Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20141012_observing the user experience_cp18_yoshida

376 views

Published on

UX Analytics Lab 読書会 #3
12.Oct.2014 @ 13:00 Yahoo Japan

Observing the User Experience

Capter 18
Yukio Yoshida

Published in: Data & Analytics
  • DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Be the first to like this

20141012_observing the user experience_cp18_yoshida

  1. 1. UX Analytics Lab 読書会 #3 12.Oct.2014 @ 13:00 Yahoo Japan Observing the User Experience Capter 18 Yukio Yoshida 1
  2. 2. Capter 18 Report,Presentation,and Workshops.
  3. 3. 共通点 ・誰に ・何を ・どうしたいのか そもそも正式な報告書は必要か?必要なもの(何をしたか、結果、アクションプラ ン)があれば、更新もあるのでメールでも良いのではないか。
  4. 4. レポート ①目標 ②構造 ③フォーマット ・サマリー 例)背景 ・ステークホルダー 例) ・目標 ・形態 例)動画
  5. 5. 準備 ・ゴール ・プロファイリング 例)サイズ ・調査手法 例)家庭訪問調査 ・抽出形態 例)録音
  6. 6. 進捗 ・誰に 例)エンジニア ・何を 例)日記調査 ・どのように 例)動画、テキストNG 
  7. 7. テクニック ・構成 例)要約、支援・証拠、統計・引用 ・証拠 例)業界レポート、ビデオクリップ ・ボリューム 例)3分以内、サマリー ・数字 例)ナンバリング、ヒストグラム、円グラフ ・比較 例)アクセスログ
  8. 8. プレゼンテーション(報告並びにワークショップへ向けて) ・誰に 例)開発チーム ・何を 例)ユーザー調査の共有 ※何の為に 例)意思決定の為に ※どのように 例)デモ ・どうしたいのか 例)アクティングアウト 
  9. 9. テクニック ・サマリー 例)背景、物語 ・目標 例)アクションプラン、優先順位(ビジネスへの影響度) ・目的 例)調査とワークショップは異なる ・手法 例)伝わりやすいもの(デモ) ・場所 例)カードソーイングが出来る場所 ・ツール 例)制約
  10. 10. ワークショップ 経験はユーザーも開発者には見えない商品・サービスの為、経験してもらうため にワークショップを実施する。 ・誰に 例)参加者 ・何を 例)共創の場として ※何の為に 例)意思決定の為に ※どのように 例)ブレインストーミング ・どうしたいのか 例)ソリューション、ブレイクスルー?
  11. 11. 制約 洞察を伝えたり、サポートしたり、意思決定のサポートのみに徹する必要性があ る。ファシリテーターの起用なども検討しても良い。 ・質問、課題、演習の3つのタスクを準備 ・1つのペルソナごとに実施? ・共感を得られやすい手法を選定 ・ビジネスへの影響度をふまえる ・優先順位を付ける
  12. 12. ワークショップ 経験はユーザーも開発者には見えない商品・サービスだから、経験してもらうた めにワークショップを実施する。 ・誰に 例)参加者 ・何を 例)共創の場として ※何の為に 例)意思決定の為に ※どのように 例)ブレインストーミング ・どうしたいのか 例)ソリューション、ブレイクスルー

×