Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

エンジニアが幸せになれる会社を目指します

日本仮想化技術 求人案内資料

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

エンジニアが幸せになれる会社を目指します

  1. 1. エンジニアが幸せになれる 会社を目指してます 日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長兼CEO 宮原 徹(@tmiyahar) http://VirtualTech.jp
  2. 2. 日本仮想化技術株式会社 概要 • 社名:日本仮想化技術株式会社 – 英語名:VirtualTech Japan Inc. – 略称:日本仮想化技術/VTJ • 設立:2006年12月 • 資本金:3,000万円 • 売上高:2億1235万円(2020年7月期) • 本社:東京都渋谷区渋谷1-8-1 • 取締役:宮原 徹(代表取締役社長兼CEO) • 伊藤 宏通(取締役CTO) • スタッフ:8名(うち、6名が仮想化技術専門エンジニアです) • URL:http://VirtualTech.jp/ • 仮想化技術に関する研究および開発 – 仮想化技術に関する各種調査 – 仮想化技術を導入したシステムの構築・運用サポート – OpenStackの導入支援・新規機能開発・運用サポート – 自動化・DevOps支援 ベンダーニュートラルな 独立系仮想化技術の エキスパート集団 2
  3. 3. 日本仮想化技術株式会社は • 仮想化技術のエキスパート集団 • 進取の精神 • 豊富な検証機材で新技術を追求 • 自由な雰囲気の職場 3
  4. 4. エンジニアの幸せとは? • 給料が沢山もらえる • 仕事が面白い • 仕事場の環境が良い • 新しい技術に触れられる • 残業が少ない • 健康的な生活がおくれる 4 各人によって価値観はそれぞれ
  5. 5. 会社としてできること • 新しい技術に積極的に取り組む – そもそも「仮想化技術」が新しい技術だった • できるだけ給与を多く – 年間昇給率5%目標 – 決算賞与による利益分配を厚く • 仕事のしやすい環境を提供 – 可能な限り最高の環境を提供 – 制約はできるだけ少なく 5
  6. 6. 経営方針 • 大きい会社が手を出せない新しいことや違 うやり方にどんどん挑戦する • 新しくて面白いことをやるために – 仕事そこそこ(遊ぶための時間の確保) – 売上そこそこ(売上至上主義にならない) – 利益トントン(会社が潰れない程度でOK) 6
  7. 7. 新しい技術への取り組み • 通信キャリアと共同R&Dが事業の主な柱 • 次期インフラのための調査研究 – コンテナ – GPU – 5G • 次期サービスのための基礎技術 – VR/AR/xR – 映像配信 7 このあたりは当然のように 業務として取り組んでいます このあたりは趣味だったが 業務として扱うようになってきた
  8. 8. できるだけ給与を多く 従来の報酬方針から転換中 • 従来:月々の給与をほどほどに抑えつつ、 最終的な決算の賞与を手厚く • 課題:会社としての売上利益が増えてきた ため、給与と決算賞与がアンバランスに・・ • 今後:月々の給与を厚くしつつ、決算賞与 もしっかり支給 8
  9. 9. 仕事のしやすい環境 2020年3月から完全在宅勤務に移行 • 在宅勤務手当て2万円支給 – 通勤費+オフィス福利厚生費相当 • 自宅環境整備費用無制限 – アーロンチェア支給(デカくて置けない、と断られ ることも・・) – 液晶モニター支給(27インチ以上・4K) – M1 Mac支給(追加配備開始) • その他、業務に必要なものはもちろん、今後 面白そうなものも購入無制限(に近い) 9
  10. 10. 今募集している仕事 • R&D系の仕事 – サーバー、ネットワーク等のインフラ構築・運 用経験者 – K8sを活用したコンテナインフラ – GPUなどを活用したAIインフラ – SDNを活用したネットワークインフラ • DevOpsの仕事 – Opsチームとして開発サポート&本番運用 – アジャイル開発チームの立ち上げ 10
  11. 11. お問い合わせ先 メールにて recruit@VirtualTech.jp 履歴書、職務経歴書をご用意ください ご紹介も是非。きっと何かいいことあります。 11
  12. 12. ありがとうございました 12

×