SlideShare a Scribd company logo
Unity x Photon Realtimeで 
オンラインゲームを作っちゃおう 
【導入編】 
Photon 運営事務局 
1
本日のお題 
• Photon Realtimeとは 
• アカウント取得 
• Unityの準備 
• Assetのインポート 
• Photon Realtimeとの接続設定 
• カメラとネットワークの設定 
• 床とライトの設定 
• チャットの設定 
• 利用事例紹介 
• まとめ 
2
Photon Realtimeとは 
3
Photon Realtimeとは 
• リアルタイム通信同期 
• マルチプレイヤー対応マッチメイキング 
• クロスプラットフォーム対応 
• クラウド形式だからサーバー構築不要 
• 無料でも利用可能 
• 契約開発者:67,000以上 
• 利用アプリ:67,000以上 
4
Photon Realtimeでできること 
• ロビーサーバーの利用 
• ルームの作成 
• マッチメイキング 
• ランダムマッチメイキング 
• リアルタイム同期 
• ルーム内でのメッセージ送信 
• ルーム内でのチャット 
• イベント送信 
• イベントのキャッシュ化 
• Remote Procedure Call 
(RPC) 
• リモートユーザー認証 
• マルチリージョン(東京あり) 
• 低レイテンシ(プレイヤーホス 
ト比) 
• NAT Holepunching 
• 無料プラグイン、SDKを提供 
• 内部ロードバランシングによ 
る柔軟な拡張性 
• シングルプレイヤーモード 
• オフラインモード 
• 完全クロスプラットフォーム 
5
Photonの生い立ち 
• Photon Server 誕生2009年末 
– ミドルウェア 
• Photon Cloud 誕生2011年 
– Photon Serverの技術をSaaS形式で提供 
– Private Cloud版(一社専有)も 
• Photon Cloud 日本上陸2013年4月15日 
• Photon Cloud リニューアル2014年6月 
6
Photonの開発メンバー 
• 開発元はドイツ・ハンブルクのExitGames社 
• トップもエンジニアのエンジニア集団 
• 創業11年目 
• World Golf Tourの 
ノウハウを 
Photonに活用 
7
SDK対応プラットフォーム 
Unity Corona Marmalade 
Unreal Engine Cocos2d-x Xamarin 
Andorid iOS BlackBerry 
JavaScript, HTML5 Linux Mac OS X 
PlayStation PlayStation Mobile Xbox 
dotNet Silverlight Windows (Win32) 
Windows8 RT Windows Phone Windows8 Phone 
8
マルチリージョン 
• 世界4拠点のリージョンを利用可能 
• ワンソースで簡単に世界展開できる 
• プレイヤーやCCUの増加時もノンストップで拡張 
9
Photon Realtimeの特徴のまとめ 
• リアルタイム、マルチプレイヤー、クロスプラッ 
トフォーム 
• ロビーサーバーとマッチメイキング機能 
• EU, USA, ASIA, JAPANマルチリージョン対応 
• Unity, Marmaladeなど開発環境向けSDKとサ 
ンプルコードを提供 
• メールアドレスの登録だけで、無料スタート 
10
アカウント取得 
11
アカウント取得 
サイトへアクセス 
• 下記URLにアクセスしま 
す 
• http://photoncloud.jp/ 
• 画面右上にある 
[→ Photon Cloud 日本 
公式サイトへ] をクリッ 
クします 
• 登録は無料です! 
12
アカウント取得 
メールアドレス登録 
• Photon Realtime 日本 
公式サイトの画面右下 
にある入力欄にメール 
アドレスを入力します 
• [サインアップ] ボタンを 
クリックします 
13
アカウント取得 
確認メール受信 
• メールソフトでPhoton 
チームからのメールを 
受信します 
• 本文中のリンクURLを 
クリックします 
• ご利用規約へ同意いた 
だける場合、登録ボタ 
ンをクリックします 
14
Unityの準備 
15
Unityの準備 
始める前に・レイアウトについて 
• スライド中のUnityの 
キャプチャーは、レイア 
ウトを‘Tall’にしていま 
す 
• お好みのレイアウトで 
結構です 
16
Unityの準備 
• まずは下記URLをWebブラウザで開いておい 
てください 
http://goo.gl/7WVOrZ 
17
Unityの準備 
新プロジェクト作成 
• Unityを起動 
• 新規プロジェクト作成 
• プロジェクト名は 
PhotonWorkShop 
でお願いします 
• 保存場所はお任せしま 
す 
18
Assetのインポート 
19
Assetのインポート 
Asset Storeを開く 
• Asset Storeを開く 
20
Assetのインポート 
Asset Storeで検索 
• ‘Photon Unity Networking’で検索 
• ‘Photon Unity Networking Free’をクリック 
21
Assetのインポート 
ダウンロード 
• ‘Photon Unity Networking Free’をダウンロード 
22
Assetのインポート 
インポート 
• Importing package画面 
で、全てのアイテムに 
チェックが付いている事 
を確認 
• 画面右下の[Import] を 
クリックします 
23
Assetのインポート 
Aseetの内容: リファレンス 
• リファレンス(英文)を同梱 
しています 
• Assets > 
Photon Unity Networking > 
PhotonNetwork- 
Documentation.pdf 
• 日本語訳文はユーザー助 
け合い所で公開しています 
• photoncloud.jpのサイトでも 
公開しました 
24
Assetのインポート 
Assetの内容: Demo 
• 5つのデモサンプルが 
含まれています 
• Assets > 
Photon Unity 
Networking > 
Demos 
25
Photon Realtimeとの接続設定 
26
Photon Realtimeとの接続設定 
PUN Wizardを開く 
• ‘Photon Unity 
Networking’のウィンド 
ウを開く 
(PUN Wizard) 
• Assetのインポート時に 
開いたものがそのまま 
であれば、それでOKで 
す 
27
Photon Cloudとの接続設定 
PUN Wizardを開く 
• 既にあるアカウント(App 
ID)を使うので、中ほど 
の[Setup] をクリック 
28
準備 
PUNの初期設定 
• ブラウザで開いたペー 
ジにあるApp ID 
9e85… 
を’Your AppId’のところ 
に張付け 
• Cloud Regionに’Japan’ 
を選択 
• Saveボタンを押して、確 
認ダイアログが出たら 
OK。PUN Wizardを閉じ 
てください 
29
カメラとネットワークの設定 
30
カメラとネットワークの設定 
前準備 
• 新しいシーンを作成 
File > New Scene 
• Hierarchyの中が 
‘Main Camera’ 
だけになればOK 
31
カメラとネットワークの設定 
カメラの設定 
• ‘Hierarchy’内の 
‘Main Camera’ 
を選択 
• ‘Inspector’内の 
’Transform’ 
の値を変更 
– Position X:0 Y:10 Z:-10 
Rotation: X:20 Y:0 Z:0 
Scale: X:1 Y:1 Z:1 
32
カメラとネットワークの設定 
ネットワーク機能(ルーム入室)実装 
• 空のゲームオブジェ 
クトを作成 
GameObject 
> Create Empty 
• 名前を‘Scripts’に変更 
33
カメラとネットワークの設定 
ネットワーク機能(ルーム入室)実装 
• 今作成した 
‘Scripts’ 
を選択 
• ‘Inspector’内の 
’Transform’ 
の値を変更 
– Position X:0 Y:1 Z:0 
Rotation: X:0 Y:0 Z:0 
Scale: X:1 Y:1 Z:1 
34
カメラとネットワークの設定 
ネットワーク機能(ルーム入室)実装 
• ランダムマッチメイキング 
のスクリプトを組込みま 
す 
• ‘Inspector’の下部の[Add 
Component] ボタンをク 
リックし、検索用の入力 
窓に 
‘Random’ 
と入力し、検索候補から 
‘Random Matchmaker’を 
選択して先ほど作った 
‘Scripts’にアタッチ 
35
ライトとネットワークの設定 
フォルダの作成 
• ここまで出来たらシーン 
を保存する準備をしま 
す 
• シーン保存用のフォル 
ダを‘Assets’直下に 
‘PhotonWorkShop’ 
の名前で作成 
36
カメラとネットワークの設定 
シーンの保存 
• シーンに名前をつけて 
保存 
File > Save Scene as… 
• さきほどの 
‘PhotonWorkShop’ 
フォルダの中に 
’GameMain’ 
の名前で保存 
37
カメラとネットワークの設定 
テストラン 
• ここまでのシーンをPlayし 
てみましょう 
• すると、キモい何かが 
Instantiateされて、一瞬で 
落下して行きます 
• 床を作っていないのでこ 
れで正常な動作です 
• 確認できたらPlayボタンを 
再度クリックしてPlayを解 
除しましょう 
38
床とライトの設定 
39
床とライトの設定 
床の作成 
• ‘Plane’を使って床を作 
成 
GameObject 
> Create Other 
> Plane 
• ’Hierarchy’の中に 
‘Plane’が追加されます 
40
床とライトの設定 
床の設定 
• ‘Inspector’内の 
’Transform’ 
の値を変更 
– Position X:0 Y:0 Z:0 
Rotation: X:0 Y:0 Z:0 
Scale: X:10 Y:1 Z:10 
41
床とライトの設定 
テクスチャの貼り込み 
• ‘Project’の検索窓に 
‘Pavement_01’ 
と入力 
• 検索結果に表示された 
‘Pavement_01’ 
のうち左または上のも 
のを先ほどの‘Plane’に 
ドラッグ&ドロップでア 
タッチ 
42
床とライトの設定 
ライトの作成 
• Directional Lightを使用 
GameObject 
> Create Other 
> Directional Light 
• ‘Hierarchy’の中に 
‘Directional light’ 
が追加されます 
43
床とライトの設定 
ライトの設定 
• ‘Inspector’内の 
’Transform’ 
の値を変更 
– Position X:0 Y:10 Z:0 
Rotation: X:50 Y:-30 Z:0 
Scale: X:1 Y:1 Z:1 
44
チャットの設定 
45
チャットの設定 
チャットスクリプトの追加 
• 先ほど作成した 
‘Scripts’ 
を選択 
46
チャットの設定 
チャットスクリプトの追加 
• チャットのスクリプトを組 
込みます 
• ‘Inspector’の下部の[Add 
Component]ボタンをク 
リックし、検索用の入力 
窓に 
‘inroom’ 
と入力し、検索候補から 
‘In Room Chat’を選択 
• ‘Photon View’と’In Room 
Chat’の2つのスクリプトが 
アタッチされる 
47
チャットの設定 
プレイヤー名の変更 
• チャットで誰かわかるよ 
うプレイヤー名を変更 
• ‘Scripts’ 
を選択 
• ‘Inspector’内 
の’Random 
Matchmaker’を編集 
– ‘Random Matchmaker’ 
の歯車をクリックしてEdit 
48
チャットの設定 
プレイヤー名の変更 
• 10-11行目の間に 
‘Sample Code A’ 
の3行をコピー&ペーストで追加-> Update()メソッド内に追加 
• 12行目の“guest”の中をお好きな名前に変更、終わったら保存 
49 
Before 
8: void Start() 
9: { 
10: PhotonNetwork.ConnectUsingSettings("0.1"); 
11: } 
After 
8: void Start() 
9: { 
10: PhotonNetwork.ConnectUsingSettings("0.1"); 
+11: if (string.IsNullOrEmpty(PhotonNetwork.playerName)) { 
+12: PhotonNetwork.playerName = "guest"; 
+13: } 
14: }
チャットの設定 
シーンの保存 
• ここでシーンを保存しま 
す 
File 
> Save Scene 
50
チャットの設定 
テストラン 
• これで完成! 
• 自分で作ったリアルタイ 
ムマルチプレイヤー 
ゲームをプレイしてみ 
ましょう 
• カーソルキーでモンス 
ターが移動 
51
テストラン 
2つ以上のウィンドウで再生すると、その数だけモンス 
ターが現れます。 
52 
今回は「AppID」と「リージョン(japan)」を統一してある 
の、モンスターが全て同じルームに入ってきます。 
モンスター同士の動きがしっかり同期されていることを 
確かめてみてください!
利用事例紹介 
53
利用事例紹介 
CUBEMEN 2 
• ゲーム種類 
– リアルタイムストラテジー 
• 同時プレイヤー最大6人 
• 対応デバイスiOS 
• 銃や火炎放射器、爆弾などさまざま 
な武器を持つキューブ兵を操るスト 
ラテジーゲーム。 
Road Warrior 
• ゲーム種類 
– リアルタイム戦闘レース 
• 同時プレイヤー最大7人 
• 対応デバイスiOS / Android 
• 複数台の車が撃ち合いながらゴール 
を目指すコンバットレース。世界で 
1,200万人以上が遊ぶ。 
54
利用事例紹介 
Mikulus Kinect Online 
• ゲーム種類 
– リアルタイム+VR 
• 同時プレイヤー2人〜 
• 利用デバイス 
– Oculus Rift, Kinect 
• 第1回OGJJで開発された 
アプリ。仮想空間内であ 
たかも出会ったり、見つ 
め合ったり、抱き合える 
55
利用事例紹介(Photon Server) 
ダンジョンズ&ゴルフ 
• ゲーム種類 
– リアルタイムファンタジーゴル 
フ 
• 同時プレイヤー最大4人 
• 対応デバイスiOS 
• 自分も相手も同じホールで 
同時プレイを3G、LTE、Wi-Fi 
混在でも快適に実現した、 
リアルタイム・マルチプレ 
イ・ファンタジー本格ゴルフ 
アプリ 
56
利用事例紹介(Photon Server) 
聖剣伝説RISE of MANA 
• ゲームの種類 
– 3DアクションRPG 
• 同時プレイヤー最大30名 
• 対応デバイスiOS,Android 
• 聖剣伝説RISE of MANAのレイド 
バトルにて、Photon Serverが利 
用されています! 
• リアルタイム通信の部分につい 
ては非常に簡単に実装できまし 
た!とコメントいただいています 
©2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved. 
57
まとめ 
58
まとめ 
• 今回は、【導入編】ということで簡単にキャラ 
クタを同期させるところまでを作成 
• わずかな時間でここまで作成できることを実 
感していただけたでしょうか? 
59
今後の予定 
• 今回は【導入編】 
• さらに自分でオブジェクトを作成して同期させ 
たりする【応用編】、ロビー&ルームまわりの 
詳細をお話した【ロビー&ルーム活用編】を予 
定 
• また、プレイヤーまわり、オブジェクト同期ま 
わりなど、分野別に活用編を実施予定 
• その他、ご要望ありましたら、ぜひぜひお知ら 
せください! 
60
Photon ウェブサイト 
• Photonサービス紹介サイ 
ト 
• http://photoncloud.jp/ 
• 弊社GMOクラウドが運営 
する、Photon Realtimeを 
日本国内向けにご紹介 
するためのサイト 
• 日本でのご利用事例の 
ご紹介やイベントカレン 
ダー、イベントレポートを 
ご案内中 
61
Photon ウェブサイト 
• Photon Cloudユーザー 
助け合い所 
• https://www.facebook.c 
om/groups/photonclou 
djp/ 
• Unityさんのアドバイス 
でスタートした、Photon 
Realtimeのユーザー同 
士での情報交換や助け 
合いを目的とした 
facebookグループ 
62
Photon SNS 
• Photon facebookページ 
http://facebook.com/p 
hotoncloudjp 
• Twitterアカウント 
@PhotonCloudJP 
• イベントなどのお知らせ 
やサービスの最新情報 
などをつぶやいていま 
す! 
63
ありがとうございました! 
64

More Related Content

What's hot

実行速度の最適化のあれこれ プラス おまけ
実行速度の最適化のあれこれ プラス おまけ  実行速度の最適化のあれこれ プラス おまけ
実行速度の最適化のあれこれ プラス おまけ
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
UE4のモバイル開発におけるコンテンツアップデートの話 - Chunk IDとの激闘編 -
UE4のモバイル開発におけるコンテンツアップデートの話 - Chunk IDとの激闘編 -UE4のモバイル開発におけるコンテンツアップデートの話 - Chunk IDとの激闘編 -
UE4のモバイル開発におけるコンテンツアップデートの話 - Chunk IDとの激闘編 -
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
UE4のためのより良いゲーム設計を理解しよう!
UE4のためのより良いゲーム設計を理解しよう!UE4のためのより良いゲーム設計を理解しよう!
UE4のためのより良いゲーム設計を理解しよう!
Masahiko Nakamura
 
IncrediBuildでビルド時間を最大90%短縮! - インクレディビルドジャパン株式会社 - GTMF 2018 OSAKA
IncrediBuildでビルド時間を最大90%短縮! - インクレディビルドジャパン株式会社 - GTMF 2018 OSAKAIncrediBuildでビルド時間を最大90%短縮! - インクレディビルドジャパン株式会社 - GTMF 2018 OSAKA
IncrediBuildでビルド時間を最大90%短縮! - インクレディビルドジャパン株式会社 - GTMF 2018 OSAKA
Game Tools & Middleware Forum
 
猫でも分かるUMG
猫でも分かるUMG猫でも分かるUMG
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 実践編2 (ソレイユ株式会社様ご講演) #UE4DD
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 実践編2 (ソレイユ株式会社様ご講演) #UE4DDUE4 MultiPlayer Online Deep Dive 実践編2 (ソレイユ株式会社様ご講演) #UE4DD
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 実践編2 (ソレイユ株式会社様ご講演) #UE4DD
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
[CEDEC2018] UE4アニメーションシステム総おさらい
[CEDEC2018] UE4アニメーションシステム総おさらい[CEDEC2018] UE4アニメーションシステム総おさらい
[CEDEC2018] UE4アニメーションシステム総おさらい
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
「Press Button, Drink Coffee」 UE4における ビルドパイプラインとメンテナンスの全体像
「Press Button, Drink Coffee」 UE4における ビルドパイプラインとメンテナンスの全体像「Press Button, Drink Coffee」 UE4における ビルドパイプラインとメンテナンスの全体像
「Press Button, Drink Coffee」 UE4における ビルドパイプラインとメンテナンスの全体像
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
Epic Online Services でできること
Epic Online Services でできることEpic Online Services でできること
Epic Online Services でできること
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
Riderはいいぞ!
Riderはいいぞ!Riderはいいぞ!
Riderはいいぞ!
UnityTechnologiesJapan002
 
Editor Utility Widgetで色々便利にしてみた。
Editor Utility Widgetで色々便利にしてみた。Editor Utility Widgetで色々便利にしてみた。
Editor Utility Widgetで色々便利にしてみた。
IndieusGames
 
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 基礎編1 -Getting Started- (historia様ご講演) #UE4DD
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 基礎編1 -Getting Started-  (historia様ご講演) #UE4DDUE4 MultiPlayer Online Deep Dive 基礎編1 -Getting Started-  (historia様ご講演) #UE4DD
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 基礎編1 -Getting Started- (historia様ご講演) #UE4DD
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem
猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem 猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem
猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
【Unite Tokyo 2019】HDRPコワクナイ! HDRPで目指す小規模で高品質な映像制作
【Unite Tokyo 2019】HDRPコワクナイ! HDRPで目指す小規模で高品質な映像制作【Unite Tokyo 2019】HDRPコワクナイ! HDRPで目指す小規模で高品質な映像制作
【Unite Tokyo 2019】HDRPコワクナイ! HDRPで目指す小規模で高品質な映像制作
UnityTechnologiesJapan002
 
ヒストリア HelixCore(Perforce) 運用レギュレーションドキュメント
ヒストリア HelixCore(Perforce) 運用レギュレーションドキュメントヒストリア HelixCore(Perforce) 運用レギュレーションドキュメント
ヒストリア HelixCore(Perforce) 運用レギュレーションドキュメント
historia_Inc
 
Unity 2018-2019を見据えたDeNAのUnity開発のこれから [DeNA TechCon 2019]
Unity 2018-2019を見据えたDeNAのUnity開発のこれから [DeNA TechCon 2019]Unity 2018-2019を見据えたDeNAのUnity開発のこれから [DeNA TechCon 2019]
Unity 2018-2019を見据えたDeNAのUnity開発のこれから [DeNA TechCon 2019]
DeNA
 
UE4のライティング解体新書~効果的なNPRのためにライティングの仕組みを理解しよう~
UE4のライティング解体新書~効果的なNPRのためにライティングの仕組みを理解しよう~UE4のライティング解体新書~効果的なNPRのためにライティングの仕組みを理解しよう~
UE4のライティング解体新書~効果的なNPRのためにライティングの仕組みを理解しよう~
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
【Unite Tokyo 2019】Unityだったら簡単!マルチプレイ用ゲームサーバ開発 ~実践編~
【Unite Tokyo 2019】Unityだったら簡単!マルチプレイ用ゲームサーバ開発 ~実践編~【Unite Tokyo 2019】Unityだったら簡単!マルチプレイ用ゲームサーバ開発 ~実践編~
【Unite Tokyo 2019】Unityだったら簡単!マルチプレイ用ゲームサーバ開発 ~実践編~
UnityTechnologiesJapan002
 
UE4のシーケンサーをもっともっと使いこなそう!最新情報・Tipsをご紹介!
UE4のシーケンサーをもっともっと使いこなそう!最新情報・Tipsをご紹介!UE4のシーケンサーをもっともっと使いこなそう!最新情報・Tipsをご紹介!
UE4のシーケンサーをもっともっと使いこなそう!最新情報・Tipsをご紹介!
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
アーティストの為のプロファイル入門!~楽しいRenderDocの使い方~
アーティストの為のプロファイル入門!~楽しいRenderDocの使い方~アーティストの為のプロファイル入門!~楽しいRenderDocの使い方~
アーティストの為のプロファイル入門!~楽しいRenderDocの使い方~
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 

What's hot (20)

実行速度の最適化のあれこれ プラス おまけ
実行速度の最適化のあれこれ プラス おまけ  実行速度の最適化のあれこれ プラス おまけ
実行速度の最適化のあれこれ プラス おまけ
 
UE4のモバイル開発におけるコンテンツアップデートの話 - Chunk IDとの激闘編 -
UE4のモバイル開発におけるコンテンツアップデートの話 - Chunk IDとの激闘編 -UE4のモバイル開発におけるコンテンツアップデートの話 - Chunk IDとの激闘編 -
UE4のモバイル開発におけるコンテンツアップデートの話 - Chunk IDとの激闘編 -
 
UE4のためのより良いゲーム設計を理解しよう!
UE4のためのより良いゲーム設計を理解しよう!UE4のためのより良いゲーム設計を理解しよう!
UE4のためのより良いゲーム設計を理解しよう!
 
IncrediBuildでビルド時間を最大90%短縮! - インクレディビルドジャパン株式会社 - GTMF 2018 OSAKA
IncrediBuildでビルド時間を最大90%短縮! - インクレディビルドジャパン株式会社 - GTMF 2018 OSAKAIncrediBuildでビルド時間を最大90%短縮! - インクレディビルドジャパン株式会社 - GTMF 2018 OSAKA
IncrediBuildでビルド時間を最大90%短縮! - インクレディビルドジャパン株式会社 - GTMF 2018 OSAKA
 
猫でも分かるUMG
猫でも分かるUMG猫でも分かるUMG
猫でも分かるUMG
 
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 実践編2 (ソレイユ株式会社様ご講演) #UE4DD
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 実践編2 (ソレイユ株式会社様ご講演) #UE4DDUE4 MultiPlayer Online Deep Dive 実践編2 (ソレイユ株式会社様ご講演) #UE4DD
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 実践編2 (ソレイユ株式会社様ご講演) #UE4DD
 
[CEDEC2018] UE4アニメーションシステム総おさらい
[CEDEC2018] UE4アニメーションシステム総おさらい[CEDEC2018] UE4アニメーションシステム総おさらい
[CEDEC2018] UE4アニメーションシステム総おさらい
 
「Press Button, Drink Coffee」 UE4における ビルドパイプラインとメンテナンスの全体像
「Press Button, Drink Coffee」 UE4における ビルドパイプラインとメンテナンスの全体像「Press Button, Drink Coffee」 UE4における ビルドパイプラインとメンテナンスの全体像
「Press Button, Drink Coffee」 UE4における ビルドパイプラインとメンテナンスの全体像
 
Epic Online Services でできること
Epic Online Services でできることEpic Online Services でできること
Epic Online Services でできること
 
Riderはいいぞ!
Riderはいいぞ!Riderはいいぞ!
Riderはいいぞ!
 
Editor Utility Widgetで色々便利にしてみた。
Editor Utility Widgetで色々便利にしてみた。Editor Utility Widgetで色々便利にしてみた。
Editor Utility Widgetで色々便利にしてみた。
 
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 基礎編1 -Getting Started- (historia様ご講演) #UE4DD
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 基礎編1 -Getting Started-  (historia様ご講演) #UE4DDUE4 MultiPlayer Online Deep Dive 基礎編1 -Getting Started-  (historia様ご講演) #UE4DD
UE4 MultiPlayer Online Deep Dive 基礎編1 -Getting Started- (historia様ご講演) #UE4DD
 
猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem
猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem 猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem
猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem
 
【Unite Tokyo 2019】HDRPコワクナイ! HDRPで目指す小規模で高品質な映像制作
【Unite Tokyo 2019】HDRPコワクナイ! HDRPで目指す小規模で高品質な映像制作【Unite Tokyo 2019】HDRPコワクナイ! HDRPで目指す小規模で高品質な映像制作
【Unite Tokyo 2019】HDRPコワクナイ! HDRPで目指す小規模で高品質な映像制作
 
ヒストリア HelixCore(Perforce) 運用レギュレーションドキュメント
ヒストリア HelixCore(Perforce) 運用レギュレーションドキュメントヒストリア HelixCore(Perforce) 運用レギュレーションドキュメント
ヒストリア HelixCore(Perforce) 運用レギュレーションドキュメント
 
Unity 2018-2019を見据えたDeNAのUnity開発のこれから [DeNA TechCon 2019]
Unity 2018-2019を見据えたDeNAのUnity開発のこれから [DeNA TechCon 2019]Unity 2018-2019を見据えたDeNAのUnity開発のこれから [DeNA TechCon 2019]
Unity 2018-2019を見据えたDeNAのUnity開発のこれから [DeNA TechCon 2019]
 
UE4のライティング解体新書~効果的なNPRのためにライティングの仕組みを理解しよう~
UE4のライティング解体新書~効果的なNPRのためにライティングの仕組みを理解しよう~UE4のライティング解体新書~効果的なNPRのためにライティングの仕組みを理解しよう~
UE4のライティング解体新書~効果的なNPRのためにライティングの仕組みを理解しよう~
 
【Unite Tokyo 2019】Unityだったら簡単!マルチプレイ用ゲームサーバ開発 ~実践編~
【Unite Tokyo 2019】Unityだったら簡単!マルチプレイ用ゲームサーバ開発 ~実践編~【Unite Tokyo 2019】Unityだったら簡単!マルチプレイ用ゲームサーバ開発 ~実践編~
【Unite Tokyo 2019】Unityだったら簡単!マルチプレイ用ゲームサーバ開発 ~実践編~
 
UE4のシーケンサーをもっともっと使いこなそう!最新情報・Tipsをご紹介!
UE4のシーケンサーをもっともっと使いこなそう!最新情報・Tipsをご紹介!UE4のシーケンサーをもっともっと使いこなそう!最新情報・Tipsをご紹介!
UE4のシーケンサーをもっともっと使いこなそう!最新情報・Tipsをご紹介!
 
アーティストの為のプロファイル入門!~楽しいRenderDocの使い方~
アーティストの為のプロファイル入門!~楽しいRenderDocの使い方~アーティストの為のプロファイル入門!~楽しいRenderDocの使い方~
アーティストの為のプロファイル入門!~楽しいRenderDocの使い方~
 

Similar to Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【導入編】

Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【応用編・前編】
Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【応用編・前編】Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【応用編・前編】
Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【応用編・前編】
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
GMOアプリクラウドではじめる Photon Server v4 (2016/4/20 発表資料)
GMOアプリクラウドではじめる Photon Server v4 (2016/4/20 発表資料)GMOアプリクラウドではじめる Photon Server v4 (2016/4/20 発表資料)
GMOアプリクラウドではじめる Photon Server v4 (2016/4/20 発表資料)
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
iPhoneでリアルタイムマルチプレイを実現!Photon Network Engine
iPhoneでリアルタイムマルチプレイを実現!Photon Network EngineiPhoneでリアルタイムマルチプレイを実現!Photon Network Engine
iPhoneでリアルタイムマルチプレイを実現!Photon Network Engine
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
第2回名古屋CV・PRML勉強会 「Kinectの導入」
第2回名古屋CV・PRML勉強会 「Kinectの導入」第2回名古屋CV・PRML勉強会 「Kinectの導入」
第2回名古屋CV・PRML勉強会 「Kinectの導入」
Tsukasa Sugiura
 
Azure PlayFab トレーニング資料
Azure PlayFab トレーニング資料Azure PlayFab トレーニング資料
Azure PlayFab トレーニング資料
Daisuke Masubuchi
 
Unity チュートリアル
Unity チュートリアルUnity チュートリアル
Unity チュートリアル
Masaki Katoh
 
Kinect Camp with TMCN / Kinect入門ハンズオン 2015.06.06
Kinect Camp with TMCN/ Kinect入門ハンズオン 2015.06.06Kinect Camp with TMCN/ Kinect入門ハンズオン 2015.06.06
Kinect Camp with TMCN / Kinect入門ハンズオン 2015.06.06
Akira Hatsune
 
ゲーム開発初心者の僕がUnity + WebSocketで何か作ってみた
ゲーム開発初心者の僕がUnity + WebSocketで何か作ってみたゲーム開発初心者の僕がUnity + WebSocketで何か作ってみた
ゲーム開発初心者の僕がUnity + WebSocketで何か作ってみた
Kohei Kadowaki
 
関西MSP勉強会~Kinect編~ ハンズオン資料 Kinectで身長を計測しよう!
関西MSP勉強会~Kinect編~ ハンズオン資料 Kinectで身長を計測しよう!関西MSP勉強会~Kinect編~ ハンズオン資料 Kinectで身長を計測しよう!
関西MSP勉強会~Kinect編~ ハンズオン資料 Kinectで身長を計測しよう!
Yasutomo Imairi
 
JSでファミコンエミュレータを作った時の話
JSでファミコンエミュレータを作った時の話JSでファミコンエミュレータを作った時の話
JSでファミコンエミュレータを作った時の話
sairoutine
 
UnityでつくるはじめてのPONG
UnityでつくるはじめてのPONGUnityでつくるはじめてのPONG
UnityでつくるはじめてのPONG
Kohei Kadowaki
 
Unity * スマートフォン開発で学んだこと
Unity * スマートフォン開発で学んだことUnity * スマートフォン開発で学んだこと
Unity * スマートフォン開発で学んだこと
Katsutoshi Makino
 
Windows Phoneで始める拡張現実の世界
Windows Phoneで始める拡張現実の世界Windows Phoneで始める拡張現実の世界
Windows Phoneで始める拡張現実の世界
Akira Hatsune
 
Windows Azure Media Serviceで作成する割と普通な動画サイト
Windows Azure Media Serviceで作成する割と普通な動画サイトWindows Azure Media Serviceで作成する割と普通な動画サイト
Windows Azure Media Serviceで作成する割と普通な動画サイト
normalian
 
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
Unite2017Tokyo
 
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
Unity Technologies Japan K.K.
 
Unity meets Kinect -Unity で NUI を扱ってみた- / 2015.06.23 at TechBuzz Space
Unity meets Kinect -Unity で NUI を扱ってみた- / 2015.06.23 at TechBuzz SpaceUnity meets Kinect -Unity で NUI を扱ってみた- / 2015.06.23 at TechBuzz Space
Unity meets Kinect -Unity で NUI を扱ってみた- / 2015.06.23 at TechBuzz Space
Mori Tetsuya
 
Windows 8 Developers カンファレンス
Windows 8 Developers カンファレンスWindows 8 Developers カンファレンス
Windows 8 Developers カンファレンス
Kaoru NAKAMURA
 

Similar to Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【導入編】 (20)

Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【応用編・前編】
Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【応用編・前編】Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【応用編・前編】
Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【応用編・前編】
 
GMOアプリクラウドではじめる Photon Server v4 (2016/4/20 発表資料)
GMOアプリクラウドではじめる Photon Server v4 (2016/4/20 発表資料)GMOアプリクラウドではじめる Photon Server v4 (2016/4/20 発表資料)
GMOアプリクラウドではじめる Photon Server v4 (2016/4/20 発表資料)
 
Cedec2013 photon network engine
Cedec2013 photon network engineCedec2013 photon network engine
Cedec2013 photon network engine
 
iPhoneでリアルタイムマルチプレイを実現!Photon Network Engine
iPhoneでリアルタイムマルチプレイを実現!Photon Network EngineiPhoneでリアルタイムマルチプレイを実現!Photon Network Engine
iPhoneでリアルタイムマルチプレイを実現!Photon Network Engine
 
第2回名古屋CV・PRML勉強会 「Kinectの導入」
第2回名古屋CV・PRML勉強会 「Kinectの導入」第2回名古屋CV・PRML勉強会 「Kinectの導入」
第2回名古屋CV・PRML勉強会 「Kinectの導入」
 
Azure PlayFab トレーニング資料
Azure PlayFab トレーニング資料Azure PlayFab トレーニング資料
Azure PlayFab トレーニング資料
 
Unity チュートリアル
Unity チュートリアルUnity チュートリアル
Unity チュートリアル
 
Kinect Camp with TMCN / Kinect入門ハンズオン 2015.06.06
Kinect Camp with TMCN/ Kinect入門ハンズオン 2015.06.06Kinect Camp with TMCN/ Kinect入門ハンズオン 2015.06.06
Kinect Camp with TMCN / Kinect入門ハンズオン 2015.06.06
 
ゲーム開発初心者の僕がUnity + WebSocketで何か作ってみた
ゲーム開発初心者の僕がUnity + WebSocketで何か作ってみたゲーム開発初心者の僕がUnity + WebSocketで何か作ってみた
ゲーム開発初心者の僕がUnity + WebSocketで何か作ってみた
 
関西MSP勉強会~Kinect編~ ハンズオン資料 Kinectで身長を計測しよう!
関西MSP勉強会~Kinect編~ ハンズオン資料 Kinectで身長を計測しよう!関西MSP勉強会~Kinect編~ ハンズオン資料 Kinectで身長を計測しよう!
関西MSP勉強会~Kinect編~ ハンズオン資料 Kinectで身長を計測しよう!
 
JSでファミコンエミュレータを作った時の話
JSでファミコンエミュレータを作った時の話JSでファミコンエミュレータを作った時の話
JSでファミコンエミュレータを作った時の話
 
UnityでつくるはじめてのPONG
UnityでつくるはじめてのPONGUnityでつくるはじめてのPONG
UnityでつくるはじめてのPONG
 
Unity * スマートフォン開発で学んだこと
Unity * スマートフォン開発で学んだことUnity * スマートフォン開発で学んだこと
Unity * スマートフォン開発で学んだこと
 
Windows Phoneで始める拡張現実の世界
Windows Phoneで始める拡張現実の世界Windows Phoneで始める拡張現実の世界
Windows Phoneで始める拡張現実の世界
 
Windows Azure Media Serviceで作成する割と普通な動画サイト
Windows Azure Media Serviceで作成する割と普通な動画サイトWindows Azure Media Serviceで作成する割と普通な動画サイト
Windows Azure Media Serviceで作成する割と普通な動画サイト
 
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
 
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
【Unite 2017 Tokyo】WebGL:ゲームプラットフォームとしてのWebと現在と未来
 
Unity meets Kinect -Unity で NUI を扱ってみた- / 2015.06.23 at TechBuzz Space
Unity meets Kinect -Unity で NUI を扱ってみた- / 2015.06.23 at TechBuzz SpaceUnity meets Kinect -Unity で NUI を扱ってみた- / 2015.06.23 at TechBuzz Space
Unity meets Kinect -Unity で NUI を扱ってみた- / 2015.06.23 at TechBuzz Space
 
Enchant.js入門
Enchant.js入門Enchant.js入門
Enchant.js入門
 
Windows 8 Developers カンファレンス
Windows 8 Developers カンファレンスWindows 8 Developers カンファレンス
Windows 8 Developers カンファレンス
 

More from GMO GlobalSign Holdings K.K.

2019年 第2四半期 決算説明資料
2019年 第2四半期 決算説明資料2019年 第2四半期 決算説明資料
2019年 第2四半期 決算説明資料
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
2018年通期決算説明資料
2018年通期決算説明資料2018年通期決算説明資料
2018年通期決算説明資料
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
2018年12月期 第2四半期決算説明会資料
2018年12月期 第2四半期決算説明会資料2018年12月期 第2四半期決算説明会資料
2018年12月期 第2四半期決算説明会資料
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
GMOクラウド:2017年通期決算説明会資料
GMOクラウド:2017年通期決算説明会資料GMOクラウド:2017年通期決算説明会資料
GMOクラウド:2017年通期決算説明会資料
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
GMOクラウド:2017年12月期 第2四半期決算説明会
GMOクラウド:2017年12月期 第2四半期決算説明会GMOクラウド:2017年12月期 第2四半期決算説明会
GMOクラウド:2017年12月期 第2四半期決算説明会
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
クラウド活用で実現するスマートなシステム運用
クラウド活用で実現するスマートなシステム運用クラウド活用で実現するスマートなシステム運用
クラウド活用で実現するスマートなシステム運用
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
SIerがgmoクラウドを選ぶ理由とは
SIerがgmoクラウドを選ぶ理由とはSIerがgmoクラウドを選ぶ理由とは
SIerがgmoクラウドを選ぶ理由とは
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
Photon Webhooks & IPv6対応の最新情報
Photon Webhooks & IPv6対応の最新情報Photon Webhooks & IPv6対応の最新情報
Photon Webhooks & IPv6対応の最新情報
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
Windows Server+Photon Server環境でも Fluentd+Elasticsearch+Kibanaを活用して 各種情報を可視化する...
Windows Server+Photon Server環境でもFluentd+Elasticsearch+Kibanaを活用して各種情報を可視化する...Windows Server+Photon Server環境でもFluentd+Elasticsearch+Kibanaを活用して各種情報を可視化する...
Windows Server+Photon Server環境でも Fluentd+Elasticsearch+Kibanaを活用して 各種情報を可視化する...
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
デザイナーにも優しいクラウド型ゲームエンジン"PlayCanvas"
デザイナーにも優しいクラウド型ゲームエンジン"PlayCanvas"デザイナーにも優しいクラウド型ゲームエンジン"PlayCanvas"
デザイナーにも優しいクラウド型ゲームエンジン"PlayCanvas"
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
Photonのサービス選択の勘どころ
Photonのサービス選択の勘どころPhotonのサービス選択の勘どころ
Photonのサービス選択の勘どころ
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
PhotonのIPv6対応情報 & Server構築ポイント
PhotonのIPv6対応情報 & Server構築ポイントPhotonのIPv6対応情報 & Server構築ポイント
PhotonのIPv6対応情報 & Server構築ポイント
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
【Photon勉強会】FFGMでも採用!1時間でわかるPlugin開発とEnterprise Cloudの詳解
【Photon勉強会】FFGMでも採用!1時間でわかるPlugin開発とEnterprise Cloudの詳解【Photon勉強会】FFGMでも採用!1時間でわかるPlugin開発とEnterprise Cloudの詳解
【Photon勉強会】FFGMでも採用!1時間でわかるPlugin開発とEnterprise Cloudの詳解
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
第1回Gmoホスコンlt 160414
第1回Gmoホスコンlt 160414第1回Gmoホスコンlt 160414
第1回Gmoホスコンlt 160414
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
添付ファイル自動暗号化「シンプルメール」紹介資料
添付ファイル自動暗号化「シンプルメール」紹介資料添付ファイル自動暗号化「シンプルメール」紹介資料
添付ファイル自動暗号化「シンプルメール」紹介資料
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
Photon勉強会(クライアントサイド)2015/8/4 発表資料
Photon勉強会(クライアントサイド)2015/8/4 発表資料Photon勉強会(クライアントサイド)2015/8/4 発表資料
Photon勉強会(クライアントサイド)2015/8/4 発表資料
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 
新たなクラウドビジネスを支える「Gmoクラウドパートナー制度」
新たなクラウドビジネスを支える「Gmoクラウドパートナー制度」新たなクラウドビジネスを支える「Gmoクラウドパートナー制度」
新たなクラウドビジネスを支える「Gmoクラウドパートナー制度」
GMO GlobalSign Holdings K.K.
 

More from GMO GlobalSign Holdings K.K. (18)

2019年 第2四半期 決算説明資料
2019年 第2四半期 決算説明資料2019年 第2四半期 決算説明資料
2019年 第2四半期 決算説明資料
 
2018年通期決算説明資料
2018年通期決算説明資料2018年通期決算説明資料
2018年通期決算説明資料
 
2018年12月期 第2四半期決算説明会資料
2018年12月期 第2四半期決算説明会資料2018年12月期 第2四半期決算説明会資料
2018年12月期 第2四半期決算説明会資料
 
GMOクラウド:2017年通期決算説明会資料
GMOクラウド:2017年通期決算説明会資料GMOクラウド:2017年通期決算説明会資料
GMOクラウド:2017年通期決算説明会資料
 
GMOクラウド:2017年12月期 第2四半期決算説明会
GMOクラウド:2017年12月期 第2四半期決算説明会GMOクラウド:2017年12月期 第2四半期決算説明会
GMOクラウド:2017年12月期 第2四半期決算説明会
 
クラウド活用で実現するスマートなシステム運用
クラウド活用で実現するスマートなシステム運用クラウド活用で実現するスマートなシステム運用
クラウド活用で実現するスマートなシステム運用
 
SIerがgmoクラウドを選ぶ理由とは
SIerがgmoクラウドを選ぶ理由とはSIerがgmoクラウドを選ぶ理由とは
SIerがgmoクラウドを選ぶ理由とは
 
Photon Webhooks & IPv6対応の最新情報
Photon Webhooks & IPv6対応の最新情報Photon Webhooks & IPv6対応の最新情報
Photon Webhooks & IPv6対応の最新情報
 
Windows Server+Photon Server環境でも Fluentd+Elasticsearch+Kibanaを活用して 各種情報を可視化する...
Windows Server+Photon Server環境でもFluentd+Elasticsearch+Kibanaを活用して各種情報を可視化する...Windows Server+Photon Server環境でもFluentd+Elasticsearch+Kibanaを活用して各種情報を可視化する...
Windows Server+Photon Server環境でも Fluentd+Elasticsearch+Kibanaを活用して 各種情報を可視化する...
 
デザイナーにも優しいクラウド型ゲームエンジン"PlayCanvas"
デザイナーにも優しいクラウド型ゲームエンジン"PlayCanvas"デザイナーにも優しいクラウド型ゲームエンジン"PlayCanvas"
デザイナーにも優しいクラウド型ゲームエンジン"PlayCanvas"
 
Photonのサービス選択の勘どころ
Photonのサービス選択の勘どころPhotonのサービス選択の勘どころ
Photonのサービス選択の勘どころ
 
PhotonのIPv6対応情報 & Server構築ポイント
PhotonのIPv6対応情報 & Server構築ポイントPhotonのIPv6対応情報 & Server構築ポイント
PhotonのIPv6対応情報 & Server構築ポイント
 
【Photon勉強会】FFGMでも採用!1時間でわかるPlugin開発とEnterprise Cloudの詳解
【Photon勉強会】FFGMでも採用!1時間でわかるPlugin開発とEnterprise Cloudの詳解【Photon勉強会】FFGMでも採用!1時間でわかるPlugin開発とEnterprise Cloudの詳解
【Photon勉強会】FFGMでも採用!1時間でわかるPlugin開発とEnterprise Cloudの詳解
 
第1回Gmoホスコンlt 160414
第1回Gmoホスコンlt 160414第1回Gmoホスコンlt 160414
第1回Gmoホスコンlt 160414
 
添付ファイル自動暗号化「シンプルメール」紹介資料
添付ファイル自動暗号化「シンプルメール」紹介資料添付ファイル自動暗号化「シンプルメール」紹介資料
添付ファイル自動暗号化「シンプルメール」紹介資料
 
Photon勉強会(クライアントサイド)2015/8/4 発表資料
Photon勉強会(クライアントサイド)2015/8/4 発表資料Photon勉強会(クライアントサイド)2015/8/4 発表資料
Photon勉強会(クライアントサイド)2015/8/4 発表資料
 
新たなクラウドビジネスを支える「Gmoクラウドパートナー制度」
新たなクラウドビジネスを支える「Gmoクラウドパートナー制度」新たなクラウドビジネスを支える「Gmoクラウドパートナー制度」
新たなクラウドビジネスを支える「Gmoクラウドパートナー制度」
 
Photon Cloud signupマニュアル
Photon Cloud signupマニュアルPhoton Cloud signupマニュアル
Photon Cloud signupマニュアル
 

Recently uploaded

Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo Lab
 
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
Hironori Washizaki
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
Sony - Neural Network Libraries
 
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
TsuyoshiSaito7
 
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
shogotaguchi
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
Takuya Minagawa
 
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツールMOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
TsuyoshiSaito7
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Takayuki Nakayama
 
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
iPride Co., Ltd.
 

Recently uploaded (10)

Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
 
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
 
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
 
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
 
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
 
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツールMOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
 
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
 

Unityで PhotonCloudを使ってリアルタイム・マルチプレイヤーゲームを作っちゃおう【導入編】

Editor's Notes

  1. ご挨拶、自己紹介、サポートメンバー紹介 Photon Cloudをご存知ですか?と聞いてみる
  2. 大阪版 本日のお題ですが、まずは実際に試していただけるように、Unity上でサンプルのプロジェクトを作っていきます。 福岡版 本日のお題ですが、まずはUnity上にサンプルのプロジェクトを作っていきます。 以下共通 そして最初に、一番簡単な接続方法、ランダムマッチメーカーというものの動きを説明します。 その後、既にあるルームの表示や入室の方法についてお話しします。 そして、プレイヤーを検索したり、そのプレイヤーのいるルームへの入室についてお話して、 自分でルームを作成する方法について説明します。 最後に、ゲームが始まった後にプレイヤー間でシーンを同期する方法についてお話しして終わりとなる予定です。
  3. まず準備ということで、サンプルプロジェクトを作っていきます。 大阪版 みなさん、PCとWi-Fi接続の準備は整っていますかー?
  4. 大まかな流れを先にお話しすると、Unityで新しいプロジェクトを作成して、 そこにPhotonのアセットをインポートします。 その後、Photon Cloudに接続するための設定を行います。こちらのPUNの初期設定というやつですね。 そして、サンプルのクラスとシーンをダウンロード・インポートして完了となります。 大阪版 Photon Cloudの接続情報やサンプルのダウンロードリンクがありますので、 こちらのURLをWebブラウザで開いておいてください。 また、Asset Storeを使いますので、使ったことがない方はUnityアカウントを確認しておいてください。 福岡版 最初に開いているかと思いますが、開いていない方はこちらのURLを開いておいてください。
  5. みなさん先ほどのページが開けましたら、Unityを起動してください。 起動しましたら、新しいプロジェクトを作成してください。 既存のプロジェクトに混ぜてしまうととっても悲しいことになりかねないので、 必ず新しいプロジェクトを作成してくださいねー。 プロジェクトの名前は置き場所は、特に指定ありませんので、 お好きな名前・場所で結構です。
  6. プロジェクトの作成が完了しましたら、Asset Storeを開いてください。 Windowメニューの中のAsset Storeという項目が真ん中下のほうにあるので、 そちらをクリックしてください。
  7. Asset Storeが開いたら、Photon Unity Networkingと検索してください。 検索はPhotonくらいでも大丈夫かなーと思いますが。 検索すると、こちらの青緑色のPhoton Unity Networkingという無料のものが 出てきますので、そちらをクリックしてください。
  8. クリックすると、こちらのような画面が出てくるかと思います。 そうしましたら、Downloadボタンの右の下矢印をクリックすると、メニューが出てきます。 その中のDownload and Importをクリックして、ダウンロードとインポートをしてください。 ダウンロードが終わるとインポートするファイルを選択するダイアログが出てくるかと思いますが、 すべて選択された状態でImportのボタンをクリックしてインポートを完了してください。
  9. PUNのインポートが終わるとそのままPUN Ziwardというウインドウが表示されるかと思います。 そのままそのウィンドウを開いたままにしておいてほしいのですが、閉じてしまった方は、 メニューのWindowsの中のPhoton Unity Networkingをクリックして再度開いてください。
  10. PUN Wizardが開いたら、2番目にあるSetupというボタンを押してください。するとこちらのような画面が出てきます。 再度またSetupのボタンがある場合はそちらをクリックすると、こちらが出てくるかと思います。 こちらの画面が出ましたら、最初にブラウザで開いていただいたページの頭にApp IDと書かれた、 598dで始まるUUID形式の文字列がありますので、コピーしてPUN WizardのYour AppIdのところに貼付けてください。 次にCloud Regionですが、Japanの項目がありますが今回はあえてAsiaを選択します。 最後に、Saveボタンを押します。すると確認のダイアログが出てくるのでOKを押してください。 そこまでできたらこのPUN Wizardの画面は閉じてしまって大丈夫です。