Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

[今日のチューリング賞]エドガー・ダイクストラ(1972年受賞)

112 views

Published on

「今日のチューリング賞」はチューリング賞受賞者を簡単に紹介するシリーズです。
今回はプログラミング言語の基礎研究へ大きな貢献をしたエドガー・ダイクストラを紹介します。

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

[今日のチューリング賞]エドガー・ダイクストラ(1972年受賞)

  1. 1. 今日のチューリング賞 2.エドガー・ダイクストラ(1972年受賞)
  2. 2. コンピュータ・サイエンス分野において、 大きな功績を挙げた人物に対して送られる賞。 1966年開始。 受賞者は一年に一人のみ。 2018年1月現在、51名。 よって、チューリング賞受賞者を知れば
 コンピュータの歴史が大体わかる。 チューリング賞とは
  3. 3. エドガー・ダイクストラ 今日紹介するチューリング賞受賞者 1930-2002 オランダの計算機科学者 1972年チューリング賞受賞
  4. 4. 1920アイバーソン ダイクストラと言語設計者たちの生まれ年 1900 19701935 1940ケイ 1930ダイクストラ 1941リッチー 1927マッカーシー 1961アイク 1955ゴスリン 1965まつもと 1954ウォール1902ホッパー ※青枠はチューリング賞受賞者
  5. 5. プログラミング言語の基礎研究 への貢献 ダイクストラの主な功績
  6. 6. セマフォの考案 ダイクストラの功績①
  7. 7. ダイクストラの功績① • マルチタスク環境において、
 資源を安全に分配するためのデータ型 = セマフォ
 を考案した。
 • 現在では数多くのOS/言語で採用されている。
  8. 8. 先駆的マルチタスクOSの開発 ダイクストラの功績②
  9. 9. • 1068年に、THE(アイントホーフェン工科大学)で 初期のマルチタスクOSを開発した。 ダイクストラの功績②
  10. 10. 構造化プログラミングの提唱 ダイクストラの功績③
  11. 11. • 当時はソフトウェア開発の黎明期であり、プログラ ミングは大規模化・複雑化してきていた。 • 当時はあらゆる命令を順番に書き、実行していた。 • 1960年代後半に、ダイクストラは抽象化を用いて、 階層化されたプログラミング構造を提案した。 ダイクストラの功績③ DBを指定 DBに接続 DBへ流すクエリを作成 DBからxを取得 x += 1 ディスプレイを指定 ディスプレイに接続 ディスプレイにxを表示 呼び出し x += 1 呼び出し DBを指定 DBに接続 DBへ流すクエリを作成 DBからxを取得 ディスプレイに接続 ディスプレイにxを表 示 たぶんこんな感じ
  12. 12. • 歴史的経緯から、構造化プログラミングはgoto-less プログラミングと同一視されることもある。 ダイクストラの功績③ foo; foo: … goto bar; bar:  …  end; foo; bar; end; foo: … return; bar:  …  return; たぶんこんな感じ
  13. 13. 1960年代 構造化プログラミングの提唱 ↓ 1967 Simula言語: オブジェクトの概念が登場 ↓ 1980 Smalltalk言語: 初のオブジェクト指向言語 ダイクストラの功績③の影響 ニゴール ダール ケイ インガルス ゴールドバーグ
  14. 14. まとめ
  15. 15. マルチタスクOSの進歩の大きな 貢献を果たした。 構造化プログラミングを提唱し、 後続の数多くの言語に指針を示 した。 エドガー・ダイクストラのまとめ

×