Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

「Onedrive for Business」をチョットだけカスタマイズしてみる

5,393 views

Published on

Japan SharePoint Group #17 @東京・青山

Published in: Technology
  • Be the first to comment

「Onedrive for Business」をチョットだけカスタマイズしてみる

  1. 1. 黒宮浩介 2014/12/13 1
  2. 2. 1.はじめに •自己紹介 •今回のゴール 2.「OneDrive for Business」とは 3.カスタマイズのDemo 4.まとめ 5.Appendix(参考情報) 2
  3. 3. 黒宮浩介(くろみやこうすけ)※名古屋人です SPeed LAND 365https://twitter.com/Kosuke9638https://www.facebook.com/kosuke.kuromiya 名古屋の某システム会社(SIer)に勤務 現在の業務 -SharePoint について色々やるエンジニア(導入・開発・保守etc…) -2007 → 2010, 最近はSharePoint Online +Office365もろもろ 興味・関心・好きなもの -映画(洋画中心に、月2本ペース)、サブカル色々幅広く、SKE48! 3
  4. 4. “「OneDrive for Business」ってカスタマイズ できるんだ”ということを知っていただく。 4
  5. 5. 5
  6. 6. Office365で使えるクラウドストレージサービス ◦1user/1TBの容量を使用可能 ◦エンタープライズ用途に適う信頼性・安全性(セキュリティ) ◦Officeファイルとの親和性が高い(Office Online) 6
  7. 7. SharePoint Online のサイトコレクション ◦より具体的には配下のサイト内のドキュメントライブラリ https://{テナント名} -my.sharepoint.com/personal/{User ID}_{テナント名} _onmicrosoft_com/Documents/Forms/All.aspx 7
  8. 8. 「ドキュメントライブラリ」ということは… ⇒ “カスタマイズ“できるんじゃね? 例えば、 列(プロパティ)追加、 ビュー追加 などなど… (いわゆる「ライブラリの設定変更」レベル) 8
  9. 9. 9
  10. 10. 「集計列」:既存列の値を使った計算結果を表示できる 今回は… “[更新日時]列の値をより分かりやすい表示形式に 変換する! 既定の形式「フレンドリ」が個人的にあまり好きじゃない…(汗) 10 正確に何時かが分かりにくい…
  11. 11. 11
  12. 12. 12 “=TEXT(更新日時,”yyyy/mm/dd(ddd) hh:mm:ss“)” と入力する DEMO
  13. 13. 13 DEMO
  14. 14. 14 DEMO
  15. 15. 通常のドキュメントライブラリなら可能なのに、 「OneDrive for Business」だとできないこと •「既定のビュー」に関する設定変更ができない 「既定のビュー」自体の設定変更ができない 他ビューを既定ビューに設定できない SharePoint Designer を使えば強引に変えられるが非推奨 しかも、たとえDesigner で既定のビューを変えたとしても、 スイーツバーの「OneDrive」からはフルパス?で 「…/All.aspx」が指定されているので、「OneDriveメニュー をクリックしたときに最初に表示される画面」は変更できない。 15
  16. 16. 16 なんも無い…(´Д`)... 「既定のビュー」の設定変更ができない(設定欄が無い)
  17. 17. 17 コレも無い…(´Д`). 他ビューを既定ビューに設定できない(設定欄が無い) 通常のライブラリの設定画面
  18. 18. ライブラリの設定で可能なカスタマイズを組み合わ せて、使いやすいUIにすることはできそう ◦できることに制限はあるけど、小技の使い方次第で使いやすくできる。 ◦さらに、その情報結果のシェアもしていただけると嬉しいです!! ただし…“やり過ぎ注意” ◦通常のドキュメントライブラリと同じレベルのカスタマイズは難しい。 ◦特に「SharePoint Designer」を使ったカスタマイズをしてしまうと、 サポート対象外になったり、最悪の場合はページが壊れてしまう可能 性もあるので、厳禁! 18 強引なカスタマイズは、 ダメ!ゼッタイ!
  19. 19. 今回の内容を元にして、何らかのカスタマイズを実施 された場合に発生したいかなる問題等に関しまして、 一切の責任を負いません。 (あくまで自己責任の範囲でお願いします) 19
  20. 20. 通常のドキュメントライブラリなら可能なのに、 「OneDrive for Business」だと不可なこと ビューのページ(All.aspxなど)を、ブラウザで編集モード にできない※Desigerを使えば…(ry=コンテンツエディタWebパーツやJSリンクを使った JavaScript によるカスタマイズができない?(未検証) ↓こんな感じのやつ 【JSLinkを使用してドキュメントライブラリの列の表示をカスタマイズする】 http://blogs.technet.com/b/sharepoint_support/archive/2014/07/28/jslink-customize- document-library-view.aspx 20
  21. 21. “TEXT関数”(=TEXT(値,表示形式)) ◦数値を指定した表示形式の文字列に変換する関数 日時を特定の形式にするいくつかのパターン 今回は、”yyyy/mm/dd(ddd) hh:mm:ss” を採用 個人的に、日本人には直感的に分かりやすい形式かと思います。 ちなみに、”yyyy/mmmm/dd(dddd) “ だと… 21
  22. 22. 「SharePointで利用できる関数一覧」【ブログ「SharePoint 大好き」】 http://wakky10777.blog.fc2.com/blog-entry-35.html※良まとめ! 「Date and Time Information for the Calculated Column」 http://sharepointdiva.com/2012/09/06/date-and-time-information-for- the-calculated-column/ 「SharePoint Calculated Values: Displaying the Day of the Week for a Given Date」 http://www.sharepointbinder.com/1/post/2012/02/calculated-values-displaying- the-day-of-the-week-for-a-given-date.html 22
  23. 23. ご清聴ありがとうございました 23

×