Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Vantan shinsuke miyaki_upload

507 views

Published on

3/17に行われたバンタンドットライブアカデミー様主催【アプリ開発企業セミナー】 資料

様々なものづくりを疑似体験共有

トリセツにおけるリーンスタートアップを

Published in: Business
  • Be the first to comment

Vantan shinsuke miyaki_upload

  1. 1. 僕はだれ?
  2. 2. 僕の経歴 その1 某大手メーカ時代 その2 フリーランス派遣時代 その3 現在
  3. 3. 今日のポイント 僕の経験を通じて 現場について イメージしてもらえたらと
  4. 4. 証言その1某大手メーカーの僕2000年 株式会社ケンウッド2003年 京セラ株式会社2006年 船井電機株式会社
  5. 5. 某大手メーカーのものづくりその1開発期間 1年言語 C言語もしくはアセンブラ開発 評価ボードを使ってコーディングDSPを使って、DTMF信号をエンコード/デコード
  6. 6. 某大手メーカーのものづくりその2開発期間 6ヶ月(数機種平行)言語 C言語 C++開発 評価ボードを使って試作・外注外注管理、不具合再現
  7. 7. 開発の流れ ① ② ③ ④技術検 仕様検討 試作 実機製作 討 ⑤ 品質保証 審査
  8. 8. 証言その2フリーランス&派遣の僕
  9. 9. その前に、、、
  10. 10. 証言その2フリーランス&派遣の僕
  11. 11. 受託業務のものづくり
  12. 12. 受託業務のものづくり 開発期間 1〜3ヶ月(数機種平行) 言語 Objective-C 開発 MacとXcodeのみ 体制 エンジニア1〜2名 デザイナー0.5名 プロダクトマネージャー1名 コーディング、デバッグ
  13. 13. 証言その3現在の僕
  14. 14. ミュージックビームを知っていますか?
  15. 15. 知らない人はダウンロードしてください!
  16. 16. ミュージックビームの製作フロー 開発期間 1〜3ヶ月(数機種平行) 言語 Objective-C 開発 MacとXcodeのみ 体制 エンジニア2名 デザイナー1名 プロダクトマネージャー1名
  17. 17. 開発フロー ①市場調 ② ④ ③ 査 UX 実装 試作要件定 デザイン デザイン 義 ⑤ デバッグ テスト
  18. 18. ここまでのまとめ1.つくりたいものがあって2.デザインして3.実際に形にする
  19. 19. でもそれだけ 最初からでよい? 完璧な製品や ビジネスモデ ルをデザイン するなんて 無理に近い
  20. 20. でもそれだけ お金にならん なぁ、、、でよい? あまりダウン ロードされな いなぁ、、、
  21. 21. トリセツ
  22. 22. 知らない人はダウンロードしてください!
  23. 23. トリセツってこんなアプリです
  24. 24. トリセツリーンスタートアップ
  25. 25. ・アメリカの起業家エリック・リース氏が提唱した マネジメント手法。・「かんばん方式」で知られるトヨタ生産方式を応用で きるよう再体系化・一般化した。・思い込みで顧客にとって無価値な製品やサービスを開 発してしまう、時間、労力、資源、情熱のムダをなく すための方法論。・最低限のコストと短いサイクルで仮説の構築と検証を 繰り返しながら、市場やユーザーのニーズを探り当て ていくのが特徴。
  26. 26. 企画・アイデア 製作 何それ? こんなはず じゃ いらない なかったのに
  27. 27. 仕事量 企画 企画・アイデア 製作時間 製作 企画 製作 問題がわからないまま コンパクトかつ つくる フィードバック
  28. 28. 構築と計測と学習が基本 課題/仮説企画 計測方法 フィードバック 製作
  29. 29. 重要MVPで構築することが大切です
  30. 30. MVPってなに?MVP = Minimum Valuable Product やりたいこといっぱい あれもこれも実装したい 必要最低限のものをつくりましょう
  31. 31. 構築と計測と学習が基本 課題/仮説企画 計測方法 フィードバック 製作
  32. 32. 構築⇒計測⇒学習のサイクル 仮説 ものづ くり課題
  33. 33. 実際トリセツではどうしてる?
  34. 34. 構築(プロデューサー側の動き)①企画発端 「神アプリ解説」人気だね 大きなビジネスチャンスじゃない?市場調査 競合はいるけど、いけそう
  35. 35. 構築(プロデューサー側の動き)②仮説 「神アプリ解説」ライクなスマホアプリ特化のレ ビュー&解説アプリは、ランキング上位に上げれ ば初心者ユーザーを大量に獲得できるではないか。③指標(仮説検証のため) 初月10万DL
  36. 36. 構築(プロデューサー側の動き) 難しいことが いっぱいになって パンクしそう 可視化しましょう
  37. 37. 構築(プロデューサー側の動き)1. 課題2. 顧客セグメント3. 独自価値4. ソリューション (UXDD)5. 顧客経路6. 収益7. コスト構造8. 計測する指標9. 優位性出来るだけ一枚に簡単に
  38. 38. 構築(デザイナー側の動き)④UXDD課題に対してどのようなソリューションで課題を解決するか体験ベースでデザインします<ユーザーモデル> 都内32歳女性 OL流行という宗教の信者。みんなが持っているのでiPhoneを買った。使い方がガラケーと全然違い、よくわからないが、自分でとことん調べてまで解決しようとは思わない。
  39. 39. プロデューサー側の動き 体制の見直し プロデューサー 1名 エンジニア 1名 デザイナー 1名 編集者 1名
  40. 40. 構築準備がととのいました 仮説 ものづ くり課題
  41. 41. <注意>エンジニアとデザイナーMVPで製品をつくってください
  42. 42. 開発スケジュール
  43. 43. 開発スケジュールデザイナー : UX作成(MVP)プログラマー: 必要機能調査、設計
  44. 44. 開発スケジュール
  45. 45. 開発スケジュールデザイナー : UI構築プログラマー: 必要機能調査 (プロトタイピング)
  46. 46. 開発スケジュール
  47. 47. 開発スケジュールデザイナー :ビジュアルデザインプログラマー:コーディング
  48. 48. 開発スケジュール・最終調整・テストデバッグ・サブミットトリセツでは全行程でおおよそ2週間
  49. 49. リリース後も構築⇒計測⇒学習 仮説 ものづ くり課題
  50. 50. 45万ダウンロードMAU 16万DAU 8万 (2月25日現在)
  51. 51. 要点まとめると
  52. 52. 覚えてますか?・MVP・LEAN CANVAS・構築⇒計測⇒学習
  53. 53. 以上ぼくの経験した開発の現場でした
  54. 54. なぜ僕はものづくりをつづけるのか?
  55. 55. みんなに笑顔になってもらいたい
  56. 56. 最後にコミュニケーション能力を磨いてください
  57. 57. 本当の本当の最後、、、これだけ言わせてください
  58. 58. トリセツ友達にもすすめてね(><)
  59. 59. ご清聴ありがとうございました

×