Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
2012/05/10 クラウドEXPOクラウドで始める事業継続株式会社スカイアーチネットワークス   営業本部 マネジャー 松田昭穂      © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reser...
アジェンダ1.   会社紹介2.   3.11以降のBCP取り組み状況3.   IT部門のミッション~ITサービス継続4.   クラウドの活用5.   ニフクラ利用例6.   サービスのご紹介            © 2001-2012 Sk...
本講演でお伝えすることIT分野のBCPについて 何をどこから手を付けるか コストに見合った方法          © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
会社紹介© 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
会社概要  社名   株式会社スカイアーチネットワークス       (英文社名:Skyarch Networks Inc.) 所在地   港区虎ノ門4-2-12 虎ノ門4丁目MTビル2号館 5階  設立   2001年7月12日  代表   ...
実績                株式会社講談社                                                   株式会社スクウェア・エニックス                  株式会社トーセ      ...
提供サービス どんなインフラ環境でも、サーバー運用をお手 伝いさせて頂きます    データセンター                                                 クラウド     Datacenter     ...
提供サービスの変化 2001年 – レンタルサーバ – フルマネージド・ホスティング 2009年 – クラウド構築サービス(プライベート・クラウド) – フルマネージド・クラウド運用代行 2010年 – レベニューシェアサービス 2011年 –...
サポート範囲  [準備]                                                                [保守] お客さま     アプリケーション                        ...
サービスメリット お客様に代わり、24時間365日サービス監視と障 害対応を行います – 負担軽減  • 監視、障害対応の代行(障害窓口の一本化) – コスト削減  • 専属エンジニアによる保守対応 – プロアクティブな対応  • お客様サービ...
3.11以降のBCP取り組み状況   © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
3.11以降のBCP取り組み状況 震災後でもBCP策定企業は半数未満           © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
策定できていない理由 お金をかけても、キリがない! – バランスをどう考える?  • 事業インパクト(業務システム)  • 利益(サービスサイト)とコスト 何を、どこから手をつけていいかわからない          © 2001-2012 Sk...
BCPの必要性災害時のデータロスの危険性「44%の中小企業は、40%以上のデータを失う危険 性がある」  Symantec 2011 SMB Disaster Preparedness Survey – Global: January 2011...
策定できていない理由 お金をかけても、キリがない! – バランスをどう考える?  • 事業インパクト(業務システム)  • 利益(サービスサイト)とコスト 何を、どこから手をつけていいかわからない          © 2001-2012 Sk...
IT部門のミッション~  ITサービス継続   © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
BCP(事業継続計画)の役割    【参考】 事業継続ガイドライン(内閣府) http://www.bousai.go.jp/MinkanToShijyou/guideline02.pdf                       © 200...
IT部門が主管部門となる範囲 事業継続実現の方法            1. BCP / BCM     事業継続計画 / 事業継続マネジメント                 2. IT-SCM       ITサービス継続性マネジメント  ...
ITサービスの継続におけるリスク事業上のリスク事業上のリスク• 自然災害• 自然災害• パンデミック• パンデミック社会インフラ停止社会インフラ停止• 電力• 電力• 交通• 交通• 通信• 通信                        ...
2.IT-SCM導入のPDCA1.分析     【BIA】ビジネス影響度分析         【RTO】目標復旧時間2.目標設定   【RPO】目標復旧ポイント         【RLO】目標復旧レベル         (1)システムの導入/構...
3.IT-SCMにおける基本戦略 分散 – システムを複数の土地に点在 多様化 – 同様の処理を、別の手段で代用 多重化 – ホットスタンバイ – ウォームスタンバイ – コールドスタンバイ                           ...
クラウドの活用  © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
一般的な比較ポイント       クラウド                 ホスティング                                     所有       (タクシー)                 (レンタカー)  ...
クラウドが事業継続に向く理由         理由                                                            効果      必要なとき、必要なリソース      を使えるため、ムダが...
クラウドが事業継続に向く理由物理的・地理的な心配からの解放        © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
クラウドの活用例(1)分散                 クラウドの利用(2)多様化/多重化            バックアップの取得(3)多重化                コールドスタンバイ(4)多重化                ホ...
活用例(1)分散 クラウドの利用 – データの分散 – ロケーションの選択           © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
活用例(2)多様化/多重化 バックアップの取得 – イメージ – ストレージ、メディア etc           © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
活用例(3)多重化 コールドスタンバイ – レプリケーション(同期) – VMバックアップ(非同期)                                                                 障害     ...
活用例(4)多重化 ホットスタンバイ – クラスタリング(同期)                                                                 障害                       ...
ニフクラ利用例  © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
ニフクラ活用でリスク回避物理的リスク                                            地理的リスク[標準] 物理サーバーは、                                     [オプシ...
許容停止時間に応じた解決例          目標      目標 許容                                                                                 ニフクラ ...
ニフクラ オプション(1) ロケーション(1)                                                                      ロケーションA – 遠隔地のiDCを選択        ロ...
ニフクラ オプション(2) ロケーション(2) – ホットスタンバイ   ロケーションA                                                      ロケーションB                 ...
ニフクラ オプション(3) ニフティクラウドストレージ – VMイメージバックアップ   データセンター                                                      データセンターVMイメージ   ...
ニフクラ オプション(4) FOBAS クラウドストレージキャッシュ ® – データバックアップ     データセンター                                                            オフ...
ニフクラ オプション(5) VMインポート – 非同期 – コールドスタンバイ   データセンター                                                            オフィス         ...
ニフクラで構築可(1)分散                 クラウドの利用(2)多様化/多重化            バックアップの取得(3)多重化                コールドスタンバイ(4)多重化                ホ...
許容停止時間に応じた解決の一例                                                                                ニフティとなら、                   ...
本講演のまとめIT分野のBCPについて 何をどこから手を付けるか – ビジネスを分析し、目標値を定める – クラウドで、地理的・物理的リスクの回避 コストに見合った方法 – ニフクラで、物理的リスクの回避 – オプション利用で、地理的リスクの回...
サービス紹介 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
コンセプト    安心・安定した運用サービス                         ×        © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
スカイアーチ for ニフクラ1. データバックアップ2. クラウド運用代行                           for          © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights...
1.データバックアップ ニフティクラウドのサーバから、ストレージに 自動でバックアップするサービス                                                                  VMイメージの...
2.クラウド運用代行 フルカスタマイズ構築から、24時間365日 の運用までご提供   構築   +        運用                                            高可用性システムに         ...
ご清聴ありがとうございました     © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

クラウドで始める事業継続[クラウドEXPO2012]

1,259 views

Published on

クラウドだから事業継続が簡単…とはいえ、具体的にどうやるの?
バックアップが簡単、多重化が手軽。コストもぐっと下がって、企業規模にかかわらず事業継続を考えることができるようになったクラウド時代。
ニフティクラウドの関連サービス紹介も含めて、事業継続の形を考えていきます。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

クラウドで始める事業継続[クラウドEXPO2012]

  1. 1. 2012/05/10 クラウドEXPOクラウドで始める事業継続株式会社スカイアーチネットワークス 営業本部 マネジャー 松田昭穂 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  2. 2. アジェンダ1. 会社紹介2. 3.11以降のBCP取り組み状況3. IT部門のミッション~ITサービス継続4. クラウドの活用5. ニフクラ利用例6. サービスのご紹介 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  3. 3. 本講演でお伝えすることIT分野のBCPについて 何をどこから手を付けるか コストに見合った方法 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  4. 4. 会社紹介© 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  5. 5. 会社概要 社名 株式会社スカイアーチネットワークス (英文社名:Skyarch Networks Inc.) 所在地 港区虎ノ門4-2-12 虎ノ門4丁目MTビル2号館 5階 設立 2001年7月12日 代表 代表取締役社長 江戸達博 資本金 1億円 資格 ISO/IEC 20000 ISO/IEC 27001 プライバシーマーク マイクロソフト認定パートナー NIFTY Cloud インテグレーションパートナー © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  6. 6. 実績 株式会社講談社 株式会社スクウェア・エニックス 株式会社トーセ 株式会社WOWOW【モバイルサイト】 ECサイト、ゲーム、待ち受け画像、占い、メール配信システム、着メロ、着うた、デコメール、 キャンペーンサイト、予約システム【PCサイト】 ECサイト、キャンペーンサイト、動画配信サイト、メール配信システム、ブログ、SNS、コーポ レートサイト、グループウェア、オンラインゲーム、情報ポータルサイト、予約システム © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  7. 7. 提供サービス どんなインフラ環境でも、サーバー運用をお手 伝いさせて頂きます データセンター クラウド Datacenter Cloud プロアクティブ マネジメント PROACTIVE ホスティング Hosting © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  8. 8. 提供サービスの変化 2001年 – レンタルサーバ – フルマネージド・ホスティング 2009年 – クラウド構築サービス(プライベート・クラウド) – フルマネージド・クラウド運用代行 2010年 – レベニューシェアサービス 2011年 – クラウド型専用サーバー – サーバー監視サービス 2012年 – クラウド構築サービス(ハイブリッド・クラウド) © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  9. 9. サポート範囲 [準備] [保守] お客さま アプリケーション お客さま [設定] ミドルウェア [保守] OS (サーバー作成時に種類を選択) [提供] 仮想化基盤 [保守] ハードウェア (サーバー、ストレージ、ネットワーク) データセンター (場所・電気・空調・回線) © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  10. 10. サービスメリット お客様に代わり、24時間365日サービス監視と障 害対応を行います – 負担軽減 • 監視、障害対応の代行(障害窓口の一本化) – コスト削減 • 専属エンジニアによる保守対応 – プロアクティブな対応 • お客様サービスに最適な設定を提供 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  11. 11. 3.11以降のBCP取り組み状況 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  12. 12. 3.11以降のBCP取り組み状況 震災後でもBCP策定企業は半数未満 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  13. 13. 策定できていない理由 お金をかけても、キリがない! – バランスをどう考える? • 事業インパクト(業務システム) • 利益(サービスサイト)とコスト 何を、どこから手をつけていいかわからない © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  14. 14. BCPの必要性災害時のデータロスの危険性「44%の中小企業は、40%以上のデータを失う危険 性がある」 Symantec 2011 SMB Disaster Preparedness Survey – Global: January 2011 メールデータ 顧客データ 在庫データ 受発注データ © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  15. 15. 策定できていない理由 お金をかけても、キリがない! – バランスをどう考える? • 事業インパクト(業務システム) • 利益(サービスサイト)とコスト 何を、どこから手をつけていいかわからない © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  16. 16. IT部門のミッション~ ITサービス継続 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  17. 17. BCP(事業継続計画)の役割 【参考】 事業継続ガイドライン(内閣府) http://www.bousai.go.jp/MinkanToShijyou/guideline02.pdf © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  18. 18. IT部門が主管部門となる範囲 事業継続実現の方法 1. BCP / BCM 事業継続計画 / 事業継続マネジメント 2. IT-SCM ITサービス継続性マネジメント 3. IT-DRP / DRM ITサービス災害時復旧計画・マネジメント 【参考】 ZDNet Japan http://japan.zdnet.com/extra/sios_lk_201106/35003860/ © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  19. 19. ITサービスの継続におけるリスク事業上のリスク事業上のリスク• 自然災害• 自然災害• パンデミック• パンデミック社会インフラ停止社会インフラ停止• 電力• 電力• 交通• 交通• 通信• 通信 被害範囲ITサービス停止のリスクITサービス停止のリスク• 計画停電• 計画停電• ネットワークダウン• ネットワークダウン サーバーの• IT担当者の通勤困難• IT担当者の通勤困難 設置場所に拘束 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  20. 20. 2.IT-SCM導入のPDCA1.分析 【BIA】ビジネス影響度分析 【RTO】目標復旧時間2.目標設定 【RPO】目標復旧ポイント 【RLO】目標復旧レベル (1)システムの導入/構成変更 (2)ITリソースの確保(復旧・代替)3.プラン・導入 (3)復旧手順 (4)運用体制4.PDCA 運用・訓練・見直し © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  21. 21. 3.IT-SCMにおける基本戦略 分散 – システムを複数の土地に点在 多様化 – 同様の処理を、別の手段で代用 多重化 – ホットスタンバイ – ウォームスタンバイ – コールドスタンバイ 【参考】情報化白書2012(株式会社翔泳社) © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  22. 22. クラウドの活用 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  23. 23. 一般的な比較ポイント クラウド ホスティング 所有 (タクシー) (レンタカー) (自家用車)調達期間 短 中 長初期費用 小 中 大月額費用 小 中 中 大 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  24. 24. クラウドが事業継続に向く理由 理由 効果 必要なとき、必要なリソース を使えるため、ムダがない (1)システムの導入/構成変更コスト 初期投資を抑えられて、ス (2)ITリソースの確保 タートが早い データセンターの選択が可能施設 (2)ITリソースの確保 データセンターという堅牢な 施設に、データを置く インターネット環境があれば、 作業する場所が自由リモート (4)運用体制 普段からリモートで作業する ことが訓練になる © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  25. 25. クラウドが事業継続に向く理由物理的・地理的な心配からの解放 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  26. 26. クラウドの活用例(1)分散 クラウドの利用(2)多様化/多重化 バックアップの取得(3)多重化 コールドスタンバイ(4)多重化 ホットスタンバイ © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  27. 27. 活用例(1)分散 クラウドの利用 – データの分散 – ロケーションの選択 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  28. 28. 活用例(2)多様化/多重化 バックアップの取得 – イメージ – ストレージ、メディア etc © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  29. 29. 活用例(3)多重化 コールドスタンバイ – レプリケーション(同期) – VMバックアップ(非同期) 障害 発生 非同期/同期 切替 待機サーバー 本番サーバー 停止 → 稼動 稼働 → 停止 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  30. 30. 活用例(4)多重化 ホットスタンバイ – クラスタリング(同期) 障害 発生 同期 切替 待機サーバー 本番サーバー 稼動 稼働 → 停止 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  31. 31. ニフクラ利用例 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  32. 32. ニフクラ活用でリスク回避物理的リスク 地理的リスク[標準] 物理サーバーは、 [オプション]を活用した、障害時に自動切替 IT-SCMの実現 障害 発生 同期 切替 待機サーバー 本番サーバー 稼動 稼働 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  33. 33. 許容停止時間に応じた解決例 目標 目標 許容 ニフクラ 復旧時点 復旧時間 解決策停止時間 オプション例 (RPO) (RTO) ・遠隔地に待機サーバ設置 ・ロケーション1時間以内 0 1時間 ・ホットスタンバイ ・ニフティクラウド ・データ同期 ストレージ ・遠隔地に待機サーバ設置 ・ロケーション24時間以内 8時間 16時間 ・ホットスタンバイ ・ニフティクラウド ・データの3時間毎の非同期 ストレージ ・VMインポート ・外部データセンターに ・ニフティクラウド バックアップサーバ設置3日以内 2日 24時間 ストレージ ・コールドスタンバイ ・FOBAS クラウド ・日時バックアップ ストレージキャッシュ ® ・外部データセンターに ・VMインポート機能 バックアップサーバ設置 ・ストレージ特になし 5日 24時間 ・コールドスタンバイ ・FOBAS クラウド ・週次バックアップ ストレージキャッシュ ® 【参考】http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/aa0d/108670/ © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  34. 34. ニフクラ オプション(1) ロケーション(1) ロケーションA – 遠隔地のiDCを選択 ロケーションB © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  35. 35. ニフクラ オプション(2) ロケーション(2) – ホットスタンバイ ロケーションA ロケーションB 同期/非同期 監視サーバー 待機サーバー 本番サーバー © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  36. 36. ニフクラ オプション(3) ニフティクラウドストレージ – VMイメージバックアップ データセンター データセンターVMイメージ ストレージ VM © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  37. 37. ニフクラ オプション(4) FOBAS クラウドストレージキャッシュ ® – データバックアップ データセンター オフィス分散 暗号化配置 ストレージ © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  38. 38. ニフクラ オプション(5) VMインポート – 非同期 – コールドスタンバイ データセンター オフィス 非同期 インポート 機能 VM VM © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  39. 39. ニフクラで構築可(1)分散 クラウドの利用(2)多様化/多重化 バックアップの取得(3)多重化 コールドスタンバイ(4)多重化 ホットスタンバイ © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  40. 40. 許容停止時間に応じた解決の一例 ニフティとなら、 きっとかなう。 安価にIT-SCMが運用できる 目標 目標 許容 復旧時点 復旧時間 構成一例 金額感停止時間 (RPO) (RTO) ・本番サーバ[ロケーションA]1時間以内 0 1時間 ・待機サーバ[ロケーションB] ・月額3万円程度~ ・監視サーバ[ロケーションA] ・本番サーバ[ロケーションA]24時間以内 8時間 16時間 ・待機サーバ[ロケーションB] ・月額3万円程度~ ・監視サーバ[ロケーションA] ・待機サーバ[ロケーションB]3日以内 2日 24時間 ・月額5千円程度~ ・VMインポート ・ニフティクラウドストレージ ・初期20万円程度特になし 5日 24時間 ・FOBAS クラウドストレージキ ・月額5千円程度~ ャッシュ ® © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  41. 41. 本講演のまとめIT分野のBCPについて 何をどこから手を付けるか – ビジネスを分析し、目標値を定める – クラウドで、地理的・物理的リスクの回避 コストに見合った方法 – ニフクラで、物理的リスクの回避 – オプション利用で、地理的リスクの回避 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  42. 42. サービス紹介 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  43. 43. コンセプト 安心・安定した運用サービス × © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  44. 44. スカイアーチ for ニフクラ1. データバックアップ2. クラウド運用代行 for © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  45. 45. 1.データバックアップ ニフティクラウドのサーバから、ストレージに 自動でバックアップするサービス VMイメージの保存 VM ストレージ 初期費用0円/月額5,250円 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  46. 46. 2.クラウド運用代行 フルカスタマイズ構築から、24時間365日 の運用までご提供 構築 + 運用 高可用性システムに 実績あり。 BCP関係もご相談 ください! 初期費用105,000円/月額21,000円 © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.
  47. 47. ご清聴ありがとうございました © 2001-2012 Skyarch Networks Inc. All rights reserved.

×