SlideShare a Scribd company logo
1 of 34
Download to read offline
「納品のない受託開発」の先にある
「エンジニアの働きかたの未来」
倉貫義⼈人
#jawsdays
http://www.sonicgarden.jp/
倉貫義⼈人
「⼼心はプログラマ、仕事は経営者」
Amazon2部⾨門で1位!発売3週間で重版!
http://www.sonicgarden.jp/
株式会社ソニックガーデン
2009年年社内ベンチャー創業    2011年年MBOで独⽴立立
社員11名  全員プログラマ  職⼈人集団
http://www.sonicgarden.jp/
AWSとソニックガーデン
•  社内ベンチャー創業からのMBO
•  Rubyによる富豪的プログラミング
•  持たざる経営でリモートワーク
•  納品のない受託開発のインフラ
  AWSのおかげで会社やれてます
http://www.sonicgarden.jp/
納品のない受託開発
http://www.sonicgarden.jp/
「納品のない受託開発」とは
•  ⽉月額定額で、開発と運⽤用を続ける
•  顧問として全ての⼯工程を担当する
•  働く時間でなく、成果を提供する
•  ビジネスの成⻑⾧長をITで⽀支えていく
「納品」をなくせばうまくいく
http://www.sonicgarden.jp/
「納品のない受託開発」で得られる顧客の価値
•  要件定義をしなくてもよい
•  仕様変更更はいつでも出来る
•  直接エンジニアに相談できる
•  作らない提案をしてもらえる
プロフェッショナルの仕事
http://www.sonicgarden.jp/
「納品のない受託開発」でやっていないこと
•  ドキュメントは⼀一切切、作りません
•  お客様のところには訪問しません
•  なんでもする営業担当はいません
•  納期を死守する約束はできません
圧倒的な費⽤用対効果を実現
http://www.sonicgarden.jp/
「納品のない受託開発」に求められること
•  要件の予測は困難で⽇日々変化する
•  ユーザが使い始めてからスタート
•  システムの完成は⽬目指していない
•  ⻑⾧長期的視野と経営視点を持つこと
事業の成⻑⾧長を⽀支えるパートナー
http://www.sonicgarden.jp/
本当にうまくいくのか?
http://www.sonicgarden.jp/
インターネット以降降に変わった顧客のニーズ
•  ⼩小さく始めてから⼤大きく育てたい
•  事業の成⻑⾧長にあわせて改修したい
•  内製はエンジニアの⾒見見極めが困難
•  SIerは要件定義が必要で⾦金金額⾼高い
「所有」から「利利⽤用」へ
http://www.sonicgarden.jp/
「納品のない受託開発」の事例例
http://www.sonicgarden.jp/
⼦子育てシェアサービス
http://www.sonicgarden.jp/
お客さまの声
世の中の多くのシステム会社は、受注したシステム
を作ることが⽬目的だけど、「納品のない受託開発」
の場合は⽂文字通り「納品がない」ので、システムを
作ることが⽬目的ではなくて、AsMamaが実現した
い世界を成り⽴立立つようにする、そのための仕組みを
作ることが⽬目的だ、ということです。ソフトウェア
を作って終わりではない。
「納品のない受託開発」のいいところは、こちらの
ビジョンを⼤大切切にしてくれること。普通の開発会社
は、そんなことはどうでもよいとまでは⾔言いません
が、軽視しているんじゃないでしょうか。ソニック
ガーデンは、そういうことこそが本当に⼤大事だと
⾔言ってくれます。別の表現をすれば、経営⽬目線があ
るんです。いわば社外取締役みたいな存在です。
本当にわが社にもCTOができた、と思っています。
古臭い⾔言葉葉で⾔言えば、同志のような存在です。
書籍”「納品」をなくせばうまくいく”より抜粋
http://www.sonicgarden.jp/
納品をなくした理理由
http://www.sonicgarden.jp/
「納品のない受託開発」をなぜするのか?
•  発注者と受注者でのゴールの違い
•  後で直せないから、詰め込む要求
•  ⽣生産性が低いほど、⾼高くなる⾒見見積
•  使う価値よりも、要件定義に従う
ビジネスモデルの構造的⽋欠陥
http://www.sonicgarden.jp/
「納品のない受託開発」をなぜ始めたのか?
•  同じバスに乗る⼈人たちのビジョン
•  私達はソフトウェア開発が好きだ
•  経営を安定させるポートフォリオ
•  下請けも⼈人⽉月⾒見見積も派遣もしない
ゲームのルールを変えよう!
http://www.sonicgarden.jp/
「納品のない受託開発」に取り組む「私の理理由」
•  学⽣生ベンチャーから⼤大規模SIerへ
•  社内システムとオープンソース化
•  クラウドでの新規事業の⽴立立ち上げ
•  社内ベンチャーの経営から独⽴立立へ
⼈人⽣生を賭けるに値する使命
http://www.sonicgarden.jp/
ソニックガーデンのビジョン、私のミッション
顧客企業の真のパートナーとして
  価値を提供し続ける
プログラマを⼀一⽣生の仕事にする、
  ⾼高みを⽬目指し続ける
いつまでも、いつからでも
  夢に挑戦できる社会にする
プログラマを誇れる仕事にする
http://www.sonicgarden.jp/
プログラマの本当の仕事とは
http://www.sonicgarden.jp/
ソフトウェア開発とは何ではないか?
•  同⼀一品種の「⼤大量量⽣生産」ではない
•  「ルーチンワーク」ではない
•  そもそも⽣生産でも⼯工業でもない
•  よって「製造業」ではない
モノづくりではなかった
http://www.sonicgarden.jp/
ソフトウェア開発とは何か?
•  再現性のない「問題解決」の仕事
•  それすなわち「ナレッジワーク」
•  「コンサルティング」こそ本質
•  「プロフェッショナルサービス」
「顧問プログラマ」という職業
http://www.sonicgarden.jp/
「顧問プログラマ」とは何か
•  プログラミングのスキルを使って、
顧客の問題解決をする職業のこと
•  ビジネスの理理解と提案、ソフト
ウェアの設計、プログラミング、
運⽤用までの全てに責任をもつ仕事
難しいからこそ価値がある
http://www.sonicgarden.jp/
エンジニアの働きかたの未来
⼀一⽣生の仕事としてのプログラマ
新規創造 問題解決
ハイリスク
ローリスク
起業家 CTO
顧問OSS
http://www.sonicgarden.jp/
顧問プログラマ
http://www.sonicgarden.jp/
技術から事業の成⻑⾧長を⽀支える
顧問プログラマの果たす役割と責任
•  問題を把握して解決案を提案する
•  ソフトウェアの設計と実装をする
•  安定して動くように運⽤用し続ける
•  プロジェクトをマネジメントする
http://www.sonicgarden.jp/
顧問プログラマに求められる能⼒力力
•  テクニック(T)プログラミング
•  インテリジェンス(I)問題解決
•  パーソナリテイ(P)チームワーク
•  スピード(S)ホスピタリティー
どれも⾼高いレベルが求められる
http://www.sonicgarden.jp/
顧問プログラマの⽣生き⽅方:職⼈人の世界
•  弟⼦子・⼀一⼈人前・師匠・巨匠・親⽅方
•  のれん分け・ギルドで独⽴立立を⽀支援
•  定年年はなく、⼀一⽣生の仕事にできる
•  技術を極め、⾃自分の⼒力力で⽣生きる!
⽣生涯をかけるに値する仕事
http://www.sonicgarden.jp/
顧問プログラマを増やしていくために
•  問題解決できるプログラマの育成
•  新しい職種の認知度度の向上・広報
•  働きやすくなる環境と道具の整備
•  働ける場としてマーケットの拡⼤大
オープンな活動で広げていく
http://www.sonicgarden.jp/
皆さんの選ぶ未来は?
http://www.sonicgarden.jp/
多くのエンジニアたちが抱えている課題
•  受託案件だけに忙殺されてしまう
•  キャッシュフローが不不安定である
•  請負案件では時間のゆとりがない
•  派遣等は客先で拘束されてしまう
新しいことへの挑戦が出来ない
http://www.sonicgarden.jp/
幸せなエンジニアとお客さまを増やしていくために
•  「納品のない受託開発」を広げる
•  志のあるエンジニアを応援したい
•  働きかたにバリエーションを作る
•  専業/兼業・予定重視/成果重視
働きかたはひとつじゃない
http://www.sonicgarden.jp/
ソニックガーデンと共に働く意味
•  年年俸制による安定した報酬の確保
•  リモートワークでどこでも働ける
•  ⾃自分の為に使える時間が得られる
•  共に切切磋琢磨しあえる仲間の存在
エンジニアとして⾼高みを⽬目指す
http://www.sonicgarden.jp/
ありがとうございました
http://kuranuki.sonicgarden.jp

More Related Content

What's hot

本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命
本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命
本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命Yoshihito Kuranuki
 
Social Change〜エンジニアが経営者になるまでと、これからの戦略
Social Change〜エンジニアが経営者になるまでと、これからの戦略Social Change〜エンジニアが経営者になるまでと、これからの戦略
Social Change〜エンジニアが経営者になるまでと、これからの戦略Yoshihito Kuranuki
 
ソニックガーデン流 無駄のないシステム開発
ソニックガーデン流 無駄のないシステム開発ソニックガーデン流 無駄のないシステム開発
ソニックガーデン流 無駄のないシステム開発Masahiro Nishimi
 
なぜ私はソニックガーデンのプログラマに転身できたのか?
なぜ私はソニックガーデンのプログラマに転身できたのか? なぜ私はソニックガーデンのプログラマに転身できたのか?
なぜ私はソニックガーデンのプログラマに転身できたのか? Junichi Ito
 
納品のない受託開発を支える レガシーコードを作らない仕組み
納品のない受託開発を支える レガシーコードを作らない仕組み納品のない受託開発を支える レガシーコードを作らない仕組み
納品のない受託開発を支える レガシーコードを作らない仕組みMasahiro Nishimi
 
成功したチームと成功しなかったチーム 20160608
成功したチームと成功しなかったチーム 20160608成功したチームと成功しなかったチーム 20160608
成功したチームと成功しなかったチーム 20160608Keiichi Endo
 
エンジニアが起業するとき気を付けること
エンジニアが起業するとき気を付けることエンジニアが起業するとき気を付けること
エンジニアが起業するとき気を付けること晋 奥山
 
ベストエンジニアな働き方
ベストエンジニアな働き方ベストエンジニアな働き方
ベストエンジニアな働き方Keiichi Endo
 
複数拠点における開発効率の維持・向上
複数拠点における開発効率の維持・向上複数拠点における開発効率の維持・向上
複数拠点における開発効率の維持・向上infinite_loop
 
Crunchtimer会社案内
Crunchtimer会社案内Crunchtimer会社案内
Crunchtimer会社案内Yuya Miyamoto
 
副業が私にもたらした2つのシフト
副業が私にもたらした2つのシフト副業が私にもたらした2つのシフト
副業が私にもたらした2つのシフトKazuto Ohara
 
サーバレスアーキテクチャにしてみた【デブサミ2017 17-E-2】
サーバレスアーキテクチャにしてみた【デブサミ2017 17-E-2】サーバレスアーキテクチャにしてみた【デブサミ2017 17-E-2】
サーバレスアーキテクチャにしてみた【デブサミ2017 17-E-2】dreamarts_pr
 
サイボウズ超会議「B2Bマーケティング編」
サイボウズ超会議「B2Bマーケティング編」サイボウズ超会議「B2Bマーケティング編」
サイボウズ超会議「B2Bマーケティング編」yukio OHTSUKI
 
ソフトウェアエンジニアに知ってほしいAerospike
ソフトウェアエンジニアに知ってほしいAerospikeソフトウェアエンジニアに知ってほしいAerospike
ソフトウェアエンジニアに知ってほしいAerospike株式会社ジオロジック
 
せっかくエンジニアやってるのになんで副業やらないんですか? - エンジニア副業Night #1
せっかくエンジニアやってるのになんで副業やらないんですか? - エンジニア副業Night #1せっかくエンジニアやってるのになんで副業やらないんですか? - エンジニア副業Night #1
せっかくエンジニアやってるのになんで副業やらないんですか? - エンジニア副業Night #1Yuki Okada
 
デブサミ2013 【15-A-1】「爆速」を支えるテクノロジー
デブサミ2013 【15-A-1】「爆速」を支えるテクノロジーデブサミ2013 【15-A-1】「爆速」を支えるテクノロジー
デブサミ2013 【15-A-1】「爆速」を支えるテクノロジーDevelopers Summit
 
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のりMasakazu Matsushita
 
「納品のない受託開発」で受託開発ビジネスにもイノベーションを!
「納品のない受託開発」で受託開発ビジネスにもイノベーションを!「納品のない受託開発」で受託開発ビジネスにもイノベーションを!
「納品のない受託開発」で受託開発ビジネスにもイノベーションを!Yoshihito Kuranuki
 
大切な名前[Intro]公開版
大切な名前[Intro]公開版大切な名前[Intro]公開版
大切な名前[Intro]公開版infinite_loop
 
大規模Redisサーバ縮小化の戦い
大規模Redisサーバ縮小化の戦い大規模Redisサーバ縮小化の戦い
大規模Redisサーバ縮小化の戦いYuto Komai
 

What's hot (20)

本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命
本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命
本当にそのオフィスいりますか?全社員がリモートで働く幸せな働き方革命
 
Social Change〜エンジニアが経営者になるまでと、これからの戦略
Social Change〜エンジニアが経営者になるまでと、これからの戦略Social Change〜エンジニアが経営者になるまでと、これからの戦略
Social Change〜エンジニアが経営者になるまでと、これからの戦略
 
ソニックガーデン流 無駄のないシステム開発
ソニックガーデン流 無駄のないシステム開発ソニックガーデン流 無駄のないシステム開発
ソニックガーデン流 無駄のないシステム開発
 
なぜ私はソニックガーデンのプログラマに転身できたのか?
なぜ私はソニックガーデンのプログラマに転身できたのか? なぜ私はソニックガーデンのプログラマに転身できたのか?
なぜ私はソニックガーデンのプログラマに転身できたのか?
 
納品のない受託開発を支える レガシーコードを作らない仕組み
納品のない受託開発を支える レガシーコードを作らない仕組み納品のない受託開発を支える レガシーコードを作らない仕組み
納品のない受託開発を支える レガシーコードを作らない仕組み
 
成功したチームと成功しなかったチーム 20160608
成功したチームと成功しなかったチーム 20160608成功したチームと成功しなかったチーム 20160608
成功したチームと成功しなかったチーム 20160608
 
エンジニアが起業するとき気を付けること
エンジニアが起業するとき気を付けることエンジニアが起業するとき気を付けること
エンジニアが起業するとき気を付けること
 
ベストエンジニアな働き方
ベストエンジニアな働き方ベストエンジニアな働き方
ベストエンジニアな働き方
 
複数拠点における開発効率の維持・向上
複数拠点における開発効率の維持・向上複数拠点における開発効率の維持・向上
複数拠点における開発効率の維持・向上
 
Crunchtimer会社案内
Crunchtimer会社案内Crunchtimer会社案内
Crunchtimer会社案内
 
副業が私にもたらした2つのシフト
副業が私にもたらした2つのシフト副業が私にもたらした2つのシフト
副業が私にもたらした2つのシフト
 
サーバレスアーキテクチャにしてみた【デブサミ2017 17-E-2】
サーバレスアーキテクチャにしてみた【デブサミ2017 17-E-2】サーバレスアーキテクチャにしてみた【デブサミ2017 17-E-2】
サーバレスアーキテクチャにしてみた【デブサミ2017 17-E-2】
 
サイボウズ超会議「B2Bマーケティング編」
サイボウズ超会議「B2Bマーケティング編」サイボウズ超会議「B2Bマーケティング編」
サイボウズ超会議「B2Bマーケティング編」
 
ソフトウェアエンジニアに知ってほしいAerospike
ソフトウェアエンジニアに知ってほしいAerospikeソフトウェアエンジニアに知ってほしいAerospike
ソフトウェアエンジニアに知ってほしいAerospike
 
せっかくエンジニアやってるのになんで副業やらないんですか? - エンジニア副業Night #1
せっかくエンジニアやってるのになんで副業やらないんですか? - エンジニア副業Night #1せっかくエンジニアやってるのになんで副業やらないんですか? - エンジニア副業Night #1
せっかくエンジニアやってるのになんで副業やらないんですか? - エンジニア副業Night #1
 
デブサミ2013 【15-A-1】「爆速」を支えるテクノロジー
デブサミ2013 【15-A-1】「爆速」を支えるテクノロジーデブサミ2013 【15-A-1】「爆速」を支えるテクノロジー
デブサミ2013 【15-A-1】「爆速」を支えるテクノロジー
 
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
 
「納品のない受託開発」で受託開発ビジネスにもイノベーションを!
「納品のない受託開発」で受託開発ビジネスにもイノベーションを!「納品のない受託開発」で受託開発ビジネスにもイノベーションを!
「納品のない受託開発」で受託開発ビジネスにもイノベーションを!
 
大切な名前[Intro]公開版
大切な名前[Intro]公開版大切な名前[Intro]公開版
大切な名前[Intro]公開版
 
大規模Redisサーバ縮小化の戦い
大規模Redisサーバ縮小化の戦い大規模Redisサーバ縮小化の戦い
大規模Redisサーバ縮小化の戦い
 

Viewers also liked

AMIMOTO ハンズオン JAWS DAYS 2015
AMIMOTO ハンズオン JAWS DAYS 2015AMIMOTO ハンズオン JAWS DAYS 2015
AMIMOTO ハンズオン JAWS DAYS 2015Hiromichi Koga
 
Hadoop Trends & Hadoop on EC2
Hadoop Trends & Hadoop on EC2Hadoop Trends & Hadoop on EC2
Hadoop Trends & Hadoop on EC2Yifeng Jiang
 
AWSを使って沖縄から世界へ (JAWS DAYS 2015 A-1 GP LT大会)
AWSを使って沖縄から世界へ (JAWS DAYS 2015 A-1 GP LT大会)AWSを使って沖縄から世界へ (JAWS DAYS 2015 A-1 GP LT大会)
AWSを使って沖縄から世界へ (JAWS DAYS 2015 A-1 GP LT大会)Sanehiko Yogi
 
JAWS DAYS 2015 SimpleWorkflowとOpsWorksでサービスを開発して解ったこと
JAWS DAYS 2015 SimpleWorkflowとOpsWorksでサービスを開発して解ったことJAWS DAYS 2015 SimpleWorkflowとOpsWorksでサービスを開発して解ったこと
JAWS DAYS 2015 SimpleWorkflowとOpsWorksでサービスを開発して解ったことTetsuya Chiba
 
JAWS-DAYS 2015 / 北海道 x 農業 x クラウド
JAWS-DAYS 2015 / 北海道 x 農業 x クラウドJAWS-DAYS 2015 / 北海道 x 農業 x クラウド
JAWS-DAYS 2015 / 北海道 x 農業 x クラウドTakehito Tanabe
 
Data Engineering at VOYAGE GROUP #jawsdays
Data Engineering at VOYAGE GROUP #jawsdaysData Engineering at VOYAGE GROUP #jawsdays
Data Engineering at VOYAGE GROUP #jawsdaysKenta Suzuki
 
東急ハンズのクラウドデザインパターン アーキテクチャー編
東急ハンズのクラウドデザインパターン アーキテクチャー編東急ハンズのクラウドデザインパターン アーキテクチャー編
東急ハンズのクラウドデザインパターン アーキテクチャー編一成 田部井
 
コンソールゲームを世界展開してみた - JAWS DAYS 2015
コンソールゲームを世界展開してみた - JAWS DAYS 2015コンソールゲームを世界展開してみた - JAWS DAYS 2015
コンソールゲームを世界展開してみた - JAWS DAYS 2015Ryo Nakamaru
 
クラウドとコミュニティのこれまでとこれから 20150322_#JAWSDAYS
クラウドとコミュニティのこれまでとこれから 20150322_#JAWSDAYSクラウドとコミュニティのこれまでとこれから 20150322_#JAWSDAYS
クラウドとコミュニティのこれまでとこれから 20150322_#JAWSDAYSHideki Ojima
 
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 / JAWS DAYS 2015
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 / JAWS DAYS 2015IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 / JAWS DAYS 2015
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 / JAWS DAYS 2015Kohei MATSUSHITA
 
簡単!お手軽!!RDSでDR環境構築 - JAWS DAYS 2015
簡単!お手軽!!RDSでDR環境構築 - JAWS DAYS 2015簡単!お手軽!!RDSでDR環境構築 - JAWS DAYS 2015
簡単!お手軽!!RDSでDR環境構築 - JAWS DAYS 2015Naomi Yamasaki
 
JAWS DAYS 2015 「DevOpsが普及した今だからこそ 考える DevOpsの次の姿」
JAWS DAYS 2015 「DevOpsが普及した今だからこそ 考える DevOpsの次の姿」JAWS DAYS 2015 「DevOpsが普及した今だからこそ 考える DevOpsの次の姿」
JAWS DAYS 2015 「DevOpsが普及した今だからこそ 考える DevOpsの次の姿」Teruo Adachi
 
AWS ロボ in JAWSDAYS
AWS ロボ in JAWSDAYSAWS ロボ in JAWSDAYS
AWS ロボ in JAWSDAYS崇之 清水
 
JAWS DAYS 2015 AWS OpsWorksの仕組みと活用方法のご紹介
JAWS DAYS 2015 AWS OpsWorksの仕組みと活用方法のご紹介JAWS DAYS 2015 AWS OpsWorksの仕組みと活用方法のご紹介
JAWS DAYS 2015 AWS OpsWorksの仕組みと活用方法のご紹介Kenji Funasaki
 
モバイルファースト時代のクラウドネイティブアーキテクチャ JAWS DAYS 2015
モバイルファースト時代のクラウドネイティブアーキテクチャ JAWS DAYS 2015モバイルファースト時代のクラウドネイティブアーキテクチャ JAWS DAYS 2015
モバイルファースト時代のクラウドネイティブアーキテクチャ JAWS DAYS 2015Rikitake Oohashi
 
Movable Type for AWS Hands-on
Movable Type for AWS Hands-onMovable Type for AWS Hands-on
Movable Type for AWS Hands-onYuji Takayama
 
[JAWS Days 2015 LT]使い始めて3年半、ようやくテスト始めました
[JAWS Days 2015 LT]使い始めて3年半、ようやくテスト始めました[JAWS Days 2015 LT]使い始めて3年半、ようやくテスト始めました
[JAWS Days 2015 LT]使い始めて3年半、ようやくテスト始めましたTetsuya Mase
 
Amazon Cognito + SNS + Zabbixでサーバー監視アプリを作ってみた
Amazon Cognito + SNS + Zabbixでサーバー監視アプリを作ってみたAmazon Cognito + SNS + Zabbixでサーバー監視アプリを作ってみた
Amazon Cognito + SNS + Zabbixでサーバー監視アプリを作ってみたHikaru Ashino
 
Windowsシステムの AWS移行とMulti-AZ化 - JAWS DAYS 2015
WindowsシステムのAWS移行とMulti-AZ化 - JAWS DAYS 2015 WindowsシステムのAWS移行とMulti-AZ化 - JAWS DAYS 2015
Windowsシステムの AWS移行とMulti-AZ化 - JAWS DAYS 2015 Takayuki Enomoto
 
JAWS DAYS 2015-ド・エンタープライズな情シスとクラウドと私 @applebear_ayu #jawsdays #jawsug
JAWS DAYS 2015-ド・エンタープライズな情シスとクラウドと私 @applebear_ayu #jawsdays #jawsugJAWS DAYS 2015-ド・エンタープライズな情シスとクラウドと私 @applebear_ayu #jawsdays #jawsug
JAWS DAYS 2015-ド・エンタープライズな情シスとクラウドと私 @applebear_ayu #jawsdays #jawsugAyumi Tada
 

Viewers also liked (20)

AMIMOTO ハンズオン JAWS DAYS 2015
AMIMOTO ハンズオン JAWS DAYS 2015AMIMOTO ハンズオン JAWS DAYS 2015
AMIMOTO ハンズオン JAWS DAYS 2015
 
Hadoop Trends & Hadoop on EC2
Hadoop Trends & Hadoop on EC2Hadoop Trends & Hadoop on EC2
Hadoop Trends & Hadoop on EC2
 
AWSを使って沖縄から世界へ (JAWS DAYS 2015 A-1 GP LT大会)
AWSを使って沖縄から世界へ (JAWS DAYS 2015 A-1 GP LT大会)AWSを使って沖縄から世界へ (JAWS DAYS 2015 A-1 GP LT大会)
AWSを使って沖縄から世界へ (JAWS DAYS 2015 A-1 GP LT大会)
 
JAWS DAYS 2015 SimpleWorkflowとOpsWorksでサービスを開発して解ったこと
JAWS DAYS 2015 SimpleWorkflowとOpsWorksでサービスを開発して解ったことJAWS DAYS 2015 SimpleWorkflowとOpsWorksでサービスを開発して解ったこと
JAWS DAYS 2015 SimpleWorkflowとOpsWorksでサービスを開発して解ったこと
 
JAWS-DAYS 2015 / 北海道 x 農業 x クラウド
JAWS-DAYS 2015 / 北海道 x 農業 x クラウドJAWS-DAYS 2015 / 北海道 x 農業 x クラウド
JAWS-DAYS 2015 / 北海道 x 農業 x クラウド
 
Data Engineering at VOYAGE GROUP #jawsdays
Data Engineering at VOYAGE GROUP #jawsdaysData Engineering at VOYAGE GROUP #jawsdays
Data Engineering at VOYAGE GROUP #jawsdays
 
東急ハンズのクラウドデザインパターン アーキテクチャー編
東急ハンズのクラウドデザインパターン アーキテクチャー編東急ハンズのクラウドデザインパターン アーキテクチャー編
東急ハンズのクラウドデザインパターン アーキテクチャー編
 
コンソールゲームを世界展開してみた - JAWS DAYS 2015
コンソールゲームを世界展開してみた - JAWS DAYS 2015コンソールゲームを世界展開してみた - JAWS DAYS 2015
コンソールゲームを世界展開してみた - JAWS DAYS 2015
 
クラウドとコミュニティのこれまでとこれから 20150322_#JAWSDAYS
クラウドとコミュニティのこれまでとこれから 20150322_#JAWSDAYSクラウドとコミュニティのこれまでとこれから 20150322_#JAWSDAYS
クラウドとコミュニティのこれまでとこれから 20150322_#JAWSDAYS
 
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 / JAWS DAYS 2015
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 / JAWS DAYS 2015IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 / JAWS DAYS 2015
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 / JAWS DAYS 2015
 
簡単!お手軽!!RDSでDR環境構築 - JAWS DAYS 2015
簡単!お手軽!!RDSでDR環境構築 - JAWS DAYS 2015簡単!お手軽!!RDSでDR環境構築 - JAWS DAYS 2015
簡単!お手軽!!RDSでDR環境構築 - JAWS DAYS 2015
 
JAWS DAYS 2015 「DevOpsが普及した今だからこそ 考える DevOpsの次の姿」
JAWS DAYS 2015 「DevOpsが普及した今だからこそ 考える DevOpsの次の姿」JAWS DAYS 2015 「DevOpsが普及した今だからこそ 考える DevOpsの次の姿」
JAWS DAYS 2015 「DevOpsが普及した今だからこそ 考える DevOpsの次の姿」
 
AWS ロボ in JAWSDAYS
AWS ロボ in JAWSDAYSAWS ロボ in JAWSDAYS
AWS ロボ in JAWSDAYS
 
JAWS DAYS 2015 AWS OpsWorksの仕組みと活用方法のご紹介
JAWS DAYS 2015 AWS OpsWorksの仕組みと活用方法のご紹介JAWS DAYS 2015 AWS OpsWorksの仕組みと活用方法のご紹介
JAWS DAYS 2015 AWS OpsWorksの仕組みと活用方法のご紹介
 
モバイルファースト時代のクラウドネイティブアーキテクチャ JAWS DAYS 2015
モバイルファースト時代のクラウドネイティブアーキテクチャ JAWS DAYS 2015モバイルファースト時代のクラウドネイティブアーキテクチャ JAWS DAYS 2015
モバイルファースト時代のクラウドネイティブアーキテクチャ JAWS DAYS 2015
 
Movable Type for AWS Hands-on
Movable Type for AWS Hands-onMovable Type for AWS Hands-on
Movable Type for AWS Hands-on
 
[JAWS Days 2015 LT]使い始めて3年半、ようやくテスト始めました
[JAWS Days 2015 LT]使い始めて3年半、ようやくテスト始めました[JAWS Days 2015 LT]使い始めて3年半、ようやくテスト始めました
[JAWS Days 2015 LT]使い始めて3年半、ようやくテスト始めました
 
Amazon Cognito + SNS + Zabbixでサーバー監視アプリを作ってみた
Amazon Cognito + SNS + Zabbixでサーバー監視アプリを作ってみたAmazon Cognito + SNS + Zabbixでサーバー監視アプリを作ってみた
Amazon Cognito + SNS + Zabbixでサーバー監視アプリを作ってみた
 
Windowsシステムの AWS移行とMulti-AZ化 - JAWS DAYS 2015
WindowsシステムのAWS移行とMulti-AZ化 - JAWS DAYS 2015 WindowsシステムのAWS移行とMulti-AZ化 - JAWS DAYS 2015
Windowsシステムの AWS移行とMulti-AZ化 - JAWS DAYS 2015
 
JAWS DAYS 2015-ド・エンタープライズな情シスとクラウドと私 @applebear_ayu #jawsdays #jawsug
JAWS DAYS 2015-ド・エンタープライズな情シスとクラウドと私 @applebear_ayu #jawsdays #jawsugJAWS DAYS 2015-ド・エンタープライズな情シスとクラウドと私 @applebear_ayu #jawsdays #jawsug
JAWS DAYS 2015-ド・エンタープライズな情シスとクラウドと私 @applebear_ayu #jawsdays #jawsug
 

Similar to 「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」

「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来Yoshihito Kuranuki
 
Social Change 〜 ソフトウェア開発者が経営者になるまでと、これからの戦略
Social Change 〜 ソフトウェア開発者が経営者になるまでと、これからの戦略Social Change 〜 ソフトウェア開発者が経営者になるまでと、これからの戦略
Social Change 〜 ソフトウェア開発者が経営者になるまでと、これからの戦略Yoshihito Kuranuki
 
Jasst12九州 倉貫資料:アジャイル・Ruby・クラウド(ARC)を活用したビジネスにおけるテストの実践 #jasst12Q
Jasst12九州 倉貫資料:アジャイル・Ruby・クラウド(ARC)を活用したビジネスにおけるテストの実践 #jasst12QJasst12九州 倉貫資料:アジャイル・Ruby・クラウド(ARC)を活用したビジネスにおけるテストの実践 #jasst12Q
Jasst12九州 倉貫資料:アジャイル・Ruby・クラウド(ARC)を活用したビジネスにおけるテストの実践 #jasst12QYoshihito Kuranuki
 
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏Yusuke Hirao
 
キャリアフォーラム講演資料
キャリアフォーラム講演資料キャリアフォーラム講演資料
キャリアフォーラム講演資料Norishige Nagase
 
アンドロイダーが取り組むXamarin開発
アンドロイダーが取り組むXamarin開発アンドロイダーが取り組むXamarin開発
アンドロイダーが取り組むXamarin開発Daisuke Tsutsumi
 
Abc2013 autumn fujiwara
Abc2013 autumn fujiwaraAbc2013 autumn fujiwara
Abc2013 autumn fujiwaracyberagent
 
JAWS-UG AI支部 #2 re:Invent アップデート
JAWS-UG AI支部 #2 re:Invent アップデートJAWS-UG AI支部 #2 re:Invent アップデート
JAWS-UG AI支部 #2 re:Invent アップデートYasuhiro Matsuo
 
【MSC 2013】 開発者が知っておくべきこれからの開発現場 (DE-010)
【MSC 2013】 開発者が知っておくべきこれからの開発現場 (DE-010)【MSC 2013】 開発者が知っておくべきこれからの開発現場 (DE-010)
【MSC 2013】 開発者が知っておくべきこれからの開発現場 (DE-010)智治 長沢
 
ネットワーク分散型フレームワークConView
ネットワーク分散型フレームワークConViewネットワーク分散型フレームワークConView
ネットワーク分散型フレームワークConViewRakuten Group, Inc.
 
2016年冬 IBMクラウド最新動向
2016年冬 IBMクラウド最新動向2016年冬 IBMクラウド最新動向
2016年冬 IBMクラウド最新動向Kimihiko Kitase
 
プログラマに贈るクラウドとの上手な付き合い方
プログラマに贈るクラウドとの上手な付き合い方プログラマに贈るクラウドとの上手な付き合い方
プログラマに贈るクラウドとの上手な付き合い方Keisuke Nishitani
 
レスポンシブ・ウェブデザイン基礎
レスポンシブ・ウェブデザイン基礎レスポンシブ・ウェブデザイン基礎
レスポンシブ・ウェブデザイン基礎masaaki komori
 
Xamarinを企業向けアプリ開発の プラットフォームとして選定し 実際にアプリをリリースした話
Xamarinを企業向けアプリ開発の プラットフォームとして選定し 実際にアプリをリリースした話Xamarinを企業向けアプリ開発の プラットフォームとして選定し 実際にアプリをリリースした話
Xamarinを企業向けアプリ開発の プラットフォームとして選定し 実際にアプリをリリースした話Daisuke Tsutsumi
 
遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup
遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup
遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetupS Akai
 
PhoneGapユーザー会@大阪 講演資料
PhoneGapユーザー会@大阪 講演資料PhoneGapユーザー会@大阪 講演資料
PhoneGapユーザー会@大阪 講演資料Monaca
 
[青森]小さな会社のゲームチェンジ 公開資料
[青森]小さな会社のゲームチェンジ 公開資料[青森]小さな会社のゲームチェンジ 公開資料
[青森]小さな会社のゲームチェンジ 公開資料Hiromichi Koga
 
20180928 monaca UG #6
20180928 monaca UG #620180928 monaca UG #6
20180928 monaca UG #6ssuseraa32c9
 
スタートアップこそ巨人の肩に乗りまくれ! 〜Craful開発とMackerel〜
スタートアップこそ巨人の肩に乗りまくれ! 〜Craful開発とMackerel〜スタートアップこそ巨人の肩に乗りまくれ! 〜Craful開発とMackerel〜
スタートアップこそ巨人の肩に乗りまくれ! 〜Craful開発とMackerel〜Hiroshi Maekawa
 

Similar to 「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」 (20)

「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
 
Social Change 〜 ソフトウェア開発者が経営者になるまでと、これからの戦略
Social Change 〜 ソフトウェア開発者が経営者になるまでと、これからの戦略Social Change 〜 ソフトウェア開発者が経営者になるまでと、これからの戦略
Social Change 〜 ソフトウェア開発者が経営者になるまでと、これからの戦略
 
Jasst12九州 倉貫資料:アジャイル・Ruby・クラウド(ARC)を活用したビジネスにおけるテストの実践 #jasst12Q
Jasst12九州 倉貫資料:アジャイル・Ruby・クラウド(ARC)を活用したビジネスにおけるテストの実践 #jasst12QJasst12九州 倉貫資料:アジャイル・Ruby・クラウド(ARC)を活用したビジネスにおけるテストの実践 #jasst12Q
Jasst12九州 倉貫資料:アジャイル・Ruby・クラウド(ARC)を活用したビジネスにおけるテストの実践 #jasst12Q
 
Docker on aws
Docker on awsDocker on aws
Docker on aws
 
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
 
キャリアフォーラム講演資料
キャリアフォーラム講演資料キャリアフォーラム講演資料
キャリアフォーラム講演資料
 
アンドロイダーが取り組むXamarin開発
アンドロイダーが取り組むXamarin開発アンドロイダーが取り組むXamarin開発
アンドロイダーが取り組むXamarin開発
 
Abc2013 autumn fujiwara
Abc2013 autumn fujiwaraAbc2013 autumn fujiwara
Abc2013 autumn fujiwara
 
JAWS-UG AI支部 #2 re:Invent アップデート
JAWS-UG AI支部 #2 re:Invent アップデートJAWS-UG AI支部 #2 re:Invent アップデート
JAWS-UG AI支部 #2 re:Invent アップデート
 
【MSC 2013】 開発者が知っておくべきこれからの開発現場 (DE-010)
【MSC 2013】 開発者が知っておくべきこれからの開発現場 (DE-010)【MSC 2013】 開発者が知っておくべきこれからの開発現場 (DE-010)
【MSC 2013】 開発者が知っておくべきこれからの開発現場 (DE-010)
 
ネットワーク分散型フレームワークConView
ネットワーク分散型フレームワークConViewネットワーク分散型フレームワークConView
ネットワーク分散型フレームワークConView
 
2016年冬 IBMクラウド最新動向
2016年冬 IBMクラウド最新動向2016年冬 IBMクラウド最新動向
2016年冬 IBMクラウド最新動向
 
プログラマに贈るクラウドとの上手な付き合い方
プログラマに贈るクラウドとの上手な付き合い方プログラマに贈るクラウドとの上手な付き合い方
プログラマに贈るクラウドとの上手な付き合い方
 
レスポンシブ・ウェブデザイン基礎
レスポンシブ・ウェブデザイン基礎レスポンシブ・ウェブデザイン基礎
レスポンシブ・ウェブデザイン基礎
 
Xamarinを企業向けアプリ開発の プラットフォームとして選定し 実際にアプリをリリースした話
Xamarinを企業向けアプリ開発の プラットフォームとして選定し 実際にアプリをリリースした話Xamarinを企業向けアプリ開発の プラットフォームとして選定し 実際にアプリをリリースした話
Xamarinを企業向けアプリ開発の プラットフォームとして選定し 実際にアプリをリリースした話
 
遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup
遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup
遅いクエリと向き合う仕組み #CybozuMeetup
 
PhoneGapユーザー会@大阪 講演資料
PhoneGapユーザー会@大阪 講演資料PhoneGapユーザー会@大阪 講演資料
PhoneGapユーザー会@大阪 講演資料
 
[青森]小さな会社のゲームチェンジ 公開資料
[青森]小さな会社のゲームチェンジ 公開資料[青森]小さな会社のゲームチェンジ 公開資料
[青森]小さな会社のゲームチェンジ 公開資料
 
20180928 monaca UG #6
20180928 monaca UG #620180928 monaca UG #6
20180928 monaca UG #6
 
スタートアップこそ巨人の肩に乗りまくれ! 〜Craful開発とMackerel〜
スタートアップこそ巨人の肩に乗りまくれ! 〜Craful開発とMackerel〜スタートアップこそ巨人の肩に乗りまくれ! 〜Craful開発とMackerel〜
スタートアップこそ巨人の肩に乗りまくれ! 〜Craful開発とMackerel〜
 

More from Yoshihito Kuranuki

テレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
テレワーク導入のよくある失敗と成功パターンテレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
テレワーク導入のよくある失敗と成功パターンYoshihito Kuranuki
 
kintoneで変わる働き方とビジネス
kintoneで変わる働き方とビジネスkintoneで変わる働き方とビジネス
kintoneで変わる働き方とビジネスYoshihito Kuranuki
 
プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門
プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門
プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門Yoshihito Kuranuki
 
「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで
「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで
「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」までYoshihito Kuranuki
 
業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!
業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!
業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!Yoshihito Kuranuki
 
リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革
リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革
リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革Yoshihito Kuranuki
 
ソフトウェア受託開発の変化と未来
ソフトウェア受託開発の変化と未来ソフトウェア受託開発の変化と未来
ソフトウェア受託開発の変化と未来Yoshihito Kuranuki
 
リモートワークと経営と健康
リモートワークと経営と健康リモートワークと経営と健康
リモートワークと経営と健康Yoshihito Kuranuki
 
リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)
リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)
リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)Yoshihito Kuranuki
 
「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!
「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!
「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!Yoshihito Kuranuki
 
「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから
「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから
「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれからYoshihito Kuranuki
 
スタートアップにおける アジャイル開発の有用性について
スタートアップにおけるアジャイル開発の有用性についてスタートアップにおけるアジャイル開発の有用性について
スタートアップにおける アジャイル開発の有用性についてYoshihito Kuranuki
 
なぜアジャイル開発はうまくいかないのか #xpjug
なぜアジャイル開発はうまくいかないのか #xpjugなぜアジャイル開発はうまくいかないのか #xpjug
なぜアジャイル開発はうまくいかないのか #xpjugYoshihito Kuranuki
 
変化する力〜これまでのキャリアを振り返って
変化する力〜これまでのキャリアを振り返って変化する力〜これまでのキャリアを振り返って
変化する力〜これまでのキャリアを振り返ってYoshihito Kuranuki
 
受託開発はどうなるのかイベントでの資料
受託開発はどうなるのかイベントでの資料受託開発はどうなるのかイベントでの資料
受託開発はどうなるのかイベントでの資料Yoshihito Kuranuki
 
プログラマは一生の仕事のなるか?
プログラマは一生の仕事のなるか?プログラマは一生の仕事のなるか?
プログラマは一生の仕事のなるか?Yoshihito Kuranuki
 
「納品」をなくせばうまくいく〜 アジャイル開発のビジネスモデル!
「納品」をなくせばうまくいく〜アジャイル開発のビジネスモデル!「納品」をなくせばうまくいく〜アジャイル開発のビジネスモデル!
「納品」をなくせばうまくいく〜 アジャイル開発のビジネスモデル!Yoshihito Kuranuki
 
「納品のない受託開発」のその後
「納品のない受託開発」のその後「納品のない受託開発」のその後
「納品のない受託開発」のその後Yoshihito Kuranuki
 
ソニックガーデン会社紹介
ソニックガーデン会社紹介ソニックガーデン会社紹介
ソニックガーデン会社紹介Yoshihito Kuranuki
 

More from Yoshihito Kuranuki (20)

テレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
テレワーク導入のよくある失敗と成功パターンテレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
テレワーク導入のよくある失敗と成功パターン
 
kintoneで変わる働き方とビジネス
kintoneで変わる働き方とビジネスkintoneで変わる働き方とビジネス
kintoneで変わる働き方とビジネス
 
プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門
プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門
プロエンジニアになるための「アジャイル開発」再入門
 
「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで
「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで
「納品のない受託開発」から「管理のない会社経営」まで
 
業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!
業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!
業務ハック!「働き方改革」よりも「業務改善」を!
 
リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革
リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革
リモートチームでうまくいく 〜 これから訪れる働き方の変革
 
ソフトウェア受託開発の変化と未来
ソフトウェア受託開発の変化と未来ソフトウェア受託開発の変化と未来
ソフトウェア受託開発の変化と未来
 
リモートワークと経営と健康
リモートワークと経営と健康リモートワークと経営と健康
リモートワークと経営と健康
 
リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)
リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)
リモートチームでうまくいく(ショートバージョン)
 
QConTokyo講演資料
QConTokyo講演資料QConTokyo講演資料
QConTokyo講演資料
 
「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!
「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!
「納品」をなくせばうまくいく〜ソフトウェア開発の常識を変える!
 
「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから
「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから
「納品のない受託開発」とエンジニアの働きかたのこれから
 
スタートアップにおける アジャイル開発の有用性について
スタートアップにおけるアジャイル開発の有用性についてスタートアップにおけるアジャイル開発の有用性について
スタートアップにおける アジャイル開発の有用性について
 
なぜアジャイル開発はうまくいかないのか #xpjug
なぜアジャイル開発はうまくいかないのか #xpjugなぜアジャイル開発はうまくいかないのか #xpjug
なぜアジャイル開発はうまくいかないのか #xpjug
 
変化する力〜これまでのキャリアを振り返って
変化する力〜これまでのキャリアを振り返って変化する力〜これまでのキャリアを振り返って
変化する力〜これまでのキャリアを振り返って
 
受託開発はどうなるのかイベントでの資料
受託開発はどうなるのかイベントでの資料受託開発はどうなるのかイベントでの資料
受託開発はどうなるのかイベントでの資料
 
プログラマは一生の仕事のなるか?
プログラマは一生の仕事のなるか?プログラマは一生の仕事のなるか?
プログラマは一生の仕事のなるか?
 
「納品」をなくせばうまくいく〜 アジャイル開発のビジネスモデル!
「納品」をなくせばうまくいく〜アジャイル開発のビジネスモデル!「納品」をなくせばうまくいく〜アジャイル開発のビジネスモデル!
「納品」をなくせばうまくいく〜 アジャイル開発のビジネスモデル!
 
「納品のない受託開発」のその後
「納品のない受託開発」のその後「納品のない受託開発」のその後
「納品のない受託開発」のその後
 
ソニックガーデン会社紹介
ソニックガーデン会社紹介ソニックガーデン会社紹介
ソニックガーデン会社紹介
 

Recently uploaded

ROMS_recruting_deck_for_website_20240322.pdf
ROMS_recruting_deck_for_website_20240322.pdfROMS_recruting_deck_for_website_20240322.pdf
ROMS_recruting_deck_for_website_20240322.pdfhirokisawa3
 
令和5年度_サステナブルツーリズムセミナー_ビジュアルレポート(公開用).pdf
令和5年度_サステナブルツーリズムセミナー_ビジュアルレポート(公開用).pdf令和5年度_サステナブルツーリズムセミナー_ビジュアルレポート(公開用).pdf
令和5年度_サステナブルツーリズムセミナー_ビジュアルレポート(公開用).pdfjun_suto
 
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~事業内容~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~事業内容~         2024年版株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~事業内容~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~事業内容~         2024年版DIGITAL VORN
 
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~カルチャー~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~カルチャー~         2024年版株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~カルチャー~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~カルチャー~         2024年版DIGITAL VORN
 
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~その他の働く環境~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~その他の働く環境~         2024年版株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~その他の働く環境~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~その他の働く環境~         2024年版DIGITAL VORN
 
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料_2024年4月11日更新(採用資料).pdf
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料_2024年4月11日更新(採用資料).pdf【株式会社オプティマインド】会社紹介資料_2024年4月11日更新(採用資料).pdf
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料_2024年4月11日更新(採用資料).pdf株式会社オプティマインド
 
株式会社ベクトル総研会社概要 Vector Research Institute (VRI) Corporate Profile
株式会社ベクトル総研会社概要 Vector Research Institute (VRI) Corporate Profile株式会社ベクトル総研会社概要 Vector Research Institute (VRI) Corporate Profile
株式会社ベクトル総研会社概要 Vector Research Institute (VRI) Corporate Profilevrihomepage
 
HRMOS(ハーモス)タレントマネジメント_ご紹介資料_Saleshub掲載用
HRMOS(ハーモス)タレントマネジメント_ご紹介資料_Saleshub掲載用HRMOS(ハーモス)タレントマネジメント_ご紹介資料_Saleshub掲載用
HRMOS(ハーモス)タレントマネジメント_ご紹介資料_Saleshub掲載用wataruhonda3
 
20240318_case___________________________
20240318_case___________________________20240318_case___________________________
20240318_case___________________________i Smart Technologies
 
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~仕事内容~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~仕事内容~         2024年版株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~仕事内容~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~仕事内容~         2024年版DIGITAL VORN
 
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料(2024年04月更新)_中途採用.pdf
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料(2024年04月更新)_中途採用.pdf【株式会社オプティマインド】会社紹介資料(2024年04月更新)_中途採用.pdf
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料(2024年04月更新)_中途採用.pdf株式会社オプティマインド
 
Sportip, Inc. Company Deck 2024|株式会社Sportip紹介資料
Sportip, Inc. Company Deck 2024|株式会社Sportip紹介資料Sportip, Inc. Company Deck 2024|株式会社Sportip紹介資料
Sportip, Inc. Company Deck 2024|株式会社Sportip紹介資料ssuser5a38bf
 
20240209_case___________________________
20240209_case___________________________20240209_case___________________________
20240209_case___________________________i Smart Technologies
 
「育て」「動かし」「評価する」PRMツール。「PartnerProp」パートナープロップサービス資料
「育て」「動かし」「評価する」PRMツール。「PartnerProp」パートナープロップサービス資料「育て」「動かし」「評価する」PRMツール。「PartnerProp」パートナープロップサービス資料
「育て」「動かし」「評価する」PRMツール。「PartnerProp」パートナープロップサービス資料inoue13
 
20240319_case___________________________
20240319_case___________________________20240319_case___________________________
20240319_case___________________________i Smart Technologies
 

Recently uploaded (16)

ROMS_recruting_deck_for_website_20240322.pdf
ROMS_recruting_deck_for_website_20240322.pdfROMS_recruting_deck_for_website_20240322.pdf
ROMS_recruting_deck_for_website_20240322.pdf
 
令和5年度_サステナブルツーリズムセミナー_ビジュアルレポート(公開用).pdf
令和5年度_サステナブルツーリズムセミナー_ビジュアルレポート(公開用).pdf令和5年度_サステナブルツーリズムセミナー_ビジュアルレポート(公開用).pdf
令和5年度_サステナブルツーリズムセミナー_ビジュアルレポート(公開用).pdf
 
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~事業内容~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~事業内容~         2024年版株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~事業内容~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~事業内容~         2024年版
 
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~カルチャー~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~カルチャー~         2024年版株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~カルチャー~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~カルチャー~         2024年版
 
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~その他の働く環境~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~その他の働く環境~         2024年版株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~その他の働く環境~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~その他の働く環境~         2024年版
 
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料_2024年4月11日更新(採用資料).pdf
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料_2024年4月11日更新(採用資料).pdf【株式会社オプティマインド】会社紹介資料_2024年4月11日更新(採用資料).pdf
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料_2024年4月11日更新(採用資料).pdf
 
株式会社ベクトル総研会社概要 Vector Research Institute (VRI) Corporate Profile
株式会社ベクトル総研会社概要 Vector Research Institute (VRI) Corporate Profile株式会社ベクトル総研会社概要 Vector Research Institute (VRI) Corporate Profile
株式会社ベクトル総研会社概要 Vector Research Institute (VRI) Corporate Profile
 
HRMOS(ハーモス)タレントマネジメント_ご紹介資料_Saleshub掲載用
HRMOS(ハーモス)タレントマネジメント_ご紹介資料_Saleshub掲載用HRMOS(ハーモス)タレントマネジメント_ご紹介資料_Saleshub掲載用
HRMOS(ハーモス)タレントマネジメント_ご紹介資料_Saleshub掲載用
 
20240318_case___________________________
20240318_case___________________________20240318_case___________________________
20240318_case___________________________
 
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~仕事内容~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~仕事内容~         2024年版株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~仕事内容~         2024年版
株式会社デジタルフォルン_会社説明資料~仕事内容~         2024年版
 
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料(2024年04月更新)_中途採用.pdf
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料(2024年04月更新)_中途採用.pdf【株式会社オプティマインド】会社紹介資料(2024年04月更新)_中途採用.pdf
【株式会社オプティマインド】会社紹介資料(2024年04月更新)_中途採用.pdf
 
Sportip, Inc. Company Deck 2024|株式会社Sportip紹介資料
Sportip, Inc. Company Deck 2024|株式会社Sportip紹介資料Sportip, Inc. Company Deck 2024|株式会社Sportip紹介資料
Sportip, Inc. Company Deck 2024|株式会社Sportip紹介資料
 
20240209_case___________________________
20240209_case___________________________20240209_case___________________________
20240209_case___________________________
 
「育て」「動かし」「評価する」PRMツール。「PartnerProp」パートナープロップサービス資料
「育て」「動かし」「評価する」PRMツール。「PartnerProp」パートナープロップサービス資料「育て」「動かし」「評価する」PRMツール。「PartnerProp」パートナープロップサービス資料
「育て」「動かし」「評価する」PRMツール。「PartnerProp」パートナープロップサービス資料
 
20240319_case___________________________
20240319_case___________________________20240319_case___________________________
20240319_case___________________________
 
Japan IT Week 2024 Brochure by 47Billion
Japan IT Week 2024 Brochure by 47BillionJapan IT Week 2024 Brochure by 47Billion
Japan IT Week 2024 Brochure by 47Billion
 

「納品のない受託開発」の先にある「エンジニアの働きかたの未来」