Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Open innovation 2018_0820_1

24,852 views

Published on

Open innovation

Published in: Business
  • If we are speaking about saving time and money this site ⇒ www.HelpWriting.net ⇐ is going to be the best option!! I personally used lots of times and remain highly satisfied.
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Hello! I can recommend a site that has helped me. It's called ⇒ www.HelpWriting.net ⇐ So make sure to check it out!
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • If you’re struggling with your assignments like me, check out ⇒ www.HelpWriting.net ⇐.
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Hi there! I just wanted to share a list of sites that helped me a lot during my studies: .................................................................................................................................... www.EssayWrite.best - Write an essay .................................................................................................................................... www.LitReview.xyz - Summary of books .................................................................................................................................... www.Coursework.best - Online coursework .................................................................................................................................... www.Dissertations.me - proquest dissertations .................................................................................................................................... www.ReMovie.club - Movies reviews .................................................................................................................................... www.WebSlides.vip - Best powerpoint presentations .................................................................................................................................... www.WritePaper.info - Write a research paper .................................................................................................................................... www.EddyHelp.com - Homework help online .................................................................................................................................... www.MyResumeHelp.net - Professional resume writing service .................................................................................................................................. www.HelpWriting.net - Help with writing any papers ......................................................................................................................................... Save so as not to lose
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Loving the plans. Got lots of different ideas and inspiration. I'm sending you a photo of a bed frame I did for my daughter! ❤❤❤ https://url.cn/ktFCrsHZ
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

Open innovation 2018_0820_1

  1. 1. オープンイノベーションの極意① オープンイノベーションを 成功させる9のステップ
  2. 2. 田所 雅之 Masa Tadokoro 【シリアルアントレプレナー】 これまで日本4社と、米国シリコンバレーで1社、 合計5社を起業してきた 【ベンチャーキャピタリスト】 シリコンバレーのベンチャーキャタル の日本・東南アジア地域 Venture Partnerを務める。 国内外のスタートアップの数百社のデューデリジェンス と投資の担当 【講演経験】 成功するスタートアップの作り方 ベンチャーファイナンス講座 起業のアイディア講座 オープンイノベーションの実装講座 など年間数十件の講演 【その他】 スタートアップ10社アドバイザー/ボードメンバーを務める Pioneers Asiaにてスタートアップ統括責任者 経産省、日経新聞、野村証券、NEDOなどのスタートアップ プログラムのメンターアドバイザーを歴任 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017
  3. 3. オープンイノベーションは 目的ではなく手段である
  4. 4. 手段(オープンイノベーション) を目的化することはNGである
  5. 5. オープン イノベーション を理解する ロードマップを 明らかにする イノベーションの 型を理解する オープン イノベーションの 重要度を理解する 外部環境の変化を 捉える 未来志向をベースに 組織としての あるべき姿を 明確にする イノベーションを 受け入れる 土壌を作る イノベーション の土壌を耕す 社内リソースを 明確にする 組織を Updateする 先進的な組織とは 何かを理解する 3階建て 組織を実装する Innovationを 会社の文化にする オープンイノベーションを 実現させる9つのステップ
  6. 6. オープンイノベーションを 理解する
  7. 7. ”企業の使命は マーケティングと イノベーション の2つである” P.F. ドラッカー著 “マネジメント”より
  8. 8. オープン イノベーション を理解する ロードマップを 明らかにする イノベーションの 型を理解する オープン イノベーションの 重要度を理解する 外部環境の変化を 捉える 未来志向をベースに 組織としての あるべき姿を 明確にする イノベーションを 受け入れる 土壌を作る イノベーション の土壌を耕す 社内リソースを 明確にする 組織を Updateする 先進的な組織とは 何かを理解する 3階建て 組織を実装する Innovationを 会社の文化にする オープンイノベーションを 実現させる9つのステップ
  9. 9. そもそも イノベーション とは何か?
  10. 10. 持続的イノベーションとは?
  11. 11. 破壊的イノベーション 持続的なイノベーションとは ・既存カスタマーが示す価値基準に沿って行われる ・従来製品の改良を進める ・既存カスタマーに見放されないことが大事 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017
  12. 12. 時間 既 存 製 品 の 顧 客 が 求 め る 性 能 顧客が求める 性能ニーズ 顧客が求める ニーズは生理的、物理的、 制度的な理由から 上限があり、その上限は時間 が経ってもゆっくりしか 上昇しない ”日本のイノベーションのジレンマ”より Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  13. 13. 時間 顧客が求める 性能ニーズ 持続的 イノベーション 一方で、 エンジニアは、常に 改善を思考するので 提供できる性能は どんどんあがる 既 存 製 品 の 顧 客 が 求 め る 性 能 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  14. 14. 時間 顧客が求める 性能ニーズ 持続的 イノベーション 供給している製品の 性能が顧客が求めるもの を超えてしまう 既 存 製 品 の 顧 客 が 求 め る 性 能 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  15. 15. 既存のカスタマーの 顕在化したニーズに対して 顕在化したビジネスモデルで より効率的なサービス/プロダクト を提供することが フォーカスになる 持続的イノベーションのフォーカス Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017
  16. 16. リソースを投下による 既存プロダクト改善の争い になる ”より性能の高いものを” ”より多くの機能を” ”より安く” ”よりよいサービスレベルで” 提供して欲しい と既存のカスタマーは要求してくる Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017
  17. 17. 価格:24,800円 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved http://amazon.co.jp/
  18. 18. 時間 顧客が求める 性能ニーズ 持続的 イノベーション 持続的なイノベーション の結果、過剰な機能を 持つプロダクトが生まれる 既 存 製 品 の 顧 客 が 求 め る 性 能 過剰機能 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  19. 19. 価格:3,200円 https://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_2?rh=n%3A3828871%2Ck%3A電気ポット&page=2&keywords=電気ポット&ie=UTF8&qid=1495846790&spIA=B012VUCMQ6,B00LTCUADK,B01B2AKBIW Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  20. 20. 時間 顧客が求める 性能ニーズ 破壊的 イノベーション 持続的 イノベーション ある時(T1) 破壊的 イノベーションが 起きる T1 あ あ あ 既 存 製 品 の 顧 客 が 求 め る 性 能 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  21. 21. 時間 顧客が求める 性能ニーズ 持続的 イノベーション 破壊的 イノベーション ある時(T2) 破壊的イノベーションが もたらす性能が 顧客の求めるニーズに 追いつく T2 既 存 製 品 の 顧 客 が 求 め る 性 能 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  22. 22. ユーザーが体感する効能が追いつく Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved https://www.amazon.co.jp/review/R3VKPD4MFYJ8UM/ref=cm_cr_dp_title?ie=UTF8&ASIN=B00LP0FEJG&channel=detail-glance&nodeID
  23. 23. 時間 顧客が求める 性能ニーズ T2を過ぎたら 顧客から見て 効能面において 商品間の 違いがなくなる T2 既 存 製 品 の 顧 客 が 求 め る 性 能 ”日本のイノベーションのジレンマ”より Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  24. 24. 24,800円 3,200円 価格面で圧倒的に 安いT-falの ケトルが選ばれるように なる Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  25. 25. スタートアップが 起こした破壊的イノベーションの事例
  26. 26. Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved http://airbnb.jp/
  27. 27. 創業7年で 時価総額3兆円を超える
  28. 28. 時間 顧客が求める 性能ニーズ 破壊的 イノベーション (Airbnb) 持続的 イノベーション (従来のHotel) 破壊的 イノベーションが 起きる T1 既 存 製 品 の 顧 客 が 求 め る 性 能 Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 過剰な自信: ”我々は大丈夫だ。 いつでも叩き潰してやる”
  29. 29. 時間 顧客が求める 性能ニーズ ある瞬間 (T2) 破壊的イノベーションが もたらす性能が 顧客の求めるニーズに 追いつくT2 既 存 製 品 の 顧 客 が 求 め る 性 能 破壊的 イノベーション (Airbnb) 持続的 イノベーション (従来のHotel) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 急降下: ”なんてことだ、 我々のビジネスは大きく シェアを奪われきている”
  30. 30. 時間 既 存 製 品 の 顧 客 が 重 視 す る 性 能 顧客が求める 性能ニーズ ある瞬間 (T3) 破壊的イノベーションが もたらす性能が 持続的イノベーションを の効能を超える T3 破壊的 イノベーション (AirBnb) 持続的 イノベーション (従来のHotel) Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved 遅すぎる: どんな手を打っても 追いつくことができない
  31. 31. “我々は airbnbをニッチな ビジネスと考え、影響力は ないと侮っていた” David Kong CEO of Best Westin
  32. 32. オープン イノベーション を理解する ロードマップを 明らかにする イノベーションの 型を理解する オープン イノベーションの 重要度を理解する 外部環境の変化を 捉える 未来志向をベースに 組織としての あるべき姿を 明確にする イノベーションを 受け入れる 土壌を作る イノベーション の土壌を耕す 社内リソースを 明確にする 組織を Updateする 先進的な組織とは 何かを理解する 3階建て 組織を実装する Innovationを 会社の文化にする オープンイノベーションを 実現させる9つのステップ
  33. 33. オープンイノベーションとは 何か?
  34. 34. 企業が大学、研究機関、 スタートアップなど外部から新たな技術や アイディアを募集・集約して イノベーティブなプロダクト/サービス/ ビジネスモデルを開発する手法 オープンイノベーションとは
  35. 35. OPEN INNOVATION―ハーバード流イノベーション戦略のすべて by ヘンリーチェスブロウ
  36. 36. 自社の研究・技術のみで 画期的なプロダクト/サービス/ ビジネスモデルを開発する手法 クローズドイノベーション
  37. 37. OPEN INNOVATION―ハーバード流イノベーション戦略のすべて by ヘンリーチェスブロウ
  38. 38. オープンイノベーションは 目的ではなく手段である
  39. 39. 手段(オープンイノベーション) を目的化することはNGである
  40. 40. 自社でイノベーションを 起こせるならば、 オープンイノベーションを 導入する必要はない?
  41. 41. 自社で起こせるなら Open Innovationは 必要ない?
  42. 42. 自社で起こした事例
  43. 43. Netflixの最初のモデルは DVDの郵送だった
  44. 44. 時間 Market Adopt デリバリーサービスで レンタルビデオを Disrupt
  45. 45. Streamingを開始
  46. 46. 時間 Market Adopt 自ら(DVDデリバリー)を ディスラプト
  47. 47. 改善領域 (持続的イノベーション) 新市場 既存 市場 既存商品・サービス 新商品・サービス 新市場開拓 市場浸透 新商品開発 多角化 既存領域 新領域 (破壊的イノベーション) 自らを ディスラプト
  48. 48. なぜオープンイノベーションが 必要になってきたのか?
  49. 49. 自前主義が限界に 達してきている
  50. 50. プロダクトやサービスの ライフサイクルが短命化している
  51. 51. ”実践するオープンイノベーション”(日経BP)より
  52. 52. ”実践するオープンイノベーション”(日経BP)より 短命化 短命化
  53. 53. https://appmarketinglabo.net/appannie2016/
  54. 54. https://appmarketinglabo.net/appannie2016/ 短命化 短命化
  55. 55. 新しいイノベーションカーブ トライアル カスタマー バースト マジョリティー トライアル カスタマーから、 バーストマジョ リティーに 感染して一気に 市場を 席巻するモデル が台頭してきた Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2017
  56. 56. 認知する 検討する 記憶する 興味を持つ 従来の ジャーニーの 始点 新しいロイヤルティーループ 検討する 新しい ジャーニーの 始点 フリーミアム でSubscribe 共感する 投資する シェアする コンバージョンする スマホが ロヤイリティー ループの中心 になり、 フィードバックが 高速化して ユーザーのサービス 期待値も上がった Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  57. 57. 自ら破壊的 イノベーションを継続的に 起こしていくのが難しい
  58. 58. 企業のライフサイクル リスク 許容度 大企業病が 起きる イノベーション の追求 Startup IPO 大企業
  59. 59. イノベーションの ジレンマに陥ってしまう
  60. 60. 企業のライフサイクル リスク 許容度 大企業病が 起きる イノベーション の追求 Startup IPO 大企業 イノベーション のジレンマ
  61. 61. 2000年代半ば ブラックベリーが スマホ市場を席巻していた
  62. 62. http://www.kpcb.com/internet-trends Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018 Blackberry が圧倒的シェア!
  63. 63. 2007年1月 AppleがiPhoneを発売
  64. 64. “We will be fine (我々は大丈夫だ)” - Mike Lazaridis Founder/CEO Blackberry
  65. 65. Black Berry ①Blackberryの役員 “iPhoneは安全じゃないし、 バッテリーはすぐ減るし、 デジタルキーボードはお粗末だ Startup Science 2018
  66. 66. http://www.kpcb.com/internet-trends Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018 iPhone3/3s が発売
  67. 67. Black Berry Startup Science 2018 ② なんてことだ、 これは別格だ,,
  68. 68. iOSがシェア を逆転 ! http://www.kpcb.com/internet-trends Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  69. 69. Black Berry ③どうやっても 追いつけない,, ④どうやって 撤退しようか? Startup Science 2018
  70. 70. Blackberry は虫の息 .. http://www.kpcb.com/internet-trends Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  71. 71. 改善領域 (持続的イノベーション) 新市場 既存 市場 既存商品・サービス 新商品・サービス 新市場開拓 市場浸透 新商品開発 多角化 既存領域 新領域 (破壊的イノベーション)
  72. 72. ❓ Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved どのように 始めれば良いのか? Startup Science 2018
  73. 73. オープン イノベーション を理解する ロードマップを 明らかにする イノベーションの 型を理解する オープン イノベーションの 重要度を理解する 外部環境の変化を 捉える 未来志向をベースに 組織としての あるべき姿を 明確にする イノベーションを 受け入れる 土壌を作る イノベーション の土壌を耕す 社内リソースを 明確にする 組織を Updateする 先進的な組織とは 何かを理解する 3階建て 組織を実装する Innovationを 会社の文化にする オープンイノベーションを 実現させる9つのステップ
  74. 74. 自分たちが目指す ロードマップを明らかにする
  75. 75. 会社として目指すべき ロードマップ オープン イノベーション を行う組織体制 整って いる 整って いない 明確でない 明確 オープン イノベーション 初心者 オープン イノベーション マスター
  76. 76. 会社として目指すべき ロードマップ オープン イノベーション を行う組織体制 整って いる 整って いない 明確でない 明確 オープン イノベーション 初心者 オープン イノベーション マスター X いきなり組織面 を整えない
  77. 77. 会社として目指すべき ロードマップ オープン イノベーション を行う組織体制 整って いる 整って いない 明確でない 明確 オープン イノベーション 初心者 オープン イノベーション マスター まずは会社として 目指すロードマップ を明確にする
  78. 78. 会社として目指すべき ロードマップ オープン イノベーション を行う組織体制 整って いる 整って いない 明確でない 明確 オープン イノベーション 初心者 オープン イノベーション マスター そして、 組織を整えていく
  79. 79. オープン イノベーション を理解する ロードマップを 明らかにする イノベーションの 型を理解する オープン イノベーションの 重要度を理解する 外部環境の変化を 捉える 未来志向をベースに 組織としての あるべき姿を 明確にする イノベーションを 受け入れる 土壌を作る イノベーション の土壌を耕す 社内リソースを 明確にする 組織を Updateする 先進的な組織とは 何かを理解する 3階建て 組織を実装する Innovationを 会社の文化にする オープンイノベーションを 実現させる9つのステップ
  80. 80. 外部環境の変化 を捉える
  81. 81. VUCAの時代 Volatility(変動性) Uncertainty(不確実性) Complexity(複雑性) Ambiguous(曖昧性)
  82. 82. あらゆる 業界がデジタルディスラプション の渦に飲み込まれようとしている
  83. 83. 小売業界 (135兆円) 金融 (銀行、証券 保険) 118兆円 医療・福祉 92兆円 自動車 タクシー (63兆円) 物流 (24兆円) コンテンツ (11兆円) 市場規模が 大きい業界ほど ディスラプトの 影響が大きい IT/通信 (109兆円)
  84. 84. https://www.slideshare.net/kleinerperkins/internet-trends-2017-report?next_slideshow=1
  85. 85. https://www.slideshare.net/kleinerperkins/internet-trends-2017-report?next_slideshow=1 GAFAは 垣根をこえて やってくる
  86. 86. 不確定な時代だからこそ シナリオ(構想/仮説)を考える
  87. 87. Zoom out before you zoom in 詳細を見る前に全体像を見よ Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  88. 88. 経済 (Economics) 市場ルールを 変化させるもの バリューチェーン に影響 需要構造 に影響 法律・政治・条例 の動きは? 経済の動向は? 所得や消費の動き? 人口動態変化は? 文化・流行の推移は? PEST分析 政治 (Politics) 技術革新の進み方? Amazon, Google, Appleなどの動向は? 競争ステージを 変化される 技術 (Technology) 社会 (Society) Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  89. 89. Politics: 規制緩和や条令変更により 今後どのような 需要が生まれるのか? Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  90. 90. Economics 顧客を取り巻く 経済状況がどう変わるか?
  91. 91. Society: 人口動態や、人の嗜好性が 今度どのように変化するか? Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  92. 92. Technologyの 変化に注目する Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  93. 93. ”世の中の流れを読み、 今どの場所にいるのが 最も有利なのかを 適切に察知する能力が 必要です” - 佐藤航陽,メタップスCEO ”未来に先回りする思考法”より Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  94. 94. - Larry Page Founder of Google ”我々は人工知能の会社だ” (2002年のインタビュー) Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved http://bigdata-madesimple.com/12-famous-quotes-on-artificial-intelligence-by-google-founders/ Startup Science 2018
  95. 95. ”未来に生き、 欠けているものを作れ” - Paul Buchheit Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  96. 96. オープン イノベーション を理解する ロードマップを 明らかにする イノベーションの 型を理解する オープン イノベーションの 重要度を理解する 外部環境の変化を 捉える 未来志向をベースに 組織としての あるべき姿を 明確にする イノベーションを 受け入れる 土壌を作る イノベーション の土壌を耕す 社内リソースを 明確にする 組織を Updateする 先進的な組織とは 何かを理解する 3階建て 組織を実装する Innovationを 会社の文化にする オープンイノベーションを 実現させる9つのステップ
  97. 97. 今から10年後の市場がどのように 変化していくかを想定する Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  98. 98. 未来志向をベースにして ”あるべき姿”を考える
  99. 99. 未来志向を無視したら どうなるのか?
  100. 100. イーストマン コダック
  101. 101. Kodak Moment: 事業の戦略転換をするのが 遅すぎ、”手遅れになった” と感じた瞬間
  102. 102. 写真 フィルム の売り上げ は伸びていた
  103. 103. https://www.quora.com/Which-company-will-fall-first-Google-Apple-Facebook-Amazon-or-Microsoft 圧倒的な シェア
  104. 104. デジタルカメラが 市場を席巻
  105. 105. 一気に 市場を 失った
  106. 106. ”魂の経営” 古森重隆 一気に 市場を 失った
  107. 107. Kodakは 2012年に破産
  108. 108. Kodakは 予兆は感じていた?
  109. 109. 世界で初めて デジタルカメラの試作機を 作ったのはコダックの エンジニアだった 古森重隆 “魂の経営”より
  110. 110. しかし 封印された
  111. 111. 2000年代初頭に Webで写真を共有する会社を買収
  112. 112. 未来は今の延長線上のみ に存在すると頑なにアナログにこだわった (Webフォトを印刷するサービスに固執)
  113. 113. 改善領域 (持続的イノベーション) 新市場 既存 市場 既存商品・サービス 新商品・サービス 新市場開拓 市場浸透 新商品開発 多角化 既存領域 新領域 (破壊的イノベーション) 現在の 延長線で事業 を構想した
  114. 114. Kodak Moment
  115. 115. 他のフィルム会社は どうなったか?
  116. 116. https://www.quora.com/Which-company-will-fall-first-Google-Apple-Facebook-Amazon-or-Microsoft 業界の万年 二番手の フジフィルム
  117. 117. ロゴの変更だけでなく 事業を多角化ピボットした
  118. 118. http://agora-web.jp/archives/1571570.html
  119. 119. http://agora-web.jp/archives/1571570.html 圧倒的な 差が生まれた
  120. 120. - 古森重隆 ”“魂の経営”より 多角化 多角化
  121. 121. - 古森重隆 ”“魂の経営”より
  122. 122. 古森重隆 ”“魂の経営”より 23%54%
  123. 123. - 古森重隆 “魂の経営”より ”富士フィルムがコダックと 熾烈な競争を繰り広げていた頃 デジタル化に伴う写真業界の 急激な環境変化が起きた”
  124. 124. - 古森重隆 “魂の経営”より ”自分たちがイノベーションを やらなければ、いずれ他者がやる ならば、やるしかない”
  125. 125. 会社として目指すべき ロードマップ オープン イノベーション を行う組織体制 整って いる 整って いない 明確でない 明確 オープン イノベーション 初心者 オープン イノベーション マスター まずは会社として 目指すロードマップ を明確にする
  126. 126. ロードマップを 描く際には現在の市場と ユーザーに最適化してはダメ
  127. 127. Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018 ビジネスを ”5年後のユーザー”のための サービスとして再定義する
  128. 128. ”未来に生き、 欠けているものを作れ” - Paul Buchheit Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  129. 129. ❓ Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved では、どのような 施策を打てば良いのか? Startup Science 2018
  130. 130. オープン イノベーション を理解する ロードマップを 明らかにする イノベーションの 型を理解する オープン イノベーションの 重要度を理解する 外部環境の変化を 捉える 未来志向をベースに 組織としての あるべき姿を 明確にする イノベーションを 受け入れる 土壌を作る イノベーション の土壌を耕す 社内リソースを 明確にする 組織を Updateする 先進的な組織とは 何かを理解する 3階建て 組織を実装する Innovationを 会社の文化にする オープンイノベーションを 実現させる9つのステップ
  131. 131. イノベーションを 受け入れる土壌を作る
  132. 132. オープン イノベーション を理解する ロードマップを 明らかにする イノベーションの 型を理解する オープン イノベーションの 重要度を理解する 外部環境の変化を 捉える 未来志向をベースに 組織としての あるべき姿を 明確にする イノベーションを 受け入れる 土壌を作る イノベーション の土壌を耕す 社内リソースを 明確にする 組織を Updateする 先進的な組織とは 何かを理解する 3階建て 組織を実装する Innovationを 会社の文化にする オープンイノベーションを 実現させる9つのステップ
  133. 133. 社内リソース を明確にする
  134. 134. 自分たちが何ものであるか を知る
  135. 135. Can Want Needed Get Paid 重なったアイディア があなたの ビジネスになる
  136. 136. Can Want Needed Get Paid 何ができるのか を明確にする
  137. 137. ”どの組織にも すごい数の スタートアップの種 が隠れている” Eric Ries “Startup Way”より Copyright 2018 Masayuki Tadokoro All rights reserved Startup Science 2018
  138. 138. IP x 人材 x カスタマーベース
  139. 139. 古森重隆 ”“魂の経営”より
  140. 140. 精密形成 製膜 薄膜塗布 機能性 分子合成 機能性 ポリマー合成 分散
  141. 141. - 古森重隆 “魂の経営”より ”これらの技術を 他に使えないだろうか?”
  142. 142. 古森重隆 ”“魂の経営”より もともと あった領域
  143. 143. 古森重隆 ”“魂の経営”より 多角化
  144. 144. ”Panasonic内には、 活用されていない資産が たくさんあります。 その横串を通すだけでも 多くの事業創造することができます” - 馬場渉 Panasonic β CEO
  145. 145. 事業部1 ライン ライン 経営陣 事業部2 事業部3 事業部4 事業部5 ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン
  146. 146. ”それぞれの事業が バラバラに行われて UX, データ活用、カスタマー などに統一感がありませんでした” - 馬場渉 Panasonic β CEO
  147. 147. 事業部1 ライン ライン 経営陣 事業部2 事業部3 事業部4 事業部5 ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン 事業部のラインに よってUX, データ獲得、 カスタマー、取引先がバラバラ 事業部のラインに よってUX, データ獲得、 カスタマー、取引先がバラバラ
  148. 148. ”白物家電と住宅を提供 できるのは、世界的に見ても パナソニックくらいしか いません。垣根を超えて ソリューション/UXを提供する 横パナを構想/展開したいと思います” - 馬場渉 Panasonic β CEO
  149. 149. 事業部1 ライン ライン 経営陣 事業部2 事業部3 事業部4 事業部5 ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン 横パナを 通す
  150. 150. 社内に眠っている技術や知見を 掘り起こす
  151. 151. オープン イノベーション を理解する ロードマップを 明らかにする イノベーションの 型を理解する オープン イノベーションの 重要度を理解する 外部環境の変化を 捉える 未来志向をベースに 組織としての あるべき姿を 明確にする イノベーションを 受け入れる 土壌を作る イノベーション の土壌を耕す 社内リソースを 明確にする 組織を Updateする 先進的な組織とは 何かを理解する 3階建て 組織を実装する Innovationを 会社の文化にする オープンイノベーションを 実現させる9つのステップ
  152. 152. イノベーションの土壌を耕す
  153. 153. イノベーション施策 のオプションを 理解する
  154. 154. 個人の コンピテンシー 技術/ アイディア検証 事業 社会 エコシステム 協力 提携 出資 買収 コンソー シアム/協会 情報交換 情報収集 スキルアップ イノベーション クラスター カンファレンス 開催/参加 勉強会 開催/参 加 ワークショッ プ 開催/参加 ハッカソン アイディアソ ン 社外ピッチ コンテスト 技術提携 Acqui-hire 事業提携 アクセラレー タ インキュベー タ CVC M&A 自習 共同で 実証実験 OIプラットフォー ム Crews, eiiconなど 社内 ビジネス コンテスト エンジェル投資 FoF出資 影響する範囲 協力の 深度 広い狭い 浅い 深い イノベーションの施策マップ 新規事業
  155. 155. 個人の コンピテンシー 技術/ アイディア検証 事業 社会 エコシステム 協力 提携 出資 買収 コンソー シアム/協会 情報交換 情報収集 スキルアップ イノベーション クラスター カンファレンス 開催/参加 勉強会 開催/参 加 ワークショッ プ 開催/参加 ハッカソン アイディアソ ン 社外ピッチ コンテスト 技術提携 Acqui-hire 事業提携 アクセラレー タ インキュベー タ CVC M&A 自習 共同で 実証実験 OIプラットフォー ム Crews, eiiconなど 社内 ビジネス コンテスト エンジェル投資 FoF出資 影響する範囲 協力の 深度 広い狭い 浅い 深い Bottom-up Open Innovation の土壌づくり 新規事業
  156. 156. 社員/社内の視座を高める
  157. 157. 個人の コンピテンシー 技術/ アイディア検証 事業 社会 エコシステム 協力 提携 出資 買収 コンソー シアム/協会 情報交換 情報収集 スキルアップ イノベーション クラスター カンファレンス 開催/参加 勉強会 開催/参 加 ワークショッ プ 開催/参加 ハッカソン アイディアソ ン 社外ピッチ コンテスト 技術提携 Acqui-hire 事業提携 アクセラレー タ インキュベー タ CVC M&A 自習 共同で 実証実験 OIプラットフォー ム Crews, eiiconなど 社内 ビジネス コンテスト エンジェル投資 FoF出資 影響する範囲 協力の 深度 広い狭い 浅い 深い 新規事業
  158. 158. スタートアップ/起業/イノベーション の知見を独学で身につける
  159. 159. YCのデモデーで ピッチしたスタートアップを参照する https://techcrunch.com/2017/03/20/yc-demo-day-winter-2017/ Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  160. 160. YCデモデーでピッチする スタートアップは 3~5年後の市場トレンドが 何になるかを映す 水晶玉である Copyright 2017 Masayuki Tadokoro All rights reserved
  161. 161. http://www.kpcb.com/internet-trends
  162. 162. 自分で新しいサービスを 使ってみる
  163. 163. SNSなどで 意見を継続的に発信する
  164. 164. 個人の コンピテンシー 技術/ アイディア検証 事業 社会 エコシステム 協力 提携 出資 買収 コンソー シアム/協会 情報交換 情報収集 スキルアップ イノベーション クラスター カンファレンス 開催/参加 勉強会 開催/参 加 ワークショッ プ 開催/参加 ハッカソン アイディアソ ン 社外ピッチ コンテスト 技術提携 Acqui-hire 事業提携 アクセラレー タ インキュベー タ CVC M&A 自習 共同で 実証実験 OIプラットフォー ム Crews, eiiconなど 社内 ビジネス コンテスト エンジェル投資 FoF出資 影響する範囲 協力の 深度 広い狭い 浅い 深い 新規事業
  165. 165. https://businessinsider-cryptocurrency.peatix.com/?lang=ja
  166. 166. https://www.addlight.co.jp/events/miraisalon-8/
  167. 167. 個人の コンピテンシー 技術/ アイディア検証 事業 社会 エコシステム 協力 提携 出資 買収 コンソー シアム/協会 情報交換 情報収集 スキルアップ イノベーション クラスター カンファレンス 開催/参加 勉強会 開催/参 加 ワークショッ プ 開催/参加 ハッカソン アイディアソ ン 社外ピッチ コンテスト 技術提携 Acqui-hire 事業提携 アクセラレー タ インキュベー タ CVC M&A 自習 共同で 実証実験 OIプラットフォー ム Crews, eiiconなど 社内 ビジネス コンテスト エンジェル投資 FoF出資 影響する範囲 協力の 深度 広い狭い 浅い 深い
  168. 168. https://jp.techcrunch.com/event-info/techcrunch-tokyo-2017/
  169. 169. https://www.techinasia.com/events/tokyo
  170. 170. http://ivs.strikingly.com/
  171. 171. 個人の コンピテンシー 技術/ アイディア検証 事業 社会 エコシステム 協力 提携 出資 買収 コンソー シアム/協会 情報交換 情報収集 スキルアップ イノベーション クラスター カンファレンス 開催/参加 勉強会 開催/参 加 ワークショッ プ 開催/参加 ハッカソン アイディアソ ン 社外ピッチ コンテスト 技術提携 Acqui-hire 事業提携 アクセラレー タ インキュベー タ CVC M&A 自習 共同で 実証実験 OIプラットフォー ム Crews, eiiconなど 社内 ビジネス コンテスト エンジェル投資 FoF出資 影響する範囲 協力の 深度 広い狭い 浅い 深い 新規事業
  172. 172. 自らアイディアを出して サービスを作ってみる
  173. 173. https://prog-8.com/
  174. 174. https://techacademy.jp
  175. 175. 自社でハッカソン/ アイディアソンを主催する
  176. 176. 個人の コンピテンシー 技術/ アイディア検証 事業 社会 エコシステム 協力 提携 出資 買収 コンソー シアム/協会 情報交換 情報収集 スキルアップ イノベーション クラスター カンファレンス 開催/参加 勉強会 開催/参 加 ワークショッ プ 開催/参加 ハッカソン アイディアソ ン 社外ピッチ コンテスト 技術提携 Acqui-hire 事業提携 アクセラレー タ インキュベー タ CVC M&A 自習 共同で 実証実験 OIプラットフォー ム Crews, eiiconなど 社内 ビジネス コンテスト エンジェル投資 FoF出資 影響する範囲 協力の 深度 広い狭い 浅い 深い 新規事業
  177. 177. https://journal.addlight.co.jp/archives/tokyo-startup-dating-9th-edition-teams-1/
  178. 178. 個人の コンピテンシー 技術/ アイディア検証 事業 社会 エコシステム 協力 提携 出資 買収 コンソー シアム/協会 情報交換 情報収集 スキルアップ イノベーション クラスター カンファレンス 開催/参加 勉強会 開催/参 加 ワークショッ プ 開催/参加 ハッカソン アイディアソ ン 社外ピッチ コンテスト 技術提携 Acqui-hire 事業提携 アクセラレー タ インキュベー タ CVC M&A 自習 共同で 実証実験 OIプラットフォー ム Crews, eiiconなど 社内 ビジネス コンテスト エンジェル投資 FoF出資 影響する範囲 協力の 深度 広い狭い 浅い 深い 新規事業
  179. 179. http://jba-web.jp/

×