SlideShare a Scribd company logo
1 of 12
Download to read offline
第一回Web技術勉強会
EFKスタック編
田実 誠
EFK• スタック
ElasticSearch•
RDB• のIndex
全文検索• エンジンのIndex(転置Index)
形態素解析•
Fluentd•
Kibana•
デモ•
アジェンダ
EFKスタック
• ElasticSearch, Fluentd, Kibanaによる分析基盤のこと
→手軽に良い感じに導入できるのが人気
• ElasticSearch
→全文検索エンジン
• Fluentd
→ログ収集、集約のOSS
• Kibana
→Webベースのビジュアライゼーションツール(BIツール的な)
• Fluentdを使って任意のデータソースからElasticSearchにデータを集めて、Kibanaでビジュアライズ
する、というアーキテクチャ
ElasticSearch
• 全文検索エンジンのOSS。Javaで作られている。
→Apache Lucene(全文検索ライブラリ)をベースに作られている
• 全文検索?
→複数の文書(ファイル)から特定の文字列を検索。Webの検索やSFDCのグローバル検索
にも使われている。
• スキーマフリー
→JSONを入力値としてデータ型を推測して型定義を自動的に行なってくれる。事前定義も可能。
• HTTP APIベースで操作可能
• 転置Indexによる高速な全文検索
• HerokuのAddonとしては
SearchBox/Bonsaiなどがある。
ElasticSearch RDB
ドキュメント レコード(タプル)
フィールド カラム
インデックス データベース
RDBのIndex
Index• の種類は色々あるが大抵B-tree Index
• B-tree Indexは完全一致検索、前方一致検索で効果を発揮するが、あいまい検索は苦手。
ディレクトリで• 例えると、アルファベット順にドキュメントを並べて管理しているようなイメージ
出展:http://ja.wikipedia.org/wiki/B%2B%E6%9C%A8
転置Index
• 対象のキーワードがどのドキュメント(レコード)に入っているかどうかを検索するためのIndex
• イメージ的には本の索引
1. カツオはサザエの弟 → カツオ、は、サザエ、の、弟
2. サザエはワカメの姉 → サザエ、は、ワカメ、の、姉
3. ワカメはカツオの妹 → ワカメ、は、カツオ、の、妹
1. 「カツオ&弟」で検索
2. 「カツオ」は”1”, “3”にある
3. 「弟」は”1”にある
4. 共通する要素の”1”を返す
カツオ→1, 3
サザエ→1, 2
ワカメ→2, 3
姉→2
妹→3
弟→1
形態素解析
そもそも• 、この単語(=term)分割(analysis)ってどうやる?
• N-gram
→単語単位ではなく文字単位での区切り
カツオはサザエの弟 → カツオ、ツオは、オはサ、はサザ、サザエ、ザエの、エの弟
形態素解析•
→解析用の辞書を使って品詞分解を行う
→英語はスペース区切り+αで大体うまくいくが、日本語は難しい
Fluentd
• ストリーム(リアルタイム)なログコレクタ(転送・集約)※ログ用のETL
• C+RubyなOSS
• Pluggable
• シンプルな設定ファイル(Apacheに似ている)
• Bufferingによる信頼性、Retry処理
• 柔軟なシステム構成
• TreasureDataが担っているOSS
出展:http://www.fluentd.org/architecture 出展:http://www.fluentd.org/architecture
Kibana
• ElasticSearch社が開発するOSSの分析、ビジュアライゼーションツール(Webアプリ)
• 中身はHTML/JS/CSSなので簡単に設置可能
• ElasticSearchがバックエンド
(Luceneクエリが使える)
→JavaScriptでESのAPIを叩いている
• 基本的にはログの解析に利用される
• Tableauや他のBIツールと比べて
無料で手軽に導入出来る点が魅力
出展:https://www.elastic.co/blog/kibana-4-beta-3-now-more-filtery
デモ
Fluentd• の設定ファイル
ElasticSearch• の設定
Kibana• の良い感じなビジュアライゼーション
• EFKスタックは手軽に導入できる便利な分析基盤
→Fluentdを使って任意のデータソースからElasticSearchにデータを集めて、
Kibanaでビジュアライズする、というアーキテクチャ
• ElasticSearchは全文検索エンジン
• Fluentdはログ収集、集約のOSS
• Kibanaを使ってElasticSearchに溜めたデータを手軽にビジュアライズできる
まとめ
• ElasticSearch
https://www.elastic.co/jp/products/elasticsearch
http://www.slideshare.net/JunOhtani/elasticsearch-pyfes-201207
http://www.slideshare.net/AmazonWebServicesJapan/aws-black-belt-tech-webinar-2016-
amazon-cloudsearch-amazon-elasticsearch-service
• Fluentd
http://www.fluentd.org/
• Kibana
https://www.elastic.co/jp/products/kibana
• B-tree Index
http://qiita.com/kiyodori/items/f66a545a47dc59dd8839
• EFK関連
http://www.slideshare.net/keisuke69/aws-night
• 設定参考資料程度に
http://freedom-man.com/blog/fluentd-elasticsearch-kibana-idle/
参考URL

More Related Content

What's hot

ドキュメンテーションを加速するストレスフリーの作図ツール『blockdiag』 jus2011年6月勉強会
ドキュメンテーションを加速するストレスフリーの作図ツール『blockdiag』 jus2011年6月勉強会ドキュメンテーションを加速するストレスフリーの作図ツール『blockdiag』 jus2011年6月勉強会
ドキュメンテーションを加速するストレスフリーの作図ツール『blockdiag』 jus2011年6月勉強会
Takayuki Shimizukawa
 

What's hot (20)

MySQLと組み合わせて始める全文検索プロダクト"elasticsearch"
MySQLと組み合わせて始める全文検索プロダクト"elasticsearch"MySQLと組み合わせて始める全文検索プロダクト"elasticsearch"
MySQLと組み合わせて始める全文検索プロダクト"elasticsearch"
 
WebAssemblyのWeb以外のことぜんぶ話す
WebAssemblyのWeb以外のことぜんぶ話すWebAssemblyのWeb以外のことぜんぶ話す
WebAssemblyのWeb以外のことぜんぶ話す
 
マイクロサービス 4つの分割アプローチ
マイクロサービス 4つの分割アプローチマイクロサービス 4つの分割アプローチ
マイクロサービス 4つの分割アプローチ
 
Kubernetesでの性能解析 ~なんとなく遅いからの脱却~(Kubernetes Meetup Tokyo #33 発表資料)
Kubernetesでの性能解析 ~なんとなく遅いからの脱却~(Kubernetes Meetup Tokyo #33 発表資料)Kubernetesでの性能解析 ~なんとなく遅いからの脱却~(Kubernetes Meetup Tokyo #33 発表資料)
Kubernetesでの性能解析 ~なんとなく遅いからの脱却~(Kubernetes Meetup Tokyo #33 発表資料)
 
エンジニアのためのOSSライセンス管理~OSS管理ツールの池の水全部抜く~
エンジニアのためのOSSライセンス管理~OSS管理ツールの池の水全部抜く~エンジニアのためのOSSライセンス管理~OSS管理ツールの池の水全部抜く~
エンジニアのためのOSSライセンス管理~OSS管理ツールの池の水全部抜く~
 
イミュータブルデータモデルの極意
イミュータブルデータモデルの極意イミュータブルデータモデルの極意
イミュータブルデータモデルの極意
 
Akkaとは。アクターモデル とは。
Akkaとは。アクターモデル とは。Akkaとは。アクターモデル とは。
Akkaとは。アクターモデル とは。
 
Marp Tutorial
Marp TutorialMarp Tutorial
Marp Tutorial
 
ドキュメンテーションを加速するストレスフリーの作図ツール『blockdiag』 jus2011年6月勉強会
ドキュメンテーションを加速するストレスフリーの作図ツール『blockdiag』 jus2011年6月勉強会ドキュメンテーションを加速するストレスフリーの作図ツール『blockdiag』 jus2011年6月勉強会
ドキュメンテーションを加速するストレスフリーの作図ツール『blockdiag』 jus2011年6月勉強会
 
Apache Solr 入門
Apache Solr 入門Apache Solr 入門
Apache Solr 入門
 
Knative Eventing 入門(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)
Knative Eventing 入門(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)Knative Eventing 入門(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)
Knative Eventing 入門(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)
 
オンラインゲームの仕組みと工夫
オンラインゲームの仕組みと工夫オンラインゲームの仕組みと工夫
オンラインゲームの仕組みと工夫
 
Prometheus入門から運用まで徹底解説
Prometheus入門から運用まで徹底解説Prometheus入門から運用まで徹底解説
Prometheus入門から運用まで徹底解説
 
Vacuum徹底解説
Vacuum徹底解説Vacuum徹底解説
Vacuum徹底解説
 
Redash・SQL勉強会 ~目指せクエリ女子~
Redash・SQL勉強会 ~目指せクエリ女子~ Redash・SQL勉強会 ~目指せクエリ女子~
Redash・SQL勉強会 ~目指せクエリ女子~
 
新たなgitのブランチモデル「Git Feature Flow」!Git Flow,Git Hub Flow,Git Lab Flowを超えれるか?
新たなgitのブランチモデル「Git Feature Flow」!Git Flow,Git Hub Flow,Git Lab Flowを超えれるか?新たなgitのブランチモデル「Git Feature Flow」!Git Flow,Git Hub Flow,Git Lab Flowを超えれるか?
新たなgitのブランチモデル「Git Feature Flow」!Git Flow,Git Hub Flow,Git Lab Flowを超えれるか?
 
Zabbix最新情報 ~Zabbix 6.0に向けて~ @OSC2021 Online/Fall
Zabbix最新情報 ~Zabbix 6.0に向けて~ @OSC2021 Online/FallZabbix最新情報 ~Zabbix 6.0に向けて~ @OSC2021 Online/Fall
Zabbix最新情報 ~Zabbix 6.0に向けて~ @OSC2021 Online/Fall
 
Zabbix超入門
Zabbix超入門Zabbix超入門
Zabbix超入門
 
イミュータブルデータモデル(入門編)
イミュータブルデータモデル(入門編)イミュータブルデータモデル(入門編)
イミュータブルデータモデル(入門編)
 
Zabbix概論
Zabbix概論Zabbix概論
Zabbix概論
 

Viewers also liked

初めてのGemの読み方
初めてのGemの読み方初めてのGemの読み方
初めてのGemの読み方
Takao Baba
 
PaaSに適したアプリケーション設計 がもたらすメリット
PaaSに適したアプリケーション設計がもたらすメリットPaaSに適したアプリケーション設計がもたらすメリット
PaaSに適したアプリケーション設計 がもたらすメリット
Ayumu Aizawa
 
Pythonによるソーシャルデータ分析―わたしはこうやって修士号を取得しました―
Pythonによるソーシャルデータ分析―わたしはこうやって修士号を取得しました―Pythonによるソーシャルデータ分析―わたしはこうやって修士号を取得しました―
Pythonによるソーシャルデータ分析―わたしはこうやって修士号を取得しました―
Hisao Soyama
 

Viewers also liked (20)

第二回IoT関連技術勉強会 ログ収集編
第二回IoT関連技術勉強会 ログ収集編第二回IoT関連技術勉強会 ログ収集編
第二回IoT関連技術勉強会 ログ収集編
 
Heroku
HerokuHeroku
Heroku
 
Heroku Changelog in 2013
Heroku Changelog in 2013Heroku Changelog in 2013
Heroku Changelog in 2013
 
第5回web技術勉強会 暗号技術編その3
第5回web技術勉強会 暗号技術編その3第5回web技術勉強会 暗号技術編その3
第5回web技術勉強会 暗号技術編その3
 
Dreamforce '15のお話
Dreamforce '15のお話Dreamforce '15のお話
Dreamforce '15のお話
 
第三回IoT関連技術勉強会 データ通信編
第三回IoT関連技術勉強会 データ通信編第三回IoT関連技術勉強会 データ通信編
第三回IoT関連技術勉強会 データ通信編
 
Githubでアカウントを晒した事故に対する対処
Githubでアカウントを晒した事故に対する対処Githubでアカウントを晒した事故に対する対処
Githubでアカウントを晒した事故に対する対処
 
第2回Web技術勉強会 webパフォーマンス改善編
第2回Web技術勉強会 webパフォーマンス改善編第2回Web技術勉強会 webパフォーマンス改善編
第2回Web技術勉強会 webパフォーマンス改善編
 
Analytics CloudとEmbulkを使った社会的データの分析
Analytics CloudとEmbulkを使った社会的データの分析Analytics CloudとEmbulkを使った社会的データの分析
Analytics CloudとEmbulkを使った社会的データの分析
 
初めてのGemの読み方
初めてのGemの読み方初めてのGemの読み方
初めてのGemの読み方
 
ApexからAWS IoT叩いてみた話
ApexからAWS IoT叩いてみた話ApexからAWS IoT叩いてみた話
ApexからAWS IoT叩いてみた話
 
第4回web技術勉強会 暗号技術編その2
第4回web技術勉強会 暗号技術編その2第4回web技術勉強会 暗号技術編その2
第4回web技術勉強会 暗号技術編その2
 
第一回IoT関連技術勉強会 分散処理編
第一回IoT関連技術勉強会 分散処理編第一回IoT関連技術勉強会 分散処理編
第一回IoT関連技術勉強会 分散処理編
 
第3回web技術勉強会 暗号技術編その1
第3回web技術勉強会 暗号技術編その1第3回web技術勉強会 暗号技術編その1
第3回web技術勉強会 暗号技術編その1
 
プロセスをしょうもないErrorで落とさないように頑張る
プロセスをしょうもないErrorで落とさないように頑張るプロセスをしょうもないErrorで落とさないように頑張る
プロセスをしょうもないErrorで落とさないように頑張る
 
PaaSに適したアプリケーション設計 がもたらすメリット
PaaSに適したアプリケーション設計がもたらすメリットPaaSに適したアプリケーション設計がもたらすメリット
PaaSに適したアプリケーション設計 がもたらすメリット
 
ElectronでExactTargetのGUIツールを作ってみた話
ElectronでExactTargetのGUIツールを作ってみた話ElectronでExactTargetのGUIツールを作ってみた話
ElectronでExactTargetのGUIツールを作ってみた話
 
RDBとNoSQLの上手な付き合い方(勉強会@LIG 2013/11/11)
RDBとNoSQLの上手な付き合い方(勉強会@LIG 2013/11/11)RDBとNoSQLの上手な付き合い方(勉強会@LIG 2013/11/11)
RDBとNoSQLの上手な付き合い方(勉強会@LIG 2013/11/11)
 
Heroku HTTP API Design Guide
Heroku HTTP API Design GuideHeroku HTTP API Design Guide
Heroku HTTP API Design Guide
 
Pythonによるソーシャルデータ分析―わたしはこうやって修士号を取得しました―
Pythonによるソーシャルデータ分析―わたしはこうやって修士号を取得しました―Pythonによるソーシャルデータ分析―わたしはこうやって修士号を取得しました―
Pythonによるソーシャルデータ分析―わたしはこうやって修士号を取得しました―
 

Similar to 第一回Web技術勉強会 efkスタック編

ニコニコニュースと全文検索
ニコニコニュースと全文検索ニコニコニュースと全文検索
ニコニコニュースと全文検索
techtalkdwango
 
.NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション
.NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション.NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション
.NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション
Yoshifumi Kawai
 

Similar to 第一回Web技術勉強会 efkスタック編 (20)

Search on AWS - IVS CTO Night and Day 2016 Spring
Search on AWS - IVS CTO Night and Day 2016 SpringSearch on AWS - IVS CTO Night and Day 2016 Spring
Search on AWS - IVS CTO Night and Day 2016 Spring
 
日本語全文検索システム Kabayaki
日本語全文検索システム Kabayaki日本語全文検索システム Kabayaki
日本語全文検索システム Kabayaki
 
Kinesis Analyticsの適用できない用途と、Kinesis Firehoseの苦労話
Kinesis Analyticsの適用できない用途と、Kinesis Firehoseの苦労話Kinesis Analyticsの適用できない用途と、Kinesis Firehoseの苦労話
Kinesis Analyticsの適用できない用途と、Kinesis Firehoseの苦労話
 
Elasticsearchの基本動作まとめ
Elasticsearchの基本動作まとめElasticsearchの基本動作まとめ
Elasticsearchの基本動作まとめ
 
DroidKaigi アプリの内部を見る
DroidKaigi アプリの内部を見るDroidKaigi アプリの内部を見る
DroidKaigi アプリの内部を見る
 
Fluentd+elasticsearch+kibana(fluentd編)
Fluentd+elasticsearch+kibana(fluentd編)Fluentd+elasticsearch+kibana(fluentd編)
Fluentd+elasticsearch+kibana(fluentd編)
 
Glueの開発環境(zeppelin)をrancherで作ってみる
Glueの開発環境(zeppelin)をrancherで作ってみるGlueの開発環境(zeppelin)をrancherで作ってみる
Glueの開発環境(zeppelin)をrancherで作ってみる
 
Log analysis by using elasticsearch,kibana and fluentd.
Log analysis by using elasticsearch,kibana and fluentd.Log analysis by using elasticsearch,kibana and fluentd.
Log analysis by using elasticsearch,kibana and fluentd.
 
The seminar of asp.net at 201908 sakurug
The seminar of asp.net at 201908 sakurugThe seminar of asp.net at 201908 sakurug
The seminar of asp.net at 201908 sakurug
 
Elastic circle ci-co-webinar-20210127
Elastic circle ci-co-webinar-20210127Elastic circle ci-co-webinar-20210127
Elastic circle ci-co-webinar-20210127
 
20021127 ku-librarians勉強会 #38 : Where can I go? : OpenURLによる状況判断型リンク(SFXを中心として)
20021127 ku-librarians勉強会 #38 : Where can I go? : OpenURLによる状況判断型リンク(SFXを中心として)20021127 ku-librarians勉強会 #38 : Where can I go? : OpenURLによる状況判断型リンク(SFXを中心として)
20021127 ku-librarians勉強会 #38 : Where can I go? : OpenURLによる状況判断型リンク(SFXを中心として)
 
情報爆発シンポジウム infoplosion
情報爆発シンポジウム infoplosion情報爆発シンポジウム infoplosion
情報爆発シンポジウム infoplosion
 
SPARQLアプリケーション開発
SPARQLアプリケーション開発SPARQLアプリケーション開発
SPARQLアプリケーション開発
 
ニコニコニュースと全文検索
ニコニコニュースと全文検索ニコニコニュースと全文検索
ニコニコニュースと全文検索
 
Cogbot #30 Ignite 2021 アップデート Cognitive Search 編
Cogbot #30 Ignite 2021 アップデート Cognitive Search 編Cogbot #30 Ignite 2021 アップデート Cognitive Search 編
Cogbot #30 Ignite 2021 アップデート Cognitive Search 編
 
Azure Data Explorer
Azure Data ExplorerAzure Data Explorer
Azure Data Explorer
 
CROSS 2015 全文検索群雄割拠
CROSS 2015 全文検索群雄割拠CROSS 2015 全文検索群雄割拠
CROSS 2015 全文検索群雄割拠
 
静的サイトで書誌1万件チャレンジ.pptx
静的サイトで書誌1万件チャレンジ.pptx静的サイトで書誌1万件チャレンジ.pptx
静的サイトで書誌1万件チャレンジ.pptx
 
.NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション
.NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション.NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション
.NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション
 
AWS Black Belt Tech Webinar 2016 〜 Amazon CloudSearch & Amazon Elasticsearch ...
AWS Black Belt Tech Webinar 2016 〜 Amazon CloudSearch & Amazon Elasticsearch ...AWS Black Belt Tech Webinar 2016 〜 Amazon CloudSearch & Amazon Elasticsearch ...
AWS Black Belt Tech Webinar 2016 〜 Amazon CloudSearch & Amazon Elasticsearch ...
 

Recently uploaded

2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
ssuserbefd24
 
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
atsushi061452
 

Recently uploaded (12)

クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
 
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
 
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
 
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
 
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
 
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
 
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
 
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
 
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
 
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
 
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
 
情報を表現するときのポイント
情報を表現するときのポイント情報を表現するときのポイント
情報を表現するときのポイント
 

第一回Web技術勉強会 efkスタック編