Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

[今日のチューリング賞]バトラー・ランプソン(1992年受賞)

90 views

Published on

「今日のチューリング賞」はチューリング賞受賞者を簡単に紹介するシリーズです。
今回は、アメリカの計算機科学者であり、SDS940やXeroxAltoの開発など を通じてコンピューティングの 発展に大きく貢献したバトラー・ランプソンを紹介します。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

[今日のチューリング賞]バトラー・ランプソン(1992年受賞)

  1. 1. 今日のチューリング賞 16.バトラー・ランプソン(1992年受賞)
  2. 2. コンピュータ・サイエンス分野において、 大きな功績を挙げた人物に対して送られる賞。 1966年開始。 受賞者は一年に一人のみ。 2018年6月現在、52名(組)。 よって、チューリング賞受賞者を知れば
 コンピュータの歴史が大体わかる。 チューリング賞とは
  3. 3. バトラー・ランプソン 今日紹介するチューリング賞受賞者 1943- アメリカの計算機科学者 ゼロックス、DEC、Microsoft所属 1992年チューリング賞受賞
  4. 4. 革新的なコンピュータ 1840 19901965 1973XeroxAlto 1977AppleⅡ1964System/360 1942ENIAC 1949EDSAC 1952IBM701 1982GridCompass1011 1981XeroxStar
  5. 5. 1919エッカート 革新的なコンピュータ開発に関わった人 ※青枠はチューリング賞受賞者 1913ウィルクス 1919ロチェスター 1931ブルックス 1943ランプトン 1950ウォズニアック 1943モグリッジ 19??リドル
  6. 6. SDS940やXeroxAltoの開発など を通じてコンピューティングの 発展に大きく貢献した。 ランプソンの主な功績
  7. 7. 60's 計算機科学における大学間競争(1/3) マサチューセッツ 工科大学 カリフォルニア大学 バークレー校 V.S.
  8. 8. 60's 計算機科学における大学間競争(2/3) Project MAC(1963〜) Project GENIE(1964〜) • タイムシェアリングOS 「Multics」 • 人工知能研究 • タイムシェアリングOS
 「SDS940」
  9. 9. 60's 計算機科学における大学間競争(3/3) Project MAC(1963〜) Project GENIE(1964〜) ファノ ミンスキーコルバト リックライダー リックライダー サッカー ランプソン ドイチュ
  10. 10. 1969パロアルト研究所の誕生(1/3) SDSの買収に伴い 移籍 サッカーランプソン
  11. 11. 1969パロアルト研究所の誕生(2/3) ケイ テイラーサッカーランプソン
  12. 12. 1969パロアルト研究所の誕生(3/3) • Smalltalk • XeroxAlto • XeroxStar • イーサネット • レーザープリンタ • Bravo(MS Wordの祖先)
  13. 13. 1973 XeroxAlto(1/3) • 初のGUI搭載型コンピュータ。 初のPC。
 • マウスでの操作、
 メニュー操作、
 マルチウインドウ、
 WISYWYGエディタなど、
 現在のPCの特徴となる機能が
 数多く搭載された。
  14. 14. 1973 XeroxAlto(2/3) ケイのダイナブック構想と
 ランプトンの構想を軸に開発。 構想 リーダー ソフト ハード
  15. 15. 1973 XeroxAlto(3/3) ジョブズ ゲイツ 1979年にはジョブズ、ゲイツが
 パロアルト研究所を見学。
 Altoに大きな影響を受けたと
 云われている。 Macintosh(1984) Windows1.0(1985)
  16. 16. まとめ
  17. 17. SDS940やXeroxAltoの開発など を通じてコンピューティングの 発展に大きく貢献した。 その後もレーザープリンタや
 イーサネット、Bravoの開発に 関与した。 バトラー・ランプソンのまとめ

×