SlideShare a Scribd company logo
1 of 27
Download to read offline
BPStudy#88 
connpassにおける 
戦略の決定 
2014/12/15 
株式会社ビープラウド 
佐藤治夫
自己紹介 
• 株式会社ビープラウド 代表取締役社長 
• Twitter: @haru860 
• BPStudy主催(2007年9月~) 
88回連続参加、懇親会88回参加(予定)
テーマ 
何をやるか? 
をどのように決めるか 
どうしたら 
「納得感」のある合意形成ができるか?
ステップ0 問題の発見(ブレスト・議論) 
解決したい課題 
現状実現したい価値 
問題の発見
ステップ1 解決策のブレスト 
解決したい課題 
実現したい価値 
機能案と、ふわっとしたテーマ
片っ端から開発していけば良いわけではない! 
機能案
戦略の検討が必要 
解決したい課題 
実現したい価値 
戦略 = 何をどのような順番でやっていくか? 
<解決策> 
対象ユーザー 
タイミング 
効果 
企業戦略 
市場コスト 
ビジョン
何をやるか? 
をどのように決めるか 
どうしたら 
「納得感」のある合意形成ができるか?
要求の優先順位のつけかた(参考情報) 
「成功する要求仕様、失敗する要求仕様」 
第3章 要求のトリアージ に紹介されていた手法 
100ドルテスト 
各自が100ドルずつ持っていると想像してもらい、 
その100ドルを要求候補にステークホルダーが分配 
イエス・ノー投票 
要求を一つひとつ挙げていき、要求に関心がある場合は、ステー 
クホルダーに挙手してもらい、優先度を決める。 
5段階プライオリティ方式 
ステークホルダーに要求ごとに5段階で投票してもらう。要求を次回のリリースに含めることに賛成な 
らプラス1~2票。どちらでもよいなら0票。反対ならマイナス1~2票を投票する。 
納得感ある?
よくあるチーム 
考える 
意思決定者 
(企画担当者) 
つくるもの 
エンジニアデザイナーエンジニア 
<考える人> 
<つくる人> 
・上意下達の組織 
(企画者が上で、エンジニア/デザイナが下?) 
→ これで納得感のある開発ができるか?
connpassで実践している方法
要求開発(匠メソッド)での戦略の決定 
0. 問題の発見(ブレスト・議論) 
1. 解決策のブレスト 
2-1. 価値の検証と目的 
2-2. 要求分析ツリー作成 
2-3. 要求の優先順位づけ
ステップ2-1. 価値の検証と目的の抽出 
①ステークホルダーの洗い出し 
「ステークホルダーを見落とすことは要求を見落とすこと」 
②価値の検証 価値価値価値 
→誰に対してどのような価値があるか? 目的目的目的 
③プロジェクトの目的を抽出 
→価値を実現するためのプロジェクトの目的を抽出する 
解決したい課題 
実現したい価値 
解決策(案) 
検証
ステップ2-1. 価値関連図 
コミュニティのページをつ 
くるページを省けて嬉しいメンバー管理が楽にできる 
コミュニティ運営の手間削減 
価値 
目的
ステップ2-2. フルセットの要求分析ツリー作成 
問題・課題戦略要求業務要求IT要求 
プロジェクト 
の目的
ステップ2-3. 要求の優先順位づけ 
質問:1stリリースで、必須の要求はどれか? 
①戦略要求に色づけ②必要な 
業務要求に色づけ 
③IT要求に色づけ
要求分析ツリー全体(最終形)
導入した結果と成果 
かかった時間:約1日 
・午前中:価値分析モデル(2時間) 
・午後:要求分析ツリー(4時間) 
成果 
・19個のIT要求→ 7個のIT要求 
・メンバーの納得感→高かった 
議論が迷走したり、行ったり来たりしなかった
建設的な議論が可能に 
枝葉のレベルだと議論が収集しない 
(具体的、そもそも論で話しにくい) 
Aさんの 
アイデア 
Bさんの 
アイデア 
取捨選択の議論がしやすい 
(そもそもの価値に近い) 
プロジェクトの目的A 
プロジェクトの目的B 
<個人の価値観> 
<Projectの価値観>
「要求の爆発」の恐怖からの解放 
赤色のIT要求 
=要求分析ツリーをつくってから 
アイデアとして出たIT要求 
(通常) 
優先度を決める段階で、さらに新しいアイデアを出す 
→ 議論を収束させていきたい段階では敬遠されがち 
=議論が終わらない(要求の爆発への恐怖) 
(要求分析ツリーによる方法) 
「ツリーに葉を足すだけ」というのが目に見えるの 
で、精神的負担が軽く、新しいアイデアに対しても、 
前向きに議論できる
connpassでの企画・戦略(抽選機能) 
必要充分でミニマムなリリース
connpassでの企画・戦略(グループ機能フェーズ2) 
1次リリースの要求分析ツリーをもとに2次開発を検討 
1次リリース後に明らかになった課題を 
1次リリース時の要求分析ツリーに追加
戦略における「攻め」と「守り」 
<攻めの戦略要求> 
戦略要求レベルで 
取捨選択する 
<守りの戦略要求> 
ユーザー向けの大きな機能開発 etc 
小改善、運用向け改善 etc 
・「前回のフェーズは攻めて効果が出たから、引き続き攻める」 
・「前回は攻めて一定の効果が出たから、今回は守りを固める」
connpassの企画・開発・運営 
を通してやりたいこと
よくあるチーム 
考える 
意思決定者 
(企画担当者) 
つくるもの 
エンジニアデザイナーエンジニア 
<考える人> 
<つくる人> 
・上意下達の組織 
(企画者が上で、エンジニア/デザイナが下?)
これからの組織 
つくるもの 
納得感 
エンジニアデザイナーエンジニア 
リーダー 
考える 
<考えてつくる人> 
メンバーが考えるよう 
導き、まとめ、力を引き出す 
・個の力を合わせる製品開発 
・フラットな組織
ご清聴ありがとうございました! 
! 
2014.12.15 @BPStudy#88

More Related Content

What's hot

プロダクトマネジメント × プロジェクトマネジメント 再入門 ~パネルディスカッション~ #postudy
プロダクトマネジメント × プロジェクトマネジメント 再入門 ~パネルディスカッション~ #postudyプロダクトマネジメント × プロジェクトマネジメント 再入門 ~パネルディスカッション~ #postudy
プロダクトマネジメント × プロジェクトマネジメント 再入門 ~パネルディスカッション~ #postudy
満徳 関
 
【eLV勉強会】 ITアーキテクトへの第一歩シリーズ  ~Moving Motivatorsでチームのモティベーションを見える化する!!~
【eLV勉強会】 ITアーキテクトへの第一歩シリーズ  ~Moving Motivatorsでチームのモティベーションを見える化する!!~【eLV勉強会】 ITアーキテクトへの第一歩シリーズ  ~Moving Motivatorsでチームのモティベーションを見える化する!!~
【eLV勉強会】 ITアーキテクトへの第一歩シリーズ  ~Moving Motivatorsでチームのモティベーションを見える化する!!~
満徳 関
 

What's hot (20)

人事×Agileの意気込みを語る 京アジャlt
人事×Agileの意気込みを語る 京アジャlt人事×Agileの意気込みを語る 京アジャlt
人事×Agileの意気込みを語る 京アジャlt
 
XP祭り2017『忖度と心理的安全』(スライド公開用)#xpjug
XP祭り2017『忖度と心理的安全』(スライド公開用)#xpjugXP祭り2017『忖度と心理的安全』(スライド公開用)#xpjug
XP祭り2017『忖度と心理的安全』(スライド公開用)#xpjug
 
缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた
缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた
缶詰屋さんの課題解決にスクラムを使ってみた
 
ぼくらが体験入社にこだわるワケ
ぼくらが体験入社にこだわるワケぼくらが体験入社にこだわるワケ
ぼくらが体験入社にこだわるワケ
 
リーンキャンバス
リーンキャンバスリーンキャンバス
リーンキャンバス
 
Emotional development
Emotional developmentEmotional development
Emotional development
 
ゼロイチ人材の存在意義と生存戦略
ゼロイチ人材の存在意義と生存戦略ゼロイチ人材の存在意義と生存戦略
ゼロイチ人材の存在意義と生存戦略
 
Agile Tech EXPO - New Normal Agile Episode 1 - Akihiro Yamamoto
Agile Tech EXPO - New Normal Agile Episode 1 - Akihiro YamamotoAgile Tech EXPO - New Normal Agile Episode 1 - Akihiro Yamamoto
Agile Tech EXPO - New Normal Agile Episode 1 - Akihiro Yamamoto
 
「名古屋アジャイル勉強会」ムダとアジャイル
「名古屋アジャイル勉強会」ムダとアジャイル「名古屋アジャイル勉強会」ムダとアジャイル
「名古屋アジャイル勉強会」ムダとアジャイル
 
エンジニアが起業するとき気を付けること
エンジニアが起業するとき気を付けることエンジニアが起業するとき気を付けること
エンジニアが起業するとき気を付けること
 
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップオブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
 
アジャイルの本質 - Agile Japan 2019サテライト名古屋
アジャイルの本質 - Agile Japan 2019サテライト名古屋アジャイルの本質 - Agile Japan 2019サテライト名古屋
アジャイルの本質 - Agile Japan 2019サテライト名古屋
 
Essence position talk by hiranabe
Essence position talk by hiranabeEssence position talk by hiranabe
Essence position talk by hiranabe
 
「なぜクリエイティブ制作は自動化できないのか?
 〜広告史を巡って〜」セプテーニ加来幸樹×フクロウラボ林田朋也
「なぜクリエイティブ制作は自動化できないのか?
 〜広告史を巡って〜」セプテーニ加来幸樹×フクロウラボ林田朋也「なぜクリエイティブ制作は自動化できないのか?
 〜広告史を巡って〜」セプテーニ加来幸樹×フクロウラボ林田朋也
「なぜクリエイティブ制作は自動化できないのか?
 〜広告史を巡って〜」セプテーニ加来幸樹×フクロウラボ林田朋也
 
プロダクトマネジメント × プロジェクトマネジメント 再入門 ~パネルディスカッション~ #postudy
プロダクトマネジメント × プロジェクトマネジメント 再入門 ~パネルディスカッション~ #postudyプロダクトマネジメント × プロジェクトマネジメント 再入門 ~パネルディスカッション~ #postudy
プロダクトマネジメント × プロジェクトマネジメント 再入門 ~パネルディスカッション~ #postudy
 
アジャイル開発はWhyから始まる
アジャイル開発はWhyから始まるアジャイル開発はWhyから始まる
アジャイル開発はWhyから始まる
 
Agile Scrum at Knowledge Forum 2020
Agile Scrum at Knowledge Forum 2020Agile Scrum at Knowledge Forum 2020
Agile Scrum at Knowledge Forum 2020
 
【eLV勉強会】 ITアーキテクトへの第一歩シリーズ  ~Moving Motivatorsでチームのモティベーションを見える化する!!~
【eLV勉強会】 ITアーキテクトへの第一歩シリーズ  ~Moving Motivatorsでチームのモティベーションを見える化する!!~【eLV勉強会】 ITアーキテクトへの第一歩シリーズ  ~Moving Motivatorsでチームのモティベーションを見える化する!!~
【eLV勉強会】 ITアーキテクトへの第一歩シリーズ  ~Moving Motivatorsでチームのモティベーションを見える化する!!~
 
越境アジャイル
越境アジャイル越境アジャイル
越境アジャイル
 
エンジニアが働きたい場所で働けるために、チームに必要なこと
エンジニアが働きたい場所で働けるために、チームに必要なことエンジニアが働きたい場所で働けるために、チームに必要なこと
エンジニアが働きたい場所で働けるために、チームに必要なこと
 

Viewers also liked

Viewers also liked (9)

connpass特徴と開発の流れ
connpass特徴と開発の流れconnpass特徴と開発の流れ
connpass特徴と開発の流れ
 
TDDについて
TDDについてTDDについて
TDDについて
 
Jazug福島 azure vm_20150404
Jazug福島 azure vm_20150404Jazug福島 azure vm_20150404
Jazug福島 azure vm_20150404
 
進捗と品質
進捗と品質進捗と品質
進捗と品質
 
CloudSQL v2は デキる子なのか?
CloudSQL v2は デキる子なのか?CloudSQL v2は デキる子なのか?
CloudSQL v2は デキる子なのか?
 
Oracle Labs 発! Parallel Graph AnalytiX(PGX)
Oracle Labs 発! Parallel Graph AnalytiX(PGX)Oracle Labs 発! Parallel Graph AnalytiX(PGX)
Oracle Labs 発! Parallel Graph AnalytiX(PGX)
 
統計をとって高速化する
Scala開発
統計をとって高速化する
Scala開発統計をとって高速化する
Scala開発
統計をとって高速化する
Scala開発
 
UI&UX / 重要なのは、毎日さわって嬉しい UI UX!
UI&UX / 重要なのは、毎日さわって嬉しい UI UX! UI&UX / 重要なのは、毎日さわって嬉しい UI UX!
UI&UX / 重要なのは、毎日さわって嬉しい UI UX!
 
がんばれガンプ ソルバルウを倒せについて
がんばれガンプ ソルバルウを倒せについてがんばれガンプ ソルバルウを倒せについて
がんばれガンプ ソルバルウを倒せについて
 

Similar to BPStudy#88 connpassにおける戦略決定

PWC 第4回スライド(111120)
PWC 第4回スライド(111120)PWC 第4回スライド(111120)
PWC 第4回スライド(111120)
zoesuke8592
 
【資料】Gd対策
【資料】Gd対策【資料】Gd対策
【資料】Gd対策
anikinoyakata
 

Similar to BPStudy#88 connpassにおける戦略決定 (20)

ツール利用でTOC思考プロセスを楽々実践 問題解決入門
ツール利用でTOC思考プロセスを楽々実践 問題解決入門ツール利用でTOC思考プロセスを楽々実践 問題解決入門
ツール利用でTOC思考プロセスを楽々実践 問題解決入門
 
株式会社フライク ソリューション資料 設計01 業務設計.pdf
株式会社フライク ソリューション資料 設計01 業務設計.pdf株式会社フライク ソリューション資料 設計01 業務設計.pdf
株式会社フライク ソリューション資料 設計01 業務設計.pdf
 
慶應ビジネススクール 新事業創造体験 2018年 第2回
慶應ビジネススクール 新事業創造体験 2018年 第2回慶應ビジネススクール 新事業創造体験 2018年 第2回
慶應ビジネススクール 新事業創造体験 2018年 第2回
 
【コンサル起業実践講座】売れるコンサルになる為のUSP(コンセプト)の作り方
【コンサル起業実践講座】売れるコンサルになる為のUSP(コンセプト)の作り方【コンサル起業実践講座】売れるコンサルになる為のUSP(コンセプト)の作り方
【コンサル起業実践講座】売れるコンサルになる為のUSP(コンセプト)の作り方
 
How to adopt Human Centered Design on Proposal in Sep 08, 2017 | ドキュメンテーションへの...
How to adopt Human Centered Design on Proposal in Sep 08, 2017 | ドキュメンテーションへの...How to adopt Human Centered Design on Proposal in Sep 08, 2017 | ドキュメンテーションへの...
How to adopt Human Centered Design on Proposal in Sep 08, 2017 | ドキュメンテーションへの...
 
PWC 第4回スライド(111120)
PWC 第4回スライド(111120)PWC 第4回スライド(111120)
PWC 第4回スライド(111120)
 
Digital strategy in Japanese
Digital strategy in JapaneseDigital strategy in Japanese
Digital strategy in Japanese
 
ステップアップ実務セミナーD「ECプロモーション」全ページ
ステップアップ実務セミナーD「ECプロモーション」全ページステップアップ実務セミナーD「ECプロモーション」全ページ
ステップアップ実務セミナーD「ECプロモーション」全ページ
 
勝手にマフィアオファーin松山
勝手にマフィアオファーin松山勝手にマフィアオファーin松山
勝手にマフィアオファーin松山
 
コンサルビジネスで収益拡大する方法
コンサルビジネスで収益拡大する方法コンサルビジネスで収益拡大する方法
コンサルビジネスで収益拡大する方法
 
【資料】Gd対策
【資料】Gd対策【資料】Gd対策
【資料】Gd対策
 
プロトタイピング実現へ導くファシリテーション
プロトタイピング実現へ導くファシリテーションプロトタイピング実現へ導くファシリテーション
プロトタイピング実現へ導くファシリテーション
 
コンセプトから実現へ 〜 仮説検証型開発のポイント〜
コンセプトから実現へ  〜 仮説検証型開発のポイント〜コンセプトから実現へ  〜 仮説検証型開発のポイント〜
コンセプトから実現へ 〜 仮説検証型開発のポイント〜
 
121029 jida slideshare
121029 jida slideshare121029 jida slideshare
121029 jida slideshare
 
リーンスタートアップを始める前に_リンスタ関ヶ原2016春
リーンスタートアップを始める前に_リンスタ関ヶ原2016春リーンスタートアップを始める前に_リンスタ関ヶ原2016春
リーンスタートアップを始める前に_リンスタ関ヶ原2016春
 
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策(スクラム&リーンスタートアップ導入)について #devlove #devlove創
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策(スクラム&リーンスタートアップ導入)について #devlove #devlove創社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策(スクラム&リーンスタートアップ導入)について #devlove #devlove創
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策(スクラム&リーンスタートアップ導入)について #devlove #devlove創
 
エントリーシート書き方セミナー(学生起業家選手権)20120924
エントリーシート書き方セミナー(学生起業家選手権)20120924エントリーシート書き方セミナー(学生起業家選手権)20120924
エントリーシート書き方セミナー(学生起業家選手権)20120924
 
Startup Science 2017 拡大版(1750page)6/10
Startup Science 2017 拡大版(1750page)6/10Startup Science 2017 拡大版(1750page)6/10
Startup Science 2017 拡大版(1750page)6/10
 
ICT 20years planning
ICT 20years planningICT 20years planning
ICT 20years planning
 
「コンバージョン数を2倍にしてくれ」と言われた時の対処法
「コンバージョン数を2倍にしてくれ」と言われた時の対処法 「コンバージョン数を2倍にしてくれ」と言われた時の対処法
「コンバージョン数を2倍にしてくれ」と言われた時の対処法
 

More from Haruo Sato

More from Haruo Sato (20)

私の積読解消法
私の積読解消法私の積読解消法
私の積読解消法
 
将棋を上達しようとおもった2つのショックと上達の取り組み
将棋を上達しようとおもった2つのショックと上達の取り組み将棋を上達しようとおもった2つのショックと上達の取り組み
将棋を上達しようとおもった2つのショックと上達の取り組み
 
匠Methodとの出会いと製品開発への活用
匠Methodとの出会いと製品開発への活用匠Methodとの出会いと製品開発への活用
匠Methodとの出会いと製品開発への活用
 
炎上ドラゴンズ!与田剛監督に2019年への提言
炎上ドラゴンズ!与田剛監督に2019年への提言炎上ドラゴンズ!与田剛監督に2019年への提言
炎上ドラゴンズ!与田剛監督に2019年への提言
 
自社サービスプロジェクトから学んだ事業開発の進め方
自社サービスプロジェクトから学んだ事業開発の進め方自社サービスプロジェクトから学んだ事業開発の進め方
自社サービスプロジェクトから学んだ事業開発の進め方
 
はてなブックマーク2000を獲得した一生役立つ3冊のライティング本
はてなブックマーク2000を獲得した一生役立つ3冊のライティング本はてなブックマーク2000を獲得した一生役立つ3冊のライティング本
はてなブックマーク2000を獲得した一生役立つ3冊のライティング本
 
Pythonの10年と今、これから
Pythonの10年と今、これからPythonの10年と今、これから
Pythonの10年と今、これから
 
匠Methodを使った製品開発の現場
匠Methodを使った製品開発の現場匠Methodを使った製品開発の現場
匠Methodを使った製品開発の現場
 
ビープラウドの紹介と渋谷区千駄ヶ谷5-32-7に漂着するまでの道のり
ビープラウドの紹介と渋谷区千駄ヶ谷5-32-7に漂着するまでの道のりビープラウドの紹介と渋谷区千駄ヶ谷5-32-7に漂着するまでの道のり
ビープラウドの紹介と渋谷区千駄ヶ谷5-32-7に漂着するまでの道のり
 
カイゼン・ジャーニーとお金のおいしい関係
カイゼン・ジャーニーとお金のおいしい関係カイゼン・ジャーニーとお金のおいしい関係
カイゼン・ジャーニーとお金のおいしい関係
 
匠Methodをサポートする事業開発に役立つ書籍たちを紹介します
匠Methodをサポートする事業開発に役立つ書籍たちを紹介します匠Methodをサポートする事業開発に役立つ書籍たちを紹介します
匠Methodをサポートする事業開発に役立つ書籍たちを紹介します
 
匠Methodを学んで 私のここが変わった
匠Methodを学んで 私のここが変わった匠Methodを学んで 私のここが変わった
匠Methodを学んで 私のここが変わった
 
IT勉強会支援プラットフォームconnpassからみた IoT
IT勉強会支援プラットフォームconnpassからみた IoTIT勉強会支援プラットフォームconnpassからみた IoT
IT勉強会支援プラットフォームconnpassからみた IoT
 
松坂大輔物語
松坂大輔物語松坂大輔物語
松坂大輔物語
 
良いルール・悪いルール
良いルール・悪いルール良いルール・悪いルール
良いルール・悪いルール
 
オンラインPython学習サービスPyQの価格決め
オンラインPython学習サービスPyQの価格決めオンラインPython学習サービスPyQの価格決め
オンラインPython学習サービスPyQの価格決め
 
35億!とんでもないところへ行くただひとつの道
35億!とんでもないところへ行くただひとつの道35億!とんでもないところへ行くただひとつの道
35億!とんでもないところへ行くただひとつの道
 
エンジニアのキャリアのその先を考える
エンジニアのキャリアのその先を考えるエンジニアのキャリアのその先を考える
エンジニアのキャリアのその先を考える
 
一生役立つ3つのライティング本
一生役立つ3つのライティング本一生役立つ3つのライティング本
一生役立つ3つのライティング本
 
プログラミングを学ぶと何が良いのか
プログラミングを学ぶと何が良いのかプログラミングを学ぶと何が良いのか
プログラミングを学ぶと何が良いのか
 

BPStudy#88 connpassにおける戦略決定