CODE for IKOMAと生駒市の協働プロジェクト

2,563 views

Published on

Code for Japan Brigadeワークショップ @金沢にて、CODE for IKOMAの今後の活動である、生駒市との協働プロジェクトについて発表しました。
生駒市の主要施策である、誰もが子育てしやすいユニバーサルなものが作れるよう、市民みんなで考えていきます。

Published in: Technology
0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,563
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
888
Actions
Shares
0
Downloads
14
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

CODE for IKOMAと生駒市の協働プロジェクト

  1. 1. 2014.8.30 第7回Brigadeワークショップ@金沢 CODE for IKOMAと 生駒市の協働プロジェクト
  2. 2. 奈良県生駒市ってどこ?
  3. 3. 奈良県はここ
  4. 4. ここです!
  5. 5. CODE for IKOMAは、生駒市の 地域課題をITで解決していきます
  6. 6. CODE for JAPANの理念に賛同し 2014年1月 CODE for IKOMA立ち上げ 生駒市の市民活動団体としても活動
  7. 7. CODE for IKOMAの活動 http://ikoma.5374.jp/
  8. 8. CODE for IKOMAの活動 http://ikoma.spending.jp/
  9. 9. CODE for IKOMAの活動 @ikoma_weather
  10. 10. CODE for IKOMAの活動 ・2014.5.17 マッピングパーティー開催  (商店街と街バルがテーマ)
  11. 11. コンセプト 課題 抽出 解決方法 検討 データ 活用検討 アプリ等 開発 運用 アイデア ソン ハッカ ソン
  12. 12. 生駒市がCODE for IKOMAの 想いに賛同してくださり協働が実現!
  13. 13. 平成26年度 生駒市の主要施策 「子育てしやすく、だれもが成長できるまち」
  14. 14. CODE for IKOMAの活動 「iko mama papaアプリ 開発プロジェクト」始動!
  15. 15. プロセス 課題抽出 データ
 開示・作成 アプリ
 アイデア アプリ
 開発 •  子育てに関する課題・魅力抽出 •  データを自らつくる、地域にあれば開示依頼 •  地域課題解決アプリのアイデア出し •  アプリ開発(ハッカソン) iko mama papaアプリ開発プロジェクト
  16. 16. iko mama papaアプリ開発プロジェクト 2014.10.18(土) アイデアワークショップvol.1 生駒市コミュニティーセンター 子育てに関する課題・魅力抽出 http://codograph.net/
  17. 17. iko mama papaアプリ開発プロジェクト 2014.11 ∼ 2015.1 マッピングパーティー 生駒市内複数地域 自ら必要なデータをつくる
  18. 18. iko mama papaアプリ開発プロジェクト 2015.2.22(日) アイデアワークショップvol.2 生駒市コミュニティーセンター 課題解決アプリについてアイデア出し
  19. 19. iko mama papaアプリ開発プロジェクト 2015.3.1(日) ハッカソン 奈良先端科学技術大学院大学 課題解決アプリの開発・優秀作品の表彰
  20. 20. iko mama papaアプリ開発プロジェクト 【市民主体の活動】 市民活動団体間の連携 まちづくりのため活動する方々との連携 【成果物の完成・運用】 【定期的な連携プロジェクト】
  21. 21. ありがとうございました 一人じゃできないことを みんなでやろう

×