Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

はじめてのAws jawsug沖縄 20150425

3,046 views

Published on

JAWS-UG沖縄 Cloud on the Beach (2015/04/25) での紹介資料です。

Published in: Technology

はじめてのAws jawsug沖縄 20150425

  1. 1. 2015年4月25日 アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 マーケティング本部長 小島 英揮 hidekio@amazon.co.jp はじめてのクラウド アマゾン ウェブ サービスご紹介
  2. 2. 小島 英揮(おじま ひでき) JAWS-UG設計者 マーケティング職一筋 C/S ⇒ XML ⇒ RIA ⇒ クラウド 好きなサービス:Amazon EC2 2009年12月に日本での採用第一号としてアマゾン データ サービス ジャパンに入社。日夜、「クラウドの都市伝説」 殲滅に励む。 自己紹介
  3. 3. #jawsug ハッシュタグ
  4. 4. AWSクラウドの起源は、 アマゾン社内の ビジネス課題を解決するために 生まれた API
  5. 5. Amazon Web Services (AWS) Since 2006
  6. 6. 9年前(2006年3月14日)にクラウドサービス提供開始
  7. 7. 2015年4月23日 1st Earning Release…
  8. 8. 2015年:世界中に広がるAWSの拠点 11 のリージョン 1. US EAST (Virginia) 2. US WEST (N. California) 3. US WEST 2 (Oregon) 4. EU WEST (Ireland) 5. JAPAN (Tokyo) 6. South America (Sao Paulo) 7. ASP 1 (Singapore) 8. ASP 2 (Sydney) 9. GovCloud 10. BJS 1 (Beijing China) limited preview 11. EU (Frankfurt) 28 のアベイラビリティ・ゾーン 52 のエッジロケーション
  9. 9. 日本で20,000以上のお客様
  10. 10. 日本全国に広がるAWSクラウド利用の波
  11. 11. AWSが提供しているクラウドサービス
  12. 12. インフラ 基盤サービス Regions Availability Zones Storage (Object, Block and Archive) Networking Security & Access Control プラットフォーム サービス Databases Relational NoSQL Caching Analytics Hadoop Real-time Data warehouse App Services Queuing Orchestration App streaming Transcoding Email Search Deployment & Management Containers Dev/ops Tools Resource Templates Mobile Services Identity Sync Mobile Analytics Notifications エンタープライズ アプリケーション Virtual Desktops Data Workflows Usage Tracking Monitoring and Logs Compute (VMs, Auto-scaling and Load Balancing) CDN and Points of Presence サーバー、ストレージ、DBから、アプリケーションまで 40近いクラウドサービスを提供 Document Collaboration
  13. 13. 既存の概念の置き換えで説明すると… データセンター リージョン アベイラビリティゾーン Amazon EC2 ストレージ機器 Amazon S3 /Amazon EBS / Amazon EFS テープ装置 Amazon Glacier サーバー Availability Zone Region Availability Zone
  14. 14. AWSクラウドにするだけで得られるもの 数多くの第三者認証: セキュリティ・コンプライアンスに関 する、多くの第三者認証を取得済み データセンターの冗長化: ネットワーク、電源等が冗長化された データセンターを複数利用可能 重大な脆弱性への早期対応: 多くの場合、サーバーの再起動だけで 最新環境に
  15. 15. 必要なインフラが数クリックで手配可能に (日本語で操作OK)
  16. 16. APIでも操作可能 ⇒ システム連携や自動化も SlideShare http://www.slideshare.net/shimy_net/awsjawsdays2013shimynet Youtube: https://www.youtube.com/watch?v=5NxjERMG5IE
  17. 17. 通常・期間予約・時価の3つの料金モデルを提供 クラウドサーバ Amazon EC2 = 約1.8円~700円+ / 時間 オンデマンドインスタンス = 年間予約により最大70% 割引き リザーブドインスタンス = 時価(70%の割引きも) スポットインスタンス EC2 稼働率を上げる エアラインのチケッ トモデルと同じ
  18. 18. WordPress on AWS利用事例:マツダ様 マツダ株式会社は、公式ブログシステムの刷新に 伴い、プラットフォームを安全かつ柔軟に拡張可 能なAWSを採用。 AMIMOTO AMI を利用することで WordPress のパフォーマンスと高いメンテナンス性を両立し ました。これまでスケーラビリティやピーク時の 予測が困難であったウェブサイトの安定した運用 とコストの最 適化を実現しています http://blog.mazda.com/
  19. 19. TV連動(セカンドスクリーン):NHK紅白歌合戦 毎秒数十万の同時接続クライアントにメッセージ配信を 行うため、AWSで放送時間だけ数百台の 高性能サーバーを調達して、ユーザ体験を担保
  20. 20. 企業内ITのAWS移行を 促進した“3つの特長” 仮想プライベートクラウド 専用線接続サービス Amazon VPC AWS Direct Connect 商用ライセンスのAWSへの持込 BYOL(Bring Your Own License)
  21. 21. エンタープライズでの典型的な導入パターン ・Amazon EC2 ・Amazon S3 ・Amazon VPC ・Amazon Direct Connect ・Elastic Load Balancing ・Amazon CloudWatch
  22. 22. 業務に必要な時にしか 起動しない、という クラウド的な運用が広がる
  23. 23. 利用時間以外はサーバを停止し大幅にTCO削減 • 利用期間以外はサーバを停止 • 夜間もサーバを停止 • 稼働中は死活監視を行い、サーバ異常 時には自動的にサーバを復旧 • サーバ停止時にすべてをバックアップ • 手動でもシステム一式を起動する仕組 みも用意 月額:12,000円 (当初見積もり) ※Oracle, Windows Serverのライセンス込Supported by
  24. 24. 協力会社とのセキュアな開発環境を低コストで運用 • 他社(協力会社)とのLSI開発環境用 として、社外にセキュアな環境を構築 • 時間、場所の制約に関係ない開発環境 が提供でき、効率的な開発を実現 • VPCの利用で構築、運用コストを圧縮 • 自動的に必要な時にサーバ起動、処理 が終わればサーバーを停止 開発スピードが圧倒的に速くなる とともに、コスト圧縮を実現 Supported by
  25. 25. インフラ 基盤サービス Regions Availability Zones Storage (Object, Block and Archive) Networking Security & Access Control プラットフォーム サービス Databases Relational NoSQL Caching Analytics Hadoop Real-time Data warehouse App Services Queuing Orchestration App streaming Transcoding Email Search Deployment & Management Containers Dev/ops Tools Resource Templates Mobile Services Identity Sync Mobile Analytics Notifications エンタープライズ アプリケーション Virtual Desktops Data Workflows Usage Tracking Monitoring and Logs Compute (VMs, Auto-scaling and Load Balancing) CDN and Points of Presence サーバー、ストレージ、DBから、アプリケーションまで 40近いクラウドサービスを提供 Document Collaboration
  26. 26. RDB環境構築・運用を簡単にする Amazon RDS RDBの運用工数を削減するサービス MS SQL Server, Oracle, MySQL, PostgreSQL をデータベースエンジンに選択可能 時間課金とライセンス持込(BYOL)の二つの ライセンスモデル 無料利用枠を設定 高速、高可用性を実現するAmazon Auroraという Amazon製のデータベースが近い将来選択可能に (2014年11月よりプレビュー) Amazon RDS
  27. 27. アプリケーションさえ書ければ、クラウド利用可能な Amazon Elastic Beanstalk AWSクラウドのPasS環境上で、Java、Node.js、PHP、 Python、Ruby、.NET ウェブアプリがそのまま稼働 実行環境はLinux(Amazon Linux)、Windowsから選 択可能 ロードバランサー(ELB)、仮想サーバー(EC2)、デー タベース(RDS)の構成が自動で 無料利用枠の適用が可能 Amazon Elastic Beanstalk
  28. 28. 広がる製品ポートフォリオ 仮想デスクトップ モバイル向けサービス ビッグデータ + リアルタイム Amazon Cognito Amazon Mobile Analytics Amazon Mobile SDK Hi Amazon SNS プッシュ通知 Amazon Kinesis Amazon Elastic MapReduce Amazon Redshift
  29. 29. 仕事のメールもカレンダーも文書共有も 手元のデバイスで! サーバ管理不要で お手持ちのkindle等の タブレットが、 業務用の Windows環境に!
  30. 30. リアルタイム+ビッグデータ解析も on AWSで 年間10億件にものぼるデータをクラウド上で解析、 「15分後の需要予測」を店舗で実現 →ビジネスに直接貢献
  31. 31. Amazon EC2(仮想サーバ)を一切 使わないアーキテクチャーも EC2
  32. 32. http://codezine.jp/article/detail/8642 Amazon EC2を使わず に、モバイルアプリ 環境が開発できる! (池澤あやかさん談)
  33. 33. Amazon EC2を一切つかわないモデルも可能
  34. 34. Amazon EC2を一切つかわないモデルも可能
  35. 35. Amazon EC2を一切つかわないモデルも可能
  36. 36. Amazon EC2を一切つかわないモデルも可能
  37. 37. AWS Lambda
  38. 38. AWS Lambda イベントドリブンで開発者のコード(JavaScript / Node.js) を実行 コードを大きな単一アプリで書くのではなく、小さなアプリ (マイクロサービス)の連続として書く 開発者がバックエンドのリソースを気にする必要なし 100ミリ秒単位の処理時間とリクエストに対して課金
  39. 39. Let’s Try! http://codezine.jp/article/detail/8446
  40. 40. 今までできていたことを、 より早く、簡単に、安く実現できる 今までできなかったことを 実現できる カイゼン イノベーション ユーザにとってクラウドは合理的な選択
  41. 41. 「失敗のコスト」も大幅に削減 クラウドを活用することで… • 初期費用が不要 • ITリソースの調達、変更に時間がかからない • 「試してみる」ことが簡単になる ⇒「失敗のコスト」が下がり、ビジネスが加速
  42. 42. まとめ:AWSクラウドが選択される 理由 オンプレミスの物理制限からの開放 カイゼンとイノベーション 本来のビジネス、目的にヒト、モノ、カネ を集中できる
  43. 43. はじめるなら、今。
  44. 44. はじめるなら、今! http://aws.amazon.com/jp/campaigns/2015console/
  45. 45. AWSの「今」を知りたいなら http://www.awssummit.tokyo/
  46. 46. Cloud Has Become The New Normal
  47. 47. 公式Twitter/Facebook AWSの最新情報をお届けします @awscloud_jp 検索 最新技術情報、イベント情報、お役立ち情報、お得なキャンペーン情報などを 日々更新しています! もしくは http://bit.ly/AWS-JP-FB
  48. 48. 参考情報 AWSクラウドのメリットとは? http://aws.amazon.com/jp/what-is-cloud-computing/ AWSクラウドの利用開始方法 http://aws.amazon.com/jp/getting-started/ AWSクラウド無料利用枠のご案内 http://aws.amazon.com/jp/free/ AWSクラウドの製品(サービス) http://aws.amazon.com/jp/products/ AWSクラウド導入事例のご案内 http://aws.amazon.com/jp/solutions/case-studies-jp/ 国内のAWS関連イベント・セミナー情報 http://aws.amazon.com/jp/event_schedule/

×