Your SlideShare is downloading. ×
0
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

伊能社中 地図研修会【入門編】【初級編】

3,444

Published on

Google Earthを学校教育・研究利用において活用するための研修会用資料です。研修会で用いたデータは下記からダウンロードすることができます。 …

Google Earthを学校教育・研究利用において活用するための研修会用資料です。研修会で用いたデータは下記からダウンロードすることができます。
http://goo.gl/DS3bR

Published in: Education
0 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
3,444
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
10
Actions
Shares
0
Downloads
28
Comments
0
Likes
6
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. 第1回地図研修会2013 デジタル地図活用演習   【入門編】【初級編】 NPO伊能社中 仙石裕明 2013.3.31(Sun)   共催: 教育GISフォーラム  日本橋女学館高校   後援: 全国中学校地理教育研究会
  • 2. 合同会社マイクロベース 代表社員  伊能社中 副理事長    OpenNetworkLab第3期生  
  • 3. NPO法人伊能社中(申請中)とは 教育の情報化に向けて、学校教育におけるデジタル 地図の普及活動・利活用支援を行っている団体です。 地図教材ソフトの開発 教員向け研修会の開催 地図教材の普及活動
  • 4. 研修会プログラム 難易度 到達レベル 内容 GoogleEarthの基本 ・基本機能の操作  入門編 操作ができる ・ショーカットキー操作   ・点・線・面・画像データの作成 GoogleEarthで簡易 ・ファイルを結合する/保存する  初級編 的な教材をつくるこ ・主題図を作成する   とができる ・モバイルで操作する GoogleEarthでつく ・ツアーを作成する   りたい教材をつくる ・デジカメで撮影した写真を投影する  中級編 ことができる ・Excel・GISソフトを使って    地図データをつくる   テーマに沿って公 ・高度機能の操作  上級編 開可能なファイル ・テーマに沿った教材作成   を作成できる ・教材のシェア
  • 5. 本日の研修会では、東日本大震災の  復興支援調査の一環で作成されたデータを用いながら、演習を進めていきます。
  • 6. 東日本大震災から2年が経過いたしました。震災によりお亡くなりになられました方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。  より一層の復興支援を目的として、復興支援調査から得られたデータを学校教育に活用します。
  • 7. 本日のプログラム 13:00~13:30 イントロダクション
 13:30~14:20 研修1:  基本操作演習 【入門編】   14:30~15:20 研修2:  応用操作演習【初級編】 15:30~16:20   研修3:  発表演習 16:30~17:00 ディスカッション 7
  • 8. 本研修会のスタンス
  • 9. ≠ GISのスキルを身に着けること  
  • 10. ≠ GISは扱えなくてはいけない  
  • 11. ICTとしてのデジタル地図 InformaKon  and   CommunicaKon   Technology 生徒がより良い理解・興味が持てるための、   コミュニケーションを円滑にするための道具として それ以上でもそれ未満でもない。小難しい技術習得不要。
  • 12. デジタル地図がなくても、  生徒は理解できるし、興味を持てる。 デジタル地図があれば、  生徒はもっと理解でき、興味を持てる。
  • 13. これから演習で扱っていく内容を  全て頭に叩き込む必要はありません。  面白そうな内容、役立ちそうな内容だけ  取り入れていただければ十分です!
  • 14. 習うより、慣れろ   でどんどん進めていきます!
  • 15. 本日のプログラム 13:00~13:30 イントロダクション
 13:30~14:20 研修1:  基本操作演習 【入門編】     14:30~15:20 研修2:  応用操作演習 【初級編】 15:30~16:20   研修3:発表演習   16:30~17:00 ディスカッション 15
  • 16. 研修1:  基本操作演習 【入門編】     1-­‐1  基本機能の操作     1-­‐2  ショーカットキー操作     1-­‐3  点・線・面・画像データの作成
  • 17. 1.1 基本機能の操作 GoogleEath上で日本橋女学館高校を   みつけてください! ただし、検索エンジンで直接「高校名」を   打ち込むのはNGです。
  • 18. 1.1.1 ズームとドラッグ
  • 19. 1.1.2 レイヤの表示 画面左下にある「レイヤ」から好みのデータを   読み出すことができます。
  • 20. 1.1.3 ストリートビューの表示 画面右上にある黄色の人型アイコン「Pegman」を   ドラッグ&ドロップして道路上に落とします。  
  • 21. 1.1.3 ストリートビューの表示 青線がある場所のみストリートビューを実行できます。
  • 22. 1.1.3 ストリートビューの表示 終了するときは画面右上にある   「ストリートビューを終了」   キーボード上の矢印(←  →  ↑   ↓)を押すと、   ストリートビュー上のまま画面を動かすことができます。  
  • 23. 1.1.4 地形の強調 GoogleEarthでは3D表示機能によって地形を立体的に   表示することができます。しかし、あまり実感がわきませんね?  
  • 24. 1.1.4 地形の強調 「ツール-­‐>オプション」を押すと、   GoogleEarthの設定画面がでてきます   地形表示が「1」になっています。   「3」にしみましょう!  
  • 25. 1.1.4 地形の強調 さきほどよりは実感がわきますね!  
  • 26. 1.2 便利なショートカットキー GoogleEarthでは3D表示機能があるため、 真上からだけでなく、縦横360°自由に   角度を変えて閲覧することができます。   しかし、角度を変えるたびに画面右上の   ビューアイコンを設定しなおすのは大変 ですね?  
  • 27. 1.2.1 便利なショートカットキー 画面移動 ←  →  ↑   ↓   左/右/上/下 機首方位移動 Shi*+  ←  →  ↑   ↓   左/右/上/下 リセット Alt  +  R   視点・機首方位のリセット カメラ 現在の視点
  • 28. 1.2.2 便利なショートカットキー 画面移動 ←  →  ↑   ↓   左/右/上/下 視点移動 Ctrl+←  →  ↑   ↓   カメラ視点の変更 リセット Alt  +  R   視点・機首方位のリセット カメラ 現在の視点
  • 29. 1.2.3 便利なショートカットキー一覧 画面移動 ←  →  ↑   ↓   左/右/上/下 視点移動 Ctrl+←  →  ↑   ↓   カメラ視点の変更 機首方位移動 Shi*+  ←  →  ↑   ↓   左/右/上/下 リセット Alt  +  R   視点・機首方位のリセット Google  Earth  アプリケー ションの全画面表示とウィ全画面表示モード F11   ンドウ ビューを切り替えま す。 3D  ビューアの地球の表面緯度/経度グリッド Ctrl  +  L   に緯度と経度のグリッドを 表示します。 [場所]  パネルで選択されツアーの再生 Ctrl  +  Alt  +  P   たすべてのアイテムのツ アー モードを再生します。
  • 30. 1.3 点・線・面・画像データの作成 タイプ 種類 概要 ポイント   ベクター 特定の事物が存在する/発(点) 生した地点を示す。   Ex.コンビニの所在地     地震の震源地点 ポリライン   ベクター 始点から終点までポイントが(線) つながっているデータ。   Ex.道路・鉄道・経路など ポリゴン   ベクター 対象範囲を規定したデータ。(面) 形状や面積の記録・把握に用 いられる。   Ex.建物・水域・緑地など イメージ   ラスター 上空から撮影された航空写(画像) 真・衛星写真など。
  • 31. 1.3 点・線・面・画像データの作成 既につくられているGoogleEarthファイルを用いながら、 点・線・面・画像データを作成していきます。 【Googleファイルの開き方】 GoogleEarthではファイル拡張子に 「.kml(kmz)」とついたファイルをク リックすることで開くことができます。 演習に沿って、該当するkmlファイル を開いていってください。 ※GoogleEarthがインストールされていないパソコン・スマートフォン     では上記のように利用することができません。  
  • 32. 1.3 研修会で用いるデータ 名称 ファイル名 ソース 福島原子力発電所   福島原発.kml   独自作成 地点データ 線量測定データ   mext110426a.kmz 株式会社東京地図研究社  (平成23年4月24日時点) hZp://www.t-­‐map.co.jp/gallery/gallery.htm     浸水区域データ 浸水区域/大熊町.kml・楢葉 復興支援調査アーカイブ   町.kml・広野町.kml・双葉 hZp://fukkou.csis.u-­‐tokyo.ac.jp 町.kml・富岡町.kml・富岡 町.kml・南相馬町.kml・浪江 町.kml  DMSP  夜間光観測   DMSP201103110943.kmz   東大生研地球環境工学研究グループ:  データ(3月11・12日) DMSP201103120930.kmz 東日本大震災初動対応プロジェクト   hZp://stlab.iis.u-­‐tokyo.ac.jp/eq_data/  
  • 33. 1.3.1 ポイントデータ フォルダにある「福島原発.kml」を開きましょう。すると、下 図のように地点データが表示されます。   Kmlファイルを開くと、画面左方にある「場所」に   データが登録されます。
  • 34. 1.3.1 ポイントデータ 「場所」にある項目、もしくは地図上のバルーンを   ダブルクリックすると、ズームされます。
  • 35. 1.3.1 ポイントデータ 「福島原発.kml」の地点データに変更を加えましょう!   「場所」にある項目、もしくは地図上のバルーン上で   右クリック後に表示される選択画面で「プロパティ」を選択
  • 36. 1.3.1 ポイントデータ 名前を入力して変更することが  できます。 すると、地点データの編集画面が表示されます。   地図上の地点データが黄色い四角で囲まれている   ときは、ドラッグ&ドロップで位置を変更することが   できます。
  • 37. 1.3.1 ポイントデータ
  • 38. 1.3.1 ポイントデータ 一からポイントデータを作成してみましょう!   「日本橋女学館高校」の地点に戻りましょう!   黄色のがびょうボタンを押して、地点データを作成します。     隣にある「パス追加」ボタンからラインデータを、   「ポリゴン追加ボタン」から「ポリゴンデータ」も   同様に作成できます。
  • 39. 1.3.1 ポイントデータ
  • 40. 1.3.1 ポイントデータ 出来上がり!  
  • 41. 1.3.2 ラインデータ 次はラインデータを扱います。  フォルダ内にある  「mext110426a.kmz」  を開きましょう。    右図のようにラインデータが  表示されます。  Ex.東京の場合0.125(μSv/h)(一例)    柏市の場合1.42(μSv/h)(最大) 環境省は0.23(μSv/h)以上を   汚染状況重点調査地域   として指定 ※株式会社東京地図研究社提供資料より抜粋     hZp://www.t-­‐map.co.jp/gallery/images/sinsai/mext_110426a.pdf
  • 42. 1.3.2 ラインデータ
  • 43. 1.3.2 ラインデータ ラインデータの場合は、線の一部(頂点)を   編集することができます。
  • 44. 1.3.2 ラインデータ
  • 45. 1.3.3 ポリゴンデータ フォルダにある浸水区域フォルダのなかにあるkmlファイル をすべて開きましょう。すると、下図のように浸水区域デー タが表示されます。  
  • 46. 1.3.3 ポリゴンデータ 浸水区域データ 国土地理院の津波浸水範囲図や震災後の航空写真を参考に、現地確認を行い、作成された。 提供機関: 国土交通省都市局   出典: 復興支援調査アーカイブ(上述) ※本研修では提供されているデータ(shpファイル)をkmlに変換して使用しています
  • 47. 1.3.3 ポリゴンデータ 過去の航空写真・衛星画像を見るには、   タイムスライダボタンをクリックします 任意のズームアップして、重なり具合を確かめてみましょう!   その際、過去の航空写真とも比較してみましょう!  
  • 48. 1.3.3 ポリゴンデータ 津波浸水した場所の前後の   クリックすると、該当する年の航空写真・衛星 画像に切り替わります。 変化が分かります。  2009年11月15日   2012年1月31日  
  • 49. 1.3.4 イメージデータ フォルダにある「DMSP201103110943.kmz」と 「DMSP201103120930.kmz」を開いて、震災前後の   夜間光画像を比較してみましょう。
  • 50. 1.3.4 イメージデータ 防衛気象衛星計画(Defense  Meteorological  Satellite  Program:DMSP) 気象学、海洋学、太陽地球系物理学の研究を深めることを目的としたアメリカ国防総省の極軌道気象衛星打ち上げプログラム 出典: Wikipedia  「防衛気象衛星計画」より
  • 51. 1.3.4 イメージデータ 東日本大震災によって、いかに沿岸部に大きな被害をもたらしていたのかが分かる。   一方、内陸部の仙台西部では逆に光が集中している。これが示すものとは? 2011年3月11日20時43分頃   2011年3月12日20時30分頃  
  • 52. 1.3.4 イメージデータ 経済産業省が発行している「計画的避難区域、緊急時避 難準備区域」をGoogleEarthに貼り付けてみましょう! 出典: 経済産業省 計画的避難区域、緊急時避難準備区域の設定 hZp://www.meK.go.jp/press/2011/04/20110422004/20110422004.html
  • 53. 1.3.4 イメージデータ 経済産業省「計画的避難区域、緊急時避難準備区域」の ページにアクセスし、右クリックして「地図(PDF形式)」を   ダウンロードする   hZp://www.meK.go.jp/press/ 2011/04/20110422004/20110422004.html
  • 54. 1.3.4 イメージデータ
  • 55. 1.3.4 イメージデータ 左クリックして画像を選択後、   右クリックして「画像をコピー」
  • 56. 1.3.4 イメージデータ 「スタート-­‐>すべてのプログラム-­‐>アクセサリ-­‐>ペイント」   でペイントを立ち上げ、画像を貼り付けて保存します。
  • 57. 1.3.4 イメージデータ 画面上部にある「イメージオーバーレイ」ボタン   をクリックして、画像を地図上に貼り付けます。  
  • 58. 1.3.4 イメージデータ すると、編集がでてきます。編集画面上部にある   「参照」ボタンから、たった今保存した画像を読み込みましょう!  
  • 59. 1.3.4 イメージデータ 参照すると、このように画像が貼りけられます。   バーの位置を変えることで、   画像を透明にすることができます。   画像中央の黄緑部分をドラッグすると、画像の位置を変更で きます。また、画像の端にある黄緑部分をドラッグすると、画 像のサイズを変更することができます。  
  • 60. 1.3.4 イメージデータ このように重なりましたか? ヒント1: 特徴的なところから合 わせていきましょう! 例) 港   ヒント2: レイヤにある「境界線や地 名」にチェックを入れて、市町村の境 界線の一致をみてみましょう!  
  • 61. Break  Time
  • 62. 本日のプログラム 13:00~13:30 イントロダクション
 13:30~14:20 研修1:  基本操作演習 【入門編】   14:30~15:20 研修2:  応用操作演習【初級編】 15:30~16:20   発表演習   16:30~17:00 ディスカッション 62
  • 63. 研修2:  応用操作演習【初級編】 2-­‐1  ファイルを結合する/保存する     2-­‐2  主題図を作成する     2-­‐3  モバイルで操作する
  • 64. 2.1  ファイルを読み込む/保存する   ここからはファイルの読み込みを行います。   1.3.3 ポリゴンデータで用いた「浸水区域データ」を用います。   浸水区域データは市町村ごとに分かれています。   これをひとまとめにしましょう!  
  • 65. 2.1.1  ファイル結合   ファイルを結合するために、「場所」上に   新しくフォルダを作成します。   「場所」にある「保留」フォルダを右クリックして、   「追加-­‐>フォルダ」を選択します。  
  • 66. 2.1.1  ファイル結合   例のごとく、フォルダの編集画面が開きます。   「浸水区域」という名前を入力欄に打ち込んでください。  
  • 67. 2.1.1  ファイル結合  ドラッグ&ドロップ 新しく「浸水区域」フォルダが作成されました。   「浸水区域」フォルダにドラッグ&ドロップで   各kmlファイルを「浸水区域」フォルダに   移してみましょう!  
  • 68. 2.1.2  ファイル保存   「浸水区域」フォルダにkmlを移し終えたら、   フォルダを保存します。   「浸水区域」フォルダを右クリックして   「名前を付けて場所を保存」をクリックします。  
  • 69. 2.1.2  ファイル保存   ファイル保存が出てきたら、ファイルの種類を   「Kml」にして保存します。 ※Kmzについては後述  
  • 70. 2.1.2  ファイル保存   今保存したファイルを開いて、画面左部のように   新しく追加されていれば、成功です!     この方法によって、他にもファイル保存したいときは   同様に保存することができます。  
  • 71. 2.2  主題図の作成   ここからは主題図の作成を行います。   本研修ではGoogleEarthの主題図の作成にはkmz形式を用います。 【Kml形式とKmz形式の違い】 テキストファイル ※メモ帳等のテキストエディタで   開く・編集することができます。 Zipファイル ※kmzファイルを名前変更で   「.kmz」から「.zip」に変えると、   ファイルの中身を見ることができます
  • 72. 2.2.1  kmzの仕組み   試しに1.3.4 イメージデータで用いた「DMSP201103120930.kmz」を   Zipファイルに戻して解凍してみましょう! すると、右図のようにファイルが   解凍されました!Filesフォルダ の中には夜間光画像の画像 データが入っています。
  • 73. 2.2.1  kmzの仕組み   次は逆に解凍したファイルを選択して、「圧縮」してみましょう!  
  • 74. 2.2.1  kmzの仕組み   作成されたzipファイルを「名前を変更」で、 「.zip」→「.kmz」に変更してみましょう!  
  • 75. 2.2.1  kmzの仕組み   1.3.4 イメージデータのときと同じように、開きましたか?
  • 76. 2.2.1  kmzの仕組み   つまり、Kmzファイルのなかには複数のファイルが   入れられるということです!!   主題図をつくるにあたって、画像ファイルや映像ファ イルを入れたり、他のKmlファイルをまとめて入れる・ 配布するときに重宝します。  
  • 77. 2.2.2  地図上の表示方法を変える   ここでは、浸水区域データをまとめて変更します。   浸水区域フォルダに右クリックして、   プロパティを開きます。  
  • 78. 2.2.2  地図上の表示方法を変える   プロパティを開いたら、「スタイル、色」タブをクリックし、   下部にある「スタイルを共有」をクリックします。  
  • 79. 2.2.2  地図上の表示方法を変える  すると、変更画面が表示されます。  ここでは浸水区域データを  紺色・透明で表示すること  とします。  「範囲」にある色から「紺色」を、  隣のバーから「塗りつぶし」を  選択してください。  「透過度」を任意(0-­‐100)の値で  入力してください。  
  • 80. 2.2.2  地図上の表示方法を変える   津波浸水区域が透明紺色で表示されました!   ポイントデータ、ラインデータでは少し内容が   異なりますが、基本的な操作方法は同様です。  
  • 81. 2.2.3  地図上の視点を変える   GoogleEarthは3Dで表示できることもあり、   真上から地図を眺めるだけでなく、立体的な見せ方ができる   ことを扱ってきました。     しかし、毎回傾斜角度をつけたり、方位を変えるのは面倒です。 そこで、ここでは傾斜角度や方位も保存してしまいます。   あらかじめ保存したい視点に   設定しておきましょう。  
  • 82. 2.2.3  地図上の視点を変える   見せ方を変えたい地点のkmlファイルの   プロパティを開きます。  
  • 83. 2.2.3  地図上の視点を変える   プロパティ下部にある   「現在のビューのスナップショット」を   クリックしてください。  
  • 84. 2.2.3  地図上の視点を変える  
  • 85. 2.2.3  地図上の視点を変える   この状態でkmlを保存すると、   さきの視点の設定がファイルに反映されます。  
  • 86. 2.2.3  地図上の視点を変える  
  • 87. 2.2.4  データを重ねる   フォルダの中にある「避難指示範囲.kml」を開いてください。   避難地域に含まれる施設を可視化してみましょう!   避難指示範囲.kmlは@tetsuyaさん作成を使用
  • 88. 2.2.4  データを重ねる   検索エンジンに「中学校 福島県」と   入力してみましょう!  
  • 89. 2.2.4  データを重ねる   「現在の検索結果を『お気に入り』に保存する」を クリックすると、「場所」に追加できます。同様に、 kmlファイルとして保存することもできます。  
  • 90. 2.2.4  データを重ねる   「2.2.1  kmzの仕組み」で扱ったkmz作成を行って   主題図が完成です。他のデータも追加していきながら、   さまざまな組み合わせが可能!  
  • 91. 2.2.5  GoogleEarthファイルの共有サイト   さらにデータを組み合わせる!!  hZp://opentextmap.org
  • 92. 2.3  モバイルで操作する  opentextmapはipad,iphone,Android等のスマートフォン・タブレットからも閲覧可能!  参考: hZp://www.slideshare.net/KenyaTamura/opentextmapiphoneipad
  • 93. 2.3  モバイルで操作する   さらにGoogleEarth上でログインす ると、GoogleMapsのマイマップに 登録している地図データを呼び出 すことができる。  
  • 94. 2.3  モバイルで操作する   パソコン版と比べると、機能的な 制限こそあるが、地形の3D表示 やツアー機能などが健在!  
  • 95. 2.3  モバイルで操作する   お手持ちのスマートフォン・タブレットで試してみましょう!!   ※プロジェクタ等で映写するに は、別途専用のアダプタが必 要になります。なかには対応し ていない機種もありますので、 ご注意ください。  
  • 96. Break  Time
  • 97. 本日のプログラム 13:00~13:30 イントロダクション
 13:30~14:20 研修1:  基本操作演習  【入門編】   14:30~15:20 研修2:  応用操作演習 【初級編】 15:30~16:20   研修3:発表演習   16:30~17:00 ディスカッション 97
  • 98. 発表演習 これまで学んできた演習内容をふまえ、発表演習を行います。   下記の中から選択して、発表内容を考えてください!     ・GoogleEarthファイルの作成・披露   ・GoogleEarthを活用した授業案の発表   ・その他(アイディア等)   発表時間: 一人 1〜2分  
  • 99. 地図教材作成のための絵コンテ
  • 100. 本日のプログラム 13:00~13:30 イントロダクション
 13:30~14:20 研修1:  基本操作演習  【入門編】   14:30~15:20 研修2:  応用操作演習 【初級編】 15:30~16:20   研修3:発表演習   16:30~17:00 ディスカッション 100
  • 101. “社会”をつかって     教材をつくる
  • 102. ≒ “みんな”で     教材をつくる
  • 103. 世界中に散らばる素材(点)を  つかって教材(線)をつくれる時代
  • 104. 点と点を結び線をつくる   教師はその脚本家
  • 105. 研修会プログラム 難易度 到達レベル 内容 GoogleEarthの基本 ・基本機能の操作  入門編 操作ができる ・ショーカットキー操作   ・点・線・面・画像データの作成 GoogleEarthで簡易 ・ファイルを結合する/保存する  初級編 的な教材をつくるこ ・主題図を作成する   とができる ・モバイルで操作する GoogleEarthでつく ・ツアーを作成する   りたい教材をつくる ・デジカメで撮影した写真を投影する  中級編 ことができる ・Excel・GISソフトを使って    地図データをつくる   テーマに沿って公 ・高度機能の操作  上級編 開可能なファイル ・テーマに沿った教材作成   を作成できる ・教材のシェア
  • 106. つづきは中級編にて!  
  • 107. ご参加下さり、ありがとうございました Google  Earthを教材として活用したい場合は   ぜひご相談ください!他にご感想・ご意見がご ざいましたら、下記までご連絡ください。 116

×