Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ideathon 20160325

783 views

Published on

大田区産業振興協会 イノベーション創出セミナー(後編)

Published in: Business
  • ACCESS that WEBSITE Over for All Ebooks (Unlimited) ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M }
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

ideathon 20160325

  1. 1. これからやること ■■■■■■を利用した新製品の アイデアをみんなで考える 最後に1人ずつ30秒の発表 2
  2. 2. デザイン思考(design thinking) 3のコースもあります!!
  3. 3. 守ってほしいルール 質 は問わない。とにかく量を出す。 否定 をしない。相手を肯定 する。 文字 ではなく、できるだけ絵 を使う。 付箋紙をうまく使う。 •1枚に1つのことを書く。 •声に出してから貼る。 4
  4. 4. 1. 共感 (テーマとなる技術を理解する) 5
  5. 5. 1. 共感(技術の理解) 1. ■■さんによるプレゼン(15分) •みんなで「■■■■■■」の知識を獲得してください •気になるところがあれば、すぐに質問してください 2. チームで情報整理と共通理解(15分) •ホワイトボードに付箋紙で情報を整理します • 「1枚に1つのことを書く」と「声に出してから貼る」に注意 •疑問点があれば、すぐに質問してください 6
  6. 6. 2. 定義 (注目する機能を選別する) 7
  7. 7. 2. 定義(技術のよしあし) 1. 欠点列挙法(15分) •「ダメなところ」をチームで列挙(8分) •「改善策」をブレインライティング(5分) • やり方は次のページで説明 2. 希望点列挙法(15分) •「よいところ」をチームで列挙(8分) •「改良策」をブレインライティング(5分) 8
  8. 8. (参考)ブレインライティングのやり方 1. A3用紙の中央に自分が選んだ「ダメ なところ」または「よいところ」を書く 2. アイデアを1~3個書く(1分) 3. 次の人に用紙を渡す(2に戻る) ⇒ 1人目の作業 2人目の作業 n人目の作業
  9. 9. 3. 発想 (新しい製品を考案する) 10
  10. 10. アイデアを出す前に 手持ちの武器を確認: •「チームの興味関心、専門分野、共通点」 •「技術の特性」 •「ダメなところ(と改善案)」 •「よいところ(と改良案)」 11 すべてホワイトボードに貼り出してください
  11. 11. JTBDメソッド(10分) 最終的な製品(まだありません)が使えそうな
 「状況」をチームで付箋紙に書き出してください。 •このときに必ず「動詞(~を~する)」を使います。 • ex. 「車で通勤する」「海外旅行する」「英語を話す」 •他の人のアイデアに乗っかることを歓迎します。 「目的」と「手段」を考慮して配置しましょう。 12 目的 (どうして?) 抽象的 手段 (どうやって?) 具体的 解決すべきユーザー「ジョブ」を列挙します
  12. 12. クレイジーエイト(8分) 13 Jake Knapp "Sprint: How to Solve Big Problems and Test New Ideas in Just Five Days" (Simon & Schuster) ジョブを1人1つ選び、8つのソリューションを考えます
  13. 13. ドット投票(5分) 1. 完成したクレイジーエイトの紙を
 隣の人に渡してください 2. 気に入ったアイデアにいいね 
 気になる箇所にコメント (1分) 3. 紙を隣の人に渡します(2に戻る) 14 他人のアイデアを評価します
  14. 14. アイデアの決定(2分) 手元に戻ってきた紙を参考にして
 最終アイデアを決めてください。 必ずしも反応のよかったものを選 ぶ必要はありません。自分がこれ だ!と思うものを選びましょう。 15
  15. 15. 4. 試作 (製品のチラシを作る) 16
  16. 16. チラシの作成(10分) 製品アイデアを売り込むチラシをA3用紙に作成し ます。できるだけカラフルなものにしてください。 以下の内容を必ず入れるようにしてください
 (その他の情報を追加しても構いません) •1. キャッチコピー(簡潔に) •2. 製品名 •3. 製品のイメージ図 •4. Twitterに最初に投稿する説明文(140文字程度) 17
  17. 17. 5. 発表 (顧客の反応を見る) 18
  18. 18. 最終発表(10分) 作成したチラシを見せながら、 1人30秒で発表してください 19
  19. 19. 講評

×