Your SlideShare is downloading. ×
  • Like
"NAZE? NANI? CloudStack" on OSC Sendai 2011 / May 21 2011
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×

Now you can save presentations on your phone or tablet

Available for both IPhone and Android

Text the download link to your phone

Standard text messaging rates apply

"NAZE? NANI? CloudStack" on OSC Sendai 2011 / May 21 2011

  • 4,000 views
Published

Introduction of the CloudStack that as a software of IaaS

Introduction of the CloudStack that as a software of IaaS

Published in Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
4,000
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2

Actions

Shares
Downloads
36
Comments
0
Likes
3

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. なぜなに CloudStack OpenCloudCampus 前佛雅人@zembutsu2011年5月21日 オープンソースカンファレンス2011仙台
  • 2. ようこそCloudStackへ 1. CloudStack とは? 2. 誰が作っているの? 3. 機能 4. 事例 5. CloudStack のシステム構成 6. 画面デモ
  • 3. クラウドは…の前に、自己紹介 人生 (キリッ 前佛 雅人 ( Zembutsu Masahito ) Twitter: @zembutsu 仕事:とあるホスティングの技術サポート  http://www.at-link.ad.jp/ オープンクラウドキャンパス、 Eucalyptusユーザ会、JAWS-UG等、クラウド界隈に出没 Munin User Group Japan 準備中 Perl LOVE 最近はまってるもの:  僕と契約して(ry トゥットルー♪  ♪虹色クマクマ  Facebook の CityVille 、
  • 4. CloudStack とは? http://cloud.com/ オープンソース クラウド・コンピューティングのインフラ
  • 5. クラウドのインフラ? IaaS ( Infrastructure as a Service )  Cloudstack は誰もが簡単に扱う事ができる、 ソフトウェアのプラットフォーム。  自動化、オンデマンド性、API、マルチテナント 機能 … データセンタで出来ることと内包  仮想サーバ(インスタンス)の管理  専用のダッシュボード(管理画面)  ユーザ管理、ネットワーク設定、ファイアウォール、 ロードバランサ設定、ストレージ等等
  • 6. オープンソースなIaaS 開発は cloud.com 社 Javaで開発・実装 3つのエディション  Community Edition (CE版)  こちらがオープンソースとして公開 [GPLv3]  コミュニティ形成 http://cloud.com/open-source-cloud-computing  Enterprise Edition (商用)  Service Provider Edition (商用)
  • 7. 誰が作ってるの? Cloud.com 社  2010年5月4日 唐突にサイト公開  何故か、公開時点から Version 2.0 2008年創業  本社カリフォルニア州 Cupertino  社員45名(昨年)  旧社名 Vmops  Sun・Citrix・Zimbra・SEVEN Networks・ Openwave に所属していたインフラと仮想化のス ペシャリスト達が初期メンバ
  • 8. CloudStackの導入事例 Tata Communications (InstaCoompute)  http://iaas.tatacommunications.com/ Korea Telecom  http://cs.ucloud.com/ Cloud Central  http://www.cloudcentral.com.au/ ReliaCloud  http://www.reliacloud.com/ IDCフロンティア ← New!  7月にクラウド基盤 NOAH プラットフォームで提供
  • 9. CloudStack 国内状況 IDC フロンティア  国内初、IDCフロンティアがクラウド基盤 オープンソース「CloudStack」を採用 http://www.idcf.jp/pressrelease/2011/20110512001.html
  • 10. 日本語の情報 少しずつ、ドキュメントも増えてきてます。 Eucalyptus ユーザ会 Wiki  http://eucalyptus.linux4u.jp/wiki/index.php?CloudStack%2F%E3%83%A1%E3%83%A2 CloudStack 調査報告書 ( クリエーションライン社 )  http://www.creationline.com/lab/636 雲Labo  http://kumolabo.com/2010/11/cloudstack-install-1/
  • 11. CloudStackの技術 ハイパーバイザー  KVM・XenServer・Vmware vSphere ESX/ESXi  Hyper-V は対応予定 ゲスト OS  Linux, Windows API のサポート  CloudStack API  Amazon Web Services API(β版)
  • 12. CloudStackの良いところ 作り込まれたUI ロードバランサや ファイアウォールが標準 コンソール機能 スケーラブルなアーキテクチャ ネットワーク設計 (VLAN) APIあり RightScale等、外部のサービスでもサポート
  • 13. CloudStackの構成 2種類のノード “CloucStack Management Server” “CloudStack Host”  Zone  Pod  Cluster
  • 14. 画面デモ
  • 15. 最後に、まとめ 1. 基本アーキテクチャが良くできている  スケールアウトを考慮した設計  クラウド・コンピューティングのインフラ構築に 2. GUI の操作性の良さ・完成度の高さ 3. 各エディションのGUIは同じだが、対応 HyperVisor、ネットワークが異なる 4. RightScaleと連携できる 5. 国内でも徐々に利用者が増えている
  • 16. 以上です。ご静聴ありがとうございました! 参考文献:  CloudStack Quick Install Guide http://cloud.com/qig/ Thanks to(検証環境・資料):  CUPA荒井さん @kimotuki