Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20181206 わかものプログラミング体験オンライン講座 - 職業人講話

322 views

Published on

12月6日(木)に行われた「わかものプログラミング体験オンライン講座」内の職業人講話で利用した資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20181206 わかものプログラミング体験オンライン講座 - 職業人講話

  1. 1. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 「やってみよう」から始めてみよう 2018年12月6日 株式会社ナレッジコミュニケーション 中西 貴哉 わかものプログラミング体験 オンライン講座 職業人講話
  2. 2. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自己紹介 2 { “氏名” : “中西 貴哉 (なかにし たかや)”, “所属” : “株式会社ナレッジコミュニケーション”, “役割” : “29歳”, “好物” : “クラウド & AI & HoloLens”, “Twitter” :”@BogardKc” }
  3. 3. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. はじめに - 今回のお話で伝えたいこと やってみて楽しいことは どんどんやろう!
  4. 4. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. はじめに - 前書き • 個人の体験と主観に基づく内容です。 • 「~あるべし」という話ではありません。 • みなさんの「やってみよう」に貢献できれば嬉しいです。
  5. 5. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 目次 はじめに 自分とIT業界 最近の業界事情 プログラミングのメリット
  6. 6. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自分とIT業界 はじめに 自分とIT業界 最近の業界事情 プログラミングのメリット
  7. 7. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自分とIT業界 - 今の職に就く前の話 工場内軽作業 独学でPHPとXHTMLを勉強
  8. 8. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自分とIT業界 - なぜやろうと思ったか? • 正社員になりやすそう • 人と話さなくて良さげ • 新しい技術が好き
  9. 9. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自分とIT業界 - 実際にやってみて • コードを写経するだけ • 仕事になるか不安 • 相談相手もいない
  10. 10. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自分とIT業界 - サポステに通うことに • 履歴書をどう書けば… • 学んだ内容を活かすには • そもそもなにすれば
  11. 11. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自分とIT業界 - サポステで学んだこと Office 活用 プログラミング クラウド と出会う 3つの スキル の基礎を学ぶ 報告・連絡・相談 論理的思考 課題発見/分析 意思決定 共感性 チームワーク
  12. 12. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自分とIT業界 - 就職前後のイメージギャップ 実際の状況当初のイメージ • 正社員になりやすそう • 人と話さなくて良さげ • 新しい技術が好き • 正社員になれました • 人前で話すこと多し • ワクワクして働ける
  13. 13. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自分とIT業界 - どんなことをやってるか? 電力利用状況解析及び可視化 創薬向けHoloLensアプリ開発 名古屋大学様及び中部電力株式会社 販売カンパニー法人営業部 株式会社エムティーアイ様 大手企業様と AI / ビッグデータ 技術で連携
  14. 14. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 自分とIT業界 - 4年間働いて 現在のタスク • 新規案件創出 (プリセールス) • 設計業務 (技術) • プロジェクト推進 • チームマネジメント • 採用業務 (人事)
  15. 15. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 新しい技術への興味と サポステで学んだことで なんとかなってます
  16. 16. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 はじめに 自分とIT業界 最近の業界事情 プログラミングのメリット
  17. 17. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - IT人材の需給状況 出 典 : 経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」 URL: http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/27FY/ITjinzai_report_summary.pdf
  18. 18. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - 外的環境の変化 現在 ~これから~過去 ~これまで~ • ITシステムは外注 • ITシステムは自社で保有 • 技術は自社で専有 • 技術者は終身雇用 • ITシステムは内製 • ITシステムは外部を利用 • 技術は共有、共創 • 技術者は必要に応じ雇用
  19. 19. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - 業界構造の変化 出 典 : なぜ今、オープンソースビジネスが必要なのか? URL: http://blogs.itmedia.co.jp/oss/2016/11/post.html 過去 ~これまで~ 現在 ~これから~
  20. 20. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - 提供する内容の変化 モノを作って提供 より安く 作って提供 ビジネス成果を出す 仕組みを提供 課題を解決する 内容を提供 過去 現在 ~1990 ~2000 ~2010 「課題解決」をする手段の提供から 「ビジネスの成功」を貢献する手段へ Value
  21. 21. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - IT人材における要素の多様化 一言で「技術者」と言っても… インフラ/アプリ 役割 職位 所属企業 技術に携わる 位置 携わるビジネス 参 考 : 今、インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ URL: https://www.slideshare.net/ToruMakabe/it-at-tech-summit-2018 アプリ フルスタック インフラ 開発者 運用担当 プリセールス 技術営業 リサーチ サポート コンサルタント メンバー 技術リーダー マネージャー 日系(大手) 日系(中小) 日系(独立系) 外資(欧州) 外資(アジア) 利用もする 提供する立場 自社利用 受託開発 受託運用 基盤提供 派遣 ソフトウェア ハードウェア
  22. 22. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - IT人材における要素の多様化 例えば私の場合… インフラ/アプリ 役割 職位 所属企業 技術に携わる 位置 携わるビジネス 参 考 : 今、インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ URL: https://www.slideshare.net/ToruMakabe/it-at-tech-summit-2018 アプリ フルスタック インフラ 開発者 運用担当 プリセールス リサーチ サポート コンサルタント メンバー 技術リーダー マネージャー 日系(大手) 日系(中小) 外資(欧州) 外資(アジア) 利用もする 提供する立場 自社利用 受託開発 受託運用 派遣 ソフトウェア ハードウェア 技術営業 日系(独立系) 基盤提供
  23. 23. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. どんな人材が求められているか
  24. 24. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - どんな人材が必要? 成功のための「なぜ」を「わかりやすく」伝える能力が重要 今まで 要望 これから 提案 「この機能を利用すると◯%の顧客 満足向上が期待できますよ。」 参 考 : 差別化が求められるいま、IT企業には「文系」が必要だ URL: http://readwrite.jp/career/34674/
  25. 25. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - どんな人材が必要? 成功のための「なぜ」を「わかりやすく」伝える能力が重要 今まで 要望 提案 「この機能を利用すると◯%の顧客 満足向上が期待できますよ。」 • 技術や業界動向の変化を「受容」する力 • 課題を聞き出すために「傾聴」する力 • 聞き出した課題を解決に導くための「共感」する力 どんな能力か? 参 考 : 差別化が求められるいま、IT企業には「文系」が必要だ URL: http://readwrite.jp/career/34674/
  26. 26. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - よくある質問① Q. どんな技術 (資格) の勉強すれば良いですか? 参 考 : 及川卓也×澤円が語る、エンジニアの成⾧に必要な条件「ぼんやり生きているオジサンたちは無視して構いません」 URL: https://type.jp/et/feature/8350 「何をやれば良いか?」を他人に尋ねるよりも 「何がしたいか」を自分に問いかけましょう。
  27. 27. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - よくある質問② Q.勉強は働いてからもしないとダメですか? 参 考 : 残業ゼロのIT企業アクシア社⾧ブログ「エンジニアは業務時間外でも勉強するべきなのか」 URL: https://axia.co.jp/2017-07-18 勉強しなくてもなんとか働くことはできます。 ただしワクワクしながら働くことは難しいです。
  28. 28. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - まとめ • IT技術者は不足していると思われる • 業界構造が大きく変化して求められる役割も多様化 • IT技術が提供する内容/重要性が増している • 技術ではなく「ビジネス成果」を求められる • 技術以外に要求される比重も増している • 課題解決能力、コミュニケーション能力..etc
  29. 29. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. 最近の業界事情 - 自分はこう捉えてます • IT技術者は不足していると思われる • 業界構造が大きく変化して求められる役割も多様化 • IT技術が提供する内容/重要性が増している • 技術ではなく「ビジネス成果」を求められる • 技術以外に要求される比重も増している • 課題解決能力、コミュニケーション能力..etc → 様々な技術・役割を経験できるチャンス! → 本質的な課題解決に貢献できるチャンス! → 今から挑戦しても活躍できる場所がある!
  30. 30. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット はじめに 自分とIT業界 最近の業界事情 プログラミングのメリット
  31. 31. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - 技術の土台として • 技術の土台が学べる • 課題に対し完成形をイメージして取り組む • 論理的な思考能力が磨かれる • なんでこうなるか?を意識するクセがつく • なにが役に立つか?を把握できる • 新しい技術がビジネスシーンでどう役に立つかわかる
  32. 32. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - 技術の土台として 論理的思考 試行錯誤を 続ける能力問題解決能力 土台を作る際に必要なもの
  33. 33. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - 論理的思考とは? 問題 : 3本の直線で全ての□に線を通すには? なんで3本だけ? なんで繋ぐの? 枠に収める必要 あるの? 斜め線はどう?
  34. 34. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - 論理的思考とは? 問題 : 3本の直線で全ての□に線を通すには? 正解例
  35. 35. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - 論理的思考とは? 課題の把握 論理的思考のプロセスサイクル 解決案の検討 内容の具体化 実作業 振り返り
  36. 36. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - どう学ぶか? 最初の目的は「楽しめるか?」の確認でOK • カッコよくやる必要はない • 「自分が理解できるか?」が重要 • 役に立ちそうか?を考える • エクセルに手打ち入力してるデータで利用できそう、など • 「やってみる」だけでも意義がある • 触っているかどうかで理解できる情報量が段違い
  37. 37. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - 成⾧のプロセス すごい人/コトは目線のはるか先にいるイメージ 遠くの高いとこにいるなあ。 目指せるのかなぁ。 ★
  38. 38. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - 成⾧のプロセス 目に入らないところでプロセスを回している ★ 進んでるのに 落ちてる! 方向性はある 登頂をやりきる 方向性も 定まらない
  39. 39. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - 成⾧のプロセス 目に入らないところでプロセスを回している ★
  40. 40. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - どう学ぶか? URL: https://hourofcode.com/jp Hour of Code ではビジュアルつきで学べます Hour of Code • ブロックの組み合わせが実行される • 実行結果をビジュアルで確認できる • 「繰り返し」「分岐」といった基礎がブ ロックになっているので詰まらない
  41. 41. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - どう学ぶか? ほぼ無料で学べるサイトが増えています。 Paiza • 動画を見ながら学習が可能 • 開発環境も含めWeb上で利用可能 • 「IT業界とは?」からコンテンツがある URL: https://paiza.jp/works
  42. 42. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - どう学ぶか? N予備校 プログラミングコース • PC基本操作から講座として提供 • 現場技術として必要な知識が網羅 • アプリ開発がメイン • 月額1000円で利用可能 「中学卒業の知識でエンジニアを目指す」がコンセプト URL: https://www.nnn.ed.nico/pages/programming/
  43. 43. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. プログラミングのメリット - 私がやってるコト Udemy を利用して最先端の知識を把握 Udemy • AI/セキュリティなど特化した内容多し • 講座毎に購入が必要 • 動画を見ながら手を動かす URL: https://www.udemy.com/
  44. 44. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. • プログラミングで得られる「論理的思考」は武器になる • あらゆるビジネスシーンで求められる能力です • 思考→実行のサイクルが素早く回せる • 枠に縛られないアイデアをどんどん試せます • 学ぶことが容易にできるスキルです • 技術ノウハウはオープンになり学ぶためのツールも充実 プログラミングのメリット - まとめ
  45. 45. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. やってみて楽しかったら どんどんやろう!
  46. 46. © 2018/12/5Knowledge Communication Co., Ltd. Appendix - 弊社ブログでAI体験できます URL: https://azure-recipe.kc-cloud.jp/2017/12/custom_vision_2017adcal/ ブログ記事 画像判別モデル

×