SlideShare a Scribd company logo
1 of 48
Download to read offline
Knockout を用いた
大規模 JavaScript 開発
iizukak

HTML Conference 2013 LT大会
突然ですが
最近のフロントエンド開発
複雑化・大規模化してますよね?
大規模化するフロントエンド開発
を描いた16世紀の絵画
バベルの塔
by ブリューゲル
HTML5の塔
by ブリューゲル

疲れ果てたプログラマ達
「バベルの塔は完成しない」
by 聖書
バベルの塔
現在

: 1563 年
: 2013 年
5世紀に渡る
フロントエンド開発技術の飛躍的進歩により
バベルの塔の実装が比較的楽になってきた
16世紀にはなかった技術の一例
MV* フレームワーク
MV* フレームワーク

✤

✤

デザインパターンに従ってコードを良いかんじに書くためのサポート
をしてくれるフレームワーク
デザインパターンはいろいろあり、フレームワーク自体もいろいろ種
類がある

Backbone

MVC

: Model-View-Controller

Knockout

MVVM : Model-View-ViewModel

Angular

MVW : Model-View-Whatever
デザインパターンの例
場面は転換し、
とあるフロントエンド開発現場…
スマホゲームの UI 開発を
WebView でやることに
UI の八割方を WebView で実装

✤

数百の HTML ファイル

✤

数千行の SCSS

✤

ユーザーとのインタラクションが非常に多い

✤

数万行の JavaScript
Q: なにがネックになったか?
A: データバインドの記述
ユーザーとのインタラクション
✤

最近はユーザがアプリを操作することによって変化したモデルの状態
をリアルタイムにビューに反映することが必須

①つぶやき投稿

ユーザー

②イベント通知
③モデルの
 状態が変化

JS
④ビューに反映
ユーザーとのインタラクション

✤

モデルとビューのデータの結びつき =「データバインド」

✤

データバインドを自力で書くのは割と面倒
✤

同じようなコードを何度も書かなければならない

✤

コードの総量も増えがち
どうすれば簡単に
データバインドを書けるか
MV* フレームワーク
MV* フレームワーク

✤

MV* フレームワークの多くが、データバインド機能を提供
✤

Angular : デフォルトである

✤

Knockout : デフォルトである

✤

Backbone : Epoxy.js とか使ってやる
MV* フレームワークは、データバインド機能を中心に、
コードを構造化する手助けをするライブラリなのかなと思ったり
そんなわけで、ゲームUI開発に
Knockout 使っています
Knockout について
特徴
特徴

✤

1, データバインドが読みやすい

✤

2, データバインドが書きやすい

✤

3, 組み込みデータバインドでけっこういけている

✤

4, 拡張が用意

✤

5, 公式チュートリアルがいけている
1/5
データバインドが読みやすい
データバインドが読みやすい
Knockout の data-bind の例
<p>First name: <strong data-bind="text: firstName"></strong></p>
<p>Last name: <strong data-bind="text: lastName"></strong></p>
<p>First name: <input data-bind="value: firstName" /></p>
<p>Last name: <input data-bind="value: lastName" /></p>

✤

✤

HTML を見ればどこの要素が Knockout で操作されるか一目瞭然
data-* 属性は正当な HTML 属性のため、実装した HTML が
validな HTML になり、気分がよい
「コードは書く10倍読まれる」
ぱっと見でのわかりやすさ重要
2, データバインドが書きやすい
データバインドが書きやすい
✤

Knockout ではデータバインドは、かんじで記述
ビュー
<開始タグ data-bind="データバインドの種類: 適用する変数名"></終了タグ>

JavaScript
function コンストラクタ() {
this.適用する変数 = ko.observable();
}
ko.applyBindings(new コンストラクタ());
3/5
組み込みのデータバインドが
けっこういけている
様々な種類のデータバインドが
あらかじめ組み込まれている

click binding

クリックイベントをハンドリング

css binding

CSS を適用

visible binding 表示・非表示切り替え
if binding

if 文による分岐
4/5
拡張が容易
カスタムバインディング

✤

✤

組み込みのデータバインドで物足りなくなったら、容易にデータバイ
ンドの種類を増やせる
スマホゲーム案件では、20個以上の拡張データバインドを実装
5/5
公式チュートリアルがいけている
対話形式でサクサク学べる
興味を持ったら
まずは公式チュートリアル
まとめ
Knockout を使ったら
いいかんじに大規模JS開発できました
21世紀のプログラマでよかった
めでたしめでたし
自己紹介
@iizukak on Github, Twitter

More Related Content

What's hot

MVCフレームワークとの付き合い方
MVCフレームワークとの付き合い方MVCフレームワークとの付き合い方
MVCフレームワークとの付き合い方Kazuki Shibata
 
C++ REST SDKを使ってWebサービスを利用する
C++ REST SDKを使ってWebサービスを利用するC++ REST SDKを使ってWebサービスを利用する
C++ REST SDKを使ってWebサービスを利用するYou&I
 
第十回ネットワークチーム講座資料
第十回ネットワークチーム講座資料第十回ネットワークチーム講座資料
第十回ネットワークチーム講座資料densan_teacher
 
OthloEvent #9 Xamarinハンズオン
OthloEvent #9 XamarinハンズオンOthloEvent #9 Xamarinハンズオン
OthloEvent #9 XamarinハンズオンHidetsugu Tamaki
 
Prototyping with Sketch
Prototyping with SketchPrototyping with Sketch
Prototyping with Sketchmasaaki komori
 
プロジェクト2B テーマ発表
プロジェクト2B テーマ発表プロジェクト2B テーマ発表
プロジェクト2B テーマ発表Kodai Takao
 
WordPress使いのためのconcrete5入門
WordPress使いのためのconcrete5入門WordPress使いのためのconcrete5入門
WordPress使いのためのconcrete5入門Hishikawa Takuro
 
“なめらか”なメトロスタイルアプリを作るために ~WinRT の非同期性を活用したアプリ開発~
“なめらか”なメトロスタイルアプリを作るために ~WinRT の非同期性を活用したアプリ開発~“なめらか”なメトロスタイルアプリを作るために ~WinRT の非同期性を活用したアプリ開発~
“なめらか”なメトロスタイルアプリを作るために ~WinRT の非同期性を活用したアプリ開発~ShinichiAoyagi
 
Enpit bizapp_aiit_20130902_for_WindowsEnvironment
Enpit bizapp_aiit_20130902_for_WindowsEnvironmentEnpit bizapp_aiit_20130902_for_WindowsEnvironment
Enpit bizapp_aiit_20130902_for_WindowsEnvironmentYukio Saito
 
The Way We Are Working On Our Website @とちぎRuby会議02
The Way We Are Working On Our Website @とちぎRuby会議02The Way We Are Working On Our Website @とちぎRuby会議02
The Way We Are Working On Our Website @とちぎRuby会議02Yoji Shidara
 

What's hot (12)

MVCフレームワークとの付き合い方
MVCフレームワークとの付き合い方MVCフレームワークとの付き合い方
MVCフレームワークとの付き合い方
 
C++ REST SDKを使ってWebサービスを利用する
C++ REST SDKを使ってWebサービスを利用するC++ REST SDKを使ってWebサービスを利用する
C++ REST SDKを使ってWebサービスを利用する
 
第十回ネットワークチーム講座資料
第十回ネットワークチーム講座資料第十回ネットワークチーム講座資料
第十回ネットワークチーム講座資料
 
OthloEvent #9 Xamarinハンズオン
OthloEvent #9 XamarinハンズオンOthloEvent #9 Xamarinハンズオン
OthloEvent #9 Xamarinハンズオン
 
Prototyping with Sketch
Prototyping with SketchPrototyping with Sketch
Prototyping with Sketch
 
プロジェクト2B テーマ発表
プロジェクト2B テーマ発表プロジェクト2B テーマ発表
プロジェクト2B テーマ発表
 
WordPress使いのためのconcrete5入門
WordPress使いのためのconcrete5入門WordPress使いのためのconcrete5入門
WordPress使いのためのconcrete5入門
 
Uwpでみるxaml入門
Uwpでみるxaml入門Uwpでみるxaml入門
Uwpでみるxaml入門
 
“なめらか”なメトロスタイルアプリを作るために ~WinRT の非同期性を活用したアプリ開発~
“なめらか”なメトロスタイルアプリを作るために ~WinRT の非同期性を活用したアプリ開発~“なめらか”なメトロスタイルアプリを作るために ~WinRT の非同期性を活用したアプリ開発~
“なめらか”なメトロスタイルアプリを作るために ~WinRT の非同期性を活用したアプリ開発~
 
Ltctjs
LtctjsLtctjs
Ltctjs
 
Enpit bizapp_aiit_20130902_for_WindowsEnvironment
Enpit bizapp_aiit_20130902_for_WindowsEnvironmentEnpit bizapp_aiit_20130902_for_WindowsEnvironment
Enpit bizapp_aiit_20130902_for_WindowsEnvironment
 
The Way We Are Working On Our Website @とちぎRuby会議02
The Way We Are Working On Our Website @とちぎRuby会議02The Way We Are Working On Our Website @とちぎRuby会議02
The Way We Are Working On Our Website @とちぎRuby会議02
 

Viewers also liked

HTML5 conference 2013
HTML5 conference 2013HTML5 conference 2013
HTML5 conference 2013Takuo Kihira
 
レーザレンジスキャナーとWebGL
レーザレンジスキャナーとWebGLレーザレンジスキャナーとWebGL
レーザレンジスキャナーとWebGLedy555
 
とあるISPの異端者
とあるISPの異端者とあるISPの異端者
とあるISPの異端者Tomo Watanabe
 
Html5 conference 2013
Html5 conference 2013Html5 conference 2013
Html5 conference 2013Mitsue-Links
 
HTML5 Conference 2015 悩める組込機器向けウェブコンテンツのパフォーマンス
HTML5 Conference 2015 悩める組込機器向けウェブコンテンツのパフォーマンスHTML5 Conference 2015 悩める組込機器向けウェブコンテンツのパフォーマンス
HTML5 Conference 2015 悩める組込機器向けウェブコンテンツのパフォーマンスFutomi Hatano
 
KnockoutJSを使用したアプリケーションの構築例
KnockoutJSを使用したアプリケーションの構築例KnockoutJSを使用したアプリケーションの構築例
KnockoutJSを使用したアプリケーションの構築例masakazusegawa
 

Viewers also liked (7)

HTML5 conference 2013
HTML5 conference 2013HTML5 conference 2013
HTML5 conference 2013
 
レーザレンジスキャナーとWebGL
レーザレンジスキャナーとWebGLレーザレンジスキャナーとWebGL
レーザレンジスキャナーとWebGL
 
とあるISPの異端者
とあるISPの異端者とあるISPの異端者
とあるISPの異端者
 
Noc ltスライド
Noc ltスライドNoc ltスライド
Noc ltスライド
 
Html5 conference 2013
Html5 conference 2013Html5 conference 2013
Html5 conference 2013
 
HTML5 Conference 2015 悩める組込機器向けウェブコンテンツのパフォーマンス
HTML5 Conference 2015 悩める組込機器向けウェブコンテンツのパフォーマンスHTML5 Conference 2015 悩める組込機器向けウェブコンテンツのパフォーマンス
HTML5 Conference 2015 悩める組込機器向けウェブコンテンツのパフォーマンス
 
KnockoutJSを使用したアプリケーションの構築例
KnockoutJSを使用したアプリケーションの構築例KnockoutJSを使用したアプリケーションの構築例
KnockoutJSを使用したアプリケーションの構築例
 

Similar to Knockout を用いた大規模 JavaScript 開発

フロントエンド技術の変遷
フロントエンド技術の変遷フロントエンド技術の変遷
フロントエンド技術の変遷Ryo Higashigawa
 
開発ライフサイクルから見たAngularJS
開発ライフサイクルから見たAngularJS開発ライフサイクルから見たAngularJS
開発ライフサイクルから見たAngularJSMizuho Sakamaki
 
Modern frontend overview_r3
Modern frontend overview_r3Modern frontend overview_r3
Modern frontend overview_r3makotunes
 
大規模Webを支えるAgileな技術
大規模Webを支えるAgileな技術大規模Webを支えるAgileな技術
大規模Webを支えるAgileな技術bash0C7
 
.NET Coreから概観する.NETのOSSへの取り組み
.NET Coreから概観する.NETのOSSへの取り組み.NET Coreから概観する.NETのOSSへの取り組み
.NET Coreから概観する.NETのOSSへの取り組みKouji Matsui
 
20150926 uwpストア攻略
20150926 uwpストア攻略20150926 uwpストア攻略
20150926 uwpストア攻略Makoto Nishimura
 
次世代Web業務アプリケーション
次世代Web業務アプリケーション次世代Web業務アプリケーション
次世代Web業務アプリケーションFumio SAGAWA
 
Cloudflare Pages/Workersとは
Cloudflare Pages/WorkersとはCloudflare Pages/Workersとは
Cloudflare Pages/WorkersとはHiroshi Morishige
 
HTML5 アプリ開発
HTML5 アプリ開発HTML5 アプリ開発
HTML5 アプリ開発tomo_masakura
 
The History of Reactive Extensions
The History of Reactive ExtensionsThe History of Reactive Extensions
The History of Reactive ExtensionsYoshifumi Kawai
 
【BS11】毎年訪れる .NET のメジャーバージョンアップに備えるために取り組めること
【BS11】毎年訪れる .NET のメジャーバージョンアップに備えるために取り組めること 【BS11】毎年訪れる .NET のメジャーバージョンアップに備えるために取り組めること
【BS11】毎年訪れる .NET のメジャーバージョンアップに備えるために取り組めること 日本マイクロソフト株式会社
 
モダンJavaScript入門.pdf
モダンJavaScript入門.pdfモダンJavaScript入門.pdf
モダンJavaScript入門.pdfomochids0113
 
CSS Nite LP26 CodeKitで始める次世代Web制作
CSS Nite LP26 CodeKitで始める次世代Web制作CSS Nite LP26 CodeKitで始める次世代Web制作
CSS Nite LP26 CodeKitで始める次世代Web制作Maboroshi.inc
 
TypeScriptでCLIアプリケーション開発
TypeScriptでCLIアプリケーション開発TypeScriptでCLIアプリケーション開発
TypeScriptでCLIアプリケーション開発Shuto Suzuki
 
Spring Bootハンズオン ~Spring Bootで作る マイクロサービスアーキテクチャ! #jjug_ccc #ccc_r53
Spring Bootハンズオン ~Spring Bootで作る マイクロサービスアーキテクチャ! #jjug_ccc #ccc_r53Spring Bootハンズオン ~Spring Bootで作る マイクロサービスアーキテクチャ! #jjug_ccc #ccc_r53
Spring Bootハンズオン ~Spring Bootで作る マイクロサービスアーキテクチャ! #jjug_ccc #ccc_r53Toshiaki Maki
 
Blazor 触ってみた
Blazor 触ってみたBlazor 触ってみた
Blazor 触ってみたOda Shinsuke
 
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイルVisual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイルAkira Inoue
 
Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923
Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923
Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923Staffnet_Inc
 

Similar to Knockout を用いた大規模 JavaScript 開発 (20)

フロントエンド技術の変遷
フロントエンド技術の変遷フロントエンド技術の変遷
フロントエンド技術の変遷
 
開発ライフサイクルから見たAngularJS
開発ライフサイクルから見たAngularJS開発ライフサイクルから見たAngularJS
開発ライフサイクルから見たAngularJS
 
Modern frontend overview_r3
Modern frontend overview_r3Modern frontend overview_r3
Modern frontend overview_r3
 
大規模Webを支えるAgileな技術
大規模Webを支えるAgileな技術大規模Webを支えるAgileな技術
大規模Webを支えるAgileな技術
 
.NET Coreから概観する.NETのOSSへの取り組み
.NET Coreから概観する.NETのOSSへの取り組み.NET Coreから概観する.NETのOSSへの取り組み
.NET Coreから概観する.NETのOSSへの取り組み
 
20150926 uwpストア攻略
20150926 uwpストア攻略20150926 uwpストア攻略
20150926 uwpストア攻略
 
次世代Web業務アプリケーション
次世代Web業務アプリケーション次世代Web業務アプリケーション
次世代Web業務アプリケーション
 
Html5 and Graphics
Html5 and GraphicsHtml5 and Graphics
Html5 and Graphics
 
Cloudflare Pages/Workersとは
Cloudflare Pages/WorkersとはCloudflare Pages/Workersとは
Cloudflare Pages/Workersとは
 
HTML5 アプリ開発
HTML5 アプリ開発HTML5 アプリ開発
HTML5 アプリ開発
 
C# 7 New Features
C# 7 New FeaturesC# 7 New Features
C# 7 New Features
 
The History of Reactive Extensions
The History of Reactive ExtensionsThe History of Reactive Extensions
The History of Reactive Extensions
 
【BS11】毎年訪れる .NET のメジャーバージョンアップに備えるために取り組めること
【BS11】毎年訪れる .NET のメジャーバージョンアップに備えるために取り組めること 【BS11】毎年訪れる .NET のメジャーバージョンアップに備えるために取り組めること
【BS11】毎年訪れる .NET のメジャーバージョンアップに備えるために取り組めること
 
モダンJavaScript入門.pdf
モダンJavaScript入門.pdfモダンJavaScript入門.pdf
モダンJavaScript入門.pdf
 
CSS Nite LP26 CodeKitで始める次世代Web制作
CSS Nite LP26 CodeKitで始める次世代Web制作CSS Nite LP26 CodeKitで始める次世代Web制作
CSS Nite LP26 CodeKitで始める次世代Web制作
 
TypeScriptでCLIアプリケーション開発
TypeScriptでCLIアプリケーション開発TypeScriptでCLIアプリケーション開発
TypeScriptでCLIアプリケーション開発
 
Spring Bootハンズオン ~Spring Bootで作る マイクロサービスアーキテクチャ! #jjug_ccc #ccc_r53
Spring Bootハンズオン ~Spring Bootで作る マイクロサービスアーキテクチャ! #jjug_ccc #ccc_r53Spring Bootハンズオン ~Spring Bootで作る マイクロサービスアーキテクチャ! #jjug_ccc #ccc_r53
Spring Bootハンズオン ~Spring Bootで作る マイクロサービスアーキテクチャ! #jjug_ccc #ccc_r53
 
Blazor 触ってみた
Blazor 触ってみたBlazor 触ってみた
Blazor 触ってみた
 
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイルVisual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
Visual Studio 2019 GA ! ~ 最新情報 & これからの開発スタイル
 
Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923
Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923
Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923
 

Recently uploaded

ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521Satoshi Makita
 
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑Akihiro Kadohata
 
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose EstimationToru Tamaki
 
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)keikoitakurag
 
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一瑛一 西口
 
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員Sadaomi Nishi
 
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdfAyachika Kitazaki
 
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptxssuserbefd24
 
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )iwashiira2ctf
 
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayersToru Tamaki
 
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計atsushi061452
 

Recently uploaded (11)

ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
 
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
 
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
 
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
 
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
 
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
 
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
 
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
 
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
 
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
 
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
 

Knockout を用いた大規模 JavaScript 開発