Your SlideShare is downloading. ×
2012年04月 JAWS-UG沖縄「上司にAWS利用を認めてもらう3つのポイント」
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

2012年04月 JAWS-UG沖縄「上司にAWS利用を認めてもらう3つのポイント」

3,490
views

Published on

2012年4月27日 JAWS-UG沖縄で当社代表の大石が話した、上司や顧客にAWS利用を納得して頂くための説得メソッドです。 …

2012年4月27日 JAWS-UG沖縄で当社代表の大石が話した、上司や顧客にAWS利用を納得して頂くための説得メソッドです。

サーバーワークス
http://www.serverworks.co.jp

Cloudworks
http://cloudworks.jp

Published in: Technology

0 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
3,490
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
30
Comments
0
Likes
6
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. 上司・顧客に AAWWSS利用を認めてもらう 33つのポイント サ ー バ ー ワ ー ク ス 大石  @@ooooiisshhii
  • 2. クラウド の すけ おおいし 大石 蔵人之助 株式会社サーバーワークス 代表取締役 –  昭和4488年77月2200日 新潟市生まれ –  コンピューターとの出会いは1100歳の頃 –  当時はPPCC--88000011にベーマガのプログラムを入�力する日々 –  コンピューターの購入�は1111歳 / SSHHAARRPP XX11 –  中22の時に初めてプログラムが書籍に掲載 –  高校入�学記念にXX6688000000を購入� –  大学生の時にパソコン通信開始。本格的にシェアウェアを販売 –  総合商社でインターネットサービスプロバイダー事業に携わる –  22000000年にEECCのAASSPPを立ち上げるべく起業
  • 3. 持ちネタ 切腹
  • 4. もし今日のプレゼンの通りにやっても AAWWSSを導入�できなかったら・・・ 切腹します
  • 5. サーバーワークス について
  • 6. 大学向�け 合否照会サービス
  • 7. 昔の合格発表
  • 8. 今の合格発表
  • 9. シェア 6600%%
  • 10. ところが・・・
  • 11. 必要なサーバー数 課題 無駄 必要なコスト 22月 88月
  • 12. そこで、
  • 13. 22000077年からAAWWSSのテスト利用を開始
  • 14. 22000088年 社内サーバー購入�禁止令
  • 15. 22001111年 全開発サーバーがAAWWSS上に AAWWSS SSoolluuttiioonn PPrroovviiddeerrの認定
  • 16. 上司・顧客にありがちな クラウド 3つの反対理由 11..  セキュリティは? 22..  事例は? 33..  コストは青天井なんでしょ?
  • 17. 1.セキュリティは?
  • 18. よくある誤解 クラウドって セキュリティが不安…�
  • 19. 一般的なシステムの脅威 外部 データ漏えい 攻撃者によるアタック 内部 物理的アクセスによる データ盗難
  • 20. クラウド特有の脅威 仮想マシン 場所が分からなくて、 なんとなく不安・・・ 仮想マシン 仮想マシン同士が 仮想マシン 情報を意図せず共有したり、 漏洩したりしないか不安・・
  • 21. AAmmaazzoonnの内部セキュリティ •  セキュリティの第三者認証 –  IISSOO 2277000011,, IISSAAEE33440022,, SSAASS7700 TTYYPPEE--IIII,, PPCCII DDSSSS LLeevveell 11,, FFIISSMMAA MMooddeerraattee •  場所は明かさない。見学させない •  特許技術によるXXeennの拡張 –  同一物理サーバーに存在する仮想マシン同士が、意図せず情報を共有しない ように、完全に遮断するAAmmaazzoonn社の特許技術が用いられています
  • 22. 上司に逆質問 11.. 会社存続に、必須の経営資源は 何ですか? 22.. それはどこにありますか?
  • 23. なぜ大切なお金を銀行に預けるのか? • セキュリティ –  社内より銀行の方が安全 • 可用性 –  預けた支店が事故を起こしても口座情報は保持 • 利便性 –  AATTMM+カードでどこでもアクセス
  • 24. クラウドも、銀行と同じです セキュリティ • 情報漏洩の8800%%は社内における物理アクセス(セコムトラストシステムズ社調べ)。 AAWWSSにより、このリスクがほぼ皆無に 可用性 • クラウド側で高い耐久性を維持(SS33のファイル耐久性は9999..999999999999999999%%) 利便性 • インターネット越しに、どこからでも簡単にアクセス
  • 25. 銀行の場合 AAWWSSの場合 利用者の アタック// 利用者が 責任で管理 情報漏洩 アプリケーションと 設定で防御 物理的 銀行が防御 物理的 アクセス アクセス AAWWSSが防御
  • 26. セキュリティを高めるために、 銀行にお金を預けることと同様 システムもクラウドに預けた方が、セキュリティレベルが上がる
  • 27. 2.. 事例は?
  • 28. AAmmaazzoonn クラウドの国内事例 •  他社事例 •  当社事例
  • 29. サイトダウンの理由 被災者: 非被災者: 救急医療など、支援 義援金やボランティが受けられる場所を ア活動など、支援で 探す目的で きる方法を探す目的
  • 30. EC2
  • 31. 義援金受付システム
  • 32. 負荷分散装置 1日に500万通送信できる 20台の、物理的に離れた メールサーバー 2つのデータセンターに設置 されたウェブサーバー 環境構築22時間 物理的に離れたデータセンター間で リアルタイムに同期し、かつ1時間おアプリ開発4488時間 きにバックアップを取るデータベース
  • 33. タイムチャート: 33月1144日 日本赤十字社様との打ち合わせ 33月1155日 サイト復旧 33月1177日 義援金管理システム稼働開始
  • 34. 事実 震災後の迅速な義援金の募集に 一役買ったのは、 
  • 35. 3.コストが青天井?
  • 36. EECC22の課金対象 • サーバー起動時間 • ストレージ(EEBBSS) • トラフィック
  • 37. 典型的なシナリオ 具体的なシナリオ EECC22 東京/LLiinnuuxx/SSmmaallll $$7733 ストレージ 440000GGBB $$5511 転送量 220000GGBB $$4400 かなり転送しても2255%%
  • 38. +α •  AAWWSS方向�へのトラフィックは無料 •  そもそも、サーバーのスペックを超 えるアウトバウンドトラフィックは 発生しようがない 選択したサーバーで、 だいたいの料金がわかる
  • 39. One  more  thing...
  • 40. サードパーティー •  キャンペーン用途であれば 「CClloouuddppaacckk」 •  VVPPCCであればサーバーワークスの 「VVPPCCスターターパック」 •  通常のEECC22//EEBBSS運用は 「CClloouuddwwoorrkkss」
  • 41. VVPPCC Amazon  VPC 仮想サーバー VPN オフィス
  • 42. VVPPCCスターターパック •  回線�、ルーターレンタル、VVPPNN 設定、ルーターの設置、VVPPCCの 構築、VVPPNNの2244時間336655日サ ポート、全て含んで 月額2288,,000000円~~
  • 43. AAWWSSの運用をサポートするサービス
  • 44. CClloouuddwwoorrkkss で、できること •  日本語によるEECC22//EEBBSSの操作 •  スケジュールによる運用自動化 •  ボリュームの世代バックアップ
  • 45. 利用シナリオ:開発環境 •  スケジュールジョブ機能を使って、 土日・深夜に使わないサーバーを自動停止 •  平日午前9時に、開発サーバーを自動で起動 •  開発サーバーにかかる費用を 66%削減!
  • 46. 利用シナリオ:バックアップ •  ストレージのスナップショット取得を タイマーで自動化 •  バックアップするボリュームをタグで 一括指定。取り忘れ防止 •  さらに、世代を指定して取得が可能 •  ストレージ利用を抑制! バックアップソフト不用!
  • 47. サードパーティーのサービスで AAWWSSがもっとリーズナブルに!
  • 48. 典型的な3つの疑問と、その回答法 セキュリティ クラウド=銀行 日赤、gguummii、 事例 クックパッド等多数 8800%%サーバー 料金 コントロール可能
  • 49. 万が一、 これでダメだった 場合は
  • 50. 斬りましょう
  • 51. もし一人で斬るのは 気が引ける様なら
  • 52. 脱藩!
  • 53. 討ち入�り同志 募集中! • AAWWSSを仕事にするチャンス! • @@sseerrvveerrwwoorrkkssに 「脱藩なう」とつぶやくだけ!
  • 54. 冗談だと 思ったら・・
  • 55. リアル脱藩組 宮崎JAWS-UGのリーダー クラウド女子会のリーダー qpstudyのリーダー@zabbio @ayakomuro @iara
  • 56. • もっと話を聞いてみたい! • 上司の説得を手伝って欲しい! • 介錯したい! という方 facebook.com/ryo.ooishi までメッセージください
  • 57.    を使って IITTをもっとハッピーに!

×