SlideShare a Scribd company logo
創造のプロセスを回せ!
v0.01
Startup  Weekend  Yokohama  
イケてるスタートアップの開発現場の話が聞きたい  
2015/02/27  Fri  
Yusuke  Wada  a.k.a.  yusukebe  
at  Wadit  Inc.  and  Omoroki  Inc.
⾃自⼰己紹介
• 1981年年⽣生  神奈奈川県出⾝身  
• 株式会社ワディット代表取締役  
• 株式会社オモロキ取締役兼最⾼高技術責任者  
• ⼀一般社団法⼈人Japan  Perl  Association理理事  
• 株式会社トラベルブック技術顧問  new!  
• Webアプリケーション開発、執筆、コンサルティング
メインワーク
Podcast
• だんごゆっけの平和な話  http://dandy.fm/  
• wada.fm  http://wada.fm/
「イケてるスタートアップの開発現場」
本⽇日のテーマ
イケてる?  
ファウンダー2⼈人の写真写り悪いしイケてない...
スタートアップ?  
2007年年12⽉月25⽇日設⽴立立、もう7年年以上経ってるしな...
ただしオモロキイズム?なサービスのつくり⽅方がある!
創造のプロセス
Webサービス(その他含め)をつくることへの  
問題提起
企画から実装までの⼀一貫した⽅方法論論が無い  
特に「企画」
恩師「奥出直⼈人」
• 慶應SFC学部1年年⽣生から修⼠士
卒業までお世話になった先⽣生  
• ⽂文化⼈人類学からITテクノロ
ジーまで守備範囲が広い  
• 現在は慶應メディアデザイン
研究科に所属
⼀一緒にデザイン思考を模索索し  
ものづくりの⽅方法論論にした
例例「moo-‐‑‒pong  映像の万華鏡」
ACM  SIGGRAPH  2005  Emerging  Technologies採択  
DAF東京PRIZE  インタラクティブ/インスターレション部⾨門  
その他多数の場所で展⽰示
つくり⽅方をつくってきた  
さらにWebのサービスを発想する時にも  
デザイン思考は活かされている
デザイン思考は分かりにくい?
デザイン思考(Design  Thinking)とは、⼈人間中⼼心デザインに基いた
イノベーションを起こすための、主として⾮非デザイナーを対象とし
た発想法である。  ⽬目的の1つとして、デザイナーの発想法やツール
を誰でも使えるようにすることで、幅広い問題解決を可能にするこ
とがあげられる。  ここで⾔言及されるデザインとは、⾒見見た⽬目の⾊色合い
といった表現に限定されるものではなく、現状をよりよいものに変
えていくという広義の意味でのデザインである。  Wikipediaより
ただし参考となるものはあるし  
創造のプロセスを実践すると分かってくる
デザイン思考もしくは
その類いの実践例例が多
数掲載されている
実例例もあるがそれに加
え  より理理論論的に体系
化させようとしている
例例  IDEOのブレインストーミング
• 数を数える  
• 否定をしない  
• 乗っかる  
• 質より量量  
• 時間をはかる  
• ⾊色んな⼈人が参加する  
• 道具を使う  
• etc.
宮⽥田秀明⽒氏による創造のプロセス
創造のプロセスを⾃自分なりに解釈し実⾏行行  
そして分かりやすく体系化する
現在のチャレンジ
これが創造のプロセスだ!
哲学
ビジョン
コンセプト
アイデア
デザイン
プロトタイピング
設計/実装
オペレーション
創造のプロセス
哲学  ビジョン
哲学  
つくり⼿手の強い思い  
決して揺るがないもの
例例  クックパッドの場合  
料料理理は楽しい!  
みんな料料理理しよーぜ!
ビジョン  
我々は哲学を元に何がした
いのか?またユーザーは何
を期待しているのか?
例例  クックパッドの場合  
毎⽇日の料料理理を楽しくしたい!  
料料理理することをもっと楽しみたい!
哲学やビジョンは企業情報にもあらわれる
コンセプト  アイデア
コンセプト  
ビジョンをどのように叶え
るのかの答えでありアイデ
アを束ねるフレームワーク  
⼀一⽂文で表現する
例例  クックパッドの場合  
ユーザーがレシピを共有して料料理理
をつくることを楽しむサイト
アイデア  
ビジョンを実現するための
個別具体的な案  
たくさんあって良良い
例例  クックパッドの場合  
フォーマット化されたレシピ  
つくれぽ  
ランキング  
⾷食材と⽬目的から検索索  
Myフォルダ  
etc.
デザイン
デザイン  
ものに落落としこむ時にディ
テールを決めていく作業  
妥協が含まれる
例例  クックパッドの場合  
レシピ作成時に材料料と⼯工程など予
め決められたフォームで⼊入⼒力力する  
つくれぽのメッセージ⽂文字数を32
⽂文字以内にする
また以下の点も同時に考慮する
リスクの検証 ネーミング システム内の登場⼈人物
プロトタイプ以後
プロトタイピング  
スケッチやモックアプリなどを通
して検証していく  
創造のプロセスは戻る場合もある
設計/実装  
外部設計はユースケース  
内部設計はモデル記述などで⾏行行なう
オペレーション
創造のプロセスの効⽤用
• 漠然とつくっていた企画をプロセスに乗せる  
• 次に何をやればいいのか迷わない  
• 達成感と⾯面⽩白さが⾃自然と⽣生まれる  
• 哲学やコンセプトがあると⼈人に説明しやすい  
• 説明がつくと良良いサービスの場合が多い  
• システム内の登場⼈人物を少くすることが⼤大事  
• チーム開発の際に合意が既にとれている
哲学
ビジョン
コンセプト
アイデア
デザイン
プロトタイピング
設計/実装
オペレーション
創造のプロセス
https://flic.kr/p/o84FrC
創造のプロセスを回して  
楽しいプロダクトづくりを!

More Related Content

What's hot

大企業、未踏ソフトウェア、起業 様々な働き方から学んだ「モノ作り」のエッセンス
大企業、未踏ソフトウェア、起業  様々な働き方から学んだ「モノ作り」のエッセンス大企業、未踏ソフトウェア、起業  様々な働き方から学んだ「モノ作り」のエッセンス
大企業、未踏ソフトウェア、起業 様々な働き方から学んだ「モノ作り」のエッセンス
Takashi Someda
 
ソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったこと
ソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったことソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったこと
ソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったこと
Yoshihito Kuranuki
 
Moneytize_with_assets_in_MonoGYM
Moneytize_with_assets_in_MonoGYMMoneytize_with_assets_in_MonoGYM
Moneytize_with_assets_in_MonoGYM
Takashi Jona
 
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(2)
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(2)Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(2)
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(2)
Yasuko Ohba
 
Webサービス企画のコツ
Webサービス企画のコツWebサービス企画のコツ
Webサービス企画のコツ
Yusuke Wada
 
[JAWS-UG関西IoT専門支部] IoTで関西のコミュニティをつなぐ
[JAWS-UG関西IoT専門支部] IoTで関西のコミュニティをつなぐ [JAWS-UG関西IoT専門支部] IoTで関西のコミュニティをつなぐ
[JAWS-UG関西IoT専門支部] IoTで関西のコミュニティをつなぐ
Ichiro Tsuji
 
これからの自分戦略 〜組織に埋もれない自分のウリコミ〜 #devlove2012b
これからの自分戦略 〜組織に埋もれない自分のウリコミ〜 #devlove2012bこれからの自分戦略 〜組織に埋もれない自分のウリコミ〜 #devlove2012b
これからの自分戦略 〜組織に埋もれない自分のウリコミ〜 #devlove2012b
Yusuke Yamamoto
 
サイボウズPM(開発PM)について
サイボウズPM(開発PM)についてサイボウズPM(開発PM)について
サイボウズPM(開発PM)について
shoji_yamada
 
アジャイルプロセス協議会の紹介
アジャイルプロセス協議会の紹介アジャイルプロセス協議会の紹介
アジャイルプロセス協議会の紹介
Akiyah
 
泥臭い受託開発Dev love関西
泥臭い受託開発Dev love関西泥臭い受託開発Dev love関西
泥臭い受託開発Dev love関西
Toshiyuki Ohtomo
 
出張このべん in 大阪
出張このべん in 大阪出張このべん in 大阪
出張このべん in 大阪
Hironobu Saitoh
 
Ops meets NoOps
Ops meets NoOpsOps meets NoOps
Ops meets NoOps
Toru Makabe
 
「新人エンジニアが北海道から出てきてコミュニティについて思うこと」 JJUG CCC 2016 Spring
「新人エンジニアが北海道から出てきてコミュニティについて思うこと」 JJUG CCC 2016 Spring 「新人エンジニアが北海道から出てきてコミュニティについて思うこと」 JJUG CCC 2016 Spring
「新人エンジニアが北海道から出てきてコミュニティについて思うこと」 JJUG CCC 2016 Spring
Yamamoto Masahira
 
それぞれの10年〜これからの10年 DevLOVE X LT
それぞれの10年〜これからの10年 DevLOVE X LTそれぞれの10年〜これからの10年 DevLOVE X LT
それぞれの10年〜これからの10年 DevLOVE X LT
Yasufumi Moritake
 
越境・ジャーニー
越境・ジャーニー越境・ジャーニー
越境・ジャーニー
toshihiro ichitani
 
Lt駆動開発 02 プレゼン
Lt駆動開発 02 プレゼンLt駆動開発 02 プレゼン
Lt駆動開発 02 プレゼン
Kakigi Katuyuki
 
BIT VALLEY -INSIDE- 2019 振り返り
BIT VALLEY -INSIDE- 2019 振り返りBIT VALLEY -INSIDE- 2019 振り返り
BIT VALLEY -INSIDE- 2019 振り返り
Yasufumi Moritake
 
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?
Yusuke Wada
 
BIT VALLEY -INSIDE- LT on Agile Tech EXPO
BIT VALLEY -INSIDE- LT on Agile Tech EXPOBIT VALLEY -INSIDE- LT on Agile Tech EXPO
BIT VALLEY -INSIDE- LT on Agile Tech EXPO
Yasufumi Moritake
 
新井さん卒業 & 旅立ちLT
新井さん卒業 & 旅立ちLT新井さん卒業 & 旅立ちLT
新井さん卒業 & 旅立ちLT
Yasufumi Moritake
 

What's hot (20)

大企業、未踏ソフトウェア、起業 様々な働き方から学んだ「モノ作り」のエッセンス
大企業、未踏ソフトウェア、起業  様々な働き方から学んだ「モノ作り」のエッセンス大企業、未踏ソフトウェア、起業  様々な働き方から学んだ「モノ作り」のエッセンス
大企業、未踏ソフトウェア、起業 様々な働き方から学んだ「モノ作り」のエッセンス
 
ソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったこと
ソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったことソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったこと
ソニックガーデン「部活」制度の紹介 〜 イノベーションを起こすために必要だったこと
 
Moneytize_with_assets_in_MonoGYM
Moneytize_with_assets_in_MonoGYMMoneytize_with_assets_in_MonoGYM
Moneytize_with_assets_in_MonoGYM
 
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(2)
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(2)Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(2)
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(2)
 
Webサービス企画のコツ
Webサービス企画のコツWebサービス企画のコツ
Webサービス企画のコツ
 
[JAWS-UG関西IoT専門支部] IoTで関西のコミュニティをつなぐ
[JAWS-UG関西IoT専門支部] IoTで関西のコミュニティをつなぐ [JAWS-UG関西IoT専門支部] IoTで関西のコミュニティをつなぐ
[JAWS-UG関西IoT専門支部] IoTで関西のコミュニティをつなぐ
 
これからの自分戦略 〜組織に埋もれない自分のウリコミ〜 #devlove2012b
これからの自分戦略 〜組織に埋もれない自分のウリコミ〜 #devlove2012bこれからの自分戦略 〜組織に埋もれない自分のウリコミ〜 #devlove2012b
これからの自分戦略 〜組織に埋もれない自分のウリコミ〜 #devlove2012b
 
サイボウズPM(開発PM)について
サイボウズPM(開発PM)についてサイボウズPM(開発PM)について
サイボウズPM(開発PM)について
 
アジャイルプロセス協議会の紹介
アジャイルプロセス協議会の紹介アジャイルプロセス協議会の紹介
アジャイルプロセス協議会の紹介
 
泥臭い受託開発Dev love関西
泥臭い受託開発Dev love関西泥臭い受託開発Dev love関西
泥臭い受託開発Dev love関西
 
出張このべん in 大阪
出張このべん in 大阪出張このべん in 大阪
出張このべん in 大阪
 
Ops meets NoOps
Ops meets NoOpsOps meets NoOps
Ops meets NoOps
 
「新人エンジニアが北海道から出てきてコミュニティについて思うこと」 JJUG CCC 2016 Spring
「新人エンジニアが北海道から出てきてコミュニティについて思うこと」 JJUG CCC 2016 Spring 「新人エンジニアが北海道から出てきてコミュニティについて思うこと」 JJUG CCC 2016 Spring
「新人エンジニアが北海道から出てきてコミュニティについて思うこと」 JJUG CCC 2016 Spring
 
それぞれの10年〜これからの10年 DevLOVE X LT
それぞれの10年〜これからの10年 DevLOVE X LTそれぞれの10年〜これからの10年 DevLOVE X LT
それぞれの10年〜これからの10年 DevLOVE X LT
 
越境・ジャーニー
越境・ジャーニー越境・ジャーニー
越境・ジャーニー
 
Lt駆動開発 02 プレゼン
Lt駆動開発 02 プレゼンLt駆動開発 02 プレゼン
Lt駆動開発 02 プレゼン
 
BIT VALLEY -INSIDE- 2019 振り返り
BIT VALLEY -INSIDE- 2019 振り返りBIT VALLEY -INSIDE- 2019 振り返り
BIT VALLEY -INSIDE- 2019 振り返り
 
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?
 
BIT VALLEY -INSIDE- LT on Agile Tech EXPO
BIT VALLEY -INSIDE- LT on Agile Tech EXPOBIT VALLEY -INSIDE- LT on Agile Tech EXPO
BIT VALLEY -INSIDE- LT on Agile Tech EXPO
 
新井さん卒業 & 旅立ちLT
新井さん卒業 & 旅立ちLT新井さん卒業 & 旅立ちLT
新井さん卒業 & 旅立ちLT
 

Viewers also liked

L'Archivio nazionale dei numeri civici: un’infrastruttura per il corretto geo...
L'Archivio nazionale dei numeri civici: un’infrastruttura per il corretto geo...L'Archivio nazionale dei numeri civici: un’infrastruttura per il corretto geo...
L'Archivio nazionale dei numeri civici: un’infrastruttura per il corretto geo...
Istituto nazionale di statistica
 
5 Steps to Mobile Game Success
5 Steps to Mobile Game Success5 Steps to Mobile Game Success
5 Steps to Mobile Game Success
R-Style Lab
 
Overview of Livestock Judging
Overview of Livestock JudgingOverview of Livestock Judging
Overview of Livestock Judging
Cari Rincker
 
Panorama Internacional Sobre los Estandares de Calidad en Elearning por Ariel...
Panorama Internacional Sobre los Estandares de Calidad en Elearning por Ariel...Panorama Internacional Sobre los Estandares de Calidad en Elearning por Ariel...
Panorama Internacional Sobre los Estandares de Calidad en Elearning por Ariel...
Demos Group LATAM
 
El proceso de morir
El proceso de morirEl proceso de morir
El proceso de morir
Furby Santelices
 
~knitr+pandocではじめる~『R MarkdownでReproducible Research』
~knitr+pandocではじめる~『R MarkdownでReproducible Research』~knitr+pandocではじめる~『R MarkdownでReproducible Research』
~knitr+pandocではじめる~『R MarkdownでReproducible Research』
Nagi Teramo
 
Maths financier s4_biffé
Maths financier s4_bifféMaths financier s4_biffé
Maths financier s4_biffé
hassan1488
 
Serverless Architecture
Serverless ArchitectureServerless Architecture
Serverless Architecture
Michał Kurzeja
 
Getting the fish (ball) in the net
Getting the fish (ball) in the netGetting the fish (ball) in the net
Getting the fish (ball) in the net
Ali Anani, PhD
 
ERISA Expert Advocates for 401(k) Loan Default Protection
ERISA Expert Advocates for 401(k) Loan Default ProtectionERISA Expert Advocates for 401(k) Loan Default Protection
ERISA Expert Advocates for 401(k) Loan Default Protection
Retirement Loan Eraser
 
DIPLOMATIC CITIZENRY of, by and for NORTH CAROLINA
DIPLOMATIC CITIZENRY of, by and for NORTH CAROLINADIPLOMATIC CITIZENRY of, by and for NORTH CAROLINA
DIPLOMATIC CITIZENRY of, by and for NORTH CAROLINA
Underdog Business Strategies
 
How plastic industries can maximize machine utilization by smed technique
How plastic industries  can maximize machine utilization by smed techniqueHow plastic industries  can maximize machine utilization by smed technique
How plastic industries can maximize machine utilization by smed technique
Nital Zaveri
 
9. el espíritu santo y la iglesia
9. el espíritu santo y la iglesia9. el espíritu santo y la iglesia
9. el espíritu santo y la iglesia
A L
 
KoprowskiT-Difinify2017-SQL_ServerBackup_In_The_Cloud
KoprowskiT-Difinify2017-SQL_ServerBackup_In_The_CloudKoprowskiT-Difinify2017-SQL_ServerBackup_In_The_Cloud
KoprowskiT-Difinify2017-SQL_ServerBackup_In_The_Cloud
Tobias Koprowski
 
Mb i sverige. editerad 2.0
Mb i sverige. editerad 2.0Mb i sverige. editerad 2.0
Mb i sverige. editerad 2.0
Johan Westerholm
 
【IMJ】やり尽くし感を打開する新アプローチ『サービスデザイン』を体感ーサービスデザインワークショップ (2015.02.19)
【IMJ】やり尽くし感を打開する新アプローチ『サービスデザイン』を体感ーサービスデザインワークショップ  (2015.02.19) 【IMJ】やり尽くし感を打開する新アプローチ『サービスデザイン』を体感ーサービスデザインワークショップ  (2015.02.19)
【IMJ】やり尽くし感を打開する新アプローチ『サービスデザイン』を体感ーサービスデザインワークショップ (2015.02.19)
IMJ Corporation
 
From Idea to final Design - World Interaction Day
From Idea to final Design - World Interaction DayFrom Idea to final Design - World Interaction Day
From Idea to final Design - World Interaction Day
Apps with love
 
Improving Python and Spark (PySpark) Performance and Interoperability
Improving Python and Spark (PySpark) Performance and InteroperabilityImproving Python and Spark (PySpark) Performance and Interoperability
Improving Python and Spark (PySpark) Performance and Interoperability
Wes McKinney
 
Omassmann presentation healthcare sector (1017)
Omassmann presentation healthcare sector (1017)Omassmann presentation healthcare sector (1017)
Omassmann presentation healthcare sector (1017)
Dr. Oliver Massmann
 
Build a better blog
Build a better blogBuild a better blog
Build a better blog
Hugh Culver
 

Viewers also liked (20)

L'Archivio nazionale dei numeri civici: un’infrastruttura per il corretto geo...
L'Archivio nazionale dei numeri civici: un’infrastruttura per il corretto geo...L'Archivio nazionale dei numeri civici: un’infrastruttura per il corretto geo...
L'Archivio nazionale dei numeri civici: un’infrastruttura per il corretto geo...
 
5 Steps to Mobile Game Success
5 Steps to Mobile Game Success5 Steps to Mobile Game Success
5 Steps to Mobile Game Success
 
Overview of Livestock Judging
Overview of Livestock JudgingOverview of Livestock Judging
Overview of Livestock Judging
 
Panorama Internacional Sobre los Estandares de Calidad en Elearning por Ariel...
Panorama Internacional Sobre los Estandares de Calidad en Elearning por Ariel...Panorama Internacional Sobre los Estandares de Calidad en Elearning por Ariel...
Panorama Internacional Sobre los Estandares de Calidad en Elearning por Ariel...
 
El proceso de morir
El proceso de morirEl proceso de morir
El proceso de morir
 
~knitr+pandocではじめる~『R MarkdownでReproducible Research』
~knitr+pandocではじめる~『R MarkdownでReproducible Research』~knitr+pandocではじめる~『R MarkdownでReproducible Research』
~knitr+pandocではじめる~『R MarkdownでReproducible Research』
 
Maths financier s4_biffé
Maths financier s4_bifféMaths financier s4_biffé
Maths financier s4_biffé
 
Serverless Architecture
Serverless ArchitectureServerless Architecture
Serverless Architecture
 
Getting the fish (ball) in the net
Getting the fish (ball) in the netGetting the fish (ball) in the net
Getting the fish (ball) in the net
 
ERISA Expert Advocates for 401(k) Loan Default Protection
ERISA Expert Advocates for 401(k) Loan Default ProtectionERISA Expert Advocates for 401(k) Loan Default Protection
ERISA Expert Advocates for 401(k) Loan Default Protection
 
DIPLOMATIC CITIZENRY of, by and for NORTH CAROLINA
DIPLOMATIC CITIZENRY of, by and for NORTH CAROLINADIPLOMATIC CITIZENRY of, by and for NORTH CAROLINA
DIPLOMATIC CITIZENRY of, by and for NORTH CAROLINA
 
How plastic industries can maximize machine utilization by smed technique
How plastic industries  can maximize machine utilization by smed techniqueHow plastic industries  can maximize machine utilization by smed technique
How plastic industries can maximize machine utilization by smed technique
 
9. el espíritu santo y la iglesia
9. el espíritu santo y la iglesia9. el espíritu santo y la iglesia
9. el espíritu santo y la iglesia
 
KoprowskiT-Difinify2017-SQL_ServerBackup_In_The_Cloud
KoprowskiT-Difinify2017-SQL_ServerBackup_In_The_CloudKoprowskiT-Difinify2017-SQL_ServerBackup_In_The_Cloud
KoprowskiT-Difinify2017-SQL_ServerBackup_In_The_Cloud
 
Mb i sverige. editerad 2.0
Mb i sverige. editerad 2.0Mb i sverige. editerad 2.0
Mb i sverige. editerad 2.0
 
【IMJ】やり尽くし感を打開する新アプローチ『サービスデザイン』を体感ーサービスデザインワークショップ (2015.02.19)
【IMJ】やり尽くし感を打開する新アプローチ『サービスデザイン』を体感ーサービスデザインワークショップ  (2015.02.19) 【IMJ】やり尽くし感を打開する新アプローチ『サービスデザイン』を体感ーサービスデザインワークショップ  (2015.02.19)
【IMJ】やり尽くし感を打開する新アプローチ『サービスデザイン』を体感ーサービスデザインワークショップ (2015.02.19)
 
From Idea to final Design - World Interaction Day
From Idea to final Design - World Interaction DayFrom Idea to final Design - World Interaction Day
From Idea to final Design - World Interaction Day
 
Improving Python and Spark (PySpark) Performance and Interoperability
Improving Python and Spark (PySpark) Performance and InteroperabilityImproving Python and Spark (PySpark) Performance and Interoperability
Improving Python and Spark (PySpark) Performance and Interoperability
 
Omassmann presentation healthcare sector (1017)
Omassmann presentation healthcare sector (1017)Omassmann presentation healthcare sector (1017)
Omassmann presentation healthcare sector (1017)
 
Build a better blog
Build a better blogBuild a better blog
Build a better blog
 

Similar to 創造のプロセスを回せ!v0.01

CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発
CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発
CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発
Yasuyuki Fujikawa
 
20120316 アジャイルジャパン東京サテライト
20120316 アジャイルジャパン東京サテライト20120316 アジャイルジャパン東京サテライト
20120316 アジャイルジャパン東京サテライト
Toshikazu Inoue
 
LTを支える技術(LLD'11 Winter)
LTを支える技術(LLD'11 Winter)LTを支える技術(LLD'11 Winter)
LTを支える技術(LLD'11 Winter)
masayoshi takahashi
 
失敗しない仮想化環境の設計・構築法
失敗しない仮想化環境の設計・構築法失敗しない仮想化環境の設計・構築法
失敗しない仮想化環境の設計・構築法
VirtualTech Japan Inc.
 
サイボウズがre:Inventに参加した話し。
サイボウズがre:Inventに参加した話し。サイボウズがre:Inventに参加した話し。
サイボウズがre:Inventに参加した話し。
Koji Asaga
 
プロダクト開発におけるヒアリング基礎入門
プロダクト開発におけるヒアリング基礎入門プロダクト開発におけるヒアリング基礎入門
プロダクト開発におけるヒアリング基礎入門
孝之 鈴木
 
SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用
SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用
SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用
Naoya Maekawa
 
Jisaセミナー講演
Jisaセミナー講演Jisaセミナー講演
Jisaセミナー講演
Hagimoto Junzo
 
Open innovation 2018_0820_1
Open innovation 2018_0820_1Open innovation 2018_0820_1
Open innovation 2018_0820_1
Masa Tadokoro
 
オープンプロセスで変える調達改革
オープンプロセスで変える調達改革オープンプロセスで変える調達改革
オープンプロセスで変える調達改革
Hal Seki
 
オープンプロセスで変える調達改革
オープンプロセスで変える調達改革オープンプロセスで変える調達改革
オープンプロセスで変える調達改革
Code for Japan
 
デザイナーといい感じに プロトタイピング on Rails
デザイナーといい感じに プロトタイピング on Railsデザイナーといい感じに プロトタイピング on Rails
デザイナーといい感じに プロトタイピング on Rails
Hisatake Ishibashi
 
150518_drmt.ppt
150518_drmt.ppt150518_drmt.ppt
150518_drmt.ppt
Hiroyuki Imamura
 
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?~WebSig1日学校2013_個別授業_和田先生
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?~WebSig1日学校2013_個別授業_和田先生そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?~WebSig1日学校2013_個別授業_和田先生
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?~WebSig1日学校2013_個別授業_和田先生
WebSig24/7
 
スタートアップの失敗を90%減らす10のポイント
スタートアップの失敗を90%減らす10のポイントスタートアップの失敗を90%減らす10のポイント
スタートアップの失敗を90%減らす10のポイント
Masa Tadokoro
 
どうする!?これからのCto c(仮)
どうする!?これからのCto c(仮)どうする!?これからのCto c(仮)
どうする!?これからのCto c(仮)
Junya Tanaka
 
Shirasagi20190314
Shirasagi20190314Shirasagi20190314
Shirasagi20190314
Naokazu Nohara
 
意外と知らないFilemakerの世界
意外と知らないFilemakerの世界意外と知らないFilemakerの世界
意外と知らないFilemakerの世界
Tatsuo_Ohtani
 
クラウドとは何か
クラウドとは何かクラウドとは何か
クラウドとは何か
VirtualTech Japan Inc.
 

Similar to 創造のプロセスを回せ!v0.01 (20)

CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発
CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発
CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発
 
20120316 アジャイルジャパン東京サテライト
20120316 アジャイルジャパン東京サテライト20120316 アジャイルジャパン東京サテライト
20120316 アジャイルジャパン東京サテライト
 
LTを支える技術(LLD'11 Winter)
LTを支える技術(LLD'11 Winter)LTを支える技術(LLD'11 Winter)
LTを支える技術(LLD'11 Winter)
 
失敗しない仮想化環境の設計・構築法
失敗しない仮想化環境の設計・構築法失敗しない仮想化環境の設計・構築法
失敗しない仮想化環境の設計・構築法
 
サイボウズがre:Inventに参加した話し。
サイボウズがre:Inventに参加した話し。サイボウズがre:Inventに参加した話し。
サイボウズがre:Inventに参加した話し。
 
プロダクト開発におけるヒアリング基礎入門
プロダクト開発におけるヒアリング基礎入門プロダクト開発におけるヒアリング基礎入門
プロダクト開発におけるヒアリング基礎入門
 
SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用
SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用
SPI Japan 2012 「SEPG活動とアジャイルの親和性を考える」ポジショントーク用
 
Jisaセミナー講演
Jisaセミナー講演Jisaセミナー講演
Jisaセミナー講演
 
Open innovation 2018_0820_1
Open innovation 2018_0820_1Open innovation 2018_0820_1
Open innovation 2018_0820_1
 
オープンプロセスで変える調達改革
オープンプロセスで変える調達改革オープンプロセスで変える調達改革
オープンプロセスで変える調達改革
 
オープンプロセスで変える調達改革
オープンプロセスで変える調達改革オープンプロセスで変える調達改革
オープンプロセスで変える調達改革
 
デザイナーといい感じに プロトタイピング on Rails
デザイナーといい感じに プロトタイピング on Railsデザイナーといい感じに プロトタイピング on Rails
デザイナーといい感じに プロトタイピング on Rails
 
開発合宿!!!!
開発合宿!!!!開発合宿!!!!
開発合宿!!!!
 
150518_drmt.ppt
150518_drmt.ppt150518_drmt.ppt
150518_drmt.ppt
 
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?~WebSig1日学校2013_個別授業_和田先生
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?~WebSig1日学校2013_個別授業_和田先生そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?~WebSig1日学校2013_個別授業_和田先生
そのWebサービスは本当に「あたりまえ」だったのか?~WebSig1日学校2013_個別授業_和田先生
 
スタートアップの失敗を90%減らす10のポイント
スタートアップの失敗を90%減らす10のポイントスタートアップの失敗を90%減らす10のポイント
スタートアップの失敗を90%減らす10のポイント
 
どうする!?これからのCto c(仮)
どうする!?これからのCto c(仮)どうする!?これからのCto c(仮)
どうする!?これからのCto c(仮)
 
Shirasagi20190314
Shirasagi20190314Shirasagi20190314
Shirasagi20190314
 
意外と知らないFilemakerの世界
意外と知らないFilemakerの世界意外と知らないFilemakerの世界
意外と知らないFilemakerの世界
 
クラウドとは何か
クラウドとは何かクラウドとは何か
クラウドとは何か
 

More from Yusuke Wada

僕がつくった 70個のうちの48個のWebサービス達
僕がつくった 70個のうちの48個のWebサービス達僕がつくった 70個のうちの48個のWebサービス達
僕がつくった 70個のうちの48個のWebサービス達
Yusuke Wada
 
スッとGoを取り入れる
スッとGoを取り入れるスッとGoを取り入れる
スッとGoを取り入れる
Yusuke Wada
 
Podcastを支える技術、エンジニアのためのWebメディア、そしてCPAN
Podcastを支える技術、エンジニアのためのWebメディア、そしてCPANPodcastを支える技術、エンジニアのためのWebメディア、そしてCPAN
Podcastを支える技術、エンジニアのためのWebメディア、そしてCPAN
Yusuke Wada
 
事故からはじまるスケールチャンス
事故からはじまるスケールチャンス事故からはじまるスケールチャンス
事故からはじまるスケールチャンス
Yusuke Wada
 
Google BigQueryを使ってみた!
Google BigQueryを使ってみた!Google BigQueryを使ってみた!
Google BigQueryを使ってみた!
Yusuke Wada
 
Webサービスのコンテンツパターン 或いはデータの活⽤
Webサービスのコンテンツパターン 或いはデータの活⽤Webサービスのコンテンツパターン 或いはデータの活⽤
Webサービスのコンテンツパターン 或いはデータの活⽤
Yusuke Wada
 
とある Perl Monger の働き方
とある Perl Monger の働き方とある Perl Monger の働き方
とある Perl Monger の働き方
Yusuke Wada
 
5 minutes - YAPC::Asia Tokyo 2014
5 minutes - YAPC::Asia Tokyo 20145 minutes - YAPC::Asia Tokyo 2014
5 minutes - YAPC::Asia Tokyo 2014
Yusuke Wada
 
Podcastをカジュアルに 支える技術
Podcastをカジュアルに 支える技術Podcastをカジュアルに 支える技術
Podcastをカジュアルに 支える技術
Yusuke Wada
 
The master plan of scaling a web application
The master plan ofscaling a web applicationThe master plan ofscaling a web application
The master plan of scaling a web application
Yusuke Wada
 
Mojoliciousでつくる! Webアプリ入門
Mojoliciousでつくる! Webアプリ入門Mojoliciousでつくる! Webアプリ入門
Mojoliciousでつくる! Webアプリ入門
Yusuke Wada
 
10 things to learn from Bokete
10 things to learn from Bokete10 things to learn from Bokete
10 things to learn from Bokete
Yusuke Wada
 
Inside Bokete: Web Application with Mojolicious and others
Inside Bokete:  Web Application with Mojolicious and othersInside Bokete:  Web Application with Mojolicious and others
Inside Bokete: Web Application with Mojolicious and others
Yusuke Wada
 
僕らがつくるための 「5W」について
僕らがつくるための 「5W」について僕らがつくるための 「5W」について
僕らがつくるための 「5W」について
Yusuke Wada
 
「Webサービスのつくり方」 のつくり方
「Webサービスのつくり方」 のつくり方「Webサービスのつくり方」 のつくり方
「Webサービスのつくり方」 のつくり方
Yusuke Wada
 
横浜ラーメン紀行
横浜ラーメン紀行横浜ラーメン紀行
横浜ラーメン紀行
Yusuke Wada
 
「新しい」を生み出すためのWebアプリ開発とその周辺
「新しい」を生み出すためのWebアプリ開発とその周辺「新しい」を生み出すためのWebアプリ開発とその周辺
「新しい」を生み出すためのWebアプリ開発とその周辺
Yusuke Wada
 
miyagawanize2
miyagawanize2miyagawanize2
miyagawanize2
Yusuke Wada
 
画像Hacks
画像Hacks画像Hacks
画像Hacks
Yusuke Wada
 
Plaggerで覚えたPerlの正規表現
Plaggerで覚えたPerlの正規表現Plaggerで覚えたPerlの正規表現
Plaggerで覚えたPerlの正規表現
Yusuke Wada
 

More from Yusuke Wada (20)

僕がつくった 70個のうちの48個のWebサービス達
僕がつくった 70個のうちの48個のWebサービス達僕がつくった 70個のうちの48個のWebサービス達
僕がつくった 70個のうちの48個のWebサービス達
 
スッとGoを取り入れる
スッとGoを取り入れるスッとGoを取り入れる
スッとGoを取り入れる
 
Podcastを支える技術、エンジニアのためのWebメディア、そしてCPAN
Podcastを支える技術、エンジニアのためのWebメディア、そしてCPANPodcastを支える技術、エンジニアのためのWebメディア、そしてCPAN
Podcastを支える技術、エンジニアのためのWebメディア、そしてCPAN
 
事故からはじまるスケールチャンス
事故からはじまるスケールチャンス事故からはじまるスケールチャンス
事故からはじまるスケールチャンス
 
Google BigQueryを使ってみた!
Google BigQueryを使ってみた!Google BigQueryを使ってみた!
Google BigQueryを使ってみた!
 
Webサービスのコンテンツパターン 或いはデータの活⽤
Webサービスのコンテンツパターン 或いはデータの活⽤Webサービスのコンテンツパターン 或いはデータの活⽤
Webサービスのコンテンツパターン 或いはデータの活⽤
 
とある Perl Monger の働き方
とある Perl Monger の働き方とある Perl Monger の働き方
とある Perl Monger の働き方
 
5 minutes - YAPC::Asia Tokyo 2014
5 minutes - YAPC::Asia Tokyo 20145 minutes - YAPC::Asia Tokyo 2014
5 minutes - YAPC::Asia Tokyo 2014
 
Podcastをカジュアルに 支える技術
Podcastをカジュアルに 支える技術Podcastをカジュアルに 支える技術
Podcastをカジュアルに 支える技術
 
The master plan of scaling a web application
The master plan ofscaling a web applicationThe master plan ofscaling a web application
The master plan of scaling a web application
 
Mojoliciousでつくる! Webアプリ入門
Mojoliciousでつくる! Webアプリ入門Mojoliciousでつくる! Webアプリ入門
Mojoliciousでつくる! Webアプリ入門
 
10 things to learn from Bokete
10 things to learn from Bokete10 things to learn from Bokete
10 things to learn from Bokete
 
Inside Bokete: Web Application with Mojolicious and others
Inside Bokete:  Web Application with Mojolicious and othersInside Bokete:  Web Application with Mojolicious and others
Inside Bokete: Web Application with Mojolicious and others
 
僕らがつくるための 「5W」について
僕らがつくるための 「5W」について僕らがつくるための 「5W」について
僕らがつくるための 「5W」について
 
「Webサービスのつくり方」 のつくり方
「Webサービスのつくり方」 のつくり方「Webサービスのつくり方」 のつくり方
「Webサービスのつくり方」 のつくり方
 
横浜ラーメン紀行
横浜ラーメン紀行横浜ラーメン紀行
横浜ラーメン紀行
 
「新しい」を生み出すためのWebアプリ開発とその周辺
「新しい」を生み出すためのWebアプリ開発とその周辺「新しい」を生み出すためのWebアプリ開発とその周辺
「新しい」を生み出すためのWebアプリ開発とその周辺
 
miyagawanize2
miyagawanize2miyagawanize2
miyagawanize2
 
画像Hacks
画像Hacks画像Hacks
画像Hacks
 
Plaggerで覚えたPerlの正規表現
Plaggerで覚えたPerlの正規表現Plaggerで覚えたPerlの正規表現
Plaggerで覚えたPerlの正規表現
 

Recently uploaded

Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Shinichi Hirauchi
 
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
Sony - Neural Network Libraries
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
たけおか しょうぞう
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
CRI Japan, Inc.
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
chisatotakane
 
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
ARISE analytics
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
Ayachika Kitazaki
 

Recently uploaded (9)

Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
 
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
 
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
 
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
 

創造のプロセスを回せ!v0.01