Internet of Everything / SDN と
シスコ技術者認定
Learning@Cisco
Interop Tokyo 2014
2014年6月
Cisco Confidential 2© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Internet of Everything
Cisco Public 3© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Internet of Everything(IoE)とは
背景:インターネットに接続する「...
Cisco Public 4© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Internet of Everything(IoE)とは
モノ/人/データ/プロセスの連携...
Cisco Public 5© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Internet of Everything(IoE)とは
モノ/人/データ/プロセスの連携...
Cisco Public 6© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Internet of Everything(IoE)とは
IoEの全体像
インターネット
...
Cisco Public 7© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Internet of Everything(IoE)とは
IoEの全体像
情報解析アプリケ...
Cisco Public 8© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Internet of Everything(IoE)とは
IoEの全体像
情報解析アプリケ...
Cisco Public 9© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
IoEプラットフォーム
インダストリアプリケーション
ネットワーク
ゲートウェイフィールド ...
Cisco Public 10© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
IoEプラットフォーム
インダストリアプリケーション
スマート
シティー
パブリック
セー...
Cisco Public 11© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• End-to-End
• QoS, Security, Routing, Device...
Cisco Public 12© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Field Area Network
CG IPv6 Endpoint – Referen...
Cisco Public 13© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
2012年7月25日に解禁スマートメーターやHEMS/BEMS向けの通信技術として
注目さ...
Cisco Public 14© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• 背景
• IEEE 802.15.4にIPv6を通すためのアダプテーション層の必要性
...
Cisco Public 15© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• 背景
• 802.15.4 のような不安定リンクでのrouting protocol ...
Cisco Public 16© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• 背景
• Web サービス(HTTP+ テキストデータ)を主流とした多くの情報交換プロ...
Cisco Public 17© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• Two decades of experience in routing …
• Bu...
Cisco Public 18© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Routing Metrics in LLNs
Node Metrics Link Met...
Cisco Public 19© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Cisco Confidential 20© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
SDN / ACI (Application Centric Infrastr...
Cisco Public 21© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• SDNが備えているもの
• Intelligence
• Orchestration
...
Cisco Public 22© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• Northbound APIs
• アプリケーションがネットワークサービスに対しアクセ...
Cisco Public 23© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Component
Apps
overlays
CDN
. . .
Cloud
*aaSA...
Cisco Public 24© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• draft-ietf-idr-ls-distribution
• モチベーション:マル...
Cisco Public 25© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• つまり BGP-LS とは
• IGP のトポロジ情報を収集し、集約/フィルタ/抽象し...
Cisco Public 26© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• RFC5440 で標準化(2009年)
• PCC(Client) が必要なPathの...
Cisco Public 27© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• draft-ietf-pce-stateful-pce-06
• 従来のPCE(Sta...
Cisco Public 28© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• OpenFlow コントローラ〜OpenFlow スイッチ間の制御プロトコル
• TC...
Cisco Public 29© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• IOS/XE/XR/NX の API を利用して外部ソフトウェアからロジックを作成・ル...
Cisco Public 30© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
 IETF I2RS Working Group で議論中。
 既存のRouting ...
Cisco Public 31© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• Read (Polling & Trap)とWrite(ただし限定的)に対応可能
• ...
Cisco Public 32© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• ネットワーク機器の設定をXMLで操作するProtocol
• CLI、SNMPより柔軟...
Cisco Public 33© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• ネットワーク管理プロトコル
• 主に北米のテレコム キャリアを中心に使用されている
•...
Cisco Confidential 34© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Learning@Cisco シスコ技術者認定
Cisco Public 35© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
ルーティング
&スイッチング
Cisco Certified Architect
CCIE...
Cisco Public 36© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
Voice Transport
Telecommuting / VPN
Wireless
...
Cisco Public 37© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
主なIoE 導入分野
Manufacturing Transportation Defen...
Cisco Public 38© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
• 産業界ネットワークエンジニア
• 主なコンポーネント
− 産業界 Routing & ...
Cisco Public 39© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
IoE に関する技術
Connecting
Things
Cybersecurity
Ne...
Cisco Public 40© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
ネットワーク プログラマビリティ業務の進化と認定資格
• ビジネス アプリケー
ション開発...
Cisco Public 41© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
市場のトレンド合わせた新資格
 サイバー セキュリ
ティー スペシャリ
スト
 ハンズ...
Thank you.
Cisco Public 43© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
シスコは お客様やパートナーにIoEの機会を提案
A new Model of IT an...
Cisco Public 44© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
考えられる将来の職種
Innovation Specialist
Mobile Appli...
Cisco Public 45© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
市場の変化は業務役割を変革
• 2.1M new global jobs
need to ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定

1,275 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,275
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
62
Actions
Shares
0
Downloads
29
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

【Interop tokyo 2014】 Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定

  1. 1. Internet of Everything / SDN と シスコ技術者認定 Learning@Cisco Interop Tokyo 2014 2014年6月
  2. 2. Cisco Confidential 2© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Internet of Everything
  3. 3. Cisco Public 3© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Internet of Everything(IoE)とは 背景:インターネットに接続する「モノ」は爆発的に増加 1995 2011 20202000 Source: Cisco IBSG, 2012 2億 500億 毎年1.3倍 毎年1.4倍 毎年2倍? “Fixed” computing (you go to the device) Mobility / BYOD (the device goes with you) Internet of Everything (people, process, data, things) 100億 Internet of Things (age of devices) センサーの小型化/低価格化 スマートデバイスの普及 クラウドコンピューティングの普及 ソーシャルネットワークの普及
  4. 4. Cisco Public 4© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Internet of Everything(IoE)とは モノ/人/データ/プロセスの連携(1/2) People Things Data Process People to People(P2P) Machine to People(M2P) Machine to Machine(M2M) Internet of Everythingの考え方 現在、世の中の99.4%のモノはインター ネットにつながっていない Internet of Everything により… 【近い将来】 • モノだけでなく人、プロセス、データのイン テリジェントな連携を実現 • 膨大な情報から適切なアクションを即時に導 き出すことにより、個人/企業/国家の新たな ケイパビリティ(できること)の創造、従来に ない価値を創出 Point:  Internet of Things(IoT)をベースに、ネット ワークインテリジェンスを高めることにより、 異なるシステム内の情報を有機的に連携
  5. 5. Cisco Public 5© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Internet of Everything(IoE)とは モノ/人/データ/プロセスの連携(2/2) Source: Cisco IBSG, 2012 • 物理的なモノがインターネットに相互接続 • 従来に比べて、より自律敵なデータ収集/蓄積/発信を実現 • モノの情報が相互に関連し、より価値のある情報へと変換 • デバイスを通して集積されたデータを解析/処理 • 分散したデータが統合化され、関連付けられることにより、 有用度の高い情報へと昇華 • 人/モノ/データが連携されることによりビジネスプロセスの自動化 (自律化)や最適化を実現 • ビジネスプロセスに沿って、正確な情報が適したタイミングで相応 しい人やモノに提供される Things (モノ) People (人) Data (情報) Process (プロセス) • スマートフォン、タブレット、PCなどのデバイスを通して 各種ネットワークに接続する • センシング技術によりデバイスと一体化して情報発信 IoEを構成する人/モノ/情報/プロセス
  6. 6. Cisco Public 6© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Internet of Everything(IoE)とは IoEの全体像 インターネット P2P People-to-People M2M Machine-to-Machine P2M People-to-Machine
  7. 7. Cisco Public 7© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Internet of Everything(IoE)とは IoEの全体像 情報解析アプリケーション 自動化・制御アプリケーション クラウド サービス プラットフォーム スマート シティー パブリック セーフティ 工業/農業 ヘルスケア エネルギー リテール交通/ オートモティブ インターネット P2P People-to-People M2M Machine-to-Machine P2M People-to-Machine
  8. 8. Cisco Public 8© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Internet of Everything(IoE)とは IoEの全体像 情報解析アプリケーション 自動化・制御アプリケーション クラウド サービス プラットフォーム スマート シティー パブリック セーフティ 工業/農業 ヘルスケア エネルギー リテール交通/ オートモティブ Machine側で情報を自律的に発信 人間が主体的に操作して情報を発信 New インターネット インターネット P2P People-to-People M2M Machine-to-Machine P2M People-to-Machine
  9. 9. Cisco Public 9© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. IoEプラットフォーム インダストリアプリケーション ネットワーク ゲートウェイフィールド ネットワーク IPネットワーク スマート シティー パブリック セーフティー 工業/農業 ヘルスケア 交通/オート モーティブ エネルギー リテール データ管理 デバイス 管理 セキュリ ティ管理 運用 管理 課金 管理 データ変換 ルール エンジン データ蓄積 コンプレックス イベント処理 スマートオブジェクト センサースマート デバイス 装置 アセット 管理 IoE のアーキテクチャ IoE の構成要素(一般例) ビジネスプロセス マネジメント データ 分析
  10. 10. Cisco Public 10© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. IoEプラットフォーム インダストリアプリケーション スマート シティー パブリック セーフティ 工業/農業 ヘルスケア 交通/オート モーティブ エネルギー リテール データ管理 デバイス 管理 セキュリ ティ管理 運用 管理 課金 管理 データ変換 ルール エンジン データ蓄積 コンプレックス イベント処理 アセット 管理 ビジネス プロセス マネジメント データ 分析 ネットワーク ゲートウェイフィールドネットワーク IPネットワーク スマートオブジェクト センサースマートデバイス 装置 3G/LTE WiFiEthernet M2M Gateway Embedded Router Wireless APIE Switch CE300 IoT Gateway ISR CGR UCS Series 920MHzWiFi CG-EndPoint Software IoE のアーキテクチャ IoE の構成要素(シスコ製品のマッピング)
  11. 11. Cisco Public 11© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • End-to-End • QoS, Security, Routing, Device/Network Management • Smart objects • access technology (WiFi, 920MHz mesh, PLC, 3G/LTE, WirelessHART, ISA100 mesh routing (RPL) , standardization (WiSUN alliance, Echonet Lite) • Multi-Service Edge • Fog Computing, Cisco Open Network Environment, multi-access technology • Core Network • Partial Mesh Core, Layer integration, Hotspot 2.0, L2/L3 transport, distributed date service • Data Center Cloud • Big Data Management / Analysis, Cloud Computing, Virtual Service , Dynamic Provisioning, Disaster Recovery IoE の主要なテクノロジー コンポーネント
  12. 12. Cisco Public 12© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Field Area Network CG IPv6 Endpoint – Reference Design
  13. 13. Cisco Public 13© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. 2012年7月25日に解禁スマートメーターやHEMS/BEMS向けの通信技術として 注目される • 低消費電力 • 2 - 6W程度 • WiFiの消費電力 10 - 15W 程度 • 高い到達性 • 20mWで最大3km程度 • 干渉が少ない • 大規模マルチ ホップ対応可能 920MHz 帯 近距離無線
  14. 14. Cisco Public 14© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • 背景 • IEEE 802.15.4にIPv6を通すためのアダプテーション層の必要性 • 802.15.4 MTUサイズが127バイト。 IPv6の最低MTUは1280byte • IPv6はMulticastを多用。そのままではパケットのスループット、バッテリーに影響 • IPv6に適用させるための機能を策定 • パケット断片化/再構成 • ヘッダ圧縮 (40バイトが最大3バイト) • 近隣発見の最適化(Multicastの抑制) 6lowpan
  15. 15. Cisco Public 15© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • 背景 • 802.15.4 のような不安定リンクでのrouting protocol 技術の必要性 • 既存プロトコルは安定した環境/リンク前提 • 要求条件 • 低消費電力 / 低CPU性能 • 頻繁に変わる可能性のあるネットワーク トポロジ • 耐スケーラビリティ • 自己管理(自動発見/自動ネットワーク構築等) RPL:Routing Protocol for LLNs (Low power and Lossy Link) RFC6550
  16. 16. Cisco Public 16© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • 背景 • Web サービス(HTTP+ テキストデータ)を主流とした多くの情報交換プロトコルでは、 データサイズ大。 特に802.15.4 ではデータサイズの拡大は課題に。 • 要求条件  HTTP+REST アーキテクチャをそのまま binaryのプロトコルに • HTTP GET, PUT, POST, DELETE CoAP
  17. 17. Cisco Public 17© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • Two decades of experience in routing … • But very different challenges • Constrained devices ! (few Kbytes of RAM, dozens of Kbytes of Flash, 8/16- bit micro-contoller) • Low-speed highly unstable loosy links • (oscillation avoidance is a key) • Potentially very large scale (10-100sK nodes) • Unattended devices in harsh environments • Required a deep understanding of the requirements • Under very tight timeline Routing in Sensor Networks: not technically trivial problem …
  18. 18. Cisco Public 18© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Routing Metrics in LLNs Node Metrics Link Metrics Node State and Attributes Object Purpose is to reflects node workload (CPU, Memory…) “O” flag signals overload of resource “A” flag signal node can act as traffic aggregator Throughput Object Currently available throughput (Bytes per second) Throughput range supported Node Energy Object “T” flag: Node type: 0 = Mains, 1 = Battery, 2 = Scavenger “I” bit: Use node type as a constraint (include/exclude) “E” flag: Estimated energy remaining Latency Can be used as a metric or constraint Constraint - max latency allowable on path Metric - additive metric updated along path Hop Count Object Can be used as a metric or constraint Constraint - max number of hops that can be traversed Metric - total number of hops traversed Link Reliability Link Quality Level Reliability (LQL) 0=Unknown, 1=High, 2=Medium, 3=Low Expected Transmission Count (ETX) (Average number of TX to deliver a packet) Link Colour Metric or constraint, arbitrary admin value
  19. 19. Cisco Public 19© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.
  20. 20. Cisco Confidential 20© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. SDN / ACI (Application Centric Infrastructure)
  21. 21. Cisco Public 21© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • SDNが備えているもの • Intelligence • Orchestration • Programmability • SDNがもたらすもの • 柔軟な論理Networkの構築 (仮想オーバーレイ、ネットワーク仮想化) • Network Resourceの最適な運用 (リソース オーケストレーション) SDN おさらい POLICY ANALYTICSOrchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write 具体的には何??
  22. 22. Cisco Public 22© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • Northbound APIs • アプリケーションがネットワークサービスに対しアクセス・リクエストする ための API, PCEP, XMPP, HTML5, ALTO, Cisco-NPS/gSOAP, … • East/West APIs • エレメント間でデータ交換、負荷分散、冗長化するための API • DHT, BGP-LS, … • Southbound APIs • インフラ レイヤに双方向でアクセスし、情報を取得・設定するための APIs Routing Protocols: ISIS, OSPF, BGP, BGP-LS, PCEP, RSVP, OF, GMPLS-UNI, … APIs
  23. 23. Cisco Public 23© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Component Apps overlays CDN . . . Cloud *aaSApplication Layer Network Layer DNS Northbound API Controller Southbound API (Read) • BGP-LS • SNMP • OnePK • NETCONF/YANG • CLI • TL1 • I2RS • OpenFlow Southbound API (Write) • PCEP • SNMP • OpnePK • NETCONF/YANG • CLI • TL1 • I2RS • OpenFlow
  24. 24. Cisco Public 24© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • draft-ietf-idr-ls-distribution • モチベーション:マルチレイヤ環境において各レイヤのトポロジ情報が欲しい (aggregation, abstraction, addition/deletion, …) • どうやって?:IGP からトポロジ情報および部分的なステート情報をもらう (Nodes, Links, Prefixes, TE info, Resources, TE-LSP state, ...) BGP Link State BGP-LS POLICY ANALYTICS Orchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write
  25. 25. Cisco Public 25© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • つまり BGP-LS とは • IGP のトポロジ情報を収集し、集約/フィルタ/抽象し化し、BGP Link-State NLRI によって BGP peer にアドバタイズするしくみ • あくまでも外部サーバ(ALTO server や PCE)にトポロジ情報を渡すことが目的であり、ルータ がルーティングに利用する目的で使うことは想定していない • IGP とネイバーを張る必要はなく、BGP-LS クライアントとして動作すればよい • BGP の基本的なポリシー制御のしくみをそのまま利用可能 • 新しい AFI/SAFI, NLRI, Path Attribute を定義 • Link State NLRI (a topology element: link, node or prefix) • Link State Attribute • RR を使った階層化も可能 • LS NLRI は片方向で伝搬される BGP Link State BGP-LS
  26. 26. Cisco Public 26© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • RFC5440 で標準化(2009年) • PCC(Client) が必要なPathの条件(帯域など) をPCEにRequest。 (PCReq) • PCE が条件に合うPath (Path-List) をReply。(PCRep) • PCC はReply に従ってPath(TE-LSPなど)を張る。 • PCE-PCE 間でのやり取りにも使用される。 • http://tools.ietf.org/html/rfc5440 • Optical Layer (OTN, WSON) への対応 PCEP extensions for GMPLS (draft-ietf-pce-gmpls-pcep-extensions-08) Path Computation Element Communication Protocol PCEP POLICY ANALYTICS Orchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write
  27. 27. Cisco Public 27© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • draft-ietf-pce-stateful-pce-06 • 従来のPCE(Stateless)はLSPの計算だけを実行し、LSPの状態までは把握し ない • Stateful PCE → LSPの状態を把握・変更できるPCE • Stateful PCEのためのPCEP拡張 • LSP State Synchronization → PCCの持っているLSP情報をPCEに同期する • LSP State Report → PCCからPCEにLSPの状態を知らせる • LSP Update Request → PCEからPCCにLSPの更新を命令できる PCEP Extensions for Stateful PCE Stateful PCEP POLICY ANALYTICS Orchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write
  28. 28. Cisco Public 28© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • OpenFlow コントローラ〜OpenFlow スイッチ間の制御プロトコル • TCP または TLS コネクションを用いる • OpenFlow スイッチにはユニークな Datapath ID が割り当てられる • ヘッダ フィールド、アクション、および統計情報の組をフローと呼ぶ(コン トローラからスイッチに送られ、フロー テーブルに格納される) • Open Networking Foundation(2011 年設立)にて標準化が行われている • Version 1.3 ではキャリア網への適用が想定され、MPLS, IPv6, PBB などが サポートされる • 最新 version は 1.3.2 (Apr. 25, 2013) • https://www.opennetworking.org/images/stories/downloads/sdn-resources/onf- specifications/openflow/openflow-spec-v1.3.2.pdf OpenFlow Protocol POLICY ANALYTICS Orchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write
  29. 29. Cisco Public 29© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • IOS/XE/XR/NX の API を利用して外部ソフトウェアからロジックを作成・ルータ を制御可能とする技術 • 制御チャネルは Cleartext (TCP 15001) または 暗号化テキスト (TCP 15002) • Cisco の公開する Service Sets を利用可能(経路制御、QoS 制御、アクセス制 御 etc) • IOS XR では 4.3.1 よりサポート One Platform Kit OnePK POLICY ANALYTICS Orchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write
  30. 30. Cisco Public 30© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved.  IETF I2RS Working Group で議論中。  既存のRouting System に対する介入手段(API) の標準化。  主にRIB を操作することにFocus。 (⇔ OpenFlow)  Read、Write 双方向を考慮。  http://tools.ietf.org/id/draft-ward-i2rs-framework-00.txt  http://datatracker.ietf.org/doc/draft-liu-i2rs-architecture/?include_text=1  http://tools.ietf.org/html/draft-rfernando-i2rs-yang-mods-00  http://datatracker.ietf.org/doc/draft-nitinb-i2rs-rib-info-model/?include_text=1 I2RS Interface to Routing System POLICY ANALYTICS Orchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write
  31. 31. Cisco Public 31© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • Read (Polling & Trap)とWrite(ただし限定的)に対応可能 • CPU使用率をMetric に加えたい場合など • 簡易的な認証も備えている Simple Network Management Protocol SNMP POLICY ANALYTICS Orchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write
  32. 32. Cisco Public 32© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • ネットワーク機器の設定をXMLで操作するProtocol • CLI、SNMPより柔軟性・拡張性の高い操作を提供する • YANGという書式を用いて情報を記述する(SNMPでいうMIB相当) http://tools.ietf.org/html/rfc6241 Network Configuration Protocol Netconf POLICY ANALYTICS Orchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write
  33. 33. Cisco Public 33© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • ネットワーク管理プロトコル • 主に北米のテレコム キャリアを中心に使用されている • GR-831 "Operations Application Messages - Language for Operations Application Message" - Telcordia Technologies(Bell Communications Research, Inc. : Bellcore) Transaction Language 1 TL1 POLICY ANALYTICS Orchestration Network Harvest Network Intelligence Program for Optimized Experience read write
  34. 34. Cisco Confidential 34© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Learning@Cisco シスコ技術者認定
  35. 35. Cisco Public 35© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. ルーティング &スイッチング Cisco Certified Architect CCIE Routing & Switching CCNP セキュリティ CCIE Security CCNP Security CCNA Security ボイス CCNP Voice CCNA Voice ワイヤレス CCIE Wireless CCNP Wireless CCNA Wireless サービス プロバイダー CCIE Service Provider CCNP SP CCIE SP Operations CCNP SP Operations サービス プロバイダー オペレーション CCNA SP Operations CCNA SP CCIE Data Center ネットワーク デザイン CCDE CCDP CCENT データセンター CCDA エキスパート アーキテクト アソシエイト プロフェッショナル エントリー CCNP Data Center CCNA Data Center ビデオ CCNA Video CCENT CCIE Collabo- ration CCNA Routing& Switching コラボレーション CCENT シスコ技術者認定ロードマップ(2014年6月現在)
  36. 36. Cisco Public 36© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. Voice Transport Telecommuting / VPN Wireless Software Automation Unified Communications Collaboration/Video Comprehensive Security Ethernet Switching Routing Data Center 技術 時間 ナレッジ ギャップ • テクニカル/ビジネス アーキテクト • サポート オペレーション • デザインナー/プランナー Smart+Connected Communities Cloud 製品から、システム、ソフトウェア、 そしてサービス&ソリューションへ Learning@Cisco ネットワークソリューションチャート
  37. 37. Cisco Public 37© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. 主なIoE 導入分野 Manufacturing Transportation Defense and Security Energy Government Healthcare Retail Banking and Finance
  38. 38. Cisco Public 38© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. • 産業界ネットワークエンジニア • 主なコンポーネント − 産業界 Routing & Switching − 産業界セキュリティ − 産業界ワイヤレス − プロトコル/規格 IoE で働き方が変わる Cisco IoE Certifications • 50億のデバイスをつなげるために 新しい人材が必要 • これからの10年世界で約200万を越す 人材がICT業界で求められる • 220,000 の新しいエンジニアが2022 年までに毎年輩出される (出典: BLS) Market Climate Job Roles/Skill Requirements IOT Specialist Certification developed in partnership with the Industry – July 2014 Reskill workforce in Manufacturing, Utilities, Oil & Gas, Mining Industries July 2014 Courses & Exams Available
  39. 39. Cisco Public 39© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. IoE に関する技術 Connecting Things Cybersecurity Network Programmability Big Data and Analytics Cisco IoE Certifications 人 プロセス データ モノ
  40. 40. Cisco Public 40© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. ネットワーク プログラマビリティ業務の進化と認定資格 • ビジネス アプリケー ション開発者 • システムエンジニア/ ネットワーク設計者 • ネットワーキング エ ンジニア • サポート エンジニア 従来の ネットワーキング インフラに 関する職務 • ビジネス アプリケー ション開発者 : ネットワークプログ ラマビリティ対応 • ネットワーク プログ ラマビリティ開発者 • ネットワーク プログ ラマビリティ設計者 • ネットワーク プログ ラマビリティ技術者 ネットワーク プログラマ- ビリティ認定と カリキュラム • ビジネス アプリケー ション開発者のカリ キュラム • 開発者のカリキュラム • 設計者のカリキュラム • サポートカリキュラム ネットワーク プログラマビリティ 認定と カリキュラム
  41. 41. Cisco Public 41© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. 市場のトレンド合わせた新資格  サイバー セキュリ ティー スペシャリ スト  ハンズオン トレー ニング  シスコ コントロー ラートレーニング と認定 (2014年7月 予定)  APICトレーニング と認定 (2014年8月 予定)  シスコ クラウド認 定(2015年予定)  シスコ ビジネス バリュー スペシャ リスト  シスコ認定ビジネ スバリュー プラク ティショナー  トランスフォーメ ティブ アーキテク ト スペシャリスト  IoTコース及びスペ シャリスト試験リ リース予定 (2014年7月予 定) サイバー セキュリティ ネットワーク プログラマ ビリティ クラウド ビジネス トランス フォメーション Internet of Everything
  42. 42. Thank you.
  43. 43. Cisco Public 43© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. シスコは お客様やパートナーにIoEの機会を提案 A new Model of IT and a $1Tr Opportunity$19Tr Customer ‘Value at Stake’ People Data Process Things Cloud Mobile Apps Data Security
  44. 44. Cisco Public 44© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. 考えられる将来の職種 Innovation Specialist Mobile Application Developer サイバー セキュリティ スペシャリスト Data Scientist Customer Outcome Evangelist Network Programmer Business Transformation Architect Cloud Architects/Brokers Industrial Network Engineer Source: IT Career Finder, May 2012, Info World, June 2011, Network World, August 2013, Bureau of Labor Statistics, April 2013
  45. 45. Cisco Public 45© 2013-2014 Cisco and/or its affiliates. All rights reserved. 市場の変化は業務役割を変革 • 2.1M new global jobs need to be filled by 2017 • Shortage of 1M+ security professionals • IT model evolves to Fast IT and software- defined networking • Market size grows from $300M in 2013 to $3.5B in 2018 • Data center moving into cloud model increase cloud by 24% • 7M new jobs by 2015 • 3.8M global IT infrastructure workers took business competency training in 2013 • Industry IT professionals must engage in business conversations • New talent needed to connect 50B devices • By 2024, there will be 2M unfilled ICT- related jobs globally • 220,000 new engineers to be trained every year until 2022 Cyber security Network Programmability Cloud Business Transformation Internet of Everything

×