Developers summit 2013 summer TED Speaker

7,620
-1

Published on

DevelopersSummit2013 in Summerでは、TEDスピーカーを募集します!

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
7,620
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
6
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Developers summit 2013 summer TED Speaker

  1. 1. Developers Summit2013 SummerDevOps + MobileTED公募スピーカー募集8月1日(木) 渋谷開催
  2. 2. 応募者の方へ
  3. 3. 選考委員よりメッセージ1皆さんはTEDというカンファレンスをご存知でしょうか。最近はメディアでも頻繁に紹介されているのでご存知の方も多いと思います。TEDが素晴らしいのは、著名人・有名人に限らず一般的には無名な人も発表していることです。「アイデアこそが最重要」という考えがその背景にあるのだと理解しています。さて、デベロッパーの現場は今も常に進化をしています。大きな飛躍もあれば、新たに芽吹いたばかりの小さな変化も沢山ある。デベロッパーの作る未来を加速するには、足元にある小さな芽にも目を向けることが大切です。皆さんの現場で起きていること、気づいたこと、工夫しているから始まることも多いと思うのです。これを皆さんと共有したい!そこで、本家のTEDにあやかって夏サミでも「Enterprise TED(仮称)」のセッションを実施できることになりました。公募によって集まった「みなさんの物語」をシェアしたいと思います。ぜひとも奮ってご応募ください!(注:本セッションは、本家のTEDとは無関係なイベントです)石沢ケント
  4. 4. 選考委員よりメッセージ22月に行われたデベロッパーサミットでは、大変好評をいただきましたTED(TechnologyEnterprise Development)が、夏サミではEnterprise TEDとして、装いも新たに再登場します!エンタープライズな世界は、あらゆる要素の規模の大きさに、エンジニアはただ飲み込まれていくだけだ、なんて誤解されていないでしょうか?決してそんなことはありません。一人のエンジニアの熱い思いとともにはじめた小さな取り組みが、エンタープライズな世界を動かすことができるのです!前回は、デブサミで選定した方に、"勇者"の取り組みを共有していただきました。二回目となる今回は、エンタープライズな世界で、孤軍奮闘しているみなさんの声を集めたく、公募形式で広く発表者を募ることにしました。世の中の多くのエンジニアに共有し、自分たちの手でエンタープライズの世界を変えていきましょう!!ユニバーサルファシリテーションズ代表 川添真智子
  5. 5. 応募概要
  6. 6. アイデアをシェアして欲しい・「エンタープライズな世界で、孤軍奮闘している普通の人の発表」を広く募集します。・お話し頂く時間は10分間となります順序等は選考委員で決定させて頂きます・初めて登壇される方の場合、選考委員でサポートも考えておりますので、まずは一歩、踏み出してみてください。・あなたの普通が誰かを救うかもしれません。
  7. 7. 応募資格
  8. 8. 以下は必須条件となります。・スピーカー本人の応募であること・セッション内容が、ご自身の体験に基づいたものであること・デブサミのカバーする技術範囲、関心範囲であること(DevOpsまたはMobileだと尚吉)・夏サミ(2013年8月1日(木)への参加調整が可能であること
  9. 9. 全体の流れ
  10. 10. 1.応募期間(2013年4月19日~5月31日)Facebookのデブサミセッション公募用ページに、登壇内容が分かる情報をアップしてください。その内容を元にこちらで選考させて頂きます。不足があれば別途質問させて頂く場合もありますが、コンセプトが分かればテキストでも、スライドでも、問いません。(アピール方法自由/不正行為禁止)延長しました!
  11. 11. 2.選定(2013年6月上旬)応募いただいた中から、セッションを選ばせていただきます。Enterprise, Technology, Developmentの3つの観点で、投稿頂いた内容をメインに判断させて頂きます。
  12. 12. 3.結果のご連絡(2013年6月上旬)当落の結果は、Facebook宛に担当者からメッセージで順次連絡させていただきます。当選頂いた場合は、サイトへの掲載情報をお願いすることになります。
  13. 13. 4.サイト公開(2013年6月4日【予定】)掲載された内容に誤りがないか、ご確認ください。※連絡が前後した場合は、頂戴後に随時公開させて頂きます。
  14. 14. 5.セッションミーティング(~2013年7月04日)当選者様と日程調整をしたのち、全体の流れや順番等に関するミーティングを開催しますので、ご参加お願いします。開催は1度のみ予定しております。
  15. 15. 6.セッション準備(~2013年7月31日)当選者のうち、希望者には、タイトルやセッション、プレゼンの方法について、アドバイスいたします。
  16. 16. 7.セッション当日(2013年8月1日)Lets Talk!!!ご登壇時間は10分間です。
  17. 17. セッション枠数
  18. 18. 4枠[予定]
  19. 19. 特典
  20. 20. 登壇いただいた方には・寸志をお支払いいたします。・発表者4名のうち最も好評だった方に、さらにプレゼントをご用意します!
  21. 21. 締切
  22. 22. 2013年5月31日(木)
  23. 23. 注意事項
  24. 24. 応募作品の中に、いかなる種類の政治的、宗教的もしくは自社の宣伝活動、根拠ない批判が見受けられる場合は、デブサミ事務局から削除をお願いすることがあります
  25. 25. お問い合わせ
  26. 26. Developers Summit 運営事務局dev-se@shoeisha.co.jp
  27. 27. Developers Summit2013 SummerDevOps + MobileTED公募スピーカー募集8月1日(木) 渋谷開催
  28. 28. ご応募お待ちしております
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×