Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
VMwareパートナー様必見!
明日からできる最新Azure + VMwareソリューションとは?
ID: BS-F3
スピーカー紹介
くどう まさおみ
工藤 真臣
社内の役割: ソリューションアーキテクト
VMware歴: 11年目
この物語はフィクションです。
登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。
世界トップのAzureの勢いは止まらない!
2019年 都内某所でのできごと
本日のおしながき
 Azure上で仮想デスクトップサービス(DaaS)を実現する
Horizon Cloud on Azure最新情報
 オンプレミスとAzure/Office365の通信を最適化する
VMware SD-WAN by Ve...
Azure上で仮想デスクトップサービス(DaaS)を実現する
Horizon Cloud on Azure最新情報
一般的なVDI(仮想デスクトップ)の構成
VDIを構成するコンポーネント 一般的なオンプレミスの構成
インフラ管理者
VDI管理者
デスクトップ管理者
Horizon Cloud on Azureの構成
VDIを構成するコンポーネント Horizon Cloud on Azure
Microsoftマネージドサービス
(お客様の持ち込み)
VMwareマネージドサービス
デスクトップ管理者
22
Base Image
Horizon Cloud on Azure
(コンポーネント一覧)
Active Directory
管理者
RDS License
Server
WS1
Connector
(optional)
Jumpbox
...
今週サンフランシスコで開催されたVMworldでも
改めてアナウンスがありました!
vSphere on Azureとも言うべき
Azure VMware Solutionsのアップデート
Workspace ONE (AirWatch)と
Office 365 , Windows 10 の連携強化
Horizon Universal Licenseとは??
クラウド基盤ごとのサブスクリプションは必要はなし!
オンプレミスもVMC on AWSも
AzureもIBM Cloudもこれ一本で完結
用途に応じたクラウド基盤を選択することができる
◆ オンプレミスのいいところ
 24時間365日、恒常的に動かすのであれば安い
 オンプレミスのサーバと広帯域、低遅延で接続したい
◆ パブリッククラウドのいいところ
 使った分だけのオンデ...
ユーザ数が増減するVDI環境での利用
Horizon Universal License for 500 Named Users
Horizon7 Subscription
300 Users (VDI)
VxRail On-premise
3...
GPUを利用するアプリケーションだけでパブリッククラウドを利用
Horizon Universal License for 500 Named Users
Horizon7 Subscription
500 Users (VDI)
VxRail...
災害対策でパブリッククラウドを利用
Horizon Universal License for 500 Named Users
Horizon7 Subscription
500 Users (VDI)
VxRail On-premise
50...
Horizon Cloud on Azureのまとめ
オンプレミスと Azure / Office 365 の通信を最適化する
VMware SD-WAN by VeloCloud
VMware SD-WAN by VeloCloudとは?
NSX Data Center や NSX Cloud との接続・統合を提供
保証された
アプリケーション
パフォーマンス
簡素化された
アクティベーションと
自動VPN接続
End-...
そもそもSD-WANってなんだ?
アプリ識別
• アプリDB
• DPI
• 約3,000種類識別
App-Aware QoS
• L4-7 QoS
• 帯域保証・帯域制限
App-Aware FW
• いわゆるApp-ID
• ファイヤーウォ...
典型的な例(本社プロキシサーバ集中型)
 従来は本社-拠点間の通信は社内システムのトラフィックがほとんど
でした
東京本社
大阪支店 名古屋支店 九州支店
インターネット
広帯域・
低品質回線
広帯域・
高品質回線
FW
VPN GW
VPN...
典型的な例(本社プロキシサーバ集中型)
東京本社
大阪支店 名古屋支店 九州支店
インターネット
広帯域・
低品質回線
広帯域・
高品質回線
FW
VPN GW
VPN GW VPN GW VPN GW
社内システム プロキシサーバ
 クラウ...
昨今のWANネットワークの抱える課題
 本社Proxyサーバの負荷が増大
 オンプレミスからパブリッククラウドへの移行
(Exchange,Sharepoint -> Office 365)
 支社-本社間のトラフィックの増加
 新シス...
課題解決に必要な3つの要素とは?
拠点間接続の回線品質を快適化
特定アプリケーションの体感を快適化
拠点間接続の経路を快適化
3つすべてを満たさないと、快適なWAN環境を実現することができない
拠点間接続の回線品質を快適化
特定アプリケーションの体感を快適化
拠点間接続の経路を快適化
典型的な例(本社プロキシサーバ集中型)
東京本社
大阪支店 名古屋支店 九州支店
インターネット
広帯域・
低品質回線
広帯域・
高品質回線
FW
VeloCloud
GW
VeloCloud
GW
VeloCloud
GW
VeloCloud...
拠点間接続の経路を快適化
 従来のネットワークはIPベース(L3)でのルーティングが主流
 SD-WANではアプリケーションベース(L7)のルーティングを実現可能
 Office 365のようにIPアドレス&URLが公開されているSaaS...
まずはMicrosoft Cloud App Securityでアセスメント
インターネット直接通信
本社経由通信
本社経由通信
インターネット直接通信
拠点間接続の回線品質を快適化
特定アプリケーションの体感を快適化
拠点間接続の経路を快適化
特定アプリケーションの体感を快適化
 回線帯域はいくらあっても混雑するものと考える
 最近はアプリケーションによる自動調整も優秀なので帯域はそこまで必
要としない
 大事なのはWAN回線が混雑(輻輳)しても品質(ジッター)が安
定すること
SD-WANなら特定アプリケーションの優先設定が可能
インターネット直接通信
本社経由通信
本社経由通信
インターネット直接通信:優先度高
インターネット直接通信: 優先度高
拠点間接続の回線品質を快適化
特定アプリケーションの体感を快適化
拠点間接続の経路を快適化
拠点間接続の回線品質を快適化
 VMware SD-WANでは回線品質の自動補正が可能
 VMware SD-WANではリアルタイムで回線の品質を把握している
 VMware SD-WANではパケット単位で回線の使い分けが可能
通常回線
数万円/月
高品質回線
数十万円/月
回線品質の快適化とは?
良
悪
品質
回線品質の快適化をいかした、通信費用の最適化
良
悪
品質
A社通常回線
数万円/月
B社通常回線
数万円/月
・ Teamsは少しでも回線品質がいい回線を使っ
て通信
・ Outlookは平均以下の品質でなければ、その
まま通信
VMware...
VMware SD-WAN by VeloCloudのまとめ
拠点間接続の回線品質を快適化
特定アプリケーションの体感を快適化
拠点間接続の経路を快適化
パブリッククラウドのコストを平均25%削減してきた
マルチクラウド管理サービス CloudHealth
CloudHealthとは?
エンタープライズの規模とグローバル市場での存在感
「私たちの目標は CloudHealth を
業界ナンバーワンのクラウド運用
プラットフォームにすることです」
VMware CEO、
パット・ゲルシンガー (Pa...
CloudHealthができること
プライベート
クラウド
VMware Cloud
(パブリッククラウド)
ネイティブ
パブリッククラウド
アセット 使用状況 コスト 性能 可用性 セキュリテイ
フィナンシャル
プランナー
セキュリティ
コンサルタント+ =
Azure コスト管理とかAdvisorじゃダメなの?
Azure コスト管理とかAdvisorじゃダメなの?
企業はマルチクラウドを前提で検討
2018年11月開催のAWS「re:Invent」において
310人のテクニカルエグゼクティブやビジネスエグゼクティブを調査
約40%
2つ以上のクラウドを利用する
マルチクラウドユーザー
約10%
AWSのコ...
マルチクラウドの2大課題は
コスト管理とセキュリティ
ガバナンス
ビジネスポリシーとガバナンスの
定義に基づいて資産を自動化
し、制御可能
最適化
コストとパフォーマンスが最適化
されたアーキテクチャを構築して、
容易に拡張可能
可視化
マルチクラウドの統合された
可視性とレポート作成機能
アセッ...
ガバナンス
ビジネスポリシーとガバナンスの
定義に基づいて資産を自動化
し、制御可能
最適化
コストとパフォーマンスが最適化
されたアーキテクチャを構築して、
容易に拡張可能
可視化
マルチクラウドの統合された
可視性とレポート作成機能
ガバナンス
ビジネスポリシーとガバナンスの
定義に基づいて資産を自動化
し、制御可能
最適化
コストとパフォーマンスが最適化
されたアーキテクチャを構築して、
容易に拡張可能
可視化
マルチクラウドの統合された
可視性とレポート作成機能
90
令和時代の
超トク祭!!!
長期ご契約をいただくと、CloudHealth料金が
最大60%割引
CloudHealth
25 %
削減
パブリッククラウドの支払いを、実質最大 平均
CloudHealthが平均25%も削減できるのはなぜか?!
インスタンスサイズの最適化
過剰な仮想マシンリソースの適切なサイズをアドバイス
SQL Database(マネージドサービス)の最適化
SQL Databaseのサイジングもアドバイス
事前に割安で
購入
リザーブドインスタンスは定期券だと考えるとわかりやすい
1か月5,170円 / (¥5,170)
3か月14,730円 / (¥4,910)
6か月24,810円 / (¥4,135)
定期券を買うかどうかの判断基準は?
1か月 5,170円1回 160円
33回以上乗れば元が取れる!
会社の定期費用の節約であればこう考えますよね?
過去の
交通費履歴
来月の利用回数
(予測)
24回
62回
41回
定期購入の可否
不要
必要
必要
パブリッククラウドのリソースにこうした判断をしてく
れる
CloudHealth
複雑になりがちなリザーブドインスタンスの最適解を推奨
これだけのRI
を購入したら
月額でこれだけの
費用が削減
年額でこれだけの
費用が削減
ガバナンス
ビジネスポリシーとガバナンスの
定義に基づいて資産を自動化
し、制御可能
最適化
コストとパフォーマンスが最適化
されたアーキテクチャを構築して、
容易に拡張可能
可視化
マルチクラウドの統合された
可視性とレポート作成機能
業界標準のCIS Azure Foundationの
ベストプラクティス準拠を確認
マルチクラウドのポリシーに基づいたアラートの一元管理
こんな利用量レポートを毎週送ったり…
こんな利用量レポートを毎週送ったり…
こんなレポートを毎月送ったりすることができます
こんなレポートを毎月送ったりすることができます
こんなプロアクティブなサポートや…
こんな付加価値サービスの実現が可能です
CloudHealthで安心・安価にパブリッククラウドを使いましょう
ガバナンス
ビジネスポリシーとガバナンスの
定義に基づいて資産を自動化
し、制御可能
最適化
コストとパフォーマンスが最適化
されたアーキテクチャを構築して、
容易に拡張可能...
ネットワールドからのお知らせ
ネットワールドCSPキャンペーン
Office 365では「初月無料」や「有償マニュアルプレゼント」・
Azureでは「利用料22,500円+解説書提供」など、オリジナルキャンペーンを実施中
本日のふりかえり
Azure上で仮想デスクトップサービス(DaaS)を実現する
Horizon Cloud on Azure最新情報
オンプレミスとAzure/Office365の通信を最適化する
VMware SD-WAN by VeloCl...
ご清聴ありがとうございました
アンケートにご協力お願いします
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?

125 views

Published on

日本国内で最初に VMware社の代理店契約を結び、長年多くのパートナー様をご支援してきたネットワールドが Microsoft Azure + VMware の最新ソリューションをお伝えします。
「Microsoft Azure上で仮想デスクトップサービス (DaaS) を実現する Horizon Cloud on Azure 最新情報」
「パブリッククラウドのコストを平均 25%以上削減してきたマルチクラウド管理サービス Cloud Health」
「オンプレミスと Microsoft Azure/Office365 の通信を最適化する NSX SD-WAN by VeloCloud」
2019 年注目の 3 つのソリューションがどのような Microsoft Azure の課題を解決するのか、デモを交じえながらご紹介します。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

【Japan Partner Conference 2019】『君、明日から Azure 担当ね!』 VMware パートナー様必見! 明日からできる最新 Microsoft Azure + VMware ソリューションとは?

  1. 1. VMwareパートナー様必見! 明日からできる最新Azure + VMwareソリューションとは? ID: BS-F3
  2. 2. スピーカー紹介 くどう まさおみ 工藤 真臣 社内の役割: ソリューションアーキテクト VMware歴: 11年目
  3. 3. この物語はフィクションです。 登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。
  4. 4. 世界トップのAzureの勢いは止まらない!
  5. 5. 2019年 都内某所でのできごと
  6. 6. 本日のおしながき  Azure上で仮想デスクトップサービス(DaaS)を実現する Horizon Cloud on Azure最新情報  オンプレミスとAzure/Office365の通信を最適化する VMware SD-WAN by VeloCloud  パブリッククラウドのコストを平均25%削減してきた マルチクラウド管理サービスCloudHealth
  7. 7. Azure上で仮想デスクトップサービス(DaaS)を実現する Horizon Cloud on Azure最新情報
  8. 8. 一般的なVDI(仮想デスクトップ)の構成 VDIを構成するコンポーネント 一般的なオンプレミスの構成 インフラ管理者 VDI管理者 デスクトップ管理者
  9. 9. Horizon Cloud on Azureの構成 VDIを構成するコンポーネント Horizon Cloud on Azure Microsoftマネージドサービス (お客様の持ち込み) VMwareマネージドサービス デスクトップ管理者
  10. 10. 22 Base Image Horizon Cloud on Azure (コンポーネント一覧) Active Directory 管理者 RDS License Server WS1 Connector (optional) Jumpbox (short lived) RDS Farm Active Directory Desktop 利用者 (社外) 利用者 (社内) Node Manager UAG (Internal) Azure Load Balancer UAG (Internal) DMZ Azure Load Balancer Public IP UAG (External) UAG (External) Azure Virtual Machine 管理ポータル
  11. 11. 今週サンフランシスコで開催されたVMworldでも 改めてアナウンスがありました!
  12. 12. vSphere on Azureとも言うべき Azure VMware Solutionsのアップデート
  13. 13. Workspace ONE (AirWatch)と Office 365 , Windows 10 の連携強化
  14. 14. Horizon Universal Licenseとは?? クラウド基盤ごとのサブスクリプションは必要はなし! オンプレミスもVMC on AWSも AzureもIBM Cloudもこれ一本で完結
  15. 15. 用途に応じたクラウド基盤を選択することができる ◆ オンプレミスのいいところ  24時間365日、恒常的に動かすのであれば安い  オンプレミスのサーバと広帯域、低遅延で接続したい ◆ パブリッククラウドのいいところ  使った分だけのオンデマンドの利用が可能  たまにしか使われないデスクトップやアプリケーションのために、恒常的なリソースを購入しなくても済む  想定外のリソースが必要になった場合も柔軟に対応可能  使いたいサービスを提供しているパブリッククラウドを選定いただくことが可能
  16. 16. ユーザ数が増減するVDI環境での利用 Horizon Universal License for 500 Named Users Horizon7 Subscription 300 Users (VDI) VxRail On-premise 300 Users (VDI) Horizon Cloud on Azure 200 Users (VDI) Microsoft Azure 0 - 200 Users (VDI) プライベートクラウド (オンプレミス) パブリッククラウド (Microsoft Azure) 常時稼働するワークロードは オンプレミス 変動するワークロードは パブリッククラウド
  17. 17. GPUを利用するアプリケーションだけでパブリッククラウドを利用 Horizon Universal License for 500 Named Users Horizon7 Subscription 500 Users (VDI) VxRail On-premise 500 Users (VDI) Horizon Cloud on Azure 500 Users (RDSH) Microsoft Azure 0 - 500 Users (RDSH) プライベートクラウド (オンプレミス) パブリッククラウド (Microsoft Azure) 常時稼働するVDIは 標準的なスペックで提供 GPUを利用するアプリケーションは パブリッククラウド
  18. 18. 災害対策でパブリッククラウドを利用 Horizon Universal License for 500 Named Users Horizon7 Subscription 500 Users (VDI) VxRail On-premise 500 Users (VDI) Horizon Cloud on Azure 500 Users (VDI) Microsoft Azure 0 - 500 Users (VDI) プライベートクラウド (オンプレミス) パブリッククラウド (Microsoft Azure) 常時稼働するVDIは オンプレミス 災害時のみパブリッククラウド
  19. 19. Horizon Cloud on Azureのまとめ
  20. 20. オンプレミスと Azure / Office 365 の通信を最適化する VMware SD-WAN by VeloCloud
  21. 21. VMware SD-WAN by VeloCloudとは? NSX Data Center や NSX Cloud との接続・統合を提供 保証された アプリケーション パフォーマンス 簡素化された アクティベーションと 自動VPN接続 End-to-End の仮想化を データセンターから ブランチまで VMware SD-WAN Edge VMware SD-WAN Orchestrator VMware SD-WAN Gateways VMware SD-WAN Edge NSX Data center Branch 100s to 1000s VMware SD-WAN Gateways in IBM Cloud, AWS, Azure, etc. NSX Cloud Cloud Apps Data Center Apps
  22. 22. そもそもSD-WANってなんだ? アプリ識別 • アプリDB • DPI • 約3,000種類識別 App-Aware QoS • L4-7 QoS • 帯域保証・帯域制限 App-Aware FW • いわゆるApp-ID • ファイヤーウォールログ Branch Router VMware SD-WAN Edge ゼロタッチプロビジョニング • 簡単な初期セットアップ • PPPoE環境にも対応 ワンクリックVPN • 簡単なVPN設定 • Hub & Spoke • 動的なFull Mesh App-Aware リンクステアリング • 回線使い分け • アグリゲーション クラウドによる一括管理 • 状態監視 • 設定変更 • トラブルシューティング CLI SD-WANはアプリケーションでWANをコントロール可能
  23. 23. 典型的な例(本社プロキシサーバ集中型)  従来は本社-拠点間の通信は社内システムのトラフィックがほとんど でした 東京本社 大阪支店 名古屋支店 九州支店 インターネット 広帯域・ 低品質回線 広帯域・ 高品質回線 FW VPN GW VPN GW VPN GW VPN GW 社内システム プロキシサーバ 社内ネットワーク インターネット
  24. 24. 典型的な例(本社プロキシサーバ集中型) 東京本社 大阪支店 名古屋支店 九州支店 インターネット 広帯域・ 低品質回線 広帯域・ 高品質回線 FW VPN GW VPN GW VPN GW VPN GW 社内システム プロキシサーバ  クラウド利用でインターネットへのトラフィックが大幅に増加してきたこ とが原因 社内ネットワーク インターネット
  25. 25. 昨今のWANネットワークの抱える課題  本社Proxyサーバの負荷が増大  オンプレミスからパブリッククラウドへの移行 (Exchange,Sharepoint -> Office 365)  支社-本社間のトラフィックの増加  新システムの追加  TV会議、動画再生などの大容量コンテンツの利用  本社-インターネット間のトラフィックの増加 Proxyサーバ増設・増強 回線の増設・増強 回線の増設・増強
  26. 26. 課題解決に必要な3つの要素とは? 拠点間接続の回線品質を快適化 特定アプリケーションの体感を快適化 拠点間接続の経路を快適化 3つすべてを満たさないと、快適なWAN環境を実現することができない
  27. 27. 拠点間接続の回線品質を快適化 特定アプリケーションの体感を快適化 拠点間接続の経路を快適化
  28. 28. 典型的な例(本社プロキシサーバ集中型) 東京本社 大阪支店 名古屋支店 九州支店 インターネット 広帯域・ 低品質回線 広帯域・ 高品質回線 FW VeloCloud GW VeloCloud GW VeloCloud GW VeloCloud GW 社内システム プロキシサーバ 信頼できるクラウドサービスだけは 支店から直接アクセスを可能に!
  29. 29. 拠点間接続の経路を快適化  従来のネットワークはIPベース(L3)でのルーティングが主流  SD-WANではアプリケーションベース(L7)のルーティングを実現可能  Office 365のようにIPアドレス&URLが公開されているSaaSに関して は、Proxyサーバの除外対象とすることでローカルブレイクアウトを実現 することは可能
  30. 30. まずはMicrosoft Cloud App Securityでアセスメント インターネット直接通信 本社経由通信 本社経由通信 インターネット直接通信
  31. 31. 拠点間接続の回線品質を快適化 特定アプリケーションの体感を快適化 拠点間接続の経路を快適化
  32. 32. 特定アプリケーションの体感を快適化  回線帯域はいくらあっても混雑するものと考える  最近はアプリケーションによる自動調整も優秀なので帯域はそこまで必 要としない  大事なのはWAN回線が混雑(輻輳)しても品質(ジッター)が安 定すること
  33. 33. SD-WANなら特定アプリケーションの優先設定が可能 インターネット直接通信 本社経由通信 本社経由通信 インターネット直接通信:優先度高 インターネット直接通信: 優先度高
  34. 34. 拠点間接続の回線品質を快適化 特定アプリケーションの体感を快適化 拠点間接続の経路を快適化
  35. 35. 拠点間接続の回線品質を快適化  VMware SD-WANでは回線品質の自動補正が可能  VMware SD-WANではリアルタイムで回線の品質を把握している  VMware SD-WANではパケット単位で回線の使い分けが可能
  36. 36. 通常回線 数万円/月 高品質回線 数十万円/月 回線品質の快適化とは? 良 悪 品質
  37. 37. 回線品質の快適化をいかした、通信費用の最適化 良 悪 品質 A社通常回線 数万円/月 B社通常回線 数万円/月 ・ Teamsは少しでも回線品質がいい回線を使っ て通信 ・ Outlookは平均以下の品質でなければ、その まま通信 VMware SD-WANなら高品質回線を使わなくても、快適な拠点間接続を実現
  38. 38. VMware SD-WAN by VeloCloudのまとめ 拠点間接続の回線品質を快適化 特定アプリケーションの体感を快適化 拠点間接続の経路を快適化
  39. 39. パブリッククラウドのコストを平均25%削減してきた マルチクラウド管理サービス CloudHealth
  40. 40. CloudHealthとは? エンタープライズの規模とグローバル市場での存在感 「私たちの目標は CloudHealth を 業界ナンバーワンのクラウド運用 プラットフォームにすることです」 VMware CEO、 パット・ゲルシンガー (Pat Gelsinger) 管理対象のクラウド コストの年間総額 88 億ドル以上 月平均のコスト削減額 25 % 以上 日単位の生成レポート数 1 万 4,000 件 お客様 | パートナー 7,000 社以上 | 180 社以上
  41. 41. CloudHealthができること プライベート クラウド VMware Cloud (パブリッククラウド) ネイティブ パブリッククラウド アセット 使用状況 コスト 性能 可用性 セキュリテイ
  42. 42. フィナンシャル プランナー セキュリティ コンサルタント+ =
  43. 43. Azure コスト管理とかAdvisorじゃダメなの?
  44. 44. Azure コスト管理とかAdvisorじゃダメなの?
  45. 45. 企業はマルチクラウドを前提で検討 2018年11月開催のAWS「re:Invent」において 310人のテクニカルエグゼクティブやビジネスエグゼクティブを調査 約40% 2つ以上のクラウドを利用する マルチクラウドユーザー 約10% AWSのコストを Excelで管理 約18% AWS/Azure/GCPの クラウド3社を利用 約58% マルチクラウドで クラウド利用を検討
  46. 46. マルチクラウドの2大課題は コスト管理とセキュリティ
  47. 47. ガバナンス ビジネスポリシーとガバナンスの 定義に基づいて資産を自動化 し、制御可能 最適化 コストとパフォーマンスが最適化 されたアーキテクチャを構築して、 容易に拡張可能 可視化 マルチクラウドの統合された 可視性とレポート作成機能 アセット 使用状況 コスト 性能 可用性 セキュリテイ マルチクラウド環境の可視化、最適化、ガバナンスを提供
  48. 48. ガバナンス ビジネスポリシーとガバナンスの 定義に基づいて資産を自動化 し、制御可能 最適化 コストとパフォーマンスが最適化 されたアーキテクチャを構築して、 容易に拡張可能 可視化 マルチクラウドの統合された 可視性とレポート作成機能
  49. 49. ガバナンス ビジネスポリシーとガバナンスの 定義に基づいて資産を自動化 し、制御可能 最適化 コストとパフォーマンスが最適化 されたアーキテクチャを構築して、 容易に拡張可能 可視化 マルチクラウドの統合された 可視性とレポート作成機能
  50. 50. 90 令和時代の 超トク祭!!! 長期ご契約をいただくと、CloudHealth料金が 最大60%割引 CloudHealth 25 % 削減 パブリッククラウドの支払いを、実質最大 平均
  51. 51. CloudHealthが平均25%も削減できるのはなぜか?!
  52. 52. インスタンスサイズの最適化 過剰な仮想マシンリソースの適切なサイズをアドバイス
  53. 53. SQL Database(マネージドサービス)の最適化 SQL Databaseのサイジングもアドバイス
  54. 54. 事前に割安で 購入
  55. 55. リザーブドインスタンスは定期券だと考えるとわかりやすい 1か月5,170円 / (¥5,170) 3か月14,730円 / (¥4,910) 6か月24,810円 / (¥4,135)
  56. 56. 定期券を買うかどうかの判断基準は? 1か月 5,170円1回 160円 33回以上乗れば元が取れる!
  57. 57. 会社の定期費用の節約であればこう考えますよね? 過去の 交通費履歴 来月の利用回数 (予測) 24回 62回 41回 定期購入の可否 不要 必要 必要 パブリッククラウドのリソースにこうした判断をしてく れる CloudHealth
  58. 58. 複雑になりがちなリザーブドインスタンスの最適解を推奨 これだけのRI を購入したら 月額でこれだけの 費用が削減 年額でこれだけの 費用が削減
  59. 59. ガバナンス ビジネスポリシーとガバナンスの 定義に基づいて資産を自動化 し、制御可能 最適化 コストとパフォーマンスが最適化 されたアーキテクチャを構築して、 容易に拡張可能 可視化 マルチクラウドの統合された 可視性とレポート作成機能
  60. 60. 業界標準のCIS Azure Foundationの ベストプラクティス準拠を確認
  61. 61. マルチクラウドのポリシーに基づいたアラートの一元管理
  62. 62. こんな利用量レポートを毎週送ったり…
  63. 63. こんな利用量レポートを毎週送ったり…
  64. 64. こんなレポートを毎月送ったりすることができます
  65. 65. こんなレポートを毎月送ったりすることができます
  66. 66. こんなプロアクティブなサポートや…
  67. 67. こんな付加価値サービスの実現が可能です
  68. 68. CloudHealthで安心・安価にパブリッククラウドを使いましょう ガバナンス ビジネスポリシーとガバナンスの 定義に基づいて資産を自動化 し、制御可能 最適化 コストとパフォーマンスが最適化 されたアーキテクチャを構築して、 容易に拡張可能 可視化 マルチクラウドの統合された 可視性とレポート作成機能 ■ネットワールドからのご支援 VCPPアグリゲータとして、パートナーの皆様がCloudHealth MSPを始めるのご支援 CloudHealth MSPとして、パートナーの皆様がお客様にCloudHealthを再販するご支援
  69. 69. ネットワールドからのお知らせ
  70. 70. ネットワールドCSPキャンペーン Office 365では「初月無料」や「有償マニュアルプレゼント」・ Azureでは「利用料22,500円+解説書提供」など、オリジナルキャンペーンを実施中
  71. 71. 本日のふりかえり Azure上で仮想デスクトップサービス(DaaS)を実現する Horizon Cloud on Azure最新情報 オンプレミスとAzure/Office365の通信を最適化する VMware SD-WAN by VeloCloud パブリッククラウドのコストを平均25%削減してきた マルチクラウド管理サービスCloudHealth
  72. 72. ご清聴ありがとうございました アンケートにご協力お願いします

×