SlideShare a Scribd company logo
EDUPUB 全体説明 
EDUPUB Tokyo 2014 公開セミナー 
2014-9-18 
上智大学田村恭久 
JEPA CTO 村田真 
1
EDUPUBとは 
 電子教科書の規格 
◦ 従来の紙媒体の教科書の代替 
 電子書籍規格ePub3 が基本 
◦ 「ePub3で充分では?」→のちほど 
2
規格を作るメリット 
 編集・配信ファイル形式の統一 
◦ 出版社:編集環境、操作プラットフォー 
ムの開発工数軽減 
◦ 教師・生徒:操作上の混乱を防ぐ 
 最低限の機能の規定 
◦ ノートテイク、参考書・辞書の参照 
 複数のOS・アプリで稼働 
◦ TCO (Total Cost of Operation)の低減 
3
EDUPUBの特徴 
 コンテンツ編集・修飾が容易 
◦ HTML5、利用技術が普及 
 アクセシビリティの機能を備える 
◦ ePub3がDAISYを含む 
 教科書以外の学習ツールとの連携 
◦ 自習支援、Active Learning、反転学習など 
 日本語など非欧米言語も表現 
◦ ePub:縦書き、ルビ等に対応 
4
文部科学省「教育の情報化ビジョン」 
5
電子教科書に関係する機能 
• 内容表示 
• アクセシビリ 
ティ 
• ルビ、縦書き 
• 著作権保護 
• クイズと正誤 
判定 
• 他のアプリと 
の連携 
• LMSとの連携 
• 学習行動分析 
• 教科書特有の 
意味タグ 
• 教師用指導書 
の意味タグ 
• ノートテイク 
• ハイライト、 
下線 
• 参考書、辞書 
6
規格策定の分担 
ePub IMS 
• 内容表示 
• アクセシビリ 
ティ 
• ルビ、縦書き 
• 著作権保護 
• クイズと正誤 
判定 
• 他のアプリと 
の連携 
• LMSとの連携 
• 学習行動分析 
• 教科書特有の 
意味タグ 
• 教師用指導書 
の意味タグ 
W3C 
• ノートテイク 
• ハイライト、 
下線 
• 参考書、辞書 
IDPF 
7
EDUPUB Workshops 
• Boston 
2013-10-29/30 
• Salt Lake 
2014-2-12/13 
• Oslo 
2014-6-19/20 
• Tokyo 
2014-9-16/17 
• Phoenix 
2015-2 
8
活動の現状 
 IDPF 
◦ 毎週電話会議を開催 
9
電子教科書仕様策定の動き 
10 
IMS ICE Project 
Moscow 
Russia 
IEEE Actionable Data Book Project 
CEN eTernity Project 
ISO/IEC JTC1/SC36 Busan 
e-Textbook Project 
Korea EDUPUB Boston 
(IDPF/IMS/W3C) 
Salt 
Lake 
2012 2013 2014 
Oslo 
Norway 
Oslo Tokyo
日本での仕様検討プロジェクト 
11 
所管文部科学省総務省 
名称デジタル教材等の標準化に 
関する企画開発 
教育分野における最先端ICT 
利活用に関する調査研究 
受託電通JAPET 
プラット 
フォーム 
ePub HTML5 
内容・進捗• 企画調査 
• コンテンツ試作 
• プラットフォーム試作 
• 企画調査 
• コンテンツ試作 
• プラットフォーム試作

More Related Content

Viewers also liked

EDUPUB IMS aQTI インフォザイン 松田氏
EDUPUB IMS aQTI インフォザイン 松田氏EDUPUB IMS aQTI インフォザイン 松田氏
EDUPUB IMS aQTI インフォザイン 松田氏
Japan Electronic Publishing Association
 
EDUPUB alliance summit 報告 内田洋行 安原氏
EDUPUB alliance summit 報告 内田洋行 安原氏EDUPUB alliance summit 報告 内田洋行 安原氏
EDUPUB alliance summit 報告 内田洋行 安原氏
Japan Electronic Publishing Association
 
ISO/IEC JTC1/SC36 Rouen Mtg. / ICT Connect 21技術標準化WG
ISO/IEC JTC1/SC36 Rouen Mtg. / ICT Connect 21技術標準化WGISO/IEC JTC1/SC36 Rouen Mtg. / ICT Connect 21技術標準化WG
ISO/IEC JTC1/SC36 Rouen Mtg. / ICT Connect 21技術標準化WG
Japan Electronic Publishing Association
 
IMS-GLC動向 山田先生
IMS-GLC動向 山田先生IMS-GLC動向 山田先生
IMS-GLC動向 山田先生
Japan Electronic Publishing Association
 
マイクロコンテンツご紹介
マイクロコンテンツご紹介マイクロコンテンツご紹介
マイクロコンテンツご紹介
Japan Electronic Publishing Association
 
Next steps for Japanese script support
Next steps for Japanese script supportNext steps for Japanese script support
Next steps for Japanese script support
Japan Electronic Publishing Association
 
Jlreqの今日と明日、そしてcss日本語組版
Jlreqの今日と明日、そしてcss日本語組版Jlreqの今日と明日、そしてcss日本語組版
Jlreqの今日と明日、そしてcss日本語組版
Japan Electronic Publishing Association
 
IMS/GLC 2015 東京セミナー報告とCaliper 1.0
IMS/GLC 2015 東京セミナー報告とCaliper 1.0IMS/GLC 2015 東京セミナー報告とCaliper 1.0
IMS/GLC 2015 東京セミナー報告とCaliper 1.0
Hiroshi Takase
 

Viewers also liked (9)

EDUPUB IMS aQTI インフォザイン 松田氏
EDUPUB IMS aQTI インフォザイン 松田氏EDUPUB IMS aQTI インフォザイン 松田氏
EDUPUB IMS aQTI インフォザイン 松田氏
 
EDUPUB alliance summit 報告 内田洋行 安原氏
EDUPUB alliance summit 報告 内田洋行 安原氏EDUPUB alliance summit 報告 内田洋行 安原氏
EDUPUB alliance summit 報告 内田洋行 安原氏
 
ISO/IEC JTC1/SC36 Rouen Mtg. / ICT Connect 21技術標準化WG
ISO/IEC JTC1/SC36 Rouen Mtg. / ICT Connect 21技術標準化WGISO/IEC JTC1/SC36 Rouen Mtg. / ICT Connect 21技術標準化WG
ISO/IEC JTC1/SC36 Rouen Mtg. / ICT Connect 21技術標準化WG
 
IMS-GLC動向 山田先生
IMS-GLC動向 山田先生IMS-GLC動向 山田先生
IMS-GLC動向 山田先生
 
IMS/GLC Caliper
IMS/GLC CaliperIMS/GLC Caliper
IMS/GLC Caliper
 
マイクロコンテンツご紹介
マイクロコンテンツご紹介マイクロコンテンツご紹介
マイクロコンテンツご紹介
 
Next steps for Japanese script support
Next steps for Japanese script supportNext steps for Japanese script support
Next steps for Japanese script support
 
Jlreqの今日と明日、そしてcss日本語組版
Jlreqの今日と明日、そしてcss日本語組版Jlreqの今日と明日、そしてcss日本語組版
Jlreqの今日と明日、そしてcss日本語組版
 
IMS/GLC 2015 東京セミナー報告とCaliper 1.0
IMS/GLC 2015 東京セミナー報告とCaliper 1.0IMS/GLC 2015 東京セミナー報告とCaliper 1.0
IMS/GLC 2015 東京セミナー報告とCaliper 1.0
 

Similar to Day3 edupub tokyo_tamura

書籍解説 “What is EPUB 3?” & “Accessible EPUB 3”
書籍解説 “What is EPUB 3?” & “Accessible EPUB 3”書籍解説 “What is EPUB 3?” & “Accessible EPUB 3”
書籍解説 “What is EPUB 3?” & “Accessible EPUB 3”
Hiroshi Takase
 
EDUPUB Phoenix 2015 報告
EDUPUB Phoenix 2015 報告EDUPUB Phoenix 2015 報告
EDUPUB Phoenix 2015 報告
Japan Electronic Publishing Association
 
EPUB3以降とReadium
EPUB3以降とReadiumEPUB3以降とReadium
EPUB3以降とReadium
Makoto Murata
 
電子教科書の技術動向とEDUPUB
電子教科書の技術動向とEDUPUB電子教科書の技術動向とEDUPUB
電子教科書の技術動向とEDUPUB
Yasuhisa Tamura
 
130112_第7回JMeL発表スライド
130112_第7回JMeL発表スライド130112_第7回JMeL発表スライド
130112_第7回JMeL発表スライド
Yoshikazu Asada
 
2014.07.02 EDUPUB技術の日本への適用
2014.07.02 EDUPUB技術の日本への適用2014.07.02 EDUPUB技術の日本への適用
2014.07.02 EDUPUB技術の日本への適用
Japan Electronic Publishing Association
 
いいパブッ!! はじめてのEPUB 3
いいパブッ!! はじめてのEPUB 3いいパブッ!! はじめてのEPUB 3
いいパブッ!! はじめてのEPUB 3
Hiroshi Takase
 
紙の業務マニュアルを効果的な教育ツールに エレファンキューブ
紙の業務マニュアルを効果的な教育ツールに エレファンキューブ紙の業務マニュアルを効果的な教育ツールに エレファンキューブ
紙の業務マニュアルを効果的な教育ツールに エレファンキューブ
elephancube
 

Similar to Day3 edupub tokyo_tamura (8)

書籍解説 “What is EPUB 3?” & “Accessible EPUB 3”
書籍解説 “What is EPUB 3?” & “Accessible EPUB 3”書籍解説 “What is EPUB 3?” & “Accessible EPUB 3”
書籍解説 “What is EPUB 3?” & “Accessible EPUB 3”
 
EDUPUB Phoenix 2015 報告
EDUPUB Phoenix 2015 報告EDUPUB Phoenix 2015 報告
EDUPUB Phoenix 2015 報告
 
EPUB3以降とReadium
EPUB3以降とReadiumEPUB3以降とReadium
EPUB3以降とReadium
 
電子教科書の技術動向とEDUPUB
電子教科書の技術動向とEDUPUB電子教科書の技術動向とEDUPUB
電子教科書の技術動向とEDUPUB
 
130112_第7回JMeL発表スライド
130112_第7回JMeL発表スライド130112_第7回JMeL発表スライド
130112_第7回JMeL発表スライド
 
2014.07.02 EDUPUB技術の日本への適用
2014.07.02 EDUPUB技術の日本への適用2014.07.02 EDUPUB技術の日本への適用
2014.07.02 EDUPUB技術の日本への適用
 
いいパブッ!! はじめてのEPUB 3
いいパブッ!! はじめてのEPUB 3いいパブッ!! はじめてのEPUB 3
いいパブッ!! はじめてのEPUB 3
 
紙の業務マニュアルを効果的な教育ツールに エレファンキューブ
紙の業務マニュアルを効果的な教育ツールに エレファンキューブ紙の業務マニュアルを効果的な教育ツールに エレファンキューブ
紙の業務マニュアルを効果的な教育ツールに エレファンキューブ
 

More from Japan Electronic Publishing Association

出版ビジネスとブロックチェーン
出版ビジネスとブロックチェーン出版ビジネスとブロックチェーン
出版ビジネスとブロックチェーン
Japan Electronic Publishing Association
 
Net Galleyのご紹介
Net Galleyのご紹介Net Galleyのご紹介
2017年の電子出版関連ニュース 振り返りと、2018年の動向予測──jepaセミナー資料 by 鷹野凌 2018.1.9
2017年の電子出版関連ニュース 振り返りと、2018年の動向予測──jepaセミナー資料 by 鷹野凌 2018.1.92017年の電子出版関連ニュース 振り返りと、2018年の動向予測──jepaセミナー資料 by 鷹野凌 2018.1.9
2017年の電子出版関連ニュース 振り返りと、2018年の動向予測──jepaセミナー資料 by 鷹野凌 2018.1.9
Japan Electronic Publishing Association
 
電子書籍・電子雑誌市場ハイライト2017
電子書籍・電子雑誌市場ハイライト2017電子書籍・電子雑誌市場ハイライト2017
電子書籍・電子雑誌市場ハイライト2017
Japan Electronic Publishing Association
 
米国電子書籍産業動向2017
米国電子書籍産業動向2017米国電子書籍産業動向2017
米国電子書籍産業動向2017
Japan Electronic Publishing Association
 
APL EPUB WG報告
APL EPUB WG報告APL EPUB WG報告
APL JLreq WG報告
APL JLreq WG報告APL JLreq WG報告
APL Accessibility WG報告
APL Accessibility WG報告APL Accessibility WG報告
APL Accessibility WG報告
Japan Electronic Publishing Association
 
APL LCPと従来のDRM
APL LCPと従来のDRMAPL LCPと従来のDRM
Web時代の 出版ビジネスモデルを考える JEPA金原会長
Web時代の 出版ビジネスモデルを考える JEPA金原会長Web時代の 出版ビジネスモデルを考える JEPA金原会長
Web時代の 出版ビジネスモデルを考える JEPA金原会長
Japan Electronic Publishing Association
 
TIMEMAPとインプレスグループ
TIMEMAPとインプレスグループTIMEMAPとインプレスグループ
TIMEMAPとインプレスグループ
Japan Electronic Publishing Association
 
TIMEMAPができるまで 時間情報をもつデータの扱い⽅
TIMEMAPができるまで 時間情報をもつデータの扱い⽅TIMEMAPができるまで 時間情報をもつデータの扱い⽅
TIMEMAPができるまで 時間情報をもつデータの扱い⽅
Japan Electronic Publishing Association
 
朝日新聞メディアラボの取り組みと人工知能研究
朝日新聞メディアラボの取り組みと人工知能研究朝日新聞メディアラボの取り組みと人工知能研究
朝日新聞メディアラボの取り組みと人工知能研究
Japan Electronic Publishing Association
 
電子コミック・コミックアプリ動向
電子コミック・コミックアプリ動向電子コミック・コミックアプリ動向
電子コミック・コミックアプリ動向
Japan Electronic Publishing Association
 
Word talkerご紹介
Word talkerご紹介Word talkerご紹介
情報アクセシビリティの現状とマイクロソフトの取り組み
情報アクセシビリティの現状とマイクロソフトの取り組み情報アクセシビリティの現状とマイクロソフトの取り組み
情報アクセシビリティの現状とマイクロソフトの取り組み
Japan Electronic Publishing Association
 
電子書店概況 2017(jepaセミナー資料 by鷹野凌)
電子書店概況 2017(jepaセミナー資料 by鷹野凌)電子書店概況 2017(jepaセミナー資料 by鷹野凌)
電子書店概況 2017(jepaセミナー資料 by鷹野凌)
Japan Electronic Publishing Association
 
デジタル時代の明治20年問題 橋口氏
デジタル時代の明治20年問題 橋口氏デジタル時代の明治20年問題 橋口氏
デジタル時代の明治20年問題 橋口氏
Japan Electronic Publishing Association
 
米国電子出版動向2017
米国電子出版動向2017米国電子出版動向2017
米国電子出版動向2017
Japan Electronic Publishing Association
 
モリサワ LayoutSquare のご紹介 村山氏
モリサワ LayoutSquare のご紹介  村山氏モリサワ LayoutSquare のご紹介  村山氏
モリサワ LayoutSquare のご紹介 村山氏
Japan Electronic Publishing Association
 

More from Japan Electronic Publishing Association (20)

出版ビジネスとブロックチェーン
出版ビジネスとブロックチェーン出版ビジネスとブロックチェーン
出版ビジネスとブロックチェーン
 
Net Galleyのご紹介
Net Galleyのご紹介Net Galleyのご紹介
Net Galleyのご紹介
 
2017年の電子出版関連ニュース 振り返りと、2018年の動向予測──jepaセミナー資料 by 鷹野凌 2018.1.9
2017年の電子出版関連ニュース 振り返りと、2018年の動向予測──jepaセミナー資料 by 鷹野凌 2018.1.92017年の電子出版関連ニュース 振り返りと、2018年の動向予測──jepaセミナー資料 by 鷹野凌 2018.1.9
2017年の電子出版関連ニュース 振り返りと、2018年の動向予測──jepaセミナー資料 by 鷹野凌 2018.1.9
 
電子書籍・電子雑誌市場ハイライト2017
電子書籍・電子雑誌市場ハイライト2017電子書籍・電子雑誌市場ハイライト2017
電子書籍・電子雑誌市場ハイライト2017
 
米国電子書籍産業動向2017
米国電子書籍産業動向2017米国電子書籍産業動向2017
米国電子書籍産業動向2017
 
APL EPUB WG報告
APL EPUB WG報告APL EPUB WG報告
APL EPUB WG報告
 
APL JLreq WG報告
APL JLreq WG報告APL JLreq WG報告
APL JLreq WG報告
 
APL Accessibility WG報告
APL Accessibility WG報告APL Accessibility WG報告
APL Accessibility WG報告
 
APL LCPと従来のDRM
APL LCPと従来のDRMAPL LCPと従来のDRM
APL LCPと従来のDRM
 
Web時代の 出版ビジネスモデルを考える JEPA金原会長
Web時代の 出版ビジネスモデルを考える JEPA金原会長Web時代の 出版ビジネスモデルを考える JEPA金原会長
Web時代の 出版ビジネスモデルを考える JEPA金原会長
 
TIMEMAPとインプレスグループ
TIMEMAPとインプレスグループTIMEMAPとインプレスグループ
TIMEMAPとインプレスグループ
 
TIMEMAPができるまで 時間情報をもつデータの扱い⽅
TIMEMAPができるまで 時間情報をもつデータの扱い⽅TIMEMAPができるまで 時間情報をもつデータの扱い⽅
TIMEMAPができるまで 時間情報をもつデータの扱い⽅
 
朝日新聞メディアラボの取り組みと人工知能研究
朝日新聞メディアラボの取り組みと人工知能研究朝日新聞メディアラボの取り組みと人工知能研究
朝日新聞メディアラボの取り組みと人工知能研究
 
電子コミック・コミックアプリ動向
電子コミック・コミックアプリ動向電子コミック・コミックアプリ動向
電子コミック・コミックアプリ動向
 
Word talkerご紹介
Word talkerご紹介Word talkerご紹介
Word talkerご紹介
 
情報アクセシビリティの現状とマイクロソフトの取り組み
情報アクセシビリティの現状とマイクロソフトの取り組み情報アクセシビリティの現状とマイクロソフトの取り組み
情報アクセシビリティの現状とマイクロソフトの取り組み
 
電子書店概況 2017(jepaセミナー資料 by鷹野凌)
電子書店概況 2017(jepaセミナー資料 by鷹野凌)電子書店概況 2017(jepaセミナー資料 by鷹野凌)
電子書店概況 2017(jepaセミナー資料 by鷹野凌)
 
デジタル時代の明治20年問題 橋口氏
デジタル時代の明治20年問題 橋口氏デジタル時代の明治20年問題 橋口氏
デジタル時代の明治20年問題 橋口氏
 
米国電子出版動向2017
米国電子出版動向2017米国電子出版動向2017
米国電子出版動向2017
 
モリサワ LayoutSquare のご紹介 村山氏
モリサワ LayoutSquare のご紹介  村山氏モリサワ LayoutSquare のご紹介  村山氏
モリサワ LayoutSquare のご紹介 村山氏
 

Day3 edupub tokyo_tamura

  • 1. EDUPUB 全体説明 EDUPUB Tokyo 2014 公開セミナー 2014-9-18 上智大学田村恭久 JEPA CTO 村田真 1
  • 2. EDUPUBとは  電子教科書の規格 ◦ 従来の紙媒体の教科書の代替  電子書籍規格ePub3 が基本 ◦ 「ePub3で充分では?」→のちほど 2
  • 3. 規格を作るメリット  編集・配信ファイル形式の統一 ◦ 出版社:編集環境、操作プラットフォー ムの開発工数軽減 ◦ 教師・生徒:操作上の混乱を防ぐ  最低限の機能の規定 ◦ ノートテイク、参考書・辞書の参照  複数のOS・アプリで稼働 ◦ TCO (Total Cost of Operation)の低減 3
  • 4. EDUPUBの特徴  コンテンツ編集・修飾が容易 ◦ HTML5、利用技術が普及  アクセシビリティの機能を備える ◦ ePub3がDAISYを含む  教科書以外の学習ツールとの連携 ◦ 自習支援、Active Learning、反転学習など  日本語など非欧米言語も表現 ◦ ePub:縦書き、ルビ等に対応 4
  • 6. 電子教科書に関係する機能 • 内容表示 • アクセシビリ ティ • ルビ、縦書き • 著作権保護 • クイズと正誤 判定 • 他のアプリと の連携 • LMSとの連携 • 学習行動分析 • 教科書特有の 意味タグ • 教師用指導書 の意味タグ • ノートテイク • ハイライト、 下線 • 参考書、辞書 6
  • 7. 規格策定の分担 ePub IMS • 内容表示 • アクセシビリ ティ • ルビ、縦書き • 著作権保護 • クイズと正誤 判定 • 他のアプリと の連携 • LMSとの連携 • 学習行動分析 • 教科書特有の 意味タグ • 教師用指導書 の意味タグ W3C • ノートテイク • ハイライト、 下線 • 参考書、辞書 IDPF 7
  • 8. EDUPUB Workshops • Boston 2013-10-29/30 • Salt Lake 2014-2-12/13 • Oslo 2014-6-19/20 • Tokyo 2014-9-16/17 • Phoenix 2015-2 8
  • 9. 活動の現状  IDPF ◦ 毎週電話会議を開催 9
  • 10. 電子教科書仕様策定の動き 10 IMS ICE Project Moscow Russia IEEE Actionable Data Book Project CEN eTernity Project ISO/IEC JTC1/SC36 Busan e-Textbook Project Korea EDUPUB Boston (IDPF/IMS/W3C) Salt Lake 2012 2013 2014 Oslo Norway Oslo Tokyo
  • 11. 日本での仕様検討プロジェクト 11 所管文部科学省総務省 名称デジタル教材等の標準化に 関する企画開発 教育分野における最先端ICT 利活用に関する調査研究 受託電通JAPET プラット フォーム ePub HTML5 内容・進捗• 企画調査 • コンテンツ試作 • プラットフォーム試作 • 企画調査 • コンテンツ試作 • プラットフォーム試作