Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20160210中央会計インターンンシップ:チーム7 バングラデシュの初等教育事業

548 views

Published on

中央会計株式会社のインターンシップにおいて、参加学生の方に発表していただいた新規事業案のスライドです。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20160210中央会計インターンンシップ:チーム7 バングラデシュの初等教育事業

  1. 1. バングラデシュの初等教育事業 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 新貝 田邉 常角 中村 秦野
  2. 2. 財務分析 事業内容 収益性 課題
  3. 3. 財務分析 ○経営成績は近年微減の傾向にある 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 引用:H23-27有価証券報告書 商品A
  4. 4. 財務分析 平成26年夏に発覚したセキュリティ関連問題により、一時的に売上減、会員数減の影響。 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 引用:H23-27有価証券報告書 総資産利益率
  5. 5. 財務分析 ○財務状況から考えられる課題を参考にすると、  国内新規事業の実現可能性・成長性はあまり見込めない 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 SWOT、PEST、5フォース、3C分析により (強み) (弱み) (機会) ノウハウ、商品力、ブラン ド 入試改革、外国人の増 加、高齢化 信頼低下、セキュリティ 入試、 (脅威) ノウハウ、商品力、ブラン ド 、少子化 信頼低下、セキュリティ 、少子化 信頼問題 少子化 競合の台頭
  6. 6. 財務分析 ○一方海外においては会員数の減少やセキュリティにおける信頼性の影響は考えにくい 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 SWOT、PEST、5フォース、3C分析により (強み) (弱み) (機会) ノウハウ、商品力、 名前、日本 人口増加、 、授業料 が低い、教育が未発達 あまりまだ展開できてい ない 人口増加、 、授業料 が低い、教育が未発達 (脅威) ノウハウ、商品力、名 前、日本 反日運動、中国景気の 先行き不安 あまりまだ展開できてい ない 反日運動、中国景気の 先行き不安 国内における 財務的な課題が 影響しない!! 特に、初歩的な教育 に強い。
  7. 7. 財務分析 事業内容 収益性 課題
  8. 8. 事業内容 ○A社における強み・競合・経済性・インフラ・政策を考慮すると、 →バングラデシュは非常に進出価値がある 2月10日 中央会計インターンシップ 7班引用:総務省統計局 所得レベル 新規事業 経済安定性 教育レベル (識字率) 例 1人当たり 高 〇 95% 日本 米30000ドル以上 中 〇 90% ブラジル 中国5000~ 30000ドル 低 〇 △ 75% バングラデシュ1000~ 5000ドル 貧 〇 30% アフリカ ~1000ドル +α・・・ 〇識字率が同所得レベル中でも低い(59%) 〇親日国である(国旗) 〇人口密度高い→インフラ整備のしやすさ高い
  9. 9. 事業内容 ○バングラデシュの初等教育は非卒業問題と留年問題がある 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 引用:在バングラデシュ日本大使館
  10. 10. 事業内容 ○解決策として読み書き・計算等の基礎学力を補うための教材を提供する 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 引用:在バングラデシュ日本大使館 バングラデシュでの 一カ月の生活費 バングラデシュでの     一カ月の給料 (働いてたとして) 25000~32000円 10000~円 二年間の損失合計 84万円~98万円 バングラデシュで2年留年すると、 いくら失うことになるか? ※新車・・・10~20万円より
  11. 11. 事業内容 ○顧客にはどんな価値があるのか??  →ユーザーと顧客 2月10日 中央会計インターンシップ 7班   A社  
  12. 12. 財務分析 事業内容 収益性 課題
  13. 13. 収益性 2月10日 中央会計インターンシップ 7班
  14. 14. 収益性 ○収入 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 資料:JETRO 収入 利用人数     (契約数) 小学生     1600万人 首都を中心とした 30%の学校 利用率 R% 単価 Pタカ/月 ※屋台での一品平均 ≒50タカ ∴収入=1600万×30%×R%×P×12ヶ月=5760万×P×R%(タカ)/年                     →576万×P×R%(円)/年
  15. 15. 支出 人件費  1億5千万円   (物 価とGDPの比較によ り算出) 運搬費 万円 (トラック配達によるガソ リン代) 広告費 5千万円   (15秒の を 5本/日) 初期投資 N円   (研究開発費、施設 費、トラック費等) 製本費  億 R%円     (現地企業に 冊 タ カで依頼) 収益性 ○支出 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 引用:総務省統計局、JETRO ∴支出=1億5千万円+360万円+5千万円+2.4×R%円+N円    =2億300万円+2.4億×Rパーセント円
  16. 16. 収益性 ○約8年で返済可能と推測される 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 引用:在バングラデシュ日本大使館 http://www.bd.emb-japan.go.jp/jp/business/pdf/gaikyo.pdf 実質GDP成長 4~7% 小学生の人口増減率 - ~0% ほぼ変わらない) 利用率20%、価格250タカならば、 約8年で+に 利用率25%、価格200タカならば、 同じく約8年で+に 初期投資を10億円と仮定
  17. 17. 財務分析 事業内容 収益性 課題
  18. 18. 課題 ○以下の3つが課題としてあげられる。 2月10日 中央会計インターンシップ 7班 おわり 〇計算は推定値であること 〇政府との関わり 〇現地調査

×