Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Cloud on the_beach_aws入門_公開

3,962 views

Published on

2016/04/29 #JAWSUG 沖縄 Cloud on the Beach での「はじめてのAWS」の資料

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Cloud on the_beach_aws入門_公開

  1. 1. はじめてのクラウド AWS(アマゾン ウェブ サービス)のご紹介 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 マーケティング本部長 小島 英揮 hidekio@amazon.co.jp 2016.04.29 A W S
  2. 2. このようにスムースに 名乗れるようになるまで、 6年かかりました!
  3. 3. えっ? AWSじゃ なかったの?
  4. 4. 小島 英揮(おじま ひでき) マーケティング本部 本部長 JAWS-UG設計者 マーケティング職一筋 C/S ⇒ XML ⇒ RIA ⇒ クラウド 好きなサービス:Amazon EC2 2009年12月に日本での採用第一号としてアマゾン データ サービス ジャパンに入社。2015年11月にアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式 会社に移籍。日夜、「クラウドの都市伝説」殲滅に励む。 自己紹介
  5. 5. Agenda • そもそもクラウドって…? • アマゾンにおけるAWSのポジション • 最新のAWS概要と事例 • エコシステムの拡大 • What’s Next? 5
  6. 6. クラウドとは? 【アメリカ国立標準技術研究所(NIST)の定義】 クラウドコンピューティングとは、ネットワーク、 サーバー、ストレージ、アプリケーション、サービス などの構成可能なコンピューティングリソースの共用 プールに対して、便利かつオンデマンドにアクセスで き、最小の管理労力またはサービスプロバイダ間の相 互動作によって迅速に提供され利用できるという、モ デルのひとつである。 http://ja.wikipedia.org/wiki/クラウドコンピューティング
  7. 7. クラウドとは? 必要な時に、必要なだけ、低価格で ITリソースを提供
  8. 8. オンプレミスとは? 必要になる前に、余裕をもって、一括で ITリソースを購入
  9. 9. オンプレミス vs. クラウド 機器調達、サイジング、変更、返却など、IT環境構築に大きな違い
  10. 10. オンプレミス(含むホスティング) オンとオフ 急成長やM&A 予測可能なピーク予測できないピーク 余剰キャパシティ キャパシティ不足:機会損失 余剰キャパシティ 余剰キャパシティ 余剰キャパシティ
  11. 11. 急成長やM&Aオンとオフ 予測可能なピーク予測できないピーク IT余剰と不足からの開放 クラウド
  12. 12. http://aws.amazon.com/jp/10year/
  13. 13. 5th Birthday! Tokyo Region
  14. 14. サービス開始から10年 現在のアマゾンにおける AWSクラウドの位置づけは?
  15. 15. 品揃え 顧客満足度 顧客数 売り手の数 低コスト 低価格 成 長 Born to be Tech Company High Volume Low Margin
  16. 16. アマゾングループのビジネス成長スピード 107 148 192 245 342 481 611 744 889 1,070 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 22%前年より売上が伸長 40%が北米以外からの売上(日本を含む) 10年で10倍の売上規模に (億ドル) (年度)
  17. 17. 顧客ニーズへの継続的、かつ革新的な対応 https://www.amazonrobotics.com/#/
  18. 18. 顧客ニーズへの継続的、かつ革新的な対応
  19. 19. 革新的なクラウドビジネスも急成長
  20. 20. AWSのポジション 107 148 192 245 342 481 611 744 889 1,070 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2015年 Q1よりビジネス規模を公表 Amazon全体の売上の約7% 2006年にビジネススタート (億ドル) (年度) Amazon全体の利益の約半分 AWS 誕生 78億ドル
  21. 21. http://japan.zdnet.com/article/35072527/ “Amazonの総売上高のうち、AWS は8%だが、営業利益で見ると 同事業は52%を占めているのだ。 これは、AWSがAmazonの北米の Eコマース事業と同じ額の利益を 上げていることを意味する。”
  22. 22. AWS in Shareholder Letter from Jeff Bezos This year, Amazon became the fastest company ever to reach $100 billion in annual sales. Also this year, Amazon Web Services is reaching $10 billion in annual sales … doing so at a pace even faster than Amazon achieved that milestone.
  23. 23. クラウド都市伝説:AWSは本業(Eコマース)が 儲かっているから、低価格で提供できている
  24. 24. AWSクラウドの起源は、 アマゾン社内の ビジネス課題を解決するために 生まれたITインフラ API
  25. 25. 既存のインフラをサービス化して対応 データセンター ストレージ機器 テープ装置 サーバー API
  26. 26. 商用クラウドサービス:Amazon S3 ローンチ http://phx.corporate- ir.net/phoenix.zhtml?c=176 060&p=irol- newsArticle&ID=830816 https://aws.amazon.com/jp/ blogs/aws/amazon_s3/ 2006年3月14日
  27. 27. 当時はクラウド時代の「前夜」
  28. 28. “Cloud” 2006年8月9日 サーチエンジン戦略会議にて 「ブラウザの種類も、アクセス手段も、パソコンか マックか、携帯電話かも無関係です。“雲(クラウド)”の ような、巨大なインターネットにアクセスすれば、 その利益、恵みの雨を受けられる時代になっています」
  29. 29. Amazon EC2 (Elastic Compute Cloud) 2006年8月24日
  30. 30. Feedback Loop: 加速する新機能の追加 http://aws.amazon.com/jp/aws_history/
  31. 31. Amazonの小売のDNA:10年で50回を超える値下げ 資本 投資 技術 投資 効率 改善 値下げ より多く の顧客 獲得 過去10年間で 51回 の値下げを実施 規模の拡大と イノベーション (As of Jan, 2016)
  32. 32. 世界中にクラウドサービス拠点を展開 12 のリージョン 1. US EAST (Virginia) 2. US WEST (N. California) 3. US WEST 2 (Oregon) 4. EU WEST (Ireland) 5. JAPAN (Tokyo) 6. South America (Sao Paulo) 7. ASP 1 (Singapore) 8. ASP 2 (Sydney) 9. GovCloud 10. BJS 1 (Beijing China) limited preview 11. EU (Frankfurt) 12. Korea (Seoul) 33のアベイラビリティ・ゾーン 53のエッジロケーション
  33. 33. 拡がり続ける拠点 米国(オハイオ:米国で4カ所目)、カナダ、中国(2か所目)、インド、 イギリスでも新たなリージョンの開設をアナウンス
  34. 34. 日本:クラウド活用企業の2社に1社はAWSを利用 日経コンピュータによるアンケート調査 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/ 14/090100053/111200101/ MM総研によるアンケート調査 http://www.m2ri.jp/newsreleases/mai n.php?id=010120150924500
  35. 35. 日本でAWSクラウドを利用するお客様:20,000以上
  36. 36. 多くのモバイルアプリもAWSで稼働
  37. 37. 日本:クラウド活用企業の2社に1社はAWSを利用 日経コンピュータによるアンケート調査 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/ 14/090100053/111200101/ MM総研によるアンケート調査 http://www.m2ri.jp/newsreleases/mai n.php?id=010120150924500
  38. 38. 最新のAWSサービス概要
  39. 39. コア サービス インフラストラクチャー セキュリティ&管理・運用 プラットフォーム サービス エンタープライズ アプリケーション
  40. 40. コア サービス インフラストラクチャー インフラとコアサービス
  41. 41. 既存の概念の置き換えで説明すると… データセンター リージョン アベイラビリティゾーン Amazon EC2 ストレージ機器 Amazon S3 /Amazon EBS / Amazon EFS テープ装置 Amazon Glacier サーバー Availability Zone Region Availability Zone
  42. 42. コスト、性能、用途、幅広いニーズに対応 仮想クラウドサーバ: Amazon EC2 WindowsやRHEL等、 主要なOSを標準でご用意 HPC用 インスタンス SSDディスク: I/O性能の高速化 Provisioned IOPS for EBS I/O性能の保証 お客様専用インスタンス: 専有サーバ設定可能 3つの料金体系 オンデマンド/リザーブド/スポット Amazon EC2
  43. 43. 通常・期間予約・時価の3つの料金モデルを提供 クラウドサーバ Amazon EC2 = 約1.8円~ / 時間 オンデマンドインスタンス = 年間予約により最大70% 割引き リザーブドインスタンス = 時価(70%の割引きも) スポットインスタンス EC2 稼働率を上げる エアラインのチケッ トモデルと同じ
  44. 44. Amazon EC2 X1 Instance • AWS re:Invent 2015で発表 (coming soon…) • Intel Xeon E7 v3プロセッサ × 4 • + 2TBメモリ搭載の新インスタンス IntelとAWSの協業推進により発表された新インスタンス。 Amazon EC2用に特別に強化されたIntel CPUと巨大なメモリを搭載し、 シングルノードでの大規模アプリケーション(SAP等)に有効
  45. 45. 企業ITのAWS移行を促進した“3つの特長” 仮想プライベートクラウド 専用線接続サービス Amazon VPC Amazon Direct Connect 商用ライセンスのAWSへの持込 BYOL(Bring Your Own License)
  46. 46. [New] ライセンス持込をより容易にする Amazon EC2 Dedicated Host 物理サーバーからのクラウド移行時 にブロッカーとなる既存のコア単 位、VMソフトウェア単位のライセン スをご利用いただけるお客様専用の 物理サーバーを提供 https://aws.amazon.com/jp/ec2/dedicated-hosts/
  47. 47. エンタープライズでの典型的な導入パターン ・Amazon EC2 ・Amazon S3 ・Amazon VPC ・Amazon Direct Connect ・Elastic Load Balancing ・Amazon CloudWatch
  48. 48. “SAP on AWS”の導入が100社を超える
  49. 49. コア サービス インフラストラクチャー セキュリティ&管理・運用 プラットフォーム サービス エンタープライズ アプリケーション AWS マーケットプレイス クラウドネイティブな “マネージドサービス” も 数多く提供
  50. 50. 広がる製品ポートフォリオ 仮想デスクトップ モバイル向けサービス ビッグデータ + リアルタイム Amazon Cognito Amazon Mobile Analytics Amazon Mobile SDK Hi Amazon SNS プッシュ通知 Amazon Kinesis Amazon Elastic MapReduce Amazon Redshift
  51. 51. 仕事のメールもカレンダーも文書共有も 手元のデバイスで! サーバ管理不要で お手持ちのkindle等の タブレットが、 業務用の Windows環境に!
  52. 52. ペタバイト級のDWHサービスを 1/10の料金*で! Amazon RedShift 高速 プロビジョニング不要 フルマネージド *1TBを1年間利用で$1,000以下料金で運用可能
  53. 53. ・Amazon EC2 ・Amazon S3 ・Amazon VPC ・Amazon Direct Connect ・Elastic Load Balancing ・Amazon RDS ・Amazon Redshift ・Amazon Kinesis ・Amazon Machine Learning 【NEW】 マネージドサービスを適用した導入事例が増加中
  54. 54. リアルタイム+ビッグデータ解析も on AWSで 年間10億件にものぼるデータをクラウド上で解 析、「15分後の需要予測」を店舗で実現 →ビジネスに直接貢献
  55. 55. IoTやビッグデータ処理に対応した新サービス群 Amazon Import/Export Snowball Amazon QuickSight Amazon IoT Button
  56. 56. “サーバーレス” アーキテクチャー
  57. 57. AWS IoTAWS Lambda Amazon API Gateway
  58. 58. IoTバックエンド モバイルバックエンド リアルタイムストリーム処理
  59. 59. 個々の製品詳細は、 午後のどりぃ先生の セッションで。
  60. 60. セキュリティは?
  61. 61. 事実:導入企業の多くが「クラウド化した後の、 情報セキュリティレベルを評価」と回答 出典:IDC Japan : 国内クラウドサービス 市場ユーザー動向調査結果
  62. 62. AWSクラウドにすることで得られるもの 数多くの第三者認証: セキュリティ・コンプライアンスに関 する、多くの第三者認証を取得済み データセンターの冗長化: ネットワーク、電源等が冗長化された データセンターを複数利用可能 重大な脆弱性への早期対応: 多くの場合、サーバーの再起動だけで 最新環境に
  63. 63. セキュリティ関連の公開ドキュメントも充実 (日本語) • AWS リスクとコンプライアンス • AWS セキュリティプロセスの概要 • DDoSに対するAWSのベストプラクティス 他
  64. 64. AWSのセキュリティの考え方 =シェアード・レスポンシビリティ・モデル(共有責任モデル) Webサイト/アプリケーション これまでと同様の セキュリティを お客様、SI様で実現 = インフラ よりハイレベルの セキュリティをAWSが提供 < 第三者認証 DC、電源、専用線、ネットワーク冗長化 Your Apps
  65. 65. 【ご参考】NTTドコモ様がAWS導入経験を外部向け のセキュリティ調査支援サービスに
  66. 66. エコシステムの拡大
  67. 67. AWSクラウドを軸に新たなエコシステムが創造 クラウドサービス提供 アプライアンス、 ネットワークベンダーの クラウド対応 BYOL(ライセンス持込) システムインテグレーション
  68. 68. クラウドインテグレーター SaaS/PaaS プラットフォーム データセンター拡張 (AWS DX) 特定業務AP ISV販売の基盤 (BYOL) 顧客ニーズへの対応 スケールアウト 事業撤退リスク 既存ビジネスの拡張/保護 顧客ニーズへの対応 AWSのエコシステム連携 AWSの市場規模 • オンプレミス、DC、他社クラウ ドのインテグレーションサービス • ITOサービス • 自社サービスの競争力強化 • 販売市場の拡大 • 専用線接続 • Import/Exportサービス • バックアップサイトサービスとしての利 用 • キヤリア(回線)のアップセル • ソフトウェアベンダーの認定 • ソフトウェア販売促進 パートナーの事業モデル
  69. 69. パートナーエコシステムにおける活動 「金融機関向けAWS対応セキュリティリファレンス」 3社⇒8社 「エンタープライズ AWS導入ガイド」 6社 AWS導入に関わる指南書 • AWS概要 • エンタープライズ システム構成例 • システム・運用要件 • 移行 • 調達 FISCセキュリティガイドライン対応
  70. 70. パートナーエコシステムにおける活動
  71. 71. パートナーエコシステムにおける活動 パートナー様有志による SAP on AWS CoEミーティング
  72. 72. AWS卒業生による 新たなエコシステム (パートナー)も誕生
  73. 73. モノ 基地局 (NTTドコモ) データセンター AWS お客様 システム直結 AWS API Gateway, AWS Lambda, etc.. セキュアな IoTシステムを 容易に構築 ソラコム:フルクラウドで閉域網でのIoT環境を実現
  74. 74. JAWS-UG = Japan AWS User Group Since 2010 from Tokyo
  75. 75. 宮崎 札幌 仙台 名古屋大阪 金沢 京都 山口 佐賀 福岡 鹿児島沖縄 熊本 浜松 静岡 長崎 神戸 大分 湘南 岩手 福井 徳島 広島 つくば 横浜 さいたま 長岡 函館 青森 山形 秋田 中央線 島根 岡山 北九州 会津 千葉 東京 高知 愛媛 うどん県 今日現在で、日本全国に 50+支部あり 和歌山 磐田 世界一の規模
  76. 76. 日本経済新聞(電子版:11/28) http://www.nikkei.com/article/DGXMZO 94485500X21C15A1000000/ E-JAWSカンファレンス(11/24) JAWS-UGでは エンタープライズ企業、 情シス向けの活動も
  77. 77. What’s Next?
  78. 78. AWSオンラインラボ – qwickLABS 今なら月額55ドルで、全てのラボが利用可能 http://dev.classmethod.jp/cloud/aws/qwiklabs-advantage-monthly-subscription/ https://qwiklabs.com/?locale=ja
  79. 79. AWS Summit Tokyo 2016 – 6/1~6/3 90を超えるセッション、多数のお客様事例 http://www.awssummit.tokyo/
  80. 80. Q&A 82
  81. 81. 公式Twitter/Facebook AWSの最新情報をお届けします @awscloud_jp 検索 最新技術情報、イベント情報、お役立ち情報、 お得なキャンペーン情報などを日々更新しています! もしくは http://on.fb.me/1vR8yWm 83
  82. 82. AWSの導入、お問い合わせのご相談 • AWSクラウド導入に関するご質問、お見積り、資料請 求をご希望のお客様は、以下のリンクよりお気軽にご相 談ください https://aws.amazon.com/jp/contact-us/aws-sales/ ※「AWS 問い合わせ」で検索してください
  83. 83. 85

×