SlideShare a Scribd company logo
Rails templateで開発の
初速を上げよう
第15回 岡山Ruby,Ruby on Rails勉強会 @patorash
自己紹介
名前:尾古 豊明
twitter: @patorash
所属:株式会社リゾーム
業務内容:
新商品開発チームで新商品を開発してい
ます。
また週一度、チーム勉強会を、
月一度、チームLT会をしています。
みなさん
rails newしてますか?
久々にrails newしたら…
環境構築が辛過ぎワロエナイ…
rails newが辛すぎる…その①
Gemfileがスッカスカ
●
●
●
●
●

rspecがない
capybaraがない
テンプレートエンジンがslimじゃない
bootstrapを入れないといけない
その他使いたいgemが云々…

「開発中のプロジェクトからGemfileパクってくればよくね?」
rails newが辛すぎる…その②
gemのインストールが面倒
●
●
●
●
●
●

rails g rspec:install
rails g bootstrap:install less
rails g simple_form:install --bootstrap
rails g devise:install
rails g devise User
あとなんだっけ…?
rails newが辛すぎる…その③
設定ファイルがの変更が面倒
●
●
●
●
●
●
●

localeを:jaにして
timezoneをtokyoにして…
sessionをdatabaseにして…
unicornを起動できるようにして…
capybara_webkitが動くようにして…
database_cleanerが動くようにして…
あとなんだっけ…?
気付くともう寝ないとヤバい時間になっ
ている!
コーディングが…したいです…!
だいたい使う機能は決まってる
じゃあテンプレートプロジェクトを作っておけば
いいんじゃないか?
(rails new 直後のものを保存しとく等)

Railsのバージョンアップ時に困る
そこでrails templateを使う
rails templateとは?
● rails new でプロジェクトが作られた後に実行
されるruby scriptです。
● -m オプションでテンプレートになるスクリプト
ファイルを指定します。
rails new BigProject
-m rails_template/template.rb d=postgresql
rails templateでできること
●
●
●
●
●
●
●
●

Gemfileの書き換え
rbファイル内のコメント化と解除
bundle install実行
rakeコマンド実行
rails gコマンド実行
runメソッド経由でシェル操作
gitコマンド実行
environment毎の編集
つまり多機能!
多機能
is
わからない、面倒くさい
出来上がった奴、ないの?
大量にある
メジャーなやつを引っこ抜いて編集す
ればなんとかなるんじゃないか?と
思ったが…
他人のrails templateがダメな理由
● 何の為のgemかわからない。
● 意図を読まなければならない。
● 人のソースを読むのには体力が要る。

結局自分で作ったほうが速かったりするし、
後々templateのメンテナンスできるようになるので、
自分で最初から作りました。
【僕の考えた最強のrails template】
https://github.com/patorash/rails_template
俺俺rails templateでできること
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●

多すぎて
わからない
だろうから
割愛

rspecが使える
factory_girlが使える
database_cleanerが設定されている
parallel_testsが使える
テンプレートエンジンslimが使える
simple_formが使える
bootstrapが使える
wheneverが使える
active_decoratorが使える
letter_openerが使える
要らないテストが自動生成されない
-d=postgresqlを指定されたら、プロジェクト名のpostgresqlユーザーを作る。
データベース作成権限を与える。
unicornで動く
foreman startでunicorn起動する
deviseが使える
devise-i18nが使える
cancanが使える
.gitignoreを再作成する
gitで初回コミットする
Bitbucketにプライベートリポジトリを作成する
herokuにデプロイできる
自分で作ったり、拾ってきたtemplate
を改造できるように、
私がrails templateを作る過程で
わかったTipsを披露します。
Rails templateを作るときに
気をつけるポイント
1.
2.
3.
4.
5.

1つずつのgemに対して設定していくこと
使った事のあるgemのみ対応すること
1つ対応したらgit commitすること
根気よく取り組むこと(重要)
rails template用のメソッドがわからない場合
は、
methods.sort.each do |m|
puts m
end
例①:rspecを入れる
# Gemfileに追記する
gem_group :development, :test do
gem ‘rspec-rails’
end
run_bundle # bundle install
generate ‘rspec:install’ #rails g rspec:install
remove_dir ‘test’
# .rspecファイルに追記する
append_to_file '.rspec' do
"--format documentationn--format ParallelTests::RSpec::FailuresLogger
--out tmp/failing_specs.log"
end
例②:simple_formを入れる
gem ‘simple_form’
run_bundle # bundle install
generate ‘simple_form:install’
例③:simple_formと
twitter-bootstrap_railsを連携する
gem ‘simple_form’
use_bootstrap = if yes?(‘Use Bootstrap?’) # ユーザーに質問する
uncomment_lines ‘Gemfile’, “gem ‘therubyracer’”
gem ‘less-rails’
gem ‘twitter-bootstrap-rails’
true
else
false
end
run_bundle # bundle install
if use_bootstrap
generate ‘bootstrap:install’, ‘less’
generate ‘simple_form:install’, ‘--bootstrap’ # bootstrap用simple_formを入れる
if yes?(‘Use responsive layout?’)
generate ‘bootstrap:layout’, ‘application fluid’ # レスポンシブレイアウト
else
generate ‘bootstrap:layout’, ‘application fixed’ # ヘッダー固定レイアウト
end
else
generate ‘simple_form:install’ # 素のsimple_formを入れる
end
例④:データベースタイプ毎に
処理を分ける
# rails newの時の-dオプションで決まる。
# デフォルトだとsqlite3。
case gem_for_database
when ‘pg’
run “createuser -h localhost -d #{app_name}”
else
end
例⑤:rakeを使う
rake ‘db:drop’
rake ‘db:create’
rake ‘db:migrate’
例⑥:gitを使う
git :init
git add: ‘.’
git commit: %Q{ -m ‘Initial commit’ }
※応用すると、githubやBitbucketに新しいリポジトリを作っ
てpushする事も可能。
例⑥:アプリケーション設定
application do
%Q{
config.generators do |g|
g.test_framework :rspec, fixture: true
g.assets false #他にも色々
end
}
end
# config/environments/****.rbに記述する
environment ‘config.serve_static_assets = true’, env: ‘production’
時間があればデモします。
ご清聴ありがとうございました

More Related Content

What's hot

2015 12-19-ruby rails
2015 12-19-ruby rails2015 12-19-ruby rails
2015 12-19-ruby rails
Hiroshi Oyamada
 
我が家のフロントエンド開発事情
我が家のフロントエンド開発事情我が家のフロントエンド開発事情
我が家のフロントエンド開発事情
Naoki Yamada
 
非エンジニア向けHTML勉強会その1
非エンジニア向けHTML勉強会その1非エンジニア向けHTML勉強会その1
非エンジニア向けHTML勉強会その1
Karino Kyohei
 
♡PHPが恋しい話♡
♡PHPが恋しい話♡♡PHPが恋しい話♡
♡PHPが恋しい話♡
Shinichi Takahashi
 
在宅フリーランスで 失敗した話3選
在宅フリーランスで 失敗した話3選在宅フリーランスで 失敗した話3選
在宅フリーランスで 失敗した話3選
Tomoe Sawai
 
なぜ初心者は webpackが解らないのか?- Why can’t you understand the webpack? -
なぜ初心者は webpackが解らないのか?- Why can’t you understand the webpack? - なぜ初心者は webpackが解らないのか?- Why can’t you understand the webpack? -
なぜ初心者は webpackが解らないのか?- Why can’t you understand the webpack? -
健人 井関
 
地方フリーランスとして ゆるいチームで生き抜いてる話
地方フリーランスとして ゆるいチームで生き抜いてる話地方フリーランスとして ゆるいチームで生き抜いてる話
地方フリーランスとして ゆるいチームで生き抜いてる話
Tomoe Sawai
 
業務アプリケーションにおけるモダンWeb開発の現状ーHTML5開発って簡単なの?
業務アプリケーションにおけるモダンWeb開発の現状ーHTML5開発って簡単なの?業務アプリケーションにおけるモダンWeb開発の現状ーHTML5開発って簡単なの?
業務アプリケーションにおけるモダンWeb開発の現状ーHTML5開発って簡単なの?Fumio SAGAWA
 
2016 02-09-co-edo lt
2016 02-09-co-edo lt2016 02-09-co-edo lt
2016 02-09-co-edo lt
Hiroshi Oyamada
 
request-specを利用していい感じにモックデータを作ってフロントエンド開発を楽にしたい!
request-specを利用していい感じにモックデータを作ってフロントエンド開発を楽にしたい! request-specを利用していい感じにモックデータを作ってフロントエンド開発を楽にしたい!
request-specを利用していい感じにモックデータを作ってフロントエンド開発を楽にしたい!
Masato Noguchi
 
エンジニアからデザイナーに贈るプロトタイピングのすすめ - 春のフロントエンド祭り 2015
エンジニアからデザイナーに贈るプロトタイピングのすすめ - 春のフロントエンド祭り 2015エンジニアからデザイナーに贈るプロトタイピングのすすめ - 春のフロントエンド祭り 2015
エンジニアからデザイナーに贈るプロトタイピングのすすめ - 春のフロントエンド祭り 2015
Naoki Yamada
 
RailsのRailから解放される始めの一歩
RailsのRailから解放される始めの一歩RailsのRailから解放される始めの一歩
RailsのRailから解放される始めの一歩
Masato Noguchi
 
ゼロからのプログラミングRails講座 Codeanywhere版
ゼロからのプログラミングRails講座 Codeanywhere版ゼロからのプログラミングRails講座 Codeanywhere版
ゼロからのプログラミングRails講座 Codeanywhere版
DIVE INTO CODE Corp.
 
エンジニアの為のWordPress入門 〜WordPressはWebAppプラットフォームです〜
エンジニアの為のWordPress入門 〜WordPressはWebAppプラットフォームです〜エンジニアの為のWordPress入門 〜WordPressはWebAppプラットフォームです〜
エンジニアの為のWordPress入門 〜WordPressはWebAppプラットフォームです〜
Yuji Nojima
 
Kids, Ruby, Fun! ぼくたち、 Rubyプログラミング少年団! 〜小学生からはじめる Ruby プログラミング〜
Kids,Ruby,Fun! ぼくたち、 Rubyプログラミング少年団! 〜小学生からはじめる Ruby プログラミング〜Kids,Ruby,Fun! ぼくたち、 Rubyプログラミング少年団! 〜小学生からはじめる Ruby プログラミング〜
Kids, Ruby, Fun! ぼくたち、 Rubyプログラミング少年団! 〜小学生からはじめる Ruby プログラミング〜
宏治 高尾
 
Yeomanではじめる爆速webアプリ開発
Yeomanではじめる爆速webアプリ開発Yeomanではじめる爆速webアプリ開発
Yeomanではじめる爆速webアプリ開発Masakazu Muraoka
 
クローズドソースから始めるオープンソース
クローズドソースから始めるオープンソースクローズドソースから始めるオープンソース
クローズドソースから始めるオープンソース
Takafumi ONAKA
 
まだタスクランナー使っていないって本当(マジ)? 仕事に対する効率化意識向上のための gulp ハンズオン : Wordcamp tokyo 2015
まだタスクランナー使っていないって本当(マジ)? 仕事に対する効率化意識向上のための gulp ハンズオン : Wordcamp tokyo 2015まだタスクランナー使っていないって本当(マジ)? 仕事に対する効率化意識向上のための gulp ハンズオン : Wordcamp tokyo 2015
まだタスクランナー使っていないって本当(マジ)? 仕事に対する効率化意識向上のための gulp ハンズオン : Wordcamp tokyo 2015
Hiromu Hasegawa
 
Perlの作法、Rubyの作法
Perlの作法、Rubyの作法Perlの作法、Rubyの作法
Perlの作法、Rubyの作法
Yuzo Iwasaki
 

What's hot (20)

2015 07-04-ruby rails
2015 07-04-ruby rails2015 07-04-ruby rails
2015 07-04-ruby rails
 
2015 12-19-ruby rails
2015 12-19-ruby rails2015 12-19-ruby rails
2015 12-19-ruby rails
 
我が家のフロントエンド開発事情
我が家のフロントエンド開発事情我が家のフロントエンド開発事情
我が家のフロントエンド開発事情
 
非エンジニア向けHTML勉強会その1
非エンジニア向けHTML勉強会その1非エンジニア向けHTML勉強会その1
非エンジニア向けHTML勉強会その1
 
♡PHPが恋しい話♡
♡PHPが恋しい話♡♡PHPが恋しい話♡
♡PHPが恋しい話♡
 
在宅フリーランスで 失敗した話3選
在宅フリーランスで 失敗した話3選在宅フリーランスで 失敗した話3選
在宅フリーランスで 失敗した話3選
 
なぜ初心者は webpackが解らないのか?- Why can’t you understand the webpack? -
なぜ初心者は webpackが解らないのか?- Why can’t you understand the webpack? - なぜ初心者は webpackが解らないのか?- Why can’t you understand the webpack? -
なぜ初心者は webpackが解らないのか?- Why can’t you understand the webpack? -
 
地方フリーランスとして ゆるいチームで生き抜いてる話
地方フリーランスとして ゆるいチームで生き抜いてる話地方フリーランスとして ゆるいチームで生き抜いてる話
地方フリーランスとして ゆるいチームで生き抜いてる話
 
業務アプリケーションにおけるモダンWeb開発の現状ーHTML5開発って簡単なの?
業務アプリケーションにおけるモダンWeb開発の現状ーHTML5開発って簡単なの?業務アプリケーションにおけるモダンWeb開発の現状ーHTML5開発って簡単なの?
業務アプリケーションにおけるモダンWeb開発の現状ーHTML5開発って簡単なの?
 
2016 02-09-co-edo lt
2016 02-09-co-edo lt2016 02-09-co-edo lt
2016 02-09-co-edo lt
 
request-specを利用していい感じにモックデータを作ってフロントエンド開発を楽にしたい!
request-specを利用していい感じにモックデータを作ってフロントエンド開発を楽にしたい! request-specを利用していい感じにモックデータを作ってフロントエンド開発を楽にしたい!
request-specを利用していい感じにモックデータを作ってフロントエンド開発を楽にしたい!
 
エンジニアからデザイナーに贈るプロトタイピングのすすめ - 春のフロントエンド祭り 2015
エンジニアからデザイナーに贈るプロトタイピングのすすめ - 春のフロントエンド祭り 2015エンジニアからデザイナーに贈るプロトタイピングのすすめ - 春のフロントエンド祭り 2015
エンジニアからデザイナーに贈るプロトタイピングのすすめ - 春のフロントエンド祭り 2015
 
RailsのRailから解放される始めの一歩
RailsのRailから解放される始めの一歩RailsのRailから解放される始めの一歩
RailsのRailから解放される始めの一歩
 
ゼロからのプログラミングRails講座 Codeanywhere版
ゼロからのプログラミングRails講座 Codeanywhere版ゼロからのプログラミングRails講座 Codeanywhere版
ゼロからのプログラミングRails講座 Codeanywhere版
 
エンジニアの為のWordPress入門 〜WordPressはWebAppプラットフォームです〜
エンジニアの為のWordPress入門 〜WordPressはWebAppプラットフォームです〜エンジニアの為のWordPress入門 〜WordPressはWebAppプラットフォームです〜
エンジニアの為のWordPress入門 〜WordPressはWebAppプラットフォームです〜
 
Kids, Ruby, Fun! ぼくたち、 Rubyプログラミング少年団! 〜小学生からはじめる Ruby プログラミング〜
Kids,Ruby,Fun! ぼくたち、 Rubyプログラミング少年団! 〜小学生からはじめる Ruby プログラミング〜Kids,Ruby,Fun! ぼくたち、 Rubyプログラミング少年団! 〜小学生からはじめる Ruby プログラミング〜
Kids, Ruby, Fun! ぼくたち、 Rubyプログラミング少年団! 〜小学生からはじめる Ruby プログラミング〜
 
Yeomanではじめる爆速webアプリ開発
Yeomanではじめる爆速webアプリ開発Yeomanではじめる爆速webアプリ開発
Yeomanではじめる爆速webアプリ開発
 
クローズドソースから始めるオープンソース
クローズドソースから始めるオープンソースクローズドソースから始めるオープンソース
クローズドソースから始めるオープンソース
 
まだタスクランナー使っていないって本当(マジ)? 仕事に対する効率化意識向上のための gulp ハンズオン : Wordcamp tokyo 2015
まだタスクランナー使っていないって本当(マジ)? 仕事に対する効率化意識向上のための gulp ハンズオン : Wordcamp tokyo 2015まだタスクランナー使っていないって本当(マジ)? 仕事に対する効率化意識向上のための gulp ハンズオン : Wordcamp tokyo 2015
まだタスクランナー使っていないって本当(マジ)? 仕事に対する効率化意識向上のための gulp ハンズオン : Wordcamp tokyo 2015
 
Perlの作法、Rubyの作法
Perlの作法、Rubyの作法Perlの作法、Rubyの作法
Perlの作法、Rubyの作法
 

Similar to Rails templateで開発の初速を上げよう

Rails composerでrails newを楽にしよう
Rails composerでrails newを楽にしようRails composerでrails newを楽にしよう
Rails composerでrails newを楽にしよう
健太 田上
 
RubyとRのおいしい関係
RubyとRのおいしい関係RubyとRのおいしい関係
RubyとRのおいしい関係
sady_nitro
 
Hyper → Highspeed → Development
Hyper → Highspeed → DevelopmentHyper → Highspeed → Development
Hyper → Highspeed → Development
aktsk
 
capybara で快適なテスト生活を
capybara で快適なテスト生活をcapybara で快適なテスト生活を
capybara で快適なテスト生活を
Ryunosuke SATO
 
Next GAE Heroku を使って 3分でRailsアプリをリリース
Next GAE Heroku を使って 3分でRailsアプリをリリースNext GAE Heroku を使って 3分でRailsアプリをリリース
Next GAE Heroku を使って 3分でRailsアプリをリリースよしだ あつし
 
Ruby/Rails Benchmarking and Profiling with TDD
Ruby/Rails Benchmarking and Profiling with TDDRuby/Rails Benchmarking and Profiling with TDD
Ruby/Rails Benchmarking and Profiling with TDD
Yasutomo Uemori
 
Sprocketsを捨てたい
Sprocketsを捨てたいSprocketsを捨てたい
Sprocketsを捨てたい
Masato Noguchi
 
Camp report for_kwskrb
Camp report for_kwskrbCamp report for_kwskrb
Camp report for_kwskrb
rojiuratech
 
レガシーシステムのDBマイグレーションし始めた話
レガシーシステムのDBマイグレーションし始めた話レガシーシステムのDBマイグレーションし始めた話
レガシーシステムのDBマイグレーションし始めた話nekogeruge_987
 
ふつうのRailsアプリケーション開発
ふつうのRailsアプリケーション開発ふつうのRailsアプリケーション開発
ふつうのRailsアプリケーション開発
Takafumi ONAKA
 
Ruby on Rails Tutorial Chapter11-13
Ruby on Rails Tutorial Chapter11-13Ruby on Rails Tutorial Chapter11-13
Ruby on Rails Tutorial Chapter11-13
Sea Mountain
 
Slimの紹介
Slimの紹介Slimの紹介
Slimの紹介
豊明 尾古
 
【テックリンク】平日の夜1時間で学ぶ!RubyonRails初心者ハンズオン
【テックリンク】平日の夜1時間で学ぶ!RubyonRails初心者ハンズオン 【テックリンク】平日の夜1時間で学ぶ!RubyonRails初心者ハンズオン
【テックリンク】平日の夜1時間で学ぶ!RubyonRails初心者ハンズオン
linkbal
 
Building Static Website With Github And Jekyll
Building Static Website With Github And JekyllBuilding Static Website With Github And Jekyll
Building Static Website With Github And JekyllYoji Shidara
 
RakSulのInternal API開発で gRPCを導入した話
RakSulのInternal API開発で gRPCを導入した話RakSulのInternal API開発で gRPCを導入した話
RakSulのInternal API開発で gRPCを導入した話
nixiesan
 
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(1)
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(1)Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(1)
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(1)
Yasuko Ohba
 
テンプレートエンジンにMixer2を使うとSeleniumでのテストもラクになるかもねという話
テンプレートエンジンにMixer2を使うとSeleniumでのテストもラクになるかもねという話テンプレートエンジンにMixer2を使うとSeleniumでのテストもラクになるかもねという話
テンプレートエンジンにMixer2を使うとSeleniumでのテストもラクになるかもねという話
Y Watanabe
 
2013 08-19 jjug
2013 08-19 jjug2013 08-19 jjug
2013 08-19 jjugsk44_
 
Railsチュートリアル(second)を終えて
Railsチュートリアル(second)を終えてRailsチュートリアル(second)を終えて
Railsチュートリアル(second)を終えて
Hirata Tomoko
 

Similar to Rails templateで開発の初速を上げよう (20)

Rails composerでrails newを楽にしよう
Rails composerでrails newを楽にしようRails composerでrails newを楽にしよう
Rails composerでrails newを楽にしよう
 
RubyとRのおいしい関係
RubyとRのおいしい関係RubyとRのおいしい関係
RubyとRのおいしい関係
 
Hyper → Highspeed → Development
Hyper → Highspeed → DevelopmentHyper → Highspeed → Development
Hyper → Highspeed → Development
 
capybara で快適なテスト生活を
capybara で快適なテスト生活をcapybara で快適なテスト生活を
capybara で快適なテスト生活を
 
Next GAE Heroku を使って 3分でRailsアプリをリリース
Next GAE Heroku を使って 3分でRailsアプリをリリースNext GAE Heroku を使って 3分でRailsアプリをリリース
Next GAE Heroku を使って 3分でRailsアプリをリリース
 
Ruby/Rails Benchmarking and Profiling with TDD
Ruby/Rails Benchmarking and Profiling with TDDRuby/Rails Benchmarking and Profiling with TDD
Ruby/Rails Benchmarking and Profiling with TDD
 
Sprocketsを捨てたい
Sprocketsを捨てたいSprocketsを捨てたい
Sprocketsを捨てたい
 
Camp report for_kwskrb
Camp report for_kwskrbCamp report for_kwskrb
Camp report for_kwskrb
 
レガシーシステムのDBマイグレーションし始めた話
レガシーシステムのDBマイグレーションし始めた話レガシーシステムのDBマイグレーションし始めた話
レガシーシステムのDBマイグレーションし始めた話
 
ふつうのRailsアプリケーション開発
ふつうのRailsアプリケーション開発ふつうのRailsアプリケーション開発
ふつうのRailsアプリケーション開発
 
Ruby on Rails Tutorial Chapter11-13
Ruby on Rails Tutorial Chapter11-13Ruby on Rails Tutorial Chapter11-13
Ruby on Rails Tutorial Chapter11-13
 
Slimの紹介
Slimの紹介Slimの紹介
Slimの紹介
 
【テックリンク】平日の夜1時間で学ぶ!RubyonRails初心者ハンズオン
【テックリンク】平日の夜1時間で学ぶ!RubyonRails初心者ハンズオン 【テックリンク】平日の夜1時間で学ぶ!RubyonRails初心者ハンズオン
【テックリンク】平日の夜1時間で学ぶ!RubyonRails初心者ハンズオン
 
Building Static Website With Github And Jekyll
Building Static Website With Github And JekyllBuilding Static Website With Github And Jekyll
Building Static Website With Github And Jekyll
 
RakSulのInternal API開発で gRPCを導入した話
RakSulのInternal API開発で gRPCを導入した話RakSulのInternal API開発で gRPCを導入した話
RakSulのInternal API開発で gRPCを導入した話
 
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(1)
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(1)Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(1)
Rubyによる開発プロジェクトをうまく回すには(1)
 
テンプレートエンジンにMixer2を使うとSeleniumでのテストもラクになるかもねという話
テンプレートエンジンにMixer2を使うとSeleniumでのテストもラクになるかもねという話テンプレートエンジンにMixer2を使うとSeleniumでのテストもラクになるかもねという話
テンプレートエンジンにMixer2を使うとSeleniumでのテストもラクになるかもねという話
 
2013 08-19 jjug
2013 08-19 jjug2013 08-19 jjug
2013 08-19 jjug
 
Start-padrino
Start-padrinoStart-padrino
Start-padrino
 
Railsチュートリアル(second)を終えて
Railsチュートリアル(second)を終えてRailsチュートリアル(second)を終えて
Railsチュートリアル(second)を終えて
 

More from 豊明 尾古

OSS-DB 取得のススメ
OSS-DB 取得のススメOSS-DB 取得のススメ
OSS-DB 取得のススメ
豊明 尾古
 
Ormとの付き合い方
Ormとの付き合い方Ormとの付き合い方
Ormとの付き合い方
豊明 尾古
 
Ecmascript2015とその周辺について
Ecmascript2015とその周辺についてEcmascript2015とその周辺について
Ecmascript2015とその周辺について
豊明 尾古
 
ActiveRecord::Enumのススメ
ActiveRecord::EnumのススメActiveRecord::Enumのススメ
ActiveRecord::Enumのススメ
豊明 尾古
 
便利なHerokuと active recordの 速度改善tips
便利なHerokuと active recordの 速度改善tips便利なHerokuと active recordの 速度改善tips
便利なHerokuと active recordの 速度改善tips
豊明 尾古
 
ウェブアプリケーションのためのユニバーサルデザインを読んだので共有する
ウェブアプリケーションのためのユニバーサルデザインを読んだので共有するウェブアプリケーションのためのユニバーサルデザインを読んだので共有する
ウェブアプリケーションのためのユニバーサルデザインを読んだので共有する
豊明 尾古
 
Middlemanによる静的サイト作成術
Middlemanによる静的サイト作成術Middlemanによる静的サイト作成術
Middlemanによる静的サイト作成術
豊明 尾古
 
Kotlinのwebフレームワーク探訪
Kotlinのwebフレームワーク探訪Kotlinのwebフレームワーク探訪
Kotlinのwebフレームワーク探訪
豊明 尾古
 
KotlinAndroidLibを使ってみた
KotlinAndroidLibを使ってみたKotlinAndroidLibを使ってみた
KotlinAndroidLibを使ってみた豊明 尾古
 
Rubyistのためのkotlin紹介
Rubyistのためのkotlin紹介Rubyistのためのkotlin紹介
Rubyistのためのkotlin紹介豊明 尾古
 
Kotlinの紹介
Kotlinの紹介Kotlinの紹介
Kotlinの紹介
豊明 尾古
 
Calabashでbddしようぜ
CalabashでbddしようぜCalabashでbddしようぜ
Calabashでbddしようぜ
豊明 尾古
 
Rubotoを試してみた
Rubotoを試してみたRubotoを試してみた
Rubotoを試してみた
豊明 尾古
 
アプリ内課金してみた
アプリ内課金してみたアプリ内課金してみた
アプリ内課金してみた
豊明 尾古
 
Webデザイナーのためのandroid用レイアウト講座
Webデザイナーのためのandroid用レイアウト講座Webデザイナーのためのandroid用レイアウト講座
Webデザイナーのためのandroid用レイアウト講座
豊明 尾古
 
Android 3.Xアプリを開発してみて
Android 3.Xアプリを開発してみてAndroid 3.Xアプリを開発してみて
Android 3.Xアプリを開発してみて
豊明 尾古
 
Gae開発入門
Gae開発入門Gae開発入門
Gae開発入門
豊明 尾古
 
ABC2011 Winter #jag4
ABC2011 Winter #jag4ABC2011 Winter #jag4
ABC2011 Winter #jag4
豊明 尾古
 
初めてのC2DM
初めてのC2DM初めてのC2DM
初めてのC2DM
豊明 尾古
 

More from 豊明 尾古 (20)

OSS-DB 取得のススメ
OSS-DB 取得のススメOSS-DB 取得のススメ
OSS-DB 取得のススメ
 
Ormとの付き合い方
Ormとの付き合い方Ormとの付き合い方
Ormとの付き合い方
 
Ecmascript2015とその周辺について
Ecmascript2015とその周辺についてEcmascript2015とその周辺について
Ecmascript2015とその周辺について
 
ActiveRecord::Enumのススメ
ActiveRecord::EnumのススメActiveRecord::Enumのススメ
ActiveRecord::Enumのススメ
 
便利なHerokuと active recordの 速度改善tips
便利なHerokuと active recordの 速度改善tips便利なHerokuと active recordの 速度改善tips
便利なHerokuと active recordの 速度改善tips
 
ウェブアプリケーションのためのユニバーサルデザインを読んだので共有する
ウェブアプリケーションのためのユニバーサルデザインを読んだので共有するウェブアプリケーションのためのユニバーサルデザインを読んだので共有する
ウェブアプリケーションのためのユニバーサルデザインを読んだので共有する
 
Middlemanによる静的サイト作成術
Middlemanによる静的サイト作成術Middlemanによる静的サイト作成術
Middlemanによる静的サイト作成術
 
Kotlinのwebフレームワーク探訪
Kotlinのwebフレームワーク探訪Kotlinのwebフレームワーク探訪
Kotlinのwebフレームワーク探訪
 
KotlinAndroidLibを使ってみた
KotlinAndroidLibを使ってみたKotlinAndroidLibを使ってみた
KotlinAndroidLibを使ってみた
 
Rubyistのためのkotlin紹介
Rubyistのためのkotlin紹介Rubyistのためのkotlin紹介
Rubyistのためのkotlin紹介
 
Kotlinの紹介
Kotlinの紹介Kotlinの紹介
Kotlinの紹介
 
Calabashでbddしようぜ
CalabashでbddしようぜCalabashでbddしようぜ
Calabashでbddしようぜ
 
Rubotoを試してみた
Rubotoを試してみたRubotoを試してみた
Rubotoを試してみた
 
Successful git
Successful gitSuccessful git
Successful git
 
アプリ内課金してみた
アプリ内課金してみたアプリ内課金してみた
アプリ内課金してみた
 
Webデザイナーのためのandroid用レイアウト講座
Webデザイナーのためのandroid用レイアウト講座Webデザイナーのためのandroid用レイアウト講座
Webデザイナーのためのandroid用レイアウト講座
 
Android 3.Xアプリを開発してみて
Android 3.Xアプリを開発してみてAndroid 3.Xアプリを開発してみて
Android 3.Xアプリを開発してみて
 
Gae開発入門
Gae開発入門Gae開発入門
Gae開発入門
 
ABC2011 Winter #jag4
ABC2011 Winter #jag4ABC2011 Winter #jag4
ABC2011 Winter #jag4
 
初めてのC2DM
初めてのC2DM初めてのC2DM
初めてのC2DM
 

Recently uploaded

生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
Osaka University
 
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language ModelsGenerating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
harmonylab
 
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
tazaki1
 
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
嶋 是一 (Yoshikazu SHIMA)
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
Yuki Miyazaki
 
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobodyロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
azuma satoshi
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
sugiuralab
 
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
Toru Tamaki
 
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMMハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
osamut
 

Recently uploaded (9)

生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
 
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language ModelsGenerating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
Generating Automatic Feedback on UI Mockups with Large Language Models
 
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
 
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
 
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobodyロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
 
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
論文紹介:Deep Learning-Based Human Pose Estimation: A Survey
 
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMMハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
 

Rails templateで開発の初速を上げよう