Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Cloud on the BEACH 2016 - 会社にAWSを導入した話

3,336 views

Published on

未経験者向けクラウド勉強会 Cloud on the BEACH 2016 - JAWS-UG沖縄 https://jaws-ug-okinawa.doorkeeper.jp/events/41070

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

Cloud on the BEACH 2016 - 会社にAWSを導入した話

  1. 1. 会社にAWSを導入した話 @tnaototo Naoto Teruya RyukyuInteractive, Inc. Developer
  2. 2. 突然ですが質問です
  3. 3. Q. オンプレサーバーの 手配・設定でトラブったことがある
  4. 4. Q. 開発と運用両方やってて 正直しんどい
  5. 5. Q. 作ってみたいものがあるけど 環境構築・運用を考えるのつらい
  6. 6. Q. オンプレサーバーの HDD障害LEDがついているけど 無視したことがある
  7. 7. AWSを使えば 解消できるかもしれませんよ?
  8. 8. お話すること
  9. 9. 開発と運用をやっている弊社が AWSを導入して 楽できていることなどをお話します
  10. 10. 伝えたいこと
  11. 11. AWSを導入すると 開発に集中できる
  12. 12. AWSを導入すると 新しいことにチャレンジできる
  13. 13. 予防線 ご注意ください
  14. 14. 制作会社がAWSを導入した話ですので、 インフラの話はほぼ出てきません 話がWeb系に寄ってます(^^;) 肩の力を抜いて、ご覧ください。
  15. 15. 1. 自己紹介 2. AWSとの出会い〜現在 3. 導入して良かった点 4. 失敗談などなど 5. こんなのも作ってます 6. まとめ アジェンダ
  16. 16. 1.自己紹介
  17. 17. - 琉球インタラクティブ所属 - エンジニアやってます - インフラも見てます - マネジメントも(ちょっと)やってます - めんどくさがり - ビール大好き - スプラトゥーン大好き - Ingress大好き(が、ルールよく分かってない) Naoto Teruya (@tnaototo)
  18. 18. 琉球インタラクティブ株式会社
  19. 19. 琉球インタラクティブ株式会社
  20. 20. 仲間を募集しています!
  21. 21. 2. AWSとの出会い〜現在
  22. 22. AWSってなんぞ?
  23. 23. お腹いっぱいだからいいですよね(^^;)
  24. 24. 出会ったきっかけ
  25. 25. - 元々はEC-Cube + さくらのレンサバ - リプレースはMagentoで決定 - スペック低いと動きません・・ - お客さん増加傾向 = 落ちるのはマズい - そんなにお金かけれません - オンプレ & 自前で持つとか絶対にイヤ - 大きめなVPS借りるとお金が・・ - 細かく見積もるのがめんどくさい - VPS再契約・再構築とかやりたくない - スペックを自由に調整できれば・・ 自社ECサイトのリプレース
  26. 26. 開発がしんどいので 環境構築・運用は楽したい
  27. 27. そんな中で見つけたのが
  28. 28. AWS使って無事リプレース
  29. 29. - 最初は小さいインスタンスで構築 - 公開直前にメモリ不足が発覚 - スケールアップ - Webコンソールでポチポチやるだけ - スナップショットに感動 - Webコンソールでポチポチやるだけ - Security Group便利すぎる - Webコンソールでポチポチやるだけ EC2のみの構成
  30. 30. - 最初は小さいインスタンスで構築 - 公開直前にメモリ不足が発覚 - スケールアップ - Webコンソールでポチポチやるだけ - スナップショットに感動 - Webコンソールでポチポチやるだけ - SecurityGroup便利すぎる - Webコンソールでポチポチやるだけ EC2のみの構成
  31. 31. ら、楽すぎる・・(;゚д゚)
  32. 32. あと、
  33. 33. 万が一の場合でも、 スナップショットから戻せばいい
  34. 34. メモリが足りなくなったら、 スケールアップしたらいい
  35. 35. 安心して 開発に集中できました
  36. 36. 現在
  37. 37. - EC2 - 開発・検証サーバー - プロジェクトごとにインスタンス - (受託)本番環境はAWS以外を使用 - S3 - バックアップファイル置き場 こんな感じで使ってます
  38. 38. - SES - 機器からのアラートメール - 複合機のスキャンメール - AWSガッツリ - 自社サービス こんな感じで使ってます
  39. 39. 3.導入して良かった点
  40. 40. サーバー周りで 取られる時間が減った 導入して良かった点 その1
  41. 41. - 本番環境と同じ環境で検証したいけど 手配できない(時間・コスト的に) - 突然、お客さんから開発中ページを見たい と言われたが、外部公開できる環境が無い - てか、やってる時間ない - 社内開発機のリソースがもう限界 - 発注したサーバーの納期が遅い - 機械学習でGPU積んでるPC使いたい こんなことありませんか?
  42. 42. AWSなら
  43. 43. - Web -> EC2 / DB -> RDS - Web上でポチポチ - イメージから復元 - 本番環境のコピーも作れます - 1つ雛形作っておくとか - お客さんだけに公開もすぐできる - GPU積んでるインスタンスもあるので、 機械学習用途でもバッチリ とっても簡単
  44. 44. Webコンソールでアクセス制限 便利すぎる
  45. 45. RDS使えばDB周りで 時間をとられることが少ない
  46. 46. 不要になれば捨てればいい(削除する)
  47. 47. サーバー周りで 取られる時間が減った 導入して良かった点 その1
  48. 48. サーバー周りで 取られる時間が減った 導入して良かった点 その1 開発に時間が割けるようになった
  49. 49. 大企業しか触れなかったようなものが 触れる 導入して良かった点 その2
  50. 50. あの高価な ロードバランサーも簡単に導入できる (ELB)
  51. 51. SSL証明書は ロードバランサー側に入れるので Webサーバーの設定不要
  52. 52. オートスケールする環境を (割と)簡単に構築できる
  53. 53. 事例: Facebookアプリ Elastic Beanstalk container EC2 instance Elastic Load Balancing Amazon Route 53 Amazon S3 Amazon RDS Amazon SES Auto Scaling group
  54. 54. 事例: JobAntenna JobAntenna(ジョブアンテナ)とは、 沖縄の「はたらく」をもっと面白く! する沖縄の求人・転職サイトです
  55. 55. 事例: JobAntenna 出典:クラウドネイティブが行なういまどきWebサービス開発
  56. 56. 安心して開発に集中できます
  57. 57. これら以外にも たくさんのサービスがあります
  58. 58. 大企業しか触れなかったようなものが 触れる 導入して良かった点 その2
  59. 59. 大企業しか触れなかったようなものが 触れる 導入して良かった点 その2 新しい機能・アイデアの実現に向けて チャレンジできるようになった
  60. 60. 4.失敗談などなど
  61. 61. 失敗1. AutoScalingしたら ファイルが消えた
  62. 62. - AutoScaleしたらファイルがいなくなった・・・ - 基本は外に置く - 例 - 画像 => S3 - 負荷が減るので助かります - DB => RDS or DynamoDB - ログ => CloudWatchLogs Auto Scalingしたらファイルが消えた
  63. 63. 捨てても大丈夫な作りを 最初から考慮しておく
  64. 64. 失敗2. 増え続けるEC2
  65. 65. - 東京リージョン以外に海外にも・・ - 開発サーバーはエンジニア以外も見てるので、 なんだかんだ24h起動 - 時間あたりは安く見えるけど、塵も積もれば・・orz - MarketPlaceで実は有料だったり・・ - 使っていないはずなのに落としてない・・ - Elastic IPの解放し忘れ 増え続けるEC2
  66. 66. - 不要なインスタンスは停止 & EIP解放 - スポット・リザーブドインスタンスの活用 - 開発用途なら小さいインスタンスでスタート - Route53+CLIで 起動時にEIPが変わっても ドメイン名でアクセスできるようにする - AWS Lambdaでスケジュール起動・停止 - 大きいインスタンスにDocker入れて・・ 対策
  67. 67. 全然できてません(^^;)
  68. 68. 失敗3. EBSのI/Oで課金
  69. 69. \(^o^)/オワタ
  70. 70. - ゲームサーバー用途で使用 - I/O結構するミドルウェアを使用? - メモリ足りなくてSwapガリガリ? - コストを気にして仇となる - I/Oの処理を見直し -> 解消 原因と対策
  71. 71. CloudWatchは設定すべし
  72. 72. 5.こんなのも作ってます
  73. 73. お知らせbot (AWS Lambda)
  74. 74. お知らせbot (AWS Lambda + PhantomJS)
  75. 75. Webサイトの簡易ヘルスチェック (AWS Lambda + PhantomJS) AWS Lambda 画面キャプチャ(例)チェック対象(例) + https://github.com/naotty/phantom-lambda-http-check
  76. 76. 6.まとめ
  77. 77. AWSを使うと サーバー周りに割く時間を減らせます その分、開発に集中できます まとめ
  78. 78. AWSを使うと 新しいことにチャレンジできます まとめ
  79. 79. 逆に、うまく使えないと コストがかさみますので要注意 まとめ
  80. 80. まずは試してみたら?
  81. 81. AWSは情報たくさんあります
  82. 82. 安心ですね(^^)
  83. 83. え? ちゃんと使えるかまだ不安?
  84. 84. 安心してください
  85. 85. がありますよ
  86. 86. またのご参加を お待ちしております
  87. 87. 質問ありますか?
  88. 88. ご清聴ありがとうございました
  89. 89. 焦るんじゃない、 俺は開発に集中したいだけなんだ

×