GISデータを3Dプリンタで出力しよう(FOSS4G Hokkaido 2015 LT )

11,009 views

Published on

FOSS4G Hokkaido 2015 のLT発表で使用した資料です。

QGIS+Qgis2threejsプラグインで、3Dプリンタ出力用データを作れるよ、というお話し。

0 Comments
7 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
11,009
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
7,565
Actions
Shares
0
Downloads
10
Comments
0
Likes
7
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

GISデータを3Dプリンタで出力しよう(FOSS4G Hokkaido 2015 LT )

  1. 1. GISデータを3Dプリントしよう 株式会社ゆほびか 香川誠 2015/07/03 FOSS4G 2015 Hokkaido LT資料
  2. 2. 選択肢 • 国⼟地理院の地図を ⽴体出⼒したい • 自作の地図を ⽴体出⼒したい 素直に地理院地図3Dを 利⽤しましょう。 QGIS+プラグインで 簡単に実現できます。 →今回の内容
  3. 3. 自己紹介 • 略歴 – GIS使⽤歴10年くらい • 主に河川の計画/調査業務でGIS利⽤ • はじめて操作したQGISはver0.7くらい • 所属 – 和光技研(建設コンサル) – ゆほびか(ペットフィギュア&3Dプリント屋) 3 Kagawa Makoto
  4. 4. 地形処理 QGIS(FOSS4G) 3Dデータ加工 Magics 3Dプリント Projet 660Pro 今回使うソフト等 5
  5. 5. データの準備 • 普通にGISデータをつくる 6
  6. 6. プラグイン準備 • Qgis2threejsプラグインをON 7
  7. 7. とりあえずプレビュー設定 • メニュー>Web>Qgis2threejs 3DViewer.htmlを選択 表示レイヤを指定 解像度100% GSI Elevation Tileで 標高自動取得 8
  8. 8. とりあえずプレビュー • 鳥瞰図表示 9
  9. 9. いざ変換 • メニュー>Web>Qgis2threejs FileExport.htmlを選択 画像解像度を上げる 10
  10. 10. 変換完了 • 変換が終わるとブラウザが起動します Wavefront(obj)をクリック 11
  11. 11. 変換完了 • Magics等でファイルを確認します 12
  12. 12. 3D出⼒準備 • Z軸方向に強調するとこんな感じ 13
  13. 13. 3Dプリント⾖知識 • 適切な⾁厚を設定してから出⼒すると、 出⼒費を節約できます。 14 ※今回はMagicという有料ソフトを使⽤しましたが、 OpenSourceのCGソフト(Blender)等でも出来ます
  14. 14. 出⼒ 薄い層を何層も 積み重ねて形に します 15
  15. 15. できあがり 16
  16. 16. まとめ • Qgis2threejsプラグイン超便利 – フルカラー3Dプリンタで出⼒する場合は厚み を付けよう – 着⾊不要であれば、オープンソース3Dプリン タ(RepRap)が安価に利⽤可能 17
  17. 17. 18 ご意⾒・ご質問などありましたら、 お気軽にお寄せください。 香川誠 m.kagawa@yuhobica.jp 株式会社ゆほびか http://www.yuhobica.jp

×