SlideShare a Scribd company logo
Beatroboでの
ハードウェアプロトタイピング
Beatrobo, Inc. 竹井英行
Nov. 5, 2015 渋谷モノ系ミートアップ
自己紹介
• たけいひでゆき @HideyukiTakei
• エンジニア
• SW: マイコン, JS, AWS etc…
• HW: 3DCAD, 回路設計, 製造, 中国
• 趣味でロボット開発やっています
本日の内容
• PlugAirとピコカセット
• PlugAirの構成
• HWの開発フロー
• プロトタイピング
• 3Dプリント
• 基板
• 量産に向けて
• 金型、基板設計
• 製造業者探し
ピコカ
http://picocassette.com @PicocaProject
PlugAirの構成
ECS
PlugAir製造
中国工場
PlugAirユーザ
管理ユーザ
Beatroboの
エンジニアたち
ハードウェア開発フロー
• ①プロトタイピングを何度も繰り返す
• 基板、3Dプリント外装、アプリ、体験
• ②量産向け設計
• 金型向け外装設計、量産向け基板設計
• 製造業者探し
• ③製造
• 金型の修正(テストショットをたくさん)
• 治具
• 製造管理
• 中国で製造の最初の一転がりを見届ける
OEMとODM
• OEM(Original Equipment Manufacturing)
• 設計図などを受託者に支給して製造してもらう。
技術指導なども行う。
• 設計する人を社内で抱える必要あり
• ODM(Original Design Manufacturing)
• 製造する製品の設計から製品開発、製造までを
行ってくれる
• 少なくとも仕様書の定義は必要
• 製品開発の技術的なノウハウの蓄積は受託側に
プロトタイピング
• 意義
• デザインスケッチだけではわからないことがある
• 特にいままでないモノはプロトタイプがあると良い
• 手に持った感覚、存在感、実現可能性
• 量産時のコスト感覚の把握
• ハードウェアとソフトウェアの統合
• さくっとプロトタイプを作る方法
• 外装(3Dプリント)
• 基板(手作り、PCB発注)
プロトタイピング: 外装
• 3Dプリンタを使って作る
• 3DCADがないとデータが作れない
• 本格的な3DCADは値段が高い
• FUSION 360が最近使えるようになっているみたい。
4320円/月で利用可能(非営利なら無料って書いてます)
• Blenderでも作れるけど、面が閉じてるかを意識しないと
いけない
プロトタイピング: 外装
• ネットサービス: 発注後、十数日で発送
• Shapeways (現在送料無料!)
• Sculpteo
• i.materialise
• DMM3Dプリントサービス
• 急ぎのプリント: その日に受け取りたい!
• オフィスに3Dプリンタ導入
• 東京都立産業技術研究センター(オススメ)
• 数千円∼数万円
プロトタイピング: 基板
• 手でハンダ付け or ブレッドボード
• 手で作れない・作るのが面倒な場合はPCB製
造サービスを利用する
• Arduinoやkonashiで試作するも良し
プロトタイピング: 基板
• Elecrow http://www.elecrow.com/
• よく使う。PCB製造はもちろん、部品調達、部品
実装もやってくれる
• Fusion PCBA
• PCB(プリント基板)の製造だけでなく部品の実
装まで行ってくれる
• PCBだけなら数千円、PCBAも含めると1万円
• BOMリスト: パーツリスト
• Fusion PCBAでハードウェアを「コンパイル」す
る http://qiita.com/mayfair/items/
0206bd437c4302be5500
プロトタイピング: 基板
• PCB用のCADを使う
• Eagle
• 非営利なら2層基板で100x80の
サイズは無料で使える
• もっと大きい基板を作りたい or
ビジネス利用の場合はライセンス
必須($575∼)
• KiCad
• オープンソース
• 無料で使えるがまだRC版なのでプ
ロダクションには使わないほうが
よい
プロトタイピング: 部品調達
• 国内: 送料安い。普通の部品はある
• 秋月電子通商 http://akizukidenshi.com/
• 千石電商 https://www.sengoku.co.jp/
• スイッチサイエンス https://www.switch-science.com/
• Strawberry Linux https://strawberry-linux.com/
• 秋葉原
• 海外: 送料2000円∼。様々な部品がある。
• Mouser http://www.mouser.jp/
• Digikey http://www.digikey.com
• Alibaba http://www.alibaba.com/
プロトタイピング: 部品調達
• Alibaba はちょっとコツが必要
• 個数に対する単価、サンプルの価格、リードタイムを聞く
• チャット(TradeManager)かお問い合わせフォーム、メールで
• 用語解説
• MOQ(Minimum Order Quantity): 最低発注数量
• FOB(Free On Board): 本船渡し。船上で売主の義務が免除
• L/C(Letter of Credit): 信用状取引
• T/T(Telegraphic Transfer remittance): 銀行経由の外貨送金
• PayPalにも対応しているところがほとんど
• PO(Purchase Order): 注文書
• Quotation: 見積もり書。PI(Proforma Invoice)とも言う。
• CI(Commercial Invoice): 商業送り状。荷物の詳細情報が書いてある
• 量産時はちゃんとした商社から買ったほうが良い
量産: 金型向け外装設計
• 3Dプリンタはどんな形でも製造可能
• 金型で作るには、金型で抜ける用に考えて
作らないといけない
• スライド金型などもあり
• 金型が複雑な形だと金型製造費・成形単
価が高くなる
金型1
金型2
• 金型はできてからも時間が
かかる
• 最初にできてくるのは修正
が必要であることが多い
量産: 製造業者探し
• 国内/国外での製造は一長一短
• 中国の業者はAlibabaで検索するとたくさん
出てきます
• 玉石混交
•信頼できる知人から紹介してもらうのが
一番信頼できるのでオススメ!
量産: 量産向け基板設計
• 製造のしやすさ(歩留まりの良さ)を考える
• 部品のコストや信頼性も考慮
• 例:手でハンダ付けするところがある
• ハンダ付けしやすいように、その周囲に部
品を置かないようにする
キツキツで
ハンダ付けしにくい
スッキリ!
量産: 治具
• 治具: 製品を製造するために必要な装置
• ファームウェア書き込み
• 組み立て
• 動作確認
• QA(Quality Assurance)抜き取り検査機器
• 治具の開発期間もスケジュールに入れておこう
中国
ごはんがおいしい

More Related Content

What's hot

AWSで自宅サーバ?
AWSで自宅サーバ?AWSで自宅サーバ?
AWSで自宅サーバ?
祐磨 堀
 
Rosecar
RosecarRosecar
Tiなごや vol.3 Titaniumのキホン
Tiなごや vol.3 TitaniumのキホンTiなごや vol.3 Titaniumのキホン
Tiなごや vol.3 TitaniumのキホンMori Shingo
 
PYNQ単体でUIを表示してみる(PYNQまつり)
PYNQ単体でUIを表示してみる(PYNQまつり)PYNQ単体でUIを表示してみる(PYNQまつり)
PYNQ単体でUIを表示してみる(PYNQまつり)
Kenta IDA
 
Core Image Tips & Tricks in iOS 9
Core Image Tips & Tricks in iOS 9Core Image Tips & Tricks in iOS 9
Core Image Tips & Tricks in iOS 9
Shuichi Tsutsumi
 
iOSエンジニア in ハードウェア・プロジェクト
iOSエンジニア in ハードウェア・プロジェクトiOSエンジニア in ハードウェア・プロジェクト
iOSエンジニア in ハードウェア・プロジェクトShuichi Tsutsumi
 
PYNQで○○してみた!
PYNQで○○してみた!PYNQで○○してみた!
PYNQで○○してみた!
aster_ism
 
Swift 2 (& lldb) シンポジウム
Swift 2 (& lldb) シンポジウムSwift 2 (& lldb) シンポジウム
Swift 2 (& lldb) シンポジウムYuichi Yoshida
 
WatchKitを実際にさわってみてわかったこと
WatchKitを実際にさわってみてわかったことWatchKitを実際にさわってみてわかったこと
WatchKitを実際にさわってみてわかったこと
Shuichi Tsutsumi
 
呼びかけ不要 Raspberry Piで作るオリジナルAIスピーカー / Creating your own Raspberry Pi AI speake...
呼びかけ不要 Raspberry Piで作るオリジナルAIスピーカー / Creating your own Raspberry Pi AI speake...呼びかけ不要 Raspberry Piで作るオリジナルAIスピーカー / Creating your own Raspberry Pi AI speake...
呼びかけ不要 Raspberry Piで作るオリジナルAIスピーカー / Creating your own Raspberry Pi AI speake...
moto2g
 
やはりお前らのCore Dataの使い方も間違っている
やはりお前らのCore Dataの使い方も間違っているやはりお前らのCore Dataの使い方も間違っている
やはりお前らのCore Dataの使い方も間違っている
今城 善矩
 
WCAN Autumn 2013 Titaniumのおはなし
WCAN Autumn 2013 TitaniumのおはなしWCAN Autumn 2013 Titaniumのおはなし
WCAN Autumn 2013 Titaniumのおはなし
Mori Shingo
 
KINECT de DEPLOY
KINECT de DEPLOYKINECT de DEPLOY
KINECT de DEPLOY
Kazumi Hirose
 
Swiftで多層型で戻り値を返すことの是非と雑談
Swiftで多層型で戻り値を返すことの是非と雑談Swiftで多層型で戻り値を返すことの是非と雑談
Swiftで多層型で戻り値を返すことの是非と雑談
Yuichi Yoshida
 
なぜか技術書典5で 3サークルの運営を同時にやった話
なぜか技術書典5で 3サークルの運営を同時にやった話なぜか技術書典5で 3サークルの運営を同時にやった話
なぜか技術書典5で 3サークルの運営を同時にやった話
ota42y
 
なぜか技術書典5で 3サークルの運営をやってた話
なぜか技術書典5で 3サークルの運営をやってた話なぜか技術書典5で 3サークルの運営をやってた話
なぜか技術書典5で 3サークルの運営をやってた話
ota42y
 
20141129 Make PCB with Eagle and Modela
20141129 Make PCB with Eagle and Modela20141129 Make PCB with Eagle and Modela
20141129 Make PCB with Eagle and Modela
Kenichi Ohwada
 
おうちハックのすゝめ
おうちハックのすゝめおうちハックのすゝめ
おうちハックのすゝめ
Kosuga Masakatsu
 
自動化を支えるCI/CDパイプライン
自動化を支えるCI/CDパイプライン自動化を支えるCI/CDパイプライン
自動化を支えるCI/CDパイプライン
JunichiMitsunaga
 
勉強会で発表してみようかなという方へ(BPStudy)
勉強会で発表してみようかなという方へ(BPStudy)勉強会で発表してみようかなという方へ(BPStudy)
勉強会で発表してみようかなという方へ(BPStudy)Haruo Sato
 

What's hot (20)

AWSで自宅サーバ?
AWSで自宅サーバ?AWSで自宅サーバ?
AWSで自宅サーバ?
 
Rosecar
RosecarRosecar
Rosecar
 
Tiなごや vol.3 Titaniumのキホン
Tiなごや vol.3 TitaniumのキホンTiなごや vol.3 Titaniumのキホン
Tiなごや vol.3 Titaniumのキホン
 
PYNQ単体でUIを表示してみる(PYNQまつり)
PYNQ単体でUIを表示してみる(PYNQまつり)PYNQ単体でUIを表示してみる(PYNQまつり)
PYNQ単体でUIを表示してみる(PYNQまつり)
 
Core Image Tips & Tricks in iOS 9
Core Image Tips & Tricks in iOS 9Core Image Tips & Tricks in iOS 9
Core Image Tips & Tricks in iOS 9
 
iOSエンジニア in ハードウェア・プロジェクト
iOSエンジニア in ハードウェア・プロジェクトiOSエンジニア in ハードウェア・プロジェクト
iOSエンジニア in ハードウェア・プロジェクト
 
PYNQで○○してみた!
PYNQで○○してみた!PYNQで○○してみた!
PYNQで○○してみた!
 
Swift 2 (& lldb) シンポジウム
Swift 2 (& lldb) シンポジウムSwift 2 (& lldb) シンポジウム
Swift 2 (& lldb) シンポジウム
 
WatchKitを実際にさわってみてわかったこと
WatchKitを実際にさわってみてわかったことWatchKitを実際にさわってみてわかったこと
WatchKitを実際にさわってみてわかったこと
 
呼びかけ不要 Raspberry Piで作るオリジナルAIスピーカー / Creating your own Raspberry Pi AI speake...
呼びかけ不要 Raspberry Piで作るオリジナルAIスピーカー / Creating your own Raspberry Pi AI speake...呼びかけ不要 Raspberry Piで作るオリジナルAIスピーカー / Creating your own Raspberry Pi AI speake...
呼びかけ不要 Raspberry Piで作るオリジナルAIスピーカー / Creating your own Raspberry Pi AI speake...
 
やはりお前らのCore Dataの使い方も間違っている
やはりお前らのCore Dataの使い方も間違っているやはりお前らのCore Dataの使い方も間違っている
やはりお前らのCore Dataの使い方も間違っている
 
WCAN Autumn 2013 Titaniumのおはなし
WCAN Autumn 2013 TitaniumのおはなしWCAN Autumn 2013 Titaniumのおはなし
WCAN Autumn 2013 Titaniumのおはなし
 
KINECT de DEPLOY
KINECT de DEPLOYKINECT de DEPLOY
KINECT de DEPLOY
 
Swiftで多層型で戻り値を返すことの是非と雑談
Swiftで多層型で戻り値を返すことの是非と雑談Swiftで多層型で戻り値を返すことの是非と雑談
Swiftで多層型で戻り値を返すことの是非と雑談
 
なぜか技術書典5で 3サークルの運営を同時にやった話
なぜか技術書典5で 3サークルの運営を同時にやった話なぜか技術書典5で 3サークルの運営を同時にやった話
なぜか技術書典5で 3サークルの運営を同時にやった話
 
なぜか技術書典5で 3サークルの運営をやってた話
なぜか技術書典5で 3サークルの運営をやってた話なぜか技術書典5で 3サークルの運営をやってた話
なぜか技術書典5で 3サークルの運営をやってた話
 
20141129 Make PCB with Eagle and Modela
20141129 Make PCB with Eagle and Modela20141129 Make PCB with Eagle and Modela
20141129 Make PCB with Eagle and Modela
 
おうちハックのすゝめ
おうちハックのすゝめおうちハックのすゝめ
おうちハックのすゝめ
 
自動化を支えるCI/CDパイプライン
自動化を支えるCI/CDパイプライン自動化を支えるCI/CDパイプライン
自動化を支えるCI/CDパイプライン
 
勉強会で発表してみようかなという方へ(BPStudy)
勉強会で発表してみようかなという方へ(BPStudy)勉強会で発表してみようかなという方へ(BPStudy)
勉強会で発表してみようかなという方へ(BPStudy)
 

Viewers also liked

集積回路が真の道具になるために
集積回路が真の道具になるために集積回路が真の道具になるために
集積回路が真の道具になるために
Junichi Akita
 
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning (Jan 2017 @ Softbank)
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning (Jan 2017 @ Softbank)IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning (Jan 2017 @ Softbank)
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning (Jan 2017 @ Softbank)
Takeshi HASEGAWA
 
2017年のFPGA Community活動について
2017年のFPGA Community活動について2017年のFPGA Community活動について
2017年のFPGA Community活動について
Mr. Vengineer
 
IkaLog20170316pynq_dist
IkaLog20170316pynq_distIkaLog20170316pynq_dist
IkaLog20170316pynq_dist
Takeshi HASEGAWA
 
ゆるふわコンピュータ (IPSJ-ONE2017)
ゆるふわコンピュータ (IPSJ-ONE2017)ゆるふわコンピュータ (IPSJ-ONE2017)
ゆるふわコンピュータ (IPSJ-ONE2017)
Shinya Takamaeda-Y
 
Polyphony: Python ではじめる FPGA
Polyphony: Python ではじめる FPGAPolyphony: Python ではじめる FPGA
Polyphony: Python ではじめる FPGA
ryos36
 
FPGAによる津波シミュレーション -- GPUを超える高性能計算の手法
FPGAによる津波シミュレーション -- GPUを超える高性能計算の手法FPGAによる津波シミュレーション -- GPUを超える高性能計算の手法
FPGAによる津波シミュレーション -- GPUを超える高性能計算の手法
Kentaro Sano
 
Cortex-M0プロセッサから自作して Lチカをやってみた
Cortex-M0プロセッサから自作してLチカをやってみたCortex-M0プロセッサから自作してLチカをやってみた
Cortex-M0プロセッサから自作して Lチカをやってみた
Junichi Akita
 
電子回路の民主化とその実践
電子回路の民主化とその実践電子回路の民主化とその実践
電子回路の民主化とその実践
Junichi Akita
 
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine LearningIkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning
Takeshi HASEGAWA
 
Polyphony の並列化
Polyphony の並列化Polyphony の並列化
Polyphony の並列化
ryos36
 
研究者のための Python による FPGA 入門
研究者のための Python による FPGA 入門研究者のための Python による FPGA 入門
研究者のための Python による FPGA 入門
ryos36
 
FPGA・リコンフィギャラブルシステム研究の最新動向
FPGA・リコンフィギャラブルシステム研究の最新動向FPGA・リコンフィギャラブルシステム研究の最新動向
FPGA・リコンフィギャラブルシステム研究の最新動向
Shinya Takamaeda-Y
 
Pythonによるカスタム可能な高位設計技術 (Design Solution Forum 2016@新横浜)
Pythonによるカスタム可能な高位設計技術 (Design Solution Forum 2016@新横浜)Pythonによるカスタム可能な高位設計技術 (Design Solution Forum 2016@新横浜)
Pythonによるカスタム可能な高位設計技術 (Design Solution Forum 2016@新横浜)
Shinya Takamaeda-Y
 
FPGAのトレンドをまとめてみた
FPGAのトレンドをまとめてみたFPGAのトレンドをまとめてみた
FPGAのトレンドをまとめてみたTakefumi MIYOSHI
 
TensorFlow XLA とハードウェア
TensorFlow XLA とハードウェアTensorFlow XLA とハードウェア
TensorFlow XLA とハードウェア
Mr. Vengineer
 
A Random Forest using a Multi-valued Decision Diagram on an FPGa
A Random Forest using a Multi-valued Decision Diagram on an FPGaA Random Forest using a Multi-valued Decision Diagram on an FPGa
A Random Forest using a Multi-valued Decision Diagram on an FPGa
Hiroki Nakahara
 
Tensor flow usergroup 2016 (公開版)
Tensor flow usergroup 2016 (公開版)Tensor flow usergroup 2016 (公開版)
Tensor flow usergroup 2016 (公開版)
Hiroki Nakahara
 

Viewers also liked (20)

集積回路が真の道具になるために
集積回路が真の道具になるために集積回路が真の道具になるために
集積回路が真の道具になるために
 
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning (Jan 2017 @ Softbank)
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning (Jan 2017 @ Softbank)IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning (Jan 2017 @ Softbank)
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning (Jan 2017 @ Softbank)
 
2017年のFPGA Community活動について
2017年のFPGA Community活動について2017年のFPGA Community活動について
2017年のFPGA Community活動について
 
IkaLog20170316pynq_dist
IkaLog20170316pynq_distIkaLog20170316pynq_dist
IkaLog20170316pynq_dist
 
ゆるふわコンピュータ (IPSJ-ONE2017)
ゆるふわコンピュータ (IPSJ-ONE2017)ゆるふわコンピュータ (IPSJ-ONE2017)
ゆるふわコンピュータ (IPSJ-ONE2017)
 
Klabの梅雨対策
Klabの梅雨対策Klabの梅雨対策
Klabの梅雨対策
 
Polyphony: Python ではじめる FPGA
Polyphony: Python ではじめる FPGAPolyphony: Python ではじめる FPGA
Polyphony: Python ではじめる FPGA
 
FPGAによる津波シミュレーション -- GPUを超える高性能計算の手法
FPGAによる津波シミュレーション -- GPUを超える高性能計算の手法FPGAによる津波シミュレーション -- GPUを超える高性能計算の手法
FPGAによる津波シミュレーション -- GPUを超える高性能計算の手法
 
Cortex-M0プロセッサから自作して Lチカをやってみた
Cortex-M0プロセッサから自作してLチカをやってみたCortex-M0プロセッサから自作してLチカをやってみた
Cortex-M0プロセッサから自作して Lチカをやってみた
 
電子回路の民主化とその実践
電子回路の民主化とその実践電子回路の民主化とその実践
電子回路の民主化とその実践
 
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine LearningIkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning
IkaLog: Data Collector for Splatoon and Machine Learning
 
Polyphony の並列化
Polyphony の並列化Polyphony の並列化
Polyphony の並列化
 
研究者のための Python による FPGA 入門
研究者のための Python による FPGA 入門研究者のための Python による FPGA 入門
研究者のための Python による FPGA 入門
 
FPGA・リコンフィギャラブルシステム研究の最新動向
FPGA・リコンフィギャラブルシステム研究の最新動向FPGA・リコンフィギャラブルシステム研究の最新動向
FPGA・リコンフィギャラブルシステム研究の最新動向
 
Pythonによるカスタム可能な高位設計技術 (Design Solution Forum 2016@新横浜)
Pythonによるカスタム可能な高位設計技術 (Design Solution Forum 2016@新横浜)Pythonによるカスタム可能な高位設計技術 (Design Solution Forum 2016@新横浜)
Pythonによるカスタム可能な高位設計技術 (Design Solution Forum 2016@新横浜)
 
Gpu vs fpga
Gpu vs fpgaGpu vs fpga
Gpu vs fpga
 
FPGAのトレンドをまとめてみた
FPGAのトレンドをまとめてみたFPGAのトレンドをまとめてみた
FPGAのトレンドをまとめてみた
 
TensorFlow XLA とハードウェア
TensorFlow XLA とハードウェアTensorFlow XLA とハードウェア
TensorFlow XLA とハードウェア
 
A Random Forest using a Multi-valued Decision Diagram on an FPGa
A Random Forest using a Multi-valued Decision Diagram on an FPGaA Random Forest using a Multi-valued Decision Diagram on an FPGa
A Random Forest using a Multi-valued Decision Diagram on an FPGa
 
Tensor flow usergroup 2016 (公開版)
Tensor flow usergroup 2016 (公開版)Tensor flow usergroup 2016 (公開版)
Tensor flow usergroup 2016 (公開版)
 

Similar to Beatroboでのハードウェアプロトタイピング

高さ比べじゃない、キャリアは歩んできた道
高さ比べじゃない、キャリアは歩んできた道高さ比べじゃない、キャリアは歩んできた道
高さ比べじゃない、キャリアは歩んできた道
Kazumi IWANAGA
 
初学者のためのプロンプトエンジニアリング実践.pptx
初学者のためのプロンプトエンジニアリング実践.pptx初学者のためのプロンプトエンジニアリング実践.pptx
初学者のためのプロンプトエンジニアリング実践.pptx
Akifumi Niida
 
仮想環境の設計手法
仮想環境の設計手法仮想環境の設計手法
仮想環境の設計手法
VirtualTech Japan Inc.
 
株式会社カブク システム開発最前線
株式会社カブク システム開発最前線株式会社カブク システム開発最前線
株式会社カブク システム開発最前線
Takuro Wada
 
Bot Builder V4 SDK + QnA Maker / LUIS
Bot Builder V4 SDK  + QnA Maker / LUISBot Builder V4 SDK  + QnA Maker / LUIS
Bot Builder V4 SDK + QnA Maker / LUIS
Yoshitaka Seo
 
Bot Framework Emulator はこんなにすごい
Bot Framework Emulator はこんなにすごいBot Framework Emulator はこんなにすごい
Bot Framework Emulator はこんなにすごい
Yoshitaka Seo
 
.NET 7 での ASP.NET Core Blazor の新機能ピックアップ
.NET 7 での ASP.NET Core Blazor の新機能ピックアップ.NET 7 での ASP.NET Core Blazor の新機能ピックアップ
.NET 7 での ASP.NET Core Blazor の新機能ピックアップ
一希 大田
 
Visual Studio App Centerで始めるCI/CD(iOS)
Visual Studio App Centerで始めるCI/CD(iOS)Visual Studio App Centerで始めるCI/CD(iOS)
Visual Studio App Centerで始めるCI/CD(iOS)
Shinya Nakajima
 
GREE TechTalk グリーのクライアント技術戦略
GREE TechTalk グリーのクライアント技術戦略GREE TechTalk グリーのクライアント技術戦略
GREE TechTalk グリーのクライアント技術戦略Daniel-Hiroyuki Haga
 
Bpstudy20180725
Bpstudy20180725Bpstudy20180725
Bpstudy20180725
Shinichiro Takezaki
 
de:code 2019 Azure IoT Hub クラウド側の最新機能:デモも交えてご紹介
de:code 2019 Azure IoT Hub クラウド側の最新機能:デモも交えてご紹介de:code 2019 Azure IoT Hub クラウド側の最新機能:デモも交えてご紹介
de:code 2019 Azure IoT Hub クラウド側の最新機能:デモも交えてご紹介
Masaru Takahashi
 
GitとCIとかチャットとかをオンプレで運用する話
GitとCIとかチャットとかをオンプレで運用する話GitとCIとかチャットとかをオンプレで運用する話
GitとCIとかチャットとかをオンプレで運用する話
mdome
 
Infrastructure as Code自身のテストを考える
Infrastructure as Code自身のテストを考えるInfrastructure as Code自身のテストを考える
Infrastructure as Code自身のテストを考える
辰徳 斎藤
 
TypeScript x Bot Framework
TypeScript x Bot FrameworkTypeScript x Bot Framework
TypeScript x Bot Framework
Kazumi IWANAGA
 
React vtecx20170822
React vtecx20170822React vtecx20170822
React vtecx20170822
Shinichiro Takezaki
 
Flash airでスマートロック!
Flash airでスマートロック!Flash airでスマートロック!
Flash airでスマートロック!
Takuya Noaki
 
160531 IoT LT #15 @ 日本IBM
160531 IoT LT #15 @ 日本IBM160531 IoT LT #15 @ 日本IBM
160531 IoT LT #15 @ 日本IBM
Toshiki Tsuboi
 
Introducing Windows Terminal
Introducing Windows TerminalIntroducing Windows Terminal
Introducing Windows Terminal
Kazuki Takai
 
dots. 7/7 DSWBハンズオン資料
dots. 7/7 DSWBハンズオン資料dots. 7/7 DSWBハンズオン資料
dots. 7/7 DSWBハンズオン資料
s. kaijima
 
Gitlab ci & ecsへのデプロイ
Gitlab ci & ecsへのデプロイGitlab ci & ecsへのデプロイ
Gitlab ci & ecsへのデプロイ
iwata jaws-ug
 

Similar to Beatroboでのハードウェアプロトタイピング (20)

高さ比べじゃない、キャリアは歩んできた道
高さ比べじゃない、キャリアは歩んできた道高さ比べじゃない、キャリアは歩んできた道
高さ比べじゃない、キャリアは歩んできた道
 
初学者のためのプロンプトエンジニアリング実践.pptx
初学者のためのプロンプトエンジニアリング実践.pptx初学者のためのプロンプトエンジニアリング実践.pptx
初学者のためのプロンプトエンジニアリング実践.pptx
 
仮想環境の設計手法
仮想環境の設計手法仮想環境の設計手法
仮想環境の設計手法
 
株式会社カブク システム開発最前線
株式会社カブク システム開発最前線株式会社カブク システム開発最前線
株式会社カブク システム開発最前線
 
Bot Builder V4 SDK + QnA Maker / LUIS
Bot Builder V4 SDK  + QnA Maker / LUISBot Builder V4 SDK  + QnA Maker / LUIS
Bot Builder V4 SDK + QnA Maker / LUIS
 
Bot Framework Emulator はこんなにすごい
Bot Framework Emulator はこんなにすごいBot Framework Emulator はこんなにすごい
Bot Framework Emulator はこんなにすごい
 
.NET 7 での ASP.NET Core Blazor の新機能ピックアップ
.NET 7 での ASP.NET Core Blazor の新機能ピックアップ.NET 7 での ASP.NET Core Blazor の新機能ピックアップ
.NET 7 での ASP.NET Core Blazor の新機能ピックアップ
 
Visual Studio App Centerで始めるCI/CD(iOS)
Visual Studio App Centerで始めるCI/CD(iOS)Visual Studio App Centerで始めるCI/CD(iOS)
Visual Studio App Centerで始めるCI/CD(iOS)
 
GREE TechTalk グリーのクライアント技術戦略
GREE TechTalk グリーのクライアント技術戦略GREE TechTalk グリーのクライアント技術戦略
GREE TechTalk グリーのクライアント技術戦略
 
Bpstudy20180725
Bpstudy20180725Bpstudy20180725
Bpstudy20180725
 
de:code 2019 Azure IoT Hub クラウド側の最新機能:デモも交えてご紹介
de:code 2019 Azure IoT Hub クラウド側の最新機能:デモも交えてご紹介de:code 2019 Azure IoT Hub クラウド側の最新機能:デモも交えてご紹介
de:code 2019 Azure IoT Hub クラウド側の最新機能:デモも交えてご紹介
 
GitとCIとかチャットとかをオンプレで運用する話
GitとCIとかチャットとかをオンプレで運用する話GitとCIとかチャットとかをオンプレで運用する話
GitとCIとかチャットとかをオンプレで運用する話
 
Infrastructure as Code自身のテストを考える
Infrastructure as Code自身のテストを考えるInfrastructure as Code自身のテストを考える
Infrastructure as Code自身のテストを考える
 
TypeScript x Bot Framework
TypeScript x Bot FrameworkTypeScript x Bot Framework
TypeScript x Bot Framework
 
React vtecx20170822
React vtecx20170822React vtecx20170822
React vtecx20170822
 
Flash airでスマートロック!
Flash airでスマートロック!Flash airでスマートロック!
Flash airでスマートロック!
 
160531 IoT LT #15 @ 日本IBM
160531 IoT LT #15 @ 日本IBM160531 IoT LT #15 @ 日本IBM
160531 IoT LT #15 @ 日本IBM
 
Introducing Windows Terminal
Introducing Windows TerminalIntroducing Windows Terminal
Introducing Windows Terminal
 
dots. 7/7 DSWBハンズオン資料
dots. 7/7 DSWBハンズオン資料dots. 7/7 DSWBハンズオン資料
dots. 7/7 DSWBハンズオン資料
 
Gitlab ci & ecsへのデプロイ
Gitlab ci & ecsへのデプロイGitlab ci & ecsへのデプロイ
Gitlab ci & ecsへのデプロイ
 

More from Hideyuki TAKEI

Android時代のミニ四駆
Android時代のミニ四駆Android時代のミニ四駆
Android時代のミニ四駆
Hideyuki TAKEI
 
Php Meets Messagepack
Php Meets MessagepackPhp Meets Messagepack
Php Meets Messagepack
Hideyuki TAKEI
 
『車内での携帯電話の ご使用はご遠慮ください』 問題について考える 〜iPhoneケースつくりました〜
『車内での携帯電話の ご使用はご遠慮ください』 問題について考える 〜iPhoneケースつくりました〜『車内での携帯電話の ご使用はご遠慮ください』 問題について考える 〜iPhoneケースつくりました〜
『車内での携帯電話の ご使用はご遠慮ください』 問題について考える 〜iPhoneケースつくりました〜
Hideyuki TAKEI
 
WCAN mini Actionscript Vol.9 - LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?
WCAN mini Actionscript Vol.9 - LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?WCAN mini Actionscript Vol.9 - LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?
WCAN mini Actionscript Vol.9 - LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?
Hideyuki TAKEI
 
Kansai.AR - ARを作って考える~これであなたも超高音~
Kansai.AR - ARを作って考える~これであなたも超高音~Kansai.AR - ARを作って考える~これであなたも超高音~
Kansai.AR - ARを作って考える~これであなたも超高音~
Hideyuki TAKEI
 
ちょい絶Vol3「Webからこんばんは」
ちょい絶Vol3「Webからこんばんは」ちょい絶Vol3「Webからこんばんは」
ちょい絶Vol3「Webからこんばんは」
Hideyuki TAKEI
 
学びの場としての畳空間 〜畳、敷きませんか?〜
学びの場としての畳空間 〜畳、敷きませんか?〜学びの場としての畳空間 〜畳、敷きませんか?〜
学びの場としての畳空間 〜畳、敷きませんか?〜
Hideyuki TAKEI
 

More from Hideyuki TAKEI (7)

Android時代のミニ四駆
Android時代のミニ四駆Android時代のミニ四駆
Android時代のミニ四駆
 
Php Meets Messagepack
Php Meets MessagepackPhp Meets Messagepack
Php Meets Messagepack
 
『車内での携帯電話の ご使用はご遠慮ください』 問題について考える 〜iPhoneケースつくりました〜
『車内での携帯電話の ご使用はご遠慮ください』 問題について考える 〜iPhoneケースつくりました〜『車内での携帯電話の ご使用はご遠慮ください』 問題について考える 〜iPhoneケースつくりました〜
『車内での携帯電話の ご使用はご遠慮ください』 問題について考える 〜iPhoneケースつくりました〜
 
WCAN mini Actionscript Vol.9 - LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?
WCAN mini Actionscript Vol.9 - LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?WCAN mini Actionscript Vol.9 - LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?
WCAN mini Actionscript Vol.9 - LEDガジェット、ただのピカピカと見るか?アニメーションと見るか?
 
Kansai.AR - ARを作って考える~これであなたも超高音~
Kansai.AR - ARを作って考える~これであなたも超高音~Kansai.AR - ARを作って考える~これであなたも超高音~
Kansai.AR - ARを作って考える~これであなたも超高音~
 
ちょい絶Vol3「Webからこんばんは」
ちょい絶Vol3「Webからこんばんは」ちょい絶Vol3「Webからこんばんは」
ちょい絶Vol3「Webからこんばんは」
 
学びの場としての畳空間 〜畳、敷きませんか?〜
学びの場としての畳空間 〜畳、敷きませんか?〜学びの場としての畳空間 〜畳、敷きませんか?〜
学びの場としての畳空間 〜畳、敷きませんか?〜
 

Recently uploaded

協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
Osaka University
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
kitamisetagayaxxx
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
Yuki Miyazaki
 
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
嶋 是一 (Yoshikazu SHIMA)
 
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMMハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
osamut
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
sugiuralab
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
ARISE analytics
 
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
Osaka University
 
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
tazaki1
 
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobodyロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
azuma satoshi
 

Recently uploaded (10)

協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
 
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
 
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMMハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
 
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
 
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
 
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobodyロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
 

Beatroboでのハードウェアプロトタイピング