出来る
  65. 65. ご清聴ありがとうございました

×