Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

今から60分以内にオンライン授業を始めるステップワーク

91 views

Published on

今から60分以内にオンライン授業を始めるステップワーク

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

今から60分以内にオンライン授業を始めるステップワーク

  1. 1. から60 内に、オンライン授業をめるステップワークH O W T O S T A R T Y O U R O N L I N E C L A S S I N L E S S T H A N 6 0 M I N U T E S . © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  2. 2. 先生、頭で考えるより、 まずはやってみましょう。 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  3. 3. これから60分後の未来 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  4. 4. 60min ライブ授業 動画視聴 ディスカッション ログイン方式の 生徒専用ダッシュボード 教師用管理画面 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  5. 5. 必要なもの カメラ付きパソコン インターネット接続 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  6. 6. Ready ? © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  7. 7. TASK ✓メールアドレス一覧を用意する ✓メールのない生徒にGmailの  設定方法を伝える。 1 生徒への連絡手段を確認する。 先生が生徒に一斉連絡する場合に使用している方法を確認してください。 この後、オンライン授業へのアクセス方法を連絡するためです。 メールが理想です。 ない生徒には、Gmailでメールアドレスを取得する方法を伝えてください。 STEP © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  8. 8. 2 Webexのアカウントを作成する。 世界標準のオンライン・ミーティングツールを先生のパソコンに設定しましょう。 必要なのはメールアドレスだけです。 もしすでにお使いのツールがあれば、それを使ってください。 最低限、必要な要素は、①録画が出来る事 ②クラス人数で同時参加できること です。 STEP TASK ✓Webexアカウントを作成する。 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  9. 9. 3 カメラに向かって話す。 Webexが設定出来たら、まずはミーティングを立ち上げ、先生一人で カメラに向かって話す練習をしましょう。 話す内容は何でもOK、今生徒に伝えたいことを3分程度のメッセージにしましょう。 STEP TASK ✓3分間のメッセージを考える。 ✓録画ボタンを押して話す。 ✓保存された動画を確認する。 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  10. 10. 4 オフィスアワーを設定する。 まずは、気軽に生徒とオンラインでコミュニケーションをとる練習のために、 オフィスアワーを設定しましょう。 その時間帯は先生がミーティングルームを公開して、生徒がURLにアクセスさえすれば、 いつでも対応できるようにしましょう。 生徒が来なくても、自分の仕事ができます。 STEP TASK ✓オフィスアワーの時間帯を決める。 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  11. 11. 5 生徒に知らせる。 生徒に、先生側がオンラインで通信できる環境になった事を知らせてあげましょう。 ミーティング用のURLとオフィスアワーの時間帯を明記しましょう。 STEP TASK ✓ミーティングURLと  オフィスアワーの時間帯を  メールで生徒に知らせる。 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  12. 12. 6 LMS(学習管理システム)の アカウントを作成する。 生徒が、各自個別のクラウドアカウントを持ち、授業の動画や資料にアクセスでき、 先生に質問したり、ほかの生徒とディスカッションしたり、課題に取り組むための 包括的な環境がLME(Learning Management System)です。 ここでは、世界的に使われているThinkificというサービスを使ってセットアップします。 STEP TASK ✓Thinkificにアクセスする。 ✓無料でアカウントを作成する。 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  13. 13. 7 生徒用のユーザー画面を 日本語環境に設定する。 Thinkificのアカウントが作成出来たら、まずは生徒側の環境を日本語にしましょう。 STEP TASK ✓【STTEINGS】メニュー ✓【Learning Content】タブ ✓【Language Settings】を変更 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  14. 14. 8 最初の『コース』を 新規作成する。 Thinkificにおける『コース』は一番大きな授業の単位です。 コースの中に『チャプター』、チャプターの中に最小単位である『レッスン』が 格納されます。 STEP TASK ✓【Magage Learning Content】メニュー ✓【Courses】を選択 ✓「+New Course」から作成 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  15. 15. 9 最初のコースに『レッスン』を 作成し、動画を登録する。 新規作成したコースに最初のチャプターを作成し、最初のレッスンを登録します。 ここで、最初に撮影した3分間メッセージの動画をアップロードします。 STEP TASK ✓【Magage Learning Content】メニュー ✓【Courses】を選択 ✓作成したコースを選択 ✓「ADD CHAPTER」からチャプター作成 ✓「ADD LESSON」からレッスン作成 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  16. 16. 10 別のレッスンを作成し、 オフィスアワーについて掲示する。 先生とリアルタイムでコミュニケーションをとれる時間帯を、生徒に告知しましょう。 Googleカレンダーを同期させることもできますが、まずは、シンプルにテキストで 内容を書き込みましょう。 STEP TASK ✓『TEXT』形式の新規レッスンを作成する。 ✓WebexミーティングルームのURLを貼り付ける。 ✓オフィスアワーとして対応できる時間帯を書く。 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  17. 17. ディスカッションを有効にして、 生徒が質問できるようにする。 レッスンにはディスカッション機能が付いています。 生徒は、ブログにコメントする要領で発言を投稿でき、先生はそれらを一元管理できます。 ディスカッションを使えば、リアルタイムでなくても生徒の質問に対応できます。 STEP TASK ✓レッスンを開く ✓「Enable discussions for this lesson」に  チェックを入れる ✓「Apply to all lessons in this course」を  クリックする 11 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS
  18. 18. DONE! ✓ 生徒への連絡手段を確認する。 ✓ Webexのアカウントを作成する。 ✓ カメラに向かって話す。 ✓ オフィスアワーを設定する。 ✓ 生徒に知らせる。 ✓ LMS(学習管理システム)のアカウントを作成する。 ✓ 生徒用のユーザー画面を日本語環境に設定する。 ✓ 最初の『コース』を新規作成する。 ✓ 最初のコースに『レッスン』を作成し、動画を登録する。 ✓ 別のレッスンを作成し、オフィスアワーについて掲示する。 ✓ ディスカッションを有効にして、生徒が質問できるようにする。 © 2020 STAY&CONNECT ONLINE CLASS

×