Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

技術から市場を発想する方法

3,631 views

Published on

科学技術コーディネータが活用する「シーズニーズ変換」ワークのエッセンスをベースに、シーズから商品構想をするときに役立つシンプルな発想法ワークを、まとめました。

Published in: Education
  • Be the first to comment

技術から市場を発想する方法

  1. 1. 3 技術から市場を発想する 「シーズニーズ変換」 1
  2. 2. (技術開発系の⼈が、商品化アイデアの発想法を求めて本屋に⾏くと困る事)シーズから商品を発想する方法は少ない技術 商品シーズ (ニーズからシーズ概要へは結構想起しやすい) ニーズ 2
  3. 3. ちょっとだけ本格的な⽅法「シーズニーズ変換」という、科学技術コーディネータの技法を、紹介させてください。 3
  4. 4. シーズニーズ変換ワーク(全体像) なかなか、 発想できないシーズ ニーズ━━━━━━ ━━━━━━要素技術 ⽤途開発中の技術 潜在市場開発中の製品 既存市場の研究テーマ 未充⾜ニーズ保有技術 熟成市場 4
  5. 5. シーズニーズ変換ワーク(全体像)シーズ ニーズ━━━━━━要素技術 機能 ━━━━━━ ⽤途開発中の技術 ━━━━━━ 潜在市場開発中の製品 〇〇できる 既存市場の研究テーマ 機能・効果 未充⾜ニーズ保有技術 効能・便益 熟成市場 5
  6. 6. さて、これ、もっとそぎ落として、最⼩の内容でやりましょう。 6
  7. 7. 要素技術 → 効能(~便益) → 用途 7
  8. 8. 要素技術 → 効能(~便益) → 用途 「シーズニーズ変換」という 8 科学技術コーディネータの技法
  9. 9. 要素技術 → 効能(~便益) → 用途 「シーズニーズ変換」という 9 科学技術コーディネータの技法
  10. 10. 1.要素技術を挙げる ⼤くくりな技術呼称でも、 そのうちの⼀部技術でも、OK2.その機能を挙げる その要素技術があればできることを 『〇〇できる』という表現をガイドに沢⼭想起する3.⽤途を挙げる その機能があれば実現できる⽤途を沢⼭想起する (=開発アプリのコンセプト素材集になる) 10
  11. 11. 要素技術 → 効能(~便益) → 用途・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  12. 12. 要素技術 → 効能(~便益) → 用途・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  13. 13. 他の⼈の感性を利⽤して、魅⼒度の⾼いものを、可視化しよう。
  14. 14. 他の⼈の感性を利⽤して、魅⼒度の⾼いものを、可視化しよう。・周囲の⼈と、シートを回す。(複数書いていれば全部)・回ってきたシートの【効能】【⽤途】を⾒て☆を付ける。いくつでもOK。 「この着眼点は⾯⽩いな」「広がる可能性を感じる」と思うものに。・戻ってきたら☆がついたものを⾒てください。☆の多いものは、開発すると、 魅⼒度の⾼いものを掘り当てる可能性が⾼い、ことを意味しています。 14

×