SlideShare a Scribd company logo
Slides for Workshop Session at Azure Antenna Sept, 2018
サービスメッシュはマイクロサービスに回復力を持たせるために非常に有効なアーキテクチャ
手法の1つであり、Istioは、このサービスメッシュの機能を実装するためのフレームワークを
提供するとても注目度の高いOSSです。このワークショップでは座学を通じてIstioの基礎を
学んでいただき、実際にハンズオンで手を動かしていただくことでIsito/サービスメッシュの
理解を深めていただきます。コンテナオーケストレーターにKubernetes(本ワークショップ
ではAzure Kubernetes Service)を利用するためKubernetesクラスタ構築も実施いただきます。
ご参加者のスキルレベルについて:
ワークショップ資料は全て GitHub に公開予定です
Kubernetes: デファクト オーケストレーター
ポータブル
Public, private, hybrid,
multi-cloud
拡張可能
Modular, pluggable,
hookable, composable
自己回復(Self-healing)
Auto-placement, auto-restart,
auto-replication, auto-scaling
https://kubernetes.io/
Master VM Master VM
Master VM
Worker
Node
Worker
Node
Worker
Node
Worker
Node
Worker
Node
Worker
Node
kubectl apiserver
Web UI
etcd
scheduler
Controller
manager
kubelet
kube proxy
Container
LBCLIコマンド
ダッシュボード
永続化データ保持のためのKVS
認証、CRUD操作
Podのノード割り当て 各種コントローラー
ノードごとの
Pod管理
Service VIPアドレスのルーティング
外部からの
アクセス
https://kubernetes.io/docs/concepts/overview/components/
全ての操作はapiserver経由で行われる
API
Container
runtime
kubelet
kube proxy
Container
ノードごとの
Pod管理
Service VIPアドレスのルーティング
Container
runtime
deployment
ReplicaSet
Pod Pod
DeploymentとReplicaSetの仕組みで、ノードの障害やアプリのクラッシュ等で
Podが足りなくなった際に自動的にPodが追加される
DeploymentはReplicaSetを管理し、ReplicaSetはPodを指
定数(Replica数)に調整・管理を行う仕組。
Podがレプリカ数より足りない場合はPodを追加し、多
い場合はをPodを削除する
Deployment
ReplicaSet
Pod
A
Pod
B
Pod
C
Deployment
ReplicaSet
Pod
A
Pod
B
Pod
C
Pod
C
Deployment
ReplicaSet V1
Pod Pod Pod
Deployment
ReplicaSet v1
Pod Pod
ReplicaSet V2
Pod
Deployment
ReplicaSet V2
Pod Pod Pod
AKSの主な特徴
Azure Container Ecosystem
IaaSPaaS
Azure services
SQL Database
Redis Cache
CosmosDB
And more!
Partner services
OpenShift
Pivotal Cloud
Foundry
Docker Enterprise
Edition
Mesosphere
DC/OS
Azure
Azure
Container
Registry
(ACR)
OSBA
Azure Kubernetes
Service (AKS)
ACS
Engine
Batch
Azure Container
Instances (ACI)
Azure Virtual
Machines
Virtual Machine
Scale Sets
(VMSS)
Service Fabric
Virtual kubelet
App Service
マイクロサービスアーキテクチャではアプリケーションが小規模の独立
したサービスで構成される。マイクロサービスは適切に構築することで
様々なメリットが得られる一方いくつかの課題に対処する必要がある
• データ一貫性・整合性の維持
• 複雑なサービス間通信
• クライアント・アプリ間の通信
• 分散アプリケーションのモニタリング
• 継続的インテグレーションとデリバリ (CI/CD)
マイクロサービスの設計: サービス間通信
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/architecture/microservices/interservice-
communication
• 通信の回復性
• サービス間通信の回復力を高める設計パターン: リトライ、サーキットブレーカー
• 負荷分散
• シナリオに応じた負荷分散アルゴリズムの適用
• 分散トレース
• 1トランザクションで複数サービス呼び出しを要する処理における一連の手順全体を
再構成するための相関 ID を伝達
• サービスバージョン管理
• 各サービスの複数バージョンの管理と特定バージョンへのルーティング
• サービス間トラフィック暗号化
• TLS暗号化と相互TLS認証
• サービスメッシュはサービス間通信を処理するソフトウェア
レイヤーで、アプリに代わってネットワーク要求を送信する
ヘルパー サービス
• サービスメッシュが提供する代表的なネットワークサービス
• トラフィック制御
• 回復性、耐障害性処理
• 可視化、分散トレース
• 認証、セキュリティ機能
https://github.com/istio/istio
https://github.com/linkerd/linkerd https://github.com/runconduit/conduit
https://istio.io
https://istio.io/docs/concepts/what-is-istio/
Features for Resiliency(回復性)
Istioで利用されている主な機能
• Dynamic service discovery
• Load balancing
• TLS termination
• HTTP/2 and gRPC proxies
• Circuit breakers
• Health checks
• Staged rollouts with %-based traffic
split
• Fault injection
• Rich metrics
https://www.envoyproxy.io/
Envoy はKubernetes Pod内に
Sidecarとしてデプロイされる
“ENVOY IS AN OPEN SOURCE
EDGE AND SERVICE PROXY,
DESIGNED FOR CLOUD-NATIVE
APPLICATIONS”
https://www.envoyproxy.io/
https://www.envoyproxy.io/docs/envoy/latest/intro/arch_overview/hot_restart
Azure/クラウド設計パターン/サイドカー: https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/architecture/patterns/sidecar
• Control Plane: Istio
• Data Plane: Envoy
• Pilot:
• Mixer:
• Citadel:
https://istio.io/docs/concepts/what-is-istio/
https://istio.io/docs/concepts/traffic-management/#discovery-and-load-balancing
Service discovery
service
Load balancing algorithm
• round robin
• Random
• weighted least request (重み付け
最少接続数)
https://istio.io/docs/concepts/traffic-management/#ingress-and-egress
https://istio.io/docs/tasks/traffic-management/request-routing/
• defines the rules that control how requests for a service are routed within an Istio
service mesh
• defines policies that apply to traffic intended for a service after routing has occurred
• configuration for load balancing, connection pool size from the sidecar, and outlier
detection settings to detect and evict unhealthy hosts from the load balancing pool
• can be used for scenarios like A/B testing, or routing to a specific version of a
service
Traffic Routing Configuration reference:
https://istio.io/docs/reference/config/istio.networking.v1alpha3/
Communication between services
https://istio.io/docs/concepts/traffic-management/#communication-between-
services
splitting traffic between versions
https://istio.io/docs/concepts/traffic-management/#splitting-traffic-between-versions
ServiceX
Reviews-Pod2
V1
Reviews-
Pod4
V3
Reviews-Pod3
V1
Reviews-Pod1
V1
Communication between services
https://istio.io/docs/concepts/traffic-management/#communication-between-
services
splitting traffic between versions
https://istio.io/docs/concepts/traffic-management/#splitting-traffic-between-versions
ServiceX
Reviews-Pod2
V1
Reviews-
Pod4
V2
Reviews-Pod3
V1
Reviews-Pod1
V1
ServiceX
Reviews-Pod2
V1
Reviews-
Pod4
V2
Reviews-Pod3
V2
Reviews-Pod1
V1
delay / abort
(user=jason)
user=jason
Istio fault injection https://istio.io/docs/tasks/traffic-management/fault-injection/
Istio - Creating circuit breaking policies
https://istio.io/docs/tasks/traffic-management/circuit-breaking.html
Polly サーキット ブレーカー ポリシーを使用した実装例
サーキット ブレーカー パターンの実装
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/standard/microservices-architecture/implement-resilient-applications/implement-circuit-breaker-pattern
Istio Security Concept https://istio.io/docs/concepts/security/
Pilot:
Mixer: 認証・監査の管理
Citadel:
OpenTracing
OpenTracing
https://jaeger.readthedocs.io/en/stable/architecture/
•x-request-id
•x-b3-traceid
•x-b3-spanid
•x-b3-parentspanid
•x-b3-sampled
•x-b3-flags
•x-ot-span-context
https://github.com/openzipkin/b3-
propagation
https://istio.io/docs/tasks/telemetry/distributed-tracing/
SvcA-Pod
Mixer
SvcB-Pod
MixerAPIAdapter
Adapter
Adapter
Adapter
SvcB-Pod
Trace Data
Storage & UI
SvcA-Pod
Mixer
SvcB-Pod
MixerAPI
Adapter
Adapter
Adapter
Adapter
ServiceGraph
https://istio.io/docs/reference/confi
g/policy-and-telemetry/adapters/
https://istio.io/docs/tasks/telemetry/metrics-logs/
https://istio.io/docs/tasks/telemetry/using-istio-dashboard/
https://istio.io/docs/tasks/telemetry/servicegraph/
https://istio.io/docs/tasks/telemetry/fluentd/
https://github.com/yokawasa/azure-container-labs
https://github.com/yokawasa/azure-container-labs/blob/master/labs/aks-100-setup-env.md
https://github.com/yokawasa/azure-container-labs/blob/master/labs/aks-101-create-aks-cluster.md
https://github.com/yokawasa/azure-container-labs/blob/master/labs/aks-202-istio-top.md
Product
page
Mixer
Pilot
Citadel
Ingress
gateway
Review
V1
Review
V2
Review
V3
Ratings
Details
https://github.com/istio/istio/tree/master/samples/bookinfo
https://istio.io/docs/examples/bookinfo/
Istioサービスメッシュ入門

More Related Content

What's hot

マイクロにしすぎた結果がこれだよ!
マイクロにしすぎた結果がこれだよ!マイクロにしすぎた結果がこれだよ!
マイクロにしすぎた結果がこれだよ!
mosa siru
 
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
Amazon Web Services Japan
 
Docker Compose 徹底解説
Docker Compose 徹底解説Docker Compose 徹底解説
Docker Compose 徹底解説
Masahito Zembutsu
 
NTTデータ流Infrastructure as Code~ 大規模プロジェクトを通して考え抜いた基盤自動化の新たな姿~(NTTデータ テクノロジーカンフ...
NTTデータ流Infrastructure as Code~ 大規模プロジェクトを通して考え抜いた基盤自動化の新たな姿~(NTTデータ テクノロジーカンフ...NTTデータ流Infrastructure as Code~ 大規模プロジェクトを通して考え抜いた基盤自動化の新たな姿~(NTTデータ テクノロジーカンフ...
NTTデータ流Infrastructure as Code~ 大規模プロジェクトを通して考え抜いた基盤自動化の新たな姿~(NTTデータ テクノロジーカンフ...
NTT DATA Technology & Innovation
 
The Twelve-Factor Appで考えるAWSのサービス開発
The Twelve-Factor Appで考えるAWSのサービス開発The Twelve-Factor Appで考えるAWSのサービス開発
The Twelve-Factor Appで考えるAWSのサービス開発
Amazon Web Services Japan
 
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design PatternAWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
Amazon Web Services Japan
 
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
Yoshiyasu SAEKI
 
At least onceってぶっちゃけ問題の先送りだったよね #kafkajp
At least onceってぶっちゃけ問題の先送りだったよね #kafkajpAt least onceってぶっちゃけ問題の先送りだったよね #kafkajp
At least onceってぶっちゃけ問題の先送りだったよね #kafkajp
Yahoo!デベロッパーネットワーク
 
忙しい人の5分で分かるMesos入門 - Mesos って何だ?
忙しい人の5分で分かるMesos入門 - Mesos って何だ?忙しい人の5分で分かるMesos入門 - Mesos って何だ?
忙しい人の5分で分かるMesos入門 - Mesos って何だ?
Masahito Zembutsu
 
Pod Security AdmissionによるKubernetesのポリシー制御(Kubernetes Novice Tokyo #21 発表資料)
Pod Security AdmissionによるKubernetesのポリシー制御(Kubernetes Novice Tokyo #21 発表資料)Pod Security AdmissionによるKubernetesのポリシー制御(Kubernetes Novice Tokyo #21 発表資料)
Pod Security AdmissionによるKubernetesのポリシー制御(Kubernetes Novice Tokyo #21 発表資料)
NTT DATA Technology & Innovation
 
SPAセキュリティ入門~PHP Conference Japan 2021
SPAセキュリティ入門~PHP Conference Japan 2021SPAセキュリティ入門~PHP Conference Japan 2021
SPAセキュリティ入門~PHP Conference Japan 2021
Hiroshi Tokumaru
 
Kubernetesのしくみ やさしく学ぶ 内部構造とアーキテクチャー
Kubernetesのしくみ やさしく学ぶ 内部構造とアーキテクチャーKubernetesのしくみ やさしく学ぶ 内部構造とアーキテクチャー
Kubernetesのしくみ やさしく学ぶ 内部構造とアーキテクチャー
Toru Makabe
 
Dockerの期待と現実~Docker都市伝説はなぜ生まれるのか~
Dockerの期待と現実~Docker都市伝説はなぜ生まれるのか~Dockerの期待と現実~Docker都市伝説はなぜ生まれるのか~
Dockerの期待と現実~Docker都市伝説はなぜ生まれるのか~
Masahito Zembutsu
 
とにかく分かりづらいTwelve-Factor Appの解説を試みる
とにかく分かりづらいTwelve-Factor Appの解説を試みるとにかく分かりづらいTwelve-Factor Appの解説を試みる
とにかく分かりづらいTwelve-Factor Appの解説を試みる
Masatoshi Tada
 
コンテナネットワーキング(CNI)最前線
コンテナネットワーキング(CNI)最前線コンテナネットワーキング(CNI)最前線
コンテナネットワーキング(CNI)最前線
Motonori Shindo
 
Dockerからcontainerdへの移行
Dockerからcontainerdへの移行Dockerからcontainerdへの移行
Dockerからcontainerdへの移行
Kohei Tokunaga
 
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation 20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
Amazon Web Services Japan
 
VPC Reachability Analyzer 使って人生が変わった話
VPC Reachability Analyzer 使って人生が変わった話VPC Reachability Analyzer 使って人生が変わった話
VPC Reachability Analyzer 使って人生が変わった話
Noritaka Sekiyama
 
Kinesis + Elasticsearchでつくるさいきょうのログ分析基盤
Kinesis + Elasticsearchでつくるさいきょうのログ分析基盤Kinesis + Elasticsearchでつくるさいきょうのログ分析基盤
Kinesis + Elasticsearchでつくるさいきょうのログ分析基盤
Amazon Web Services Japan
 
Keycloak拡張入門
Keycloak拡張入門Keycloak拡張入門
Keycloak拡張入門
Hiroyuki Wada
 

What's hot (20)

マイクロにしすぎた結果がこれだよ!
マイクロにしすぎた結果がこれだよ!マイクロにしすぎた結果がこれだよ!
マイクロにしすぎた結果がこれだよ!
 
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
 
Docker Compose 徹底解説
Docker Compose 徹底解説Docker Compose 徹底解説
Docker Compose 徹底解説
 
NTTデータ流Infrastructure as Code~ 大規模プロジェクトを通して考え抜いた基盤自動化の新たな姿~(NTTデータ テクノロジーカンフ...
NTTデータ流Infrastructure as Code~ 大規模プロジェクトを通して考え抜いた基盤自動化の新たな姿~(NTTデータ テクノロジーカンフ...NTTデータ流Infrastructure as Code~ 大規模プロジェクトを通して考え抜いた基盤自動化の新たな姿~(NTTデータ テクノロジーカンフ...
NTTデータ流Infrastructure as Code~ 大規模プロジェクトを通して考え抜いた基盤自動化の新たな姿~(NTTデータ テクノロジーカンフ...
 
The Twelve-Factor Appで考えるAWSのサービス開発
The Twelve-Factor Appで考えるAWSのサービス開発The Twelve-Factor Appで考えるAWSのサービス開発
The Twelve-Factor Appで考えるAWSのサービス開発
 
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design PatternAWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
AWS Black Belt Online Seminar 2018 Amazon DynamoDB Advanced Design Pattern
 
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
 
At least onceってぶっちゃけ問題の先送りだったよね #kafkajp
At least onceってぶっちゃけ問題の先送りだったよね #kafkajpAt least onceってぶっちゃけ問題の先送りだったよね #kafkajp
At least onceってぶっちゃけ問題の先送りだったよね #kafkajp
 
忙しい人の5分で分かるMesos入門 - Mesos って何だ?
忙しい人の5分で分かるMesos入門 - Mesos って何だ?忙しい人の5分で分かるMesos入門 - Mesos って何だ?
忙しい人の5分で分かるMesos入門 - Mesos って何だ?
 
Pod Security AdmissionによるKubernetesのポリシー制御(Kubernetes Novice Tokyo #21 発表資料)
Pod Security AdmissionによるKubernetesのポリシー制御(Kubernetes Novice Tokyo #21 発表資料)Pod Security AdmissionによるKubernetesのポリシー制御(Kubernetes Novice Tokyo #21 発表資料)
Pod Security AdmissionによるKubernetesのポリシー制御(Kubernetes Novice Tokyo #21 発表資料)
 
SPAセキュリティ入門~PHP Conference Japan 2021
SPAセキュリティ入門~PHP Conference Japan 2021SPAセキュリティ入門~PHP Conference Japan 2021
SPAセキュリティ入門~PHP Conference Japan 2021
 
Kubernetesのしくみ やさしく学ぶ 内部構造とアーキテクチャー
Kubernetesのしくみ やさしく学ぶ 内部構造とアーキテクチャーKubernetesのしくみ やさしく学ぶ 内部構造とアーキテクチャー
Kubernetesのしくみ やさしく学ぶ 内部構造とアーキテクチャー
 
Dockerの期待と現実~Docker都市伝説はなぜ生まれるのか~
Dockerの期待と現実~Docker都市伝説はなぜ生まれるのか~Dockerの期待と現実~Docker都市伝説はなぜ生まれるのか~
Dockerの期待と現実~Docker都市伝説はなぜ生まれるのか~
 
とにかく分かりづらいTwelve-Factor Appの解説を試みる
とにかく分かりづらいTwelve-Factor Appの解説を試みるとにかく分かりづらいTwelve-Factor Appの解説を試みる
とにかく分かりづらいTwelve-Factor Appの解説を試みる
 
コンテナネットワーキング(CNI)最前線
コンテナネットワーキング(CNI)最前線コンテナネットワーキング(CNI)最前線
コンテナネットワーキング(CNI)最前線
 
Dockerからcontainerdへの移行
Dockerからcontainerdへの移行Dockerからcontainerdへの移行
Dockerからcontainerdへの移行
 
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation 20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
 
VPC Reachability Analyzer 使って人生が変わった話
VPC Reachability Analyzer 使って人生が変わった話VPC Reachability Analyzer 使って人生が変わった話
VPC Reachability Analyzer 使って人生が変わった話
 
Kinesis + Elasticsearchでつくるさいきょうのログ分析基盤
Kinesis + Elasticsearchでつくるさいきょうのログ分析基盤Kinesis + Elasticsearchでつくるさいきょうのログ分析基盤
Kinesis + Elasticsearchでつくるさいきょうのログ分析基盤
 
Keycloak拡張入門
Keycloak拡張入門Keycloak拡張入門
Keycloak拡張入門
 

Similar to Istioサービスメッシュ入門

Kubernetesの良さを活かして開発・運用!Cloud Native入門 / An introductory Cloud Native #osc19tk
Kubernetesの良さを活かして開発・運用!Cloud Native入門 / An introductory Cloud Native #osc19tkKubernetesの良さを活かして開発・運用!Cloud Native入門 / An introductory Cloud Native #osc19tk
Kubernetesの良さを活かして開発・運用!Cloud Native入門 / An introductory Cloud Native #osc19tk
whywaita
 
[de:code 2018] [AD35] オープンソースのマイクロサービス/コンテナー プラットフォーム「Azure Service Fabric」の使...
[de:code 2018] [AD35] オープンソースのマイクロサービス/コンテナー プラットフォーム「Azure Service Fabric」の使...[de:code 2018] [AD35] オープンソースのマイクロサービス/コンテナー プラットフォーム「Azure Service Fabric」の使...
[de:code 2018] [AD35] オープンソースのマイクロサービス/コンテナー プラットフォーム「Azure Service Fabric」の使...
Naoki (Neo) SATO
 
Migrating tocloudnativeapplicationwithusingelasticapm
Migrating tocloudnativeapplicationwithusingelasticapmMigrating tocloudnativeapplicationwithusingelasticapm
Migrating tocloudnativeapplicationwithusingelasticapm
Shotaro Suzuki
 
[Microsoft Tech Summit 2017] マイクロサービスだけじゃない! コンテナー オーケストレーターとしての「Azure Servic...
[Microsoft Tech Summit 2017] マイクロサービスだけじゃない! コンテナー オーケストレーターとしての「Azure Servic...[Microsoft Tech Summit 2017] マイクロサービスだけじゃない! コンテナー オーケストレーターとしての「Azure Servic...
[Microsoft Tech Summit 2017] マイクロサービスだけじゃない! コンテナー オーケストレーターとしての「Azure Servic...
Naoki (Neo) SATO
 
[Japan Tech summit 2017] CLD 006
[Japan Tech summit 2017]  CLD 006[Japan Tech summit 2017]  CLD 006
[Japan Tech summit 2017] CLD 006
Microsoft Tech Summit 2017
 
Azure Kubernetes Service Overview
Azure Kubernetes Service OverviewAzure Kubernetes Service Overview
Azure Kubernetes Service Overview
Takeshi Fukuhara
 
Container x azure x kubernetes
Container x azure x kubernetesContainer x azure x kubernetes
Container x azure x kubernetes
Yasuaki Matsuda
 
20190731 Azure Functions x Line at Azure Tech Lab #4
20190731 Azure Functions x Line at Azure Tech Lab #420190731 Azure Functions x Line at Azure Tech Lab #4
20190731 Azure Functions x Line at Azure Tech Lab #4
Issei Hiraoka
 
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイルVisual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
Akira Inoue
 
[Developers Festa Sapporo 2020] Microsoft/GitHubが提供するDeveloper Cloud (Develop...
[Developers Festa Sapporo 2020] Microsoft/GitHubが提供するDeveloper Cloud (Develop...[Developers Festa Sapporo 2020] Microsoft/GitHubが提供するDeveloper Cloud (Develop...
[Developers Festa Sapporo 2020] Microsoft/GitHubが提供するDeveloper Cloud (Develop...
Naoki (Neo) SATO
 
7.9 elasticstackandcloudtechnicalenablement excitingnewfeatures-jpn0827
7.9 elasticstackandcloudtechnicalenablement excitingnewfeatures-jpn08277.9 elasticstackandcloudtechnicalenablement excitingnewfeatures-jpn0827
7.9 elasticstackandcloudtechnicalenablement excitingnewfeatures-jpn0827
Shotaro Suzuki
 
Azuredevopsakskeda
AzuredevopsakskedaAzuredevopsakskeda
Azuredevopsakskeda
Tsukasa Kato
 
Elastic observabilitycansmartlymanagetheappsonkubernetes
Elastic observabilitycansmartlymanagetheappsonkubernetesElastic observabilitycansmartlymanagetheappsonkubernetes
Elastic observabilitycansmartlymanagetheappsonkubernetes
Shotaro Suzuki
 
俺的 Build Update まとめ
俺的 Build Update まとめ俺的 Build Update まとめ
俺的 Build Update まとめ
Yui Ashikaga
 
20190201 Cloud Native Kansai AKS Azure
20190201 Cloud Native Kansai AKS Azure20190201 Cloud Native Kansai AKS Azure
20190201 Cloud Native Kansai AKS Azure
Issei Hiraoka
 
【Cloud Week 2015@Hokkaido University】Dockerとインフラ運用自働化とIoT
【Cloud Week 2015@Hokkaido University】Dockerとインフラ運用自働化とIoT【Cloud Week 2015@Hokkaido University】Dockerとインフラ運用自働化とIoT
【Cloud Week 2015@Hokkaido University】Dockerとインフラ運用自働化とIoT
cloudconductor
 
Microsoft Azure Stack Overview and Roadmap - March 7th, 2019.
Microsoft Azure Stack Overview and Roadmap - March 7th, 2019.Microsoft Azure Stack Overview and Roadmap - March 7th, 2019.
Microsoft Azure Stack Overview and Roadmap - March 7th, 2019.
Takeshi Fukuhara
 
OpenStackによる、実践オンプレミスクラウド
OpenStackによる、実践オンプレミスクラウドOpenStackによる、実践オンプレミスクラウド
OpenStackによる、実践オンプレミスクラウド
Masanori Itoh
 
Azure Machine Learning Build 2020
Azure Machine Learning Build 2020Azure Machine Learning Build 2020
Azure Machine Learning Build 2020
Keita Onabuta
 
Virtual Kubelet and Virtual Node
Virtual Kubelet and Virtual NodeVirtual Kubelet and Virtual Node
Virtual Kubelet and Virtual Node
Yoshio Terada
 

Similar to Istioサービスメッシュ入門 (20)

Kubernetesの良さを活かして開発・運用!Cloud Native入門 / An introductory Cloud Native #osc19tk
Kubernetesの良さを活かして開発・運用!Cloud Native入門 / An introductory Cloud Native #osc19tkKubernetesの良さを活かして開発・運用!Cloud Native入門 / An introductory Cloud Native #osc19tk
Kubernetesの良さを活かして開発・運用!Cloud Native入門 / An introductory Cloud Native #osc19tk
 
[de:code 2018] [AD35] オープンソースのマイクロサービス/コンテナー プラットフォーム「Azure Service Fabric」の使...
[de:code 2018] [AD35] オープンソースのマイクロサービス/コンテナー プラットフォーム「Azure Service Fabric」の使...[de:code 2018] [AD35] オープンソースのマイクロサービス/コンテナー プラットフォーム「Azure Service Fabric」の使...
[de:code 2018] [AD35] オープンソースのマイクロサービス/コンテナー プラットフォーム「Azure Service Fabric」の使...
 
Migrating tocloudnativeapplicationwithusingelasticapm
Migrating tocloudnativeapplicationwithusingelasticapmMigrating tocloudnativeapplicationwithusingelasticapm
Migrating tocloudnativeapplicationwithusingelasticapm
 
[Microsoft Tech Summit 2017] マイクロサービスだけじゃない! コンテナー オーケストレーターとしての「Azure Servic...
[Microsoft Tech Summit 2017] マイクロサービスだけじゃない! コンテナー オーケストレーターとしての「Azure Servic...[Microsoft Tech Summit 2017] マイクロサービスだけじゃない! コンテナー オーケストレーターとしての「Azure Servic...
[Microsoft Tech Summit 2017] マイクロサービスだけじゃない! コンテナー オーケストレーターとしての「Azure Servic...
 
[Japan Tech summit 2017] CLD 006
[Japan Tech summit 2017]  CLD 006[Japan Tech summit 2017]  CLD 006
[Japan Tech summit 2017] CLD 006
 
Azure Kubernetes Service Overview
Azure Kubernetes Service OverviewAzure Kubernetes Service Overview
Azure Kubernetes Service Overview
 
Container x azure x kubernetes
Container x azure x kubernetesContainer x azure x kubernetes
Container x azure x kubernetes
 
20190731 Azure Functions x Line at Azure Tech Lab #4
20190731 Azure Functions x Line at Azure Tech Lab #420190731 Azure Functions x Line at Azure Tech Lab #4
20190731 Azure Functions x Line at Azure Tech Lab #4
 
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイルVisual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
 
[Developers Festa Sapporo 2020] Microsoft/GitHubが提供するDeveloper Cloud (Develop...
[Developers Festa Sapporo 2020] Microsoft/GitHubが提供するDeveloper Cloud (Develop...[Developers Festa Sapporo 2020] Microsoft/GitHubが提供するDeveloper Cloud (Develop...
[Developers Festa Sapporo 2020] Microsoft/GitHubが提供するDeveloper Cloud (Develop...
 
7.9 elasticstackandcloudtechnicalenablement excitingnewfeatures-jpn0827
7.9 elasticstackandcloudtechnicalenablement excitingnewfeatures-jpn08277.9 elasticstackandcloudtechnicalenablement excitingnewfeatures-jpn0827
7.9 elasticstackandcloudtechnicalenablement excitingnewfeatures-jpn0827
 
Azuredevopsakskeda
AzuredevopsakskedaAzuredevopsakskeda
Azuredevopsakskeda
 
Elastic observabilitycansmartlymanagetheappsonkubernetes
Elastic observabilitycansmartlymanagetheappsonkubernetesElastic observabilitycansmartlymanagetheappsonkubernetes
Elastic observabilitycansmartlymanagetheappsonkubernetes
 
俺的 Build Update まとめ
俺的 Build Update まとめ俺的 Build Update まとめ
俺的 Build Update まとめ
 
20190201 Cloud Native Kansai AKS Azure
20190201 Cloud Native Kansai AKS Azure20190201 Cloud Native Kansai AKS Azure
20190201 Cloud Native Kansai AKS Azure
 
【Cloud Week 2015@Hokkaido University】Dockerとインフラ運用自働化とIoT
【Cloud Week 2015@Hokkaido University】Dockerとインフラ運用自働化とIoT【Cloud Week 2015@Hokkaido University】Dockerとインフラ運用自働化とIoT
【Cloud Week 2015@Hokkaido University】Dockerとインフラ運用自働化とIoT
 
Microsoft Azure Stack Overview and Roadmap - March 7th, 2019.
Microsoft Azure Stack Overview and Roadmap - March 7th, 2019.Microsoft Azure Stack Overview and Roadmap - March 7th, 2019.
Microsoft Azure Stack Overview and Roadmap - March 7th, 2019.
 
OpenStackによる、実践オンプレミスクラウド
OpenStackによる、実践オンプレミスクラウドOpenStackによる、実践オンプレミスクラウド
OpenStackによる、実践オンプレミスクラウド
 
Azure Machine Learning Build 2020
Azure Machine Learning Build 2020Azure Machine Learning Build 2020
Azure Machine Learning Build 2020
 
Virtual Kubelet and Virtual Node
Virtual Kubelet and Virtual NodeVirtual Kubelet and Virtual Node
Virtual Kubelet and Virtual Node
 

More from Yoichi Kawasaki

今Serverlessが面白いわけ v19.09
今Serverlessが面白いわけ v19.09今Serverlessが面白いわけ v19.09
今Serverlessが面白いわけ v19.09
Yoichi Kawasaki
 
今Serverlessが面白いわけ
今Serverlessが面白いわけ今Serverlessが面白いわけ
今Serverlessが面白いわけ
Yoichi Kawasaki
 
クラウドネイティブ時代の分散トレーシング - Distributed Tracing in a Cloud Native Age
クラウドネイティブ時代の分散トレーシング - Distributed Tracing in a Cloud Native Ageクラウドネイティブ時代の分散トレーシング - Distributed Tracing in a Cloud Native Age
クラウドネイティブ時代の分散トレーシング - Distributed Tracing in a Cloud Native Age
Yoichi Kawasaki
 
Azure Functions 2.0 Deep Dive - デベロッパーのための最新開発ガイド
Azure Functions 2.0 Deep Dive - デベロッパーのための最新開発ガイドAzure Functions 2.0 Deep Dive - デベロッパーのための最新開発ガイド
Azure Functions 2.0 Deep Dive - デベロッパーのための最新開発ガイド
Yoichi Kawasaki
 
デベロッパーのためのAzureクラウドネイティブスタック 〜 提供したい価値からはじめる高速+高可用+高付加価値ソリューション
デベロッパーのためのAzureクラウドネイティブスタック 〜 提供したい価値からはじめる高速+高可用+高付加価値ソリューションデベロッパーのためのAzureクラウドネイティブスタック 〜 提供したい価値からはじめる高速+高可用+高付加価値ソリューション
デベロッパーのためのAzureクラウドネイティブスタック 〜 提供したい価値からはじめる高速+高可用+高付加価値ソリューション
Yoichi Kawasaki
 
Service Mesh Status Quo 2018: 2019年に向けたService Meshの現状課題の整理と考察
Service Mesh Status Quo 2018:  2019年に向けたService Meshの現状課題の整理と考察Service Mesh Status Quo 2018:  2019年に向けたService Meshの現状課題の整理と考察
Service Mesh Status Quo 2018: 2019年に向けたService Meshの現状課題の整理と考察
Yoichi Kawasaki
 
Azure Containers & Serverless Technology Options (After-Tech-Summit-2018 Edit...
Azure Containers & Serverless Technology Options (After-Tech-Summit-2018 Edit...Azure Containers & Serverless Technology Options (After-Tech-Summit-2018 Edit...
Azure Containers & Serverless Technology Options (After-Tech-Summit-2018 Edit...
Yoichi Kawasaki
 
コンテナ&サーバーレス:トレンドの考察と少し先の未来の展望
コンテナ&サーバーレス:トレンドの考察と少し先の未来の展望コンテナ&サーバーレス:トレンドの考察と少し先の未来の展望
コンテナ&サーバーレス:トレンドの考察と少し先の未来の展望
Yoichi Kawasaki
 
アプリケーション開発者のためのAzure Databricks入門
アプリケーション開発者のためのAzure Databricks入門アプリケーション開発者のためのAzure Databricks入門
アプリケーション開発者のためのAzure Databricks入門
Yoichi Kawasaki
 
Azure Search 言語処理関連機能 〜 アナライザー、検索クエリー、辞書、& ランキング, etc
Azure Search 言語処理関連機能 〜 アナライザー、検索クエリー、辞書、& ランキング, etcAzure Search 言語処理関連機能 〜 アナライザー、検索クエリー、辞書、& ランキング, etc
Azure Search 言語処理関連機能 〜 アナライザー、検索クエリー、辞書、& ランキング, etc
Yoichi Kawasaki
 
Kubernetes x PaaS – コンテナアプリケーションのNoOpsへの挑戦
Kubernetes x PaaS – コンテナアプリケーションのNoOpsへの挑戦Kubernetes x PaaS – コンテナアプリケーションのNoOpsへの挑戦
Kubernetes x PaaS – コンテナアプリケーションのNoOpsへの挑戦
Yoichi Kawasaki
 
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 応用編 -
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 応用編 -Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 応用編 -
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 応用編 -
Yoichi Kawasaki
 
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 入門編 -
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 入門編 -Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 入門編 -
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 入門編 -
Yoichi Kawasaki
 
Web App for Containers + Cosmos DBで コンテナ対応したMEANアプリを作ろう!
Web App for Containers + Cosmos DBで コンテナ対応したMEANアプリを作ろう!Web App for Containers + Cosmos DBで コンテナ対応したMEANアプリを作ろう!
Web App for Containers + Cosmos DBで コンテナ対応したMEANアプリを作ろう!
Yoichi Kawasaki
 
15分でお届けする Elastic Stack on Azure 設計・構築ノウハウ
15分でお届けする Elastic Stack on Azure 設計・構築ノウハウ15分でお届けする Elastic Stack on Azure 設計・構築ノウハウ
15分でお届けする Elastic Stack on Azure 設計・構築ノウハウ
Yoichi Kawasaki
 
Azure PaaSを活用したモダン E コマースソリューションの構築方法
Azure PaaSを活用したモダン E コマースソリューションの構築方法Azure PaaSを活用したモダン E コマースソリューションの構築方法
Azure PaaSを活用したモダン E コマースソリューションの構築方法
Yoichi Kawasaki
 
PythonによるAzureサーバレスアプリケーション開発 / Serverless Application Development with Python
PythonによるAzureサーバレスアプリケーション開発 / Serverless Application Development with PythonPythonによるAzureサーバレスアプリケーション開発 / Serverless Application Development with Python
PythonによるAzureサーバレスアプリケーション開発 / Serverless Application Development with Python
Yoichi Kawasaki
 
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したPHPアプリを作ろう!
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したPHPアプリを作ろう! Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したPHPアプリを作ろう!
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したPHPアプリを作ろう!
Yoichi Kawasaki
 
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したRailsアプリを作ろう!
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したRailsアプリを作ろう!Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したRailsアプリを作ろう!
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したRailsアプリを作ろう!
Yoichi Kawasaki
 
Azure サービスを活用して作るフルマネージドな全文検索アプリケーション
Azure サービスを活用して作るフルマネージドな全文検索アプリケーションAzure サービスを活用して作るフルマネージドな全文検索アプリケーション
Azure サービスを活用して作るフルマネージドな全文検索アプリケーション
Yoichi Kawasaki
 

More from Yoichi Kawasaki (20)

今Serverlessが面白いわけ v19.09
今Serverlessが面白いわけ v19.09今Serverlessが面白いわけ v19.09
今Serverlessが面白いわけ v19.09
 
今Serverlessが面白いわけ
今Serverlessが面白いわけ今Serverlessが面白いわけ
今Serverlessが面白いわけ
 
クラウドネイティブ時代の分散トレーシング - Distributed Tracing in a Cloud Native Age
クラウドネイティブ時代の分散トレーシング - Distributed Tracing in a Cloud Native Ageクラウドネイティブ時代の分散トレーシング - Distributed Tracing in a Cloud Native Age
クラウドネイティブ時代の分散トレーシング - Distributed Tracing in a Cloud Native Age
 
Azure Functions 2.0 Deep Dive - デベロッパーのための最新開発ガイド
Azure Functions 2.0 Deep Dive - デベロッパーのための最新開発ガイドAzure Functions 2.0 Deep Dive - デベロッパーのための最新開発ガイド
Azure Functions 2.0 Deep Dive - デベロッパーのための最新開発ガイド
 
デベロッパーのためのAzureクラウドネイティブスタック 〜 提供したい価値からはじめる高速+高可用+高付加価値ソリューション
デベロッパーのためのAzureクラウドネイティブスタック 〜 提供したい価値からはじめる高速+高可用+高付加価値ソリューションデベロッパーのためのAzureクラウドネイティブスタック 〜 提供したい価値からはじめる高速+高可用+高付加価値ソリューション
デベロッパーのためのAzureクラウドネイティブスタック 〜 提供したい価値からはじめる高速+高可用+高付加価値ソリューション
 
Service Mesh Status Quo 2018: 2019年に向けたService Meshの現状課題の整理と考察
Service Mesh Status Quo 2018:  2019年に向けたService Meshの現状課題の整理と考察Service Mesh Status Quo 2018:  2019年に向けたService Meshの現状課題の整理と考察
Service Mesh Status Quo 2018: 2019年に向けたService Meshの現状課題の整理と考察
 
Azure Containers & Serverless Technology Options (After-Tech-Summit-2018 Edit...
Azure Containers & Serverless Technology Options (After-Tech-Summit-2018 Edit...Azure Containers & Serverless Technology Options (After-Tech-Summit-2018 Edit...
Azure Containers & Serverless Technology Options (After-Tech-Summit-2018 Edit...
 
コンテナ&サーバーレス:トレンドの考察と少し先の未来の展望
コンテナ&サーバーレス:トレンドの考察と少し先の未来の展望コンテナ&サーバーレス:トレンドの考察と少し先の未来の展望
コンテナ&サーバーレス:トレンドの考察と少し先の未来の展望
 
アプリケーション開発者のためのAzure Databricks入門
アプリケーション開発者のためのAzure Databricks入門アプリケーション開発者のためのAzure Databricks入門
アプリケーション開発者のためのAzure Databricks入門
 
Azure Search 言語処理関連機能 〜 アナライザー、検索クエリー、辞書、& ランキング, etc
Azure Search 言語処理関連機能 〜 アナライザー、検索クエリー、辞書、& ランキング, etcAzure Search 言語処理関連機能 〜 アナライザー、検索クエリー、辞書、& ランキング, etc
Azure Search 言語処理関連機能 〜 アナライザー、検索クエリー、辞書、& ランキング, etc
 
Kubernetes x PaaS – コンテナアプリケーションのNoOpsへの挑戦
Kubernetes x PaaS – コンテナアプリケーションのNoOpsへの挑戦Kubernetes x PaaS – コンテナアプリケーションのNoOpsへの挑戦
Kubernetes x PaaS – コンテナアプリケーションのNoOpsへの挑戦
 
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 応用編 -
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 応用編 -Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 応用編 -
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 応用編 -
 
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 入門編 -
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 入門編 -Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 入門編 -
Azure Functions&Logic Appではじめるサーバレスアプリケーション開発 - 入門編 -
 
Web App for Containers + Cosmos DBで コンテナ対応したMEANアプリを作ろう!
Web App for Containers + Cosmos DBで コンテナ対応したMEANアプリを作ろう!Web App for Containers + Cosmos DBで コンテナ対応したMEANアプリを作ろう!
Web App for Containers + Cosmos DBで コンテナ対応したMEANアプリを作ろう!
 
15分でお届けする Elastic Stack on Azure 設計・構築ノウハウ
15分でお届けする Elastic Stack on Azure 設計・構築ノウハウ15分でお届けする Elastic Stack on Azure 設計・構築ノウハウ
15分でお届けする Elastic Stack on Azure 設計・構築ノウハウ
 
Azure PaaSを活用したモダン E コマースソリューションの構築方法
Azure PaaSを活用したモダン E コマースソリューションの構築方法Azure PaaSを活用したモダン E コマースソリューションの構築方法
Azure PaaSを活用したモダン E コマースソリューションの構築方法
 
PythonによるAzureサーバレスアプリケーション開発 / Serverless Application Development with Python
PythonによるAzureサーバレスアプリケーション開発 / Serverless Application Development with PythonPythonによるAzureサーバレスアプリケーション開発 / Serverless Application Development with Python
PythonによるAzureサーバレスアプリケーション開発 / Serverless Application Development with Python
 
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したPHPアプリを作ろう!
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したPHPアプリを作ろう! Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したPHPアプリを作ろう!
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したPHPアプリを作ろう!
 
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したRailsアプリを作ろう!
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したRailsアプリを作ろう!Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したRailsアプリを作ろう!
Web App for Containers + MySQLでコンテナ対応したRailsアプリを作ろう!
 
Azure サービスを活用して作るフルマネージドな全文検索アプリケーション
Azure サービスを活用して作るフルマネージドな全文検索アプリケーションAzure サービスを活用して作るフルマネージドな全文検索アプリケーション
Azure サービスを活用して作るフルマネージドな全文検索アプリケーション
 

Recently uploaded

「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
嶋 是一 (Yoshikazu SHIMA)
 
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language ModelsGenerating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
harmonylab
 
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
Osaka University
 
ReonHata_便利の副作用に気づかせるための発想支援手法の評価---行為の増減の提示による気づきへの影響---
ReonHata_便利の副作用に気づかせるための発想支援手法の評価---行為の増減の提示による気づきへの影響---ReonHata_便利の副作用に気づかせるための発想支援手法の評価---行為の増減の提示による気づきへの影響---
ReonHata_便利の副作用に気づかせるための発想支援手法の評価---行為の増減の提示による気づきへの影響---
Matsushita Laboratory
 
遺伝的アルゴリズムと知識蒸留による大規模言語モデル(LLM)の学習とハイパーパラメータ最適化
遺伝的アルゴリズムと知識蒸留による大規模言語モデル(LLM)の学習とハイパーパラメータ最適化遺伝的アルゴリズムと知識蒸留による大規模言語モデル(LLM)の学習とハイパーパラメータ最適化
遺伝的アルゴリズムと知識蒸留による大規模言語モデル(LLM)の学習とハイパーパラメータ最適化
t m
 
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
tazaki1
 
This is the company presentation material of RIZAP Technologies, Inc.
This is the company presentation material of RIZAP Technologies, Inc.This is the company presentation material of RIZAP Technologies, Inc.
This is the company presentation material of RIZAP Technologies, Inc.
chiefujita1
 
キンドリル ネットワークアセスメントサービスご紹介 今のネットワーク環境は大丈夫? 調査〜対策までご支援します
キンドリル ネットワークアセスメントサービスご紹介 今のネットワーク環境は大丈夫? 調査〜対策までご支援しますキンドリル ネットワークアセスメントサービスご紹介 今のネットワーク環境は大丈夫? 調査〜対策までご支援します
キンドリル ネットワークアセスメントサービスご紹介 今のネットワーク環境は大丈夫? 調査〜対策までご支援します
Takayuki Nakayama
 
LoRaWAN 4チャンネル電流センサー・コンバーター CS01-LB 日本語マニュアル
LoRaWAN 4チャンネル電流センサー・コンバーター CS01-LB 日本語マニュアルLoRaWAN 4チャンネル電流センサー・コンバーター CS01-LB 日本語マニュアル
LoRaWAN 4チャンネル電流センサー・コンバーター CS01-LB 日本語マニュアル
CRI Japan, Inc.
 
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
Toru Tamaki
 

Recently uploaded (10)

「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
 
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language ModelsGenerating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
 
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
 
ReonHata_便利の副作用に気づかせるための発想支援手法の評価---行為の増減の提示による気づきへの影響---
ReonHata_便利の副作用に気づかせるための発想支援手法の評価---行為の増減の提示による気づきへの影響---ReonHata_便利の副作用に気づかせるための発想支援手法の評価---行為の増減の提示による気づきへの影響---
ReonHata_便利の副作用に気づかせるための発想支援手法の評価---行為の増減の提示による気づきへの影響---
 
遺伝的アルゴリズムと知識蒸留による大規模言語モデル(LLM)の学習とハイパーパラメータ最適化
遺伝的アルゴリズムと知識蒸留による大規模言語モデル(LLM)の学習とハイパーパラメータ最適化遺伝的アルゴリズムと知識蒸留による大規模言語モデル(LLM)の学習とハイパーパラメータ最適化
遺伝的アルゴリズムと知識蒸留による大規模言語モデル(LLM)の学習とハイパーパラメータ最適化
 
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
 
This is the company presentation material of RIZAP Technologies, Inc.
This is the company presentation material of RIZAP Technologies, Inc.This is the company presentation material of RIZAP Technologies, Inc.
This is the company presentation material of RIZAP Technologies, Inc.
 
キンドリル ネットワークアセスメントサービスご紹介 今のネットワーク環境は大丈夫? 調査〜対策までご支援します
キンドリル ネットワークアセスメントサービスご紹介 今のネットワーク環境は大丈夫? 調査〜対策までご支援しますキンドリル ネットワークアセスメントサービスご紹介 今のネットワーク環境は大丈夫? 調査〜対策までご支援します
キンドリル ネットワークアセスメントサービスご紹介 今のネットワーク環境は大丈夫? 調査〜対策までご支援します
 
LoRaWAN 4チャンネル電流センサー・コンバーター CS01-LB 日本語マニュアル
LoRaWAN 4チャンネル電流センサー・コンバーター CS01-LB 日本語マニュアルLoRaWAN 4チャンネル電流センサー・コンバーター CS01-LB 日本語マニュアル
LoRaWAN 4チャンネル電流センサー・コンバーター CS01-LB 日本語マニュアル
 
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
 

Istioサービスメッシュ入門