SlideShare a Scribd company logo
1 of 21
Download to read offline
どう変わる? 新シスコ認定トレーニング
~CCNAとCCNP Enterprise~
2020/02/03
【新】シスコ技術者認定
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 2
◼ DevNetが新たな認定として登場
◼ 前提条件が排除 (CCNP xxx 認定には CCNA xxx認定取得が必須など)
◼ CCENTは終了、CCNAは1つに *CCNA Cyber Opsは現状維持
◼ CCNPは5つのテクノロジーカテゴリーに (EN, Collab, DC, Sec, SP)
◼ CCIEの各テクノロジーの筆記試験がCCNPのコア試験と同じ試験に
シスコ技術者認定 2020年2月24日より
エントリー アソシエイト プロフェッショナル エキスパート アーキテクト
CCT CCDE CCAr
DevNet Associate DevNet Professional
CCNA CCNP Enterprise CCIE Enterprise Infrastructure
CCIE Enterprise Wireless
CCNP Collaboration CCIE Collaboration
CCNP Data Center CCIE Data Center
CCNP Security CCIE Security
CCNP Service Provider CCIE Service Provider
◼ 参照 https://www.cisco.com/jp/go/nextlevel
【新】シスコ技術者認定(Enterprise)
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 3
現CCNA 新CCNA
試験 試験数 試験 試験数
CCNA 200-125J
ICND1 100-105J
ICND2 200-105J
1
または
2
CCNA 200-301 1
現CCNP R&S 新CCNP Enterprise
試験 試験数 試験 試験数
ROUTE 300-101
SWITCH 300-115
TSHOOT 300-135
3
コア試験
350-401 (ENCOR)
コンセントレーション試験
300-410 (ENARSI)
300-415 (ENSDWI)
300-420 (ENSLD)
300-425 (ENWLSD)
300-430 (ENWLSI)
300-435 (ENAUTO)
2
現CCIE R&S 新CCIE Enterprise Infrastructure
試験 試験数 試験 試験数
筆記試験 400-101
ラボ試験
2
コア試験 350-401 (ENCOR)
ラボ試験
2
試験一覧は
こちら
CCNA
CCNA 200-301 対応トレーニング
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 5
◼ Implementing and Administering Cisco Solutions
(CCNA) v1.0(5日間)
講師による
講義部分
(5日間)
受講者による
自習部分
(3日間)
テキストに
含まれる学習範囲
(CCNA試験範囲)
2020年夏頃
BOOT CAMP形式開始
(8-9日間予定)
• 自習部分の講義
• 問題集を使った試験対策
や朝テストなどトレノケートオリジナル
問題集
標準コースは、3月から開催予定
(講義5日間+自習3日間)
トレノケートオリジナル
問題集
CCNA v1 講義内容
1. ネットワーキングの主要な機能
2. ホスト間通信モデルの概要
3. Cisco IOSソフトウェアの操作
4. LAN基礎
5. TCP/IPリンクレイヤ
6. スイッチについて
7. TCP/IPインターネット層概要、IPv4アド
レスとサブネット
8. TCP/IPトランスポート層とアプリケーション
層
9. ルーティング機能
10. Ciscoルータの設定
11. パケット配信プロセス
12. 簡単なネットワークのトラブルシューティング
13. IPv6の基礎
14. スタティックルーティングの設定
15. VLANとトランクの設定
16. VLANルーティング
17. OSPFの基本
18. 冗長スイッチトポロジの構築(*自習)
19. EtherChannelを使った冗長スイッチト
ポロジの改善
20. レイヤ3冗長化(*自習)
21. WAN技術入門(*自習)
22. ACLの基本
23. インターネット接続の有効化
24. QoSの基礎(*自習)
25. 無線LANの基礎(*自習)
26. アーキテクチャと仮想化(*自習)
27. インテリジェントネットワークの進化
28. システムモニタリングの基礎
29. Ciscoデバイスの管理
30. セキュリティ脅威の状況(*自習)
31. 脅威防御テクノロジーの実装(*自習)
32. デバイスの強化の実装
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 6
※ 赤字は従来のR&S認定にはなかった項目
7
現在のBOOT CAMPについて
◼ 講義、演習、確認問題集、試験がセット、5日間で効果的に資格
取得できるプログラム
⚫ 4日間で講義と演習を行い、最終日の15:00から受験
⚫ 「Cisco Learning Labs」を使用した豊富な演習
⚫ 確認問題集が付属しており、効率よく学習が可能
⚫ 豊富な受講形態(集合研修/オンライン研修、
試験バウチャー付き/なし、など)
⚫ 資格取得だけでなく、実務スキルの修得も目的
としたプログラム
講義
自習用
問題集受験
演習受講後
サポート
1日目 オリエンテーション 講義 + 演習 + 復習
2日目 朝テスト 講義 + 演習 + 復習
3日目 朝テスト 講義 + 演習 + 復習
4日目 朝テスト 講義 + 演習 + 復習
5日目 朝テスト 復習 + 自習 試験
9:30 18:00
15:009:30 18:00
CCNP Enterprise
CCNP Enterprise
◼ 2020/2/23まで ◼ 2020/2/24以降
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 9
CCNP R&S
認定
CCNP Enterprise
認定
ROUTE
(300-101)
SWITCH
(300-115)
TSHOOT
(300-135)
ENCOR
(350-401)
ENARSI
(300-410)
CCNA認定
参考:旧CCNP試験を途中まで合格していたら?
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 10
◼ シスコ資格体系変更に備える: CCNP R&S受験途中
の人はどうすればいい?合格済試験別の3パターン
https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-cert-
ccnp_015
◼ CCNP Migration Tools
https://www.cisco.com/c/en/us/training-
events/training-
certifications/certifications/professional/ccnp-
migration-tools.html
ENCOR 350-401 対応トレーニング
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 11
◼ Implementing and Operating Cisco Enterprise
Network Core Technologies (ENCOR) v1(5日間)
講師による
講義部分
(5日間)
受講者による
自習部分
(3日間)
テキストに
含まれる学習範囲
(ENCOR試験範囲)
2020年夏頃
BOOT CAMP形式開始
(8-9日間予定)
• 自習部分の講義
• 問題集を使った試験対策
や朝テストなどトレノケートオリジナル
問題集
標準コースは、3月から開催予定
(講義5日間+自習3日間)
トレノケートオリジナル
問題集
ENCOR講義内容
1. Ciscoエンタープライズネットワーク
アーキテクチャ
2. Ciscoスイッチングパス
3. キャンパスLAN接続の実装
4. 冗長スイッチ トポロジの構築
5. レイヤ2ポート集約の実装
6. EIGRPの理解
7. OSPFの実装
8. OSPFの最適化
9. EBGP
10. 冗長性の実装
11. NATの実装
12. 仮想化プロトコルと技術
13. VPNとインターフェイス
14. 無線LANの原理
15. 無線LANの設置オプション
16. 無線LANローミングと位置情報
サービス
17. 無線LAN APの動作
18. 無線LANクライアント認証
19. 無線LANトラブルシューティング
20. マルチキャスト(*自習)
21. QoS(*自習)
22. ネットワークサービスの実装
23. ネットワーク分析ツール
24. インフラストラクチャセキュリティの実装
25. セキュアなアクセス制御の実装
26. 企業のネットワーク セキュリティ(*自習)
27. Cisco DNA Centerを使用した自動化とアシュア
ランス(*自習)
28. Cisco SD-Accessソリューション(*自習)
29. Cisco SD-WANの動作概要(*自習)
30. Pythonプログラミング基礎(*自習)
31. ネットワークプログラマビリティプロトコル(*自習)
32. Cisco DNA CenterおよびvManageのAPI(*
自習)
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 12
※ 赤字は従来のR&S認定にはなかった項目
ENARSI 350-410 対応トレーニング
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 13
◼ Implementing and Operating Cisco Enterprise
Network Core Technologies (ENCOR) v1(5日間)
講師による
講義部分
(5日間)
受講者による
自習部分
(2~3日間)
テキストに
含まれる学習範囲
(ENARSI試験範囲)
2020年夏頃
BOOT CAMP形式開始
(7-8日間予定)
• 自習部分の講義
• 問題集を使った試験対策
や朝テストなど
• 日本語資料作成(演習
ガイド、補足資料)
トレノケートオリジナル
問題集
標準コースは、3月から開催予定
(講義5日間+自習)
トレノケートオリジナル
問題集
※ 自習部分の日数は確定して
おらず、変更する可能性があ
りますので、ご了承ください。
ENARSI対応トレーニングと講義内容
1. EIGRPの実装
2. EIGRPの最適化
3. EIGRPのトラブルシューティング(*自習)
4. OSPFの実装
5. OSPFの最適化
6. OSPFのトラブルシューティング(*自習)
7. 再配布の設定
8. 再配布のトラブルシューティング(*自習)
9. パス制御の実装
10. IBGPの実装
11. BGPの最適化
12. MP-BGPの実装
13. BGPのトラブルシューティング(*自習)
14. MPLS概要(*自習)
15. MPLS L3 VPNアーキテクチャ(*自習)
16. MPLS L3 VPNのルーティング(*自習)
17. VRF-Liteの設定
18. DMVPNの実装
19. DHCPの実装
20. IPv6ファーストホップセキュリティ(*自習)
21. セキュアなCiscoルータ
22. インフラストラクチャセキュリティとサービスの
トラブルシューティング(*自習)
23. DNA Centerアシュアランスのトラブル
シューティング(*自習)
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 14
※ 赤字は従来のR&S認定にはなかった項目
※ トラブルシューティングは、全体の講義は省略するが、
演習は実施する予定
CCIE Enterprise Infrastructure
CCIE Enterprise Infrastructure
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 16
◼ 筆記試験 ENCOR (350-401)
◼ ラボ試験 8時間
⚫ ネットワークのライフサイクル全体に関するスキルを評価
⚫ 試験は2つのモジュールで構成
- モジュール 1:設計(3 時間)
- モジュール 2:導入、運用、および最適化(5 時間)
⚫ 自動化およびネットワーク プログラマビリティのスキルを重視
CCIE Enterprise Infrastructure ラボ試験
1. ネットワーク インフラストラクチャ
(30%)
1. スイッチド キャンパス
2. ルーティングの概念
3. EIGRP
4. OSPF(v2 および v3)
5. BGP
6. マルチキャスト
2. ソフトウェア定義型
インフラストラクチャ(25%)
1. Cisco SD-Access
2. Cisco SD-WAN
3. トランスポート テクノロジーおよび
ソリューション(15%)
1. MPLS
2. DMVPN
4. インフラストラクチャ セキュリティおよび
サービス(15%)
1. Cisco IOS XE でのデバイス セキュリティ
2. ネットワークセキュリティ
3. システム管理
4. サービス品質
5. ネットワーク サービス
6. ネットワークの最適化
7. ネットワークの運用
5. インフラストラクチャの自動化および
プログラマビリティ(15%)
1. データのエンコーディング形式
2. 自動化およびスクリプティング
3. プログラマビリティ
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 17
※ 赤字は従来のR&S認定にはなかった項目
ラボ対策(予定)
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 18
◼ CCNA/CCNP DevNet対応コースのご提供
⚫ 2020年2月以降、Learning@Ciscoが提供(インストラクタも
Cisco社)する英語のコースを代理販売いたします
⚫ 2020年3月以降、上記の内容がeラーニングで提供が開始され
る予定です
◼ CCIE Prep3 for CCIE Enterprise Infrastructure
~Software Control を開発してご提供
⚫ 現時点で、ご提供時期は未定
(ご参考) 【新】シスコ技術者認定 再認定ポリシー
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 19
◼ すべてのシスコ技術者認定が3年更新になります
◼ 継続教育プログラムがすべての認定レベルで適応される(従来はCCIE更新のみ)
◼ 再認定方法の選択肢が増えた
(プロフェッショナル以上に関しては試験、試験&継続教育、継続教育)
◼ CCIE継続教育プログラムのCEサイト費用$300が廃止に
シスコ技術者再認定 2020年2月24日より
認定レベル
期
間
試験のみ 試験および継続教育(CE)
継続教育
(CE)のみ
アソシエイト
CCNA
3
年
• アソシエイトレベル試験の1つに合格する
• プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格する
• テクノロジーコア試験の1つに合格する
• CCIEラボ試験の1つに合格する
30CE
クレジットを
獲得する
スペシャリスト
• プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格する
• テクノロジーコア試験の1つに合格する
• CCIEラボ試験の1つに合格する
40CE
クレジットを
獲得する
プロフェッショナル
CCNP
• テクノロジーコア試験の1つに合格する
• プロフェッショナルコンセントレーション試験に2つ合格する
• CCIEラボ試験の1つに合格する
• プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格し、40CEクレジッ
トを獲得する
80CE
クレジットを
獲得する
エキスパート
CCIE
• エキスパートレベル試験の1つに合格する
• CCIEラボ試験の1つに合格する
• プロフェッショナルコンセントレーション試験の3つに合格する
• テクノロジ―コア試験の1つに合格し、プロフェッショナルコンセントレーショ
ン試験の1つに合格する(同じトラックの場合、CCNP認定となります)
• テクノロジーコア試験の1つに合格し、40クレジットを獲得する
• プロフェッショナルコンセントレーション試験の2つに合格し、40クレジットを
獲得する
• プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格し、80CEクレジッ
トを獲得する
120CE
クレジットを
獲得する
エキスパート
CCDE
• エキスパートレベル試験の1つに合格する
• CCIEラボ試験の1つに合格する
• CCDE実技試験に合格する
• アーキテクトインタビュー及びアーキテクト委員会審査に合格する
• プロフェッショナルコンセントレーション試験の3つに合格する
• テクノロジーコア試験の1つに合格し、プロフェショナルコンセントレーション
試験の1つに合格する
• テクノロジーコア試験の1つに合格し、40クレジットを獲得する
• プロフェッショナルコンセントレーション試験の2つに合格し、40CEクレジッ
トを獲得する
• プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格し、80CEクレジット
を獲得する
120CE
クレジットを
獲得する
参照リンク(Ciscoサイト)
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 20
◼ 【新】シスコ技術者認定 https://www.cisco.com/jp/go/nextlevel
◼ CCNP Migration Tools
https://www.cisco.com/c/en/us/training-events/training-
certifications/certifications/professional/ccnp-migration-tools.html
◼ シスコ技術者認定ロードマップ PDF版(2019年11月版)
https://learningnetwork.cisco.com/servlet/JiveServlet/previewBody/15695-
102-27-158140/CiscoCertGuide.pdf
◼ 再認定ポリシー https://www.cisco.com/jp/go/recertification
◼ DevNet認定
https://www.cisco.com/c/ja_jp/training-events/training-
certifications/certifications/devnet.html
https://developer.cisco.com/certification/
◼ トレーニングと認定に関するよくあるお問い合わせとその回答(FAQ)
https://www.cisco.com/c/dam/global/ja_jp/training-events/training-
certifications/training-certification-faqs.pdf
参照リンク(トレノケートサイト)
Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 21
◼ Cisco関連ブログ
https://blog.trainocate.co.jp/__/tags/Cisco
◼ Cisco認定資格試験の変更点まとめ(2020年2月24日~)
https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-cert-change-2019_017
◼ シスコ技術者認定の変更に関するFAQ (日本語参考訳)
https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-cert-change-faq_028
◼ シスコ資格体系変更に備える: CCNP R&S受験途中の人はどうすればいい?合格済試
験別の3パターン
https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-cert-ccnp_015
◼ 現時点(CCIE向け)シスコ継続教育プログラムとCEクレジット
https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-continuing-education

More Related Content

What's hot

Cognito、Azure ADと仲良くしてみた
Cognito、Azure ADと仲良くしてみたCognito、Azure ADと仲良くしてみた
Cognito、Azure ADと仲良くしてみたTakafumi Kondo
 
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめAWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめTrainocate Japan, Ltd.
 
AWS WAF のマネージドルールって結局どれを選べばいいの?
AWS WAF のマネージドルールって結局どれを選べばいいの?AWS WAF のマネージドルールって結局どれを選べばいいの?
AWS WAF のマネージドルールって結局どれを選べばいいの?YOJI WATANABE
 
[AKIBA.AWS] VGWのルーティング仕様
[AKIBA.AWS] VGWのルーティング仕様[AKIBA.AWS] VGWのルーティング仕様
[AKIBA.AWS] VGWのルーティング仕様Shuji Kikuchi
 
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation 20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation Amazon Web Services Japan
 
Aws amplify studioが変えるフロントエンド開発の未来とは v2
Aws amplify studioが変えるフロントエンド開発の未来とは v2Aws amplify studioが変えるフロントエンド開発の未来とは v2
Aws amplify studioが変えるフロントエンド開発の未来とは v2Koitabashi Yoshitaka
 
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct ConnectAWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct ConnectAmazon Web Services Japan
 
Azure App Service Overview
Azure App Service OverviewAzure App Service Overview
Azure App Service OverviewTakeshi Fukuhara
 
マルチテナントのアプリケーション実装〜実践編〜
マルチテナントのアプリケーション実装〜実践編〜マルチテナントのアプリケーション実装〜実践編〜
マルチテナントのアプリケーション実装〜実践編〜Yoshiki Nakagawa
 
週末趣味のAWS Transit Gatewayでの経路制御
週末趣味のAWS Transit Gatewayでの経路制御週末趣味のAWS Transit Gatewayでの経路制御
週末趣味のAWS Transit Gatewayでの経路制御Namba Kazuo
 
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPNAmazon Web Services Japan
 
AWS Well-Architected Security とベストプラクティス
AWS Well-Architected Security とベストプラクティスAWS Well-Architected Security とベストプラクティス
AWS Well-Architected Security とベストプラクティスAmazon Web Services Japan
 
Ansible specでテストをする話
Ansible specでテストをする話Ansible specでテストをする話
Ansible specでテストをする話KeijiUehata1
 
20210526 AWS Expert Online マルチアカウント管理の基本
20210526 AWS Expert Online マルチアカウント管理の基本20210526 AWS Expert Online マルチアカウント管理の基本
20210526 AWS Expert Online マルチアカウント管理の基本Amazon Web Services Japan
 
モノリスからマイクロサービスへの移行 ~ストラングラーパターンの検証~(Spring Fest 2020講演資料)
モノリスからマイクロサービスへの移行 ~ストラングラーパターンの検証~(Spring Fest 2020講演資料)モノリスからマイクロサービスへの移行 ~ストラングラーパターンの検証~(Spring Fest 2020講演資料)
モノリスからマイクロサービスへの移行 ~ストラングラーパターンの検証~(Spring Fest 2020講演資料)NTT DATA Technology & Innovation
 
AWS Black Belt Online Seminar 2016 AWS CloudFormation
AWS Black Belt Online Seminar 2016 AWS CloudFormationAWS Black Belt Online Seminar 2016 AWS CloudFormation
AWS Black Belt Online Seminar 2016 AWS CloudFormationAmazon Web Services Japan
 
Docker管理もHinemosで! ~監視・ジョブ機能を併せ持つ唯一のOSS「Hinemos」のご紹介~
Docker管理もHinemosで! ~監視・ジョブ機能を併せ持つ唯一のOSS「Hinemos」のご紹介~Docker管理もHinemosで! ~監視・ジョブ機能を併せ持つ唯一のOSS「Hinemos」のご紹介~
Docker管理もHinemosで! ~監視・ジョブ機能を併せ持つ唯一のOSS「Hinemos」のご紹介~Hinemos
 

What's hot (20)

Cognito、Azure ADと仲良くしてみた
Cognito、Azure ADと仲良くしてみたCognito、Azure ADと仲良くしてみた
Cognito、Azure ADと仲良くしてみた
 
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめAWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
 
AWS WAF のマネージドルールって結局どれを選べばいいの?
AWS WAF のマネージドルールって結局どれを選べばいいの?AWS WAF のマネージドルールって結局どれを選べばいいの?
AWS WAF のマネージドルールって結局どれを選べばいいの?
 
はじめての vSRX on AWS
はじめての vSRX on AWSはじめての vSRX on AWS
はじめての vSRX on AWS
 
[AKIBA.AWS] VGWのルーティング仕様
[AKIBA.AWS] VGWのルーティング仕様[AKIBA.AWS] VGWのルーティング仕様
[AKIBA.AWS] VGWのルーティング仕様
 
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation 20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
 
Aws amplify studioが変えるフロントエンド開発の未来とは v2
Aws amplify studioが変えるフロントエンド開発の未来とは v2Aws amplify studioが変えるフロントエンド開発の未来とは v2
Aws amplify studioが変えるフロントエンド開発の未来とは v2
 
あなたのところに専用線が届くまで
あなたのところに専用線が届くまであなたのところに専用線が届くまで
あなたのところに専用線が届くまで
 
自宅k8s/vSphere入門
自宅k8s/vSphere入門自宅k8s/vSphere入門
自宅k8s/vSphere入門
 
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct ConnectAWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
 
Azure App Service Overview
Azure App Service OverviewAzure App Service Overview
Azure App Service Overview
 
マルチテナントのアプリケーション実装〜実践編〜
マルチテナントのアプリケーション実装〜実践編〜マルチテナントのアプリケーション実装〜実践編〜
マルチテナントのアプリケーション実装〜実践編〜
 
週末趣味のAWS Transit Gatewayでの経路制御
週末趣味のAWS Transit Gatewayでの経路制御週末趣味のAWS Transit Gatewayでの経路制御
週末趣味のAWS Transit Gatewayでの経路制御
 
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
 
AWS Well-Architected Security とベストプラクティス
AWS Well-Architected Security とベストプラクティスAWS Well-Architected Security とベストプラクティス
AWS Well-Architected Security とベストプラクティス
 
Ansible specでテストをする話
Ansible specでテストをする話Ansible specでテストをする話
Ansible specでテストをする話
 
20210526 AWS Expert Online マルチアカウント管理の基本
20210526 AWS Expert Online マルチアカウント管理の基本20210526 AWS Expert Online マルチアカウント管理の基本
20210526 AWS Expert Online マルチアカウント管理の基本
 
モノリスからマイクロサービスへの移行 ~ストラングラーパターンの検証~(Spring Fest 2020講演資料)
モノリスからマイクロサービスへの移行 ~ストラングラーパターンの検証~(Spring Fest 2020講演資料)モノリスからマイクロサービスへの移行 ~ストラングラーパターンの検証~(Spring Fest 2020講演資料)
モノリスからマイクロサービスへの移行 ~ストラングラーパターンの検証~(Spring Fest 2020講演資料)
 
AWS Black Belt Online Seminar 2016 AWS CloudFormation
AWS Black Belt Online Seminar 2016 AWS CloudFormationAWS Black Belt Online Seminar 2016 AWS CloudFormation
AWS Black Belt Online Seminar 2016 AWS CloudFormation
 
Docker管理もHinemosで! ~監視・ジョブ機能を併せ持つ唯一のOSS「Hinemos」のご紹介~
Docker管理もHinemosで! ~監視・ジョブ機能を併せ持つ唯一のOSS「Hinemos」のご紹介~Docker管理もHinemosで! ~監視・ジョブ機能を併せ持つ唯一のOSS「Hinemos」のご紹介~
Docker管理もHinemosで! ~監視・ジョブ機能を併せ持つ唯一のOSS「Hinemos」のご紹介~
 

Similar to どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~

Cisco Connect Japan 2014:シスコ技術者認定エキスパートレベル CCIE
Cisco Connect Japan 2014:シスコ技術者認定エキスパートレベル CCIECisco Connect Japan 2014:シスコ技術者認定エキスパートレベル CCIE
Cisco Connect Japan 2014:シスコ技術者認定エキスパートレベル CCIEシスコシステムズ合同会社
 
【Interop tokyo 2014】 シスコ技術者認定 プロフェッショナル レベル CCNP Security
【Interop tokyo 2014】 シスコ技術者認定 プロフェッショナル レベル CCNP Security【Interop tokyo 2014】 シスコ技術者認定 プロフェッショナル レベル CCNP Security
【Interop tokyo 2014】 シスコ技術者認定 プロフェッショナル レベル CCNP Securityシスコシステムズ合同会社
 
新入社員向けIT研修サービス|ウズカレBiz
新入社員向けIT研修サービス|ウズカレBiz新入社員向けIT研修サービス|ウズカレBiz
新入社員向けIT研修サービス|ウズカレBiz翔太郎 川畑
 
【Interop Tokyo 2016】 CCNA RS 改訂ポイントと BOOTCAMP トレーニング
【Interop Tokyo 2016】 CCNA RS 改訂ポイントと BOOTCAMP トレーニング【Interop Tokyo 2016】 CCNA RS 改訂ポイントと BOOTCAMP トレーニング
【Interop Tokyo 2016】 CCNA RS 改訂ポイントと BOOTCAMP トレーニングシスコシステムズ合同会社
 
SQuBOKの変遷 (SQuBOK V3発行記念イベント)
SQuBOKの変遷 (SQuBOK V3発行記念イベント)SQuBOKの変遷 (SQuBOK V3発行記念イベント)
SQuBOKの変遷 (SQuBOK V3発行記念イベント)Keizo Tatsumi
 
Share pointを支えるsql server2014最新情報 tokyo_公開用
Share pointを支えるsql server2014最新情報 tokyo_公開用Share pointを支えるsql server2014最新情報 tokyo_公開用
Share pointを支えるsql server2014最新情報 tokyo_公開用Yukio Kumazawa
 
Cisco Modeling Labs (CML)を使ってネットワークを学ぼう!(DevNet編)
Cisco Modeling Labs (CML)を使ってネットワークを学ぼう!(DevNet編)Cisco Modeling Labs (CML)を使ってネットワークを学ぼう!(DevNet編)
Cisco Modeling Labs (CML)を使ってネットワークを学ぼう!(DevNet編)シスコシステムズ合同会社
 
【Interop Tokyo 2015】 L 03: シスコ技術者認定 CCIE Routing and Switching 取得への道
【Interop Tokyo 2015】 L 03: シスコ技術者認定 CCIE Routing and Switching 取得への道【Interop Tokyo 2015】 L 03: シスコ技術者認定 CCIE Routing and Switching 取得への道
【Interop Tokyo 2015】 L 03: シスコ技術者認定 CCIE Routing and Switching 取得への道シスコシステムズ合同会社
 
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」VirtualTech Japan Inc.
 
2015.6.5 EMC主催OpenStackセミナー - 日本仮想化技術様講演スライド
2015.6.5 EMC主催OpenStackセミナー - 日本仮想化技術様講演スライド2015.6.5 EMC主催OpenStackセミナー - 日本仮想化技術様講演スライド
2015.6.5 EMC主催OpenStackセミナー - 日本仮想化技術様講演スライドEMC Japan
 
【Interop tokyo 2014】 EMCストレージとCisco ACIが示す新しいConverged Infrastructure
【Interop tokyo 2014】  EMCストレージとCisco ACIが示す新しいConverged Infrastructure【Interop tokyo 2014】  EMCストレージとCisco ACIが示す新しいConverged Infrastructure
【Interop tokyo 2014】 EMCストレージとCisco ACIが示す新しいConverged Infrastructureシスコシステムズ合同会社
 
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」Nobuyuki Tamaoki
 
JAWS目黒 EC2チューニングTips #jawsmeguro #jawsug
JAWS目黒 EC2チューニングTips #jawsmeguro #jawsugJAWS目黒 EC2チューニングTips #jawsmeguro #jawsug
JAWS目黒 EC2チューニングTips #jawsmeguro #jawsugYasuhiro Matsuo
 
1000人規模で使う分析基盤構築 〜redshiftを活用したeuc
1000人規模で使う分析基盤構築  〜redshiftを活用したeuc1000人規模で使う分析基盤構築  〜redshiftを活用したeuc
1000人規模で使う分析基盤構築 〜redshiftを活用したeucKazuhiro Miyajima
 
第5回SIA研究会(例会)プレゼン資料
第5回SIA研究会(例会)プレゼン資料第5回SIA研究会(例会)プレゼン資料
第5回SIA研究会(例会)プレゼン資料Tae Yoshida
 
1.コース概要
1.コース概要1.コース概要
1.コース概要openrtm
 
ITコンサルタントが語る!OpenStackを活用した課題解決のやり方
ITコンサルタントが語る!OpenStackを活用した課題解決のやり方ITコンサルタントが語る!OpenStackを活用した課題解決のやり方
ITコンサルタントが語る!OpenStackを活用した課題解決のやり方VirtualTech Japan Inc.
 
JaSST Niigata'20
JaSST Niigata'20JaSST Niigata'20
JaSST Niigata'20JumpeiIto2
 

Similar to どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~ (20)

Cisco Connect Japan 2014:シスコ技術者認定エキスパートレベル CCIE
Cisco Connect Japan 2014:シスコ技術者認定エキスパートレベル CCIECisco Connect Japan 2014:シスコ技術者認定エキスパートレベル CCIE
Cisco Connect Japan 2014:シスコ技術者認定エキスパートレベル CCIE
 
What is CompTIA
What is CompTIAWhat is CompTIA
What is CompTIA
 
【Interop tokyo 2014】 シスコ技術者認定 プロフェッショナル レベル CCNP Security
【Interop tokyo 2014】 シスコ技術者認定 プロフェッショナル レベル CCNP Security【Interop tokyo 2014】 シスコ技術者認定 プロフェッショナル レベル CCNP Security
【Interop tokyo 2014】 シスコ技術者認定 プロフェッショナル レベル CCNP Security
 
新入社員向けIT研修サービス|ウズカレBiz
新入社員向けIT研修サービス|ウズカレBiz新入社員向けIT研修サービス|ウズカレBiz
新入社員向けIT研修サービス|ウズカレBiz
 
【Interop Tokyo 2016】 CCNA RS 改訂ポイントと BOOTCAMP トレーニング
【Interop Tokyo 2016】 CCNA RS 改訂ポイントと BOOTCAMP トレーニング【Interop Tokyo 2016】 CCNA RS 改訂ポイントと BOOTCAMP トレーニング
【Interop Tokyo 2016】 CCNA RS 改訂ポイントと BOOTCAMP トレーニング
 
SQuBOKの変遷 (SQuBOK V3発行記念イベント)
SQuBOKの変遷 (SQuBOK V3発行記念イベント)SQuBOKの変遷 (SQuBOK V3発行記念イベント)
SQuBOKの変遷 (SQuBOK V3発行記念イベント)
 
Share pointを支えるsql server2014最新情報 tokyo_公開用
Share pointを支えるsql server2014最新情報 tokyo_公開用Share pointを支えるsql server2014最新情報 tokyo_公開用
Share pointを支えるsql server2014最新情報 tokyo_公開用
 
Cisco Modeling Labs (CML)を使ってネットワークを学ぼう!(DevNet編)
Cisco Modeling Labs (CML)を使ってネットワークを学ぼう!(DevNet編)Cisco Modeling Labs (CML)を使ってネットワークを学ぼう!(DevNet編)
Cisco Modeling Labs (CML)を使ってネットワークを学ぼう!(DevNet編)
 
【Interop Tokyo 2015】 L 03: シスコ技術者認定 CCIE Routing and Switching 取得への道
【Interop Tokyo 2015】 L 03: シスコ技術者認定 CCIE Routing and Switching 取得への道【Interop Tokyo 2015】 L 03: シスコ技術者認定 CCIE Routing and Switching 取得への道
【Interop Tokyo 2015】 L 03: シスコ技術者認定 CCIE Routing and Switching 取得への道
 
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
 
2015.6.5 EMC主催OpenStackセミナー - 日本仮想化技術様講演スライド
2015.6.5 EMC主催OpenStackセミナー - 日本仮想化技術様講演スライド2015.6.5 EMC主催OpenStackセミナー - 日本仮想化技術様講演スライド
2015.6.5 EMC主催OpenStackセミナー - 日本仮想化技術様講演スライド
 
【Interop tokyo 2014】 EMCストレージとCisco ACIが示す新しいConverged Infrastructure
【Interop tokyo 2014】  EMCストレージとCisco ACIが示す新しいConverged Infrastructure【Interop tokyo 2014】  EMCストレージとCisco ACIが示す新しいConverged Infrastructure
【Interop tokyo 2014】 EMCストレージとCisco ACIが示す新しいConverged Infrastructure
 
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
OpenStack最新動向と構築のポイント - EMC様セミナー 「あなたのビジネスを高速化! OpenStackが実現する戦略的なクラウドインフラ」
 
JAWS目黒 EC2チューニングTips #jawsmeguro #jawsug
JAWS目黒 EC2チューニングTips #jawsmeguro #jawsugJAWS目黒 EC2チューニングTips #jawsmeguro #jawsug
JAWS目黒 EC2チューニングTips #jawsmeguro #jawsug
 
1000人規模で使う分析基盤構築 〜redshiftを活用したeuc
1000人規模で使う分析基盤構築  〜redshiftを活用したeuc1000人規模で使う分析基盤構築  〜redshiftを活用したeuc
1000人規模で使う分析基盤構築 〜redshiftを活用したeuc
 
ネットワーク構築訓練 入門
ネットワーク構築訓練 入門ネットワーク構築訓練 入門
ネットワーク構築訓練 入門
 
第5回SIA研究会(例会)プレゼン資料
第5回SIA研究会(例会)プレゼン資料第5回SIA研究会(例会)プレゼン資料
第5回SIA研究会(例会)プレゼン資料
 
1.コース概要
1.コース概要1.コース概要
1.コース概要
 
ITコンサルタントが語る!OpenStackを活用した課題解決のやり方
ITコンサルタントが語る!OpenStackを活用した課題解決のやり方ITコンサルタントが語る!OpenStackを活用した課題解決のやり方
ITコンサルタントが語る!OpenStackを活用した課題解決のやり方
 
JaSST Niigata'20
JaSST Niigata'20JaSST Niigata'20
JaSST Niigata'20
 

More from Trainocate Japan, Ltd.

test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptxtest_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptxTrainocate Japan, Ltd.
 
なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~
なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~
なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~Trainocate Japan, Ltd.
 
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎Trainocate Japan, Ltd.
 
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編Trainocate Japan, Ltd.
 
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフトAWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフトTrainocate Japan, Ltd.
 
30分でわかる! コンピュータネットワーク
30分でわかる! コンピュータネットワーク30分でわかる! コンピュータネットワーク
30分でわかる! コンピュータネットワークTrainocate Japan, Ltd.
 
セキュアなテレワークの実現
セキュアなテレワークの実現セキュアなテレワークの実現
セキュアなテレワークの実現Trainocate Japan, Ltd.
 
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話Trainocate Japan, Ltd.
 
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門Trainocate Japan, Ltd.
 
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうにはTrainocate Japan, Ltd.
 
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能Trainocate Japan, Ltd.
 
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介Trainocate Japan, Ltd.
 
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティデバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティTrainocate Japan, Ltd.
 

More from Trainocate Japan, Ltd. (20)

test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptxtest_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
 
なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~
なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~
なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~
 
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
 
LPI認定の概要
LPI認定の概要LPI認定の概要
LPI認定の概要
 
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
 
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフトAWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
 
30分でわかる! コンピュータネットワーク
30分でわかる! コンピュータネットワーク30分でわかる! コンピュータネットワーク
30分でわかる! コンピュータネットワーク
 
セキュアなテレワークの実現
セキュアなテレワークの実現セキュアなテレワークの実現
セキュアなテレワークの実現
 
OSSを活用したIaCの実現
OSSを活用したIaCの実現OSSを活用したIaCの実現
OSSを活用したIaCの実現
 
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
 
Microsoft Teams 管理のススメ
Microsoft Teams 管理のススメMicrosoft Teams 管理のススメ
Microsoft Teams 管理のススメ
 
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
 
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
 
20191024 dx trainocate
20191024 dx trainocate20191024 dx trainocate
20191024 dx trainocate
 
IoTセキュリティの課題
IoTセキュリティの課題IoTセキュリティの課題
IoTセキュリティの課題
 
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
 
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
 
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティデバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
 
パネルディスカッション
パネルディスカッションパネルディスカッション
パネルディスカッション
 
20191015 cloud-for-manager-seminor
20191015 cloud-for-manager-seminor20191015 cloud-for-manager-seminor
20191015 cloud-for-manager-seminor
 

どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~

  • 2. 【新】シスコ技術者認定 Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 2 ◼ DevNetが新たな認定として登場 ◼ 前提条件が排除 (CCNP xxx 認定には CCNA xxx認定取得が必須など) ◼ CCENTは終了、CCNAは1つに *CCNA Cyber Opsは現状維持 ◼ CCNPは5つのテクノロジーカテゴリーに (EN, Collab, DC, Sec, SP) ◼ CCIEの各テクノロジーの筆記試験がCCNPのコア試験と同じ試験に シスコ技術者認定 2020年2月24日より エントリー アソシエイト プロフェッショナル エキスパート アーキテクト CCT CCDE CCAr DevNet Associate DevNet Professional CCNA CCNP Enterprise CCIE Enterprise Infrastructure CCIE Enterprise Wireless CCNP Collaboration CCIE Collaboration CCNP Data Center CCIE Data Center CCNP Security CCIE Security CCNP Service Provider CCIE Service Provider ◼ 参照 https://www.cisco.com/jp/go/nextlevel
  • 3. 【新】シスコ技術者認定(Enterprise) Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 3 現CCNA 新CCNA 試験 試験数 試験 試験数 CCNA 200-125J ICND1 100-105J ICND2 200-105J 1 または 2 CCNA 200-301 1 現CCNP R&S 新CCNP Enterprise 試験 試験数 試験 試験数 ROUTE 300-101 SWITCH 300-115 TSHOOT 300-135 3 コア試験 350-401 (ENCOR) コンセントレーション試験 300-410 (ENARSI) 300-415 (ENSDWI) 300-420 (ENSLD) 300-425 (ENWLSD) 300-430 (ENWLSI) 300-435 (ENAUTO) 2 現CCIE R&S 新CCIE Enterprise Infrastructure 試験 試験数 試験 試験数 筆記試験 400-101 ラボ試験 2 コア試験 350-401 (ENCOR) ラボ試験 2 試験一覧は こちら
  • 5. CCNA 200-301 対応トレーニング Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 5 ◼ Implementing and Administering Cisco Solutions (CCNA) v1.0(5日間) 講師による 講義部分 (5日間) 受講者による 自習部分 (3日間) テキストに 含まれる学習範囲 (CCNA試験範囲) 2020年夏頃 BOOT CAMP形式開始 (8-9日間予定) • 自習部分の講義 • 問題集を使った試験対策 や朝テストなどトレノケートオリジナル 問題集 標準コースは、3月から開催予定 (講義5日間+自習3日間) トレノケートオリジナル 問題集
  • 6. CCNA v1 講義内容 1. ネットワーキングの主要な機能 2. ホスト間通信モデルの概要 3. Cisco IOSソフトウェアの操作 4. LAN基礎 5. TCP/IPリンクレイヤ 6. スイッチについて 7. TCP/IPインターネット層概要、IPv4アド レスとサブネット 8. TCP/IPトランスポート層とアプリケーション 層 9. ルーティング機能 10. Ciscoルータの設定 11. パケット配信プロセス 12. 簡単なネットワークのトラブルシューティング 13. IPv6の基礎 14. スタティックルーティングの設定 15. VLANとトランクの設定 16. VLANルーティング 17. OSPFの基本 18. 冗長スイッチトポロジの構築(*自習) 19. EtherChannelを使った冗長スイッチト ポロジの改善 20. レイヤ3冗長化(*自習) 21. WAN技術入門(*自習) 22. ACLの基本 23. インターネット接続の有効化 24. QoSの基礎(*自習) 25. 無線LANの基礎(*自習) 26. アーキテクチャと仮想化(*自習) 27. インテリジェントネットワークの進化 28. システムモニタリングの基礎 29. Ciscoデバイスの管理 30. セキュリティ脅威の状況(*自習) 31. 脅威防御テクノロジーの実装(*自習) 32. デバイスの強化の実装 Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 6 ※ 赤字は従来のR&S認定にはなかった項目
  • 7. 7 現在のBOOT CAMPについて ◼ 講義、演習、確認問題集、試験がセット、5日間で効果的に資格 取得できるプログラム ⚫ 4日間で講義と演習を行い、最終日の15:00から受験 ⚫ 「Cisco Learning Labs」を使用した豊富な演習 ⚫ 確認問題集が付属しており、効率よく学習が可能 ⚫ 豊富な受講形態(集合研修/オンライン研修、 試験バウチャー付き/なし、など) ⚫ 資格取得だけでなく、実務スキルの修得も目的 としたプログラム 講義 自習用 問題集受験 演習受講後 サポート 1日目 オリエンテーション 講義 + 演習 + 復習 2日目 朝テスト 講義 + 演習 + 復習 3日目 朝テスト 講義 + 演習 + 復習 4日目 朝テスト 講義 + 演習 + 復習 5日目 朝テスト 復習 + 自習 試験 9:30 18:00 15:009:30 18:00
  • 9. CCNP Enterprise ◼ 2020/2/23まで ◼ 2020/2/24以降 Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 9 CCNP R&S 認定 CCNP Enterprise 認定 ROUTE (300-101) SWITCH (300-115) TSHOOT (300-135) ENCOR (350-401) ENARSI (300-410) CCNA認定
  • 10. 参考:旧CCNP試験を途中まで合格していたら? Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 10 ◼ シスコ資格体系変更に備える: CCNP R&S受験途中 の人はどうすればいい?合格済試験別の3パターン https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-cert- ccnp_015 ◼ CCNP Migration Tools https://www.cisco.com/c/en/us/training- events/training- certifications/certifications/professional/ccnp- migration-tools.html
  • 11. ENCOR 350-401 対応トレーニング Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 11 ◼ Implementing and Operating Cisco Enterprise Network Core Technologies (ENCOR) v1(5日間) 講師による 講義部分 (5日間) 受講者による 自習部分 (3日間) テキストに 含まれる学習範囲 (ENCOR試験範囲) 2020年夏頃 BOOT CAMP形式開始 (8-9日間予定) • 自習部分の講義 • 問題集を使った試験対策 や朝テストなどトレノケートオリジナル 問題集 標準コースは、3月から開催予定 (講義5日間+自習3日間) トレノケートオリジナル 問題集
  • 12. ENCOR講義内容 1. Ciscoエンタープライズネットワーク アーキテクチャ 2. Ciscoスイッチングパス 3. キャンパスLAN接続の実装 4. 冗長スイッチ トポロジの構築 5. レイヤ2ポート集約の実装 6. EIGRPの理解 7. OSPFの実装 8. OSPFの最適化 9. EBGP 10. 冗長性の実装 11. NATの実装 12. 仮想化プロトコルと技術 13. VPNとインターフェイス 14. 無線LANの原理 15. 無線LANの設置オプション 16. 無線LANローミングと位置情報 サービス 17. 無線LAN APの動作 18. 無線LANクライアント認証 19. 無線LANトラブルシューティング 20. マルチキャスト(*自習) 21. QoS(*自習) 22. ネットワークサービスの実装 23. ネットワーク分析ツール 24. インフラストラクチャセキュリティの実装 25. セキュアなアクセス制御の実装 26. 企業のネットワーク セキュリティ(*自習) 27. Cisco DNA Centerを使用した自動化とアシュア ランス(*自習) 28. Cisco SD-Accessソリューション(*自習) 29. Cisco SD-WANの動作概要(*自習) 30. Pythonプログラミング基礎(*自習) 31. ネットワークプログラマビリティプロトコル(*自習) 32. Cisco DNA CenterおよびvManageのAPI(* 自習) Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 12 ※ 赤字は従来のR&S認定にはなかった項目
  • 13. ENARSI 350-410 対応トレーニング Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 13 ◼ Implementing and Operating Cisco Enterprise Network Core Technologies (ENCOR) v1(5日間) 講師による 講義部分 (5日間) 受講者による 自習部分 (2~3日間) テキストに 含まれる学習範囲 (ENARSI試験範囲) 2020年夏頃 BOOT CAMP形式開始 (7-8日間予定) • 自習部分の講義 • 問題集を使った試験対策 や朝テストなど • 日本語資料作成(演習 ガイド、補足資料) トレノケートオリジナル 問題集 標準コースは、3月から開催予定 (講義5日間+自習) トレノケートオリジナル 問題集 ※ 自習部分の日数は確定して おらず、変更する可能性があ りますので、ご了承ください。
  • 14. ENARSI対応トレーニングと講義内容 1. EIGRPの実装 2. EIGRPの最適化 3. EIGRPのトラブルシューティング(*自習) 4. OSPFの実装 5. OSPFの最適化 6. OSPFのトラブルシューティング(*自習) 7. 再配布の設定 8. 再配布のトラブルシューティング(*自習) 9. パス制御の実装 10. IBGPの実装 11. BGPの最適化 12. MP-BGPの実装 13. BGPのトラブルシューティング(*自習) 14. MPLS概要(*自習) 15. MPLS L3 VPNアーキテクチャ(*自習) 16. MPLS L3 VPNのルーティング(*自習) 17. VRF-Liteの設定 18. DMVPNの実装 19. DHCPの実装 20. IPv6ファーストホップセキュリティ(*自習) 21. セキュアなCiscoルータ 22. インフラストラクチャセキュリティとサービスの トラブルシューティング(*自習) 23. DNA Centerアシュアランスのトラブル シューティング(*自習) Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 14 ※ 赤字は従来のR&S認定にはなかった項目 ※ トラブルシューティングは、全体の講義は省略するが、 演習は実施する予定
  • 16. CCIE Enterprise Infrastructure Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 16 ◼ 筆記試験 ENCOR (350-401) ◼ ラボ試験 8時間 ⚫ ネットワークのライフサイクル全体に関するスキルを評価 ⚫ 試験は2つのモジュールで構成 - モジュール 1:設計(3 時間) - モジュール 2:導入、運用、および最適化(5 時間) ⚫ 自動化およびネットワーク プログラマビリティのスキルを重視
  • 17. CCIE Enterprise Infrastructure ラボ試験 1. ネットワーク インフラストラクチャ (30%) 1. スイッチド キャンパス 2. ルーティングの概念 3. EIGRP 4. OSPF(v2 および v3) 5. BGP 6. マルチキャスト 2. ソフトウェア定義型 インフラストラクチャ(25%) 1. Cisco SD-Access 2. Cisco SD-WAN 3. トランスポート テクノロジーおよび ソリューション(15%) 1. MPLS 2. DMVPN 4. インフラストラクチャ セキュリティおよび サービス(15%) 1. Cisco IOS XE でのデバイス セキュリティ 2. ネットワークセキュリティ 3. システム管理 4. サービス品質 5. ネットワーク サービス 6. ネットワークの最適化 7. ネットワークの運用 5. インフラストラクチャの自動化および プログラマビリティ(15%) 1. データのエンコーディング形式 2. 自動化およびスクリプティング 3. プログラマビリティ Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 17 ※ 赤字は従来のR&S認定にはなかった項目
  • 18. ラボ対策(予定) Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 18 ◼ CCNA/CCNP DevNet対応コースのご提供 ⚫ 2020年2月以降、Learning@Ciscoが提供(インストラクタも Cisco社)する英語のコースを代理販売いたします ⚫ 2020年3月以降、上記の内容がeラーニングで提供が開始され る予定です ◼ CCIE Prep3 for CCIE Enterprise Infrastructure ~Software Control を開発してご提供 ⚫ 現時点で、ご提供時期は未定
  • 19. (ご参考) 【新】シスコ技術者認定 再認定ポリシー Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 19 ◼ すべてのシスコ技術者認定が3年更新になります ◼ 継続教育プログラムがすべての認定レベルで適応される(従来はCCIE更新のみ) ◼ 再認定方法の選択肢が増えた (プロフェッショナル以上に関しては試験、試験&継続教育、継続教育) ◼ CCIE継続教育プログラムのCEサイト費用$300が廃止に シスコ技術者再認定 2020年2月24日より 認定レベル 期 間 試験のみ 試験および継続教育(CE) 継続教育 (CE)のみ アソシエイト CCNA 3 年 • アソシエイトレベル試験の1つに合格する • プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格する • テクノロジーコア試験の1つに合格する • CCIEラボ試験の1つに合格する 30CE クレジットを 獲得する スペシャリスト • プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格する • テクノロジーコア試験の1つに合格する • CCIEラボ試験の1つに合格する 40CE クレジットを 獲得する プロフェッショナル CCNP • テクノロジーコア試験の1つに合格する • プロフェッショナルコンセントレーション試験に2つ合格する • CCIEラボ試験の1つに合格する • プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格し、40CEクレジッ トを獲得する 80CE クレジットを 獲得する エキスパート CCIE • エキスパートレベル試験の1つに合格する • CCIEラボ試験の1つに合格する • プロフェッショナルコンセントレーション試験の3つに合格する • テクノロジ―コア試験の1つに合格し、プロフェッショナルコンセントレーショ ン試験の1つに合格する(同じトラックの場合、CCNP認定となります) • テクノロジーコア試験の1つに合格し、40クレジットを獲得する • プロフェッショナルコンセントレーション試験の2つに合格し、40クレジットを 獲得する • プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格し、80CEクレジッ トを獲得する 120CE クレジットを 獲得する エキスパート CCDE • エキスパートレベル試験の1つに合格する • CCIEラボ試験の1つに合格する • CCDE実技試験に合格する • アーキテクトインタビュー及びアーキテクト委員会審査に合格する • プロフェッショナルコンセントレーション試験の3つに合格する • テクノロジーコア試験の1つに合格し、プロフェショナルコンセントレーション 試験の1つに合格する • テクノロジーコア試験の1つに合格し、40クレジットを獲得する • プロフェッショナルコンセントレーション試験の2つに合格し、40CEクレジッ トを獲得する • プロフェッショナルコンセントレーション試験の1つに合格し、80CEクレジット を獲得する 120CE クレジットを 獲得する
  • 20. 参照リンク(Ciscoサイト) Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 20 ◼ 【新】シスコ技術者認定 https://www.cisco.com/jp/go/nextlevel ◼ CCNP Migration Tools https://www.cisco.com/c/en/us/training-events/training- certifications/certifications/professional/ccnp-migration-tools.html ◼ シスコ技術者認定ロードマップ PDF版(2019年11月版) https://learningnetwork.cisco.com/servlet/JiveServlet/previewBody/15695- 102-27-158140/CiscoCertGuide.pdf ◼ 再認定ポリシー https://www.cisco.com/jp/go/recertification ◼ DevNet認定 https://www.cisco.com/c/ja_jp/training-events/training- certifications/certifications/devnet.html https://developer.cisco.com/certification/ ◼ トレーニングと認定に関するよくあるお問い合わせとその回答(FAQ) https://www.cisco.com/c/dam/global/ja_jp/training-events/training- certifications/training-certification-faqs.pdf
  • 21. 参照リンク(トレノケートサイト) Trainocate Japan, Ltd. All rights reserved. 21 ◼ Cisco関連ブログ https://blog.trainocate.co.jp/__/tags/Cisco ◼ Cisco認定資格試験の変更点まとめ(2020年2月24日~) https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-cert-change-2019_017 ◼ シスコ技術者認定の変更に関するFAQ (日本語参考訳) https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-cert-change-faq_028 ◼ シスコ資格体系変更に備える: CCNP R&S受験途中の人はどうすればいい?合格済試 験別の3パターン https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-cert-ccnp_015 ◼ 現時点(CCIE向け)シスコ継続教育プログラムとCEクレジット https://blog.trainocate.co.jp/blog/cisco-continuing-education