Successfully reported this slideshow.

[土曜会]ヒトラー・チャーチル・スターリン 芸術世界大戦

0

Share

Loading in …3
×
1 of 65
1 of 65

More Related Content

More from 朋也 林田

[土曜会]ヒトラー・チャーチル・スターリン 芸術世界大戦

  1. 1. ヒトラー・チャーチル・スターリン
 芸術世界大戦 2018.06.30 土曜会 じょいとも
  2. 2. 前提 本論は過去の戦争に対し、正当化ないし
 矮小化・コンテンツ化を行う意図は無く、
 美と政治の関わりを理解する
 一助となることを目的としています。
  3. 3. 質問 アドルフ・ヒトラーが 描いた絵を見たことは
 ありますか?
  4. 4. 「ウィーン国立劇場」(1912)ヒトラー23歳頃
  5. 5. 「ミュンヘンのアルター・ホーフ中庭」(1914)ヒトラー25歳頃
  6. 6. 画家ヒトラー: 映画 「アドルフの画集」 (2002)でも主題に。 ※映画の内容自体は  史実を基にしたフィクション
  7. 7. 英国首相チャーチルも多くの作品を残した 「ミミザンの浜と原」1920 チャーチル46歳頃
  8. 8. 「剣と刃」1932 ド・ゴール42歳頃 フランスの指導者ド・ゴールは 戦後ノーベル文学賞候補に
  9. 9. ソ連についての美的考察 「全体芸術様式スターリン」 1992 ボリス・グロイス 「レーニン・ダダ」 1989 ドミニク・ノゲース
  10. 10. 🆕 第二次世界大戦は芸術家たちの
 戦争だったのか?
  11. 11. 🆕 第二次世界大戦は芸術家たちの
 戦争だったのか?
  12. 12. 「度を越して情念を掻き立てる罪」 が演劇にはある。 プラトン 演劇(悲劇)は、 恐怖と同情の念を起こさせ・・・ 最後にそのような感情からの 浄化(カタルシス)を引き起こす。 アリストテレス
  13. 13. 🆕 古代より芸術とは
 政治と密接な領域であった。
  14. 14. 🆕 第二次世界大戦の主要人物達は
 その最大の実例として印象的である。
  15. 15. 🆕 彼らの政治的立場と芸術的立場を
 併置することで分析していく。
  16. 16. 🆕 1.ムッソリーニと未来派
  17. 17. ベニート・ムッソリーニ 1883-1945 イタリア社会共和国
 統領 独裁主義 全体主義 弱い民族主義
  18. 18. 前史:アリストテレス アリストテレスは統治形態を分類した。 君主 共和 民主 専 寡頭 衆愚 少 ← 政治関与の主権 → 多 優 劣
  19. 19. 前史:統治をめぐる議論 ルソーは直接民主主義を提唱。 フランス革命。
 民主政府のなかで殺し合いに。 カントは元首政共和主義を
 支持。天才論を展開。
  20. 20. 前史:経済をめぐる議論 アダム・スミスは資本主義を 推進。 労働者と資本家が生まれ、
 貧富の差が急拡大。 マルクスは労働者による革命、 共産主義を目指す。
  21. 21. 前史:まとめ 絶対君主制が主であった時代を脱し、 政治思想、経済思想をめぐって 混沌とした議論・闘争が行われていた。
  22. 22. 未来派の登場 イタリアの芸術運動(1909〜) 指導者:詩人マリネッティ 反権威主義、共産主義、 急進主義 機械と戦争を賛美
  23. 23. 未来派の登場 美術史家ゴールドバーグは
 未来派を最初期の
 パフォーマンスアートとして
 評価。
  24. 24. ムッソリーニと未来派 未来派はファシズムと共鳴し、
 ともに政治活動を行なった。 しかし折衷的なムッソリーニと たびたび衝突した。
  25. 25. ムッソリーニと未来派 最終的にムッソリーニと 未来派は決裂。 しかし、未来派は極めて
 政治的な芸術として 多大な影響を残す。
  26. 26. 🆕 2.ヒトラーの絵画
  27. 27. アドルフ・ヒトラー 1889-1945 ドイツ首相 政治: 独裁主義 国家社会主義 強い民族主義 芸術: 古典主義、象徴主義
  28. 28. 「アドルフの画集」のなかでは ヒトラーは未来派だと評される。
  29. 29. 「政治こそが新しい芸術なんだッ!」
  30. 30. 「ウィーン国立劇場」(1912)ヒトラー23歳頃
  31. 31. 「ミュンヘンのアルター・ホーフ中庭」(1914)ヒトラー25歳頃
  32. 32. ルドルフ・フォン・アルトに私淑。
  33. 33. ヒトラーの芸術的立場 印象派、モダニズム、 表現主義を弾圧。
  34. 34. ヒトラーの芸術的立場 ・フェルメール ・ワーグナー ・ディズニー映画 を好む。 古典主義、写実主義、 象徴主義、ロマン主義
  35. 35. ヒトラーの芸術的立場 ワーグナーは反ユダヤの立場で あった。 ユダヤ人を資本家の代表格とし
 批判する劇は伝統的でもある。 例:シェイクスピア 「ヴェニスの商人」
  36. 36. 『芸術ヨ生マレヨ~世界ハ亡ブト モ』とファシズムはいい、マリネッ ティが信条とするような技術によっ て変えられた知覚を、戦争によって 芸術的に満足させるつもりでいる。 これは明らかに、芸術のための芸術 の完成である・・・ファシズムの推 進する政治の耽美主義は、そういう ところまで来ているのだ。 「複製技術時代における芸術作品」 1935 ベンヤミン ベンヤミンの指摘
  37. 37. 独裁主義 = 政治の美学化 ベンヤミンの指摘
  38. 38. 🆕 3.チャーチルの絵画
  39. 39. ウィンストン・チャーチル 1874-1965 イギリス首相 政治: 自由帝国主義 議会制民主主義 反共産主義 芸術: 印象派
  40. 40. 「ミミザンの浜と原」1920 チャーチル46歳頃
  41. 41. 「ピラミッド近景」1921 チャーチル47歳頃
  42. 42. 「エルサレムの風景」
  43. 43. 「チャートウェルの風景」
  44. 44. 「チャートウェルの風景」 ウィンストン・チャーチル 「チャートウェルの風景」 アドルフ・ヒトラー 印象主義 V.S. 象徴主義という
 構造を引き継いでいるように見える ...という簡単な話でもない
  45. 45. 印象派の政治的背景 大衆の登場により日常的な主題 = 風景画が確立しはじめる。 カントは美の概念的自立を
 唱えた。 = 物語的芸術を分離。
  46. 46. 印象派の政治的背景 ターナーが光を描く。 = 印象派の誕生につながる ゾラは自然主義の立場から
 印象派を擁護。
  47. 47. 印象派の政治的背景 反権威として & 自然を描く & 概念から自立した「美」を出現させる
  48. 48. チャーチルの立場 しかし... チャーチルの時代には
 印象派が主流。 チャーチルは帝国主義 であり、カントの国際 連合思想と対立する。
  49. 49. 「チャートウェルの風景」 ウィンストン・チャーチル 「チャートウェルの風景」 アドルフ・ヒトラー 共通:帝国主義、優性主義、反共産主義 差異:民主主義か独裁主義か
  50. 50. 🆕 4.社会主義の芸術
  51. 51. ヨシフ・スターリン 1878-1953 ソビエド連邦書記長 政治: 共産主義 全体主義 社会主義 芸術: 社会主義リアリズム 娯楽映画好き
  52. 52. スターリンの方針 20世紀初頭に栄えていた
 ロシア・アヴァンギャルドを
 弾圧する。
  53. 53. スターリンの方針 1930年:芸術の国家による一元化 • 社会主義革命が発展している という認識の下で、
 具体性をもって描く。 • 芸術は社会主義精神に思想を 教育する課題に
 取り組まなければならない。
  54. 54. 「労働者とコルホーズの女性」1934 ラボチー・コルホズニツァ 西欧において、 ソ連の社会主義リアリズムは 美学的な後退だと考えられた。
  55. 55. (前略) ファシズムの推進する政治の耽美主 義は、そういうところまで来ている のだ。 コミュミズムはこれにたいして、
 芸術の政治化をもって答えるだろう 「複製技術時代における芸術作品」 1935 ベンヤミン ベンヤミンの指摘(再)
  56. 56. グロイスの指摘 ベンヤミンを参照し、 スターリン統治下の 社会主義リアリズムを 美学的に再評価。 ※体制には批判的だが、
  美学以外の議論を避けた
  57. 57. 蛇足: 「レーニン・ダダ」 「レーニン・ダダ」 ドミニク・ノゲースに より、レーニンが
 ダダイズム的として 考察された。 ※内容は「アドルフの画集」と同様、
 史実を基にしたフィクション
  58. 58. 🆕 第二次世界大戦は芸術家たちの
 戦争だったのか?
  59. 59. 🆕 現代はリレーショナルアートなど 極めて政治性の高い芸術がある。
  60. 60. 🆕 政治家たちの芸術への態度は 大いに参考になる。
  61. 61. 🆕 おしまい
  62. 62. じょいとも 現代美術のキュレーターです。 作家もやってます。 <主な展示企画> 2018: ループアニメの世界 2016: バラックアウト 2014: いつも以上にHappyLife

×