Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

[第3回日韓若者フォーラム] Hiroshima Buen

  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

[第3回日韓若者フォーラム] Hiroshima Buen

  1. 1. 社会参加に困難を抱える若者たちへ ひきこもり・ニート・不登校・発達障がい…、様々な生きづ らさを抱える若者と家族をサポート。 個別サポートに始まり、ジョブトレーニング、農業体験、ワ ークキャンプ、共同生活など、個々に応じたステージを用意 し若者の自立を応援します。 特定非営利活動法人 〒731-0231 広島市安佐北区亀山 9 丁目 1‐4 ■JR 可部駅より勝木方面行きバス 15 分 下勝木停留所より徒歩 2 分 お越しの際は電話にてご連絡ください TEL/FAX 082-578-6248 E-mail buen_camino@tiara.ocn.ne.jp TEL 082-578-6248 個別サポート OJT(ジョブトレーニング) フリースペース・カウンセリング ワークキャンプ 共同生活 ご支援のお願い 当法人の活動趣旨にご賛同いただき、共に活動を 支えて頂ければ幸いです。 ■ご寄付 ゆうちょ銀行振替/01350-1-55301 口座名称/特定非営利活動法人ブエンカミーノ ■ご入会 正会員(個人) 入会金 10,000 円 年会費 10,000 円 正会員(法人) 入会金 50,000 円 年会費 50,000 円 賛助会員(個人)年会費 一口 3,000 円から 賛助会員(法人)年会費 一口 30,000 円から ■ボランティア募集 一緒に活動を支えて下さるボランティアを募集していま す。まずはお問い合わせください。 ≪協力団体・関係団体≫ ラボテック株式会社/株式会社 K2インターナショナルジャ パン/ヤンマーアグリイノベーション株式会社/NPO 法人コロ ンブスアカデミー/NPO 法人ヒューマンフェローシップ/ アグリめぐみの里/他多数 社会参加に困難を抱える若者が数多くいるなか、ひき こもりやニートといった言葉だけがひとり歩きし、当人 やその家族の苦悩や生きづらさはいまだ社会の片隅に 置き去りにされています。また、発達障がいや軽度の知 的障がい、精神障がいなど、社会から認められていない 生きづらさを抱える若者が行き場を見つけられずにい ます。 私たちは、彼らに寄り添いながら、共に生活し、将来 に向けて具体的に関わっていきます。協働作業や共同生 活からでしか得られない、成功や失敗の体験、仲間との 喜びや苦しみの共有体験など、あらゆる実体験を通じ て、まずは簡単には折れない豊かなこころと健康な体づ くりをめざします。人から承認され、大勢の仲間をつく り、具体的な生活スキル獲得もさることながら、若者た ちが自分の過去と未来を肯定的に豊かに捉えること。そ れが社会参加への糸口となると信じています。 団体名である「ブエンカミーノ」とは、スペイン語で 「良い旅路を」という意味です。若者たちが、未来に希 望をもって主体的に自分の人生を生きることができる よう、私たちは活動を通じてこの応援メッセージを発信 しつづけます。 特定非営利活動法人ブエンカミーノ 代表 吉川 望 2010 年スペイン・サンティアゴ巡礼路にて ≪理事≫ ■ 小島貴子 /キャリアカウンセラー・東洋大学経営学 部経営学科准教授 『就職迷子の若者達』『我が子をニートから救う本』 『働く意味』『子どもを就職させる本』他著書多数 ■ 谷口幸紀 /カトリック神父 著書『バンカー、そして神父』 ■ サンティアゴ・フェラン /カトリック宣教師 広島 大学・修道大学スペイン語講師・7男4女の父親 ご挨拶
  2. 2. はじめてのご相談や、単発のカウンセリングです。電話相 談も受け付けております。 親御さんと連携をとりながら、本人に対し電話、メール、 面談、訪問、外出誘い出しなどのアクションを行い、自宅 にこもりがちの状態からの脱却を目指します。 通いでブエンカミーノの農作業に参加したり、スタッフと の面談、フリースペースの利用などが出来ます。 ◆農作業、他ジョブトレーニング ◆各種イベント ◆学習サポート(通信制高校など) ◆カウンセリング相談 など。 1~2 週間の合宿型のキャンプです。農家や酪農家での手 伝いや、山間部でのボランティアワークなど様々です。普 段の生活を離れ自然の中に身を置き、仲間と共に楽しく体 を動かすことで、将来に向けて動き出す第一歩に。 スタッフや仲間との共同生活です。長期的・家族的な関わ りの中から本人の自立をサポートします。寝食を共にしな がら、日中はブエンカミーノの OJT 活動に参加したり、 アルバイトへ行ったりと、それぞれの活動を行います。 相談(初回無料) 個別サポート 通い(OJT) サポートの流れ ジョブトレーニングの場としてブエンカミーノでは農業を実践しています。 農業生産指導者(ジョブトレーナー)と一緒に作業することによって、生産~出荷ま で様々な工程を学ぶ事が出来ます。働くためのスキルを学ぶのはもちろんのこと、作 業する楽しさや喜び、達成体験、日々変化・成長していく自分と農作物の関係、、、多 くの発見が必ずあります。一人では動き出せなかった人も、誰かと協働する事で動き 出せるようになります。 ボランティアワークなどを行いながら、海や川で遊んだり、山に 登ったり、ホームステイしたり、バーベキューをしたりと、様々 な体験を仲間と共有。問題を抱えるいつもの場所から離れ、集中 的に仲間と協働する生活を送る事によって、将来に向けて動き出 すきっかけに。 ワークキャンプ OJT とはオン・ザ・ジョブトレーニング(就労 訓練)の略でスタッフや仲間との協働作業を 通じて社会的スキルアップを目指します。自 己肯定感の回復、対人関係の再構築などから 責任役割まで、個別対応を原則に、実社会で 必要とされる力を養います。 仲間やスタッフが集う団欒の場です。 軽作業をしたりイベントを行ったり も。 今までのこと、これからのこ と、専門スタッフと相談を。 ■短期合宿型 3 日~ ■長期生活型 3カ月~ ■短期体験 1 週間~ 親から離れることで、物理的・精神的な 自立のきっかけにします。自立に必要な 生活スキル獲得からメンタルケア、人と の親しい関係づくりまで、家族的な関わ りの中でスタッフがサポートします。 ご相談 個別サポート 関係づくり、外出誘い 出しなどの働きかけ 通い(OJT) 通いで体力回復・社会 的スキルの向上 共同生活 自立へ向けて 生活全般サポート 本人からの相談 親御さんからの相談 本人の合意・希望 ステップ フォロー 一人暮らしや 就職後のサポート 不安な時や失敗してしまった 時は、何度でも立ち返って再出 発です。 ワークキャンプ 共同生活 歩いて歩いて、食べて寝て。目的地に向 かってひたすら歩くキャンプです。 スペインサンティアゴ巡礼をめざして トレーニングも。

×