Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Azure Appservice WebAppsで
WordPressサイトを構築すると
運用が劇的にラクになる話
Noriko Matsumoto
松本 典子
自己紹介
2
松本 典子
http://zuvuyalink.net/nrjlog/Blog
現在までWeb制作会社や通販会社のWeb制作部門に所属し、
ランディングページ制作を主として、アクセス解析・
Webマーケティングなどプログラミング以...
本日お話すること
 Microsoft Azureとは?
 Azure Appservice WebAppsって?
 Azure Appservice WebAppsってこんな感じ
 Azure Appservice WebAppsでW...
Microsoft Azureとは?
 Microsoft Azureについてざっくり説明
4
1 CloudServices(主にプログラマ向け)
ミッションクリティカル、常に動き続けていないと
いけないサービス、きわめて高負荷なサービスな...
Microsoft Azureとは?
 Microsoft Azureについてざっくり説明
5
1 CloudServices(主にプログラマ向け)
ミッションクリティカル、常に動き続けていないと
いけないサービス、きわめて高負荷なサービスな...
Azure Appservice WebAppsって?
6
Azure Appservice WebAppsって
こんな感じ
 「STANDARD」がすごい
 50GBまで「独自ドメインサイト」が入れ放題
– 約8,000円でWordPressが1000サイト入る計算
 5ドメインまでSSLもOK...
Azure Appservice WebAppsで
Web環境を作る方法
8
[管理画面]にログイン→[Webアプリ]を選択
Azure Appservice WebAppsで
Web環境を作る方法
9
手順はこれだけ。
約1分程度でWeb環境の構築完了!
では、本題。
10
WordPressサイト構築について
よくあるお悩み
11
2 テスト環境で構築すると
本番環境への移行が結構大変・・・
1 WordPressサイト構築時にMySQLは必須?
3 WordPressサイトのバックアップには
プラグインが必要
...
WordPressサイト構築時に
MySQLは必須?
12
WordPressサイト構築時に
MySQLは必須?
 たしかにデータベースは必要。
でも「MySQL」である必要はない。
 SQLiteを採用すると構築・運用が楽に!
13
Webデザイナー的に、
MySQLではなくSQLiteを採用する...
WordPressサイト構築時に
MySQLは必須?
14
「SQLite」とは?
 ファイルタイプのDBなのでサーバ不要
 小~中規模サイトの運営に便利
 データベースに関する専門知識がいらない
 復旧時はFTPでファイルアップロード...
テスト環境で構築すると
本番環境への移行が結構大変・・・
15
テスト環境で構築すると
本番環境への移行が結構大変・・・
16
Azure WebAppsの「ステージング」で
テスト環境と本番環境をワンクリックで
入れ替えできる!!
 「ステージング」とは?
– 本番環境と全く同じものを「ステージング
環...
「ステージング」の使い方
17
1.Azure管理ポータルから
ステージング環境を作りたいサイトを選ぶ。
「ステージング」の使い方
18
2.「名前」にわかりやすい名称をつける。
「ステージング」の使い方
19
3.実際にステージング環境ができると、
このような表示に変わります。
ステージング環境のURLは
「サイト名-staging.azurewebsites.net」
「ステージング」の使い方
20
4.アップロードするWordPressの
「wp-config.php」に追記。
「ステージング」の使い方
21
5.FTPの設定
「ステージング」の使い方
22
6.ステージング環境で構築する
「ステージング」の使い方
23
7.「スワップ」する
「ステージング」の使い方
24
8.「ステージング環境」と「本番環境」が
一瞬で入れ替わります。
WordPressサイトの
バックアップにはプラグインが必要
25
WordPressサイトの
バックアップにはプラグインが必要
 FTPソフトで「アップロード画像」と
「テンプレート」を個別にダウンロード
 データベースのバックアップには、
プラグインを入れるか手動で対応
– プラグインの種類がたくさんあ...
Azure Appservice WebAppの
バックアップ機能について
 完全バックアップを1日1回やってくれる
– 設定しておけば毎日
 バックアップデータはBLOBストレージに
保存されていくので容量を圧迫しない
– 極論365日前...
バックアップ機能の設定
28
1. バックアップデータを保存していく
ストレージアカウントを準備する
バックアップの場合は「コンテナー」を
準備する必要なし
バックアップ機能の設定
29
2. バックアップを有効にする
WordPressサイトは
復旧が大変・・・
30
WordPressサイトは復旧が大変・・・
31
 WordPressを再インストール
 バックアップデータをインポート
 テーマや画像をアップロード
 プラグインの再設定
 データベースの再設定
壊れ具合やバックアップデータの内容に...
Azure Appservice WebAppsで
構築すると復旧がラク!
32
 SQLiteはファイル形式なので
完全バックアップデータに含まれる
 バックアップ設定をしていれば、復旧時は
FTPで該当ファイルをアップロードするだけ
...
Azure Appservice WebAppsで
構築すると復旧がラク!
33
例えば、バックアップデータを取り出して、
復旧もできます。
Azure Appservice WebAppsで
構築すると復旧がラク!
34
Azure Appservice WebAppsで
構築するときのちょっとした注意点
35
Azure Appservice WebAppsで
構築するときのちょっとした注意点
 BLOBストレージは無料ではなく課金
– 1GB 2.45円くらい
 BLOBストレージに画像を入れるときは
FTPソフトは使えない
– Windows...
Azure Appservice WebAppsの魅力
総まとめ
37
Azure Appservice WebAppsの魅力
総まとめ
 1分程度でWeb構築環境が作れる
 FTP操作で通常のレンタルサーバーの
ように使える
 完全バックアップを自動でとってくれる
 サイトの復旧もラク!
 基本的な部分...
ご静聴ありがとうございました
39
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Azure Appservice WebAppsでWordPressサイトを構築すると 運用が劇的にラクになる話

4,585 views

Published on

2015/4/18の「WordBench福岡」で使用したスライドです。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Azure Appservice WebAppsでWordPressサイトを構築すると 運用が劇的にラクになる話

  1. 1. Azure Appservice WebAppsで WordPressサイトを構築すると 運用が劇的にラクになる話 Noriko Matsumoto 松本 典子
  2. 2. 自己紹介 2 松本 典子 http://zuvuyalink.net/nrjlog/Blog 現在までWeb制作会社や通販会社のWeb制作部門に所属し、 ランディングページ制作を主として、アクセス解析・ Webマーケティングなどプログラミング以外のWebに関する 全般業務に携わる。 Microsoft Azureでクラウドデビューし、 主にAzure Appservice WebApps(旧称:Azure WebSites)を使い、 自身のサイト運営やお客様への提供を行っています。 フリーランス Webデザイナー/ディレクター
  3. 3. 本日お話すること  Microsoft Azureとは?  Azure Appservice WebAppsって?  Azure Appservice WebAppsってこんな感じ  Azure Appservice WebAppsでWeb環境を作る方法  WordPressサイト構築についてよくあるお悩み – WordPressサイト構築時にMySQLは必須? – テスト環境で構築すると本番環境への移行が結構大変・・・ – WordPressサイトのバックアップにはプラグインが必要 – WordPressサイトは復旧が大変・・・  Azure Appservice WebAppsで構築するときの ちょっとした注意点  Azure Appservice WebAppsの魅力、総まとめ 3
  4. 4. Microsoft Azureとは?  Microsoft Azureについてざっくり説明 4 1 CloudServices(主にプログラマ向け) ミッションクリティカル、常に動き続けていないと いけないサービス、きわめて高負荷なサービスなど 2 VirtualMachine(主にインフラ向け) 以前からの移植やVPSを触ってきた人、 Linuxユーザー向け(仮想マシン) 3 Appservice WebApps(Webデザイナー向け) 軽量なWebシステムやWebデザイナー、 フロントプログラマ向け
  5. 5. Microsoft Azureとは?  Microsoft Azureについてざっくり説明 5 1 CloudServices(主にプログラマ向け) ミッションクリティカル、常に動き続けていないと いけないサービス、きわめて高負荷なサービスなど 2 VirtualMachine(主にインフラ向け) 以前からの移植やVPSを触ってきた人、 Linuxユーザー向け(仮想マシン) 3 Appservice WebApps(Webデザイナー向け) 軽量なWebシステムやWebデザイナー、 フロントプログラマ向け
  6. 6. Azure Appservice WebAppsって? 6
  7. 7. Azure Appservice WebAppsって こんな感じ  「STANDARD」がすごい  50GBまで「独自ドメインサイト」が入れ放題 – 約8,000円でWordPressが1000サイト入る計算  5ドメインまでSSLもOK – 6サイト目から918円/月  構築環境をそれぞれに変えられる – PHPのバージョンやSSL、CMSなど  WindowsだけでなくMacでも使える 7 自分専用で環境を細かく設定できる レンタルサーバーを持てるイメージ
  8. 8. Azure Appservice WebAppsで Web環境を作る方法 8 [管理画面]にログイン→[Webアプリ]を選択
  9. 9. Azure Appservice WebAppsで Web環境を作る方法 9 手順はこれだけ。 約1分程度でWeb環境の構築完了!
  10. 10. では、本題。 10
  11. 11. WordPressサイト構築について よくあるお悩み 11 2 テスト環境で構築すると 本番環境への移行が結構大変・・・ 1 WordPressサイト構築時にMySQLは必須? 3 WordPressサイトのバックアップには プラグインが必要 4 WordPressサイトは復旧が大変・・・
  12. 12. WordPressサイト構築時に MySQLは必須? 12
  13. 13. WordPressサイト構築時に MySQLは必須?  たしかにデータベースは必要。 でも「MySQL」である必要はない。  SQLiteを採用すると構築・運用が楽に! 13 Webデザイナー的に、 MySQLではなくSQLiteを採用するのが オススメ!
  14. 14. WordPressサイト構築時に MySQLは必須? 14 「SQLite」とは?  ファイルタイプのDBなのでサーバ不要  小~中規模サイトの運営に便利  データベースに関する専門知識がいらない  復旧時はFTPでファイルアップロードでOK  プラグインSQLite Integrationを入れるだけ データベースの専門知識の無い Webデザイナーに優しい!
  15. 15. テスト環境で構築すると 本番環境への移行が結構大変・・・ 15
  16. 16. テスト環境で構築すると 本番環境への移行が結構大変・・・ 16 Azure WebAppsの「ステージング」で テスト環境と本番環境をワンクリックで 入れ替えできる!!  「ステージング」とは? – 本番環境と全く同じものを「ステージング 環境」として1つ作成可能。 ステージング環境は一切本番環境には影響 を与えない。
  17. 17. 「ステージング」の使い方 17 1.Azure管理ポータルから ステージング環境を作りたいサイトを選ぶ。
  18. 18. 「ステージング」の使い方 18 2.「名前」にわかりやすい名称をつける。
  19. 19. 「ステージング」の使い方 19 3.実際にステージング環境ができると、 このような表示に変わります。 ステージング環境のURLは 「サイト名-staging.azurewebsites.net」
  20. 20. 「ステージング」の使い方 20 4.アップロードするWordPressの 「wp-config.php」に追記。
  21. 21. 「ステージング」の使い方 21 5.FTPの設定
  22. 22. 「ステージング」の使い方 22 6.ステージング環境で構築する
  23. 23. 「ステージング」の使い方 23 7.「スワップ」する
  24. 24. 「ステージング」の使い方 24 8.「ステージング環境」と「本番環境」が 一瞬で入れ替わります。
  25. 25. WordPressサイトの バックアップにはプラグインが必要 25
  26. 26. WordPressサイトの バックアップにはプラグインが必要  FTPソフトで「アップロード画像」と 「テンプレート」を個別にダウンロード  データベースのバックアップには、 プラグインを入れるか手動で対応 – プラグインの種類がたくさんある – 処理でサイト自体が重くなる場合がある – バックアップ時に一旦サイトが止まる場合がある 26 WordPressのバックアップを取る通常の方法
  27. 27. Azure Appservice WebAppの バックアップ機能について  完全バックアップを1日1回やってくれる – 設定しておけば毎日  バックアップデータはBLOBストレージに 保存されていくので容量を圧迫しない – 極論365日前の状態に戻すこともできる  SQLiteならDBのバックアップ対策を わざわざしなくていい – DBバックアップ用のプラグイン不要 27
  28. 28. バックアップ機能の設定 28 1. バックアップデータを保存していく ストレージアカウントを準備する バックアップの場合は「コンテナー」を 準備する必要なし
  29. 29. バックアップ機能の設定 29 2. バックアップを有効にする
  30. 30. WordPressサイトは 復旧が大変・・・ 30
  31. 31. WordPressサイトは復旧が大変・・・ 31  WordPressを再インストール  バックアップデータをインポート  テーマや画像をアップロード  プラグインの再設定  データベースの再設定 壊れ具合やバックアップデータの内容によって、 手間が増えたり・・・
  32. 32. Azure Appservice WebAppsで 構築すると復旧がラク! 32  SQLiteはファイル形式なので 完全バックアップデータに含まれる  バックアップ設定をしていれば、復旧時は FTPで該当ファイルをアップロードするだけ  Azure管理ポータルからであれば、 クリック1つでバックアップデータで サイトが復旧できる
  33. 33. Azure Appservice WebAppsで 構築すると復旧がラク! 33 例えば、バックアップデータを取り出して、 復旧もできます。
  34. 34. Azure Appservice WebAppsで 構築すると復旧がラク! 34
  35. 35. Azure Appservice WebAppsで 構築するときのちょっとした注意点 35
  36. 36. Azure Appservice WebAppsで 構築するときのちょっとした注意点  BLOBストレージは無料ではなく課金 – 1GB 2.45円くらい  BLOBストレージに画像を入れるときは FTPソフトは使えない – Windowsは「Azure Storage Explorer」 – Macは「サイバーダック」  外部SMTPの設定が個別で必要  独自ドメインは有償機能 36
  37. 37. Azure Appservice WebAppsの魅力 総まとめ 37
  38. 38. Azure Appservice WebAppsの魅力 総まとめ  1分程度でWeb構築環境が作れる  FTP操作で通常のレンタルサーバーの ように使える  完全バックアップを自動でとってくれる  サイトの復旧もラク!  基本的な部分はインフラ的な専門知識無し ですぐできる! 38 実際に使ってみると、Web制作的に 嬉しい機能がたくさんなのでオススメ!
  39. 39. ご静聴ありがとうございました 39

×