SlideShare a Scribd company logo
ニコニコ超デザイン
Metro  考察編
VoQn
株式会社ドワンゴ  ニコニコ事業本部
第三企画開発部  研究開発セクション
はじめに

前回までのあらすじ
 2012/4/6〜~4/24

 ニコニコ超開発
 http://www.slideshare.net/koizuka/ss-‐‑‒12766279

 ニコニコ超デザイン
 http://www.slideshare.net/VoQn/metro-‐‑‒12761898
はじめに

前回までのあらすじ
 2012/4/6〜~4/24

 ニコニコ超開発
 http://www.slideshare.net/koizuka/ss-‐‑‒12766279

 ニコニコ超デザイン
 http://www.slideshare.net/VoQn/metro-‐‑‒12761898

 →  4/25  WDD  実況チェック  /  NicoNicoMetro  社内レビュー
はじめに

前回までのあらすじ
 2012/4/6〜~4/24

 ニコニコ超開発
 http://www.slideshare.net/koizuka/ss-‐‑‒12766279

 ニコニコ超デザイン
 http://www.slideshare.net/VoQn/metro-‐‑‒12761898

 →  4/25  WDD  実況チェック  /  NicoNicoMetro  社内レビュー

 →  4/26・27  超会議の準備
はじめに

前回までのあらすじ
 2012/4/6〜~4/24

 ニコニコ超開発
 http://www.slideshare.net/koizuka/ss-‐‑‒12766279

 ニコニコ超デザイン
 http://www.slideshare.net/VoQn/metro-‐‑‒12761898

 →  4/25  WDD  実況チェック  /  NicoNicoMetro  社内レビュー

 →  4/26・27  超会議の準備


 →  4/28・29  ニコニコ超会議
はじめに

前回までのあらすじ
 2012/4/6〜~4/24

 ニコニコ超開発
 http://www.slideshare.net/koizuka/ss-‐‑‒12766279

 ニコニコ超デザイン
 http://www.slideshare.net/VoQn/metro-‐‑‒12761898

 →  4/25  WDD  実況チェック  /  NicoNicoMetro  社内レビュー

 →  4/26・27  超会議の準備


 →  4/28・29  ニコニコ超会議

 →「俺達の戦いはこれからだ!!」
UXを考える


UX?  UI?




Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?
          ミルク:動画




Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?
                           フレーク:コメント

          ミルク:動画




Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?
                           フレーク:コメント

          ミルク:動画




                スプーン:???



Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?




Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?



          ミルク:動画




Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?

      フレーク:コメント




          ミルク:動画




Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?
                                 スプーン:???


      フレーク:コメント




          ミルク:動画




Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?
                                 スプーン:???


      フレーク:コメント




          ミルク:動画
                            ニコニコ動画
                            =  フレークおかわり⾃自由
                            =  食べ放題うれしい



Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?




Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


UX?  UI?
                       スプーン:UI




Ed Lea “design = metaphor”
http://www.edlea.com/blog/143679/design-metaphor.html/
UXを考える


ニコニコ動画のUX
 ⾯面⽩白い動画が⾒見見れる
 →  “もっと評価されるべき”
 →  秀逸なタグづけ
 →  ex.  “例例のアレ”,”公式が病気”,”病院が来い”
UXを考える


ニコニコ動画のUX
 ⾯面⽩白い動画が⾒見見れる
 →  “もっと評価されるべき”
 →  秀逸なタグづけ
 →  ex.  “例例のアレ”,”公式が病気”,”病院が来い”


 動画にコメントが乗って
 新しい⾯面⽩白さを⾒見見出せる
 →  CA  職⼈人,弾幕コメ,歌詞職⼈人
 →  ニコニコ組曲シリーズ
UXを考える


ニコニコ動画のUX
 ⾯面⽩白い動画が⾒見見れる
 →  “もっと評価されるべき”
 →  秀逸なタグづけ
 →  ex.  “例例のアレ”,”公式が病気”,”病院が来い”


 動画にコメントが乗って
 新しい⾯面⽩白さを⾒見見出せる
 →  CA  職⼈人,弾幕コメ,歌詞職⼈人
 →  ニコニコ組曲シリーズ


 コメントが好きなだけ書ける
 →  コンテンツの  ”変質”  /  ”成⻑⾧長”
 →  ex.  レスリングシリーズ,テニミュ,空⽿耳
UXを考える


Design  Principle
 ニコニコユーザーの⽂文化は
 最⼤大限尊重すべき
 →  もう5年年も使われている  =  安易易な変更更は⽂文化を破壊する
 →  ⽂文化の発展を阻害するような  UI  には絶対にしない
 →  可能な限り「ニコニコ動画ならではの楽しみ」を
         促進できることを⽬目指す
UXを考える


Design  Principle
 ニコニコユーザーの⽂文化は
 最⼤大限尊重すべき
 →  もう5年年も使われている  =  安易易な変更更は⽂文化を破壊する
 →  ⽂文化の発展を阻害するような  UI  には絶対にしない
 →  可能な限り「ニコニコ動画ならではの楽しみ」を
         促進できることを⽬目指す


 未体験の⼈人にも  ”ニコニコ”  を
 →  “ニコニコらしさのあるコンテンツ”  への  セレンディピティ
 →  気に⼊入ったジャンルへの  ファインダビリティ
 →  「ニコ厨になれる」を快感へ
Metro  Style  App  について


UX  Guideline

Metro  スタイル  アプリの  UX  ガイドライン
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh465424




Metro  スタイルの設計原則
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh781237
Metro  Style  App  について

Metro  デザインの勘所

  まずコンテンツありき

  ⼈人の指がハードウェアデバイス

  情報の整列列/近接/対⽐比/反復復
Metro  デザインの勘所


コンテンツ中⼼心
デスクトップ ブラウザーには、メニュー、オプ
ション、ステータス バーなど多くのクロム(GUI
パーツ)がありますが、常にそれを使うわけではあ
りません。一般的に、ユーザーがブラウザーを開
くのは、ブラウザーを操作するためではなく、
Web ページを見るためです。


Metro  スタイルの設計原則
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh781237.aspx

公式のUXガイドラインでこの⼀一⽂文を⼊入れた  Microsoft  は本当に偉い
Metro  デザインの勘所


⼈人の指がデバイス
 マウスやペンタブレットとの違い
   →  画⾯面に対する分解能が違う
Metro  デザインの勘所


⼈人の指がデバイス
 マウスやペンタブレットとの違い
   →  画⾯面に対する分解能が違う

 ⼿手で端末を持ちながら使う
   →「使いにくいGUIの配置」の回避
Metro  デザインの勘所


⼈人の指がデバイス
 マウスやペンタブレットとの違い
   →  画⾯面に対する分解能が違う

 ⼿手で端末を持ちながら使う
   →「使いにくいGUIの配置」の回避

 「最適なGUIパーツのサイズ」が当然違う
   →  当然,⼤大きければ良良いものでもない
サブタイトル


指のサイズ
         ⼈人の指のサイズは
         約  7mm  〜~  20mm  の範囲

         平均して  約  11mm  が
         標準的な指のサイズ


         タッチ操作の設計
         http://msdn.microsoft.com/ja-‐‑‒jp/library/windows/
         apps/hh465415
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  タッチインターフェース  -‐‑‒


GUIのタッチ失敗率率率



GUI  のサイズとタッチデバイスによる誤認率率率
5mm  (30px)  四⽅方で  3%
7mm  (40px)  四⽅方で  1%
9mm  (50px)  四⽅方で  0.5%
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  タッチインターフェース  -‐‑‒


GUIの最⼩小サイズ
                  7x7  mm:  推奨の最⼩小サイズ
                  タッチミスを  1  回または  2  回のジェスチャで修正できる場
                  合、または  5  秒以内で  修正できる場合




                  9x9  mm:  正確さ重視
                  閉じる、削除など.⼤大きな変化が起こる操作  タッチミスの修
                  正に  2  回以上のジェスチャが必要な場合、  5  秒よりかかる場
                  合、コンテキストの⼤大幅な変更更が必要な場合




                  5x5  mm:  レイアウトの都合
                  どうしてもレイアウト上範囲内に⼊入りきらず,かつ
                  タッチミスを  1  回のジェスチャで修正できる場合
                  ターゲット間に  2  mm  の余⽩白を⼊入れることが⾮非常に重要
NicoNicoMetro  での実例例


   GUI  パーツ




42px * 42px               40px * 40px の円に 2px の枠線で 42px * 42px の GUI を作るのは
                          Windows8 の標準UI で行われていたので,それに準拠した
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  タッチインターフェース  -‐‑‒


端末の持ち⽅方
                  ⽚片⼿手持ち/両⼿手持ち
                  NicoNicoMetroの場合,ほぼ殆どの操作はこれが
                  基本になると想定した
                  ブラウジング,動画の再⽣生時のコントロール等



                  ラップトップスタイル
                  主に再⽣生中の動画へのコメント,マイリスト登録時を想定
                  特にニコニコ動画は他の動画視聴サービスと異異なり,動画
                  再⽣生時のビューでこのスタイルをとるので,
                  UI設計において特徴的になることが予想できた


                  据置き・ダラ⾒見見
                  主に再⽣生中の動画をそのまま眺める姿勢.
                  これを想定する故,動画コントロールは常に表⽰示しない
                  ⽅方針が妥当であるとした
Metro  デザインの勘所


レイアウト戦略略
                 操作領領域  (GUIパーツ)
                 スレートは両端を持つことが多いため
                 操作する要素は下の隅と、左右の端に置く
                 (AppBar  など)




                 読取領領域  (コンテンツ表⽰示)
                 画⾯面の上半分のコンテンツは、⼿手で覆われ
                 たり無視されたりしやすい下半分のコンテ
                 ンツよりも読みやすくなる
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


整列列/近接/対⽐比/反復復

 ヴィジュアルデザインや
 インフォグラフィックの基本

 情報(コンテンツとその要素)の
 まとまりを視覚的に表現する
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


整列列
整列列されてない




整列列されている
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


整列列
整列列されてない




整列列されている
                     整列列された並びから
                     「まとめられたグループ」という
                     視覚的⽂文脈が⽣生まれる
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


整列列
整列列されてない




整列列されている
                     整列列された並びから
                     「まとめられたグループ」という
                     視覚的⽂文脈が⽣生まれる
                     コンテンツのサムネイル,アプリバーのコマンド
                     UIの整列列など
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


近接
余⽩白を計画してない




余⽩白を計画してある
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


近接
余⽩白を計画してない




余⽩白を計画してある
                       「情報のグループ化」という
                       視覚的⽂文脈が⽣生まれる
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


近接
余⽩白を計画してない




余⽩白を計画してある
                       「情報のグループ化」という
                       視覚的⽂文脈が⽣生まれる
                       サムネイルのカテゴリ,
                       アプリバーのコマンドUIの
                       分類の視覚化など
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


対⽐比
対⽐比を計画してない




対⽐比を計画してある
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


対⽐比
対⽐比を計画してない




対⽐比を計画してある
                     「情報の優先度度」
                     などを視覚的に表現する
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


対⽐比
対⽐比を計画してない




対⽐比を計画してある
                     「情報の優先度度」
                     などを視覚的に表現する
                     正確には「認識識されやすさ」の設計にあたる.単
                     純に⽐比較的⼤大きなテキストやイメージがあると,
                     そちらの⽅方を優先的に認識識しやすい
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


対⽐比
対⽐比を計画してない
                     整列列や近接との併⽤用
                     対⽐比の有無を組み合わせることで,整列列や近接に
                     よるグループ化の視覚効果をより強調できる




対⽐比を計画してある
                     「情報の優先度度」
                     などを視覚的に表現する
                     正確には「認識識されやすさ」の設計にあたる.単
                     純に⽐比較的⼤大きなテキストやイメージがあると,
                     そちらの⽅方を優先的に認識識しやすい
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


反復復
反復復を計画してない




反復復を計画してある
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


反復復
反復復を計画してない




反復復を計画してある



「情報のグループの類似」
などを視覚的に表現する
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


反復復
反復復を計画してない




反復復を計画してある



「情報のグループの類似」         グループ化されたものが,同様の⽅方法で利利⽤用
などを視覚的に表現する          できる事を視覚的に表現できる
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  インフォグラフィックス  -‐‑‒


タイポグラフィ
    ヘッダは  42pt
    サブヘッダは  20pt
    本⽂文のテキストは  11pt

    補⾜足のテキストは  9pt


    全てのテキストは画⾯面全体を  20px  で区切切られた
    グリッドラインにベースラインが揃うこと


Guidelines  and  checklist  for  text  and  typography
http://msdn.microsoft.com/ja-‐‑‒jp/library/windows/apps/hh700394
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  レイアウト  -‐‑‒


グリッドレイアウト
    呼び名                  種類               ⼤大きさ                   置換

   subunit           グリッド                 5px  *  5px             -‐‑‒

      unit           グリッド               20px  *  20px      4  subunit

   column            マージン                   80px                4  unit


Understanding  the  Windows  8  silhouette
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh872191
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  レイアウト  -‐‑‒


Header  Margin

              ヘッダはベースラインを
              画⾯面上端から  100px  のグリッドに
              ベースラインを合わせる
              フォントサイズは  42pt




Understanding  the  Windows  8  silhouette
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh872191
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  レイアウト  -‐‑‒


Contents  Area
    7 unit



    6 unit


                          画⾯面下端のマージンは
                          2.5  unit  〜~  6.5  unit  空ける
                          (下部⽅方向は端末によって変化するこ
                          とを考慮し,縦⽅方向に段をレイアウ
                          トするのは極⼒力力避けるべき)
    6.5 unit

               2.5 unit




Understanding  the  Windows  8  silhouette
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh872191
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  レイアウト  -‐‑‒


Holizontal  Padding

                リストの内部(サムネイルと詳細など)
                の情報のまとまりには
                2  sub-‐‑‒unit  (10px)
                リストの段組の余⽩白には
                2  unit  (40px)  を⽤用いる
          2 subunit    2 unit                        2 subunit




Understanding  the  Windows  8  silhouette
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh872191
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  レイアウト  -‐‑‒


Vertical  Padding

   1 unit
                                2 subunit




    リストの要素の単位には
    1  unit  (20px)
    サムネイル同⼠士などの矩形には
    2  subunit  (10px)  を⽤用いる

Understanding  the  Windows  8  silhouette
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh872191
Metro  デザインの勘所  -‐‑‒  レイアウト  -‐‑‒


Column  Margin

              表⽰示するコンテンツのグループ間は
              1  column  (  4  unit  =  80px  )
              の余⽩白を設ける  




                                      1 column




Understanding  the  Windows  8  silhouette
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh872191
NicoNicoMetro  での実例例


ランディング
NicoNicoMetro  での実例例


ランディング
100px


60px




190 px




AppBar の領域確保の為に 180px ほど下端に余白を持たせる
NicoNicoMetro  での実例例


ランディング
100px


60px


 120px




                  480px              80px   500px   80px
190 px




AppBar の領域確保の為に 180px ほど下端に余白を持たせる
NicoNicoMetro  での実例例


ランディング
100px

                              42pt
60px
               20pt                                 20pt


 120px




                                      20pt




                                     11pt
                                                                   20pt


                      480px                  80px          500px          80px
190 px




AppBar の領域確保の為に 180px ほど下端に余白を持たせる
NicoNicoMetro  での実例例


ランディング
100px

                              42pt
60px
               20pt                                       20pt


 120px
                                                    240px * 135px


                 480px * 270px




                                      20pt




                                     11pt
                                                                            20pt


                      480px                  80px                   500px          80px
190 px




AppBar の領域確保の為に 180px ほど下端に余白を持たせる
NicoNicoMetro  での実例例


動画詳細




        (根本的に考えなおし中…)
NicoNicoMetro  での実例例


プレーヤー




         (これも考えなおし中…)
NicoNicoMetro  での実例例


 プレーヤー



左は動画に依存しない操作




          (これも考えなおし中…)
NicoNicoMetro  での実例例


 プレーヤー



左は動画に依存しない操作            右は動画に関係のある操作




          (これも考えなおし中…)
所感と懸念念と課題


「Metro  どうなの?」
 デザイナーとしての底⼒力力が試される
 →  テクスチャとかヴィジュアルエフェクトなし

 →  1px  ズレてる/⼤大きさ違う  がデザインの質に直に反映される

 →  ヘタなデザインはすぐわかるし,デザイナーとしての底が露露呈する

   こわい  けど,とてもやりがいはある
 →  
所感と懸念念と課題


「Metro  どうなの?」
 デザイナーとしての底⼒力力が試される
 →  テクスチャとかヴィジュアルエフェクトなし

 →  1px  ズレてる/⼤大きさ違う  がデザインの質に直に反映される

 →  ヘタなデザインはすぐわかるし,デザイナーとしての底が露露呈する

   こわい  けど,とてもやりがいはある
 →  


 ガイドラインはデザイン⽅方⾯面も充実
 →  ただし探し出すのは⼤大変だった

                 つらい
 →  ⼗十分な調査期間がないと  
所感と懸念念と課題


「Metro  どうなの?」
 デザイナーのワークフローに難ある気が
 →  どこまでやるのか
所感と懸念念と課題


「Metro  どうなの?」
 デザイナーのワークフローに難ある気が
 →  どこまでやるのか
 →  レイアウト指⽰示まで?
所感と懸念念と課題


「Metro  どうなの?」
 デザイナーのワークフローに難ある気が
 →  どこまでやるのか
 →  レイアウト指⽰示まで?
 →  パーツの  ベクター形式画像  (.psd(パス形式)  .ai  .svg)  まで?
所感と懸念念と課題


「Metro  どうなの?」
 デザイナーのワークフローに難ある気が
 →  どこまでやるのか
 →  レイアウト指⽰示まで?
 →  パーツの  ベクター形式画像  (.psd(パス形式)  .ai  .svg)  まで?
 →  パーツの  xaml  書くまで?
         (未経験のデザイナーの  Expression  学習コスト⾒見見積れる?)
所感と懸念念と課題


「Metro  どうなの?」
 デザイナーのワークフローに難ある気が
 →  どこまでやるのか
 →  レイアウト指⽰示まで?
 →  パーツの  ベクター形式画像  (.psd(パス形式)  .ai  .svg)  まで?
 →  パーツの  xaml  書くまで?
         (未経験のデザイナーの  Expression  学習コスト⾒見見積れる?)

 →  データバインディングまで?
所感と懸念念と課題


「Metro  どうなの?」
 デザイナーのワークフローに難ある気が
 →  どこまでやるのか
 →  レイアウト指⽰示まで?
 →  パーツの  ベクター形式画像  (.psd(パス形式)  .ai  .svg)  まで?
 →  パーツの  xaml  書くまで?
         (未経験のデザイナーの  Expression  学習コスト⾒見見積れる?)

 →  データバインディングまで?
 →  プログラマーへの素材の受け渡しは?
       (.git  とかでリポジトリ共有まで⾏行行くとハードル⾼高くないか?)
所感と懸念念と課題


「Metro  どうなの?」
 デザイナーのワークフローに難ある気が
 →  どこまでやるのか
 →  レイアウト指⽰示まで?
 →  パーツの  ベクター形式画像  (.psd(パス形式)  .ai  .svg)  まで?
 →  パーツの  xaml  書くまで?
         (未経験のデザイナーの  Expression  学習コスト⾒見見積れる?)

 →  データバインディングまで?
 →  プログラマーへの素材の受け渡しは?
       (.git  とかでリポジトリ共有まで⾏行行くとハードル⾼高くないか?)

 現状の開発環境を考慮すると
 「開発⽤用マシンにデュアルブートで  Windows  8  CP  ⼊入れて  Expression  Blend  で  xaml  編集できるデザイナー」って
 「エディタ⼿手書きで  svg  書けるデザイナー」と希少度度変わらん気がするが…
これからについて


NicoNicoMetro今後
 デザインは当然⾒見見直し
これからについて


NicoNicoMetro今後
 デザインは当然⾒見見直し

 ニコニコできるナビゲーションを
これからについて


NicoNicoMetro今後
 デザインは当然⾒見見直し

 ニコニコできるナビゲーションを

 Landscape  だけじゃなくて  Portrait  も
 ⽤用意しないと…
これからについて


NicoNicoMetro今後
 デザインは当然⾒見見直し

 ニコニコできるナビゲーションを

 Landscape  だけじゃなくて  Portrait  も
 ⽤用意しないと…

 プレーヤーもっとシンプルにいけるはず
これからについて


NicoNicoMetro今後
 デザインは当然⾒見見直し

 ニコニコできるナビゲーションを

 Landscape  だけじゃなくて  Portrait  も
 ⽤用意しないと…

 プレーヤーもっとシンプルにいけるはず

 ZERO…  ZERO…  (うわあぁぁぁ…)
これからについて


NicoNicoMetro今後
 デザインは当然⾒見見直し

 ニコニコできるナビゲーションを

 Landscape  だけじゃなくて  Portrait  も
 ⽤用意しないと…

 プレーヤーもっとシンプルにいけるはず

 ZERO…  ZERO…  (うわあぁぁぁ…)
                   正直なところ  ZERO  の機能を組み込んでスマートな  
                   GUI/UX  をデザインするのは⾮非常に難しい
おまけと告知


宣伝
   5/9・5/10  に秋葉葉原  UDX  にて
   Microsoft  主催
   デザイナー向けセミナー


Developer  Camp  デザイン編
https://www.facebook.com/events/366854080023262/

もう定員いっぱいで締切切間近だそうですので,参加登録はお早めに
⾃自分も10⽇日に参加します
ありがとうございました
NicoNicoMetro(仮)  の
今後の展開は
後⽇日の続報にご期待ください

More Related Content

What's hot

UI設計の土台になる考え方-インテリジェントネット社内勉強会
UI設計の土台になる考え方-インテリジェントネット社内勉強会UI設計の土台になる考え方-インテリジェントネット社内勉強会
UI設計の土台になる考え方-インテリジェントネット社内勉強会
INI株式会社
 
UX - 業務システムにも感動を
UX - 業務システムにも感動をUX - 業務システムにも感動を
UX - 業務システムにも感動を
Yasunobu Kawaguchi
 
Prott's design
Prott's designPrott's design
Prott's design
Yukihiro Kobayashi
 
企画したUXをプロダクトに反映するディレクション
企画したUXをプロダクトに反映するディレクション企画したUXをプロダクトに反映するディレクション
企画したUXをプロダクトに反映するディレクション
LINE Corporation
 
心地よいUIの温度 - 言葉と気遣いで高めるUI -
心地よいUIの温度 - 言葉と気遣いで高めるUI -心地よいUIの温度 - 言葉と気遣いで高めるUI -
心地よいUIの温度 - 言葉と気遣いで高めるUI -
wariemon
 
スマホサービスにおける、UIデザインのノウハウと実例
スマホサービスにおける、UIデザインのノウハウと実例スマホサービスにおける、UIデザインのノウハウと実例
スマホサービスにおける、UIデザインのノウハウと実例
yosuke sato
 
AppStoreとGooglePlayの両プラットフォームに選ばれるUI/UX最適化
AppStoreとGooglePlayの両プラットフォームに選ばれるUI/UX最適化AppStoreとGooglePlayの両プラットフォームに選ばれるUI/UX最適化
AppStoreとGooglePlayの両プラットフォームに選ばれるUI/UX最適化
Hiroki Takaba
 
コンテンツで改善する UI デザインの極意
コンテンツで改善する UI デザインの極意コンテンツで改善する UI デザインの極意
コンテンツで改善する UI デザインの極意
Yasuhisa Hasegawa
 
ユーザエクスペリエンスを正しく理解する-UXとUXデザイン
ユーザエクスペリエンスを正しく理解する-UXとUXデザインユーザエクスペリエンスを正しく理解する-UXとUXデザイン
ユーザエクスペリエンスを正しく理解する-UXとUXデザイン
Masaya Ando
 
ユーザーエクスペリエンスの分解
ユーザーエクスペリエンスの分解ユーザーエクスペリエンスの分解
ユーザーエクスペリエンスの分解
Takehisa Gokaichi
 
ユーザーの心に刺ささるためには - UX実践編 -
ユーザーの心に刺ささるためには - UX実践編 -ユーザーの心に刺ささるためには - UX実践編 -
ユーザーの心に刺ささるためには - UX実践編 -
Midori Hirose
 
[UX]は投げ捨てろ!
[UX]は投げ捨てろ![UX]は投げ捨てろ!
[UX]は投げ捨てろ!
c-mitsuba
 
スマートフォン・タブレット UIガイドライン
スマートフォン・タブレット UIガイドラインスマートフォン・タブレット UIガイドライン
スマートフォン・タブレット UIガイドライン
MultiDeviceLab
 
当たり前を当たり前だと思ってはいけない!スマートフォンUIデザイン
当たり前を当たり前だと思ってはいけない!スマートフォンUIデザイン当たり前を当たり前だと思ってはいけない!スマートフォンUIデザイン
当たり前を当たり前だと思ってはいけない!スマートフォンUIデザイン
Konomi Kawaharada
 
UX設計の第一歩-インテリジェントネット社内勉強会
UX設計の第一歩-インテリジェントネット社内勉強会UX設計の第一歩-インテリジェントネット社内勉強会
UX設計の第一歩-インテリジェントネット社内勉強会
INI株式会社
 
勘違いだらけのAndroid UIデザイン
勘違いだらけのAndroid UIデザイン勘違いだらけのAndroid UIデザイン
勘違いだらけのAndroid UIデザイン
Nobuya Sato
 
アプリUI勉強会 in ネットイヤーグループ
アプリUI勉強会 in ネットイヤーグループアプリUI勉強会 in ネットイヤーグループ
アプリUI勉強会 in ネットイヤーグループ
Kenichi Suzuki
 
ユーザーインタフェースの分解
ユーザーインタフェースの分解ユーザーインタフェースの分解
ユーザーインタフェースの分解
Takehisa Gokaichi
 
アプリデザインのお勉強 UI/UXのお話
アプリデザインのお勉強 UI/UXのお話アプリデザインのお勉強 UI/UXのお話
アプリデザインのお勉強 UI/UXのお話
shinta rock
 
ニコニコ超デザイン-Metro死闘編-
ニコニコ超デザイン-Metro死闘編-ニコニコ超デザイン-Metro死闘編-
ニコニコ超デザイン-Metro死闘編-
Mizushima Kazuhiro
 

What's hot (20)

UI設計の土台になる考え方-インテリジェントネット社内勉強会
UI設計の土台になる考え方-インテリジェントネット社内勉強会UI設計の土台になる考え方-インテリジェントネット社内勉強会
UI設計の土台になる考え方-インテリジェントネット社内勉強会
 
UX - 業務システムにも感動を
UX - 業務システムにも感動をUX - 業務システムにも感動を
UX - 業務システムにも感動を
 
Prott's design
Prott's designPrott's design
Prott's design
 
企画したUXをプロダクトに反映するディレクション
企画したUXをプロダクトに反映するディレクション企画したUXをプロダクトに反映するディレクション
企画したUXをプロダクトに反映するディレクション
 
心地よいUIの温度 - 言葉と気遣いで高めるUI -
心地よいUIの温度 - 言葉と気遣いで高めるUI -心地よいUIの温度 - 言葉と気遣いで高めるUI -
心地よいUIの温度 - 言葉と気遣いで高めるUI -
 
スマホサービスにおける、UIデザインのノウハウと実例
スマホサービスにおける、UIデザインのノウハウと実例スマホサービスにおける、UIデザインのノウハウと実例
スマホサービスにおける、UIデザインのノウハウと実例
 
AppStoreとGooglePlayの両プラットフォームに選ばれるUI/UX最適化
AppStoreとGooglePlayの両プラットフォームに選ばれるUI/UX最適化AppStoreとGooglePlayの両プラットフォームに選ばれるUI/UX最適化
AppStoreとGooglePlayの両プラットフォームに選ばれるUI/UX最適化
 
コンテンツで改善する UI デザインの極意
コンテンツで改善する UI デザインの極意コンテンツで改善する UI デザインの極意
コンテンツで改善する UI デザインの極意
 
ユーザエクスペリエンスを正しく理解する-UXとUXデザイン
ユーザエクスペリエンスを正しく理解する-UXとUXデザインユーザエクスペリエンスを正しく理解する-UXとUXデザイン
ユーザエクスペリエンスを正しく理解する-UXとUXデザイン
 
ユーザーエクスペリエンスの分解
ユーザーエクスペリエンスの分解ユーザーエクスペリエンスの分解
ユーザーエクスペリエンスの分解
 
ユーザーの心に刺ささるためには - UX実践編 -
ユーザーの心に刺ささるためには - UX実践編 -ユーザーの心に刺ささるためには - UX実践編 -
ユーザーの心に刺ささるためには - UX実践編 -
 
[UX]は投げ捨てろ!
[UX]は投げ捨てろ![UX]は投げ捨てろ!
[UX]は投げ捨てろ!
 
スマートフォン・タブレット UIガイドライン
スマートフォン・タブレット UIガイドラインスマートフォン・タブレット UIガイドライン
スマートフォン・タブレット UIガイドライン
 
当たり前を当たり前だと思ってはいけない!スマートフォンUIデザイン
当たり前を当たり前だと思ってはいけない!スマートフォンUIデザイン当たり前を当たり前だと思ってはいけない!スマートフォンUIデザイン
当たり前を当たり前だと思ってはいけない!スマートフォンUIデザイン
 
UX設計の第一歩-インテリジェントネット社内勉強会
UX設計の第一歩-インテリジェントネット社内勉強会UX設計の第一歩-インテリジェントネット社内勉強会
UX設計の第一歩-インテリジェントネット社内勉強会
 
勘違いだらけのAndroid UIデザイン
勘違いだらけのAndroid UIデザイン勘違いだらけのAndroid UIデザイン
勘違いだらけのAndroid UIデザイン
 
アプリUI勉強会 in ネットイヤーグループ
アプリUI勉強会 in ネットイヤーグループアプリUI勉強会 in ネットイヤーグループ
アプリUI勉強会 in ネットイヤーグループ
 
ユーザーインタフェースの分解
ユーザーインタフェースの分解ユーザーインタフェースの分解
ユーザーインタフェースの分解
 
アプリデザインのお勉強 UI/UXのお話
アプリデザインのお勉強 UI/UXのお話アプリデザインのお勉強 UI/UXのお話
アプリデザインのお勉強 UI/UXのお話
 
ニコニコ超デザイン-Metro死闘編-
ニコニコ超デザイン-Metro死闘編-ニコニコ超デザイン-Metro死闘編-
ニコニコ超デザイン-Metro死闘編-
 

Viewers also liked

企画が考えるスマホUIデザイン
企画が考えるスマホUIデザイン企画が考えるスマホUIデザイン
企画が考えるスマホUIデザイン
Katsumi Mizushima
 
ITエンジニアに易しいUI/UXデザイン
ITエンジニアに易しいUI/UXデザインITエンジニアに易しいUI/UXデザイン
ITエンジニアに易しいUI/UXデザイン
Roy Kim
 
確実に良くするUI/UX設計
確実に良くするUI/UX設計確実に良くするUI/UX設計
確実に良くするUI/UX設計
Takayuki Fukatsu
 
UXデザイン実践のために押さえておきたい大事なこと 先生:瀧 知恵美
UXデザイン実践のために押さえておきたい大事なこと 先生:瀧 知恵美UXデザイン実践のために押さえておきたい大事なこと 先生:瀧 知恵美
UXデザイン実践のために押さえておきたい大事なこと 先生:瀧 知恵美
schoowebcampus
 
UXのためのUIデザイン
UXのためのUIデザインUXのためのUIデザイン
UXのためのUIデザイン
Hironobu Aoki
 
UXとブランド
UXとブランドUXとブランド
UXとブランド
Takehisa Gokaichi
 
ShibuyaUX - UX and Analytics
ShibuyaUX - UX and AnalyticsShibuyaUX - UX and Analytics
ShibuyaUX - UX and Analytics
Makoto Shimizu
 
はじめてのUXとUIの話
はじめてのUXとUIの話はじめてのUXとUIの話
はじめてのUXとUIの話
Kazuki Yamashita
 
UIの話は会議室でするな
UIの話は会議室でするなUIの話は会議室でするな
UIの話は会議室でするな
Shingo Katsushima
 
WebSig会議 vol.33:2ndセッション「ハートに響くUIを生み出すためのデザインプロセス」
WebSig会議 vol.33:2ndセッション「ハートに響くUIを生み出すためのデザインプロセス」WebSig会議 vol.33:2ndセッション「ハートに響くUIを生み出すためのデザインプロセス」
WebSig会議 vol.33:2ndセッション「ハートに響くUIを生み出すためのデザインプロセス」
WebSig24/7
 
図解で学ぶ「Lean UX」
図解で学ぶ「Lean UX」図解で学ぶ「Lean UX」
図解で学ぶ「Lean UX」
Katsuhito Okada
 
おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1
おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1
おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1
Yu Morita
 
UIデザインの基本
UIデザインの基本UIデザインの基本
UIデザインの基本
Roy Kim
 
UXはじめの一歩
UXはじめの一歩UXはじめの一歩
UXはじめの一歩
井上 誠
 
0528 kanntigai ui_ux
0528 kanntigai ui_ux0528 kanntigai ui_ux
0528 kanntigai ui_ux
Saori Matsui
 
UXとUXD~長期的ユーザビリティをどう作りどう測るか?
UXとUXD~長期的ユーザビリティをどう作りどう測るか?UXとUXD~長期的ユーザビリティをどう作りどう測るか?
UXとUXD~長期的ユーザビリティをどう作りどう測るか?
Masaya Ando
 
なぜUXをデザインしているのか
なぜUXをデザインしているのかなぜUXをデザインしているのか
なぜUXをデザインしているのか
Mikihiro Fujii
 
Aさんが言うデザインとBさんの言うデザイン、結局どっちが正しいの?
Aさんが言うデザインとBさんの言うデザイン、結局どっちが正しいの?Aさんが言うデザインとBさんの言うデザイン、結局どっちが正しいの?
Aさんが言うデザインとBさんの言うデザイン、結局どっちが正しいの?
Ryoji Fujishita
 

Viewers also liked (18)

企画が考えるスマホUIデザイン
企画が考えるスマホUIデザイン企画が考えるスマホUIデザイン
企画が考えるスマホUIデザイン
 
ITエンジニアに易しいUI/UXデザイン
ITエンジニアに易しいUI/UXデザインITエンジニアに易しいUI/UXデザイン
ITエンジニアに易しいUI/UXデザイン
 
確実に良くするUI/UX設計
確実に良くするUI/UX設計確実に良くするUI/UX設計
確実に良くするUI/UX設計
 
UXデザイン実践のために押さえておきたい大事なこと 先生:瀧 知恵美
UXデザイン実践のために押さえておきたい大事なこと 先生:瀧 知恵美UXデザイン実践のために押さえておきたい大事なこと 先生:瀧 知恵美
UXデザイン実践のために押さえておきたい大事なこと 先生:瀧 知恵美
 
UXのためのUIデザイン
UXのためのUIデザインUXのためのUIデザイン
UXのためのUIデザイン
 
UXとブランド
UXとブランドUXとブランド
UXとブランド
 
ShibuyaUX - UX and Analytics
ShibuyaUX - UX and AnalyticsShibuyaUX - UX and Analytics
ShibuyaUX - UX and Analytics
 
はじめてのUXとUIの話
はじめてのUXとUIの話はじめてのUXとUIの話
はじめてのUXとUIの話
 
UIの話は会議室でするな
UIの話は会議室でするなUIの話は会議室でするな
UIの話は会議室でするな
 
WebSig会議 vol.33:2ndセッション「ハートに響くUIを生み出すためのデザインプロセス」
WebSig会議 vol.33:2ndセッション「ハートに響くUIを生み出すためのデザインプロセス」WebSig会議 vol.33:2ndセッション「ハートに響くUIを生み出すためのデザインプロセス」
WebSig会議 vol.33:2ndセッション「ハートに響くUIを生み出すためのデザインプロセス」
 
図解で学ぶ「Lean UX」
図解で学ぶ「Lean UX」図解で学ぶ「Lean UX」
図解で学ぶ「Lean UX」
 
おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1
おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1
おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1
 
UIデザインの基本
UIデザインの基本UIデザインの基本
UIデザインの基本
 
UXはじめの一歩
UXはじめの一歩UXはじめの一歩
UXはじめの一歩
 
0528 kanntigai ui_ux
0528 kanntigai ui_ux0528 kanntigai ui_ux
0528 kanntigai ui_ux
 
UXとUXD~長期的ユーザビリティをどう作りどう測るか?
UXとUXD~長期的ユーザビリティをどう作りどう測るか?UXとUXD~長期的ユーザビリティをどう作りどう測るか?
UXとUXD~長期的ユーザビリティをどう作りどう測るか?
 
なぜUXをデザインしているのか
なぜUXをデザインしているのかなぜUXをデザインしているのか
なぜUXをデザインしているのか
 
Aさんが言うデザインとBさんの言うデザイン、結局どっちが正しいの?
Aさんが言うデザインとBさんの言うデザイン、結局どっちが正しいの?Aさんが言うデザインとBさんの言うデザイン、結局どっちが正しいの?
Aさんが言うデザインとBさんの言うデザイン、結局どっちが正しいの?
 

Similar to ニコニコ超デザイン-Metro考察編-

ネットワーク分散型フレームワークConView
ネットワーク分散型フレームワークConViewネットワーク分散型フレームワークConView
ネットワーク分散型フレームワークConView
Rakuten Group, Inc.
 
2012 05-19第44回cocoa勉強会発表資料
2012 05-19第44回cocoa勉強会発表資料2012 05-19第44回cocoa勉強会発表資料
2012 05-19第44回cocoa勉強会発表資料
OCHI Shuji
 
スマ研第2回レポート
スマ研第2回レポートスマ研第2回レポート
スマ研第2回レポート
Shinpei Niiyama
 
LightSwitchからUXを見てみる
LightSwitchからUXを見てみるLightSwitchからUXを見てみる
LightSwitchからUXを見てみる
Yoshitaka Seo
 
Android開発者とデザイナーの効率的な連携について
Android開発者とデザイナーの効率的な連携についてAndroid開発者とデザイナーの効率的な連携について
Android開発者とデザイナーの効率的な連携について
lychee .
 
【16-E-4】残業ゼロで開発スピードが10倍に!もう元の開発体制には戻れないデンソー流のアジャイル開発
【16-E-4】残業ゼロで開発スピードが10倍に!もう元の開発体制には戻れないデンソー流のアジャイル開発【16-E-4】残業ゼロで開発スピードが10倍に!もう元の開発体制には戻れないデンソー流のアジャイル開発
【16-E-4】残業ゼロで開発スピードが10倍に!もう元の開発体制には戻れないデンソー流のアジャイル開発
Developers Summit
 
空のテンプレートから始めるWindows 8 ストアアプリ
空のテンプレートから始めるWindows 8 ストアアプリ空のテンプレートから始めるWindows 8 ストアアプリ
空のテンプレートから始めるWindows 8 ストアアプリ
Akira Hatsune
 
Indigo Studio で作るプロトタイプ
Indigo Studio で作るプロトタイプIndigo Studio で作るプロトタイプ
Indigo Studio で作るプロトタイプ
インフラジスティックス・ジャパン株式会社
 
Windows 8 UX Guidelines
Windows 8 UX GuidelinesWindows 8 UX Guidelines
Windows 8 UX Guidelines
Takaaki Suzuki
 
Css nite(2010.09.23)
Css nite(2010.09.23)Css nite(2010.09.23)
Css nite(2010.09.23)
Yoshiki Ushida
 
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
Yusuke Hirao
 
LightSwitch で遊んでみた Rev. 2
LightSwitch で遊んでみた Rev. 2LightSwitch で遊んでみた Rev. 2
LightSwitch で遊んでみた Rev. 2
Yoshitaka Seo
 
XAML のこれまでとこれから、今「やる」べき意義
XAML のこれまでとこれから、今「やる」べき意義XAML のこれまでとこれから、今「やる」べき意義
XAML のこれまでとこれから、今「やる」べき意義
インフラジスティックス・ジャパン株式会社
 
SCENARIOS, STORIES, USE CASES 10章
SCENARIOS, STORIES, USE CASES 10章SCENARIOS, STORIES, USE CASES 10章
SCENARIOS, STORIES, USE CASES 10章
Yuichiro Saito
 
Efsta cod2012 master_for_slideshare
Efsta cod2012 master_for_slideshareEfsta cod2012 master_for_slideshare
Efsta cod2012 master_for_slideshare
Takahito Sugishita
 
Metroアプリケーションのwin8/wp7の効率的ソース運用を考える
Metroアプリケーションのwin8/wp7の効率的ソース運用を考えるMetroアプリケーションのwin8/wp7の効率的ソース運用を考える
Metroアプリケーションのwin8/wp7の効率的ソース運用を考える
Takahito Sugishita
 
Vs code conf2020-11-21-extensions-for-microservices-app-dev
Vs code conf2020-11-21-extensions-for-microservices-app-devVs code conf2020-11-21-extensions-for-microservices-app-dev
Vs code conf2020-11-21-extensions-for-microservices-app-dev
Shotaro Suzuki
 
Find Your Ability: IA for a novice Web Creator
Find Your Ability: IA for a novice Web CreatorFind Your Ability: IA for a novice Web Creator
Find Your Ability: IA for a novice Web Creator
Nobuya Sato
 
HTML5な今日この頃に贈る、Webデザイナーこれからの生きる道
HTML5な今日この頃に贈る、Webデザイナーこれからの生きる道HTML5な今日この頃に贈る、Webデザイナーこれからの生きる道
HTML5な今日この頃に贈る、Webデザイナーこれからの生きる道
Hideki Akiba
 
スマートフォンアプリケーション開発の最新動向
スマートフォンアプリケーション開発の最新動向スマートフォンアプリケーション開発の最新動向
スマートフォンアプリケーション開発の最新動向
Tsutomu Ogasawara
 

Similar to ニコニコ超デザイン-Metro考察編- (20)

ネットワーク分散型フレームワークConView
ネットワーク分散型フレームワークConViewネットワーク分散型フレームワークConView
ネットワーク分散型フレームワークConView
 
2012 05-19第44回cocoa勉強会発表資料
2012 05-19第44回cocoa勉強会発表資料2012 05-19第44回cocoa勉強会発表資料
2012 05-19第44回cocoa勉強会発表資料
 
スマ研第2回レポート
スマ研第2回レポートスマ研第2回レポート
スマ研第2回レポート
 
LightSwitchからUXを見てみる
LightSwitchからUXを見てみるLightSwitchからUXを見てみる
LightSwitchからUXを見てみる
 
Android開発者とデザイナーの効率的な連携について
Android開発者とデザイナーの効率的な連携についてAndroid開発者とデザイナーの効率的な連携について
Android開発者とデザイナーの効率的な連携について
 
【16-E-4】残業ゼロで開発スピードが10倍に!もう元の開発体制には戻れないデンソー流のアジャイル開発
【16-E-4】残業ゼロで開発スピードが10倍に!もう元の開発体制には戻れないデンソー流のアジャイル開発【16-E-4】残業ゼロで開発スピードが10倍に!もう元の開発体制には戻れないデンソー流のアジャイル開発
【16-E-4】残業ゼロで開発スピードが10倍に!もう元の開発体制には戻れないデンソー流のアジャイル開発
 
空のテンプレートから始めるWindows 8 ストアアプリ
空のテンプレートから始めるWindows 8 ストアアプリ空のテンプレートから始めるWindows 8 ストアアプリ
空のテンプレートから始めるWindows 8 ストアアプリ
 
Indigo Studio で作るプロトタイプ
Indigo Studio で作るプロトタイプIndigo Studio で作るプロトタイプ
Indigo Studio で作るプロトタイプ
 
Windows 8 UX Guidelines
Windows 8 UX GuidelinesWindows 8 UX Guidelines
Windows 8 UX Guidelines
 
Css nite(2010.09.23)
Css nite(2010.09.23)Css nite(2010.09.23)
Css nite(2010.09.23)
 
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
プログラム組んだら負け!実はHTML/CSSだけでできること2015夏
 
LightSwitch で遊んでみた Rev. 2
LightSwitch で遊んでみた Rev. 2LightSwitch で遊んでみた Rev. 2
LightSwitch で遊んでみた Rev. 2
 
XAML のこれまでとこれから、今「やる」べき意義
XAML のこれまでとこれから、今「やる」べき意義XAML のこれまでとこれから、今「やる」べき意義
XAML のこれまでとこれから、今「やる」べき意義
 
SCENARIOS, STORIES, USE CASES 10章
SCENARIOS, STORIES, USE CASES 10章SCENARIOS, STORIES, USE CASES 10章
SCENARIOS, STORIES, USE CASES 10章
 
Efsta cod2012 master_for_slideshare
Efsta cod2012 master_for_slideshareEfsta cod2012 master_for_slideshare
Efsta cod2012 master_for_slideshare
 
Metroアプリケーションのwin8/wp7の効率的ソース運用を考える
Metroアプリケーションのwin8/wp7の効率的ソース運用を考えるMetroアプリケーションのwin8/wp7の効率的ソース運用を考える
Metroアプリケーションのwin8/wp7の効率的ソース運用を考える
 
Vs code conf2020-11-21-extensions-for-microservices-app-dev
Vs code conf2020-11-21-extensions-for-microservices-app-devVs code conf2020-11-21-extensions-for-microservices-app-dev
Vs code conf2020-11-21-extensions-for-microservices-app-dev
 
Find Your Ability: IA for a novice Web Creator
Find Your Ability: IA for a novice Web CreatorFind Your Ability: IA for a novice Web Creator
Find Your Ability: IA for a novice Web Creator
 
HTML5な今日この頃に贈る、Webデザイナーこれからの生きる道
HTML5な今日この頃に贈る、Webデザイナーこれからの生きる道HTML5な今日この頃に贈る、Webデザイナーこれからの生きる道
HTML5な今日この頃に贈る、Webデザイナーこれからの生きる道
 
スマートフォンアプリケーション開発の最新動向
スマートフォンアプリケーション開発の最新動向スマートフォンアプリケーション開発の最新動向
スマートフォンアプリケーション開発の最新動向
 

ニコニコ超デザイン-Metro考察編-