Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Lip mf資料.pptx

437 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Lip mf資料.pptx

  1. 1. <Living  in  Peaceとは> <マイクロファイナンスの仕組み>•  機会の平等を通じた貧困削減  マイクロファイナンス(小規模金融)•  スーツを着ながら社会貢献 とは、貧しい人々に小口の融資や貯 Jeffrey Sachsの「貧困の終焉」に感銘を受けた慎を中心に有志が集まり、 蓄などのサービスを提供し、彼らが機会の平等を通じた国内外の貧困削減に取り組む、専従職員ゼロのパートタ 零細事業の運営に役立て、自立し、イム組織です。 貧困から脱出することを目指す金融 サービスです。   ジェフリーサックス   貧困の終焉―2025年までに世界を変える    発展途上国では、企業における雇   経済的な自立を阻む「貧困の罠」から人々を救 用機会が少ないため、労働者の半分 い出すことができれば、人類の5分の1を覆う飢 以上は自営業かファミリービジネスで 餓は根絶でき、2025年までに貧困問題は解決 生計を立てており、不安定な生活を する!  その実際的な秘策を、世界で最も重要な 続けています。 経済学者と評される著者が明かす。    貧しい人々は、将来の備えや計画 に対応するための、預金口座や保険 サービスといった一般的な金融サー ビスへのアクセスがありません。マイ <マイクロファイナンスプロジェクトとは> クロファイナンスは、こういったニーズ に応えます。 マイクロファイナンスプロジェクトは3つの目標達成に向け活動しています   HP:    マイクロファイナンスは、従来の開 hAp://www.planeGinance.or.jp/• ミレニアム開発目標(MDGs)にマイクロファイナンスを通して貢献します   発援助にあるような慈善的なアプ microfinance/overview  • 日本でのマイクロファイナンスの認知度の向上に貢献します ローチとは異なり、一人ひとりが自分 より転載 • マイクロファイナンス機関の貧困削減の目標達成と持続可能な成長に貢献 の可能性を活かし、経済的な将来設します   計も立て、自立した生活を営むことが できるよう支援するものです。 ※LIPは特定のファンドの勧誘、募集・売出しの取扱い行為は一切行いません。 Living  in  Peace   Microfinance  Project
  2. 2. <マイクロファイナンスプロジェクトの主な活動> LIP新ファンドコンペティション2012 ファンドの企画  途上国のマイクロファイナンス機関を調査、交渉、契約の締結をなどMFFの企 概要  画を行っています       「すべての人に、チャンスを」をミッションとするLIPは、これまで、カンボジアおモニタリングレポートの作成   よびベトナムの3つのマイクロファイナンス機関へ投資するファンドプロジェクト企画したファンドの投資先のMFIが中央銀行に毎月提出する財務データを分 を、ミュージックセキュリティーズ社との提携により遂行してきました。現在、マ析し、適切に運営されているかを調べます   イクロファイナンスを通じた貧困削減をより多くの方に伝えていくために、既存また、その調査レポートを投資家の皆様に毎月配信しています   のマイクロファイナンスファンドに加えて新たなファンドプロジェクトの「種」を探   しています。 スタディーツアーの企画   この度、メンバー以外の方でも貧困削減を具現化するアイディアをご応募いた投資家や一般に向け、   だけるように、コンペティションを開催することとなりました。「学生時代にイン・マイクロファイナンスの借り手の方々に会いに行く!   ターンをした、あのマイクロファイナンス機関のファンドを企画したい!」、「以・マイクロファイナンス機関の実務を生で見られる!   前、仕事で創業支援をしたマイクロファイナンス機関の成長資金を集めたい」・職員と借りての人たちと一つの食卓で交流!   など、マイクロファイナンスに特別な思い入れがある方、是非、この機会にアイの3つをテーマに企画したファンドの投資先のMFIを訪問するツアーをHISと一 ディアをお寄せ下さい。LIPメンバーも多数、参加する予定です。 緒に企画しています     新規性、独自性、そして社会的インパクトの観点から新ファンドの企画案を決ボロワーアワードの企画 (現在企画中)   定いたします。LIPはこれまでのファンド企画の経験をもとに、決定した企画のボロワーアワードとは、カンボジアONE,2,3の投資先であるSamic,SNTの全 早期の実現を目指します。皆様からの多数のご応募をお待ちしております。  ボロワーを対象に優れた結果を見せているボロワーを選び賞を表彰する企  画です      フォーラム・セミナーの開催  2008年から毎年行っているLIP最大のイベントです。海外からゲストを招聘し、 募集要項URL  様々なテーマでお話頂いています   hAp://bit.ly/yoUsMU    国際交流イベントへの参加    昨年からEarthDayTokyoに二年連続で参加しています   お問い合わせ  現地のボロワーから買った商品の販売やマイクロファイナンスについてのパネルの展示などを行っています   lip.inquiry@gmail.com    プロボノフェアの開催   昨年に企画した試みでリレーションのあるNPO(かものはしプロジェクトなど)と  共同で働きながら、社会貢献をする生活の紹介やLIPの活動説明をしていま  す。    トレーニングプログラムの企画 (現在企画中)  マイクロファイナンス投資に関連したMFIの調査、交渉、契約締結、モニタリン Living  in  Peace  グを行っている唯一の団体LIPの知見をフルに活かした、マイクロファイナンス投資のプロフェッショナル向けのプログラムを準備しています Microfinance  Project

×