Your SlideShare is downloading. ×

Loc Summit10

1,122
views

Published on

2010年3月27日に東大で開催されたGDC報告会の、ローカリゼーションサミット報告で使用したスライドです。

2010年3月27日に東大で開催されたGDC報告会の、ローカリゼーションサミット報告で使用したスライドです。


0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,122
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. ローカリゼーションサミットなう 小野憲史 kono3478@gmail.com 注:タイトルと内容は微妙に関係がありません
  • 2. 自己紹介  小野憲史(おのけんじ)  ゲームライター  SIG-Glocalization世話人 (の一人) 「SIG-GLOC」で検索すると、 過去の資料が読めます。 Twitter:kono3478 似顔絵付き名刺が海外で 好評でした
  • 3. さて、
  • 4. 今年もGDCは サンフランシ スコで開催さ れましたね・・・
  • 5. 間違えてロサンゼルスに行ってしまいました
  • 6. 移動は大変だったが、 得難い体験
  • 7. お 宝 ス ロ ッ ト マ シ ン 群 !
  • 8. サンフランシスコ国際空港「国内線」 ターミナルの通路にずらり!
  • 9. ローカリゼーションサミット報告を改め にしようとも思いましたが・・・
  • 10. 前ふりが長いニャ。。。 すみません、芸風です
  • 11. ローカリゼーションサミット  昨年度よりスタート  元マイクロソフトのTom Edwardsと、ローハンプトン大 のMiguel Á. Bernal-Merinoが世話人  会場スペースが半減(定員120名)入れなかった人も  パブリッシャー1/4、ディベロッパー1/4、ローカライズ ベンダー1/2  SIGミーティングでは「ローカライズ賞」の選出も議題に
  • 12. ローカライズサミット10の概要  Localizing large RPGs (Bioware)  Standardizing the Localization Process(SOE)  On the fly Player Messaging (EA & Lingoona)  New Distribution, New Marketing, new Localization (THQ)・・・Keynote  Localizing for the Spanish Speaking Community (Pink Noise & Wordlab)
  • 13. ローカライズサミット10の概要(2)  Make your games appealing to the Asian Market(SCEK, EAK)  Advanced Localization Methods for Japanese Games (SCE, Capcom, Game Arts)  A case study: Buzz Localization (SCE)  Game Market Graphs
  • 14. Localizing large RPGs  バイオウェアの大作RPGローカライズ体制について Mass Effect 30万ワード – vo 25,000行 Mass Effect2 45万ワード – vo 30,000行  英語版開発と平行してローカライズキットを作成  発音ガイド(ボイス収録用)  IP単語集(商標的に問題がないか・・・)  Q&A(作業の効率化)  キャラクターバイブル(キャラクターの概要)
  • 15. バイオウェア パブリッシャ 翻訳業者
  • 16. マスエフェクトの 会話メッセージ 作成ツールをベースに カスタマイズ?
  • 17. A case study: BUZZ! Localization  BUZZ! SCEEのカジュアルクイズゲーム  テレビ番組風の演出でトリビア的なクイズ  専用コントローラで4人までプレイ可能  PS3、PS2、PSPで800万枚以上のセールス
  • 18. 18の地域・言語で発売  問題数:6000問  イギリス英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ス ペイン語、オランダ語、ポルトガル語、デンマーク語、 フィンランド語、ノルウェー語、スウェーデン語、ポー ランド語、ロシア語、チェコ語、クロアチア語、ギリ シャ語、オーストラリア英語、アメリカ英語  それぞれ異なる常識:問題を訳すだけでは意味がない 共通問題と地域向け問題が半々
  • 19. 訳せる問題、訳せない問題  共通問題の条件は「全エリアで通用するか」「全エリア で問題の難易度が同程度か」  両方に当てはまらなければ必要に応じて修正、作成  各地域のローカライズベンダーの意見を尊重 ディレクトリの階層構造、ファイル名、アセットの受け 渡し方法を事前に確定(6000問*18バージョン、テキス ト+ボイス)
  • 20. 補足:英語の学習方法  「日本のゲームを遊んで日本語が話せるようになった」 という海外のゲーム開発者/翻訳者は、かなり多い (アジア圏だけでなく、アメリカ、ヨーロッパも・・・)  日本人で「洋ゲーを遊んで英語が話せるようになった」 という開発者は、ほとんどいない なぜか?
  • 21. 自分が学生時代に遊んだ洋ゲーを振り返ってみよう 1:ポピュラス
  • 22. 2:シムシティ
  • 23. 3:フライトシム どれも言語に依存しないゲームばかりW
  • 24. 理由(言い訳):洋ゲーのストーリーゲームに(自分に とって)あまり興味のあるモノがなかった・・・ しかし、時代は変わった・・・ それも劇的に・・・
  • 25. DVD:日米で異なるリージョンコード
  • 26. ブルーレイディスク:日米で同じ しかもPS3規格ソフトにはリージョン制限がない
  • 27. 言語の表示オプションを変えるだけで・・・
  • 28. 英語版に中身が変更!
  • 29. 洋ゲーの大作ストー リーゲームを英語版 で遊ぼう 他に「インターナショナル版」などがオススメ(スターオーシャン4など)
  • 30. GDC 0011で お会いしましょう kono3478@gmail.com

×