Androidとは。ちょっと変った視点から

1,876 views

Published on

Published in: Technology, News & Politics
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,876
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
37
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Androidとは。ちょっと変った視点から

  1. 1. Androidとは… ちょっと変わった視点から 2010/3/7 oru (日本Androidの会) 1
  2. 2. とりあえず自己紹介(おおよそ事実)  学生時代、北陸の某メーカーのショールーム でアルバイトをする  卒業後石川県のEDAベンチャー企業で自動 設計ツールを作る  EDA: Embedded Design Automation  半導体メーカーに転職。社内向けHW検証 ツールの開発  ソフトウエアの先行開発プラットフォームとして Androidに注目、今に至る 2
  3. 3. スマートフォンの需要予測  とりあえずここ数年で大幅に増加することは間 違いないだろう  日本から見ると、「スマートフォンの普及」とい うより、「端末のGlobalization」に見える  Appleなど外国企業の本格的参入  OSの共通化(Symbian, WM等も含む)  キャリア独自サービス(i-mode等)は頭打ち 3
  4. 4. iPhoneは勝ち組か?  今、勝ち組なのは間違いない  出荷台数: iPhoneは一千万over、Androidは 200万程度?  アプリ市場: iPhone10万、Android3万、他は3 桁未満  アプリ単価がiPhoneの方が(やや)高め  ああドコモマーケット…PlayOne…  じゃあ、今後はどうなのか?  寡占市場はいつまでも続く事はない  Androidはこれから急激に延びるだろう!  Ex. Droid/Milestone (日本ではあまり有名じゃな いけど) 4
  5. 5. 考え方の1つ: キャリア戦略  iPhone/Androidともに売れているのは先進 国  ネットワークのインフラが安定している  3Gが(一応)十分に普及している  日本以外の国は全国をカバーしている訳ではない  新興国ではどちらも売れてない  ネット接続がぶち切れしまくり  3Gは大都市のみ  パケット代が従量課金で、しかも高い  インドネシアの事例: 日本への電話代が最安1分6円 なのに対して、パケット代は3GB/4千円程度 5
  6. 6. キャリアとくっつくスマートフォン  日本ではちっとも売れてないBlackBerryは 海外で大人気  Officeツールがそのまま使えるとか、そういう利点 もあるけど…  実はメーカー(RIM)がインフラをキャリアに提供し ている  だからインドネシアのような国でも定額ネット接続 ができる→BlackBerry専用料金プラン  その代わりメーカーがユーザ向けサービスまで提 供する  BIS(BlackBerry Internet Service) 6
  7. 7. なぜBlackBerryは日本で売れないのか  キャリアがBISの利点を全く生かしていない  ドコモはBIS接続であっても通常のパケット料金を 適用し、割引プランを提供しない  だから、日本の利用者にとってはBlackBerryは 「iPhoneでもAndroidでもないスマートフォンの一 つ」でしかない 7
  8. 8. iPhoneとAndroidは海外でどうなのか  欧米: それなりに売れてる  感覚的には日本と同程度  2009/9に英国に行ったときは、ロンドン以外でも iPhoneを持ってる人をちらほら見かけた。 Androidはほとんどいない。  でも、その後Milestoneが売れたので状況は変わ りつつあると思う  英国はパケット代がUS並みに安いので普及するだろ う  スペイン: MWCの開催地だが(多分)いまいち。 Yoigoというキャリア(スペイン版イーモバイル ww)が格安プランを出してるよ 8
  9. 9. iPhoneとAndroidは海外でどうなのか  東南アジア  国にもよるけどまだまだ  基本的に、BlackBerryの天下  今後のカギを握る、一つの指標がFacebook  Indosat, TelkomselなどはFacebook専用料金プ ランを出している  BlackBerry+Facebookなどのプランもある  しかし、iPhoneでもAndroidでもFacebook料金プラ ンは生かせない→FackebookクライアントがGPRS 接続を前提としているため。  専用料金プランはSMSベースのクライアントを使う  要はi-modeみたいな感じ 9
  10. 10. iPhoneとAndroidはどっちがいいの?  特定のアプリを使いたいならiPhone  SekaiCameraとか(Android版開発中だけど)  とにかく、アプリの数は多いので選択肢がある  面白い事をやりたければAndroidでしょ  Googleのサービスを使う(Goggle, Voice Search, Navigation, etc.)  好みの端末を使う  安いもの(Tattoo)、画面が大きい(Nexus One), キーボード付き(Droid/MileStone), 付加機能 (Xperia)  日本ではMagic, Xperiaの2機種しか選べないけど 10
  11. 11. Xperia X10(SO-01B)  今週一杯、銀座のソニービルで試用できるそ うです。  目玉1: Timespace/Mediaspace  TimespaceでFacebook/Twitter/mixiなどの ソーシャルサービスを融合  Mediaspaceで静止画、動画、音楽などのメディ アサービスを融合  目玉2: 顔認識I/F  Android標準のものを拡張  撮影した写真とFacebookのフレンドリストから一 致するものを検出、タグを付けてアップロード 11
  12. 12. 開発者視点で見ると –iPhoneの場合-  iPhoneのSDKは、UI設計が便利  ここはユーザに一番アピールしやすい所なので、 工夫の余地が大きいことはいい  Macが必須なのはどうかと  1台くらいならいいけど、ある程度大規模だと設備 投資もばかにならない  買ったコストを回収できるのか?  Object-C勉強しなきゃね。  私、知りません。ごめんなさい。w 12
  13. 13. 開発者視点で見ると –Androidの場合-  初期費用0円。 JavaSEだし。  実機を入手する必要すらない。  参考書はいっぱいある。  簡単なアプリはすぐ作れます。  初心者向けの基本機能だけでなく、Intentを用いたマッ シュアップ手法が充実。他人の成果を難なく使える。  Intentは、使う方も使われる方も喜ばれます(と思う)  複雑なアプリは苦労します。  UI設計苦労します→ツール作ったら売れるかも  パフォーマンスを出したければNDKが必要になる  NDK: C/C++でネイティブ化するキット 13
  14. 14. Androidとユーザコミュニティ  Androidは開発者コミュニティが熱い  iPhoneが熱くないとは思わないが、Androidの 方がずっと熱い  個人的な印象  「iPhone開発」は技術/スキルの囲い込み  「Android開発」は技術/スキルの共有  みんなわいわいがやがややってます。 14
  15. 15. 携帯電話以外のAndroid  組み込み機器に載せる  OESF(Open Embedded Software Foundation)で標準化をすすめている  標準化とか関係なく動いている人達もいる  オープンソースならでは  実際の例としては  Camangi  BIGLOBEのネット端末  NTT東日本のデジタルフォトフレーム  いずれも、実際の使い勝手はまだイマイチだけど、今 後に期待できそうな展開ですね。 15
  16. 16. 将来の可能性: 電子ブック  とりあえず現状はKindle(amazon)の一人勝 ち  特に北米では大人気  でもアルファベット文化圏以外の事は何も考えら れてない!  iPadはどうなる?  個人的予想としては、ぶっちゃけ、「大きな iPhone」 16
  17. 17. Googleから見たAndroidって  本当にオープンソースなのか  Yes, でもね、 (以下次項) 17
  18. 18. オープンソース版Android  とりあえずandroid.comからみんな取って来 れる。修正も自由  基本的にApache Licenseである事には注意  改変したソースを公開する必要はないけどね  一部、GPLなど他のライセンスのコードあり  カーネルとか  正直、きちんとメンテされてるとは言い難い  ブランチが突然消滅したりとか、カーネルだけごっ そり消えてなくなったりとか、…  よくも悪くもas isだよね 18
  19. 19. オープンソースじゃないAndroid  AppleがHTCを訴えてるけど、なんでGoogle じゃないの?  じつは、Apache Licenseでは特許権を行使でき ない  もしAppleがAndroidを訴えると、その時点で Appleに対するAndroidのライセンスが消滅する  HTCは自前のライセンス条項を持っている。  つまり、オープンソースじゃないAndroidがあ る。 19
  20. 20. 製品版のAndroidとは  Googleライセンスの元で、いくつかの独自機 能が付与されているのが普通  利用するにはGoogleとの契約が必要(無料では ない)  Googleアプリの利用権  Gmail, Android Market, Calender, Mapsの拡 張機能など  Googleの同意の元で機能拡張を行う  HTCの場合、パターンロックとか  Xperiaは、いっぱい 20
  21. 21. Androidはカスタマイズできるのか  オープンソース版  勝手にやってくれ。  製品版  尐なくとも2つのカテゴリがある  端末にGoogleロゴあり(HT-03A、Nexus One など)  UIなど基本的機能は全てGoogleが提供したものを 使う  余計な機能拡張はしない。最小限だけ。  端末にGoogleロゴなし(SO-01B, HTC Heroな ど) 21
  22. 22. Androidアプリの互換性は?  画面サイズが違っても対応できる  マルチスクリーン、ただしAPI ver.4以上  待ち受け画面とかのUIが違っても大丈夫  Xperiaとか  細かい所になるといろいろ問題が…  一番大きいのはOSのバージョン  最新版を追いかけていれば基本的には大丈夫  (当然だけど)非標準のAPIを使ってるものはまずい 可能性がある。Bluetooth-APIとかは、事実上、2.0 以降で標準  画面サイズが違うと崩れる問題(対処可能だけどやっ かい) 22
  23. 23. ぶっちゃけ、もうかるの?  アプリだけで稼ぐのは正直、大変だと思う  これはiPhoneでもそう変わらないはず  アプリ内課金に制限はないので、そこをうまく 使う  Adsense(広告)  Android Market以外の場所で配布  要するに普通のオンラインソフト  広く使ってもらうためにはiPhone/Androidの 両対応が必要かもしれない 23
  24. 24. Androidならではの独自性を出すには?  Intent経由のMashupをうまく使う  Twitter系アプリの多く  Simeji(日本語入力部分を除く)  OS自体の独自拡張  互換性には目をつむって思いきりカスタマイズして みる  独自ハードの実装  実はUSBホストになれたりとか…  ソーシャルサービスとの連携  Xperiaの顔認識は面白いと思う 24
  25. 25. 最後に  いろいろ書きましたが、可能性はたくさんあり ます  地域は関係ないです。世界が相手なので…  まだまだ発展途上。アイデア勝負でいけます よ。 25

×