Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20150425_the guide to ux design process&documentation_cp5_yoshida

799 views

Published on

UX Analytics Lab 「the guide to ux design process&documentation」読書会 #5
25.Apr.2015 at 13:00 @ ヴォラーレ株式会社

UXPin

THE GUIDE TO
UX DESIGN PROCESS & DOCUMENTATION

Yukio Yoshida
25.Apr.2015

Published in: Design
  • DOWNLOAD THAT BOOKS/FILE INTO AVAILABLE FORMAT - (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... accessibility Books Library allowing access to top content, including thousands of title from favorite author, plus the ability to read or download a huge selection of books for your pc or smartphone within minutes Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Manga, Memoir, Music, Science, Science Fiction, Self Help, History, Horror, Humor And Comedy, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance,
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • ACCESS that WEBSITE Over for All Ebooks (Unlimited) ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M }
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • If you want to download or read this book, copy link or url below in the New tab ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } .........................................................................................................................
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • accessibility Books Library allowing access to top content, including thousands of title from favorite author, plus the ability to read or download a huge selection of books for your pc or smartphone within minutes.........ACCESS WEBSITE Over for All Ebooks ..... (Unlimited) ......................................................................................................................... Download FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } .........................................................................................................................
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • If you want to download or read this book, copy link or url below in the New tab ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } .........................................................................................................................
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

20150425_the guide to ux design process&documentation_cp5_yoshida

  1. 1. UXPin THE GUIDE TO UX DESIGN PROCESS & DOCUMENTATION Yukio Yoshida 25.Apr.2015 1
  2. 2. ● 製品にはサービスなどの無形の価値も含むものと定義する 用語定義 2
  3. 3. CHAPTER 5 Analyzing User Before Diving Into Design 3
  4. 4. An Overview Of User Analysis & Doucumentation in Product Design 4
  5. 5. 第5章は、前章の現状調査をふまえ、次章の設計へ とつなげる為、事例を交えながら交えながらペルソ ナはじめいくつかのユーザーを実体化(理解しやす いカタチとなることと定義)するモデリング手法を紹 介している章。 An Overview Of User Analysis & Doucumentation in Product Design 5 Chapter 1 : Introduction Chapter 2 : Overview Chapter 3 : Procduct Definition Chapter 4: Research Chapter 5 : Analysis Chapter 6 : Design Chapter 7 : Implementation Chapter 8 : Live Product Chapter 9 : Measure & Iterate
  6. 6. 多数あるモデリング手法の中から、左記手法の概要 から事例を交えながら利点や注意点を紹介してい る。 An Overview Of User Analysis & Doucumentation in Product Design 6 ● Personas ● User Stories & Job Stories ● Defining Your Vision ● User Task Matrix ● User Content Matrix ● Prioritized Requirements Spreadsheet
  7. 7. ユーザーのために作られていない製品は、自分のために作られている製品である。 An Overview Of User Analysis & Doucumentation in Product Design 7
  8. 8. ユーザーの動機、不安、心理、行動を知る方法として、ユーザー中心のモデリングがある。 製品に対してのユーザーの胸の高鳴りをモデリング&分析にて調べることができる。 目標は、ユーザーのコンテクストや反応を測定、評価、理解すること。 手法として、ペルソナ、シナリオ、経験マップ、要件文書、ユーザーマトリックスがあり、現場での合意形成、 上記目標達成に役立つ。 An Overview Of User Analysis & Doucumentation in Product Design 8
  9. 9. Why Analysis is Important Personas 9
  10. 10. ユーザー分析は、ユーザーの課題や目標に答えることができる。 また得られたこれらの知見は、開発や設計の意思決定を支援する役割を持っている。 具体的には、心理状態、使用ケース、社会的環境、使用頻度などの市場調査を通じて、ユーザー特性を識 別し、ユーザーを定義することができるようになる。 データに基づいている為、利害関係者の意見に対しての裏づけとなる。 Why Analysis is Important Personas 10
  11. 11. 利点 ● より良い製品 ー ユーザーの本来の目的の漏れや抜けをなくせる ● コストダウン ー ワイヤーフレームやプロトタイプでの修正 ● 使いやすさ ー ユーザーは製品に使いやすさを求めており、セールスポイントとなる。 Why Analysis is Important Personas 11
  12. 12. 事例:スマッシングマガジン より有益な製品をより速いペースで市場へ投入することができる。 意思決定プロセスと社内政治などの時間や手間を回避することに役立つ。 口論などのバリケードとなり、指揮、方向付け、管理が議論の余地なくできる。 Why Analysis is Important Personas 12
  13. 13. Personas 13
  14. 14. ペルソナを作成することは、ユーザーの潜在的な考え方を理解するための重要な最初のステップ。 製品の意思決定を集約するのに役立つ。 最も重要なユーザーグループの主要なニーズに焦点を当てるべきである。 Personas 14
  15. 15. Kevan Lee / Content Crafter at Buffer ペルソナは3~5つで顧客の大半をカバーできる。 Personas 15
  16. 16. 作成ポイント ● 実際に存在しそうな名前を付ける ● 仕事、役割、会社も特定する ● 年齢、性別、デバイスの使用状況は重要 ● 心理的属性情報も含める Personas 16
  17. 17. Alan Klement / former Product Designer at Interactive Pioneers ペルソナに消費者の購入につながる因果関係が欠けている。 消費者の購買プロセス間でのタッチポイントでの不安や動機の分析や、心理学に焦点を当てたインタビュー などの洞察をペルソナへ肉付けする必要がある。 Personas 17
  18. 18. 肉付け(漏れ、抜けをなくす等)ポイント ● 顧客、見込客、紹介客などセグメント別でのインタビューの活用 ● ペルソナテンプレートなどの活用 ● UXPinなどのソリューションの活用 Personas 18
  19. 19. User Stories & Job Stories 19
  20. 20. 顧客が製品を使用する場合、明確な考えを持っている。 これらの使用方法、明確な考えをマッピングする。 技術的な詳細ではなく、ユーザーが目標を達成できるかを考える。 User Stories & Job Stories 20
  21. 21. ユーザーストーリー開発ガイドライン「INVEST」 ※Bill Wake氏(Agile coach & Senior Consultant at Industrial Logic)開発 ● Independent ー 他に依存しない自己完結型 ● Negotiable ー 柔軟に変更ができる ● Valuable ー ユーザーへ価値を提供する ● Estimable ー リソースを見積もることができる ● Scalable ー 優先順位付けができる ● Testable ー 受け入れ基準がある User Stories & Job Stories 21
  22. 22. Kristofer Layon / Digital Project Management 著者 特異性の適切なレベルを打つことがINVESTの基準を満たす鍵である。 優れたユーザーストーリーは、顧客のタイプや文脈が明確でなければならない。 User Stories & Job Stories 22
  23. 23. Intercom開発フレームワーク 因果関係を中心に、ペルソナの曖昧さの削除に役立つ User Stories & Job Stories 23
  24. 24. ● When ー 旅行するとき ● I want to ー 私は可能な限り効率的で ● So I can ー ノートパソコンと携帯電話で登録 する An Overview Of User Analysis & Doucumentation in Product Design 24
  25. 25. Defining Your Vision 25
  26. 26. Defining Your Vision 体験マップは、あなたの製品をカタチづくる良き相棒となる。 体験マップは製品やサービスとユーザーが相互作用するとき、ユーザーが感じる高値と安値を示す全体の 顧客体験を示している。 26
  27. 27. Defining Your Vision Brandon Schauer / CEO of Adaptive Path 経験マッピングは全体的な経験価値を最適化することができる。 27
  28. 28. Defining Your Vision 経験マップを最大限に活用する4つのステップ ● 真実を明らかにする ー ギャップを埋めるため、ウェブ解析、コールセンター、顧客調査&インタビュー などの定量的および定性的データを体験へマッピング ● コースをチャート ー 体験マップにはレンズ(ペルソナを通じて旅を見る)、モデル(全チャネル間のポイ ント)、テイクアウェイ(設計原則&マッピングプロセスからの洞察)が含まれている必要がある ● 話をする ー 体験マップは最初、中間、および終了を有する必要がある ● 地図を循環させる ーステークホルダーがユーザーの世界を見るためのツールとして、印刷し、会議で 使用するなど 28
  29. 29. Defining Your Vision マッピングプロセスの各段階で、ユーザーの行動、動機、質問および障壁をチェックすること。 ● 各段階で何をしているのか? ● なぜ次のステージへ移動するのか? ● エラーを防げるのか? ● 障壁は何か? 29
  30. 30. Defining Your Vision Chris Ridson/Design Director at Adaptive Path ● ユーザー·ディスカバリーカタログ ● タッチポイントユーザー調査 上記2つを体験マップへインプットすることで、 期待ギャップ、不安ポイント及び機会の領域がわかる。 組み合わせることでニーズを超えて見ることができる。 30
  31. 31. Defining Your Vision Joyce Hostyn/Director of Customer Experience 経験マップは、ユーザーの期待を助けることができる。 ドミノピザは、注文と配達時間の間で不確実性を経験することをマッピングすることでギャップがあることが わかり、ピザ配達をリアルタイムで追跡するアプリを作成。 31
  32. 32. User Task Matrix  ユーザーストーリーは製品がどのように使われるかを、体験マップは開始から終了までを、ユーザータスク マトリックスは使用頻度を示している。 32
  33. 33. User Task Matrix  航空券予約という目標達成の為のタスクマトリックス。 UX譲渡禁止の特定に役立つことがわかる。 33
  34. 34. User Task Matrix  Stephanie Troeth/UX Consultant at MailChimp 彼女は、多くの結合アプローチを採用。 より広範なコンテキストをふまえた体験マップの為、 視覚的でパターンを見つけやすく、優先順位がつけやすい。 鍵となるユーザーへの価値を識別しやすく、 重要な機能を特定するのに役立っている。 34
  35. 35. User Content Matrix   ユーザーコンテンツマトリックスは、製品がクラウド又はソフトウェアベースの場合、ユーザーのニーズを満 たすために、既存コンテンツのどこを改善すれば、優先順位をどのようにつければよいのかを理解すること に役立つ。 35
  36. 36. User Content Matrix   Colleen Jones/Founder of Content Science コンテンツマトリックスは、古いならびに平凡なコンテンツを排除する助けになる。 コンテキストが必要であることを考慮すると、コンテンツマトリックスは必要なだけの行と列を表示させる柔軟 性を提供する。 36
  37. 37. User Content Matrix   利点 ● 優先順位の急性の意識 — 製品形状の質問に役立つ ● 運用制約への対応 ー 新しい制約の発見に役立つ ● 共通言語 ー 用語等の一貫性を維持できる ● スケールの本当の意味 ーよりコンテンツのスケールを理解できる 37
  38. 38. User Content Matrix   利点 ● 優先順位の急性の意識 — 製品形状の質問に役立つ ● 運用制約への対応 ー 新しい制約の発見に役立つ ● 共通言語 ー 用語等の一貫性を維持できる ● スケールの本当の意味 ーよりコンテンツのスケールを理解できる 38
  39. 39. User Content Matrix   より良い製品の設計することができる。 デザインのバリエーションなどの数(価値)を適正で考えることができる。 39
  40. 40. Prioritized Requirements Spreadsheet 製品要件は、ユーザ要件から派生する必要がある。 製品要件文書と実装フェーズで作成した仕様書のように要求を分けて考えることができる。 40
  41. 41. Prioritized Requirements Spreadsheet Jeff Sauro/Founder of Measuring Usability 他に比を見ない技術はより多くのユーザーテストを必要とする。 41
  42. 42. Prioritized Requirements Spreadsheet 分析手法 ● トップタスク分析 ー ユーザーに最も重要なタスクを識別する技法 ● ギャップ分析 ー 改善の機会を明らかにする技法 ● 狩野モデル ー 要求を分析・分類するための技法 ● 品質機能展開 ー 顧客の声を製品やサービスの開発につなげるための技法 ● パレート分析 ー 優先順位付けに役立つ技法 ● 原因と影響ダイアグラム ー 正しい意思決定を導く技法 ● 故障モード影響解析 ー 問題を識別し予防する技法 42
  43. 43. Prioritized Requirements Spreadsheet Ian McAllister/General Manager at Amazon テーマに基づいたアプローチが効果的なアプローチである。 各製品用のテーマのリストを作成し、対効果コストに基づいてプロジェクトに優先順位を付ける。 43
  44. 44. Know Thy User ユーザーのために作られていない場合、それは自分のために作られている製品である。 ユーザーを知る必要があり、多次元での理解は、適切な優先順位を付けることができる唯一の方法であ る。 44
  45. 45. 気になる点 ● 価値を理解してもらうには 例)有益な製品をより速いペースで市場投入することができ ● ペルソナの質 例)趣味・嗜好、性格、価値観などのサイコグラフィック情報も含める ● ユーザーが感じる高値と安値を示すの事例 ● ジャーニーマップ、コンセプトダイアグラムをどう使い分けているか 45

×