Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

JAWS-UG初心者支部 AWS書籍活用術

17,214 views

Published on

第一回JAWS-UG初心者支部で発表したAWS書籍活用術です

Published in: Technology
  • Be the first to comment

JAWS-UG初心者支部 AWS書籍活用術

  1. 1. AWS書籍活用術 NRIネットコム株式会社  佐々木拓郎 2015/5/14JAWS-UG初心者支部
  2. 2. 佐々木拓郎 @dkfj AWSの事業推進の他に モバイルチームと データ解析チームの マネジメントをしています AWS歴:9年 blog: http://blog.takuros.net slideshare: http://www.slideshare.net/ 自己紹介
  3. 3. ハッシュタグ #jawsug_bgnr ハッシュタグ付きで質問して頂ければ、 後で回答します
  4. 4. ちょっと宣伝 Rubyによるクローラー開発技法 巡回・解析機能の実装と21の運用例 http://amzn.to/1lsJ5id ジュンク堂書店 コンピュータ書年間 総合ランキング14位 #jawsug_bgnr
  5. 5. もう1つ宣伝 Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 一番大切な知識と技術が身につく http://amzn.to/1BLiYcO 2015年3月25日より絶賛発売中!! #jawsug_bgnr
  6. 6. NRIネットコム Web周りのビジネスを専門としている会社 • Webシステムの企画・設計・開発・運用 • 24時間365日の運用体制 • デザインを重視し、ディレクター/デザイナーが多数在籍 • スマホ/タブレットも得意 • もちろんAWSをはじめとするクラウドにも力を入れている 会社の紹介 #jawsug_bgnr
  7. 7. AWS書籍活用術
  8. 8. 20分枠で、AWSの書籍の活用方法のイ メージで話してもらいたくて。で、ちな みに今回の本は∼て感じで宣伝しつつ解 説を! 他の本とかも紹介しつつなイメージです! 今回のリクエスト 他の支部やwebinarではしない話を中心 にしたいなーと思います #jawsug_bgnr
  9. 9. 結構、むずかしい
  10. 10. AWS本各種 テーマ・読者層を設定し、網羅率が高い。 最初から読むと、ひと通りマスターできるはず 媒体としての書籍の特徴 書籍 雑誌・ムック Webサイト Web+DB PRESS,日経SYSTEMS etc 特定のテーマに特化して、高度な内容も多い AWS公式サイト 全ての情報が乗っているものの、探すのが少し大変 ブログ Developers.IO(クラスメソッド株式会社) 情報の更新が早い。AWSでググると必ず当たる #jawsug_bgnr
  11. 11. AWS本の紹介
  12. 12. クラウドデザインパターン 設計ガイド AWSを使った設計の定石集。 クラウド・ネイティブな設計をする際にお勧め AWS本の定番3冊 日経BP社 クラウドデザインパターン 実装ガイド 設計ガイドに対応した、実装編。 画面キャプチャ付きの操作ガイドもある。 基礎からのネットワーク&サーバー構築 AWSを使ってネットワーク&サーバ構築の勉強 AWS全体を学ぶには、少し不向き #jawsug_bgnr
  13. 13. Amazon Web Services入門 ― 企業システムへの導入障壁を徹底解消 企業にAWSを導入する為の想定問答集。 セキュリティや従量課金など、導入時に突っ込ま れやすい内容についての解説 情シス向けの2冊 情シス・マネジャーのための 早わかりAWS入門 そのままズバリのタイトル。 日立オールスターズでの執筆。 #jawsug_bgnr
  14. 14. Amazon Web Services 徹底活用ガイド (日経BPムック) AWSの概要説明と導入企業の事例紹介。 ムック本とあって薄いものの、読みやすい。 AWSの導入イメージがつきやすい 概要を理解するのに最適な1冊 #jawsug_bgnr
  15. 15. Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 一番分厚いAWS本 480ページ!! #jawsug_bgnr
  16. 16. Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイドの紹介
  17. 17. 1章 AWSの基本 2章 AWSを利用する 3章 パターン別構築例 4章 AWSのセキュリティ 5章 管理と運用 章立て #jawsug_bgnr
  18. 18. パターン別構築・運用ガイドの目標 ある程度、AWSを理解した上で、 ・AWSのサービスの選択のポイント ・セキュリティの考え方 ・運用のノウハウ ・サードパーティ製の便利なサービスの紹介 ・パターン別構築例 もう一歩レベルが上げられるような内容を目指しています。 想定の対象読者は、JAWSUGに参加している皆さんです #jawsug_bgnr
  19. 19. AWS初心者 例えばJAWSUGの初心者向けでセッションで AutoScalingについてヒアリングすると 9割近くの人が、聞いたことがある 8割以上の人が、使えるようになりたい 実際に使ったことがある人は、1割程度 使いたいと使っているのギャップが大きい #jawsug_bgnr
  20. 20. AutoScalingを使いこなすには? AutoScaling設定に必要な知識 ある程度のAWSのネットワークを理解している セキュリティグループの設定できる 自分が作成したインスタンスからAMIを作成できる CloudWatchの設定ができる 意外に習得すべき事項が多い  ギャップを埋めて、目的に辿り着けるようにしたい #jawsug_bgnr
  21. 21. パターン別構築・運用ガイドでのステップ例 2章 AWSを利用する アカウントの作り方 ネットワークの作成方法 セキュリティグループの説明 EC2の使い方 ELBの説明 3章 パターン別構築例   WordPressを例に Web複数台+DB構成の構築方法 WebをAutoScaling構成に変更 CloudWatchやセッション維持の設定・方法 順次、ステップアップできるような構成  各セクションだけでも理解できるように配慮もしている #jawsug_bgnr
  22. 22. 技術書の読み方
  23. 23. 目標設定が命 失敗しやすい目標設定例  「AWSを使えるようになりたい」  ゴールが不明確。何を持って目標達成か、測定不能 達成度が解らないので、モチベーションの維持が難しい 成功しやすい目標設定 「負荷に応じて、自動でサーバが 増減するシステムを作りたい」 ゴールが明確で、達成度が解りやすい 困っていることをベースに考えると良い #jawsug_bgnr
  24. 24. 技術書の読み方 目次を読む 15∼30分くらいかけて、ぱらぱらと捲る 必要そうなところだけ読む 手を動かして、実際に試す 全部よまない #jawsug_bgnr
  25. 25. 余談
  26. 26. 書籍について 書籍の情報量 AWS本が、少ない理由 執筆すると儲かる? 本を出版するには? レビュー書いてください 書評ブログ書いてくれたら、感涙!! 書いている間にも、AWSがどんどん進化する #jawsug_bgnr
  27. 27. ご静聴、ありがとうございました。

×