SlideShare a Scribd company logo
1 of 12
Download to read offline
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub
Cogent DataHub Summit
- 世界標準の環境発電無線ネットワークと接続 -
株式会社デバイスドライバーズ
日高亜友
http://www.devdrv.co.jp/
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 2
 Cogent DataHub 関連システム開発
◦ Cogent Real-Time Systems社 Technical Partner
 EnOcean 関連システム開発
◦ EnOcean Alliance Technical Working Group Member
 .NET Micro Framework 関連システム開発
◦ Microsoft 主導で開発している Open Source 組み込みOS
 デバイスドライバー開発
◦ Windows 8.0/8.1 & Linux 3.x 対応
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 3
 エネルギーハーベスト(環境発電)無線通信システム
の世界標準
 メーカ名=プロトコル名=製品群=普及団体の総称
 バッテリーレスでセンサーやスイッチ等の微小デジタル
情報通信方式とそれを実現するモジュール製品群
◦ 数ビットの情報を送るためには、大がかりな仕組みは不要
 バッテリーレス・ノードと受信システムは非対称通信
 同一周波数利用、32bitのノードIDで互いを識別
 Windows プラットフォームで容易に IoT を実現!
◦ →SilverlightベースのDataHub WebViewとベストマッチ
発電方法:操作力(電磁誘導)、太陽電池、温度差(ペルチェ)
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13Cogent DataHub Summit 4
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 5
 世界レベルで普及しているスマートビルディング管理
◦ 30万棟以上の建物で運用中
 EnOcean Allianceを中心とした普及活動
◦ 世界 400社以上が参加
◦ 参加企業が 相互接続可能な1200種以上の製品を供給
◦ IECとISOで標準化済 IEC/ISO 14543, IEEE標準化作業中
◦ 2011年 日本支部設立 現在30社以上が参加
◦ 毎年 春と秋に World Wide 協議会開催 (TWG と MWG)
主要用途
■各種スイッチ、空調制御
■温度・湿度・照度センサー
■人感センサー、ドア・窓、セキュリティ
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 6
◦ 1999 シーメンス社内ベンチャー起業
エネルギーハーベスト製品化研究開始
2000 ドイツでエコロジー法施行
◦ 2001 シーメンス社から独立
◦ 2005 ドレスデンの歴史的建造物Semper Opera
◦ 2007 マドリードの52階新築ビルTorre Cristal
◦ 2008 EnOcean Alliance 設立
◦ 2009 運用ビル 20万棟突破
◦ 2011 EnOcean Alliance 日本支部設立
◦ 2012 25万棟突破 / フランクフルト空港 The Squaire ビル
◦ 2012 IEC / ISO 標準化登録
◦ 2013 900MHz帯対応新プロセスチップ 通信距離200m超
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 7
http://www.thesquaire.com/
The Squaire フランクフルト空港レールステーション
660m(L)×65m(W) ×45m(H) 2012年1月オープン
◦ 20,000以上のEnOceanノードが運用中
GW/Rep:1,830+Recv:6,000+Ctrl:12,000
◦ 1,000 Km 以上の配線を廃止
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 8
◦ http://www.enocean.com/case-studies/
ネズミ取り
暖房制御工場カンバンシステム
シェード制御
TCP/IP ゲートウェイ
居室内人感センサー
ホテルドア
街路灯制御
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 9
 SmartACK
◦ 送信直後に短時間だけ受信するバッテリーレス双方向通信
 セキュリティ機能
◦ バッテリーレス動作のAESとRolling Code暗号化通信
 Generic Profile
◦ 相互に通信相手と機能・特性・素性を交換する共通基盤
 900MHz帯製品
◦ 変調: ASK→FSK (通信の安定化)
◦ 最大到達距離(出力): 30m (0.1mW) → 200m (1mW)
◦ 製造プロセスの微細化
 Flash Memory Size 32KB → 64KB / 消費電力改善
北米: 902.875MHz (FCC)
日本: 926.35MHz (ARIB)
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 10
 標準的なノード管理ソフトウェアが無い
 標準的なデータ管理ソフトウェアが無い
 標準的なデータ表示・制御ソフトウェアが無い
EnOceanのデータを
DataHubと橋渡し
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 11
From ID
◦ 典型的なEnOceanのデータ形式
Type Data1 Data2 Data3 Option
To ID RF Data
環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13
Cogent DataHub Summit 12
ありがとうございました。
 会場内で EnOcean DataHub Plug-Inを
デモ展示予定です。
 お問い合わせ
株式会社デバイスドライバーズ
info@devdrv.co.jp http://www.devdrv.co.jp/

More Related Content

Similar to 環境発電無線システム EnOceanと Cogent DataHub

Contrail overview open stack days tokyo-feb2015
Contrail overview open stack days tokyo-feb2015Contrail overview open stack days tokyo-feb2015
Contrail overview open stack days tokyo-feb2015Nachi Ueno
 
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーションモデル標準化への取り組み
【Interop tokyo 2014】  Cisco SDNの進化とアプリケーションモデル標準化への取り組み【Interop tokyo 2014】  Cisco SDNの進化とアプリケーションモデル標準化への取り組み
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーションモデル標準化への取り組みシスコシステムズ合同会社
 
2016 1102 EnOcean Alliance Japan Event
2016 1102 EnOcean Alliance Japan Event2016 1102 EnOcean Alliance Japan Event
2016 1102 EnOcean Alliance Japan EventAtomu Hidaka
 
.NET Gadgeteerでプロトタイピングする EnOceanエネルギーハーベスティング システム
.NET GadgeteerでプロトタイピングするEnOceanエネルギーハーベスティングシステム.NET GadgeteerでプロトタイピングするEnOceanエネルギーハーベスティングシステム
.NET Gadgeteerでプロトタイピングする EnOceanエネルギーハーベスティング システムAtomu Hidaka
 
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーション モデル標準化への取り組み
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーション モデル標準化への取り組み【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーション モデル標準化への取り組み
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーション モデル標準化への取り組みシスコシステムズ合同会社
 
Yahoo!Japan北米DCでOCPのツボをみせてもらってきました - OpenStack最新情報セミナー 2016年5月
Yahoo!Japan北米DCでOCPのツボをみせてもらってきました - OpenStack最新情報セミナー 2016年5月Yahoo!Japan北米DCでOCPのツボをみせてもらってきました - OpenStack最新情報セミナー 2016年5月
Yahoo!Japan北米DCでOCPのツボをみせてもらってきました - OpenStack最新情報セミナー 2016年5月VirtualTech Japan Inc.
 
【Interop tokyo 2014】 Cisco ACIとOpenStackで実現するネットワークプロビジョニングとは?
【Interop tokyo 2014】  Cisco ACIとOpenStackで実現するネットワークプロビジョニングとは?【Interop tokyo 2014】  Cisco ACIとOpenStackで実現するネットワークプロビジョニングとは?
【Interop tokyo 2014】 Cisco ACIとOpenStackで実現するネットワークプロビジョニングとは?シスコシステムズ合同会社
 
Devdrv 161206 iBress Datahub APG Round Tables
Devdrv 161206 iBress Datahub APG Round TablesDevdrv 161206 iBress Datahub APG Round Tables
Devdrv 161206 iBress Datahub APG Round TablesAtomu Hidaka
 
ここがつらいよ、Hyperledger Fabricの商用適用(Blockchain GIG #4発表資料)
ここがつらいよ、Hyperledger Fabricの商用適用(Blockchain GIG #4発表資料) ここがつらいよ、Hyperledger Fabricの商用適用(Blockchain GIG #4発表資料)
ここがつらいよ、Hyperledger Fabricの商用適用(Blockchain GIG #4発表資料) NTT DATA Technology & Innovation
 
Big Cloud Fabric製品紹介とOpenStack Neutron Plugin 実装概要
Big Cloud Fabric製品紹介とOpenStack Neutron Plugin 実装概要Big Cloud Fabric製品紹介とOpenStack Neutron Plugin 実装概要
Big Cloud Fabric製品紹介とOpenStack Neutron Plugin 実装概要Shohei Yoshimoto
 
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際Shohei Yoshimoto
 
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携についてHinemos
 
データセンター進化論:これ以上オープンになれないSDNとは?
データセンター進化論:これ以上オープンになれないSDNとは?データセンター進化論:これ以上オープンになれないSDNとは?
データセンター進化論:これ以上オープンになれないSDNとは?Brocade
 
オブジェクトストレージのユースケース (Cloudweek2014 講演資料)
オブジェクトストレージのユースケース (Cloudweek2014 講演資料)オブジェクトストレージのユースケース (Cloudweek2014 講演資料)
オブジェクトストレージのユースケース (Cloudweek2014 講演資料)CLOUDIAN KK
 
【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定
【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定
【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定シスコシステムズ合同会社
 
【Interop Tokyo 2023】ShowNetにおけるジュニパーネットワークスの取り組み
【Interop Tokyo 2023】ShowNetにおけるジュニパーネットワークスの取り組み【Interop Tokyo 2023】ShowNetにおけるジュニパーネットワークスの取り組み
【Interop Tokyo 2023】ShowNetにおけるジュニパーネットワークスの取り組みJuniper Networks (日本)
 
センサーネットワークコンソーシアム(山口さん作成)
センサーネットワークコンソーシアム(山口さん作成)センサーネットワークコンソーシアム(山口さん作成)
センサーネットワークコンソーシアム(山口さん作成)CRI Japan, Inc.
 

Similar to 環境発電無線システム EnOceanと Cogent DataHub (20)

Contrail overview open stack days tokyo-feb2015
Contrail overview open stack days tokyo-feb2015Contrail overview open stack days tokyo-feb2015
Contrail overview open stack days tokyo-feb2015
 
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーションモデル標準化への取り組み
【Interop tokyo 2014】  Cisco SDNの進化とアプリケーションモデル標準化への取り組み【Interop tokyo 2014】  Cisco SDNの進化とアプリケーションモデル標準化への取り組み
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーションモデル標準化への取り組み
 
2016 1102 EnOcean Alliance Japan Event
2016 1102 EnOcean Alliance Japan Event2016 1102 EnOcean Alliance Japan Event
2016 1102 EnOcean Alliance Japan Event
 
.NET Gadgeteerでプロトタイピングする EnOceanエネルギーハーベスティング システム
.NET GadgeteerでプロトタイピングするEnOceanエネルギーハーベスティングシステム.NET GadgeteerでプロトタイピングするEnOceanエネルギーハーベスティングシステム
.NET Gadgeteerでプロトタイピングする EnOceanエネルギーハーベスティング システム
 
F11
F11F11
F11
 
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーション モデル標準化への取り組み
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーション モデル標準化への取り組み【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーション モデル標準化への取り組み
【Interop tokyo 2014】 Cisco SDNの進化とアプリケーション モデル標準化への取り組み
 
Yahoo!Japan北米DCでOCPのツボをみせてもらってきました - OpenStack最新情報セミナー 2016年5月
Yahoo!Japan北米DCでOCPのツボをみせてもらってきました - OpenStack最新情報セミナー 2016年5月Yahoo!Japan北米DCでOCPのツボをみせてもらってきました - OpenStack最新情報セミナー 2016年5月
Yahoo!Japan北米DCでOCPのツボをみせてもらってきました - OpenStack最新情報セミナー 2016年5月
 
【Interop tokyo 2014】 Cisco ACIとOpenStackで実現するネットワークプロビジョニングとは?
【Interop tokyo 2014】  Cisco ACIとOpenStackで実現するネットワークプロビジョニングとは?【Interop tokyo 2014】  Cisco ACIとOpenStackで実現するネットワークプロビジョニングとは?
【Interop tokyo 2014】 Cisco ACIとOpenStackで実現するネットワークプロビジョニングとは?
 
Devdrv 161206 iBress Datahub APG Round Tables
Devdrv 161206 iBress Datahub APG Round TablesDevdrv 161206 iBress Datahub APG Round Tables
Devdrv 161206 iBress Datahub APG Round Tables
 
Juniper Festa @ Interop Tokyo 2021
Juniper Festa @ Interop Tokyo 2021Juniper Festa @ Interop Tokyo 2021
Juniper Festa @ Interop Tokyo 2021
 
ここがつらいよ、Hyperledger Fabricの商用適用(Blockchain GIG #4発表資料)
ここがつらいよ、Hyperledger Fabricの商用適用(Blockchain GIG #4発表資料) ここがつらいよ、Hyperledger Fabricの商用適用(Blockchain GIG #4発表資料)
ここがつらいよ、Hyperledger Fabricの商用適用(Blockchain GIG #4発表資料)
 
Big Cloud Fabric製品紹介とOpenStack Neutron Plugin 実装概要
Big Cloud Fabric製品紹介とOpenStack Neutron Plugin 実装概要Big Cloud Fabric製品紹介とOpenStack Neutron Plugin 実装概要
Big Cloud Fabric製品紹介とOpenStack Neutron Plugin 実装概要
 
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
 
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
 
データセンター進化論:これ以上オープンになれないSDNとは?
データセンター進化論:これ以上オープンになれないSDNとは?データセンター進化論:これ以上オープンになれないSDNとは?
データセンター進化論:これ以上オープンになれないSDNとは?
 
Aws summit tokyo 2016
Aws summit tokyo 2016Aws summit tokyo 2016
Aws summit tokyo 2016
 
オブジェクトストレージのユースケース (Cloudweek2014 講演資料)
オブジェクトストレージのユースケース (Cloudweek2014 講演資料)オブジェクトストレージのユースケース (Cloudweek2014 講演資料)
オブジェクトストレージのユースケース (Cloudweek2014 講演資料)
 
【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定
【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定
【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定
 
【Interop Tokyo 2023】ShowNetにおけるジュニパーネットワークスの取り組み
【Interop Tokyo 2023】ShowNetにおけるジュニパーネットワークスの取り組み【Interop Tokyo 2023】ShowNetにおけるジュニパーネットワークスの取り組み
【Interop Tokyo 2023】ShowNetにおけるジュニパーネットワークスの取り組み
 
センサーネットワークコンソーシアム(山口さん作成)
センサーネットワークコンソーシアム(山口さん作成)センサーネットワークコンソーシアム(山口さん作成)
センサーネットワークコンソーシアム(山口さん作成)
 

More from Atomu Hidaka

IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxIoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxAtomu Hidaka
 
Tips and Tricks for developing Windows APO drivers
Tips and Tricks for developing Windows APO driversTips and Tricks for developing Windows APO drivers
Tips and Tricks for developing Windows APO driversAtomu Hidaka
 
Useful Tips and Tricks for Windows 11 TPM
Useful Tips and Tricks for Windows 11 TPMUseful Tips and Tricks for Windows 11 TPM
Useful Tips and Tricks for Windows 11 TPMAtomu Hidaka
 
Develop Windows 11 drivers with GitHub Copilot's AI capabilities
Develop Windows 11 drivers with GitHub Copilot's AI capabilitiesDevelop Windows 11 drivers with GitHub Copilot's AI capabilities
Develop Windows 11 drivers with GitHub Copilot's AI capabilitiesAtomu Hidaka
 
Windows 11 22H2 Feature-Update, Copilot, and Tips
Windows 11 22H2 Feature-Update, Copilot, and TipsWindows 11 22H2 Feature-Update, Copilot, and Tips
Windows 11 22H2 Feature-Update, Copilot, and TipsAtomu Hidaka
 
Windows 11 information that can be used at the development site
Windows 11 information that can be used at the development siteWindows 11 information that can be used at the development site
Windows 11 information that can be used at the development siteAtomu Hidaka
 
ChatGPT solution with EnOcean Gateway
ChatGPT solution with EnOcean GatewayChatGPT solution with EnOcean Gateway
ChatGPT solution with EnOcean GatewayAtomu Hidaka
 
Windows ChatGPT Bing AI
Windows ChatGPT Bing AIWindows ChatGPT Bing AI
Windows ChatGPT Bing AIAtomu Hidaka
 
Windows ChatGPT Bing AI.pptx
Windows ChatGPT Bing AI.pptxWindows ChatGPT Bing AI.pptx
Windows ChatGPT Bing AI.pptxAtomu Hidaka
 
Music Tech Community LT, Introducing Windows APO
Music Tech Community LT, Introducing Windows APOMusic Tech Community LT, Introducing Windows APO
Music Tech Community LT, Introducing Windows APOAtomu Hidaka
 
LLILUM and TinyCLR OS
LLILUM and TinyCLR OSLLILUM and TinyCLR OS
LLILUM and TinyCLR OSAtomu Hidaka
 
Introducing new features of EnOcean Gateway
Introducing new features of EnOcean GatewayIntroducing new features of EnOcean Gateway
Introducing new features of EnOcean GatewayAtomu Hidaka
 
Windows 11 Overview
Windows 11 OverviewWindows 11 Overview
Windows 11 OverviewAtomu Hidaka
 
IoT implemented in Windows 11.pptx
IoT implemented in Windows 11.pptxIoT implemented in Windows 11.pptx
IoT implemented in Windows 11.pptxAtomu Hidaka
 
How to use Windows 11 effectively.pptx
How to use Windows 11 effectively.pptxHow to use Windows 11 effectively.pptx
How to use Windows 11 effectively.pptxAtomu Hidaka
 
Recent my activities in 2022 1Q.pptx
Recent my activities in 2022 1Q.pptxRecent my activities in 2022 1Q.pptx
Recent my activities in 2022 1Q.pptxAtomu Hidaka
 
My highlight topics_in_2021
My highlight topics_in_2021My highlight topics_in_2021
My highlight topics_in_2021Atomu Hidaka
 
Windows 11 insider tips for developer
Windows 11 insider tips for developerWindows 11 insider tips for developer
Windows 11 insider tips for developerAtomu Hidaka
 
Azure Skkynet datahub service
Azure Skkynet datahub serviceAzure Skkynet datahub service
Azure Skkynet datahub serviceAtomu Hidaka
 
Microsoft Azure IoT central main menu
Microsoft Azure IoT central main menuMicrosoft Azure IoT central main menu
Microsoft Azure IoT central main menuAtomu Hidaka
 

More from Atomu Hidaka (20)

IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxIoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
 
Tips and Tricks for developing Windows APO drivers
Tips and Tricks for developing Windows APO driversTips and Tricks for developing Windows APO drivers
Tips and Tricks for developing Windows APO drivers
 
Useful Tips and Tricks for Windows 11 TPM
Useful Tips and Tricks for Windows 11 TPMUseful Tips and Tricks for Windows 11 TPM
Useful Tips and Tricks for Windows 11 TPM
 
Develop Windows 11 drivers with GitHub Copilot's AI capabilities
Develop Windows 11 drivers with GitHub Copilot's AI capabilitiesDevelop Windows 11 drivers with GitHub Copilot's AI capabilities
Develop Windows 11 drivers with GitHub Copilot's AI capabilities
 
Windows 11 22H2 Feature-Update, Copilot, and Tips
Windows 11 22H2 Feature-Update, Copilot, and TipsWindows 11 22H2 Feature-Update, Copilot, and Tips
Windows 11 22H2 Feature-Update, Copilot, and Tips
 
Windows 11 information that can be used at the development site
Windows 11 information that can be used at the development siteWindows 11 information that can be used at the development site
Windows 11 information that can be used at the development site
 
ChatGPT solution with EnOcean Gateway
ChatGPT solution with EnOcean GatewayChatGPT solution with EnOcean Gateway
ChatGPT solution with EnOcean Gateway
 
Windows ChatGPT Bing AI
Windows ChatGPT Bing AIWindows ChatGPT Bing AI
Windows ChatGPT Bing AI
 
Windows ChatGPT Bing AI.pptx
Windows ChatGPT Bing AI.pptxWindows ChatGPT Bing AI.pptx
Windows ChatGPT Bing AI.pptx
 
Music Tech Community LT, Introducing Windows APO
Music Tech Community LT, Introducing Windows APOMusic Tech Community LT, Introducing Windows APO
Music Tech Community LT, Introducing Windows APO
 
LLILUM and TinyCLR OS
LLILUM and TinyCLR OSLLILUM and TinyCLR OS
LLILUM and TinyCLR OS
 
Introducing new features of EnOcean Gateway
Introducing new features of EnOcean GatewayIntroducing new features of EnOcean Gateway
Introducing new features of EnOcean Gateway
 
Windows 11 Overview
Windows 11 OverviewWindows 11 Overview
Windows 11 Overview
 
IoT implemented in Windows 11.pptx
IoT implemented in Windows 11.pptxIoT implemented in Windows 11.pptx
IoT implemented in Windows 11.pptx
 
How to use Windows 11 effectively.pptx
How to use Windows 11 effectively.pptxHow to use Windows 11 effectively.pptx
How to use Windows 11 effectively.pptx
 
Recent my activities in 2022 1Q.pptx
Recent my activities in 2022 1Q.pptxRecent my activities in 2022 1Q.pptx
Recent my activities in 2022 1Q.pptx
 
My highlight topics_in_2021
My highlight topics_in_2021My highlight topics_in_2021
My highlight topics_in_2021
 
Windows 11 insider tips for developer
Windows 11 insider tips for developerWindows 11 insider tips for developer
Windows 11 insider tips for developer
 
Azure Skkynet datahub service
Azure Skkynet datahub serviceAzure Skkynet datahub service
Azure Skkynet datahub service
 
Microsoft Azure IoT central main menu
Microsoft Azure IoT central main menuMicrosoft Azure IoT central main menu
Microsoft Azure IoT central main menu
 

Recently uploaded

プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価sugiuralab
 
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000Shota Ito
 
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directoryosamut
 
プレイマットのパターン生成支援ツール
プレイマットのパターン生成支援ツールプレイマットのパターン生成支援ツール
プレイマットのパターン生成支援ツールsugiuralab
 
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 

Recently uploaded (6)

プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
 
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
 
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
 
プレイマットのパターン生成支援ツール
プレイマットのパターン生成支援ツールプレイマットのパターン生成支援ツール
プレイマットのパターン生成支援ツール
 
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
 
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
 

環境発電無線システム EnOceanと Cogent DataHub

  • 1. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub Cogent DataHub Summit - 世界標準の環境発電無線ネットワークと接続 - 株式会社デバイスドライバーズ 日高亜友 http://www.devdrv.co.jp/
  • 2. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 2  Cogent DataHub 関連システム開発 ◦ Cogent Real-Time Systems社 Technical Partner  EnOcean 関連システム開発 ◦ EnOcean Alliance Technical Working Group Member  .NET Micro Framework 関連システム開発 ◦ Microsoft 主導で開発している Open Source 組み込みOS  デバイスドライバー開発 ◦ Windows 8.0/8.1 & Linux 3.x 対応
  • 3. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 3  エネルギーハーベスト(環境発電)無線通信システム の世界標準  メーカ名=プロトコル名=製品群=普及団体の総称  バッテリーレスでセンサーやスイッチ等の微小デジタル 情報通信方式とそれを実現するモジュール製品群 ◦ 数ビットの情報を送るためには、大がかりな仕組みは不要  バッテリーレス・ノードと受信システムは非対称通信  同一周波数利用、32bitのノードIDで互いを識別  Windows プラットフォームで容易に IoT を実現! ◦ →SilverlightベースのDataHub WebViewとベストマッチ 発電方法:操作力(電磁誘導)、太陽電池、温度差(ペルチェ)
  • 4. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13Cogent DataHub Summit 4
  • 5. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 5  世界レベルで普及しているスマートビルディング管理 ◦ 30万棟以上の建物で運用中  EnOcean Allianceを中心とした普及活動 ◦ 世界 400社以上が参加 ◦ 参加企業が 相互接続可能な1200種以上の製品を供給 ◦ IECとISOで標準化済 IEC/ISO 14543, IEEE標準化作業中 ◦ 2011年 日本支部設立 現在30社以上が参加 ◦ 毎年 春と秋に World Wide 協議会開催 (TWG と MWG) 主要用途 ■各種スイッチ、空調制御 ■温度・湿度・照度センサー ■人感センサー、ドア・窓、セキュリティ
  • 6. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 6 ◦ 1999 シーメンス社内ベンチャー起業 エネルギーハーベスト製品化研究開始 2000 ドイツでエコロジー法施行 ◦ 2001 シーメンス社から独立 ◦ 2005 ドレスデンの歴史的建造物Semper Opera ◦ 2007 マドリードの52階新築ビルTorre Cristal ◦ 2008 EnOcean Alliance 設立 ◦ 2009 運用ビル 20万棟突破 ◦ 2011 EnOcean Alliance 日本支部設立 ◦ 2012 25万棟突破 / フランクフルト空港 The Squaire ビル ◦ 2012 IEC / ISO 標準化登録 ◦ 2013 900MHz帯対応新プロセスチップ 通信距離200m超
  • 7. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 7 http://www.thesquaire.com/ The Squaire フランクフルト空港レールステーション 660m(L)×65m(W) ×45m(H) 2012年1月オープン ◦ 20,000以上のEnOceanノードが運用中 GW/Rep:1,830+Recv:6,000+Ctrl:12,000 ◦ 1,000 Km 以上の配線を廃止
  • 8. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 8 ◦ http://www.enocean.com/case-studies/ ネズミ取り 暖房制御工場カンバンシステム シェード制御 TCP/IP ゲートウェイ 居室内人感センサー ホテルドア 街路灯制御
  • 9. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 9  SmartACK ◦ 送信直後に短時間だけ受信するバッテリーレス双方向通信  セキュリティ機能 ◦ バッテリーレス動作のAESとRolling Code暗号化通信  Generic Profile ◦ 相互に通信相手と機能・特性・素性を交換する共通基盤  900MHz帯製品 ◦ 変調: ASK→FSK (通信の安定化) ◦ 最大到達距離(出力): 30m (0.1mW) → 200m (1mW) ◦ 製造プロセスの微細化  Flash Memory Size 32KB → 64KB / 消費電力改善 北米: 902.875MHz (FCC) 日本: 926.35MHz (ARIB)
  • 10. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 10  標準的なノード管理ソフトウェアが無い  標準的なデータ管理ソフトウェアが無い  標準的なデータ表示・制御ソフトウェアが無い EnOceanのデータを DataHubと橋渡し
  • 11. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 11 From ID ◦ 典型的なEnOceanのデータ形式 Type Data1 Data2 Data3 Option To ID RF Data
  • 12. 環境発電無線システム EnOcean と Cogent DataHub 2013/9/13 Cogent DataHub Summit 12 ありがとうございました。  会場内で EnOcean DataHub Plug-Inを デモ展示予定です。  お問い合わせ 株式会社デバイスドライバーズ info@devdrv.co.jp http://www.devdrv.co.jp/