SlideShare a Scribd company logo
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225
No011-01-Suc3rum-20100225

More Related Content

What's hot

ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
toshihiro ichitani
 
エンジニアの個人ブランディングと技術組織
エンジニアの個人ブランディングと技術組織エンジニアの個人ブランディングと技術組織
エンジニアの個人ブランディングと技術組織
Takafumi ONAKA
 
DDD x CQRS 更新系と参照系で異なるORMを併用して上手くいった話
DDD x CQRS   更新系と参照系で異なるORMを併用して上手くいった話DDD x CQRS   更新系と参照系で異なるORMを併用して上手くいった話
DDD x CQRS 更新系と参照系で異なるORMを併用して上手くいった話
Koichiro Matsuoka
 
「ウチの事業部の商品をWebサイト・アプリで目立たせて!」私だけじゃなかった! 社内政治と落としどころの見つけ方
「ウチの事業部の商品をWebサイト・アプリで目立たせて!」私だけじゃなかった! 社内政治と落としどころの見つけ方「ウチの事業部の商品をWebサイト・アプリで目立たせて!」私だけじゃなかった! 社内政治と落としどころの見つけ方
「ウチの事業部の商品をWebサイト・アプリで目立たせて!」私だけじゃなかった! 社内政治と落としどころの見つけ方
Yoshiki Hayama
 
What should you shift left
What should you shift leftWhat should you shift left
What should you shift left
Yasuharu Nishi
 
“UXデザイン”のキモ『ユーザーインタビュー』の具体的テクニックを詳解!| UXデザイン基礎セミナー 第2回
“UXデザイン”のキモ『ユーザーインタビュー』の具体的テクニックを詳解!| UXデザイン基礎セミナー 第2回“UXデザイン”のキモ『ユーザーインタビュー』の具体的テクニックを詳解!| UXデザイン基礎セミナー 第2回
“UXデザイン”のキモ『ユーザーインタビュー』の具体的テクニックを詳解!| UXデザイン基礎セミナー 第2回
Yoshiki Hayama
 
Scrumの紹介とXPプロジェクトへの適用(Scrum and XP)
Scrumの紹介とXPプロジェクトへの適用(Scrum and XP)Scrumの紹介とXPプロジェクトへの適用(Scrum and XP)
Scrumの紹介とXPプロジェクトへの適用(Scrum and XP)
Masashi Umezawa
 
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策について(Rebuild) #devlove
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策について(Rebuild) #devlove 社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策について(Rebuild) #devlove
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策について(Rebuild) #devlove
Itsuki Kuroda
 
チャットコミュニケーションの問題と心理的安全性の課題 #EOF2019
チャットコミュニケーションの問題と心理的安全性の課題 #EOF2019チャットコミュニケーションの問題と心理的安全性の課題 #EOF2019
チャットコミュニケーションの問題と心理的安全性の課題 #EOF2019
Tokoroten Nakayama
 
ユーザーにうれしいチャットボットのUX 7原則 - 7 Principles to Design UX of Chatbots
ユーザーにうれしいチャットボットのUX 7原則 - 7 Principles to Design UX of ChatbotsユーザーにうれしいチャットボットのUX 7原則 - 7 Principles to Design UX of Chatbots
ユーザーにうれしいチャットボットのUX 7原則 - 7 Principles to Design UX of Chatbots
Yoshiki Hayama
 
アメリカの超巨大クラウドの 「中の人」に転生した ガチ三流プログラマが 米国システム開発の現実を リークする話
アメリカの超巨大クラウドの「中の人」に転生したガチ三流プログラマが米国システム開発の現実をリークする話アメリカの超巨大クラウドの「中の人」に転生したガチ三流プログラマが米国システム開発の現実をリークする話
アメリカの超巨大クラウドの 「中の人」に転生した ガチ三流プログラマが 米国システム開発の現実を リークする話
Tsuyoshi Ushio
 
UXデザインの資格ってどんなの? HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト・人間中心設計専門家
UXデザインの資格ってどんなの? HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト・人間中心設計専門家UXデザインの資格ってどんなの? HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト・人間中心設計専門家
UXデザインの資格ってどんなの? HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト・人間中心設計専門家
Yoshiki Hayama
 
アジャイル開発を支えるアーキテクチャ設計とは
アジャイル開発を支えるアーキテクチャ設計とはアジャイル開発を支えるアーキテクチャ設計とは
アジャイル開発を支えるアーキテクチャ設計とは
Yusuke Suzuki
 
イミュータブルデータモデルの極意
イミュータブルデータモデルの極意イミュータブルデータモデルの極意
イミュータブルデータモデルの極意
Yoshitaka Kawashima
 
人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM
人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM
人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM
Takeshi Kakeda
 
毎日が越境だ!
毎日が越境だ!毎日が越境だ!
毎日が越境だ!
増田 亨
 
なぜコンピュータを学ばなければならないのか 21世紀の君主論
なぜコンピュータを学ばなければならないのか 21世紀の君主論なぜコンピュータを学ばなければならないのか 21世紀の君主論
なぜコンピュータを学ばなければならないのか 21世紀の君主論
Tokoroten Nakayama
 
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
Yasuharu Nishi
 
ドメイン駆動設計のためのオブジェクト指向入門
ドメイン駆動設計のためのオブジェクト指向入門ドメイン駆動設計のためのオブジェクト指向入門
ドメイン駆動設計のためのオブジェクト指向入門
増田 亨
 
カネとAgile(大企業新規事業編) #rsgt2021
カネとAgile(大企業新規事業編) #rsgt2021カネとAgile(大企業新規事業編) #rsgt2021
カネとAgile(大企業新規事業編) #rsgt2021
Itsuki Kuroda
 

What's hot (20)

ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
 
エンジニアの個人ブランディングと技術組織
エンジニアの個人ブランディングと技術組織エンジニアの個人ブランディングと技術組織
エンジニアの個人ブランディングと技術組織
 
DDD x CQRS 更新系と参照系で異なるORMを併用して上手くいった話
DDD x CQRS   更新系と参照系で異なるORMを併用して上手くいった話DDD x CQRS   更新系と参照系で異なるORMを併用して上手くいった話
DDD x CQRS 更新系と参照系で異なるORMを併用して上手くいった話
 
「ウチの事業部の商品をWebサイト・アプリで目立たせて!」私だけじゃなかった! 社内政治と落としどころの見つけ方
「ウチの事業部の商品をWebサイト・アプリで目立たせて!」私だけじゃなかった! 社内政治と落としどころの見つけ方「ウチの事業部の商品をWebサイト・アプリで目立たせて!」私だけじゃなかった! 社内政治と落としどころの見つけ方
「ウチの事業部の商品をWebサイト・アプリで目立たせて!」私だけじゃなかった! 社内政治と落としどころの見つけ方
 
What should you shift left
What should you shift leftWhat should you shift left
What should you shift left
 
“UXデザイン”のキモ『ユーザーインタビュー』の具体的テクニックを詳解!| UXデザイン基礎セミナー 第2回
“UXデザイン”のキモ『ユーザーインタビュー』の具体的テクニックを詳解!| UXデザイン基礎セミナー 第2回“UXデザイン”のキモ『ユーザーインタビュー』の具体的テクニックを詳解!| UXデザイン基礎セミナー 第2回
“UXデザイン”のキモ『ユーザーインタビュー』の具体的テクニックを詳解!| UXデザイン基礎セミナー 第2回
 
Scrumの紹介とXPプロジェクトへの適用(Scrum and XP)
Scrumの紹介とXPプロジェクトへの適用(Scrum and XP)Scrumの紹介とXPプロジェクトへの適用(Scrum and XP)
Scrumの紹介とXPプロジェクトへの適用(Scrum and XP)
 
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策について(Rebuild) #devlove
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策について(Rebuild) #devlove 社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策について(Rebuild) #devlove
社内スタートアップによる組織の成長に伴い発生する痛みとその解決策について(Rebuild) #devlove
 
チャットコミュニケーションの問題と心理的安全性の課題 #EOF2019
チャットコミュニケーションの問題と心理的安全性の課題 #EOF2019チャットコミュニケーションの問題と心理的安全性の課題 #EOF2019
チャットコミュニケーションの問題と心理的安全性の課題 #EOF2019
 
ユーザーにうれしいチャットボットのUX 7原則 - 7 Principles to Design UX of Chatbots
ユーザーにうれしいチャットボットのUX 7原則 - 7 Principles to Design UX of ChatbotsユーザーにうれしいチャットボットのUX 7原則 - 7 Principles to Design UX of Chatbots
ユーザーにうれしいチャットボットのUX 7原則 - 7 Principles to Design UX of Chatbots
 
アメリカの超巨大クラウドの 「中の人」に転生した ガチ三流プログラマが 米国システム開発の現実を リークする話
アメリカの超巨大クラウドの「中の人」に転生したガチ三流プログラマが米国システム開発の現実をリークする話アメリカの超巨大クラウドの「中の人」に転生したガチ三流プログラマが米国システム開発の現実をリークする話
アメリカの超巨大クラウドの 「中の人」に転生した ガチ三流プログラマが 米国システム開発の現実を リークする話
 
UXデザインの資格ってどんなの? HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト・人間中心設計専門家
UXデザインの資格ってどんなの? HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト・人間中心設計専門家UXデザインの資格ってどんなの? HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト・人間中心設計専門家
UXデザインの資格ってどんなの? HCD-Net認定 人間中心設計スペシャリスト・人間中心設計専門家
 
アジャイル開発を支えるアーキテクチャ設計とは
アジャイル開発を支えるアーキテクチャ設計とはアジャイル開発を支えるアーキテクチャ設計とは
アジャイル開発を支えるアーキテクチャ設計とは
 
イミュータブルデータモデルの極意
イミュータブルデータモデルの極意イミュータブルデータモデルの極意
イミュータブルデータモデルの極意
 
人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM
人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM
人生で大事なことは XP白本と参考文献に教わった in ESM
 
毎日が越境だ!
毎日が越境だ!毎日が越境だ!
毎日が越境だ!
 
なぜコンピュータを学ばなければならないのか 21世紀の君主論
なぜコンピュータを学ばなければならないのか 21世紀の君主論なぜコンピュータを学ばなければならないのか 21世紀の君主論
なぜコンピュータを学ばなければならないのか 21世紀の君主論
 
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
 
ドメイン駆動設計のためのオブジェクト指向入門
ドメイン駆動設計のためのオブジェクト指向入門ドメイン駆動設計のためのオブジェクト指向入門
ドメイン駆動設計のためのオブジェクト指向入門
 
カネとAgile(大企業新規事業編) #rsgt2021
カネとAgile(大企業新規事業編) #rsgt2021カネとAgile(大企業新規事業編) #rsgt2021
カネとAgile(大企業新規事業編) #rsgt2021
 

Viewers also liked

ユーザーストーリー作り(DevLOVE道場第二回)
ユーザーストーリー作り(DevLOVE道場第二回)ユーザーストーリー作り(DevLOVE道場第二回)
ユーザーストーリー作り(DevLOVE道場第二回)
Kiichi Kajiura
 
ユーザーストーリー:ファースト・ジェネレーション
ユーザーストーリー:ファースト・ジェネレーションユーザーストーリー:ファースト・ジェネレーション
ユーザーストーリー:ファースト・ジェネレーションMasanori Kado
 
No022-01-suc3rum-20110221
No022-01-suc3rum-20110221No022-01-suc3rum-20110221
No022-01-suc3rum-20110221Sukusuku Scrum
 
アジャイルテスト -高品質を追求するアジャイルチームにおけるテストの視点-
アジャイルテスト  -高品質を追求するアジャイルチームにおけるテストの視点-アジャイルテスト  -高品質を追求するアジャイルチームにおけるテストの視点-
アジャイルテスト -高品質を追求するアジャイルチームにおけるテストの視点-Satoshi Masuda
 
タスク分割
タスク分割タスク分割
タスク分割
Kiichi Kajiura
 
Discover The Unknown Flex 4.5 (MAX 2011)
Discover The Unknown Flex 4.5 (MAX 2011)Discover The Unknown Flex 4.5 (MAX 2011)
Discover The Unknown Flex 4.5 (MAX 2011)
Piotr Walczyszyn
 
『ユーザーストーリーマッピング ~再演~』第4回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ユーザーストーリーマッピング ~再演~』第4回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『ユーザーストーリーマッピング ~再演~』第4回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ユーザーストーリーマッピング ~再演~』第4回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜満徳 関
 
『ユーザーストーリーマッピング ~前編~』第2回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ユーザーストーリーマッピング ~前編~』第2回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『ユーザーストーリーマッピング ~前編~』第2回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ユーザーストーリーマッピング ~前編~』第2回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜満徳 関
 
20110118 scrum 10 mins
20110118 scrum 10 mins20110118 scrum 10 mins
20110118 scrum 10 mins
Yasunobu Kawaguchi
 
アジャイルコンサルタントの秘密
アジャイルコンサルタントの秘密アジャイルコンサルタントの秘密
アジャイルコンサルタントの秘密
Tsuyoshi Ushio
 
Ruby Plugins for Jenkins
Ruby Plugins for JenkinsRuby Plugins for Jenkins
Ruby Plugins for Jenkins
cowboyd
 
『アジャイルとスクラム』第1回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『アジャイルとスクラム』第1回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『アジャイルとスクラム』第1回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『アジャイルとスクラム』第1回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜満徳 関
 
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいますJenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Masanori Satoh
 
Jenkins the definitive guide lt(第四回jenkins勉強会)
Jenkins the definitive guide lt(第四回jenkins勉強会)Jenkins the definitive guide lt(第四回jenkins勉強会)
Jenkins the definitive guide lt(第四回jenkins勉強会)
Ryuji Tamagawa
 
Jenkins user conference 2011
Jenkins user conference 2011Jenkins user conference 2011
Jenkins user conference 2011
Kohsuke Kawaguchi
 
SCM Boot Camp
SCM Boot CampSCM Boot Camp
SCM Boot Camp
bleis tift
 
Jenkinsstudy#4kokawa
Jenkinsstudy#4kokawaJenkinsstudy#4kokawa
Jenkinsstudy#4kokawa
Takashi Kokawa
 
輪るビングドラム.NET
輪るビングドラム.NET輪るビングドラム.NET
輪るビングドラム.NET
bleis tift
 
Genetic programming
Genetic programmingGenetic programming
Genetic programmingYosuke Fujii
 
第83回名古屋アジャイル勉強会「一言で言うと、アジャイルってなんなの?」
第83回名古屋アジャイル勉強会「一言で言うと、アジャイルってなんなの?」第83回名古屋アジャイル勉強会「一言で言うと、アジャイルってなんなの?」
第83回名古屋アジャイル勉強会「一言で言うと、アジャイルってなんなの?」
hiroyuki Yamamoto
 

Viewers also liked (20)

ユーザーストーリー作り(DevLOVE道場第二回)
ユーザーストーリー作り(DevLOVE道場第二回)ユーザーストーリー作り(DevLOVE道場第二回)
ユーザーストーリー作り(DevLOVE道場第二回)
 
ユーザーストーリー:ファースト・ジェネレーション
ユーザーストーリー:ファースト・ジェネレーションユーザーストーリー:ファースト・ジェネレーション
ユーザーストーリー:ファースト・ジェネレーション
 
No022-01-suc3rum-20110221
No022-01-suc3rum-20110221No022-01-suc3rum-20110221
No022-01-suc3rum-20110221
 
アジャイルテスト -高品質を追求するアジャイルチームにおけるテストの視点-
アジャイルテスト  -高品質を追求するアジャイルチームにおけるテストの視点-アジャイルテスト  -高品質を追求するアジャイルチームにおけるテストの視点-
アジャイルテスト -高品質を追求するアジャイルチームにおけるテストの視点-
 
タスク分割
タスク分割タスク分割
タスク分割
 
Discover The Unknown Flex 4.5 (MAX 2011)
Discover The Unknown Flex 4.5 (MAX 2011)Discover The Unknown Flex 4.5 (MAX 2011)
Discover The Unknown Flex 4.5 (MAX 2011)
 
『ユーザーストーリーマッピング ~再演~』第4回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ユーザーストーリーマッピング ~再演~』第4回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『ユーザーストーリーマッピング ~再演~』第4回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ユーザーストーリーマッピング ~再演~』第4回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
 
『ユーザーストーリーマッピング ~前編~』第2回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ユーザーストーリーマッピング ~前編~』第2回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『ユーザーストーリーマッピング ~前編~』第2回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ユーザーストーリーマッピング ~前編~』第2回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
 
20110118 scrum 10 mins
20110118 scrum 10 mins20110118 scrum 10 mins
20110118 scrum 10 mins
 
アジャイルコンサルタントの秘密
アジャイルコンサルタントの秘密アジャイルコンサルタントの秘密
アジャイルコンサルタントの秘密
 
Ruby Plugins for Jenkins
Ruby Plugins for JenkinsRuby Plugins for Jenkins
Ruby Plugins for Jenkins
 
『アジャイルとスクラム』第1回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『アジャイルとスクラム』第1回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『アジャイルとスクラム』第1回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『アジャイルとスクラム』第1回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
 
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいますJenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
 
Jenkins the definitive guide lt(第四回jenkins勉強会)
Jenkins the definitive guide lt(第四回jenkins勉強会)Jenkins the definitive guide lt(第四回jenkins勉強会)
Jenkins the definitive guide lt(第四回jenkins勉強会)
 
Jenkins user conference 2011
Jenkins user conference 2011Jenkins user conference 2011
Jenkins user conference 2011
 
SCM Boot Camp
SCM Boot CampSCM Boot Camp
SCM Boot Camp
 
Jenkinsstudy#4kokawa
Jenkinsstudy#4kokawaJenkinsstudy#4kokawa
Jenkinsstudy#4kokawa
 
輪るビングドラム.NET
輪るビングドラム.NET輪るビングドラム.NET
輪るビングドラム.NET
 
Genetic programming
Genetic programmingGenetic programming
Genetic programming
 
第83回名古屋アジャイル勉強会「一言で言うと、アジャイルってなんなの?」
第83回名古屋アジャイル勉強会「一言で言うと、アジャイルってなんなの?」第83回名古屋アジャイル勉強会「一言で言うと、アジャイルってなんなの?」
第83回名古屋アジャイル勉強会「一言で言うと、アジャイルってなんなの?」
 

More from Sukusuku Scrum

No49 振り返りの基礎はこれだ!年末特別版 suc3rum-20141219
No49 振り返りの基礎はこれだ!年末特別版 suc3rum-20141219No49 振り返りの基礎はこれだ!年末特別版 suc3rum-20141219
No49 振り返りの基礎はこれだ!年末特別版 suc3rum-20141219
Sukusuku Scrum
 
No42 01-suc3rum-20131031
No42 01-suc3rum-20131031No42 01-suc3rum-20131031
No42 01-suc3rum-20131031
Sukusuku Scrum
 
No035 02-suc3rum-20121201
No035 02-suc3rum-20121201No035 02-suc3rum-20121201
No035 02-suc3rum-20121201
Sukusuku Scrum
 
20120725 SukuSuku Scrum_No33
20120725 SukuSuku Scrum_No3320120725 SukuSuku Scrum_No33
20120725 SukuSuku Scrum_No33
Sukusuku Scrum
 
スクラムプロジェクト準備(公開用) No.31
スクラムプロジェクト準備(公開用) No.31スクラムプロジェクト準備(公開用) No.31
スクラムプロジェクト準備(公開用) No.31
Sukusuku Scrum
 
No024-01-suc3rum-20110726
No024-01-suc3rum-20110726No024-01-suc3rum-20110726
No024-01-suc3rum-20110726
Sukusuku Scrum
 
No023-01-suc3rum-20110527
No023-01-suc3rum-20110527No023-01-suc3rum-20110527
No023-01-suc3rum-20110527Sukusuku Scrum
 
No021-01-suc3rum-20110128
No021-01-suc3rum-20110128No021-01-suc3rum-20110128
No021-01-suc3rum-20110128
Sukusuku Scrum
 
No020-01-suc3rum-20101129
No020-01-suc3rum-20101129No020-01-suc3rum-20101129
No020-01-suc3rum-20101129Sukusuku Scrum
 
No018-01-suc3rum-20100929
No018-01-suc3rum-20100929No018-01-suc3rum-20100929
No018-01-suc3rum-20100929Sukusuku Scrum
 
Agile conf2010 reports xp-conf2010-20100904
Agile conf2010 reports xp-conf2010-20100904Agile conf2010 reports xp-conf2010-20100904
Agile conf2010 reports xp-conf2010-20100904Sukusuku Scrum
 
No017-01-suc3rum-20100728
No017-01-suc3rum-20100728No017-01-suc3rum-20100728
No017-01-suc3rum-20100728Sukusuku Scrum
 
No016-01-suc3rum-20100621.pdf
No016-01-suc3rum-20100621.pdfNo016-01-suc3rum-20100621.pdf
No016-01-suc3rum-20100621.pdfSukusuku Scrum
 
Osaka-No001-01-suc3rum-20100616
Osaka-No001-01-suc3rum-20100616Osaka-No001-01-suc3rum-20100616
Osaka-No001-01-suc3rum-20100616Sukusuku Scrum
 
No014-01-suc3rum-20100527
No014-01-suc3rum-20100527No014-01-suc3rum-20100527
No014-01-suc3rum-20100527Sukusuku Scrum
 
すくすくスクラム瀬戸内_オープニング_20100205
すくすくスクラム瀬戸内_オープニング_20100205すくすくスクラム瀬戸内_オープニング_20100205
すくすくスクラム瀬戸内_オープニング_20100205
Sukusuku Scrum
 
すくすくスクラム瀬戸内_ソフトウェア開発の嘘_20100205
すくすくスクラム瀬戸内_ソフトウェア開発の嘘_20100205すくすくスクラム瀬戸内_ソフトウェア開発の嘘_20100205
すくすくスクラム瀬戸内_ソフトウェア開発の嘘_20100205Sukusuku Scrum
 
Devsumi2010-01-Suc3rum-20100218
Devsumi2010-01-Suc3rum-20100218Devsumi2010-01-Suc3rum-20100218
Devsumi2010-01-Suc3rum-20100218Sukusuku Scrum
 
No010-01-Suc3rum-20100207
No010-01-Suc3rum-20100207No010-01-Suc3rum-20100207
No010-01-Suc3rum-20100207
Sukusuku Scrum
 
No009-01-Suc3rum-20100204
No009-01-Suc3rum-20100204No009-01-Suc3rum-20100204
No009-01-Suc3rum-20100204
Sukusuku Scrum
 

More from Sukusuku Scrum (20)

No49 振り返りの基礎はこれだ!年末特別版 suc3rum-20141219
No49 振り返りの基礎はこれだ!年末特別版 suc3rum-20141219No49 振り返りの基礎はこれだ!年末特別版 suc3rum-20141219
No49 振り返りの基礎はこれだ!年末特別版 suc3rum-20141219
 
No42 01-suc3rum-20131031
No42 01-suc3rum-20131031No42 01-suc3rum-20131031
No42 01-suc3rum-20131031
 
No035 02-suc3rum-20121201
No035 02-suc3rum-20121201No035 02-suc3rum-20121201
No035 02-suc3rum-20121201
 
20120725 SukuSuku Scrum_No33
20120725 SukuSuku Scrum_No3320120725 SukuSuku Scrum_No33
20120725 SukuSuku Scrum_No33
 
スクラムプロジェクト準備(公開用) No.31
スクラムプロジェクト準備(公開用) No.31スクラムプロジェクト準備(公開用) No.31
スクラムプロジェクト準備(公開用) No.31
 
No024-01-suc3rum-20110726
No024-01-suc3rum-20110726No024-01-suc3rum-20110726
No024-01-suc3rum-20110726
 
No023-01-suc3rum-20110527
No023-01-suc3rum-20110527No023-01-suc3rum-20110527
No023-01-suc3rum-20110527
 
No021-01-suc3rum-20110128
No021-01-suc3rum-20110128No021-01-suc3rum-20110128
No021-01-suc3rum-20110128
 
No020-01-suc3rum-20101129
No020-01-suc3rum-20101129No020-01-suc3rum-20101129
No020-01-suc3rum-20101129
 
No018-01-suc3rum-20100929
No018-01-suc3rum-20100929No018-01-suc3rum-20100929
No018-01-suc3rum-20100929
 
Agile conf2010 reports xp-conf2010-20100904
Agile conf2010 reports xp-conf2010-20100904Agile conf2010 reports xp-conf2010-20100904
Agile conf2010 reports xp-conf2010-20100904
 
No017-01-suc3rum-20100728
No017-01-suc3rum-20100728No017-01-suc3rum-20100728
No017-01-suc3rum-20100728
 
No016-01-suc3rum-20100621.pdf
No016-01-suc3rum-20100621.pdfNo016-01-suc3rum-20100621.pdf
No016-01-suc3rum-20100621.pdf
 
Osaka-No001-01-suc3rum-20100616
Osaka-No001-01-suc3rum-20100616Osaka-No001-01-suc3rum-20100616
Osaka-No001-01-suc3rum-20100616
 
No014-01-suc3rum-20100527
No014-01-suc3rum-20100527No014-01-suc3rum-20100527
No014-01-suc3rum-20100527
 
すくすくスクラム瀬戸内_オープニング_20100205
すくすくスクラム瀬戸内_オープニング_20100205すくすくスクラム瀬戸内_オープニング_20100205
すくすくスクラム瀬戸内_オープニング_20100205
 
すくすくスクラム瀬戸内_ソフトウェア開発の嘘_20100205
すくすくスクラム瀬戸内_ソフトウェア開発の嘘_20100205すくすくスクラム瀬戸内_ソフトウェア開発の嘘_20100205
すくすくスクラム瀬戸内_ソフトウェア開発の嘘_20100205
 
Devsumi2010-01-Suc3rum-20100218
Devsumi2010-01-Suc3rum-20100218Devsumi2010-01-Suc3rum-20100218
Devsumi2010-01-Suc3rum-20100218
 
No010-01-Suc3rum-20100207
No010-01-Suc3rum-20100207No010-01-Suc3rum-20100207
No010-01-Suc3rum-20100207
 
No009-01-Suc3rum-20100204
No009-01-Suc3rum-20100204No009-01-Suc3rum-20100204
No009-01-Suc3rum-20100204
 

Recently uploaded

DevOps and Testing slides at DASA Connect
DevOps and Testing slides at DASA ConnectDevOps and Testing slides at DASA Connect
DevOps and Testing slides at DASA Connect
Kari Kakkonen
 
PCI PIN Basics Webinar from the Controlcase Team
PCI PIN Basics Webinar from the Controlcase TeamPCI PIN Basics Webinar from the Controlcase Team
PCI PIN Basics Webinar from the Controlcase Team
ControlCase
 
Monitoring Java Application Security with JDK Tools and JFR Events
Monitoring Java Application Security with JDK Tools and JFR EventsMonitoring Java Application Security with JDK Tools and JFR Events
Monitoring Java Application Security with JDK Tools and JFR Events
Ana-Maria Mihalceanu
 
Enchancing adoption of Open Source Libraries. A case study on Albumentations.AI
Enchancing adoption of Open Source Libraries. A case study on Albumentations.AIEnchancing adoption of Open Source Libraries. A case study on Albumentations.AI
Enchancing adoption of Open Source Libraries. A case study on Albumentations.AI
Vladimir Iglovikov, Ph.D.
 
Generative AI Deep Dive: Advancing from Proof of Concept to Production
Generative AI Deep Dive: Advancing from Proof of Concept to ProductionGenerative AI Deep Dive: Advancing from Proof of Concept to Production
Generative AI Deep Dive: Advancing from Proof of Concept to Production
Aggregage
 
A tale of scale & speed: How the US Navy is enabling software delivery from l...
A tale of scale & speed: How the US Navy is enabling software delivery from l...A tale of scale & speed: How the US Navy is enabling software delivery from l...
A tale of scale & speed: How the US Navy is enabling software delivery from l...
sonjaschweigert1
 
みなさんこんにちはこれ何文字まで入るの?40文字以下不可とか本当に意味わからないけどこれ限界文字数書いてないからマジでやばい文字数いけるんじゃないの?えこ...
みなさんこんにちはこれ何文字まで入るの?40文字以下不可とか本当に意味わからないけどこれ限界文字数書いてないからマジでやばい文字数いけるんじゃないの?えこ...みなさんこんにちはこれ何文字まで入るの?40文字以下不可とか本当に意味わからないけどこれ限界文字数書いてないからマジでやばい文字数いけるんじゃないの?えこ...
みなさんこんにちはこれ何文字まで入るの?40文字以下不可とか本当に意味わからないけどこれ限界文字数書いてないからマジでやばい文字数いけるんじゃないの?えこ...
名前 です男
 
Unlock the Future of Search with MongoDB Atlas_ Vector Search Unleashed.pdf
Unlock the Future of Search with MongoDB Atlas_ Vector Search Unleashed.pdfUnlock the Future of Search with MongoDB Atlas_ Vector Search Unleashed.pdf
Unlock the Future of Search with MongoDB Atlas_ Vector Search Unleashed.pdf
Malak Abu Hammad
 
“I’m still / I’m still / Chaining from the Block”
“I’m still / I’m still / Chaining from the Block”“I’m still / I’m still / Chaining from the Block”
“I’m still / I’m still / Chaining from the Block”
Claudio Di Ciccio
 
Alt. GDG Cloud Southlake #33: Boule & Rebala: Effective AppSec in SDLC using ...
Alt. GDG Cloud Southlake #33: Boule & Rebala: Effective AppSec in SDLC using ...Alt. GDG Cloud Southlake #33: Boule & Rebala: Effective AppSec in SDLC using ...
Alt. GDG Cloud Southlake #33: Boule & Rebala: Effective AppSec in SDLC using ...
James Anderson
 
Artificial Intelligence for XMLDevelopment
Artificial Intelligence for XMLDevelopmentArtificial Intelligence for XMLDevelopment
Artificial Intelligence for XMLDevelopment
Octavian Nadolu
 
Observability Concepts EVERY Developer Should Know -- DeveloperWeek Europe.pdf
Observability Concepts EVERY Developer Should Know -- DeveloperWeek Europe.pdfObservability Concepts EVERY Developer Should Know -- DeveloperWeek Europe.pdf
Observability Concepts EVERY Developer Should Know -- DeveloperWeek Europe.pdf
Paige Cruz
 
FIDO Alliance Osaka Seminar: The WebAuthn API and Discoverable Credentials.pdf
FIDO Alliance Osaka Seminar: The WebAuthn API and Discoverable Credentials.pdfFIDO Alliance Osaka Seminar: The WebAuthn API and Discoverable Credentials.pdf
FIDO Alliance Osaka Seminar: The WebAuthn API and Discoverable Credentials.pdf
FIDO Alliance
 
Securing your Kubernetes cluster_ a step-by-step guide to success !
Securing your Kubernetes cluster_ a step-by-step guide to success !Securing your Kubernetes cluster_ a step-by-step guide to success !
Securing your Kubernetes cluster_ a step-by-step guide to success !
KatiaHIMEUR1
 
Essentials of Automations: The Art of Triggers and Actions in FME
Essentials of Automations: The Art of Triggers and Actions in FMEEssentials of Automations: The Art of Triggers and Actions in FME
Essentials of Automations: The Art of Triggers and Actions in FME
Safe Software
 
GridMate - End to end testing is a critical piece to ensure quality and avoid...
GridMate - End to end testing is a critical piece to ensure quality and avoid...GridMate - End to end testing is a critical piece to ensure quality and avoid...
GridMate - End to end testing is a critical piece to ensure quality and avoid...
ThomasParaiso2
 
National Security Agency - NSA mobile device best practices
National Security Agency - NSA mobile device best practicesNational Security Agency - NSA mobile device best practices
National Security Agency - NSA mobile device best practices
Quotidiano Piemontese
 
Mind map of terminologies used in context of Generative AI
Mind map of terminologies used in context of Generative AIMind map of terminologies used in context of Generative AI
Mind map of terminologies used in context of Generative AI
Kumud Singh
 
GraphSummit Singapore | Enhancing Changi Airport Group's Passenger Experience...
GraphSummit Singapore | Enhancing Changi Airport Group's Passenger Experience...GraphSummit Singapore | Enhancing Changi Airport Group's Passenger Experience...
GraphSummit Singapore | Enhancing Changi Airport Group's Passenger Experience...
Neo4j
 
Communications Mining Series - Zero to Hero - Session 1
Communications Mining Series - Zero to Hero - Session 1Communications Mining Series - Zero to Hero - Session 1
Communications Mining Series - Zero to Hero - Session 1
DianaGray10
 

Recently uploaded (20)

DevOps and Testing slides at DASA Connect
DevOps and Testing slides at DASA ConnectDevOps and Testing slides at DASA Connect
DevOps and Testing slides at DASA Connect
 
PCI PIN Basics Webinar from the Controlcase Team
PCI PIN Basics Webinar from the Controlcase TeamPCI PIN Basics Webinar from the Controlcase Team
PCI PIN Basics Webinar from the Controlcase Team
 
Monitoring Java Application Security with JDK Tools and JFR Events
Monitoring Java Application Security with JDK Tools and JFR EventsMonitoring Java Application Security with JDK Tools and JFR Events
Monitoring Java Application Security with JDK Tools and JFR Events
 
Enchancing adoption of Open Source Libraries. A case study on Albumentations.AI
Enchancing adoption of Open Source Libraries. A case study on Albumentations.AIEnchancing adoption of Open Source Libraries. A case study on Albumentations.AI
Enchancing adoption of Open Source Libraries. A case study on Albumentations.AI
 
Generative AI Deep Dive: Advancing from Proof of Concept to Production
Generative AI Deep Dive: Advancing from Proof of Concept to ProductionGenerative AI Deep Dive: Advancing from Proof of Concept to Production
Generative AI Deep Dive: Advancing from Proof of Concept to Production
 
A tale of scale & speed: How the US Navy is enabling software delivery from l...
A tale of scale & speed: How the US Navy is enabling software delivery from l...A tale of scale & speed: How the US Navy is enabling software delivery from l...
A tale of scale & speed: How the US Navy is enabling software delivery from l...
 
みなさんこんにちはこれ何文字まで入るの?40文字以下不可とか本当に意味わからないけどこれ限界文字数書いてないからマジでやばい文字数いけるんじゃないの?えこ...
みなさんこんにちはこれ何文字まで入るの?40文字以下不可とか本当に意味わからないけどこれ限界文字数書いてないからマジでやばい文字数いけるんじゃないの?えこ...みなさんこんにちはこれ何文字まで入るの?40文字以下不可とか本当に意味わからないけどこれ限界文字数書いてないからマジでやばい文字数いけるんじゃないの?えこ...
みなさんこんにちはこれ何文字まで入るの?40文字以下不可とか本当に意味わからないけどこれ限界文字数書いてないからマジでやばい文字数いけるんじゃないの?えこ...
 
Unlock the Future of Search with MongoDB Atlas_ Vector Search Unleashed.pdf
Unlock the Future of Search with MongoDB Atlas_ Vector Search Unleashed.pdfUnlock the Future of Search with MongoDB Atlas_ Vector Search Unleashed.pdf
Unlock the Future of Search with MongoDB Atlas_ Vector Search Unleashed.pdf
 
“I’m still / I’m still / Chaining from the Block”
“I’m still / I’m still / Chaining from the Block”“I’m still / I’m still / Chaining from the Block”
“I’m still / I’m still / Chaining from the Block”
 
Alt. GDG Cloud Southlake #33: Boule & Rebala: Effective AppSec in SDLC using ...
Alt. GDG Cloud Southlake #33: Boule & Rebala: Effective AppSec in SDLC using ...Alt. GDG Cloud Southlake #33: Boule & Rebala: Effective AppSec in SDLC using ...
Alt. GDG Cloud Southlake #33: Boule & Rebala: Effective AppSec in SDLC using ...
 
Artificial Intelligence for XMLDevelopment
Artificial Intelligence for XMLDevelopmentArtificial Intelligence for XMLDevelopment
Artificial Intelligence for XMLDevelopment
 
Observability Concepts EVERY Developer Should Know -- DeveloperWeek Europe.pdf
Observability Concepts EVERY Developer Should Know -- DeveloperWeek Europe.pdfObservability Concepts EVERY Developer Should Know -- DeveloperWeek Europe.pdf
Observability Concepts EVERY Developer Should Know -- DeveloperWeek Europe.pdf
 
FIDO Alliance Osaka Seminar: The WebAuthn API and Discoverable Credentials.pdf
FIDO Alliance Osaka Seminar: The WebAuthn API and Discoverable Credentials.pdfFIDO Alliance Osaka Seminar: The WebAuthn API and Discoverable Credentials.pdf
FIDO Alliance Osaka Seminar: The WebAuthn API and Discoverable Credentials.pdf
 
Securing your Kubernetes cluster_ a step-by-step guide to success !
Securing your Kubernetes cluster_ a step-by-step guide to success !Securing your Kubernetes cluster_ a step-by-step guide to success !
Securing your Kubernetes cluster_ a step-by-step guide to success !
 
Essentials of Automations: The Art of Triggers and Actions in FME
Essentials of Automations: The Art of Triggers and Actions in FMEEssentials of Automations: The Art of Triggers and Actions in FME
Essentials of Automations: The Art of Triggers and Actions in FME
 
GridMate - End to end testing is a critical piece to ensure quality and avoid...
GridMate - End to end testing is a critical piece to ensure quality and avoid...GridMate - End to end testing is a critical piece to ensure quality and avoid...
GridMate - End to end testing is a critical piece to ensure quality and avoid...
 
National Security Agency - NSA mobile device best practices
National Security Agency - NSA mobile device best practicesNational Security Agency - NSA mobile device best practices
National Security Agency - NSA mobile device best practices
 
Mind map of terminologies used in context of Generative AI
Mind map of terminologies used in context of Generative AIMind map of terminologies used in context of Generative AI
Mind map of terminologies used in context of Generative AI
 
GraphSummit Singapore | Enhancing Changi Airport Group's Passenger Experience...
GraphSummit Singapore | Enhancing Changi Airport Group's Passenger Experience...GraphSummit Singapore | Enhancing Changi Airport Group's Passenger Experience...
GraphSummit Singapore | Enhancing Changi Airport Group's Passenger Experience...
 
Communications Mining Series - Zero to Hero - Session 1
Communications Mining Series - Zero to Hero - Session 1Communications Mining Series - Zero to Hero - Session 1
Communications Mining Series - Zero to Hero - Session 1