SlideShare a Scribd company logo
1 of 35
Download to read offline
モバイルゲーム。
移管と運営のエンジニア
ファンプレックス株式会社 エンジニア部 開発戦略G
大谷 俊平
ファンプレックス株式会社 エンジニア部 開発戦略グループ 所属
役職:シニアマネージャー
2012年 グリー株式会社入社
グリー内製の開発チームを経て2016年からファンプレックス株式会社へ出向
移管初期から運営まで一気通貫した業務に携わり2020年1月から現職
現在は運営タイトルのエンジニアマネージャー、
移管エンジニアサポート、
社内の技術横断・エンジニア組織のマネジメントを担当
自己紹介 - 大谷 俊平(おおたにしゅんぺい) -
2
ゲーム運営もしくはゲーム開発に携わって
いますか?
Question!
4
ⓘ Start presenting to display the poll results on this slide.
ゲーム運営もしくはゲーム開発に携わって
いますか?
• ファンプレックス株式会社のご紹介
• ゲームの運営移管業務(主にエンジニア業務)についてご紹介
• ゲーム運営の開発で重要なこと(大事にしていること)
本日のアジェンダ
5
ファンプレックス株式会社のご紹介
6
7
社名︓
事業内容︓
設⽴︓
代表取締役社⻑︓
従業員数︓
ファンプレックス株式会社
ゲーム運営事業
2015年10⽉15⽇
下村 直仁
193⼈(2020年9⽉時点)
(正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト数)
累積運営移管実績数︓ 29タイトル(設⽴から2020年9⽉時点)
会社概要
8
事業内容
グリーグループが10年以上に渡って培ったゲーム運営ノウハウを通じて、
お客さまに⻑く愛されるゲーム運営を⽬指しています。
事業買収
事業サポート運営移管
海外展開
9
事業内容
グリーグループが10年以上に渡って培ったゲーム運営ノウハウを通じて、
お客さまに⻑く愛されるゲーム運営を⽬指しています。
事業買収
事業サポート運営移管
海外展開
ゲームの運営移管時のエンジニア業務について
10
Question!
ゲームの運営移管どれくらいの期間を要す
ると思いますか?
12
ⓘ Start presenting to display the poll results on this slide.
ゲームの運営移管どれくらいの期間を要す
ると思いますか?
ゲーム移管のエンジニア業務 - 移管の流れ
約 2ヶ月 〜 3ヶ月
約 2ヶ月 〜 3ヶ月 約 2ヶ月 〜
ゲーム移管のエンジニア業務 - 移管の流れ
約 2ヶ月 〜 3ヶ月
約 2ヶ月 〜 3ヶ月 約 2ヶ月 〜
ゲーム移管のエンジニア業務 - 打ち合わせ・計画
移管元企業様へのヒアリング
- 移管元企業様の担当者へヒアリングを実施させていただき、主に技術要件を洗い出して
いきます。その際、開発に必要な人数や個々人の持ち合わせているスキルについても一
緒にヒアリングします
移管元企業様との分科会の実施(複数回)
- ヒアリング結果を基に移管に向けた会議を複数回実施させていただきます
タスクレベルでの話からスケジュール、運営に関するポリシーや開発に関する想い等
お話頂ける範囲でできる限り詳細にお伺いします
開発PC等の機材の手配など環境面の準備
- ヒアリングを通して 必要なPCスペックを伺いますが、必要なツールやソフトウェアに
合わせて社内で手配可能なPCを選定し手配します
ゲーム移管のエンジニア業務 - 打ち合わせ・計画
主に必要とされる技術スキル
- パブリッククラウド
- サーバーサイド開発
- クライアント(アプリ)開発
- 対象アプリケーションに関する知識 など
エンジニアの役割と業務
- 移管対象のアプリケーションに必要な技術要件を洗い出し、安心・安全に移管を遂
行できる運営チーム・環境を構築します
どんなエンジニアスキルが求められるか
- 深く幅広い技術スキルが求められます。移管に向けたヒアリングを実施するまでは
技術要件が不明のため、ヒアリング結果を正しく評価・分析し、最高の運営チーム
を構築することが必要です
- 加えて、モバイルゲームには世界中で開発された様々な技術が用いられているため、
このフェーズを担当するエンジニアは深く幅広い技術スキルが求められます
ゲーム移管のエンジニア業務 - 移管の流れ
約 2ヶ月 〜 3ヶ月
約 2ヶ月 〜 3ヶ月 約 2ヶ月 〜
ゲーム移管のエンジニア業務 - 常駐移管・社内運営
移管元企業様のチームと席を並べて、実際に移管業務を行います
共同運営
単独運営
(先方サポート)
1ヶ月目 2ヶ月目(3ヶ月目)
ゲーム移管のエンジニア業務 - 常駐移管・社内運営
共同運営
1ヶ月目
1. 共同運営を通して業務フローやタスクを実際に手を動かしながら移管していきます
(業務のコピー・引き継ぎ)
単純に業務をコピーするだけでなく、開発者やチームの想いも一緒に受け継ぎます
1. 「長期運営を見越した業務効率の向上や品質の向上」などの課題にも着目しながら
業務を行います
ゲーム移管のエンジニア業務 - 常駐移管・社内運営
単独運営
(先方サポート)
2ヶ月目
共同運営を通して受け継いだ
タスク・想いを持ってファンプレックスのチームで単独運営を行います
1. 移管(引き継ぎ)の漏れや不足を充足し、完全な単独運営に向けて最終チェック
1. 単独運営が終わったあとはオフィスへ帰還するので並行して帰還準備
ゲーム移管のエンジニア業務 - 常駐移管・社内運営
エンジニアの役割と業務
- 移管元のチームから業務を引き受け開発・運営を進めていきます
どんなエンジニアスキルが求められるか
- 移管元企業様チームの担当者と同等のスキルが求められます
- お客様(プレイユーザー様)に違和感を与えないように、技術だけでなく思想や背
景を汲み取り吸収するスキル
- 普段と違う環境で業務を行うので、外部環境への適応力
- 移管元企業様のチームに溶け込めるコミュニケーション力
ゲーム移管のエンジニア業務 - 移管の流れ
約 2ヶ月 〜 3ヶ月
約 2ヶ月 約 2ヶ月 〜
ゲーム運営の開発で重要なこと(大事にしていること)
23
ゲーム運営の開発で大事にしていること
お客様に長く愛されるゲーム運営を目指す為に
品質/セキュリティ/コスト
ゲーム運営の開発で大事にしていること
開発・運営の品質を一定以上に保ち、
プレイユーザー様/関係会社様からの信頼を獲得して期待に答え続けること。それが、長く運営
を続けるために必要なことであると考えています
開発スピードが早くても品質が低ければ不具合や障害が発生してしまい、関係会社様からの信頼
の低下・プレイユーザー様の離脱に繋がります。結果として、長期運営が困難になる可能性があ
ります
品質担保のために時間(コスト)をかけていては、お客様へ新しい価値を提供し続けることがで
きなくなります。それによってプレイユーザー様の離脱に繋がり、運営の継続が困難になる可能
性が高まります
高品質で低コストな開発をするために
どのような取り組みを実施しているか
ゲーム運営の開発で大事にしていること
横断的な開発支援・チームワーク
運営タイトル毎の開発チームに閉じない
横断的な支援と施策を通して、高品質で低コストな開発を行っております
ゲーム運営の開発で大事にしていること
共通の開発ガイドラインの策定
- ファンプレックスクオリティ(品質)を担保するための共通ガイドライン
- 運営タイトル毎で独立した開発チームが組織されているが、横断チームによる共通ガイドライン
の策定と定期的なアップデートを行っています
- 開発チームごとに開発規約は存在しているが、最低限守るべき項目が明記されています
- 効率よく一定の品質に到達するために守るべきガイドラインとして定義されています
新規移管案件が発生した場合でも共通ガイドラインをベースに開発チームが移管業務と運営を行うこと
で、最短で必要な品質を確保することが可能です
チーム毎の開発規約と共通ガイドラインが共存することでチーム間の差分を吸収することができスピー
ドを落とすことなく品質を維持することも可能です
1. 明文化する
2. コストを意識して開発を行う
3. PDCAを回して、改善に努める
4. 自動化・効率化に積極的に取り組む
ゲーム運営の開発で大事にしていること
高いセキュリティ基準
- 移管元企業様のセキュリティ基準からグリーのセキュリティ基準に運営初期で移行します
- セキュリティ部・開発本部と連携しセキュリティ対策を行うことで高品質なサービスを提
供します
- また、脆弱性診断などを行い定期的に脅威から守ることを意識して運営を行っています
ゲーム運営の開発で大事にしていること
業務効率化の推進
- ゲーム運営に必要な業務は、タイトル毎に類似している項目が多いため横断的に業務改
善・効率化を推進することで低コストかつ高品質な運営を続けることが可能になります
自動化(Botの開発・導入・Script化)
- マスターデータの入稿やチェックから定例資料の作成 等
運営に必要なルーチンワークとなっている作業を積極的に自動化
資料化
- ドキュメンテーションを推進することで、属人化の排除を目的とし
自動化できないタスクをスケールすることで効率を向上させる
他職種へのフォロー
- 自動化・資料化をエンジニアタスク以外にも適用し、
チーム全体の効率の向上を図る
Question!
直近1年(2019年7月〜2020年6月)で月間
何時間の業務効率がされたでしょうか
31
ⓘ Start presenting to display the poll results on this slide.
直近1年(2019年7月〜2020年6月)で月間
何時間の業務効率がされたでしょうか
ゲーム運営の開発で大事にしていること
直近1年間(2019年7月から2020年6月まで)
380時間 / 月
2019年7月〜12月:195時間 / 月
2020年1月〜6月 :185時間 / 月
品質を担保したまま、継続的に効率化の成果を出し続けています。
この取り組みを通して、コストをかけずに新しいコンテンツの開発や新規案件へのアサインなど
が可能となり、新しい価値の提供に寄与しています
最後に
一日でも長く
一人でも多くのお客様に
サービスを提供し続け
愛し続けてもらう
我々は、移管・運営のプロフェッショナルとして
ご視聴・ご参加ありがとうございました
AskTheSpeaker/Twitterでのコンタクトお待ちしております
35

More Related Content

What's hot

海外展開と負荷試験
海外展開と負荷試験海外展開と負荷試験
海外展開と負荷試験gree_tech
 
NuxtJS + SSRで作ったGREE Tech Conference 2020
NuxtJS + SSRで作ったGREE Tech Conference 2020NuxtJS + SSRで作ったGREE Tech Conference 2020
NuxtJS + SSRで作ったGREE Tech Conference 2020gree_tech
 
組み込み開発のテストとゲーム開発のテストの違い
組み込み開発のテストとゲーム開発のテストの違い組み込み開発のテストとゲーム開発のテストの違い
組み込み開発のテストとゲーム開発のテストの違いgree_tech
 
エンジニアとマネージャーは、いつも勝負をしているのだと思う
エンジニアとマネージャーは、いつも勝負をしているのだと思うエンジニアとマネージャーは、いつも勝負をしているのだと思う
エンジニアとマネージャーは、いつも勝負をしているのだと思うgree_tech
 
GTMF 2015: 「テスト管理ツール「CAT」導入によるデバッグ管理の効率化とJenkins Enterpriseによるコンテンツパイプラインの改善」...
GTMF 2015: 「テスト管理ツール「CAT」導入によるデバッグ管理の効率化とJenkins Enterpriseによるコンテンツパイプラインの改善」...GTMF 2015: 「テスト管理ツール「CAT」導入によるデバッグ管理の効率化とJenkins Enterpriseによるコンテンツパイプラインの改善」...
GTMF 2015: 「テスト管理ツール「CAT」導入によるデバッグ管理の効率化とJenkins Enterpriseによるコンテンツパイプラインの改善」...Game Tools & Middleware Forum
 
Google Apps Script 活用ミートアップ#4 発表資料
Google Apps Script 活用ミートアップ#4 発表資料Google Apps Script 活用ミートアップ#4 発表資料
Google Apps Script 活用ミートアップ#4 発表資料Takayoshi Sakaino
 
機械学習をScrumで組織的に学習する (RSGT2022)
機械学習をScrumで組織的に学習する (RSGT2022)機械学習をScrumで組織的に学習する (RSGT2022)
機械学習をScrumで組織的に学習する (RSGT2022)Yukio Okajima
 
ネイティブゲーム開発におけるこれからの品質保証
ネイティブゲーム開発におけるこれからの品質保証ネイティブゲーム開発におけるこれからの品質保証
ネイティブゲーム開発におけるこれからの品質保証gree_tech
 
[VP of Engineering Meetup] エンジニアのパフォーマンスを最大化させる組織活性化施策とは
[VP of Engineering Meetup] エンジニアのパフォーマンスを最大化させる組織活性化施策とは[VP of Engineering Meetup] エンジニアのパフォーマンスを最大化させる組織活性化施策とは
[VP of Engineering Meetup] エンジニアのパフォーマンスを最大化させる組織活性化施策とはatsuki_ito
 
ノーコードとアジャイル
ノーコードとアジャイルノーコードとアジャイル
ノーコードとアジャイルYukio Okajima
 
「ドキュメント見つからない問題」をなんとかしたい - 横断検索エンジン導入の取り組みについて-
「ドキュメント見つからない問題」をなんとかしたい - 横断検索エンジン導入の取り組みについて-「ドキュメント見つからない問題」をなんとかしたい - 横断検索エンジン導入の取り組みについて-
「ドキュメント見つからない問題」をなんとかしたい - 横断検索エンジン導入の取り組みについて-gree_tech
 
副業が私にもたらした2つのシフト
副業が私にもたらした2つのシフト副業が私にもたらした2つのシフト
副業が私にもたらした2つのシフトKazuto Ohara
 
新卒入社のみなさまへ30代が贈る20代のキャリア戦略入門
新卒入社のみなさまへ30代が贈る20代のキャリア戦略入門新卒入社のみなさまへ30代が贈る20代のキャリア戦略入門
新卒入社のみなさまへ30代が贈る20代のキャリア戦略入門PIXTA Inc.
 
今どきのスマホゲーム開発 アジャイルテスト添え
今どきのスマホゲーム開発 アジャイルテスト添え今どきのスマホゲーム開発 アジャイルテスト添え
今どきのスマホゲーム開発 アジャイルテスト添えgree_tech
 
モバイルゲームビルドパイプラインとChatOps
モバイルゲームビルドパイプラインとChatOpsモバイルゲームビルドパイプラインとChatOps
モバイルゲームビルドパイプラインとChatOpsKLab Inc. / Tech
 
組織の問題も解決するアーキテクチャ BackendsForFrontends
組織の問題も解決するアーキテクチャ BackendsForFrontends組織の問題も解決するアーキテクチャ BackendsForFrontends
組織の問題も解決するアーキテクチャ BackendsForFrontendsPIXTA Inc.
 
【SFO2020】業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法 ~アジャイルマインドを得るために~
【SFO2020】業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法 ~アジャイルマインドを得るために~【SFO2020】業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法 ~アジャイルマインドを得るために~
【SFO2020】業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法 ~アジャイルマインドを得るために~Yukio Okajima
 
KLabのエンジニアを支えるカルチャー
KLabのエンジニアを支えるカルチャーKLabのエンジニアを支えるカルチャー
KLabのエンジニアを支えるカルチャーKLab Inc. / Tech
 
クラウド&コンテナ活用でDevOpsを加速させる!
クラウド&コンテナ活用でDevOpsを加速させる!クラウド&コンテナ活用でDevOpsを加速させる!
クラウド&コンテナ活用でDevOpsを加速させる!Kazuto Ohara
 

What's hot (20)

海外展開と負荷試験
海外展開と負荷試験海外展開と負荷試験
海外展開と負荷試験
 
NuxtJS + SSRで作ったGREE Tech Conference 2020
NuxtJS + SSRで作ったGREE Tech Conference 2020NuxtJS + SSRで作ったGREE Tech Conference 2020
NuxtJS + SSRで作ったGREE Tech Conference 2020
 
組み込み開発のテストとゲーム開発のテストの違い
組み込み開発のテストとゲーム開発のテストの違い組み込み開発のテストとゲーム開発のテストの違い
組み込み開発のテストとゲーム開発のテストの違い
 
エンジニアとマネージャーは、いつも勝負をしているのだと思う
エンジニアとマネージャーは、いつも勝負をしているのだと思うエンジニアとマネージャーは、いつも勝負をしているのだと思う
エンジニアとマネージャーは、いつも勝負をしているのだと思う
 
GTMF 2015: 「テスト管理ツール「CAT」導入によるデバッグ管理の効率化とJenkins Enterpriseによるコンテンツパイプラインの改善」...
GTMF 2015: 「テスト管理ツール「CAT」導入によるデバッグ管理の効率化とJenkins Enterpriseによるコンテンツパイプラインの改善」...GTMF 2015: 「テスト管理ツール「CAT」導入によるデバッグ管理の効率化とJenkins Enterpriseによるコンテンツパイプラインの改善」...
GTMF 2015: 「テスト管理ツール「CAT」導入によるデバッグ管理の効率化とJenkins Enterpriseによるコンテンツパイプラインの改善」...
 
Google Apps Script 活用ミートアップ#4 発表資料
Google Apps Script 活用ミートアップ#4 発表資料Google Apps Script 活用ミートアップ#4 発表資料
Google Apps Script 活用ミートアップ#4 発表資料
 
機械学習をScrumで組織的に学習する (RSGT2022)
機械学習をScrumで組織的に学習する (RSGT2022)機械学習をScrumで組織的に学習する (RSGT2022)
機械学習をScrumで組織的に学習する (RSGT2022)
 
ネイティブゲーム開発におけるこれからの品質保証
ネイティブゲーム開発におけるこれからの品質保証ネイティブゲーム開発におけるこれからの品質保証
ネイティブゲーム開発におけるこれからの品質保証
 
cedec2021
cedec2021cedec2021
cedec2021
 
[VP of Engineering Meetup] エンジニアのパフォーマンスを最大化させる組織活性化施策とは
[VP of Engineering Meetup] エンジニアのパフォーマンスを最大化させる組織活性化施策とは[VP of Engineering Meetup] エンジニアのパフォーマンスを最大化させる組織活性化施策とは
[VP of Engineering Meetup] エンジニアのパフォーマンスを最大化させる組織活性化施策とは
 
ノーコードとアジャイル
ノーコードとアジャイルノーコードとアジャイル
ノーコードとアジャイル
 
「ドキュメント見つからない問題」をなんとかしたい - 横断検索エンジン導入の取り組みについて-
「ドキュメント見つからない問題」をなんとかしたい - 横断検索エンジン導入の取り組みについて-「ドキュメント見つからない問題」をなんとかしたい - 横断検索エンジン導入の取り組みについて-
「ドキュメント見つからない問題」をなんとかしたい - 横断検索エンジン導入の取り組みについて-
 
副業が私にもたらした2つのシフト
副業が私にもたらした2つのシフト副業が私にもたらした2つのシフト
副業が私にもたらした2つのシフト
 
新卒入社のみなさまへ30代が贈る20代のキャリア戦略入門
新卒入社のみなさまへ30代が贈る20代のキャリア戦略入門新卒入社のみなさまへ30代が贈る20代のキャリア戦略入門
新卒入社のみなさまへ30代が贈る20代のキャリア戦略入門
 
今どきのスマホゲーム開発 アジャイルテスト添え
今どきのスマホゲーム開発 アジャイルテスト添え今どきのスマホゲーム開発 アジャイルテスト添え
今どきのスマホゲーム開発 アジャイルテスト添え
 
モバイルゲームビルドパイプラインとChatOps
モバイルゲームビルドパイプラインとChatOpsモバイルゲームビルドパイプラインとChatOps
モバイルゲームビルドパイプラインとChatOps
 
組織の問題も解決するアーキテクチャ BackendsForFrontends
組織の問題も解決するアーキテクチャ BackendsForFrontends組織の問題も解決するアーキテクチャ BackendsForFrontends
組織の問題も解決するアーキテクチャ BackendsForFrontends
 
【SFO2020】業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法 ~アジャイルマインドを得るために~
【SFO2020】業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法 ~アジャイルマインドを得るために~【SFO2020】業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法 ~アジャイルマインドを得るために~
【SFO2020】業務SEを7か月でWebエンジニアに変える方法 ~アジャイルマインドを得るために~
 
KLabのエンジニアを支えるカルチャー
KLabのエンジニアを支えるカルチャーKLabのエンジニアを支えるカルチャー
KLabのエンジニアを支えるカルチャー
 
クラウド&コンテナ活用でDevOpsを加速させる!
クラウド&コンテナ活用でDevOpsを加速させる!クラウド&コンテナ活用でDevOpsを加速させる!
クラウド&コンテナ活用でDevOpsを加速させる!
 

Similar to モバイルゲーム。移管と運営のエンジニア

WebRTCで実現するオンライン英会話の未来
WebRTCで実現するオンライン英会話の未来WebRTCで実現するオンライン英会話の未来
WebRTCで実現するオンライン英会話の未来WebRTCConferenceJapan
 
[G-Tech2015]攻めのIT経営銘柄に選ばれたアサヒグループホールディングス様の基幹刷新への取り組み ~MCFrameによる基幹システム刷新事例 F...
[G-Tech2015]攻めのIT経営銘柄に選ばれたアサヒグループホールディングス様の基幹刷新への取り組み ~MCFrameによる基幹システム刷新事例 F...[G-Tech2015]攻めのIT経営銘柄に選ばれたアサヒグループホールディングス様の基幹刷新への取り組み ~MCFrameによる基幹システム刷新事例 F...
[G-Tech2015]攻めのIT経営銘柄に選ばれたアサヒグループホールディングス様の基幹刷新への取り組み ~MCFrameによる基幹システム刷新事例 F...Trainocate Japan, Ltd.
 
20220319_新卒から活躍し続けるエンジニアが大切にしている5つのこと
20220319_新卒から活躍し続けるエンジニアが大切にしている5つのこと20220319_新卒から活躍し続けるエンジニアが大切にしている5つのこと
20220319_新卒から活躍し続けるエンジニアが大切にしている5つのことLIFULL Co., Ltd.
 
Photon Enterprise Cloud 事例
Photon Enterprise Cloud 事例Photon Enterprise Cloud 事例
Photon Enterprise Cloud 事例Tomotsune Murata
 
モバイルファーストで考える最新トレンドと アダプティブデザイン
モバイルファーストで考える最新トレンドと アダプティブデザインモバイルファーストで考える最新トレンドと アダプティブデザイン
モバイルファーストで考える最新トレンドと アダプティブデザインTakeshiro Kani
 
スマートスピーカー Clova に至る LINE のメッセージングテクノロジー発展の系譜
スマートスピーカー Clova に至る LINE のメッセージングテクノロジー発展の系譜スマートスピーカー Clova に至る LINE のメッセージングテクノロジー発展の系譜
スマートスピーカー Clova に至る LINE のメッセージングテクノロジー発展の系譜Device WebAPI Consortium
 
ゲームインフラとGoogle Cloud Platformと酒!
ゲームインフラとGoogle Cloud Platformと酒!ゲームインフラとGoogle Cloud Platformと酒!
ゲームインフラとGoogle Cloud Platformと酒!Hasegawa Yusuke
 
明日の開発カンファレンスパネル
明日の開発カンファレンスパネル明日の開発カンファレンスパネル
明日の開発カンファレンスパネルHideo Kashioka
 
Vgにおけるuxデザインとagile開発@ハッカー道場
Vgにおけるuxデザインとagile開発@ハッカー道場Vgにおけるuxデザインとagile開発@ハッカー道場
Vgにおけるuxデザインとagile開発@ハッカー道場VOYAGE GROUP
 
ぼくらが体験入社にこだわるワケ
ぼくらが体験入社にこだわるワケぼくらが体験入社にこだわるワケ
ぼくらが体験入社にこだわるワケDaisuke Sato
 
CEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナー
CEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナーCEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナー
CEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナーSEGADevTech
 
データ視覚化・分析アプリケーションの超速開発
データ視覚化・分析アプリケーションの超速開発データ視覚化・分析アプリケーションの超速開発
データ視覚化・分析アプリケーションの超速開発Satoru Yamaguchi
 
Bcu30 keimaejima final
Bcu30 keimaejima finalBcu30 keimaejima final
Bcu30 keimaejima finalKei Maejima
 
20231019 Notion Labs Japan × エルボーズ コラボ勉強会
20231019 Notion Labs Japan × エルボーズ コラボ勉強会20231019 Notion Labs Japan × エルボーズ コラボ勉強会
20231019 Notion Labs Japan × エルボーズ コラボ勉強会makototsubakihara
 
成果を出すデジタル化支援とは
成果を出すデジタル化支援とは成果を出すデジタル化支援とは
成果を出すデジタル化支援とはNetyearGroup
 
ハイブリッドクラウド活用セミナー 20141208
ハイブリッドクラウド活用セミナー 20141208ハイブリッドクラウド活用セミナー 20141208
ハイブリッドクラウド活用セミナー 20141208Osamu Kurokochi
 
kintone hack ここまでできるkintone カスタマイズ事例・プラグイン紹介
kintone hack ここまでできるkintone カスタマイズ事例・プラグイン紹介kintone hack ここまでできるkintone カスタマイズ事例・プラグイン紹介
kintone hack ここまでできるkintone カスタマイズ事例・プラグイン紹介Cybozucommunity
 
プロダクトマネージャーはフレームワークを作れ
プロダクトマネージャーはフレームワークを作れプロダクトマネージャーはフレームワークを作れ
プロダクトマネージャーはフレームワークを作れToshifumi Sakamoto
 

Similar to モバイルゲーム。移管と運営のエンジニア (20)

WebRTCで実現するオンライン英会話の未来
WebRTCで実現するオンライン英会話の未来WebRTCで実現するオンライン英会話の未来
WebRTCで実現するオンライン英会話の未来
 
MAJINを支えるフロントエンド技術
MAJINを支えるフロントエンド技術MAJINを支えるフロントエンド技術
MAJINを支えるフロントエンド技術
 
[G-Tech2015]攻めのIT経営銘柄に選ばれたアサヒグループホールディングス様の基幹刷新への取り組み ~MCFrameによる基幹システム刷新事例 F...
[G-Tech2015]攻めのIT経営銘柄に選ばれたアサヒグループホールディングス様の基幹刷新への取り組み ~MCFrameによる基幹システム刷新事例 F...[G-Tech2015]攻めのIT経営銘柄に選ばれたアサヒグループホールディングス様の基幹刷新への取り組み ~MCFrameによる基幹システム刷新事例 F...
[G-Tech2015]攻めのIT経営銘柄に選ばれたアサヒグループホールディングス様の基幹刷新への取り組み ~MCFrameによる基幹システム刷新事例 F...
 
20220319_新卒から活躍し続けるエンジニアが大切にしている5つのこと
20220319_新卒から活躍し続けるエンジニアが大切にしている5つのこと20220319_新卒から活躍し続けるエンジニアが大切にしている5つのこと
20220319_新卒から活躍し続けるエンジニアが大切にしている5つのこと
 
Photon Enterprise Cloud 事例
Photon Enterprise Cloud 事例Photon Enterprise Cloud 事例
Photon Enterprise Cloud 事例
 
モバイルファーストで考える最新トレンドと アダプティブデザイン
モバイルファーストで考える最新トレンドと アダプティブデザインモバイルファーストで考える最新トレンドと アダプティブデザイン
モバイルファーストで考える最新トレンドと アダプティブデザイン
 
スマートスピーカー Clova に至る LINE のメッセージングテクノロジー発展の系譜
スマートスピーカー Clova に至る LINE のメッセージングテクノロジー発展の系譜スマートスピーカー Clova に至る LINE のメッセージングテクノロジー発展の系譜
スマートスピーカー Clova に至る LINE のメッセージングテクノロジー発展の系譜
 
ゲームインフラとGoogle Cloud Platformと酒!
ゲームインフラとGoogle Cloud Platformと酒!ゲームインフラとGoogle Cloud Platformと酒!
ゲームインフラとGoogle Cloud Platformと酒!
 
明日の開発カンファレンスパネル
明日の開発カンファレンスパネル明日の開発カンファレンスパネル
明日の開発カンファレンスパネル
 
Vgにおけるuxデザインとagile開発@ハッカー道場
Vgにおけるuxデザインとagile開発@ハッカー道場Vgにおけるuxデザインとagile開発@ハッカー道場
Vgにおけるuxデザインとagile開発@ハッカー道場
 
ぼくらが体験入社にこだわるワケ
ぼくらが体験入社にこだわるワケぼくらが体験入社にこだわるワケ
ぼくらが体験入社にこだわるワケ
 
CEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナー
CEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナーCEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナー
CEDEC2021 プランナーもハックしよう 業務効率化、ローコード開発とテクニカルプランナー
 
データ視覚化・分析アプリケーションの超速開発
データ視覚化・分析アプリケーションの超速開発データ視覚化・分析アプリケーションの超速開発
データ視覚化・分析アプリケーションの超速開発
 
Bcu30 keimaejima final
Bcu30 keimaejima finalBcu30 keimaejima final
Bcu30 keimaejima final
 
20231019 Notion Labs Japan × エルボーズ コラボ勉強会
20231019 Notion Labs Japan × エルボーズ コラボ勉強会20231019 Notion Labs Japan × エルボーズ コラボ勉強会
20231019 Notion Labs Japan × エルボーズ コラボ勉強会
 
データ視覚化分析アプリケーションの超速開発
データ視覚化分析アプリケーションの超速開発データ視覚化分析アプリケーションの超速開発
データ視覚化分析アプリケーションの超速開発
 
成果を出すデジタル化支援とは
成果を出すデジタル化支援とは成果を出すデジタル化支援とは
成果を出すデジタル化支援とは
 
ハイブリッドクラウド活用セミナー 20141208
ハイブリッドクラウド活用セミナー 20141208ハイブリッドクラウド活用セミナー 20141208
ハイブリッドクラウド活用セミナー 20141208
 
kintone hack ここまでできるkintone カスタマイズ事例・プラグイン紹介
kintone hack ここまでできるkintone カスタマイズ事例・プラグイン紹介kintone hack ここまでできるkintone カスタマイズ事例・プラグイン紹介
kintone hack ここまでできるkintone カスタマイズ事例・プラグイン紹介
 
プロダクトマネージャーはフレームワークを作れ
プロダクトマネージャーはフレームワークを作れプロダクトマネージャーはフレームワークを作れ
プロダクトマネージャーはフレームワークを作れ
 

More from gree_tech

アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜gree_tech
 
GREE VR Studio Laboratory「XR-UX Devプロジェクト」の成果紹介
GREE VR Studio Laboratory「XR-UX Devプロジェクト」の成果紹介GREE VR Studio Laboratory「XR-UX Devプロジェクト」の成果紹介
GREE VR Studio Laboratory「XR-UX Devプロジェクト」の成果紹介gree_tech
 
REALITYアバターを様々なメタバースで活躍させてみた - GREE VR Studio Laboratory インターン研究成果発表
REALITYアバターを様々なメタバースで活躍させてみた - GREE VR Studio Laboratory インターン研究成果発表REALITYアバターを様々なメタバースで活躍させてみた - GREE VR Studio Laboratory インターン研究成果発表
REALITYアバターを様々なメタバースで活躍させてみた - GREE VR Studio Laboratory インターン研究成果発表gree_tech
 
アプリ起動時間高速化 ~推測するな、計測せよ~
アプリ起動時間高速化 ~推測するな、計測せよ~アプリ起動時間高速化 ~推測するな、計測せよ~
アプリ起動時間高速化 ~推測するな、計測せよ~gree_tech
 
長寿なゲーム事業におけるアプリビルドの効率化
長寿なゲーム事業におけるアプリビルドの効率化長寿なゲーム事業におけるアプリビルドの効率化
長寿なゲーム事業におけるアプリビルドの効率化gree_tech
 
Cloud Spanner をより便利にする運用支援ツールの紹介
Cloud Spanner をより便利にする運用支援ツールの紹介Cloud Spanner をより便利にする運用支援ツールの紹介
Cloud Spanner をより便利にする運用支援ツールの紹介gree_tech
 
WFSにおけるCloud SpannerとGKEを中心としたGCP導入事例の紹介
WFSにおけるCloud SpannerとGKEを中心としたGCP導入事例の紹介WFSにおけるCloud SpannerとGKEを中心としたGCP導入事例の紹介
WFSにおけるCloud SpannerとGKEを中心としたGCP導入事例の紹介gree_tech
 
SINoALICE -シノアリス- Google Cloud Firestoreを用いた観戦機能の実現について
SINoALICE -シノアリス- Google Cloud Firestoreを用いた観戦機能の実現についてSINoALICE -シノアリス- Google Cloud Firestoreを用いた観戦機能の実現について
SINoALICE -シノアリス- Google Cloud Firestoreを用いた観戦機能の実現についてgree_tech
 
サーバーフレームワークに潜んでる脆弱性検知ツール紹介
サーバーフレームワークに潜んでる脆弱性検知ツール紹介サーバーフレームワークに潜んでる脆弱性検知ツール紹介
サーバーフレームワークに潜んでる脆弱性検知ツール紹介gree_tech
 
データエンジニアとアナリストチーム兼務になった件について
データエンジニアとアナリストチーム兼務になった件についてデータエンジニアとアナリストチーム兼務になった件について
データエンジニアとアナリストチーム兼務になった件についてgree_tech
 
シェアドサービスとしてのデータテクノロジー
シェアドサービスとしてのデータテクノロジーシェアドサービスとしてのデータテクノロジー
シェアドサービスとしてのデータテクノロジーgree_tech
 
「Atomic Design × Nuxt.js」コンポーネント毎に責務の範囲を明確にしたら幸せになった話
「Atomic Design × Nuxt.js」コンポーネント毎に責務の範囲を明確にしたら幸せになった話「Atomic Design × Nuxt.js」コンポーネント毎に責務の範囲を明確にしたら幸せになった話
「Atomic Design × Nuxt.js」コンポーネント毎に責務の範囲を明確にしたら幸せになった話gree_tech
 
比較サイトの検索改善(SPA から SSR に変換)
比較サイトの検索改善(SPA から SSR に変換)比較サイトの検索改善(SPA から SSR に変換)
比較サイトの検索改善(SPA から SSR に変換)gree_tech
 
コードの自動修正によって実現する、機能開発を止めないフレームワーク移行
コードの自動修正によって実現する、機能開発を止めないフレームワーク移行コードの自動修正によって実現する、機能開発を止めないフレームワーク移行
コードの自動修正によって実現する、機能開発を止めないフレームワーク移行gree_tech
 
法人向けメタバースプラットフォームの開発の裏側をのぞいてみた(仮)
法人向けメタバースプラットフォームの開発の裏側をのぞいてみた(仮)法人向けメタバースプラットフォームの開発の裏側をのぞいてみた(仮)
法人向けメタバースプラットフォームの開発の裏側をのぞいてみた(仮)gree_tech
 
基調講演 -グリーが目指すエンジニアのあり方、チームのあり方-
基調講演 -グリーが目指すエンジニアのあり方、チームのあり方-基調講演 -グリーが目指すエンジニアのあり方、チームのあり方-
基調講演 -グリーが目指すエンジニアのあり方、チームのあり方-gree_tech
 
REALITY iOSアプリを支える開発効率化
REALITY iOSアプリを支える開発効率化REALITY iOSアプリを支える開発効率化
REALITY iOSアプリを支える開発効率化gree_tech
 
Lua文化の伝承!? WFSにおけるイベントスクリプト活用術〜すべてはより良いコンテンツ制作のために〜
Lua文化の伝承!? WFSにおけるイベントスクリプト活用術〜すべてはより良いコンテンツ制作のために〜Lua文化の伝承!? WFSにおけるイベントスクリプト活用術〜すべてはより良いコンテンツ制作のために〜
Lua文化の伝承!? WFSにおけるイベントスクリプト活用術〜すべてはより良いコンテンツ制作のために〜gree_tech
 
バーチャルライブ配信アプリREALITYの3Dアバターシステムの全容について
バーチャルライブ配信アプリREALITYの3Dアバターシステムの全容についてバーチャルライブ配信アプリREALITYの3Dアバターシステムの全容について
バーチャルライブ配信アプリREALITYの3Dアバターシステムの全容についてgree_tech
 
REALITY低遅延モード配信を支えるリアルタイムサーバとデータパイプライン
REALITY低遅延モード配信を支えるリアルタイムサーバとデータパイプラインREALITY低遅延モード配信を支えるリアルタイムサーバとデータパイプライン
REALITY低遅延モード配信を支えるリアルタイムサーバとデータパイプラインgree_tech
 

More from gree_tech (20)

アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
 
GREE VR Studio Laboratory「XR-UX Devプロジェクト」の成果紹介
GREE VR Studio Laboratory「XR-UX Devプロジェクト」の成果紹介GREE VR Studio Laboratory「XR-UX Devプロジェクト」の成果紹介
GREE VR Studio Laboratory「XR-UX Devプロジェクト」の成果紹介
 
REALITYアバターを様々なメタバースで活躍させてみた - GREE VR Studio Laboratory インターン研究成果発表
REALITYアバターを様々なメタバースで活躍させてみた - GREE VR Studio Laboratory インターン研究成果発表REALITYアバターを様々なメタバースで活躍させてみた - GREE VR Studio Laboratory インターン研究成果発表
REALITYアバターを様々なメタバースで活躍させてみた - GREE VR Studio Laboratory インターン研究成果発表
 
アプリ起動時間高速化 ~推測するな、計測せよ~
アプリ起動時間高速化 ~推測するな、計測せよ~アプリ起動時間高速化 ~推測するな、計測せよ~
アプリ起動時間高速化 ~推測するな、計測せよ~
 
長寿なゲーム事業におけるアプリビルドの効率化
長寿なゲーム事業におけるアプリビルドの効率化長寿なゲーム事業におけるアプリビルドの効率化
長寿なゲーム事業におけるアプリビルドの効率化
 
Cloud Spanner をより便利にする運用支援ツールの紹介
Cloud Spanner をより便利にする運用支援ツールの紹介Cloud Spanner をより便利にする運用支援ツールの紹介
Cloud Spanner をより便利にする運用支援ツールの紹介
 
WFSにおけるCloud SpannerとGKEを中心としたGCP導入事例の紹介
WFSにおけるCloud SpannerとGKEを中心としたGCP導入事例の紹介WFSにおけるCloud SpannerとGKEを中心としたGCP導入事例の紹介
WFSにおけるCloud SpannerとGKEを中心としたGCP導入事例の紹介
 
SINoALICE -シノアリス- Google Cloud Firestoreを用いた観戦機能の実現について
SINoALICE -シノアリス- Google Cloud Firestoreを用いた観戦機能の実現についてSINoALICE -シノアリス- Google Cloud Firestoreを用いた観戦機能の実現について
SINoALICE -シノアリス- Google Cloud Firestoreを用いた観戦機能の実現について
 
サーバーフレームワークに潜んでる脆弱性検知ツール紹介
サーバーフレームワークに潜んでる脆弱性検知ツール紹介サーバーフレームワークに潜んでる脆弱性検知ツール紹介
サーバーフレームワークに潜んでる脆弱性検知ツール紹介
 
データエンジニアとアナリストチーム兼務になった件について
データエンジニアとアナリストチーム兼務になった件についてデータエンジニアとアナリストチーム兼務になった件について
データエンジニアとアナリストチーム兼務になった件について
 
シェアドサービスとしてのデータテクノロジー
シェアドサービスとしてのデータテクノロジーシェアドサービスとしてのデータテクノロジー
シェアドサービスとしてのデータテクノロジー
 
「Atomic Design × Nuxt.js」コンポーネント毎に責務の範囲を明確にしたら幸せになった話
「Atomic Design × Nuxt.js」コンポーネント毎に責務の範囲を明確にしたら幸せになった話「Atomic Design × Nuxt.js」コンポーネント毎に責務の範囲を明確にしたら幸せになった話
「Atomic Design × Nuxt.js」コンポーネント毎に責務の範囲を明確にしたら幸せになった話
 
比較サイトの検索改善(SPA から SSR に変換)
比較サイトの検索改善(SPA から SSR に変換)比較サイトの検索改善(SPA から SSR に変換)
比較サイトの検索改善(SPA から SSR に変換)
 
コードの自動修正によって実現する、機能開発を止めないフレームワーク移行
コードの自動修正によって実現する、機能開発を止めないフレームワーク移行コードの自動修正によって実現する、機能開発を止めないフレームワーク移行
コードの自動修正によって実現する、機能開発を止めないフレームワーク移行
 
法人向けメタバースプラットフォームの開発の裏側をのぞいてみた(仮)
法人向けメタバースプラットフォームの開発の裏側をのぞいてみた(仮)法人向けメタバースプラットフォームの開発の裏側をのぞいてみた(仮)
法人向けメタバースプラットフォームの開発の裏側をのぞいてみた(仮)
 
基調講演 -グリーが目指すエンジニアのあり方、チームのあり方-
基調講演 -グリーが目指すエンジニアのあり方、チームのあり方-基調講演 -グリーが目指すエンジニアのあり方、チームのあり方-
基調講演 -グリーが目指すエンジニアのあり方、チームのあり方-
 
REALITY iOSアプリを支える開発効率化
REALITY iOSアプリを支える開発効率化REALITY iOSアプリを支える開発効率化
REALITY iOSアプリを支える開発効率化
 
Lua文化の伝承!? WFSにおけるイベントスクリプト活用術〜すべてはより良いコンテンツ制作のために〜
Lua文化の伝承!? WFSにおけるイベントスクリプト活用術〜すべてはより良いコンテンツ制作のために〜Lua文化の伝承!? WFSにおけるイベントスクリプト活用術〜すべてはより良いコンテンツ制作のために〜
Lua文化の伝承!? WFSにおけるイベントスクリプト活用術〜すべてはより良いコンテンツ制作のために〜
 
バーチャルライブ配信アプリREALITYの3Dアバターシステムの全容について
バーチャルライブ配信アプリREALITYの3Dアバターシステムの全容についてバーチャルライブ配信アプリREALITYの3Dアバターシステムの全容について
バーチャルライブ配信アプリREALITYの3Dアバターシステムの全容について
 
REALITY低遅延モード配信を支えるリアルタイムサーバとデータパイプライン
REALITY低遅延モード配信を支えるリアルタイムサーバとデータパイプラインREALITY低遅延モード配信を支えるリアルタイムサーバとデータパイプライン
REALITY低遅延モード配信を支えるリアルタイムサーバとデータパイプライン
 

モバイルゲーム。移管と運営のエンジニア